絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

419 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

【自己紹介2】なぜ話を聴くことを大切にしているのか

ここ最近、急に冬の寒さが遠のいてきましたね。冬も、終わりですねー。どうも、けん☘️やさしい園長さんです。このブログに足を運んでくださり、ありがとうございます私はココナラで電話相談を出品していまして、愚痴聞きやお悩み相談などをお聴きするサービスを出品しています。今日は私がなぜ人の話を聴くことを大切にしているのか、についてブログを書きます。”ほー、けん☘️やさしい園長さんはそんな人間なんだ”と知っていただけると嬉しいです。私は心療カウンセラーという資格をもち、勤務している保育園では保護者様や地域に住んでいる方向けに子育て応援相談室をやっています。心療カウンセラーってなに?と思いますよね。一言で説明すると、”お話をお聴きすることで人生をいい方向へと向かわせる”です。心療カウンセラー養成講座では実技から知識まで、現場で役立つ勉強を積み重ねます。そこで学んだことを活かし、ココナラでのサービスや子育て応援相談室をやっています。けれど実は、そういったことをやりたくて心療カウンセラーになったわけではないんです。実は保育園で働く職員の話をよりしっかりと聴けるようになりたい、職員の良さを引き出せるようなスキルを持ちたいが始まりでした。実際に講座を受け続けるうち、本来の目的とは違う方向へと気持ちが向きました。それは人を支えたいです。園長という仕事は一つの組織の長なだけに、周囲に及ぼす影響力は絶大です。だからこそ、仕事の業務や人間関係のことで悩みがあっても相談できる相手が本当に少ない。その孤独感に、随分と悩まされ続けました。(そのかわり、成長もさせてくれました!)だからですよね。だから相談できない苦し
0
カバー画像

コーチングの役割はどのように働き、効果を及ぼすのか

コーチングによる役割を理解するには、まずコーチングとは何か、そしてコーチとクライアントがどのような関係を築き、どのような目的でコーチングを行うのかを明確にすることが重要です。コーチングは、個人または団体が自己実現、目標達成、パーソナル成長を促進するためのプロセスです。この過程では、コーチとクライアントが特定の役割を担い、互いに協力して成果を出します。 コーチの役割 ガイドとしての支援: コーチはクライアントをサポートし、目標に向かってナビゲートする役割を果たします。これには、適切な質問を通じてクライアント自身の考えや解決策を引き出すことが含まれます。 フィードバックと洞察の提供: コーチは客観的な視点からクライアントにフィードバックを提供し、新たな洞察や視点をもたらします。 目標設定の支援: コーチはクライアントが現実的で達成可能な目標を設定するのを助けます。 アカウンタビリティの確保: コーチはクライアントが自ら設定した目標に対して責任を持つように促します。 スキルと自己認識の向上: コーチはクライアントが自己認識を高め、必要なスキルや能力を開発するのを支援します。 クライアントの役割 積極的な参加: クライアントは自己開発のプロセスに積極的に参加し、コーチングセッションに真摯に取り組む必要があります。 自己認識と自己反省: クライアントは自己認識を深め、自己反省を通じて自己成長を目指します。 目標設定と行動計画の作成: クライアントは自分自身の目標を設定し、それを達成するための行動計画を作成します。 フィードバックの受け入れと応用: クライアントはコーチからのフィードバック
0
カバー画像

与えるものが受け取るもの

こんにちは!先日、誕生日を迎えました。全く気にせず仕事を入れ、朝からバタバタしていましたが、夫がケーキとプレゼントを用意していてくれて感動~💦私たち夫婦はあまりお祝いや記念日を重視しないタイプです。誕生日が3日違いということもあり、「やったりやられたやったりやられたり、もう面倒だからナシでいいよね✋」という感じで十数年やってきました。子供たちの記念日はパーティーやプレゼントの準備をしてワイワイ楽しく過ごしますが、自分たちのことは無頓着スタイル。それがなぜか、、、結婚生活も10年を超えた今になって夫からの突然のサプライズ。うれしいものですね♪空気のようにずっと一緒にいてくれてありがとう。普段から感謝していないわけじゃないけれど、日々の忙しさからちゃんと伝える機会は意外と少なくて。。。そのために誕生日や記念日など、【特別な日】があるんだなぁとしみじみ思いました。三日後の夫の誕生日に備え、夜更かししてプレゼントをポチり、Amazonさんの寝ずの配送に心よりの感謝と尊敬と申し訳なさを感じながら準備中です。心理学の格言に【与えるものが受け取るもの】という言葉があります。夫からもらった暖かい気持ちや思いやりを、私も返したいという気持ちが自然と湧き上がってきたこと。日常生活においても、小さなことからお互いを思いやって暮らしていけたらいいなと思いました😌✨ではでは~♪
0
カバー画像

大谷翔平選手の胸の内を知っているのは・・・誰?

キクコです。世界中の人が「大谷翔平」という野球選手を称賛している様子は報道などで目にします。これからの活躍が本当に楽しみですね!いくつものメジャーリーグからのオファーがあった中で、ドジャースを選ぶにあたり、きっと心の中ではさまざまな感情が交錯したことと想像します。私はココナラ電話相談出品者として、「彼の胸の内を聴いてみたいなー」とずっと思っていました。(それは無理に決まっているんですけどね(^_-)-☆)「チーム大谷翔平」の中にはそんなことをケアしてくれる専門家の方がいるのではないかと思うのですが、彼が一番胸の内を打ち明けた相手は…、愛犬デコピン…ですよね。時にはお散歩しながら、時にはじゃれあいながら、あーでもない、こーでもないと、思いを言葉にしていたのではないでしょうか?デコピンは「うんうん」と…、いえ、犬だから「わんわん」と…、うなずくだけですがそれは大谷選手にとって「だまって聴いてくれる人がいるー」「なんかスッキリした―」となったのではないでしょうか?電話相談をしている皆さんはどんなふうに思いましたか?私は勝手にそんな二人を想像してしまいました(笑)。誰かに胸の内を話したい時、人恋しい時🍀お話し相手になりますよ🌝チャットがご希望なら🍀ワンコインチャット◆限定10名様キクコ☆人生応援相談室https://coconala.com/users/4271739
0
カバー画像

虚しい、不安、そして辛い時

おはようございます。心理士 しょうです。何だか虚しくて・・不安で・・とても辛くて・・そんな時、ありますよね。現代人は慢性的な空虚感に苛まれています。どうしてでしょうか。「自分」に囚われているからです。人と「自分」を比べてしまうからです。そんな時は、何かに没頭してみてください。「自分」を忘れられるように。「自分」に固執するから辛いんですね。勿論、鬱などの時はお風呂に入ることも出来ないでしょう。何かに没頭する力なんてない!そうした時は、その思考を「脳の引き出し」にしまってあげて下さい。とりあえず、そこを離れるんです。それは逃げでもありません。一旦脳の引き出しにしまい、一先ず忘れて、肩の力を抜いてあげて。私たちはどうしても主観的に見てしまい、視野が狭くなりがちです。だから、虚しくなったり、イライラもしたり、辛くもなるんです。そんな時は一歩引いて「俯瞰の視点」で自分を見てあげて下さい。自分に「どうしてそんな風になっているの?」そう声をかけてあげられるような、自分を客観的に見れる視点で。そうすると、見えなかった自分が見えてきます。「自分」に囚われず、俯瞰の視点で、自分の心を癒してあげて下さいね。ありのままの「自分」を真に好きになれるのは、あなただけですから。今日も皆様の心が軽くなりますよう願っています。ご依頼がございましたら「心のオアシス しょう」で検索ください。お読みくださり、ありがとうございました。~心のオアシス~ 心理士 金子昌平
0
カバー画像

悩みは吐き出した方が良い。解決策はたくさんある。

最近、別のところですが、ご相談が増えてきました。ご相談を拝見すると大体が「自己肯定感の低さ」「自分の事だけしか見てない」「他人頼りの幸せ」の方が多いなぁと感じます。昔から私もそうでしたので気持ちは分かります。自分軸がありませんでした。そうした方が楽だったり、人のせいにもできるし、そもそも他人のために生きる方が良かったから。誰かに感謝されることで「自分は必要とされている」と思いたかったからですね。また「私はこれだけしたのだから、貴方も返して」って感じに求めてもいました。何かしてもらう為には理由が必要だとも思ってました。素直にお願いも助けを求める事も出来なかったんです。経験した私からするとこの先の幸せを考えるなら考え方を見直したり変えた方が良いだろうなとは思います✨やめるのではなく、控えるようにしたりとか。他人軸で生きるのはとてもグラグラと不安定です。対象者次第で良くも悪くもなってしまいます。もちろん、相手を幸せにしたいとか様々な理由で相手軸に動くのは悪いことではないのです。ですが、全て他人軸では幸せにはなれません。相手の不幸が自分の不幸になってしまいます。要するに本来受けなくても良いマイナスを受けやすくなってしまって共倒れにもなってしまったり、依存しやすくなってしまったり💦依存もお互いが良いなら勝手なので何も言いませんが、それが崩れてしまった時に反動がとてつもない大きさになると思います。ご相談に乗る際はもっと優しくお伝えしたり、よくよくお話を聞き、最適なアドバイスを差し上げてます😊そのアドバイスが全てではございませんし、ひとつの意見でしかないです。でも何かきっかけになれば良いなっ
0
カバー画像

1on1が明かす管理職の成功への鍵✨

こんにちは、きむにぃです。今回は、Cさんが抱えていた管理職としてのいろいろな悩みを1on1を通じて解きほぐし、Cさん自ら気付きを得て進むべき方針を見つけ、新たな一歩を踏み出すことができたという話をしたいと思います。Cさんは、管理職になったばかりの人でした。Cさんの部下には、他のチームで活躍ができなかった人や精神的に疲れてしまった人もいて、また年齢層が比較的高いこともあり、前向きなことを言ってもなかなか付いて来てくれないという状況にありました。私はCさんの立場やチームの状況など、Cさんに寄り添いながらCさんのモヤモヤを一つ一つ丁寧に聴いていきました。そうしたところ、Cさんは管理職として自分自身スキルアップしなければいけないと感じている中で、部下への適切な仕事の任せ方とはなんだろうかということに一番悩んでいることが明らかになりました。私はCさんに、過去に自分自身が部下だったとき、上司からどうやって仕事を振られていたか、それによってどのように感じたかということを質問してみました。すると、Cさんは、上司からは仕事をほぼ丸投げされていたこと、どのように進めていいかわからないながらも自ら模索して仕事に取り組む中で様々なスキルを身につけることができたこと、振り返ると自分が成長できたその経験に感謝していることを話してくれました。そしてその瞬間Cさんは、部下への仕事の任せ方の一つの解答に気づいたのです。管理職としての悩みを自らの経験をもとにプレイヤー視点で考えることで、悩みをクリアにし、新たな視点を手に入れた瞬間でした。Cさんはこの1on1をきっかけに、部下への仕事の任せ方や指導方法に自信が持て
0
カバー画像

一期一会...

