翻訳(企画書・資料)

ココナラ翻訳サイトは、多様な言語の翻訳家がサービスを出品しているサイトです。専門性の高い翻訳家が集結しているため、ビジネス文書、メール、チラシやマニュアル、ホームページ、記事や論文など機械翻訳では難しい長文の翻訳も正確に翻訳してもらえます。料金は明朗会計。サポート体制も万全。安心してご依頼いただけます。

3,081 件中 1 - 40 件表示
3,081 件中 1 - 40

ココナラのメリット

POINT 1
比較してお得
比較してお得

450種類以上のカテゴリーから豊富なサービスを簡単に比較検討できます。細かな提供方法から評価まであらゆる情報を元にお得に利用できます。

POINT 2
オンラインで完結
オンラインで完結

サービス提供はすべてオンライン上で行います。時間や場所を気にせず、テキスト、ビデオチャット、電話、コンテンツと幅広く取引が可能です。

POINT 3
安心・安全
安心・安全

購入・販売の際のお金のやりとりはココナラが仲介するので安全です。365日運営でのサポートも行っております。

翻訳(企画書・資料)の評価・感想

2023-12-05 15:52:50
女性
by 女性
レスポンスがとても速く、すぐに納品していただけて助かりました。 また、対応も非常に丁寧で、スムーズにお取引きができました。 また機会がありましたら、ぜひお願いしたいと思います。 この度は大変お世話になり、ありがとうございました。
2023-12-05 15:02:36
Suji_B
by Suji_B
大変失礼いたしました!!評価をしたものだと思っておりました.評価が遅れたことで,そちらに入金が遅れたりしたのでしょうか?誠に申し訳ございませんでした.2回目の利用ですが,とても安心してお任せできる方です.今年まで格安でお仕事を受けてくださっているようなので,また利用したいです.
2023-12-04 13:55:17
船生 和重
by 船生 和重
毎回、迅速かつ安心に安定感のある翻訳は流石です。 何より信頼出来ることがとても有り難いです。 私が手紙の翻訳をしていただいた韓国女優さんに直接お会いした際にこちらの翻訳がすべて伝わっていたことに感心しました!! 引き続きましてまたの機会がございましたらどうぞ宜しくお願い致します。 いつも任せて安心、心より感謝申し上げます。
2023-12-02 20:34:19
陸山会
by 陸山会
超おすすめの英語翻訳して頂ける方です! 仕事の速さ、柔軟さ、気の利きよう。なにより進捗状況などの報告もしていただけると。 トークの柔らかさなど、すべての面で完璧でございます。 英語翻訳で迷っている方、マジでおすすめです!
2023-12-02 10:52:50
人類派
by 人類派
こちらのサービスにて。難しい事をお頼みしたのに、一瞬にしての即納品、とても助かりました…。 歌うのが難しそうですが、英語がんばってみます! またリピートさせて下さい! ありがとうございました!m(*_ _)m

直近で購入されたサービス

「大事な英語翻訳をネイティブがお手伝いします by あっぷる【クリエイティブ翻訳】 あっぷる【クリエイティブ翻訳】 」が購入されました。
「日本語歌詞の英訳致します by スタジオフェルク スタジオフェルク 」が購入されました。
「マニュアルなどベトナム語⇄日本語の翻訳できます by 株式会社Solution 株式会社Solution 」が購入されました。
「映画字幕翻訳家がYouTubeの英語字幕作成します by by Sarah by Sarah 」が購入されました。
「格安、丁寧、迅速に 英⇔日の翻訳します by CGU CGU 」が購入されました。
「大事な英語翻訳をネイティブがお手伝いします by あっぷる【クリエイティブ翻訳】 あっぷる【クリエイティブ翻訳】 」が購入されました。
「和英翻訳をします by simway68 simway68 」が購入されました。
「日↔韓 個人向けの翻訳承ります by ロックメロン ロックメロン 」が購入されました。

翻訳を依頼するならココナラ

最近では、ビジネスだけではなくSNSなどでも急激にグローバル化が進んでいますよね。今までは日本語で発信していたサービスや映像などであっても、翻訳をして海外の方にも通じるような施策をすることで、さらなるビジネスチャンスに繋がることも。また、YouTubeやTikTokなどの動画を国内向けだけではなく海外向けに翻訳を使用して字幕を付けることでチャンネル登録者やフォロワーが増加してさらなる収益を生み出すこともできます。

