絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

72 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

自分の性について向き合うと

こんばんは、木下愛理紗ですブログやサービスでジェンダーについてふれてきましたそのため知識のアップデートのため本やネット、テレビなどから情報を得ていますその度考えることになる自分の「性」について普段性別を意識することは普通はあることなのでしょうか性別違和などなにかしら今の社会で不自由を感じている状態じゃなくとも自分の性を考えながら生きているのでしょうか性自認は女、生物学上は女、性的指向は異性そんな自分は世間から見たとき「普通の女性」なのでしょうか例えば趣味編み物、刺繍などの手芸全般、凝っていない家庭料理やストックづくりここら辺は年配の方から女性らしいと言われるようなものでしょう生物観察、虫取り、ビーチコーミング、スポーツ観戦(TVのみ、ルールも曖昧)こちらは男性的というより小学生男子と言われそう子供のころから遊び相手は女子より男子冒険ごっこなど外遊びが好きで、リカちゃん人形などには興味がなかった好きな色は青や緑服装はフリルやレースのついたかわいいものが好きだけど実際に着ているのは肌触りのいいシンプルなものや機能性重視メイクは全くせず、スキンケアも最小限ヘアケアはつやのある髪のため丹念に、手間をかけている言葉遣いは男家庭で育ったためか話し言葉が男性的?ただ意識しても自分のことを強く女性だと思うことはなく自分は自分、という意識なので性について調べているとこれは普通?と疑問に思うことも普段から自分の性別を意識するものなのかな?自信をもって私は女といえるものなのかな?マイノリティではないゆえに悩みがないゆえに自分の性別について考える機会というのは限られてくると思います病気や障害を負ったと
0
カバー画像

摂食障害さんも多様性の流れに乗って!埋もれている貴重な人材がいます!

摂食障害は精神科や心療内科の領域の疾患ですが、鬱病や統合失調症とは異なり、精神障害者手帳の対象となる疾患ではありません。 摂食障害者さんでも、精神障害者手帳の対象となる疾患を併発していれば、その対象となるようですが、摂食障害単体では手帳は交付されません。 摂食障害さんが精神障害者手帳の対象となる疾患ではないということ、分かるような気もするのですが、難しいところだなとも感じています。 経験者である私が何度もブログで言っているように、「摂食障害は人生に立ちはだかる成長のための大きな壁」です。 誰もが生きていれば、試練ともいえる大きな壁にぶち当たることがあると思います。その壁を乗り越えることで人として成長できるということを、その乗り越えた経験から学んでいる人は多いと思います。 抱いている夢を叶えるための壁、結婚生活や子育てによる壁など、個人によって異なりますが、 その「成長のための壁」が、とある人にとっては「摂食障害だった」ということです。 なので、 人として1人前になるためにセッティングされたような摂食障害という壁だから、 「精神障害者手帳の必要はないよ」というのも、分かるのです。 しかし、 壁を乗り越えるための支援として、精神障害者手帳があっても良いのではないか、という気もしています。手帳があれば、社会的な支援が受けられるので、気持ちが上向けば自立しやすくなります。 摂食障害にも他の病気と同じように、その症状には軽度〜重度など程度があると思っています。自分の経験や出会ってきた摂食障害さんを通し、以下勝手に症状に「レベル付け」をして少し話をしていきます。 「軽度」はいわゆる「痩せた
0
カバー画像

【Y-Biz】人材不足時代に勝ち抜く!人材要件の戦略的な定義

*サブタイトル:採用活動の成功は、適切な人材要件の定義から始まる。経営者、採用担当者、管理職の皆様、こんにちは。採用活動において、「求める人材を明確にする」ことは、成功の鍵となる重要なステップです。しかし、「どのような人物が適任なのか」を具体的にイメージするのは難しく、採用活動全体に影響を与える大きな課題となっています。本ブログでは、採用活動における人材要件の重要性と、求める人材を具体化する実践的なヒントについて情報提供させて頂きます。*このブログは、2024/4/22より有料(\550税込)となります。1. 人材要件とは?人材要件とは、採用すべき候補者が満たすべき条件を具体的に定義したものです。スキルや経験、性格、価値観など、様々な項目が含まれます。2. 人材要件を定義する重要性2.1 採用活動の効率化明確な人材要件があれば、求人票作成や面接で**適切な候補者を効率的に選定**することができます。2.2 採用ミスマッチの防止採用要件が曖昧だと、応募者と企業の期待値にズレが生じ、採用ミスマッチにつながる可能性があります。2.3 組織力の強化必要なスキルや能力を持った人材を採用することで、組織全体の能力向上につながります。3. 求める人材を具体化する実践的な方法3.1 採用目的を明確にする「どのような人材を採用することで、どのような成果を達成したいのか」を明確にすることが出発点です。3.2 ポジションの役割と責任を明確にする採用するポジションの具体的な業務内容と求められる責任を明確にすることで、必要なスキルや経験が見えてきます。3.3 活躍している社員を分析する現在、そのポジショ
0
カバー画像