年始の挨拶で旧友たちともやり取りをしていて、幼稚園の頃から知っている大好きな友人が先月亡くなったことを知りました。とっても優しいけれど、その優しさを表現するのがとっても不器用で、まるで好きな子を弄る男子小学生のよう。でもとってもアクティブで、マイペースの私をいつも誘ってくれて、いろんなことを教えてくれて、世界中に友達がいる子でした。私にはもう故郷と呼べる場所はないですが、それでも昨年は生まれた土地に帰る機会があり、古い友人と会えたりしたのですが、彼女とは会えずに帰って。最期に彼女の笑顔を見るチャンスを失ってしまったのだなぁと思いました。死というものは、この地上での肉体を終えることで、いつかその時を迎えることは決まっています。でも、やはりさみしいものですね。彼女は死んで、私は生きて。生きていても、なんでこんな人生を生きているんだろうとか、生きる価値はあるのかなぁとか、生きているのが辛いなぁとか、人は生きながらも、いろんなことを思い、感じています。でも、生かされていることって、実はすごいことなのかもしれません。会える時に、会える人に会ったり、話せる時に話しておくこと。本当に大切だなぁと思います。あなたには、話しておきたい人、会っておきたい人はいますか?死んでしまったから、会えない、話せないというわけではなく、死者とも、自分の想いの中で、寄り添ったり、語らうこともできると思います。それは、とてもとても純粋で、透明な時間ですね。
0
カバー画像

初日の出の次の日の日の出

あけましておめでとうございます。昨日、人生で初めて日の出を見ました!毎朝毎朝、こうやって一日が始まっていくんですねぇ…なんだかありがたい気持ちになりました😌💕さて、みなさんは今年の目標、立てましたでしょうか??私の今年の目標は【ご機嫌でいるために工夫し、努力し、行動する】です!!過去の私もそうでしたが、、、自分が幸せでいることの影響力を過小評価していると思うんですね。家族を幸せにしたかったら、まず自分を幸せにする!他人を幸せにしたかったら、まず自分を幸せにする!母親が安定していることは、子どもにとって一番の幸せです。夫は「世界平和より妻の心の平和を願ってる・・・」とつぶやいていたことがありました(笑)これは冗談のような、、、彼の本音ですね😂でも、本当にそうなんです。自分の心をないがしろにしている方がすごく多いなぁって感じます💦自己犠牲が美徳とされる日本人にとっては、自分のことを大事にしよう、優先しよう、というのは抵抗があるのかもしれません。ちょっと前の私がまさにそうでした~😣おいしいものは子供や夫へ、、、時間があれば家族や祖母の世話に使う、、、自分の欲しいものはケチって子どものものは奮発する、、、あまりに周囲を優先しすぎて、自分が本当は何が好きなのかわからなくなっていました。でも、安全なところにいる人が相手に与える安心感は非常に大きいもの。そして、幸せな人が周囲に与える幸福感はデータで証明されています。幸福感の伝播力を侮ってはいけません。まずは自分から。。。😊楽しい気持ちでいることが、あなたの周囲の大切な人へもいい影響を及ぼし、幸せにできる方法だということを心にとめて楽しい一年
0
カバー画像

はじめましてのご挨拶✨

2024年 新年明けましておめでとうございます。今年からココナラをはじめました。どうぞよろしくお願いいたします。新年にともない、ネットでも電話カウンセリングの募集をさせていただくことにしたのです。対面やご紹介では鑑定やご相談にのってきましたが、あえてこの時代に、お電話でのカウンセリングにこだわることには、私なりの思いがあります。見えないからこそ、会わないからこそ、本当の思いや弱音が言える、と感じています。 どんな人がカウンセリングをしてくれるの?と気になる方もいらっしゃるかと思いますので、少しだけ私自身のことを・・・。人生には、いろいろな時期がありますね。 私自身も、なんとか過酷な人生を生き抜いてきました。 極端な機能不全家庭に生まれ、ネグレクト、育児放棄、虐待など、サバイバルな幼少期でした。大人になってからも、発達障害児の子育て、闘病、離婚、シングルマザーに。 自分や周囲を癒すため、心理学、セラピー、様々な健康法などを多角的に学んでまいりました。人生の不思議を垣間見れる占星術などもしております。振り返れば、ずっと、裏方作業、人を陰で支えるお仕事をして生きてきました。 50歳を過ぎ、子供も成人し、人生も折り返し...人生の荒波はまだまだ続いておりますが、これまでの経験を活かして、ご縁をいただいた方々のご相談にのっています。  おひとりおひとり、お悩みも状況も違います。 それでも、苦境の中を歩んできた者として、そうしたお辛い方々のお気持ちがわかるということが、私の強みではないかと思っています。 命には、蘇生する力が備わっています。  あなたの「言える」が「癒える」につながりますよ
0
カバー画像

太麺一択☆山形そば

高速に乗っておそばを食べに行ってきました!山形のお蕎麦が大好き💕太麺細麺を選べましたが、太麺にして正解!モチモチで最高でした!今年最後に来れてよかった~~😊💕💕山沿いは雪が残っていましたが、今年はやはり暖かいですね。こんなに暖かいと不安になります。私の今年を振り返ると、大きな変化ばかりある一年でした。一年前には考えもしなかった今現在です😊だから、あまり先のことを不安に思うのって意味がないんですよね。今やるべきことに集中するのが一番無駄がない。来年はどんなふうかな♪良いことがあるから笑顔になるのではなく、笑顔だから良いことが起こるということで、口角をグッと上げて笑顔で過ごしたいと思います😊✨ではでは~♪
0
カバー画像

いつも一緒に在るもの

こんにちは!下の息子がようやく初めて下の前歯が抜けました。6年間、どんなときも息子と一緒にいてくれた乳歯。あんなときも、こんなときも、いつも一緒にいて息子と同じ時間を過ごしてくれたと思うと、『ありがとう!』という気持ちに。。。😊💕人間は生まれるのも一人、死ぬのも一人。寂しいという感情は誰もが持っているもの。独りぼっちで不安、、、そういう時はちょっと思い出してみてほしいのです。この世の終わりほどの辛いことがあった時も、人生で一番うれしかったあの瞬間も、ずっとあなたの体はあなたのそばで一緒に色々な経験を共有してきました。両の足であなたを支えていてくれました。嫌なことがあれば体調不良で危機を知らせてくれるし、その体温は大切な人を慰めてもくれます。ここぞというときは無理をきかせて頑張ってもくれました。そう考えると心強いですよね。ひとつしかないこの私の体。この一年もありがとう。また来年もよろしくね。そして新しく生えてくる息子の大人の歯、息子とこれからの人生をしっかり一緒に歩んで支えていってね!!
0
カバー画像

「口説く」より「聴く」が効くワケ

彼女を作ろうとか、婚活しようとか、セフレが欲しいとか。立場が変わっても、多くの男性は、女性とお近づきになりたいと願って試みるものらしいです。ただ、女性とお近づきになるための行為として、「口説く」というのは大抵成功しません。特に、男性が年齢を重ねるほど、「口説く」より「聴く」の方が大切になってきます。この記事では、女性とお近づきになるための男性の心得を、筆者自身の経験知を元に綴ってみたいと思います。男女関係もジョブ理論まず、男性が知るべきことは、男女関係もジョブ理論だ、ということ。ジョブ理論は、クレイトン・M・クリステンセン教授が提唱したマーケティング理論です。筆者の言葉でジョブ理論をざっくり言うと、こういうことです。「あらゆる商品・サービスの購買は、顧客の『不⚫︎』解消という”ジョブ”のために採用されることだ」この『不⚫︎』には、不満・不安・不便・不愉快といった言葉がハマります。言い換えると、顧客の理想状態(To Be)に対する、現状(As Is)のギャップを埋めようとして、適してそうな商品・サービスが採用されるというもの。で、このジョブ理論が、男女関係にも当てはまるという話です。女性と仲良くなりたい男性をサービス提供者だと見做した場合、顧客はもちろん、女性です。で、現状に心の底から満足している女性に対して、追加的に男性と関係を作ることに関するニーズはありません。逆に言えば、現状に心からの満足を感じていない女性は、理想状態に近づけるために有効だと信じられるなら、男性との関係作りに踏み出す可能性がある、ということです。前提の認識として、まず以上の点をよくよく理解しておく必要があり
0
カバー画像

【休んでいい時のサイン】

日頃、忙しいあなた、適切な時に休めていますか?①普段よりも短気になる②疲れを感じていても、なかなか眠れない夜が増える③頭の中がネガティブな考えでいっぱいになる④気力が湧かず、何をするにもやる気が出ない⑤明日のことを考えると、どうしても気分が沈む⑥些細なことで涙が出やすくなる⑦かつて楽しめたことに対する興味や喜びが感じられなくなるこんなことありませんか。私はたまにあります。そんな時、脳を休めてください。その時に思っていることをひたすら紙に書き出します。そして脳の整理ができたら、落ち着きました。あなたは無理せず休んでくださいね私は「頑張って働いているあなた」の心が少しでも楽になれば嬉しく思います時には身近な人に言いにくいこともあるでしょう私もかつては、周りの人に言えず悩んだ時がありましたあの時、ココナラのようなサービスがあれば良かったのにと今は思いますさあ、どんなことでも良いので、お話ししましょう!ご連絡お待ちしております
0
カバー画像

迷った時に「楽な方」を選んではいけない!【アラフィフ心理カウンセラー「うさぴょん」のココナラ電話相談】

近道や楽な道を選ぶことは、我々が日常生活でよく直面する誘惑の一つです。しかし、迷ったときに「楽な方」を選ぶことは、成長と達成においては致命的な選択と言えるでしょう。なぜなら、挑戦や困難に直面することこそが、真の力と成熟を生み出すからです。 人間は快適ゾーンを好む傾向があります。新しい道に踏み出すことや未知の領域に挑戦することは、不安や緊張を引き起こすかもしれません。しかし、そこにこそ成長のチャンスが潜んでいます。努力や困難を乗り越えることで、自分の限界を超え、新しいスキルや洞察を手に入れることができます。 「楽な方」を選ぶことは瞬間的な安心感をもたらしますが、これが続くと成長が停滞し、自分を進化させる機会を逃してしまいます。逆に、挑戦に立ち向かい、困難に立ち向かうことで、自分の潜在能力を引き出し、自信を築くことができます。 成功した多くの人々は、困難や失敗を経験し、それを克服することで自身の強さを発見しています。迷ったときに「楽な方」を選ばず、少しの不安や苦労を受け入れることで、自分の可能性を最大限に引き出すことができるのです。 したがって、迷ったときには、どちらが楽であるかではなく、どちらが成長と達成につながるかを考えることが重要です。挑戦を恐れず、困難を乗り越える勇気を持つことで、より豊かな人生を築くことができるでしょう。
0
カバー画像

