絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

224 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

日々、耳を傾ける。。~あらためて多様性(パラダイム)の大切さ~

朝5時に起きて、散歩をしています。もうすっかり、寒くなってきてますね~。今日は上着を着ていこうかな。。おはようございます。はるづぐ(はるコーチ)です♪^^以前 “多様性” について書きました。コーチングを通じて “傾聴” することを学び、それを続けていくウチに、ようやっと、人の “多様性” に気付いたということ。人はみんな、 世界を違う視点で見ている 世界を違う解釈でいる 違う価値観で生きている 言葉の解釈は、同じようでみんな違うと、“傾聴”を通じて、をそれを感じることが出来たワケです。「みんな違う世界に生きている」そこから、人生で悩んできたこと、腹立たしかったことに対して「あー。そういうことだったんだ。。」と、理解できるようになったんです。有名な自己啓発本『7つの習慣』お読みになった方は多いと思います。ここにも、“パラダイム”という言葉で、それが載っていますね。パラダイム=モノの見方ですね。それが、 人それぞれ違っているよ! みんな同じ世界を見ていても、違うように見ているんだよ!と、そう言っているのです。ところで、コレ、『7つの習慣』のどの章に書かれているか、意識してみたことってありますか?“第1の習慣”の箇所でしょうか?“第2の習慣”の箇所でしょうか?いえいえ。第〇の習慣に入る前の前段、その前章に書かれているんですヨ。ん?それが、どうしたって??笑いやいや。本の題名は『7つの習慣』ですよ。「この7つの習慣を毎日繰り返せば幸せになりますよ」と、そう言っている本です。にもかかわらず、その前章にパラダイム(とパラダイムシフト)が、書かれているんです。ってことはですよ?7つの習慣を
0
カバー画像

日々、耳を傾ける。。~承認される為には“勝つ”のか“貢献する”のか

昨日は、昼を食べ過ぎたのか、午後から眠くなってしまい、、、だいぶ寝たなぁ。。。まぁ、睡眠は大事ですから💦おはようございます。はるつぐ(はるコーチ)です。昨日は、~嫁の話はなぜ聴けないのか?~というテーマで、自分が認めて欲しい(話を聴いて欲しい)相手には、自分が話を聴く(相手を認める)余裕がなくなってしまうのでは?という“仮説”を述べました。やっぱりね。認められたいワケですよ人というのは。。。で、今日は、『人は、どういう時に「認められた」と感じるのか?』について、書こうと思っています。自分独自の考察ですが、人に「認められた」と感じる時は、“勝つ” か “貢献する” か のどちらかだなぁと思うのです。自分がそう思っているだけなので、単なる“仮説”です。でも、どうでしょうね?読んでいる方にも、ちょっと考えてもらいたい。(違う見解があるようでしたら、メッセージをいただけると、 なお、嬉しいなぁ。^^)人から認められそうな瞬間を色々と考えてみる。✔野球(スポーツ)の試合に勝つ✔将棋などのゲームで勝つ✔試験に合格する✔友人よりテストで良い点を取る✔議論に勝つ(マウントを取る)これらは、人に“勝って”認められる類いの満足と考えます。一方で、✔仕事でお客様から「ありがとう」と言われる✔上司から「良くやった」と褒めてもらえる✔チームで役割を与えられる✔ボランティア活動で人の役に立つこれらは、人に“貢献”して認められる類いの満足と考えます。他にあるのかなぁ。。。何かこの2種類に分けられそうな気がするのです。で、“勝つ”方は、自分は“満足”だけど相手は“負ける”のですね。“貢献する”方は、自分も“満
0
カバー画像

日々、耳を傾ける。。~嫁の話はなぜ聴けない?~

昨日は、久々に嫁ハンとお買い物。長年愛用したバッグが、すっかりくたびれてしまったので、イオンモールへ。嫁さんお気に入りのブランドが見つかり、しかも、ちょうど50%オフのセールだった♪^^だけど、形・大きさ・色で、ちょうどいいのは、なかなか。。さんざ、迷った挙句、最後、姿見を見て「コレにする!」何かひらめいたものがあったらしい。パッと明るくなる表情に、こっちも嬉しくなるんだよね♪^^おはようございます。はるつぐ(はるコーチ)です。一昨日かな?違う意見の人の言うことには、耳を傾けるのは難しい、という話をしました。自分より目下の人、後輩、子供のいうことは、特に、耳を傾けるのは難しいということを申し上げました。「自分の方が正しい」「教えてやろう」と思っちゃうから。もう一人、“傾聴”を試みる自分にとって、それが難しい人がいる。“嫁さん”(パートナー)です。💦コレ、何でしょうね?年も同じくらいだから、「教えてやろう」とか、そういうモードでもないと思うのですが、なぜか素直に聴けない時がある。さて、コレは何なのであろうと、考えた。。。そうか。。「自分が聴いてもらいたい」からだ。自分が最も“認めてもらいたい”対象が“嫁さん”だからだ。“人の話を聴く”ということは、“存在承認”していることと同じ、という話も以前しました。はい。自分は、嫁さんに“認めてもらいたい”んですね。多分ですけど、世の中の多くの男性は、女性に「認められたい!」と、思ってる。(その逆も、あるでしょうけど、女性が男性に「認められたい」と思う感じは、ちょっと男性のそれとは違う気がする)そう。“承認欲求”ってやつですね。男は、女性に認
0
カバー画像

日々、耳を傾ける。。~ “傾聴” が広げる “認知の限界” ~

昨日、嫁さんが、文明堂のカステラ(B級品)を買ってきてくれました。切れ端だけど、味は変わらない。美味かった♪^^              ↑こんな感じおはようございますはるつぐ(はるコーチ)です♪^^昨日は、違う意見に耳を傾ける時の“コツ”みたいなものをお伝えしました。今日は、“傾聴”を続けていて、私が得たことについて、また、書きたいと思っています。人って、『“知らないこと”については、“認識”出来ない』じゃないですか。は?突然何言ってんの?このひと?って感じでしょうか。いやいや。💦もうちょっと分かりやすく言うと、『何が分かっていないのかは、分からない』『意識が届かない所は、知覚していない』と言うところでしょうか。(あ、まだ分かりにくい?^^;)ソクラテス曰く 『無知の知』野口悠紀雄先生曰く 『バカの壁』でしょうか。とにかく、、、自分が分かっていない領域のことは、“分かっていない”ことを自覚して、そこに積極的に意識的にアプローチしないと、いつまで経っても “分かる” ようにはならん。(“認識”できるようにならん)ということを言いたいのですが。。。で、ですね。認識できる領域を広げるには、“読書”が良いというのは、決して間違いじゃないんですけど、コレ、弱点があると思っている。本を読んでいると、自分の認識できる範囲でしか、読み取ることができない。前に読んだ本を再読してみると、「前と受け取り方が違う!!」ってコト、ある。これは、自分が成長、もしくは変化して、その本から受け取るモノが違ってきた(認知できることが違ってきた)ってことですよね。うん。ここは、独学の弱みで、本を読んでいても、
0
カバー画像

