絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
ココナラブログをリリースしました
ココナラブログをリリースしました
ココナラブログをリリースしました

小説

65 件中 1 - 40 件表示

Buy the best sex dolls in Japan

記事
小説
日本でラブドールを購入するのに最適なウェブサイトは何ですか? ジャパンの最高のラブドール通販店kichi-doll.comへようこそ。私たちは、ジャパンのお客様にリアルなリアルな人形を提供するナンバー1のラブドール...
カバー画像
記事

20200710 twnovel

記事
小説
凍りついた彼女はロータリーを見据え立ち尽くした。「流行語なんて使いたくない。あの曲がり角の先で魔法が解けて、一瞬で消えるんだ」ほとんど地面と一体化した自分自身の影を踏み、ザリザリと靴の底をこすりつけた。「ツーリスト...

お詫び

記事
小説
先日、とあるクライアント様から受注がありましたが、期待に沿うことができませんでした。申し訳なく思っております。私自身、80作品近く執筆してきましたが、まだまだ技量不足だと痛感致しました。これからも精進してまいります...

(サンプル小説)ぼくはえきピアノ

記事
小説
ぼくはえきピアノ朝から晩まで変わらずここで色んな景色と、色んな人を見ているよぼくがこの場所へ来たのは2ヶ月前の真夜中真っ黒な身体を色んな子供達が色彩を与えてくれて、ぼくはえきピアノへ生まれ変わった時折、調律をしにお...
カバー画像
記事

怖い話公開 題名:熱

記事
小説
これは小学4年生、夏休みの出来事。 お盆を過ぎた、ある日のことだった。 朝起きると体が重い。熱を測ると38度。 病院で診てもらったところ、夏バテで風邪を併発したのだろうということだった。 暫くは処方箋の薬を飲ん...
カバー画像
記事

人が人であるということ-2

記事
小説
扉を開くと暖かな風が彼女の頬をかすめ、髪を揺らす だけど、当の彼女は神経を張り詰め周りに意識を拡散しているため全くそのことに気づかない ただ、音には敏感で草の揺れる音が聞こえれば反応し 人の足跡など聞こえれば冷や汗...
カバー画像
記事

人が人であるということ-1

記事
小説
ぼうとする頭で、まだ開ききらない彼女の目に映るのは、住み慣れた部屋の様子。 隣のカーテンは中途半場にやや斜めがかって半分だけ開いており、そこから朝の光が漏れている。 その光で照らされた先には無造作に置かれた...
カバー画像
記事

家の中の風車

記事
小説
ちりんちりん~自転車の音か、チャイムか。ちがう、鈴の音だ。透き通った水のような。この音は日本の夏を印象づける。私にとっては扇風機の方が大事だけど。温暖化防止。どこでも持ち運べる便利家電。ただ節電モードだと真夏日には...
カバー画像
記事

20200621 twnovel

記事
小説
天空の世界では数パーセントの確率で自己ベストを叩き出す人種が生き残るらしい。弱肉強食の世界は自然法則にだけ従順に、有力馬を探しながらふるいにかけ続ける。生娘にとってはマグロの刺身が一番優秀だと思っているらしいが、そ...

作品サンプル

記事
小説
出品サービスのサンプル用に書いた1800文字程度の短編です。あたしの居ない世界今日は8月16日の金曜日。 昨日は夏らしく台風がやってきた。しかも数年に一度の大型の台風だったようで、まさに嵐がやってきたのだ。 ――...
カバー画像
記事

自費出版ちょっと待った!「在庫地獄で死にました」私のしくじり自費出版を告白します

記事
小説
くみこは激怒した。 未だにこんな手法がまかり通っているのかと。 先日メッセージが届いた。 自費出版予定だが、友人に冒頭部を読んでもらったら『まとまってなくて、読者が置き去りになる』と感想をもらった。編集者に相...
カバー画像
記事

2020/06/04 twnovel

記事
小説
2020/06/04 twnovel 尋ねることは恥ずかしいことじゃないのに、大人に声をかけるのを躊躇する――。幼児たちはじっと待っているだけだった。丸の内線から徒歩十分の公園にアマガエルが大量発生したことに、近...