自分の強みを伸ばし、活かすことに力を入れる!【アラフィフ心理カウンセラー「うさぴょん」のココナラ電話相談】

日々の生活や仕事において、自分の強みを理解し、それを最大限に活かすことは、成功への近道です。強みを見つけ、それを伸ばし、活かすことで、仕事や人間関係において大きな成果を上げることができます。ここでは、強みを発見し、それを生かすためのアプローチについて考えてみましょう。 まず、自分の強みを知ることが重要です。どんな仕事や状況で自分が輝いているか、どのようなスキルや特徴が自分を際立たせているかを見つけることがスタート地点です。これには自己分析やフィードバックの受け入れが必要です。同僚や友人に質問し、自分の強みを客観的に知る手段を見つけましょう。 強みを見つけたら、それを伸ばすための努力が必要です。スキルや特徴は日々の練習や経験を通じて向上します。自分の強みに焦点を当て、その分野でのスキルや知識を深め、専門性を高めることで、他の人との差別化が図れます。 さらに、強みを活かすためには柔軟性も大切です。状況に応じて自分の強みを生かす方法を変える柔軟性があれば、さまざまな場面で活躍できるでしょう。新しい環境や課題に適応し、強みを最大限に発揮することができれば、仕事やプロジェクトにおいて信頼性を築くことができます。最後に、自分の強みを活かすことは他者との協力も欠かせません。チームや仲間との連携を通じて、お互いの強みを生かし合いながら目標に向かって進むことで、より大きな成果を上げることができます。協力と共感を大切にし、他者の強みも尊重する姿勢が重要です。 強みを見つけ、伸ばし、活かす。これが成功への近道です。自分を知り、自分を高め、他者と協力することで、より良い未来に向けて歩みを進めましょう。
0
カバー画像

得意なことは外側から見ると見つけやすい

自分の得意なことや長所は自分が一番わからないもの。どなたかの一助になるかもしれないので、今日は私の思い出深い経験談を。。。私は、子供時代から人から何かを習うのが好きでした。教えてもらうことが好きで、子供時代はバレエや英語教室に楽しんで通っていたし、学校の授業も好き。今も着物を習っています。ただ、キャリアを考えるうえで、『人に何かを教える』というのは特技として生かせるような気がするけれど、教えてもらうのが好きというのは役に立ちそうにないなぁと思っていたんです。それである人に相談したんですね。その時受けた一言が、とても私の中では衝撃でした。『教わるのが好きということは、話を聞くことが好き、話を聞くのが得意ということ。相手が伝えたいことを吸収できるから、相手ももっと話したくなる、もっと教えたくなるんじゃない?』そういってくれたんです。私にとっては目からうろこの見方で、とてもうれしかったのを覚えています。何にもないと思っていた自分にも、得意なことがあったんだって😌💕そしてこの傾聴室を開くきっかけとなりました。人との出会いや貴重な助言は有難いことです✨自分のことは客観的になろうとしてもなかなか分析しにくいもの。でも、外側から見てもらうと案外簡単に理解できたりします。私のように、得意なことも長所もないと信じ込んでいる人でも、必ずあなたらしい強みがあります。それを見つけた時って、本当にうれしい!自信をもって、新しいことに踏み出す勇気がもらえます。まずは身近な人に聞いてみてください♪自分よりもパートナーや家族の方が自分のことをわかっているという研究結果もあります。自分を理解して、自分に親切にし
0
カバー画像

死ぬほどの事故があったら吹き飛ぶ程度の喧嘩

こんにちは!先日、夫とけんかをしました。平日の朝、些細なことが原因です。『絶対こちらからは謝らないぞ!』という固い決意で家を出ました🚗職場までの30分の運転中、プンスカです😠もうすぐ到着の信号待ち中、ふと思ったんです。(もしパパがいま事故にあったら、喧嘩してることなんて忘れて飛んでいくよなぁ~)と不吉な想像を。つまり・・・そんな程度のこと、なんですよね~💦感情を後先考えずにぶつけられる相手がいるのは幸せなことだし、こんなくだらない意地をはってエネルギーを使うのは無駄でしかない。人生の大切な時間をそんな風に過ごしてなんになる?そう思っていたらちょうど夫からLINEが・・・『ごめんなさい』それだけで心がゆるっとなったのを自分で感じました🌸先にごめんなさいを言えた夫の勝ちですね😂✨結婚当初はお互いに一歩も引かず、数か月間家庭内別居状態になったこともありました。人間は変わります。学びます。次喧嘩した時は私から先に誤って勝利を得たいと思います(笑)ではでは~♪
0
カバー画像

vol.34 怪我をさせてしまった時

今日は暗い気持ちですー。学校から電話があり、子供がお友達を怪我させてしまったと。友達のランドセルを押してしまい、その子は道路に転んで足を擦りむいてしまったようです。車がちょうど通ってなかったからまだ良かったものの、もし車やバスが運悪く通っていたら・・と思うと震えあがってしまいます。ランドセルって重いから後ろから押すとバランスを崩し、結構危険なんです。昨日は学校から帰ってきても元気がなく、「モヤモヤする」「明日は学校行きたくない」というから心配していました。聞いても「言いたくない」と頑なに話してくれませんでした。今日先生からお電話いただいて、なるほど、、、。昨日のあれはこれだったのか。と合点がいきました。今日は帰ってくるなり大泣きで、事情を説明してくれました。本人は十分反省していたので、私からは叱るのはやめておこうと判断しました。でも、<押されて転んで痛かったお友達の気持ち>については一緒にたくさん想像してみました。そして、ランドセルをしょった状態で押されたらどんな感じになるか、床に布団を敷いてその上で実験してみました。少し押しただけでもバランスを崩し、結構な衝撃があることに気づいたみたいです。さて、親として次にやることは、お相手のご両親に謝罪をすることです。怪我をしたお友達の連絡先を知らないので、先生経由で謝罪をさせていただけるか聞いていただいてます。もし、それが叶わない場合に備え、今からお詫びのお手紙を先生とお友達のご両親宛てに書こうと思います。トラブルがあった時は、直接親同志が話し合うのではなく、先生を真ん中に、学校のご指導のもと行動をすることを求められています。心を込めて
0
カバー画像

初めてのお客様

10月末から出品をスタートし、本日初めて相談サービスのご購入がありました。この場をお借りして・・・本当に本当にありがとうございました。本日まで出品はしたものの、販売件数は0件のまま・・・。「ココナラのプラットホームで本当にご購入頂けるのか?」と不安になりながら、毎日ログインをしてプロフィールを肉付けしてきました。半ば諦めモードの中「電話サービスが購入されました!」のお知らせが!!「ええええええ~!本当に購入されるんだ!!早く電話をしないと(;゚ロ゚)」と大慌てで電話をしたのですが、初めてのこともあり思いの外手間取ってしまい・・・今回はお待たせしてしまい本当に申し訳ありませんでした。お話では、ゆったりとした雰囲気が流れました。とてもお優しい方で色々な想いがあり、少しずつご自分のお話をして下さいました。お話をお聞きする立場なのですが、本日はお客様に助けられた様に思います。初めての電話サービス。ドキドキの中でしたがとても素敵な方とのご縁に感謝いたします。また、本日の電話サービスを振り返り、皆さまにご満足頂けるようこれからも精進したいと思います(^-^)niko  
0
カバー画像

してほしいことは求めていい

こんにちは!夫婦間の問題で、私が一番効果があったことがあります。それは、、、【文句の裏にある、相手にしてほしいことを、直球で伝えること】これ、本当に即効性ありです。特に女性で、『夫が空気を察しない!』と怒りを覚える方にはすぐやってほしい!言わなきゃわからんのです。察しない生き物なのです。遠慮がちに、本当の気持ちと逆のことを言って相手が自ら何かしてくれるのを待つようなコミュニケーションはうまくいきません。大丈夫、と言ったら、大丈夫なんだ、で終了。いらない、と言ったら、いらないんだ、で終了。私がやるよ、といったら、やるんだ、で終了。本当は、大丈夫じゃないのを察して優しくしてほしくても、本当は、遠慮しなくていいよ、はいどうぞ と言われたくても、本当は、大変だから僕がやるよ と頼らせてほしくても、自分の口が言った通りにしか現実は進まないと心に刻みましょう😅ロマンチックなドラマや漫画は作者が一人で書いてますからね、、、ひとりの都合で理想の展開を描けますが、現実は自分とパートナー、二人の違う人間のやり取り。きちんと本音をそのまま相手に手渡さないと、自分の願いは永久に叶わないのです。。。まずは自分が変わりましょう!そうして妻が変わると、なんだか夫も変わるようです。言葉できちんと願望や気持ちを伝えていたら、夫は私という人間を理解してくれるようになったと実感しています。私も、夫は何も考えていないと思っていたけど、そんなことを思っていたのかということがたくさんありました。相手の気持ちを知ると、力になりたいなっていう気持ちが自然と湧いてきます。面倒な駆け引きや過度な期待は、お互いを苦しめるものなんで
0
カバー画像

遠回りした人ほど道に詳しい

私の好きな言葉です。どんな人生にも、失敗や挫折、つらいことはあります。だけど、みんなに平等にそれらがやってくるわけじゃない。偶然か必然かはわからないけど、いいことが多い人もいるし、そうではない人もいる。認めたくはないけど、不平等で当たり前。恵まれている人もいるし、恵まれなかったひともいる。だけど、ネガティブなことをたくさん経験したひとは、他人に優しくなれるし、いろいろなことを許せる器に成長します。「人間」がよくわかる人になります。遠回りして、苦労して、もがいた時間は無駄じゃない。その渦中にいるときは、そんなこと思えないかもしれないけれど。時間が解決しない問題はないというように、それを消化できたとき、きっと、人としての道に詳しくなる。無駄じゃない。無駄なことなんて人生にはない。でもね、、、しんどい時は頼ってほしい。そんなことをいつも思っています♪悩みも不安も、生きている間だけのこと。忘れず、腐らず、頑張っていきましょう!ではでは~♪
0
カバー画像

"1on1の力" お互いに気づき、共に成長する時間

こんにちは、きむにぃです。今回は課長と1on1をしたときのエピソードをお話ししたいと思います。その課長が話してくれた内容は、私にとって非常に興味深く、学びに満ちているものでした。そして、課長がシェアしてくれた若手メンバーとのやりとりの後に出た言葉には、深い気づきが詰まっていました。その課長の言葉とは、「若手メンバーに対してこちらの価値観が全く通じなかった。それをメンバーから教えてもらった」という内容でした。私がこの言葉を聞いたとき、この課長の気づきは、ただの情報収集ではなく、お互いが深い理解を深め、コミュニケーションを向上させるプロセスであると感じました。また、課長が若手メンバーから学んだ経験を1on1で私に共有することは、単なる業務報告ではなく、お互いが成長する場であったと感じています。このエピソードを通じて、私も日々メンバーに対して敬意を忘れず、お互いに学び合う姿勢を持つことの大切さを再確認しました。それが、メンバーにも伝わり、組織に良い循環を生み出していくのではないでしょうか。1on1をしていると様々な気づきを得られます。そして、この1on1は仕事だけでなく人間関係や組織文化を形成していく重要な場であることも改めて感じました。これからもこのような貴重な体験を通じて、お互いがより良い方向に進んでいけるよう努めていきたいと思います。ここまで読んでいただきありがとうございました。【前回の記事】
0
カバー画像