日々、耳を傾ける。。~違う意見に耳を傾けるには?~

日々草って毎日咲くから、“日々草”っていうんですねぇ。7月に買ってから、ずーっと咲いてくれて、楽しませてくれます♪(ちょっと、葉っぱは黄色くなってきちゃったけどね💦)おはようございます。はるつぐ(はるコーチ)です♪^^昨日は、“自分の価値観は横に置いて話を聴く”ことが、その人を“存在承認”する最強の手段だ。ということを申し上げました。今日は、その続き、それでもなお、『自分の価値観を横に置いて話を聴くのが困難な時』のことを書きたいと思います。そうですね。。私の場合、息子(現在高校一年生)の話を聴くのは、難しい時があります。なぜなら、「明らかに間違っている」と思ってしまうからです。💦例えばですけど、、息子「コロナなんて、ぶっ殺せばいいんだ、なぜ政府はそうしないんだ」とか、過激なコト言うんですけど、いや、、、殺せないじゃないですか。笑二の句で「そんなこと出来っこないじゃん?」って、“言い返し“ちゃうんですよね。😓“傾聴”するなら、相手の言うことが、合っているのか?間違っているのか?は、関係ない。まずは、“相手の気持ちに寄り添う”ことが大事。コロナウィルスを殺せるかどうか?それは、問題じゃない。コロナに対する怒り、どうにもならない現状への苛立ちを、受け止めてあげなきゃいけない場面ですよね。(「ウィルスは生物じゃないから『殺す』っていう表現もどうかと思うよ」 とか、余計なことを言いたくなる理系な私💦)そうなんですね。目下の人、子供、部下、後輩ちょっと言葉は悪いけど、「自分より劣っている」と感じてしまっている人の言うことは、「自分の方が優れていて、相手の言うことは間違っている」と思いがち。
0
カバー画像

日々、耳を傾ける。。~存在承認・あなたはココに居ていい~

昨日は、嫁さんからキンモクセイの写真がLINEで送られてきました。家に帰る道すがら、微かに香ってきて、ちょっと幸せな気分でした。おはようございます♪^^はるつぐ(はるコーチ)です。昨日は、傾聴することは“存在承認”をしていることと同じことということを申し上げました。今日は、“承認”について、もう少し話したいと思います。ビジネスコミュニケーションを学ぶと承認は、3種類あると言われますね。①結果承認、②行動承認、③存在承認このうち、結果承認は簡単だと思います。「テストで100点取れたんだって?スゴイ!!」「部署で売上げナンバーワン、おめでとう!!」ね。こう言われたら、認められた気になりますよね。結果は、目に見えやすいから、実践しやすいワケです。次に、行動承認「今度のプレゼンの資料作成かぁ。頑張ってるね」「試験勉強がんばってるね」うん。これも、努力している所を “見てもらっている感” ありそう。声をかけられると嬉しいと思います。逆に、声をかける方とすると、少し意識をして、その人を見ないと“行動”を見ることができない。結果承認より、ちょっと難しい。最後、存在承認他の2つと比べると、ちょっと難しいことがある。例えば、結果が出せない人、行動が伴わない人に対して、どうすればいいの?ってこと。一番カンタンな存在承認笑顔であいさつ 「おはよう♪😊」これは、出来そう?(ん?苦手な人もいる?)で。あいさつより難しいけど、確実に効果がある“存在承認”『話を聴いてあげる』はい、最強。笑話を聴く。それも、自分の意見を交えずに聴く。アドバイスはしない。共感を示す。(正確には共感的理解を示す)ジャッジをしない
0
カバー画像

日々、耳を傾ける。。~“話を聴く”は存在承認~

おはようございます。はるつぐです。^^昨日は、部下の話に耳を傾けることで、モチベーションがアップする話をしました。(そういう話をしたつもり💦)“話を聴く”という行為に対して、もうちょっと掘り下げて考えてみたい。自分はこう考えている。“話を聴く”っていうことは、“存在承認”とイコールなんだって。“傾聴する”ということは、「あなたはココに居ていいよ」と言っているワケです。例えばですが、会議中に自分の意見を言うとき、ちょっと自信がなかったりするものです。「こんなこと言って大丈夫かな?」「間違ったことを言ってないかな?」そういうとき、「うんうん」とうなずいて聴いてくれたり、笑顔で受け止めてもらうと、安心することはありませんか。それ。自分の意見を受け止めてもらってるってことなんですね。自分という“存在”を認めてもらっている。そういうことなんだと思っています。私の尊敬する方のエピソードを一つIさんという方で、私が出向している会社のプロパーの方です。チームリーダーをなさっています。その方、いつも部下の話を聴くときは、自分の仕事の手を止めて、正面を向いて、目を合わせて、傾聴なさいます。私も、とある相談ごとがあって、そのIさんの元へ。。。ずいぶんと長い時間、話を聴いていただき、冗長気味の私の話を最後まで聴いていただきました。話が終わった後、そのIさんの次の行動イヤホンを付け、Web会議画面を開き、ひとこと「遅れて、すみません」いやー、ちょっと、伝わりづらいかもしれませんが、私は、そのとき、こう感じたのですね。「うわっ。Web会議よりも自分の話を聴くことを優先してくれたんだ! ソワソワした素振りも
0
カバー画像

日々耳を傾ける。。~多様性④ 部下の話に耳を傾ける~

おはようございます。はるつぐです。一昨日は、“傾聴”をすることで、自分とは違った他者の意見を受け入れることを通じて、自分のことも受け入れやすくなったというお話をしました。今日も、引き続き“傾聴”の話をしたいと思います。自分の意見を一旦横において話を聴くこれは、本当に大事です。特に部下社員を持つ管理者の立場に立つと、部下社員の報告を聴く場面が多く、この時に、“自分の意見を一旦横に置く”ということが、難しくなります。部下の報告が、悪い報告出会ったとき→アドバイスしたくなります  つい、自分の聞きたいことを質問してしまいます部下のアイデア提案してきたとき→自分のアイデアを足したくなります部下が優秀だったとき→自分も能力があるんだ!と自己主張してしまいますかつての自分は、そういう事ばかりやっていたような気がします。しかし、コーチングを知り、“傾聴”をし続けるウチに、段々と変化が起こってきます。部下社員が、進んで報告してくるようになったんです。それも、楽しげに。「桜木さん!こんなことがあったんです」「桜木さん。こういう事象があって報告なんですけど」「桜木さん。今こんなことが課題で。。。」これは驚きました。私、思ったんです。優秀な社員ほど、「認められたい!」と思っているんだって。だから、自分のやったことは、進んで報告するんだって。逆に自信のない社員は、「相談したい」って思っている。だから、上司が“責めない”って分かってたら、悪い情報も進んで報告しにくる。その時の私は、管理者の立場で出向に出ておりまして、スキルなんてものは、出向会社の社員さんの方が、ずっと上だったんです。にも関わらず、報告や
0
カバー画像