ちゅちゅっと【ダイバーシティ】通称〜多様性〜

こんばんは✋ 最近テレビやネットでよく聞いたり見かけたりする単語 【多様性】 恥ずかしながら最近までこの単語の詳しい意味を知りませんでした。 そもそも多様性ってなんぞ?って思いながら流しに流して揺られて生きてきたのですが、あまりに最近よく聞くし曲(ちゅ、多様性)まで流れてくるじゃないですか…全く知らなかったので私の耳にはケロケロ聴こえてしまってカエルの歌なんかと思ってました。 てなわけで、なんとやっと重い指を持ち上げながら調べました。 ▶人種や性別、宗教、価値観、障がいといった様々な属性をもった人達が、組織の中で共存している状態のこと。 ▶ある集団の中に異なる特徴・特性を持つ人がともに存在すること。ザッとこんな感じらしいです。 一見センシティブな話に思えますけど色々読んでいくと、個人の違いを認め合い、尊重し合うことも指すそうです。 人それぞれ異なるからこそ生まれる何かがあるって考えるといい事だなと思いました。それ以外にも色んな意味があって混乱してきたので切り上げました… ちなみに多様性には3つの種類があるみたいでな? ・生まれながらに持っている個性、コントロール不可で不変的なもの ・周囲の環境に影響されて変化するもの ・組織の中で割り当てられた違いで、職場の特性に関するもの ……らしいぞ? 様々な観点から色んな事が考えられるので私の頭脳では複雑に思いました。ムズいムズい!多様性多様性言われてる世の中ですが、個人的に人と違ったり変わってる人に対しての理解ってのが乏しいような気はしてます。 周りとは違ったり変わってる人と向き合ってみると色んな気付きがあったりするんですよね。そういう
0
カバー画像

いろいろでいい、いろいろがいい

こんにちは。 いつも ありがとうございます。 今日 髪を切りに行った イマノリ。 最初 お客は自分一人でした。 少ししたら かなり若い感じの女性が来ました。 その女性と スタイリストさんのやり取りを 聞くともなしに聞いていました。 どうやら 4月から社員で働くので 黒にカラーリングしに来たみたいで。 鏡越しにチラッと見ると 確かに 明るめな茶髪。 「そうか~ まあ 社員じゃ 髪色も仕方ないか~」 と 心の中でイマノリ。 もうちょっとして かなり若い女性が来店。 「カラーとトリートメントで」 とその女性。 常連さんらしく 担当のスタイリストさんとも仲良さそうで 声もかなり大きめ。 「仕事が始まるんで 長持ち系の黒で」 「いや~ そうなんだ~ なんか淋しいね~」 チラッと その女性の方を見ると ピンクの髪色。 「今は こういう人が多いんだ~」 と 心の中でイマノリ。 そのうちに 「まだ 髪色は黒じゃなきゃダメ とか言ってんだ~。 髪色なんて なんだっていいじゃん」 と思い始めちゃいました。 社会人なんだから黒。 公務員系だから黒。 接客業だから黒。 こういう変な常識みたいなの ガンガン ぶっ壊したくなっちゃうのよね~。 もうほんと 自分の好きな色でいいでしょって。 髪の色。 肌の色。 土の色。 水の色。 人の色。 人生の色。 こうじゃなきゃダメ とか こうじゃないとおかしい なんてことはない。 それぞれの表現でいい。 それぞれの捉え方でいい。 それぞれの生き方でいい。 で その それぞれの違いを楽しんでいく。 これができない大人が多いから クレームを言ったり 差別したり 争いになっ
0
カバー画像

無意識の攻撃性:マイクロアグレッションとは?