このように、翻訳をしているかどうかだけでも企業の規模やSNSのフォロワーの数は大きく変わってきますので、もはや日本国内でビジネスをしている方であっても海外の顧客を無視できない状況になっているのです。ココナラでは、ビジネスシーンや動画の翻訳字幕など、購入者の希望に応じてさまざまなスキルから翻訳の出品サービスが選べますので、さらなる収益のために翻訳を依頼することができます。

<目次>
1:どんな時に翻訳を依頼する?利用シーン
2:ココナラで翻訳を依頼するメリット
3:翻訳を依頼する時のポイント、コツ
4:​ココナラで翻訳を依頼する方法

どんな時に翻訳を依頼する?利用シーン

それでは、具体的にどのような場面で翻訳を利用するのかをご紹介していきます。

1.ビジネス文書を送るとき
ビジネスシーンでは海外の企業やお客様と連絡を取る必要がある場面も多いですが、このようなビジネス文書を送るときには、機械翻訳ではなく人間が翻訳した文書を送ることが重要になります。なぜなら、機械翻訳は一般的な文章を翻訳することはできますが、ビジネスの専門用語や発言の背景などを読み取って翻訳することができないからです。

一般的な会話の中であれば機械翻訳であっても海外の方が読み取ってくれることもありますが、ビジネスシーンで翻訳の意図がズレてしまうとビジネスチャンスや顧客を失ってしまうことにも繋がる恐れがあります。つまり、ビジネスシーンで翻訳が必要となるプレゼン資料や調査資料、会社案内、企画書、IR資料、契約書、報告書などのビジネス文書については文章の背景を読み取って正確に翻訳できる翻訳代行者に頼むことが大切なのです。

2.飲食店のメニュー
日本は海外の方からも特に人気の高い観光地として知られていますので飲食店や居酒屋にも足を運ぶことが多いですが、飲食店に英語や中国語などの海外向けに表記されたメニューがない海外の方が店舗に足を運んでくれる可能性が低くなってしまい、売り上げの低下につながってしまうこともあります。もちろん、英語や外国語を円滑に話すことができる従業員を雇うことで解決することもありますが、なかなかそのような人材を獲得することは難しく、仮に人材を獲得できたとしても求人広告にかかる費用が高額になってしまうことがほとんどです。

しかし、飲食店のメニューを英語や中国語などの表記に翻訳したメニューを作ることで、人材を獲得するよりも費用を抑えられるだけではなく、海外のお客様も来店しやすくなり売り上げアップにも繋がりますし、日本語しか話すことができない従業員の負担を減らすこともできます。また、飲食店のメニューには外国語のメニュー名だけではなく、それぞれの料理やお酒についてのワンポイントなども表記することで海外の方がより安心して注文することができるでしょう。

3.ホームページや公式サイト
積極的な海外事業展開を進めている企業はもちろん、国内向けにサービスを展開している企業であっても、旅行などで訪れているインバウンド顧客に対してサービスを販売することで利益の拡大が見込めますので、さまざまな企業のホームページや公式サイトを翻訳しておくことが重要になるのです。海外の新規顧客を獲得することで、「海外からも注目を集める企業・サービス」として知名度がアップすることも期待できますので、現状国内の顧客が大半であっても翻訳されたホームページや公式サイトを用意しておいて損はありません。

また、ホームページや公式サイトは機械翻訳でもすることができますが、先ほどお伝えした通り翻訳の正確性には欠けてしまいますし、言葉の背景を読み取ることはできませんのでホームページや公式サイトの翻訳としては少々不向きです。また、翻訳会社を利用して翻訳を依頼することもできますが、費用が高額になってしまう場合や想定よりも納品に時間がかかってしまうこともありますので注意が必要になります。

4.観光地でのおもてなし
観光地には多くの訪日観光者が訪れますが、その中でも特に問題なのが「言語の壁」となっており、観光地でおもてなしをする従業員が外国語を理解できずにしっかりとおもてなしできないということも多いのです。とはいえ、従業員全員の外国語のレベルアップのために勉強費用や研修時間などを確保することがとても難しいのが現状になります。