日々、耳を傾ける。。 〜多様性③ 他者の多様性を認め、自己受容に至る〜

夜遅くに、こんばんは。はるつぐです。 昨日は、 傾聴を続けることで、 他者の多様性を実感でき、 それを内省化(腹落ち)することが出来たという話をしました。 (そういう話をしたつもり) 最後の方にも書きましたが、 他者の多様性を認めるウチに、 自己受容し易くなったんですね。 そこの所をもう少し書きたいと思います。 (あまり“自分語り”はしたくないのですが、自分の経験を綴ったものが、少しでも、皆さんの参考になるといいです) “傾聴”をする前の自分は、、、 自分に自信がありませんでしたね。 と、いうかですね。 自分の価値観は、世間一般の標準的なモノと違っているというように感じでいたんですね。 そう。 世の中に“標準的な価値観”があって “自分だけがズレている” とでも言いましょうか そんな感覚を暗黙のウチに了解していたのだと思います。 で、です。耳を傾け続けるんですね。 自分の価値観は、一旦に置く。世の中の常識だと思っている価値観に照らすこともなく、ただ、聴き続ける。 そうすると、 話し手は安心して、 次第に本音を語ってくれるようになる。 見栄も、誰かに承認されたいという思いが入った発言ではない。素の自分を語っていだだけるようになる。そうすると、 全く違うんですね。 みんな違う。私ひとりが違ってるんじゃない。 “みんな違う”ということが、やっと分かるんですね。みんな、それぞれに独自の価値観を持っている。 自分の価値観も、その中の一つにしか過ぎない。が、それも世の中で唯一の尊重されるべき価値観なんだ。と、そう思えるようになったんですね。自分の場合は、ですけど、 多様な他者の価値観を受容
0
カバー画像

日々、耳を傾ける。。~“多様性”に気付く~

こんにちは、はるつぐです。^^昨日は、自分の意見を一旦横に置き、“沈黙”して傾聴し続けることによって、話し手の本当に話したい事を自由に話してもらえることについて、お話しました。(そういう話をしたつもりです💦)自分の質問が、いかに “自分の聴きたいこと” を聴くための質問であったのか、痛感したワケです。“質問”というものは、話し手の考えを引き出すツールであると同時に、話し手の話の方向性に“制限を与えている”ことに、ようやっと気付いた訳です。それからは、浮かんでくる自分の考えに蓋をして、純粋に、話し手の話すことに耳を傾けるように努めました。そうしているウチに、また、気付くんです。今度は、“多様性”です。話し手の語ることに、本当に寄り添って聴く(相手の目で見て、耳で聞いて、心で感じるということですね)ということに、努め続けると、いかに、自分が、自分の価値観に照らして話を聴いていたかに気付く。初めてお会いした方の話を聴いて、10分も経たぬウチに「あぁ。この人は〇〇な人だ」と判断し、「こうすれば、解決すると思うなぁ」などと、“自分”の経験に照らした提案を思い浮かべたりなんかして。。。でもね、そういうことを提案・進言しないで、話し手に、本当に話したいことを話し手もらい続けると、全然違う景色が見えてくる。最初に描いた話し手の人物像は、その背景を聴いているウチに違ってくる。“自分”の価値観に照らした解決策は選択されない。“前に向って努力する手段”を選ぶのかな?と思ったら、「今は休みたい」という選択をする人も居る。本当に、人それぞれの価値観は多様。それはそうだ。人はそれぞれ、違う環境で違う経験を
0
カバー画像

日々、耳を傾ける。。〜沈黙〜

昨日、一昨日と、人の言うことに耳を傾ける際に、 “笑顔”が大事だと申し上げました。 今日は、もう一つ大事だと思っていることについて、書きたいと思います。 それは“沈黙”です。 コレは、すごく大事。 そう気付くのに、 ちょっと時間がかかった。 そう気付いたキッカケになった出来事がある。 今日は、それについて書こうと思う。 〜〜〜 ある晩、仕事でトラブル発生それがメールで連絡されてきました。 既に帰宅し、どうにも出来ない私。残業していたA君が対応してくれるた。翌朝、気もそぞろに出社。 対応してくれたA君に、トラブルが、どうなったか早く聞きたい! 出社して一目散にそのA社員の元へ。 「昨日の◯◯の件、どうだった?」 「あぁ、それは△△で、、、」 と、説明してくれるA君。あー。。。 でも、自分の聞きたいポイントは、 そこじゃないんだよなー。 そうじゃない。 「そこじゃなくて◯◯のこと聞きたいんだけど」 と、質問したくなった。その時、 コーチングで学んだ“傾聴”を思い出した。 『いやいや。自分の言いたいこと、訊きたいことを、一旦傍に置いて、 相手の伝えたいことを、キチンと聴こう』そう思って、 “沈黙”を続けて聴き続けた。 すると、 さっきまで、 “関係ない”と思っていたA君の話は、 トラブルの前提となる重要な要素の話だった。 聴き続けるうちに、自分が訊きたかった話を自然と話してくれた。 そればかりか、私の知らない事情まで教えてくれて、今後、打つべき手まで教えてくれた。。。 〜〜〜 私、 その時、 ようやく分かったんです。 自分が質問することで、 相手の話す領域を、狭めていたんだって。 ど
0
カバー画像