「凶が出たらラッキー!」と思える話

母と、お正月は毎年初もうでに行きます。必ずおみくじを引くのですが、母は引く前にいつも「凶でるかな~?」と言いながら手を突っ込みます。母いわく、「凶は少ないから、出たらラッキーなんだよ~!」とのこと。思えば、母は昔から凶を“ラッキー”と信じる精神でした。朝の星座占いが12位のときは「今日は運がいいね~!」と喜びます。外出時に雨が降ったときは「中で遊べるね~」と喜びます。不運を幸運に変える人です。ある時、私の父が亡くなりました。死因は、がんです。母は病室で父の最期を見届けて、涙ぐみながらも、にこやかでした。私もその場にいました。人が亡くなる瞬間を、初めて体感した日です。でも不思議と、悲しい感じがしませんでした。いつも通り、母が笑っていたからです。中学生の私にとって、この体験は印象的でした。死は身近なものだと知ると同時に、悲しいものではないことを覚えました。そんな母のもとで育ってきたからか、私は「発想の転換」が得意になりました。ミスをしたなら、「話のネタになりそう!」とメモをするようになり。元気がないなら、「落ち着ける期間だね!」と肯定できるようになりました。音楽も、食べ物も、お笑いも。みんなが選ぶもの、人気なものではなくみんなが選ばないほう、人気がないほうを好きになるようになりました。私は、いまだに「凶」が縁起の悪いものなのか、あまり理解ができていないんです…。「吉」と「凶」それぞれにいいところがあると思うんです!来年の初もうでこそ、凶を当てに行きますよ~!✨
0
カバー画像

正論は人間関係を壊す

私が家族との会話や相談を受けるとき、いつも心にとめていることがあります。【正論ではなく、その人の役に立つことを考えよう】ということです。人の数だけ「その人にとっての正しさ」がありますから正論のぶつけ合いは決着がつかないものです。それに、わざわざ一般的な正しいことなんて他人から言われなくてもすでに分かっているもの。。切れすぎるナイフは相手をケガさせます。それと同じで、正論は使い方次第で超危険なものになります。その人との信頼関係を断ち切ってしまうことさえできる鋭さがあるのです。誰かに相談するとき、その人は現状を変えていい方向へ進む行動を起こしたいと思っているわけです。世間一般の正しい話ではなく、相談者さんの個別的な事情を現実的に考えて、今、なにが役に立つのかを一緒に探っていくこと。お力になれたら、本当にうれしいです😌✨ではでは~♪
0
カバー画像

初冬の山歩き

こんにちは!今日はいいお天気だったので家族で山へ行ってきました🚗これ、なんだかわかりますか↓??エビフライじゃありませんよ~🍤これは、ニホンリスが松ぼっくりを食べたあと。今年は秋の始まりが暑かったので、木の実が少なくクマが里まで下りてきているそうです😥クマが蜂の巣を取りに行った痕跡もあります↓イノシシが掘った穴も↓野鳥も今年は例年より遅れているようです↓繊細さんの娘は無視や自然が苦手なので、嫌々連れてきました(笑)歩いていても、先のことや過去のこと、関係ないことばかりを話す娘。『いま目の前にあることを楽しもう!』いつもそう声がけします。帰るころには『思ったよりも楽しかった!!』と娘。そういってくれて、母はほんとーうにうれしいのです😊✨いつも眉間にしわが寄っている小学四年生女子。笑顔でいる時間が毎日一秒でも長ければいいな♪毎日毎日の積み重ね、それが人生だから。いつもほぼ現実には怒らない先のことを不安に思っていたり、過剰に期待しすぎていたり、過去を思い出して怒ったり悲しんだり、、、今この時間を楽しむことは、簡単にできる人もいれば、難しいと思う人もいます。でも意識すればきっとみんなできること。だって、今楽しまなかったら、いつ楽しむの?自然の中に包まれて、とても心地よい気持ちになれたことに感謝です✨ではでは~♪
0
カバー画像

成功の鍵は傾聴にあり!1on1で身につくコミュニケーション術!

こんにちは、きむにぃです。今日は1on1での体験を振り返り、コミュニケーションにおける聴くことの意味についてお話ししたいと思います。自分が聴きたいことと相手が話したいこと、これは必ずしも一致しないことがあります。特に1on1では、相手が本当に話したいことが話せているかが重要になります。相手のことを考えれば考えるほど、うまく話を聴かなければいけない、もっとうまく質問をしなければならない、という気持ちが出てきてしまうこともあると思います。これは、決して悪いことではないのではありません。むしろ、自分自身がスキルアップしていく上でもこの気持ちも忘れてはいけないものだと思います。でもそれ以上に、・相手の気持ちや考えに寄り添い、その気持を声やしぐさで表現をすること・相手のための時間であるという姿勢を忘れないこと・全てを受け入れて話を聴いていくことこういう土台を作っていくことが何よりも大切であり、相手が何を話しても大丈夫なんだと思えるような安心感を醸成をしていくことに繋がると、私は感じています。聴くことは、単なる情報収集ではありません。相手の関心に関心を持ち、自分が聴きたいことだけでなく、相手が話したいことに焦点を当て、心を通わせることで、深い信頼関係が築かれます。これが1on1での聴くことの奥深さであり、真のコミュニケーションの本質だと私は考えています。このような体験を通じて、ますます1on1に込められた可能性を感じています。これからも相手とのコミュニケーションを通じて、新たな気づきや成長の糧となる瞬間を共有していきたいと思います。ここまで読んでいただきありがとうございました。【前回の記事
0
カバー画像

幸せはシェアしても目減りしない

こんにちは!ココナラを始めて、これまでお話したことのないような方々とメッセージのやり取りがありました✨いろいろな特技を持って、それを人のために役立てよう、自分を輝かせよう、と活躍してらっしゃる方々との出会いは嬉しいものです♪受験生同士、同僚同士、親同士、そしてココナラのように同じプラットフォームでお仕事をする同士など、同じ立場同士の関係性を【敵・味方】という捉え方をする人がいます。一方で、【仲間】ととらえる人もいます。小さなところでケチなやりとりをしたところで、その効果は全体を見渡せばどれほどのものでしょうか。たまたまご縁あって少しでもかかわった相手と自分。タイトルのように、幸福は分け与えたところで目減りしないものです。そのちっちゃなご縁と、たとえ一度きりでもやり取りして温かい気持ちになれたひととき、それ自体が宝物だと思います😌幸せな気持ちはシェアして、いい気持ちを循環させていきたいなぁと思った今日この頃でした😊この場を借りまして、暖かなメッセージをくれた方々、ありがとうございました♪ではでは~♪
0
カバー画像

なぜ家族にイラっとしてしまう?

こんにちは!どんなに仲のいいご家族でも、なにかしらイラっとする瞬間はあるのではないでしょうか?他人に対しては許せることが、家族に対してはイラーーっとしてしまう、、、他人より大切な存在で、一生関わる家族は、なにより大事するべき存在のはずですよね。家族への感情が激しく反応しやすい理由の一つは、相手に対する期待値が大きいから。 家族なんだから、当然こうしてくれて当たり前。 家族なんだから、言わなくてもわかるでしょ。 家族なんだから、許してくれるに決まってる。【家族なんだから私の都合に沿う行動をするのが当然】という甘えが心のどこかにあるなぁ~って思います。これって、とっても幸せなことですよね。甘えられる存在であるということ。それでも受け入れてくれるだろうという確信が、心の中にちゃんとあるってことですね。でも、だからこそ家族関係は難しくなってしまっているのも事実です💦そんな時、瞬間湯沸かし器の私が、心がけていることがあります。とりあえず、ちょっとだけ観察しよう!!ということ。観察すると、見えてくることって意外とあります。イライラしていたはずが、ばかばかしくて笑っちゃうこともあります😅まあいっかと思えることもあるし、相手のご都合もあるよねと思えるときもある。。。そしたら作戦勝ちですね😂怒りには6秒待て!という有名な方法がありますが、残念ながら私の怒りに6秒は短すぎて効果がありませんでした💦私調べによると、怒りが沈火するまで最低15分です(笑)・・・長い(笑)これは私に問題ありなのかもしれません😂相手に期待しすぎないこと。人はだれしも、あなたの都合に合わせて生きていません。でもそれは、あなた
0
カバー画像

これが最後の紅葉

我が家では毎年紅葉の季節に行く場所があります。今年は例年より遅かったので、もう冬を感じる景色となっていました。毎年、家族で行く場所を決めていると、去年と今の変化を感じることができます。普段気が付かない子供たちの成長、環境の変化、自分自身の心の変化、去年は全く興味もなかったようなことが、今年の自分にはとても楽しく思えていたりもします。人は一生成長するそうです。80歳になっても、90歳になっても。玄米のお餅、プチプチでおいしかったぁ~短い秋はあっという間に終わって、長い冬が来るから、とても大事に、大事に今のこの季節を味わいます。母が末期がんで余命数か月と言われてから、桜や紅葉の季節をとてももったいなく感じて過ごしていました。これが最後かもしれないと思って、焦りながら、惜しいと思いながら。母の頑張りで、四年半闘病できたので、四回の季節。毎年感謝していました。これが最後だと思ってみると、本当に、地球は美しいなと。こんなに美しい世界とお別れする母はどんなにかさみしいだろうと。そう思ったのをふと思い出しました。病気じゃなくたって、いつ死ぬかはわかりません。時々はそんな風に世界を眺めてみると、いつもの窓の外の景色も違って見えてくるはずです。ではでは~♪
0
カバー画像

自分の言葉で輝く✨部下の成長ストーリー

こんにちは、きむにぃです。最近実施した女性部下との1on1で、特別な瞬間がありました。今回は、その彼女との対話に焦点を当て、どのように彼女の成長に寄り添っていったのかをお話ししたいと思います。どちらかというと、彼女は結果が出ないと落ち込んでしまうタイプでした。1on1で仕事についての話題になったときは、結果ばかりに目がいってしまい、少し自信をなくしてしまうことがありました。そして、今回の1on1でも「仕事で結果が出せなった」ということから彼女の話を聴くことになりました。私からすると、彼女にはたくさん良いところがある、そして彼女が求めている結果以外にも良い影響が出ていることはたくさんはあると感じていました。そこで、彼女の良い面に焦点を当て、彼女が気づかない内に進んでいた小さなステップを見つけていくことにしました。「この取り組みを始める前にどのような準備をしましたか?」「その準備は何を大事にしていましたか?」「そのことについてあなたはどう感じていますか?」彼女の話をじっくりと聴き、小さなステップを丁寧に引き出しながら、彼女自身がどう感じたかを言語化していくことが、一歩一歩進むことの喜びを感じ、彼女の自信回復に繋がると信じていました。そして、彼女が自分の言葉で、自分ができたことを話した瞬間に、「それは素晴らしいことだね!」と全力で承認をしていきました。私のやり方は、結果だけにとらわれずに、自分の成長に気づくことを大事にしています。結果を出すことは非常に重要ですが、ここはコントロールできないものです。できることは、結果を出すために行動を変えること、そのためにも彼女が結果を出すために行動
0
カバー画像