そんな問題を解決するのが、外国語に翻訳されたパンフレットを活用することなのです。外国語のパンフレットを用意して活用することで、基本的な観光地の案内については書かれていますし、もしパンフレットに記載されていない情報を従業員に尋ねられた場合であっても、パンフレットをもとに説明できますので、訪日観光客の方とのコミュニケーションを円滑に行うことができます。また、観光地の宿に宿泊するという訪日観光客の方のために、宿の中の注意書きやルールなどを外国語に翻訳しておくことで、より安心して宿泊してもらうことが可能です。外国の宿泊のルールと日本国内の宿泊のルールは大きく異なる場合もありますので、しっかりと宿のルールについて伝えられた方が宿としても安心できるでしょう。

5.ファンレターを送るとき
ビジネスシーンだけではなくプライベートの「推し活」でも翻訳は大活躍します。例えば、韓国のアイドルや海外アーティストなどにファンレターを送るとき。ファンの中には自分で考えた文章をファンレターとして送りたいと考える方も多いですが、ネットの翻訳機能や辞書で調べた単語などを使用してしまうと、本来の意味とは違った形で翻訳されることも多々あるのです。しかし、自分の気持ちを日本語で翻訳代行してくれる方に伝えて、それを文章にすることであなたの気持ちをしっかりと応援している海外の方に伝えることができます。

6.YouTubeの字幕
YouTubeは世界中に視聴ユーザーがいますので、国内だけに発信するのではなく海外の方にも発信したい場合には、翻訳された字幕が必要不可欠になります。以前であれば、字幕協力機能という機能を使用して各地域のユーザーが動画に対して勝手に字幕を付けることが可能でしたので、海外で人気になった動画や海外にコアなファンがいるYouTuberであれば自分で翻訳する必要がなく費用がかかることもありませんでした。

しかし、スパムや不正な字幕などが目立っていたため、2020年9月28日に視聴者による字幕協力機能が終了してしまい、動画に字幕を付ける方法は動画投稿者が自作で字幕を作成する方法、もしくはYouTube側が自動で字幕を生成する機能の2つに限られてしまったのです。YouTube側が自動で字幕を生成するシステムは精度が非常に悪く正常に字幕を付けることが難しいので、実質的にYouTubeの動画に翻訳字幕を付けるのであれば動画投稿者が自ら翻訳字幕を作成して動画に組み込む必要があります。つまり、現状のYouTubeでは海外向けに翻訳字幕を付けるのであれば、自分で翻訳して字幕を作成する、もしくは翻訳代行に依頼して翻訳字幕を作成してもらうの2つのパターンでの作業が必要なのです。

7.TikTok動画に文字を入れるとき
TikTokは世界中で爆発的な人気を誇っているSNSですが、日本で投稿された動画であってもアジア各地域、さらにはアメリカ、ヨーロッパなどに動画が拡散されるアルゴリズムが採用されていますので、TikTokの動画をもっと伸ばしたい、世界でも人気を集めたいと考えているのであればTikTokに投稿する動画内に翻訳した字幕を付ける必要があります。

TikTokのサービスがリリースしてからしばらくは収益化のシステムが完成しておらず、若者を中心に流行していたSNSでしたが、最近のTikTokはライブでの投げ銭機能による収益化や動画内で自社商品を紹介して商品を購入してもらう、さらには他社の商品を紹介してアフィリエイト収益を得るなど、収益方法も多岐にわたっているのでTikTokにビジネスとして参入している企業の増加しているのです。TikTokでは日本人と海外の方の交流も多く見られるため、よりTikTokでの知名度や収益の増加をするためには動画内に翻訳字幕を埋め込むことが重要になります。

8.日本語の歌詞を外国語で歌いたいとき
日本語の歌詞と外国語で歌いたい場合、もしくは外国語の歌詞を日本語で歌いたい場合は、歌詞に込められた意味や楽曲全体の雰囲気などから翻訳をすることが大切になるため、機械翻訳では翻訳を行うことができません。ですので、YouTubeなどで楽曲カバーをしている方やアーティストの方が歌詞を翻訳する場合は、翻訳代行してくれる方に依頼する必要があるのです。

また、楽曲の歌詞は翻訳者の感じ方によっても異なる部分があるため、あなたが楽曲の歌詞から感じ取った言葉の意味をしっかりと翻訳者に伝えることが大切になります。また、自作した外国語歌詞を添削してくれる翻訳者の方もいますので、自分で調べた外国語での歌詞が本当に合っているのかを確認したい場合には添削してもらうことも可能です。