日々、耳を傾ける。。~笑顔は他者承認~

こんばんははるつぐです。昨日は、人の話に耳を傾けることの大事さに気付いた自分のことをお話しました。今日は、耳を傾ける時に、心掛けていることをお話します。一番大事だと思っていることそれは『笑顔』です。笑ベタですねぇ。でも、案外難しい。真剣に話しを聴いていると、つい、難しい顔になってしまいがちです。かつての自分は、全くそうでした。苦笑で、笑顔だからといって、相手の話に大笑いするのも「聴いている」ということからすると、ちょっと微妙かもしれません。話し手からすると「笑ってくれた!」「ウケた!」は、嬉しいかもしれないけど。その嬉しさがまた厄介モノで次から「相手が笑うように話してやろう」「もっとウケるように話そう」とか思っちゃう。すると、話し手が“本当に話したい事を話す”ということからは、どんどん離れて言っちゃうんだよね。一番いいのは、『受け止めている笑顔』口角と少し上げる。「うん、うん」とうなずく。『あなたの言っていることをチャンと受け止めているよ』静かに肯定する。観音様のあの感じえぇ。観音様の微笑みは、「うん、うん」ってみんなの言うことを、聴いてくれているんです。“傾聴”とか“コーチング”っていうものが、世の中にある前から、昔の人は知っていたんですねぇ。あの微笑みが一番人を安心させて、何でも話せるようにしていることを。そんな傾聴を目指したい。。
0
カバー画像

引き寄せの法則① 〜望み通りの人生って送れるの?〜

こんにちは✨台風の影響で、関西(大阪)は、あやしい空模様です。あなたの地域は、いかがでしょうか?ミラクルボイスは、引き寄せボイス「あなたの声と心のボイストレーナー」のしずかです✨  「新訳 引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」本田健訳 という本を読んでいるのですがあなたは、引き寄せって信じますか?私は他力本願みたいで、実はあやしげだな〜と思っていました。望み通りの人生を送りたい!人へなんて言葉が、どうもサラッとして響かない宣伝みたいだなと・・・うたがい深くてすみません(๑˃̵ᴗ˂̵) だけど、読んでいるだけで売り上げが自分比較で、2倍になって、人との出会いに恵まれて・・・ちょっとこれって!!と思ってきました。内容については、次から3回シリーズくらいで書いていこうと思います。目に留まった方は、読んでくださると嬉しいです。★☆そして、私文字で書くのは好きなのという方は、こちらのチャットで、お悩み・愚痴に楽しい会話は、いかがでしょうか? ★☆自分の声を磨いて、人と気持ちいいコミュニケーションを取りたい!緊張を和らげて、楽しく自由に話したい♡滑舌(かつぜつ)が悪くても声が嫌いでも、もう大丈夫!!開運のボイトレは、こちらです✨お気軽にのぞいてみてください♪
0
カバー画像

電話相談:お客さまの声をご紹介します

こんにちは。寄り添いカウンセラーのまるいです。傾聴の技術を用いて電話相談を行っています。今日は電話相談をご利用いただいた「お客様の声」を、ご紹介いたします。①初めて通話サービスを購入しました。 まるいさんの優しい声と穏やか雰囲気、 前もって通話時間を伝えさせていただき ましたが、丁寧にまもなく時間を迎えます とお知らせしてくれたり等…何から何まで 本当にありがとうございます。 優しく話し掛けて下さったのも凄く 嬉しかったです。 心に引っ掛かっていたものを解放させて もらえて感謝しております。 本当にありがとうございました。 ②安心してお話できました。友人には理解してもらいにくい話でも、とても共感して下さり、話すとスッキリできました。 優しく受け止めて下さるので、思考の整理もでき、自分の気持ちにも気づくことができました。ありがとうございました。 ③私の支離滅裂な話を一つ一つ丁寧に紐解いてくださいました。自分の状態を整理することができ、行き過ぎな考えも戻してもらえました。自分の大事にしたいポイントもわかりました! もやもやが本当になくなってしまったので、驚きです^ - ^ また前に進めそうです。ありがとうございました。④本日はありがとうございました。 最初は心配していたのですが、フラットにお話ができてやっとこの話の微妙さが伝わったという感じです。 無理にポジティブな話にするでもなく、偏見から悪く解釈するでもなく、話そのままを大事にしてくださってありがとうございました。 まるい先生に今日話すまでは、この件の微妙さが伝わらず、相談したことで変に励まされたり事件扱いされたりして逆に傷つく
0
カバー画像

電話相談をしようか悩んでいる方へ(購入者さまからのメッセージ)

こんにちは。寄り添いカウンセラーのまるいです。傾聴の技術を用いて電話相談をお受けしております。購入者さまから非常にうれしい評価をいただけたので、ご紹介いたします^^ ①「気力が無くなってる状態を回復したい」というお悩みのご相談以下、引用(画像あり)初めて、ココナラを利用しました。 結論から言いますととても良かったです。 電話しようか悩んでいる方が居たら迷ったままでも良いので、とにかく電話した方が良いです。 僕の悩み相談は、約1年前から少しずつ気力が無くなっていき無気力寸前になってたので電話をかけさせてもらいました。 こういうのを利用するのは初めてですし、何から話せばいいのか分からず、あやふやだったのですが…悩みを整理整頓してくれて気付かせてくれました。特にアドバイスや客観的評価が非常に腑に落ちました。 まずは、教えて頂いたことをやっていこうと思います。 電話しようか悩んでる方にオススメです。 電話しようか悩んでいる方に踏み出す1歩になればと思いコメントさせてもらいました。 ありがとうございました(*^^*)という評価コメントをいただきました。上記の内容に関しては「自分が思ったことを書きました」とのことでした。2回目のお電話の際には「教えてもらったことを実践したら、めちゃくちゃ調子が良くなりました」と言っていただけました。②お仕事に関するお悩みのご相談以下、引用仕事の話を聞いてくださりありがとうございます。 まるいさんがひたすら傾聴下さったおかげで、考えがまとまり落ち着きました。 (お陰様で朝イチでリカバリを行えました。) まるいさんはとても話しやすいと感じました。 傾聴とレ
0
カバー画像

はじめての海外生活

昨年2021年に夫の海外赴任がきっかけでアメリカでの生活が始まりました。これまでの私は30年以上実家暮らしでしたし、海外旅行へは行っても近場の韓国や台湾くらい。14時間も時差のある土地で暮らすなんて考えもしませんでしたし、望んでいたわけでもありませんでした。そんな私ですが、悩まずに渡米を決意し、気づいたら間もなく一年が経とうとしています。一年住んでみて感じることは「意外と平気」ということ。元々海外での暮らしの理想イメージ”のようなものがなかったこともあり、良い意味でギャップを感じていません。しかし「言葉の壁」はやはりとても大きく・・日本で暮らしていた時よりも、自分が控えめな性格になっているように感じています。それは例えば、何か思うことがあっても自分の言葉で伝えることが出来ないから。もし頑張って伝えても、言い返された言葉が理解出来ないから。また、私の持っている日本人特有の考え方”とは、みんなが異なるため私の対応によって「何か失礼があったら申し訳ない」という気持ちが先行してしまい、何をするにも消極的になってしまいます。プラスに考えてみると、なんだか初心に返る良い機会になっているように感じています。15年間日本で会社員として勤め、緊張感や責任感などから気を強く持たなければならなかった(自分としてはズル賢くいなければならない)自分が、これまでとはまた異なる自分になれた気がしていて、それはそれでアリかと思ったりもしています。そんな今だからこそ、心穏やかに人の話に耳を傾けることがこれまで以上に楽しいと感じています。
0
カバー画像