月光歌

記事
小説
月光覆う竹藪に津軽一本背負うもの一人がさりがさりと掻き分けて満ちた月が現れるぴたりと止んだ竹藪の次に見えるは大草原広々たる円中心に座れば独楽成り月笑うぴゅう と吹いた涼風に鈴の音さえずりピタと止む弦を叩き、奏で打つ...
カバー画像
記事

ゆたかさって何だろう ~ソーシャルディスタンスを求める時代に絆について考えてみる~

記事
小説
2019年6月。小学生の娘と私の二人で、恩田陸さんの『夜のピクニック』を実際にやってみよう、という話になった。『夜のピクニック』は、2005年に第2回本屋大賞を受賞。歩行祭と呼ばれる学校行事で約80kmを1泊2日か...
カバー画像
記事

2020/06/01 twnovel

記事
小説
「なにか出来ることを、と堂々巡りになっていました。でもどこにもないんです。思わず首を傾げました。木陰とか川岸とかに光を放ってあるはずなんです。……私は桟橋の野鳥に話しかけましたが、返事なんてありません。そうなっては...

怖い話公開 題名 「白銀」

記事
小説
私が制作した怖い話を公開します!!ある冬のこと。 スキーが趣味のAさんは関東近郊のとあるスキー場を訪れた。 体力的にも技術的にも自信のあったAさん。 リフトを降りると、ゲレンデの外、自然の世界に足を踏み入れる。 ...
カバー画像
記事

2020/05/31 twnovel

記事
小説
世情の変化で「正攻法で行けばこうなるはず……」と陳腐な台詞を言い残し、結果として撃沈してしまった彼。しかし功績は計り知れなかった。ある日特製ペットボトルロケットで親友宅の窓をぶち破ったことでちょっとだけ風通しの良く...

【サンプル】支払い、1円【小説】

記事
小説
 真四角に切り取られた黄色いアイコンに、ブルーの文字ではっきりと書かれた言葉を、俺は思わず読み上げた。 「……『いじめられる権利券』?」  俺はスマートフォンで『いじめ 権利』と調べていた。  学校の宿題で、い...
カバー画像
記事

2020/05/29 twnovel

記事
小説
「来月から彼と編隊を組むため演習中なんだが、なぜか調子が悪い。巧くんちょっと見てくれるか?」「かしこまりました。うーん憑かれてますね」「やはりか……除霊してくれ」「それは無理です」「なぜだ!」「私が取り憑いてますの...

祝!初納品

記事
小説
おはようございます。藤野/さしゃです。先日こちらの出品にご依頼を頂きました。初めてのご依頼で緊張しながらの執筆でした。何度もリテイクをさせて頂き…無事に納品!嬉しいご感想も頂けて、本当に嬉しかったです。世に出回って...
カバー画像
記事

2020/05/26 twnovel

記事
小説
"シガーキスが似合う男女とは"。教師の居ない、ある意味自由時間の高校のホームルーム中その議題が出てしまい、私はとても興奮した。シガーだぞ、キスだぞおい……。一人一番後ろの席でぶつぶつ言っていると、隣の女子が口を開く...

2020/05/24 twnovel

記事
小説
「ルビーの指輪貰えたの。でも私はサファイアが良かったなんて……言えない。昭和の歌謡曲ってね--」彼女はあの名曲に陶酔し人生観さえ変えた。椰子の木がそよ風で揺れる。気晴らしのための旅行先、南国のビーチで話すことではな...
カバー画像
記事

小説『Rain Lowest』Kindle版|高宮聡 著が発売中です。

コンテンツ
小説
Amazonキンドルストアで購入できます。よろしくお願いします。
カバー画像
コンテンツ

2020/05/21 twnovel

記事
小説
「定食屋の食品サンプルをライトアップする、だと?なんでそんな無駄なことをするんだ」「食サンだって自分が注目されるとテンション上がるでしょ。エビフライなんかソリ具合が二倍になるかもしれないし」「……ちょっと何言ってる...
カバー画像
記事

なぜ素人の作った小説講座が多くの物書きの心を打つのか?素人の悩みがすべて詰まった創作講座の誕生秘話

記事
小説
昔話や童話が何より好きだった。 日本昔話や世界の童話全集が家にあり、 幼少期から読みふけっていた。 「物語を書いていい」と知ったのは、中一の頃。 同級生が書いていると知り、衝撃を受けた。 高校時代は文芸部に入っ...
カバー画像
記事