ココナラで翻訳を依頼するメリット

ココナラで翻訳を依頼する大きなメリットは5つあります。

1.さまざまな外国語を翻訳することができる
ココナラの翻訳サービスで主に扱われている外国語は下記の通りです。

英語
中国語
韓国語
ドイツ語
フランス語
スペイン語
イタリア語
タイ語
ベトナム語
インドネシア語
その他外国語
古文書・古文

これらの主要な外国語以外にも、フィリピンの一部地域で使用されている「セブアノ語(ビサヤ語)」やカンボジアで使用されている「クメール語」、ウズベキスタンで使用されている「ウズベク語」など、マイナーな外国語を翻訳するサービスも出品されています。このように、幅広い外国語を翻訳するサービスが出品されていますので、一般的に使用される言語であればココナラのサイト内でサービスを見つけることができ、そのまま依頼することができるでしょう。

2.数多くの翻訳サービスが出品されているから比較検討しやすい
ココナラでは、フリーランスや企業を問わず、さらにはスキルや資格もさまざまな方が出品していますので、数多くの翻訳サービスの中から適切なサービスを比較検討しやすいのです。

翻訳サービスを利用するときに翻訳の質にこだわりたい場合もあれば、とにかく納品までのスピードを重視したい場合など、さまざまな状況があると思いますが出品者によってもサービス内容の傾向が異なりますので、あなたの要望に合わせた出品者やサービスがきっと見つかるはずです。また、出品者の中には国際結婚をされて夫婦で翻訳をしているという方もいれば、海外に語学留学をしてネイティブと同等に話すことができる方、さらには政府認定の翻訳者として活躍している方も翻訳サービスを出品していますので、さまざまなスキルから要望に対応してくれる出品者を比較検討することもできます。

3.予算に合わせて翻訳を依頼できる
スキルや経験などによっても異なりますが、ココナラの翻訳代行サービスは数千円から依頼することができるサービスが多いので、費用を抑えた翻訳をしたい場合にもオススメです。中でもフリーランスの方が翻訳代行を出品する場合は、所属している会社に利益を分ける必要もないため価格が安く設定されている場合も多く、簡易翻訳であれば1文字1円から翻訳してくれることも珍しくありません。もちろん、専門用語などの翻訳や難易度の高い翻訳であれば費用もかかってしまいますが、それでも翻訳代行などの企業に比べると費用を抑えて依頼することができます。

4.出品者に要望を伝えやすい
ココナラでは出品者と直接メッセージで連絡を取ることができますので、納期のスケジュールや翻訳の内容などの擦り合わせがしやすいため、事前に考えていた要望を伝えやすいことも大きなメリットです。簡易的な翻訳であれば細かい擦り合わせなどが必要となる場合は少ないですが、ビジネスシーンなどで翻訳が必要となる場合には、言葉の背景や強調したい部分などを正確に翻訳してもらう必要があります。

また、出品者によっては本来のスケジュールよりも早く作業して納品してくれることもありますし、翻訳をするときに気になることや不明点などを丁寧に答えてくれる出品者も数多くいますので、出品者とのコミュニケーションを大切にしたいという方にもピッタリです。

5.決済はココナラが仲介するから安心して取引できる
フリーランスとの個人間の取引で不安なポイントは決済上の問題ですが、ココナラでは決済をココナラが仲介して行いますので、依頼者と出品者間で直接的に金銭のやり取りを行わないためトラブルにもならず安心してサービスを購入することができます。また、サービスを購入する前であっても出品者とメッセージでやり取りをすることができますので、料金やサービス内容について不明点がある場合であっても事前に確認することも可能です。つまり、ココナラで翻訳サービスを依頼することで決済に関する心配は不要ということになります。

翻訳を依頼する時のポイント、コツ

ココナラで翻訳を依頼するときのポイントやコツは下記の5つです。5つのポイントを抑えておくだけでも依頼主と出品者の双方が気持ちよく取引できますのでチェックしてみてください。

1.どのような目的の文章なのかを明確に伝える
翻訳を依頼するときは、翻訳した文章をどのような目的で使用するのかを事前に出品者に伝えておくことが大切になります。というのも、翻訳に慣れている出品者であれば使用する目的によって文章のやわらかさや表現の仕方を変えてくれるからです。

例えば、ビジネスシーンで使用する文章を翻訳するのであれば難しい専門用語を使用したり失礼のない硬い文章にしてくれますし、YouTubeなどの字幕で使用する文章であれば若い世代にも馴染みやすい言葉や表現を使用して翻訳してくれます。また、翻訳した文章を使う場所によっても翻訳の仕方は異なり、ビジネスメールで使用するのであればある程度長い文章になっても不自然ではありませんが、チラシなどで文章を使用するのであれば長い文章ではそもそも読んでくれないという事態になりかねません。つまり、文章のどのようなシーンで使用するのかと同時に、どのような目的で使用するのかを出品者に伝えることが上手に依頼するコツとなります。