高校時代から時を経て現在に

久しぶりのブログになります(^^♪私には十数年ぶりににふっとしたきっかけで連絡をとる友人?(昔未来について話した初心な恋をした人)がいます。不思議なきっかけで、その連絡はやってきます。もちろん会った事はそれ以来ありません。先日またほんとに久しぶりに連絡する用事がありましたので、連絡を取りました。今度はもう人生の終わり方についての話しをしました。笑だってまた話せるのはいつかわかりません。(^^)そしてお互い、最後の日まで、笑って過ごしていこうと約束しました。純情な恋だったから今話せているのかも知れません。でも、苦しみや悲しみや辛さは色あせていき、嬉しかった事、幸せだった事は輝きを増していきます。恋愛じゃなくてもです。きっと今現在の時間に幸せを感じているとです。沢山の物を失うと些細な事がとても幸せに感じます。そうかぁ。だから過去にも感謝出来るんだぁ。今書きながら気がつきました。(^^♪
0
カバー画像

久しぶりの読書

こんばんは^^週末を楽しめていますでしょうか?楽しむこと、沢山していきたいですね。それでは本日のお話しです。皆様、読書はされますか?最近は何を読みましたか?私は読書は好きなのですが、最近は殆どしていませんでいた。必要な情報をSNSなどで得ることが多くなっていました。今日は久しぶりに以前にも読んだ本だったのすが、傾聴の本を読み返してみたんです。そこで印象に残ったものを私なりに簡潔にまとめたものをシェアしたいと思います。・いつもあなたを気にかけているよ、聴かせてねという佇まい・否定せず、遮らず、拒まず・話してくれてありがとうの気持ち・心地よい場、雰囲気・心の解放をすると前に進んでいけるなどです。他にも良いなと感じたものも多くあったのですが、特に大切だなと思うところを書き出してみました。知っているのと、出来るのとでは違うと思うのですが、こういう気持ちを持って、お話しを聞くという姿勢が大切なのだろうなと思います。もちろんその人その人の良さがあるから、そこは生かしつつなのだと思います。一人ひとりに向き合って、こんな対応が出来る様心掛けたいです。人と人との温かい繋がりっていいですよね。頼っても頼られても、お互い様で生きていきたいです。そんなお話しでした。本日もご覧頂き、ありがとうございました(=^x^=)/
0
カバー画像

「誰にも分かってもらえないと思ってました」と言われるワケ

こんにちはカウンセラーの まるいです^^「傾聴」の技術を用いて電話相談をお受けしています。※先日、販売実績が100件になりました。同じタイミングでプラチナランクになりました。この結果は、私のサービスを選んでくださった購入者様のおかげです。これからもより良いサービスを提供できるよう、精進してまいります。今後ともよろしくお願いいたします(^^)さて、本題です。ココナラでの活動を始めて一番言われたこと発表します!(すでにネタバレしていますが)。それは「この気持ちは誰にも分かってもらえないと思ってました」です。家族・友人・恋人などに話したけれど、・引かれてしまった ・軽蔑されてしまった・理解してもらえなかったそういった経験をされた方からも、そうなりそうで誰にも話せなかったという方からも、そのように評価していただけることが多いです。その次に「聴いてもらうだけで(共感してもらうだけで)、こんなに気持ちがスッキリすると思いませんでした」と言っていただけることが多いです。「聞く」ではなく「聴く」ということではなぜ、そういった話に深く共感できるのかというと、私自身が理解されない思いを抱え、苦しんだ経験があるからです。私は毒親育ちなので、特有のつらさ・苦しみを抱えていた時期がありました。当時、そんな気持ちを友人や恋人に話しても、ほとんど理解してもらえず絶望したことがあります。しかしあるときカウンセラーさんに話を聴いてもらい、自分の気持ちをわかってもらえたことがあったんです。そのとき私は、人に共感してもらうこと、話をしっかり聴いてもらうことの素晴らしさを知りました。そうした経験を経てカウンセラーにな
0
カバー画像

コンプレックスが武器になる

初めまして!お話を聴くのが大好き美容師harukaと申します。 はじめに…自己紹介をさせてください。 なぜ、僕が美容師になったか、そして、このビジネスをやろうと思ったか。 僕は、小学校のときから言いたいことが言えない子でした。臆病だったんです。 自分に自信がなかった。 そのせいで、 「お前は何を考えてるかわからない」 とよくいじめられました。 中学がいじめのピークで、保育所からの友達にも裏切られました。 絶望でした。 そんなとき、初めていった美容室の美容師さんに話を聴いてもらったときに、すごく楽になったのを覚えています 楽しそうに話す美容師さんに憧れました!そして、美容師になることをきめました。 美容師は、最初にどんなスタイルにするかを決める「カウンセリング」が必須です。勉強していくうちに、あることに僕は気づきます。 「カウンセリングは、聴く力が大事」 しっかりと聴けないと、お客様は心からの要望を伝えられません。 相手の聴く能力が高ければ高いほど、話し手は言いたいことが言えるのです。 昔の僕のように、言いたいことが言えない人はたくさんいると思います。 その方たちを聴く力によって救いたい! 僕がその人になりたい!! 現在、美容師を毎日楽しくエネルギッシュに今もやれてるのは、僕の心にこの理念があるからです。 そして、美容室だけにとどまらず、美容室外の方たちのお役に立ちたい!!自分がどこまでその方たちのお役に立てるか、自分の力を限界まで試してみたい!! そんな想いで、「聴く」ビジネスを初めました!! きっかけは、昔の言いたいことが言えないコンプレックスから。 だから、 「コンプレック
0
カバー画像