心配事で頭がいっぱいの人へ

こんにちは!今日は、心配事との付き合い方についてお話ししようと思います。人は何か心配なことがあると、ものごとへの視野が狭くなります。そのことが頭をもたげて、目の前のことに集中できません。常に気分が重くなり、さらに余計な失敗をしてしまったりします。そんな時にどう自分の感情をコントロールしていけばいいか、、、いろいろな方法はありますが、今日はその中でも、《考えて役に立つときだけ考えよう》という点に絞ってみてみましょう。私がよく出すたとえ話に、【人は3秒前にこぼしたミルクさえ元に戻せない】という話があります。たった3秒前のことでさえ変えることはできないのです。いわんや、過去の失敗をどうこうしようと何時間考えたところでその事実は変更不可です。 なんでこぼした? どうしていそいでるときに限って?ここでいう役に立つ考えは、 こぼしたミルクを片付けるにはどんな道具を使うべきか? これ以上ミルクの被害を防ぐにはどうすべきか? 次からこぼさないようにするにはどうしたらよいか?という思考です。そうなれば、 吸水のいい布巾をもってこよう 周辺のものをミルクが付かないように避けよう テーブルの端にこぼしてしまうようなものは置かないようにしようという現実的な行動へ結びつきます。何か悩んだり考えたりしてしまうときは、それは役に立つ思考なのかどうかを基準にして考えるかもう考えないか判断するのが効率的ですね😊『そんなこと言ったって、やっぱり悩み続けてしまって仕事も家事も手につかない!』という方もいるかと思います。そんな人にお勧めなのは《一日のうち悩む時間を決めること》例えば、『21:00から21:15まではと
0
カバー画像

イラっとした時の本当の気持ち

こんにちは!誰かにイラっとしたとき、皆さんはどんな行動を起こすでしょうか?改めて思い返してみると、人それぞれにいつもやってしまう行動パターンの癖があるかと思います。自分の中に溜め込む人攻撃的な発言で相手を責める人むっとした態度をとる人ニッコリしつつもほんのりと嫌味を言う人状況にもよりますが、同じ状況だったとしても人によりその態度にはバリエーションがあります。でもそれって、本人は気が付いていないんですよね。こういう態度をとるのが当たり前とかこういう発言をしないと損だとか、そんな風に思い込んでいることがあります。でも客観的に考えれば、その行動選択はもしかしたら非合理かもしれません🤔怒りは第二感情と言われます。怒りのもととなる感情は本当は別なものなんです。それは、『不安』や『恐れ』が第一感情として根っこにあり、それが表出しているのが『怒り』です。じゃあ、そもそもいったい何に不安や恐れを感じているのでしょうか?自分の本当の感情はどこにあるのでしょうか?具体例として、私がつい先ほどイラっとしたことを取りあげてみましょう(笑)朝の支度の時間、夫に息子の歯磨きをお願いしたのにいつまでたってもやらないのを横目に見て、私はイライラしていました。 時間ないよ 時計見てんのかな 毎日のことなんだから私が言わなくてもやってよ いつになったらするのそんなふうにイライラしながら私は私の家事を進めていたわけです。ここで、ちょっと考えてみるとこのイライラの根本には私のどんな本当の感情が隠れているでしょうか。 歯磨きしないまま夫が出勤し私のやることが増えて遅刻する不安 夫が私の話をちゃんと聞いてくれていなくて悲
0
カバー画像

部下の可能性を解き放つ "聴くことの力"

こんにちは。きむにぃです。今回は部下と1on1をやっていく中で気づいたエピソードをひとつお話ししたいと思います。仕事をしている中で、誰もが話したい、自分の話を聴いて欲しいという気持ちはあると思います。しかし、忙しい日々の中で、その思いをしっかりと受け止めてもらう場が少ないと感じませんか?私もその一人でしたが、部下との1on1を通じて、その価値と魅力に驚くべき気づきを得ました。私たちは皆、仕事で成果を上げたいと思っています。その思いを叶えるためには、自分の考えやアイデアを自由に表現し、共有できる場が非常に重要だと感じています。そこで大切なのが、じっくりと話を聴いてもらうことです。1on1はそのための理想的な環境を提供してくれます。部下たちの声に耳を傾けて、何でも話せると感じてもらうことは、心理的な安全性が生まれ、彼らが自分のアイデアや提案を積極的に発信し、行動に移すようになります。これがチームの活気と成果を生み出すことであると私は信じています。誰もが持つ無限の可能性を引き出すために、話を聴くことは非常に重要です。そして、私は全ての部下がその可能性を持っていると思い接しています。このように、部下たちの声が尊重され、重要であると感じられることが、モチベーションの向上となり、チーム全体がより協力的になると感じています。実際に、私は何度もその体験をしてきました。また、1on1は感謝の気持ちを表す素晴らしい機会でもあります。積極的に部下への感謝を伝えることで、お互いの信頼関係が深まり、働きやすい環境が整えることができます。1on1を通じて、あなたもぜひ部下との対話を深め、組織全体の可能性を
0
カバー画像

『今』幸せであるということ

こんにちは!皆さんは、今、目標がありますか?振り返ってみれば、私は子供のころからいつも目標を持っているタイプでした。子供のころは、『頑張り屋さん』と親や先生から言われていて、それが誇らしかった。しっかり者、努力家、真面目そういわれることが多かったです。でも、高校生のあたりからでしょうか。こんな気持ちが沸き起こっていました。私、いつもやりたいことを我慢して未来のためにばかり頑張っている。いつゴールが来るのかな。ゴールなんて、そもそもあるのかな。それに、ゴールにたどり着いたら、そのあとはどう生きていけばいいのかな。忘れっぽい私ですが、すごくリアルにその不安を覚えています。あれから早20年。心理学を学び始めて、はっと気づかされた一文がありました。『価値を見出したり、やりがいのある活動に取り組んだりするプロセスには、目標の実現と同じくらい満足度を感じることができる』というソニア・リュボミアスキーの研究に関する一文です。プロセス自体に幸せがある。目標達成に向けて、努力したり、工夫したり、時には失敗したり悩んだりすることの中にさえも、そのプロセス自体に幸福があるということ。ハッとしました。学生時代に引っかかっていたことが、あぁそうか、と。もちろん目標を達成することはうれしいことです。だけど、それに向かっている今、途中のこの人生の時間も、同じくらいに価値があり、幸せであるということに、日々感謝して生きていきたいなぁって思います💕生きているからこそ、不安だし、悩むし、挫折もできる。心配できるのも、この命があるうちだけ。未来に希望をもって、今を大切に、楽しんでいきましょう😌💕ではでは~♪
0
カバー画像

自分助けの方法を増やそう!

こんにちは!今日はストレス対処法についてのお話。★そもそもストレスとは何?ストレスとは、ストレスの元となる外的な要因(ストレッサー)によりもたらされる緊張状態のこと。つまり、外側から降りかかってくるさまざまな刺激のことですね。このストレッサーは悪い出来事だけでなく、良い出来事も含みます。職場での昇進引っ越し結婚など、一見ストレスとはなりえないような嬉しい、めでたいようなこともストレッサーです。肝心なことは、①自分が『今、ストレスを感じている』とその場で気づくことそして、②ストレスを減らそうとするより、どう対処するかに意識を向けること手渡された荷物(ストレス)は、なるべく早く、軽いうちにどんどん手放していくことが大切です。軽い荷物だったとしても、毎日毎日、次々と手渡されていったら、いつか必ず押しつぶされてしまいますからね💦★ストレスコーピングのポイントでは、具体的にストレスとうまく付き合っていくにはどうしたらいいのでしょうか?それには、自分助けの方法(=ストレスコーピング)をたくさん用意しておくこと。コツとしては、自分ひとりでできるものがいいです👍手を使うことや、五感を使うことだと、不安や緊張で心ここにあらずな状態を今、ここに、引き戻しやすいのでおすすめ。(例)絵を描く音楽を聴く散歩するおやつを食べる料理をする動作でなくても、イメージコーピングというやり方もあります。頭の中で行う自分助けの方法です。(例)頑張っている自分をほめる楽しい未来のことを想像する好きなもの、人、場所をイメージする悲しんでいる自分に対して、大切な人にかけるような言葉をかけてあげるひとりひとり、自分が合ってい
0
カバー画像

シングルタスクのススメ

こんにちは!今日は、【暮らしの中でシングルタスクを】というおはなし。スピード、コスパ、タイパ、効率重視のこの時代。スマホを見ながら食事をするイヤホンで情報を入れながら片付けをするテレビを見ながら子供と会話するながら、ながら、ながら、、、仕事をする上では、どうしてもマルチタスクが求められます。でも、この忙しさは脳にとってはとても負担。あっちにもこっちにも意識を向けることで大きなストレスがかかっている状態です。さばききれなくてイライラする、なんてことにもつながってしまいます。だからせめて、日々の暮らしの中ではシングルタスクをあえて心がけてみませんか?ひとつひとつのことを丁寧に、五感を意識して行う一杯のコーヒーを五感を使ってゆっくりと飲む食器の重さや質感を感じながら一枚一枚丁寧に拭き上げる想像力を働かせながら掃除をするテレビを消して家族との団らん時間をとるあえて、しないとやらないけれど、ちょっと意識すればできそうじゃないですか?マインドフルネスを手軽に実践することにもつながりますね😊いつもやることをいつも以上に集中して丁寧にではでは~♪
0
カバー画像

<共感の効果と質問のコツ>

辛い時に共感されると、人間関係はどう変わる? メンタル落ちてるとき、悩んでいるときに、誰かから共感してもらえるとそれだけで気持ちが軽くなったり「何とかなるかもしれない」と前向きに考えられた、という経験は誰でもあると思います。 共感とは、受容と理解と愛情が生む関わり方です。 では、大事な人が辛い時にどのように共感を示せばいいでしょうか。 1.辛い時に共感してもらえるとどうなる? 嬉しいのはもちろんですが、それによって自分と相手の関係はその先どう変化していくでしょうか。 ①信頼感がアップする 大人は辛い気持ちを子供ほど大っぴらにしません。辛い気持ちに気づいてくれた、ということは、その人を普段からよく見ている、ということ。 仕草、行動、言葉遣い、表情。 そうした「非言語情報」にはつらい気持ちがにじみ出てしまうものです。 それを繊細にキャッチしてくれた人に対して、信頼感が増すのは当然の流れと言えるでしょう。 ②繋がりが強くなる 辛い気持ちに共感する、というのは、働きかける側からしても労力が必要です。その手間を惜しまずに関わり合った者同士の関係性はより強いものになっていきます。 結婚式の「病めるときも健やかなるときも」とは、夫婦に限ったものではありませんね。 ③共感された側のメンタル安定、ストレス軽減 冒頭でもお話した通り、自分がネガティブな状態にある時に誰かが寄り添ってくれるだけで、不思議と気持ちが落ち着きます。早かった脈が落ち着いて、胃の痛みが治まって、ゆっくり呼吸が出来るようになります。 心の触れ合いによってもオキシトシンが分泌されるのでしょうか。実際に肩を抱いてもらったり手を握
0
カバー画像

ネガティブ1:ポジティブ3の法則

こんにちは!今日は、ちょっと嫌なことがありました。朝っぱらから小学生の娘が夫のパソコンを床に落として初期化してしまうという事件😱それ自体はもはやどうしようもないことで、、、どんなに嘆いたって1秒前の出来事ですら、元には戻せませんからね💦『なんで落とすの!』を繰り返しても仕方ない。。。😑その事実が問題ではなくって、そのあとが私にとっては嫌なことでした。それは、娘を励まそうといろいろ言葉をかけたのですが、届かないどころか、なぜか逆切れされ、不穏なまま学校へ見送るという事態。私の娘はHSC。いわゆる繊細さん、というやつです。小さいころから悩みは多かったのですが、その中でもつらいのが、娘と私の考え方の違いから、コミュニケーションに大きなずれが生じること。伝わらないどころか、逆に事態をこじらせる😣同じ人間、ましてや親子でも、こんなに人って捉え方や思考の違いがあるものかと、、、人生いつまでたっても学びの連続です。そんな朝から気分がだだ下がりになった私ですが、ポジティブ心理学を暮らしの中で生かすコツをここでひとつ。人間は感情のポジティブとネガティブの比率が3:1を超えてくるとそこを転換点として幸せを大きく実感するということが分かっています。これは【比】の問題ですから、ネガティブなことがあっても、その分ポジティブを増やせばいい、ということ。人生、どうしたって嫌なことが起こりますよね。嫌な出来事やネガティブ感情って、なくすことは不可能!それに、なくす必要も全くない!だから、嫌なことがあったときは、ちょっとこの3:1の法則を思い出して、自分の気分があがることを探してみるのはどうでしょう❓おいしいも
0
カバー画像

あなたのパートナーは運命の人??