2020/05/19 twnovel

記事
小説
「出ました。これは保育所のブランコだ」「はあ。それで、なぜこの場所に?」「誰かが盗もうとして途中であきらめたんだろう」変わった泥棒も居るんだな。大学生の泥棒に会いインタビューした時は、ゲーム感覚で盗めるか挑戦したい...
カバー画像
記事

【短編小説】大縄跳び

コンテンツ
小説
僕は同じクラスの畠中くんに何故か凄く気に入られている。と言っても畠中くんにはちゃんと好きな女の子がいるわけで僕のことを恋愛対象と見てるわけじゃないんだ。ちなみに僕はと言うと、畠中くんの相手は正直面倒臭い。畠中くんと...

最近の読書事情

記事
小説
お家時間が多くなって、本を読む時間も増えてきました。今読んでいるのはモンゴメリ「青い城」モンゴメリは「赤毛のアン」シリーズが一番有名ではないでしょうか。「青い城」は余命が残りわずかと知ったオールドミス(懐古的な響き...

待望の!

記事
小説
おはようございます。 ご覧いただきありがとうございます。 皆さんは「次の作品が待ち遠しくて仕方がない」 そんなお気に入りの作品や作家さんはいらっしゃいますか? 朱野帰子さんは私にとっての次回作が楽しみな作家さ...
カバー画像
記事

文字を書くこと

記事
小説
私がココナラで作文や小論文のお仕事を頂くようになってから早いもので一年が経とうとしています。今まで、塾講師として沢山の小論文や作文の添削を行ってきましたが実のところ私自身は理系なんです...笑勿論、文章を上手に書く...

初めまして。小説執筆をしています、暁妃優愛です。

記事
小説
閲覧頂きありがとうございます。この度、ココナラ様でブログ機能が始まったとのことで、遅かれながら私もブログを書いてみようと思い、始めてみました。恐らく更新はそんなにないと思います(;'∀')キッパリ何を書いたらいい...

はじめまして。

記事
小説
はじめまして。朽葉と申します。この度coconalaにて主に小説作品の販売を開始することになりました。このブログでは日常で起こったあれこれをエッセイのような形で綴っていきますが、まず私のことを知っていただくために第...
カバー画像
記事

なんだかスタートです。

記事
小説
オンラインでこんにちわ!連休中ですが、今日からお仕事をスタートさせたいと思います。と言っても午前中は好きにしてまして、お昼から作業に入ったよ、みたいなゆるいルーチンワークなのです。でも、夜も遅くまで作業する時もあり...
カバー画像
記事

会話形式の怖い話 公開します!! 題名「年老いた男」

記事
小説
会話形式の怖い話を公開いたします。すべて自分が制作しました。Youtube怖い話の原案として使ってもOKです!!ーあらすじー レイナとハルトは恋人同士。ある時、山奥の別荘へと向かう。別荘での楽しい生活にワクワクする...
カバー画像
記事

おすすめ本のご紹介♪ 〜子どもたちに読んでほしい一冊〜

記事
小説
ご挨拶。初めましてのあなたも二度目ましてのあなたもよろしくお願いします!^^子どもと不登校の親子の方のカウンセラーAyaです^ - ^♪今回のブログは、発売されたばかりのケータイ小説より♡今回のおすすめ。作家:晴虹...
カバー画像
記事

有料級! 最終選考に残った怪談、公開します。

記事
小説
怪談マンスリーコンテスト、2020年3月の部にて、最終選考に残った私の作品の冒頭を無料公開します。(許可は得ております。)題名:「靄」(もや)これは友人から聞いた話。 3月のよく晴れたその日、田舎のとある中学校...
カバー画像
記事

怪談マンスリーコンテスト、選ばれませんでした。

記事
小説
怪談マンスリーコンテストの結果が分かりました。最恐賞にも、佳作にも、最終選考にも選ばれていませんでした。ショックを隠し切れませんが、こればかりは終わったことなのでしょうがないですね。まあ、1000文字なので、特別長...
カバー画像
記事

怖い話が好きになった訳

記事
小説
怖い話を一番最初に見たのは小学校1年生の時。「本当にあった怖い話」でした。今に比べて昔の本怖はかなり怖かったです。なので、かなりトラウマになっているのを覚えています。特に、伊藤淳史さんの「断崖の下にて」は未だに記憶...
65 件中 1 - 40