会社を辞めた時のメリットデメリット

仕事を辞めた時のメリット 自由を手に入れることができるデメリットは、給料が入ってこないからお金の心配をしなければいけないことお金って本当に大事ですよねえ世の中の主婦の方はどうやってやりくりされてるんでしょうか?ここで、主婦くら子の例をみてみましょう広島のとある生活雑貨のお店で中間管理職的な役割をしながらフルタイムで働いていた主婦くら子職場での人間関係の煩わしさから「もう無理!!!」と感じてしまったその時歩いていた店長を見つけて捕まえて衝動的に「仕事辞めさせて欲しいです。最短で」と伝えたこの時は、職場の人にいじめられ「付き合いきれない」と思い衝動的に伝えた主婦くら子今後の主婦くら子の生活費などの予定や計画新たな仕事先など全く検討つけていなかった店長はいきなりフルタイムパートに辞めたいと言われとりあえず「ちょっと今は待ってほしい」「人間関係については善処するようにしますので」と話した主婦くら子はちょっと冷静になったいますぐ辞めてもなんとかなるかもしれないけれどここは冷静になって、仕事が落ち着く半年先をめどに辞める計画を立てた方がいいかもしれない!?主婦くら子は辞めた時のメリット・デメリットの整理したメリット 1 精神的に安定する2 自由になるからやりたいことがやれる3 子供の様子が見ることができるデメリット1 ひたすらダラダラする2 太る3 人との交流がなくなる4 お金がなくなる主婦くら子はデメリットの1〜3に関してはなんとかなるだろうと考えた問題は「お金がなくなること」残念ながら主婦くら子の家にはそんなに貯金がなかったのです「どうしたら・・・」ここはやはり半年先に向けて小遣いをほ
0
カバー画像

相手の本心を見たい時はどうすればいいの?

相手の本心や本質を見たい時は、その人の「言葉ではなく行動に本心が現れる」ので、「言葉と行動をセットで見ていく」と分かりやすいです。「行動を見れば」その人の本心が分かります。ズバリ、その「行動こそ」がその人の本心です。よくある例ですが、不倫カップルの男性側が「奥さんとは別れる、と言っている」が実際には「なかなか別れない」という場合、・言葉は→「別れる」・行動は→「別れない」言葉と行動が不一致の場合、一体どちらが本心なの?そう!答えは、行動に現れている!「別れない」が本心ですね。人は言葉ではいくらでも嘘をつけますが、行動では嘘をつけないのですよね。言葉と行動が一致している人は他人から見ると・自分に正直な人したがって、周りから信頼されたり、人脈が広がっていったり、ストレスを抱えても自分で消化できる人が多いと思います。幸福感も感じている人が多いです。逆に、言葉と行動が不一致な人は・自分に嘘をついている人なので、その姿や言動が周りからみると違和感があり、信頼されません。幸福感もあまり感じることが出来ない状態です。他人に対しては客観的に見ることが出来るので、「その人の言葉と行動が一致しているかどうか」を見ていけばその人の本心や本質がある程度見えてくると思います。「言葉と行動が不一致な人」には、要注意!です。言葉よりも「行動重視!」で、周りの人たちとの関係性を築けたらいいですよね!
0
カバー画像

やりたい事をやる前に、やりたくない事をやめる

・やりたい事ややってみたい事はあるけれど、なかなか一歩を踏み出せない・やりたいと思っているのに面倒だったり体が動かない・やりたい事が分からない・自分がどうしたらいいか分からないこんな事ってないですか?こんな時には「やる」という事に注目してしまうと問題解決にならず、ただただ「できない自分」へのネガティブな気持ちばかりが募ってしまい、自己嫌悪に陥りがちです。こんな時の対処法は「やる」よりも「やらない」方に注目する事です。「やりたい事をやる」よりも「やりたくない事をやらない」方が先なのです。ここの順番が大切!体が動かない時って、「やりたくない事」にエネルギーを使ってしまっていて、「やりたい事をやる」エネルギーが残っていない可能性があります。自覚はないので気付きづらいですが。でも「やりたくない事をやらない」って、慣れないと怖いし、ついつい「やらなければ!」のいつもの思考になってしまうので、はじめは難しいかもしれませんが、ぜひ、身の周りでできる事から試してみてくださいね。わたしの場合は「やりたくない事をやめたら」代わりに「料理」をし始めました。これまでロクに料理はしてこなかったのに。手の込んだものではないですが、「なぜ、わたしが急に料理を?」と不思議に思ったものです。きっかけすらも無かったので。そして、あとから気付いたのです。「ああ、やりたくない事から解放され、他の事にエネルギーを使えるようになったんだなあ」と。今までエネルギーの分配が間違っていたんだなあ、と。この「自然と」「何か無意識のうちに」というのが、本当に心地良いのです。現状が動かなくてつらい!と感じる時は、まずは「やりたくない
0
カバー画像

はじめまして

心の癒し人 はるみ先生 と申します。心理カウンセラーと音楽講師をしています。わたしは音楽短期大学を卒業し、都内音楽教室で講師として働き始めてからキャリア25年以上になります。ここでは未就学児の低年齢層から、その保護者の方々、そして小学生~大学生、社会人、30代~80代といった、幅広い年齢層の方々と接してきました。とても充実し自分なりにスキル向上を望んで取り組み、一定の成果を出してきましたが、ある時その自分の仕事への姿勢に精神的な危機感と疑問を感じ、そこから心理学の学びを始めました。今から思えばその向上心は、自己肯定感の低さゆえ、頑張り続けて成果を出し、周りから認められたいが為のものでした。自己肯定感の低さの一方では、万能感も持ち合わせていた為、自分でもその二面性には違和感と生きづらさを感じていました。そんな中、様々な心理療法を学んでいる途中で出会ったのが催眠療法の1つである、FAP療法でした。この療法がつづってある著書の内容は「わたしがずっと感覚でしか捉えられなかったことが言語化されている!」という驚きと「わたしと同じ感覚の人がたくさんいるんだ!」という大きな衝撃がありました。と同時に、たいへん勇気づけられたこともよく覚えています。そこから催眠療法を深く学ぶようになり、のちに同じく催眠療法であるヒプノセラピーへの学びへとつながっていきました。わたしは実際にこの催眠療法によるカウンセリングを受けていましたが、そこでの変化が今のわたしを作り上げています。カウンセリング終了後は様々な思い込みや常識、トラウマから解き放たれ、以前のわたしとは180度違うと言っても良いほど心が楽になり、心
0
カバー画像