こんにちは♪今日は『あなたのパートナーは運命の人ですか??』というお話です。今、パートナーがいる人。これから大切な人と出会っていく人。世界中のたくさんの人の中から、たった一人の大事な存在を選ぶ。もうそれだけで、奇跡的なことです。とりわけ、【夫婦】という一生をかけたパートナーシップにおいて、私がいつも心にとめていることがあります。それは、運命の人はいない。その人を運命の人にしていくのが夫婦。ということ。私は結婚11年目です。結婚生活は順風満帆で、ずっとラブラブ。お互いのことを常に思いやり、温かい家庭。。。なーんてことは残念ながらありませんでした😅いろいろ・・・いろいろ・・・本当に、人様には言えないようなことも含め、いろいろな試練がありました。夫が敵にしか見えない時も、長い期間ありました。でも、それでも夫婦でい続けて、試行錯誤し続けて、運命の人にしていく努力をしてきました。いまも絶賛努力継続中です。皆さんはどうですか?いま、あなたの隣にいる人を、運命の人にしていきませんか😌❓ではでは~♪
0
カバー画像

私が傾聴をする理由

先月夕方、ボランティアで近所の子たちと一緒に、「トリックオアトリート」をしに町内のお宅を回りました^^皆さん、子どもたちが回ってくるのを楽しみにしていて下さり、心のこもったお菓子をたくさん準備していて下さいました。心も気温も温かい(暖かい)ハロウィン🎃でした。★・。・☆・。・★・。・☆・。・★・。・☆・。・お久し振りです。ゆきこです。傾聴カウンセラーという肩書で電話相談をさせて頂いています。前回のブログから、ずいぶんお休みしてしまいました💦💦お休みしていた間に販売件数10件目に到達し、ブロンズランクにランクアップしました✨販売件数0件の時からを含め、私のサービスに興味を持って、勇気を出してご購入下さった方々のおかげです。本当にありがとうございました。10件目は初めてのリピート利用で、とても感激しました。その後もリピートして下さり、信頼して頂けたのだなと思うと本当に嬉しいです😊「私でいいのかな」、という思いから「私だから出来る聞き方がある」と、自分の傾聴に自信がつきました🍀★・。・☆・。・★・。・☆・。・★・。・☆・。・ココナラを利用したこともなかった私が、ココナラで電話相談を出品しようと思い立ち、2月のアカウント登録から3月初出品、5月0⇒1達成を経てここまで来た長い道のりを思いうと感慨深いです😭どんな方も真摯にまごころで耳を傾けたいという思いで、「まごころ電話相談」というサービスを作っています。もともとキャリアコンサルタントに興味を持ったのがきっかけで、2年前に「キャリアコンサルタント養成講座」を受講しました。そこで、カウンセリングの理論や技術を教えて頂き、その中でも「傾聴」
0
カバー画像

人間関係をもっと楽に!違いを認めることで心の軽さを手に入れる

こんにちは。きむにぃです。今回は今まで傾聴をしてきた中で比較的話題になることの多かった、人間関係について私の経験を交えてお話ししたいと思います。私自身、自分と合わない人との関係について、悩み、戸惑うことが多かった時期がありました。彼らとどのように接すればいいのかわからず、時には自分の接し方が悪いのではないか、と自分を責めたり、無駄にエネルギーを消費してしまうこともありました。その時の気持ちは、他人の価値観や意見が自分のものと全く異なるとき、どう受け入れるべきかという迷いや疑念でいっぱいでした。違いに耐えるのが難しく、どうすれば相手を変えられるのかと考え込むことがありました。しかし、あることに気づいたことで、私の心が軽くなり、関係がより円滑になりました。「他人を変えることはできない」それは真実であり、他人に期待しすぎることは無駄な労力です。その気づきが、私に自分と他人との関係に対する新たなアプローチを提供してくれました。相手の話をじっくり聴くことで、自分の受け入れ方が変わり、モヤモヤがだんだん消えて受け入れやすくなりました。さらに、時には自分から手放すことの大切さを学びました。合わない人との関係は、時に自分自身を疲弊させ、成長を妨げることにもなると感じています。そのようなとき、彼らを手放すことは、自分自身を守る行動であり、新たな可能性を開くことでもありました。また、他人との関係をより建設的にするために、良い面を見つけることの大切さも実感しました。違う価値観を持つ人々と接するとき、その違いを受け入れるだけでなく、彼らの強みや良い点に焦点を当てることが、より円滑なコミュニケーションを
0
カバー画像

ドリップコーヒーを始めたきっかけ

こんにちは😊今日は、我が家が今年から始めた新しい習慣について♪数か月前から、我が家ではコーヒー豆を買うようになりました。それまではインスタントコーヒー一択。『道具もそろえないといけないし、コーヒーはインスタントで十分!』そう思っていたのだけれど、ちょっとしたきっかけがありました。それは、私の通っている着物教室の先生が、お稽古前に毎回おいしいコーヒーを淹れてくれて・・・しかも、コーヒーカップに淹れて出すのではなく、目の前で淹れてくれるのです☕・・・コポコポコポ・・・ゆっくり。。。のんびり。。。それを見ながら、いい香りが漂って、とってもいい時間。。。😌💕気負っていないスタイル。事前準備万全ではなくって、『こちらは大変じゃないから、いつでもおいで。』そんなふんわりと軽いおもてなしが、とても心地よかったのです。『お客さんが来るから、準備して待ってなきゃ!!!』って、私はすごーく構えちゃうタイプ。数日前から、あれを出そうか、これを出そうか、何時になったらあーしておいて、こーしておいて、、、なんなら、いろいろ考えすぎて、前日の夜は眠りも浅く、当日には憂鬱になっている場合も・・・これじゃあお客さんも、リラックスできるわけがないですね💦自分としても、楽しい気持ちになりにくいです。じゃあ、そもそも、私、この人とどうしたかったんだっけ??というところに立ち戻ると。。。そう。来てくれた大切な人と、楽しい時間を『共有』したかったんですよね😌やっぱり、私の着物のお師匠はさすがです✨一緒に、自分も、その空気を楽しむこと。自分の気持ちを後回しにしてしまうのが私の癖です🤣小さなことから、自分の心の声に耳を澄ま
0
カバー画像

自己紹介

傾聴室を開いて最初のブログ投稿なので、簡単に自己紹介をしますね😊★まずは属性・・・◎36歳・みずがめ座・女性◎好きな食べ物はナッツとお団子とコーヒー◎夫と小学生の娘と息子の4人家族★傾聴室を開いたきっかけ・・・私の悩みが多かった十数年間の経験を話したある人から、『この年でそんな経験している人、なかなかいない。』そう言われたことが始まりでした。人生の大事な時期に起こったマイナスでしかないと思っていた逆境経験の見方を変えることができたのは、そこからだったように思います。『悩んでいる人の話を、私、ちゃんと聴けるや。』そう思いました。どん底だという気持ちがわかるから。 …誰も助けてくれないし、どうせ助けられない …なんで私にばかりこんなことが起こるの? …あの時に戻って人生やり直したい …私の人生、いったいなに?何百回こんなことを思っていたか🙄!!そのひとの気持ちは、そのひとの物だから、完全になりきることも代わりに引き受けることもできないのは事実です。だけど、いったんちょっとだけでも荷物を下ろすこと。そんなの意味がないと、話したところで現実は変わらないのだからと、そう思っていた過去の私は、かたくなでしたねぇ😅試してみてほしいのです。ちょっと休憩することで、思ったよりも心は回復するということを。人に話すこと、ただそれだけなのに手放せるものがあります。すごく苦しい時って、視野が狭くなっちゃっていると思うんですね。だから、傾聴室を開いたんです。ただただ、お話しできる場を。。。お電話でできる気軽な休憩所になれたら一番いいなぁと思っています。本当はお茶でも出したいところですが、、、☕★私が大事に
0
カバー画像

傾聴の三原則「受容・共感・自己一致」について考える。

こんにちは。キャリコン学科・論述試験まであと1日となりました。考えるだけで私の方もそわそわしてきます(;´・ω・)さて、今日は朝から茶屋町にあるジュンク堂書店へ。オープン15分前についてしまったのですが、オープン待ちのお客さんけっこういらっしゃるんですね。キャリコンの勉強を始めて定着した週間の1つが“本屋に行くこと”もっぱら本もネットで買う民なのですが、養成学校の先生や仲間に勧められた本を探しに学校帰りに本屋に行くようになり、気づけば今もふらっと本屋さんに行っています。行ってみると興味がある本が多すぎて、逆に悩んじゃったりもするんですけどね(^^;)今日のお目当てはこちらの本。林健太郎さんの「否定しない習慣」昨夜SNSを見ている時にとある方が、「見ず知らずのホルダーからのフィードバックより、この本を読む方がはるかに有益です。」と書かれていたので、どんな内容か気になって買いにきました!まだ3分の1くらいしか読めていないですが、なるほどこの本を読めば「受容、共感、自己一致」とは何かが自然と理解できるんだなと感じました。しかも難しくない。分かりやすい。私たちは自分たちが意識していないところで自然と「否定」をしている。どう「否定しない」ように意識を変えていくか、という内容でしょうか?「相手の気持ちを否定しない」「相手の気持ちを受け止める」「相手の気持ちに寄り添う」分かっていてもこれがなかなか難しいんですよね(^^;)養成学校の先生に、傾聴はロープレじゃなくて論述の問題を解いている時も意識して!と言われたときは「はて?( ゚Д゚)」と思いましたが、今思うとすごく重要なこと。論述試験の、面
0
カバー画像

補完し支え合って、ともに愉しみましょう!