2.納品されるデータ形式を確認しておく
翻訳された文章はデータファイルとして納品されますが、データファイルの種類はさまざまですので、事前に納品されるデータ形式を確認しておくことが大切です。納品されたデータ形式がパソコンで使用できない形式だと文字化けしたりファイルが開けなかったりと、さまざまなトラブルが発生してしまい、納品が遅れてしまう原因になることもあります。

特にMacBookとWindowsには互換性が少ないので、MacBookにExcelなどのファイル形式が送られてきても正常に開くことができないこともありますし、逆にMacBookのpagesを使用したファイルをWindowsで開こうとすると正常に開くことができないこともあるのです。このように、ファイル形式は納品時のトラブルとしては多くなってしまいますので、あらかじめ納品されるファイルについては確認しておく必要があります。

また、出品ページにて納品ファイルが指定されている場合は、ご自身のPCで対応している形式なのかを確認して、もし確認していないのであれば対応しているファイル形式で納品してくれるかどうかを確認しましょう。もしも対応していないファイル形式のみでの納品であっても、翻訳の内容によってはトークルームに直接翻訳した文章をコピペして納品することもできますので、どうしても依頼したい出品者がいる場合はファイル以外での納品も検討してみることがオススメです。

3.専門的な知識を持っているか確認しておく
主にビジネスシーンなどの翻訳を依頼する場合、翻訳者にも専門的な用語を理解してもらう必要があります。翻訳者がビジネス専門用語について知識がないと、その都度ネットで検索して翻訳することになりますし、依頼主に専門用語について質問することも多くなるでしょう。

このように、翻訳者が専門用語について知識がない場合には作業スピードが遅くなってしまったり費用が発生してしまうこともありますので、可能であれば専門的な知識を持ち合わせている翻訳者を探すことがオススメです。また、最近YouTubeでは海外のゲーム配信者の切り抜き動画を日本で投稿することが流行していますが、ゲームに関しても専門用語が多く使用していたり、海外の若者中心に流行しているネットスラングなども多く発言されているため、一般的な翻訳者では翻訳することが難しい場合があることも覚えておくといいでしょう。

4.翻訳言語の詳細について確認しておく
翻訳を依頼するときは、翻訳言語の詳細を確認しておくことも大切になります。同じ地域や同じ名前で使用されている言語であっても、地域によって若干異なる場合もありますし、一般的に使用されている言語とは異なる場合もあるのです。

例えば、「英語」であればアメリカ英語とイギリス英語があるように、同じ名前の言語でも地域によって若干の違いがあります。また、英語の翻訳とともに英語のナレーションを依頼する場合は、発音やなまりなどがあるのかを確認しないと想定していたものとは異なる形で翻訳されてしまいますので注意が必要です。翻訳してもらいたい言語について知識がなくても、ネットで調べることで一般的に使用されている言語の名前や、なまりのある地域などは分かりますし、出品者にも確認することでも確認できますので、事前に確認することでトラブルになることはありません。

5.作業スケジュールを確認しておく
ココナラで翻訳をする場合は納品期日は設定されますが、作業のスケジュールについては設定されないため、事前に作業するスケジュールについてある程度確認しておくことが大切です。簡易的な翻訳であれば納品期日に納品してもらえれば問題ない場合が多いですが、翻訳する文章が長い場合でこまめに翻訳の内容が問題ないかを確認したい場合には、納品期日までに複数回にわたって翻訳の内容を報告してもらう必要があります。

また、ビジネスシーンで楽曲の歌詞などで使用する文章を翻訳してもらう場合、言葉の背景にあっている翻訳がされているのかを確認することが必要になりますので、こまめに報告してくれるように依頼することがオススメです。長い文章の翻訳であっても納品期日に納品してもらって修正点があるのかを確認する方法でも問題ありませんが、納品語にまとめて修正点を出させるより、都度修正してもらって以降翻訳に活かすほうが出品者としても助かる場合が多いので、事前に作業スケジュールについて確認しておくといいでしょう。