ゆーりママが絶対に譲らないこと

以前、車で酷い事故に遭いました。 深夜に居眠り運転のトラックに突っ込まれました。 信号待ちの3台がそのトラックに潰されました。 早朝の4時にです。 僕は幸いにも命に別状はありませんでした。 が、後ろの車の方は即死でした。 朝の4時です。 朝早くから、眠いのを我慢して仕事に行かれるところだったのでしょうか。 追突したトラックの運転手は逮捕されました。 それほどの重大事故です。 当時は就業環境がお世辞にも良いとは言えない時代です。 朝の4時です。 僕も眠気覚ましにコンビニでエナジードリンクを飲んでいたところです。 きっとトラックの運転手も大変だったと思います。 疲労が溜り、それが油断を生んだのだと思います。 傷が癒えるより早く、僕は警察で調書を取られることに。 僕はその担当警察官に(僕の主観ですが)ことの始終を語りました。 その内容をもとに、警官が調書にしたためます。 調書は「裁判所に提出されるためのもの」なので裁判官にとって「要するに」と内容を要約して「テンプレート」に納めなくてはならないのでしょう。 それでも、僕が話している内容と書かれているそれでは印象がまったく変わります。 僕は脚本を書く仕事も多く、それが現場で変更されたときにどのように変わるのかを見てきました。担当する演出家の解釈によって変わるのは当然なのですが「本質」が変わってはいけません。 その調書は「本質」にズレがありました。 しかし、それが改訂されることはありませんでした。 もっとも大事にされるのは「テンプレート」です。 サッと視て理解されるように、書式は決まっていて、内容も「読み手の経験則にあらかじめ用意されてい
0
カバー画像

はじめまして nicoと申します。

2022年6月26日 ココナラ電話相談デビューしました。まだ、提供できるサービスは少ないですが、どうぞ よろしくお願いいたします。商品紹介①愚痴・悩み なんでも どうぞお試し相談OKです。お気軽にお電話くださいね。②管理職限定男性限定 部下との関係修復方法教えます。企業内で管理職の相談・愚痴を聴いている中で、管理職も大変なんだなぁと思ったことがきっかで、このサービスを出品させていただきました。➂離婚しますか?それとも・・・昨年、28年間の結婚生活にピリオドを打ちました。離婚は、精神的にも肉体的にも 労力を使います。私の経験が どなたかのお役に立てれば良いなぁと思っています。お電話お待ちしています。
0
カバー画像

昔話

私は高卒後、すぐ公務員として働き始めました。職場では私だけが高卒一般職、同僚たちは皆専門職でした。大学を出ていないと就けない仕事です。そんな中に18歳がぽーんと放り込まれましたが、なんとも思わずそれなりに仕事をこなしていました。ある冬の日、会議があり、その係の同僚が山越え出張しました。帰り道で、彼は仕事関係で年齢も同じぐらいだったせいか仲のいい同業他社の職員が亡くなってゆく様を見てしまったのです。交通事故でした。事故の目撃者などになると、何度も警察署に呼ばれるんですね。彼も目の前で事故を見ているので何度も警察に行っていました。散々警察で事故の状況の話はしたことでしょう。でも、それでも。何度も何度も事故の話を私にするのです。私は当時二十歳そこらの小娘でしたが、なんとなく「つらいことを言語化できるのだから、同僚にはいっぱい話してもらうほうが傷が癒えるのは早いのではないか」などと思い彼が事故のことを話すときは仕事がおろそかにならないようにしつつもいつも、いつも聞いていました。こちらからは「それで、Aさんはどの場所におられたのですか?」「Bさん(亡くなられた方)が亡くなってゆく様を見るのはつらかったでしょう・・」そんなことを時折挟みつつ、ほぼ彼に話してもらいました。私は事故の悲惨さを想像しないようシャッターを下ろすことができるようです。だからあんな恐ろしい話も平気な顔で聞けたのかな。何度聞いたかわかりません、彼もつらい思いを誰かに言いたかったのでしょう。彼の心が少しでも癒えるなら、と話につきあっていました。話を「聴く」ということは今思っても大事なことかもしれません。小娘だった私が、事故
0
カバー画像

「頭の中がぐちゃぐちゃなので……」それ、すごく良いことです

こんにちは。カウンセラーのまるいです。「傾聴」の技術を用いて、電話やメッセージでお話しをうかがったり、ご相談を受けたりしています。 「頭の中がぐちゃぐちゃなので……」それ、すごく良いことです・「気持ちがぐちゃぐちゃなので……」 ・「考えがまとまっていないので……」 ・「うまく伝えられるかわからないので……」 ・「こういうアドバイスがほしいとハッキリ言葉にできないので……」購入を迷っています。こんな状態ですがお願いしても大丈夫でしょうか? といったお問い合わせをいただくことが多いです。 安心してください。大丈夫ですよ。意外かもしれませんが、むしろそのほうが良いんです。 なぜなら、「頭の中に思いや考えていることなどの情報が、たくさんあるから」です。正直なところ、逆に思いや考えが少ないほうが大変です。 その場合は私が質問をしながら情報を集めていくので、いずれにしても大丈夫なんですけどね^^というわけで、頭も気持ちもぐちゃぐちゃな状態で大丈夫です。何も問題ありません。むしろ、そのほうが良いんです。【カウンセラーへの相談は、こういう方にオススメ】 ・問題解決方法を見つけたい方 ・より自分の考えや気持ちを整理したい方 ・自分の考えや気持ちがわからなくなっている方 にオススメです。気持ちや考えが整理されることで新たな気づきが得られ、これから取るべき行動の理解が深まるためです。実際、気持ちや考えが整理された結果、何も行動を変えずにお悩みが解決することもあります。 ・自分の計画に問題があることに気づいたり ・実は何も行動しないことが一番の解決策だとわかったり ・今まで深刻に悩んでいたことが、たい
0
カバー画像

話しているうちに自分に必要なことが見えてくるって話

こんにちは。カウンセラーの まるいです。電話やメッセージでお話しを伺ったり、ご相談を受けたりしています。先日、メッセージのやりとりをしていた購入者さまが「いま自分に必要なことがわかりました」 とおっしゃいました。 メッセージのやりとりをしているうちに、自らの悩みや問題に気づき、 その解決のために必要なものが見えた。とのことでした。 話を聞いてもらっているうちに、自分の悩みや考えに気づく。 そして、 いまの自分に必要なことが見えてくる。こういうことはよくあります。 その相談者さまからは、「またつまずいたり悩んだりしたときに相談します」と言っていただけました。自分で解決策を見つけられるって、とても素晴らしいことです。 そういうお手伝いができたときって、正直ものすごく嬉しいんですよね^^無事にお悩みを解決できることを願っております。頭の中がごちゃごちゃになりすぎると、何が問題なのか、何が原因で苦しいのか そういったことがわからなくなることがあります。 そんなときに誰かに話を聴いてもらうと、気持ちや考えが整理され、自分が何をすればいいのかが見えやすくなります。自力で紙に書きだしたり、文字を打ち込んだりしても難しいときはお声掛けください。丁寧にお話を聴かせていただきます^^というわけで、今日はこのへんで。またお会いしましょう! まるいでした^^
0
カバー画像