毎年年賀状に書いてきた元旦の誓い。あれからもうじき11年になりますが、2013年にブログでこんなことをシェアしていました。2013年、あけましておめでとうございます! 1年前の今日、ここに書いた私の目標です。 職場やSAT勉強会以外で、こころのことや生き方のことを共に語り合える場を最低1つ増やす。 これ、実現させました! その場はタスクール。 今年も1月10日より開講します。 2013年の第1回テーマは「自分の思いを上手に相手に伝える方法」。 さらに、1月20日、2月11日に、ヘルスカウンセリング静岡勉強会に講師としてお招きを受けました。 ありがたいことです。 蛇足ですが、この1年前にご紹介した足達大和さん、お会いしました! 昨年は私のカウンセリング仲間・山本潤一さんとコラボ・セミナーをされたそうです。 今年の目標は、 カウンセリングやセラピーの場をいくつかつくり、ヘルスカウンセラーになってさらにまわりとともに愉しむ! 年末の選挙で自民党が圧勝し、「いまだ人間を幸福にしない日本というシステム」が、ますます頑強になろうとする中で、おそらくその中にも、ましてやいまの若い世代の人々が、いままでと同じようにしていては生きてはいけないと感じていると確信します。 BE ソーシャル! 何の隠し事もせず「透明であること」が重要...。 2013年の私は、いままで出してこなかった私個人の部分も、もっと透明に、みなさんともっとつながりやすいようにしていこうと考えています。 これからの時代は、お互いの存在、その違いをありのまま認め、補完し合って、支え合い、一緒に生を喜び合う時代。 フェイスブックな
0
カバー画像

【傾聴カウンセラーがあなたのお悩みを解決します】

みなさん、こんにちは!まことんです!今回のテーマは【傾聴カウンセラーがあなたお悩みを解決します】です。最後まで読んでいただけると嬉しいです(*^_^*)🔴傾聴カウンセリングとは?傾聴カウンセリングとは、カウンセラーがクライアントの話にじっくりと耳を傾け、共感や理解を示すことで、クライアントの悩みや不安を解消するカウンセリング方法です。カウンセラーは、クライアントが自分の話を安心してできるような雰囲気を作り、クライアントが自分の言葉で自分の思いを表現できるようにサポートします。🔴傾聴カウンセリングのメリット傾聴カウンセリングには、以下のメリットがあります。⚫︎自分の悩みを他人に話すことで、気持ちが楽になる傾聴カウンセリングでは、カウンセラーがクライアントの話にじっくりと耳を傾け、共感や理解を示します。そのため、クライアントは自分の悩みを他人に話すことで、気持ちが楽になることができます。誰にも相談できず、一人で悩みを抱えている人におすすめです。⚫︎自分の考えや気持ちが整理される傾聴カウンセリングでは、カウンセラーがクライアントの話の中から、クライアントの考えや気持ちを整理をお手伝いします。クライアントは自分の考えや気持ちを客観的に捉えることができ、解決策を見つけやすくなります。⚫︎解決策を見つけるヒントが得られる傾聴カウンセリングでは、カウンセラーがクライアントの話を分析し、解決策を見つけるためのヒントを提供します。そして、クライアントは自分で解決策を見つける力が身につきます。⚫︎自己肯定感が高まる傾聴カウンセリングでは、カウンセラーがクライアントの話を肯定的に受け止めます。そして
0
カバー画像

傾聴エピソード②

こんにちは。きむにぃです。今日は前回から引き続き、私が「聴くことの力」を強く感じたエピソードの2つ目をお話ししたいと思います。聴いてもらうことを通じて悩みが整理されて心が楽になったという経験です。私は約2年前に昇進をして今のポジションになりました。それまでと比べてとても大きな組織を任されることとなり、これだけの組織をまとめられるのだろうか、期待に応えられるだろうか、自分に務まるだろうか、と不安で押しつぶされそうになっていた時期がありました。そんなときに、同じ社内の上司・部下で実施する1on1ではなく、まったくの外部の第三者が話を聴いてくれる1on1を経験する機会がありました。私はそのときに感じていた不安を一通り話しました。その人は私の話を静かに聴いたあと、「仕事において何を大事にしていますか?」という質問をしてきました。私が「仕事を通じて成長することです」と回答したところ、「それはとても良いことですね。そうであれば、結果がどうであれ、あなたにとって仕事を通じて成長できたと感じられればいいのではないですか?」ということをいってくれました。私はその言葉にハッとし、私が今まで感じていた不安は、私自身が大事に思っていることとは関係のないところのものだったんだ、そうであればあくまで自分が成長できたかという軸で考えればいいんだ、とモヤモヤしていたものがスーッと晴れていくことを感じました。この1on1によって、気持ちが整理され、救われたことを今でも鮮明に覚えています。今改めて振り返ってみると、この自分のモヤモヤは関係性がある社内の人や友人・家族には言いにくいことだったのかもしれません。全く利
0
カバー画像

適応障害について

こんにちは!レストです☆今日は「適応障害」についてブログを書こうと思います。適応障害は強いストレスにより、日常生活に支障をきたすほどの"こころの不調"が現れる病気と言われています。誰にでも起こりうる心の病気の1つですが、うつ病の一歩手前の状態であるため早めの対処が必要だと考えます。 症状については…精神面:憂うつ、落ち込む、不安、神経質になる、焦る身体面:不眠、倦怠感、拒食・過食、動悸、胸苦                            等があります。これらの症状によって仕事が続けられない、学校に行けない、日常生活も満足に遂行出来ない状況に陥ることがあります。診断基準は以下の4項目を参考にされます。◇ストレスの原因が明確で、ストレスを感じてから3か月以内に症状が出ている ◇ストレスにより強い苦痛を感じている、または生活に支障が出ている ◇その他の精神疾患や、死別反応(大切な人を亡くした喪失感)ではない ◇ストレスの原因がなくなると改善して、6カ月以内に症状が回復する特徴的なのはストレスの原因が明確であることです。ストレスの原因から離れる時期が早ければ早いほど精神的な負担は軽減され、適応障害の症状は軽快します。適応障害への対策として1 環境調整 まずはストレスから離れ精神状態を安定化させるところから回復の一歩が始まります。ストレスから離れることは決して「逃げる」ことではありません。が、簡単に現環境や人間関係から離れられるものでもないのが現実ですので、どのように環境調整をしていけば良いか一緒に考えます。2 自身の適応力の向上 一時的にストレスから離れて症状が軽快したとしても
0
カバー画像

モヤモヤ吐き出して小顔になる⁈

こんにちは ともかです。心と体は同時に癒す、魔法の占い師です。モヤモヤ吐き出して、なんで小顔になんの?って思いますよね。心と体は同時にデトックスが可能なんですよ~信じられない?まぁ、試してみましょう。さて、今のあなたの不安 不満 悩みごとはなんですか?溜まっているもの出てきました?それではそれを思い出しつつ、耳たぶを軽くつまんでください。あくまでも軽くが重要です。イライラして強くつまんだりはNGですよ。そのつまんだ耳たぶを、八の字に動かします。小さく八の字を描きましょう。そして同時に、口を大きく動かすように嫌な事を吐き出しましょう。声は出しても出さなくてもOK。でも口は大きく動かしましょう。これで、心のデトックスと顔周りのデトックスが同時に行えます。軽く首を上から下になでると、更に良いですよ。ぜひ試してみてくださいね。簡単でしょ?試して成果ががあった方は感想お待ちしてます。色んな方法がありますので、あなたの悩みに合わせたデトックス方法もありますから、聞きにきてくださいね。お待ちしております。魔法の占いは、恋以外のご相談でもOKです。
0
カバー画像

『悩みを聴く技術〈ディープ・リスニング〉入門』ジェローム・リス著

本日は傾聴力を上げるためにタイトル買いをした、ディープ・リスニングという傾聴術の技術をご紹介したいと思います。傾聴術超強化アーカイブ↓PartⅠ 耳をすます、ディープ・リスニングLesson01 聴くことは手伝うこと3.まず、ギアを「ゆっくり」にシフト4.聞き手は舞台にあがらない5.「安心できる空間」を6.話し手尊重の原則7.ディープ・リスニングは静かな旅 □時間をかける、急がない。 □判断、解釈、解決、答え、早いリズムを押しつけない。 □話を聴きながら、同時に自分自身の声にも耳を傾ける。 □「行動すること」から「受けとめること」へ。Lesson02 こんなふうに聴いてみると8.ひとまずトゲを抜く9.感情の流れにフォーカス10.感情をひろげる11.からだことばも聴く12.苦しみをわかちあう13.ネガティブにとどまる意味14.リバウンドの波を知る苦しみは、失われてしまったポジティブな感情を表しています。感情がある程度解放され、はっきりとした言葉で表現できるところに至って初めて、苦痛、喪失、失望の背後にあった「ポジティブななにか」に触れ、その人の成長を支える内的なものがなっがれだし、スプリングボードのような役目を果たすのです。15.ダメージを与える12の聴き方 ①「早すぎるアドバイス」のワナ  「こうしたらいいんじゃないかな。」 ②「自分の話」のワナ  「私にも同じことがあったわ。私の場合は……」 ③「中断、さえぎり」のワナ  「あ、それってこういうことでしょ。」 ④「見当違いの共感」のワナ  「あなたがどう感じているかわかります。私も同じ体験がありますから。」 ⑤「解釈」のワナ 
0
カバー画像

傾聴エピソード①

こんにちは。きむにぃです。今回と次回で、私が「聴くことの力」を強く感じたエピソードを2つお話ししたいと思います。今回のエピソードは、聴くことを通じて相手の背中を押すことができた話です。元部下のAさんは素直でひたむきで真面目な性格なのですが、昇進試験に複数回チャレンジするも結果を出せず、自己評価が低く、何事にも受け身になっているように見受けられる人でした。そんなAさんと実施した1on1のなかで、私はAさんの話を聴きながら、何気なく私自身が日々行っている朝型生活のことを話しました。早寝早起きをして朝の時間を有効に使うという生活に変えたら、自分のやりたかった勉強ができるし、本も読めるし、散歩をしてリフレッシュすることもできていいよ、というようなことを言ったのだと思います。Aさんにやる気を出させようと思って言ったことではなかったのですが、その話がAさんに響いたようで、Aさんはその後朝型生活を取り入れて、朝の時間で昇進試験の勉強を地道に進めて、その年の昇進試験に見事合格することができました。Aさんが昇進試験に合格したという話を耳にしたとき、私は嬉しくて涙を流して喜びました。Aさんから、「あのときの1on1で聞いた朝型生活を実践して合格することができました、ありがとうございます」と言われたとき、私はむしろAさんに感謝したいという気持ちでいっぱいになりました。この内容だけであれば、ただ上司として1on1のなかでアドバイスをしたという一般的な感じになりそうですが、その時のことを振り返って私はこのように思いました。もし、私がAさんの話をちゃんと聴くことができないまま、話していたらどうなっていたの
0
カバー画像

ココナラ仲間のブログに私を紹介してくださいました♡

今日、10月15日(日)の ココナラ仲間のブログに 私を紹介してくださってました(^o^)その方は、KIMI★心に寄り添う傾聴コーチング様です♡最初は、ご挨拶をしたのですが、 そのご挨拶の時から、相手のいいところを 見つけて伝えてくださる方で、感激しました☆優しく、相手への心づかい、熱い心をお持ちの方で、 自分の自己肯定感の低さを相談させていただき、 話していくうちに、問題や解決点など 相手の心に寄り添い傾聴していただき、 心が楽になり、癒され、 パワーをいただいて、元気になりました(^o^)自分の価値、オンリーワンの価値の大切さを 教えていただきました☆心に寄り添うとは、こういうことかと 勉強になりました☆今、悩みがある方、元気が出ない方、 前向きになれない方など、ぜひ、 KIMI★心に寄り添う傾聴コーチング様と 話してみてくださいね(*^。^*)人柄、素晴らしい方です☆あ、私のことが書いてあるブログは、 KIMI★心に寄り添う傾聴コーチング様の 『予想外の展開に・・』です♡ぜひ、読んで見てくださいね♫このご縁に感謝します。 ありがとうと感謝をこめて♡ 
0
カバー画像