ココナラで翻訳を依頼する方法

ココナラで翻訳を依頼する方法は下記の5ステップで行うことができます。
1:ココナラで依頼する人を探す
ココナラで翻訳を依頼するには、まず翻訳サービスを出品している人を探すことが必要です。出品者を探す方法はとても簡単で、検索ボックスで「翻訳」や「英語翻訳」などを直接検索することで簡単に出品者を探すこともできますし、カテゴリから「サービスを探す>ライティング・翻訳>翻訳>言語の種類」の順番に絞り込むことでも探すことができます。依頼したい出品者を見つけたら、そのまま購入可能な場合は直接購入しても問題ありませんが、事前に聞きたいことがある場合は出品者にメッセージを送って確認してみるといいでしょう。事前に確認する内容としては、納品データの形式や購入後の追加料金の有無、専門的な翻訳の対応の可否などが多いです。少しでも不安や疑問点がある場合は購入前に確認する必要がありますので、下記の文章を参考に出品者にメッセージを送ってみましょう。

<コピペOK!依頼文のテンプレ>
(例) ○○をお願いしたいと考えています。 お届け日に○日と書いてありますが、○月○日までに対応していただくことは可能でしょうか。 また、○○もお願いしたいと思いますが、定価の範囲内で対応していただくことは可能でしょうか?

2:サービスを購入する
出品者を決定して依頼に関する不安や疑問点なども解消されたら、サービス購入の決済を行います。先ほどもお伝えした通り、一度ココナラにサービス料金を支払ってから出品者に報酬が支払われますので、決済に関するトラブルについては心配ありません。支払い方法はクレジットカードのほかにも下記のようにさまざまな方法で決済することができますので、支払いやすい方法を選んでみてください。

・クレジットカード決済
・キャリア決済
・コンビニ決済
・銀行振込
・請求書払い
・Apple Pay
・ココナラコイン
・ココナラポイント
・ココナラクーポン
・BitCash(ビットキャッシュ)

また、もしサービス購入後にキャンセルしたいという場合や出品者から連絡が来なくて自動キャンセルになった場合、さらには納品期日を過ぎても連絡なしで納品もされないという場合にはしっかりと返金されますので安心してください。

3:依頼する
サービス購入の決済が正常に完了したら、トークルームと呼ばれるチャットスペースが利用できるようになりますので、購入前にメッセージでやりとりしていた方であってもサービス購入後はトークルームで連絡しましょう。事前に依頼内容を伝えていた方は不要ですが、事前に依頼内容を伝えていないという方はトークルームにてどのように翻訳してもらいたいのかを伝えるだけではなく、納期・料金・納品形式・翻訳の対応範囲などを確認することも必要です。基本的には出品者の出品ページにある内容をもとにして依頼をするとは思いますが、出品ページの内容とは状況が変わっている場合もあるため、念の為確認しておくと安心でしょう。万が一、出品ページの内容とサービスの内容が異なっている場合は、購入後であってもキャンセルすることは可能ですし、しっかりと返金されます。

4:正式な納品を確認する
出品者が依頼された翻訳の作業を完了したら、「正式な納品」として翻訳したものをファイルに添付などをして納品してくれます。納品された翻訳に問題がないのであれば、そのまま「承諾」を選択して、修正点がある場合は「差し戻し」を選択して修正点などを出品者に連絡しましょう。ただし、修正回数に関しては出品ページで回数が指定されている場合がありますので、複数回の修正については追加料金が発生してしまう場合もあるので事前に確認しておくことが大切です。また、サービス購入後に追加料金が発生した場合は、正式な納品をする前に「おひねり」という機能を使用して支払いを済ませておく必要があります。

5:評価を入力する
購入した翻訳サービスの取引がすべて完了したら、最後に出品者のサービスの感想や評価を行います。評価はコメントと5段階で評価することができますので、翻訳をしてくれたお礼や感想などを記入して送信をしましょう。出品者に対しての評価やコメントは、出品者ページに公開されますので機密事項や個人情報などは記載しないように注意してください。このように、ココナラで翻訳サービスを依頼してから取引完了まではとても簡単な5ステップで行うことができます。

また、ココナラでは新規会員登録(無料)で300円割引クーポンをプレゼント中ですので、ぜひこの機会にご利用してみてください。


<参考記事>

翻訳を依頼するには?料金相場や依頼方法を徹底解説!

翻訳を依頼するならココナラ|対応言語・効果的な使い方とおすすめの出品者12選

閉じる
カテゴリから探す