#梅雨入り おすすめの曲

皆さんこんにちは。九州地方もついに梅雨入りしました。少し、アンニュイな気分のわたしですが、昨日は休日で、運動公園を家族でウォーキングしました。紫陽花がきれいですね。まだ、私の感性には植物や動物から得られる喜びが残っている事を再確認できました(*'ω'*)仲間から得られる喜び、家族と支えあう関係性、職場の上司や同僚とのチームワークどれも豊かな人生を構築していく上で大切になってきます。・恋人とのめぐり逢い・曇りのない友人とのめぐり逢い・家族とのめぐり逢い・親とのめぐり逢い・心のままに愛するめぐり逢い今日はこんな曲をお届けします。めぐり逢い(ピアノ) ~ アンドレ・ギャニオン ~この曲は、テンポもゆっくりで、レストランバーなんかで流れていても良い曲です。無理なく初心者でもゆっくり弾ける曲なのでチャレンジできるとおもいます!
0
カバー画像

自宅警備から大阪万博への期待

私は外出するのにわけあって人が準備する2倍の時間がかかります。だから【どうしても】【絶対に】という感情にならないとなかなか外出が難しい。今日は【どうしても】お花を部屋に飾りたくて準備をしてさぁ出かけるぞ!と思って見たら飲みかけのコーヒーがあったので洗おうとカップを持った所で背中がピキッと!しまった筋を違えた、コーヒーカップも持つのが大変だ!仕方なく外出は中止!背中に湿布を貼り寝ていると無償にむかついた←言葉汚くてすみません。なんだか急に時間も早いのにお昼ご飯を作りたくなった。弱い体?(背中がピッキだけではありません。)弱い?体に元気な心の私がむかついてる感じ。これで余計に悪くなっても家の中だから寝ればいいだろう!!無事なんとか作り終えご飯を食べほっとしていると大阪万博が頭に浮かんだ。2025年大阪万博で空飛ぶタクシーが登場するらしい。今のところニュースにはなっているけど実現にむけて動いているみたい。もちろん、2025年でも万博をやる夢洲(ゆめしま)と梅田、難波の往復の予定らしいが、いつかベランダに空飛ぶタクシーが来て好きな場所に連れて行ってくれないかな。5分でこの場所から何所まで行けるんだろうとか気がつくと妄想を始めていました。空飛ぶタクシーもそうだけど、時代が進化していくなら身体が弱くなった人や心が疲れた人にも、もっと優しい時代になればいいなと思いましたね。
0
カバー画像

#気分転換 朝のひととき

皆さまの気分転換はどのようにしてますか?今日の九州地方は晴れ。暑くなってました。自己肯定感を高め、自立や社会復帰のお手伝いをサポートしています、ココロのピアノ☆カウンセラーのまさたかと申します。早起きして、医療職の先輩と一番風呂にいってきました。・家族旅行・週末の飲み会・映画鑑賞・子どもとキャッチボール・ライブやコンサート♬人それぞれですが、どれも良い気分転換ですね。「お休みの時の動物とふれあう」こどもと動物園にいったりもいいですね。家で飼っている猫とたわむれるのも素敵です!!私は集中力が午後までもたないので、肉体的な負荷をちょっとかけることを心がけ、水泳とウォーキングをはじめました。ちょっとしたことで、体調改善し、生活リズムも整います。みなさんの心がけている事、ぜひ教えてください(^^)/朝の時間を有意義に有効活用しましょう! お気軽にご連絡お待ちしております(^^)/
0
カバー画像

誰かに話を聴いてもらうと楽になりませんか?

こんばんは、ヒロです。私たちは何かストレスを感じた時、友人や家族に愚痴を聴いてもらう事がありませんか?自分の辛さを受け止めてくれる人がいると、それだけで心地よくなりませんか?自分を認めてくれる人がいると、辛い事があっても、また頑張ろうという気になりませんか?私たち人間は一人ではありません。今、いなくても、きっと私たちが通じ合える、受け止めてくれる人がいます。私は自殺まで考えた経験からその事を学びました。トークルームでお話をお聴き致します。アナタの問題を私たちで考えませんか?クリックだけならタダですので、せっかくですから閲覧だけでも如何でしょうか?(お試しもあります。)タダを利用しないのは損ですぞ(^^♪経験談仕事でのトラブル、別居を経ての離婚、そんなことを経験し、うつ病寸前にもなった私。仕事でのトラブルの後は自殺も考えました。ビルから飛び降りるイメージが自然と頭に思い浮かんだのです。きっと、自殺する人というのは、こんな風に自然と行動するのでしょう。そんな私も、今では元気溌剌と、前向きに自分の人生を立て直そうと日々奮闘しています。経験から私はつくづく思いました。それは、「自分の話を聴いてくれる人」「自分を受け止めてくれる人」「自分を認めてくれる人」というのは、凄く有難いということです。 心が疲弊すると骨身に染みる心も体と同じように疲弊します。 しかも、質の悪いことに、心は体と違って目に見えません。 「沈黙の臓器」と言われる肝臓は、症状が出た時はもうかなりの重症だと言われています。 心もそうです。 体に症状が出た時は、かなり悲鳴を上げている状態です。 例えば、うつ病に関して言うと、
0
カバー画像

【聞き上手になるには】本で学ぶより真似るほうが近道かな

聞き上手をテーマにラジオのように話しています。 ・聞き上手な人ってどんな人? ・最近僕が聞き上手だなと思う人 ・聞き上手になる方法 ぜひ最後までご視聴下さい。 聞き上手になる方法とか、聞く力を鍛えるというと大袈裟ですが、話を聞く力をつけるには、まずは真似ることがおすすめです。男性でも女性でもです。 コミュニケーション能力を上げる方法、コミュ力を鍛えるといった場合でも同じです。講座やセミナーやで学べることもありますが、まずは自分で「聞き上手だと思う人を分析する」のもおすすめです。
0
カバー画像

実はコーヒー大好き。

今年のマイブームは美味しいコーヒーの入れ方。ミルを買い換え、ドリッパーをいろいろ揃え、どうせならカプチーノものみたい!ってことからエスプレッソを入れる小さなを購入。さらには、トルココーヒーのGoodsも。そのコーヒーのお話はおいおい。まだお一人もお声掛け戴けないし、かといって公示価格を下げるのでは自分自身で自分の仕事の値打ちを下げてしまうようにも感じます。まだサービスの内容そのものを掲載し終わってないので、その整備を急ぎます。会社員時代からお喋りが大好き。そういえば学生時代も部活が終わって朝まで、あんなこととかこんなことを話したものです。年齢、性別関係なく、なんだか話しやすいらしいです。みなさんに「どういうところでそう感じるんですか?』と伺ってもなんだか答えのような答えでないこのコーチ面白そうだ!と感じた方は是非、相談無料枠がありますので、電話してみてください。人を愛しすぎた男、丸野でした。
0