聴くことの力

こんにちは。きむにぃです。2回目のブログは、「聴くことの力」についてお話したいと思います。私が日々の仕事において積極的に行っていることの一つに1on1があります。バスケが好きな方は、もしかしたらバスケの1on1を思い浮かべるかもしれませんが、上司と部下が1対1で短時間・定期的に行う対話のことをいいます。今まで上司と部下における1対1の対話というものは、評価面談という形で行うものが大半でしたが、ここ数年その有用性が注目され、取り入れる企業が多くなってきています。私はこの1on1を、7年前から毎月実施をしていて、のべ1,500回以上行ってきました。私の1on1では、具体的な仕事の進捗確認などはせず、今自分がやっていることに対してどう感じているか、これからどうしていきたいかというようなことを聴いたり、相手が今何に興味を持っているかを聴いたりして、普段話せないことを話せる場にしようと心がけています。そして、たとえ他の業務が逼迫してどんなに忙しくても、1on1の時間をできるだけ優先して実施してきました。なぜなら、これは私自身が1on1で一人一人と話を聴くことが好きだからということもありますが、1on1を通じて相手の話を聴くことで、様々な効果を感じられるからです。具体的には、相手の考えを知れたり、理解を深められたり、そこから新たな気づきを得たり、通常の仕事の中では見えなかった相手の素晴らしい点を発見できることです。また、相手にとっては、日頃思っていることを言語化することで自分の考えを整理できたり、自分自身が気づいていなかったことに気づけたり、進むべき方向性ややりたいことが明確になったり、そ
0
カバー画像

ありがた迷惑!の裏には寂しさがあるのかも…

病院でリハビリスタッフをしていると、ありがたいことにとても私の事を気に入ってくださる方がおられます。そんな方は元気になって退院された後もプレゼントを持ってきてくださったり…。しかし、原則、病院スタッフはプレゼントは受け取れません。しかも、私たちは分単位で仕事を入れているため、予定外の時間に20~30分と時間を取られると、正直他の方に迷惑をかけてしまいます。有難い気持ちと、「後にして欲しいよー」の気持ち…正直に話すとどちらもあります…。何でわざわざ退院した後もよくしてくださるんだろう?アポなしで来られるんだろう?…多分、きっと、その裏には寂しさがあるのではないかと思うんです。入院生活は辛いものだと思いますが、独りの家に帰るよりマシ!頑張ったら褒めてくれるリハビリスタッフともっと話したい!でも電話して断られたら怖い…手土産なしだと行きにくい……そんな気持ちで、ドキドキしながら来てくださってるのかな、と思うとすごくありがたい気持ちと共に、申し訳ない気持ちがわいてきます。手土産だってタダではありません。しかも、それを私たちは受け取ることはできません。かといって、職員としての立場がありますから、ただただいつまでお話をし続けるわけにはいきません。そんな訳で、私はココナラを始めました(笑)私の病院に来て下さる方はほぼご高齢の方ですから、きっとその方々にはこの場は届かないと思うのですが、どこかの誰かと話したい、褒めてもらいたい、存在を認めて欲しい…そんな方もいっぱいおられるのかな、と思ったんです。そんなわけで、ご高齢の方からのお電話もお待ちしています!
0
カバー画像

アナタに興味はありません/みんな『自分に精一杯』

Aさん:「煙草を止めたのですよね」Bさん:「僕も止めてもう20年になります」 Cさん:「私の父はまた止めれないのですよね」 ========= 上記はAさんBさんCさん三人の会話です。 この他愛のない会話で、私は何が言いたいのか? それはご覧いただいた通りですが、 BさんもCさんもAさんの話(Aさんの言いたい事)には 何の興味もないところなのですね。 Aさんの話はただ自分達の話したい事柄のきっかけでしかないのですね。 ・なぜタバコを止めたのか? ・きっかけは? ・いつからそう思ったの ・今日で禁煙何日目なの? ・その継続している源泉は何? 本来Aさんは上記を聞いて欲しいのでしょうね。 しかしBさんもCさんもAさんの話にはまったく興味がありません。 誰でもそうですが、他人の事にはなんの興味も湧かないものなのです。 自分の事にしか興味がありません。 自分と関わらない他人の話を聞く事なんて、先ずはないのです。 それも他人の話は自分の話をするためのタダのきっかけ。 常に自分の話が出来るきっかけを探しているだけなのですね。 ここが面白いと思いませんか? 弊社の優秀なキャリアアドバイザーである・・・ Bさん、Cさんでも気を抜けばこんなもんです。 全く「深堀り」も出来ないようです笑。 普段からよく相手の様子を見ておいてください。 家族でさえもこんなもんですからね。 自分の話をしたいだけ。 =========== ただし、面接では違います。 掘ってきます。深掘りされます。 正に文中の通り。 A:「煙草を止めたのですよね」と話したら ・なぜタバコを止めたのか? ・きっかけは? ・いつからそう思っ
0
カバー画像

ココナラを始めた理由

こんにちは。きむにぃと申します。会社員として働く傍ら、ココナラで悩み相談を始めました。 今日は初めてのブログということで、私がなぜココナラで悩み相談を始めたかをお話したいと思います。私は、新卒でいわゆる大手企業に就職し、営業としてがむしゃらに働いてきました。そして30代半ばで管理職となり、日々悩み、もがきながらも、管理職という仕事にやりがいや喜びを感じながら奮闘してきました。尊敬する先輩方、苦しい日々を共に乗り越えてきた愉快な同僚たちに恵まれて、振り返れば充実した社会人生活を送ってきたと思います。 しかし、あるときふと今のままで良いのだろうかと不安になるタイミングがありました。会社を辞めた先輩に久しぶりに会ったときです。その先輩は、それなりのポジションに就いていた方で、新しいことを始めたいと言って会社を早期退職された方でした。退職後久しぶりに会ったとき、その先輩が、新しいことを始めることもできず、かといって別の仕事に就くこともままならない、会社を辞めて会社の看板も肩書もなくなったら「ただの人」になってしまった、と寂しそうに語っていたのを聞いて大変衝撃を受けました。私はこのまま何も考えず漠然と働いていてよいのだろうか、私自身今の会社だから仕事があって給料をもらえているだけで、会社の看板も今の肩書もなくなれば、何の価値もなく何もできないのではないか、と思ってしまったのです。会社の看板、肩書がなくなったとき、自分は何ができるのだろう、そして、人生100年時代といわれる中いつか来る定年退職のあとにやりたいことをやって人生を送れるのだろうか、と不安になりました。そこでまず私は、自分のやり
0
カバー画像

お気軽にメッセージください。

はじめたばかりでフォロワーのかたなどあまりおりません・・・しかしその分ひとりの方としっかり向き合うことができます。いざというときの緊急相談先、自分をおちつかせるためのツールとしてわたくし七瀬(ナナセ)をご利用ください。うつから抜け出せた経緯、パニック障害の発作時に使えるさまざまな方法、アイテム、考え方、強迫性障害の繰り返す確認行動から離れるきっかけなど私がお話できることすべてがお役に立てることを願います。もちろん共感して欲しい、ただ話を聞いて欲しいという方、否定や強引なアドバイスなどしません。道を切り開く方法は必ずあなたの中にあります。それを引き出すお手伝いをささやかながらしたいと考え私は行動を起こしました。お話ききます。
0
カバー画像

共存共栄という壮大なテーマ

今日、届いたメルマガについていたリンクを、なにげなくクリックしてみました。いくつか登録しているメルマガで、私のメールボックスはいつもいっぱいになっていてほとんど見ることがありません。でも、今日はこんな導線に惹かれて押してしまったんです(笑)■あなたの使命と才能は??生年月日を入力するだけ!!西洋占星術からあなたのルーツを診断そうしたらなんと!いまの私にピッタリのメッセージが降りてきました。 子供のように無邪気な明るさとストレートな表現力はコミュニケーションの大切な要素です。決断力と行動力に優れているあなたは、苦しい状況の中にあっても前向きに物事をとらえ、目標に向かい進むことができます。今世ではそのポジティヴエネルギーをぜひ周りのために活かしてください。与えられたテーマは「他者を愛する」ことです。自分を信じ行動する中で、周りの感情が見えなくなることがしばしば。空気が読めずに浮いてしまうこともあるかもしれません。「他人の声に耳を傾ける」ことに気づいてください。自分の心のアンテナを相手にも向け、その心の欲求をしっかりと受け止めることで相手が平安になり、あなた自身も安らぎを感じることでしょう。あなたの強く生きる力は共存共栄という壮大なテーマのために与えられたものなのです。あなたの自信を他者への優しさに変えてください。参考までに、このメルマガの発信者は、ホロスアカデメイアの町田明生晴さんで、胎内記憶の関係で繋がった方です。私は幼い頃から、なんでも一人で取り組み、やってしまう人でした。 やり始めたら、思い通りになるまでトコトン突き詰めてしまう。 でも、やり遂げたと思った途端、急に興味が薄れ
0
カバー画像

一歩一歩♡ 〜あなたのお話まるっとお聞きします〜

2023.10.01今日も一日ありがとう☆.。.:*・゚.。o○☆.。.:*・なんと!今日から10月の始まりですね♡暑い暑い!と、言い続けたまま…とうとう10月を迎えましたね😂😂今年も残り3カ月間😮😳何にも焦る必要なんてないのに、何だか焦る気持ちにもなるのは私だけでしょうか…🥴😅😑今日一日を大切に過ごさせてもらう✨本当はそれだけで十分😚🍀今の自分に繋がる道だけを一歩一歩。大切に歩んでいく😊一日一日。大切に過ごしていく😊人生って、一日一日の積み重ね✨日常の積み重ねなんですね😊✨でも、心が重く苦しい時は「はぁ。また一日が始まってしまった。」そんな辛い気持ちで一日を迎える事もありますよね。私はありました。当時は本当に辛かったです😭😭「一日なんて始まってくれなくて良い。」心の底から思っていました。😫💦そんな気持ちの時は、どこか無理をしている時。頑張りすぎている時。焦らずゆっくりと心を休めてあげてくださいね✨ご自身の心の声にもゆっくりと耳を傾けてあげてくださいね🍀・モヤモヤする・何もかもが上手くいかない・何だか辛い・自分を好きになれない・人には話しづらいことがある ・喜べない私がダメなんだ…・人と繋がりたい一言だけでもあなたのお話をお聞かせ下さい😊😊問題解決!お悩み解決!!ではなくて・・・話すことで重い心を手放して少しでも心が軽くなるお手伝いができれば嬉しいです(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠)気楽に雑談♪も大歓迎です😚✨いつでもお電話お待ちしていますね。それでは、今日も素敵な一日をお過ごしください😘🥰
0
419 件中 1 - 60
有料ブログの投稿方法はこちら