マイクロアグレッションとは、「小さな攻撃」という意味を持つ言葉です。差別や偏見に基づいた、意図せず相手を傷つけてしまう言動を指します。 日常の何気ない会話や態度の中に潜むマイクロアグレッションは、一見些細なことのように見えるかもしれません。しかし、受け手にとっては積み重なって大きなストレスや苦痛を与えることがあります。マイクロアグレッションの例 マイクロアグレッションは、様々な形で現れます。以下は、その例です。 「女性でも、よくできたね。」 「男性って、いいよね」「あなたって、ハーフに見えないね。」 「障がい者でも、働けるんですね。」 「君は、頭がいいね。きっと親譲りだね。」 「LGBTQ+の人って、最近増えているよね。」 これらの発言は、一見すると褒め言葉や何気ない会話のように聞こえます。しかし、これらの発言の裏には、「男性だから優遇されている」「女性は能力が低い」「ハーフは日本人ではない」「障がい者は働けない」「頭が良いのは親のおかげ」「LGBTQ+は普通ではない」といった無意識の偏見が潜んでいます。 マイクロアグレッションの影響 マイクロアグレッションは、受け手に様々な悪影響を与えます。 ・傷つき、不快な思いをする ・自信を失ってしまう ・社会から排除されていると感じてしまう ・差別されていると感じてしまう特に、マイノリティの人にとっては、マイクロアグレッションは日常的なストレスとなり、生きづらさを増してしまう可能性があります。 マイクロアグレッションを防ぐために マイクロアグレッションを防ぐためには、まず自分自身の無意識の偏見に気づくことが重要です。そのためには、以下
0
カバー画像

多様性と調和:インテグレーションの力

現代社会はますます多様性が豊かになり、異なるアイデンティティ、文化、価値観が交錯する場となっています。この多様性を受け入れ、調和させるプロセスとして注目されているのが「インテグレーション」です。 インテグレーションは、さまざまな要素や要素群を統合し、調和を取ることを指します。これは単なる混合ではなく、相互に補完し合い、新たな全体を形成するプロセスです。個々の要素が独立して存在するのではなく、お互いに影響を与えながら共存し、新たな価値や理解を生み出します。 例えば、ビジネスの世界では異なる部門や専門性を持つチームが協力してプロジェクトを遂行することがあります。このとき、各メンバーの専門知識や経験が統合され、より効果的でクリエイティブなソリューションが生まれるのです。異なるバックグラウンドを持つ個々の要素が一つになることで、新たな付加価値が生まれ、チーム全体の成果が向上します。 また、社会や文化のレベルでのインテグレーションも重要です。異なる文化や信念体系が同じコミュニティで共存する際、双方が互いの特徴を尊重し、共通の理解を築くことが求められます。これによって、対話や協力が生まれ、社会全体がより包括的で持続可能な形に進化します。 インテグレーションは単なる異質な要素を混ぜ合わせるだけでなく、それぞれの要素が個性を保ちながら共存し、新しい調和を形成するプロセスです。多様性を尊重し、それを取り込むことで、より豊かで持続可能な未来を築く手助けとなります。
0
カバー画像

苦手なこととは何か

こんにちは!在宅ワークサポートデザイナーのまなぶです。突然ですが、 どうしても苦手なことってありますか? 私は学校・会社員生活でも 集団で扱われることが苦手でした笑もちろん「慣れ」もあるため、 毎日苦痛だったわけではないですが笑 周りの大多数は何の疑問もなくやっていることでも なぜか自分だけ疑問に感じたり苦手なことってありますよね…昔はそれをやりたくない言い訳「逃げ」と言われてましたが 今は「個性」という「あなたらしさ」として 他の人には持っていない【強み】として評価されます 商品やサービスが溢れる時代なので 【個性があってこそ選ばれる時代】になっているんです!周りには共感してもらえないけど 「疑問」「苦手」だったことありますか? あれば活かせるチャンスですよ!また、書きますね♪
0
カバー画像

性格、ルックス、経済力…人の魅力も多様性♡

おはようございます☆メディアなどで、カップルへの魅力インタビューを見ていると、性格や価値観の一致等、まずは、内面部分を挙げる方が多いです。そこそこ年齢を重ねると、もちろんそれだけでは無いと感じる訳で、ゲスな私は、むしろそれ以外を勝手に想像する、下品な楽しみ方もしてしまいます(ΦωΦ)笑個人的に、性格・ルックス・経済力…etc.人の長所や魅力も、多様であると思います。私自身、水商売を経験してから、より気前の良い、ハイスぺ男性に注目するようになった自分に、価値観の変容を感じています。でも、幼少期も、王子様キャラに焦がれていたので、実はあまり変わっていない(その分成長もしていない)のかもしれません(*´з`)笑親ガチャと言われる言葉のように、裕福な家庭に容姿端麗で生まれるには、運も関係しますが、それを維持・発展していく為には、努力も必要です。時折、大御所芸能人が、かなりの年齢差の若者と結婚したニュースが、話題になります。その際、ほぼ毎回、お金目当て論争が持ち上がりますが、私からすると、経済力目当てで無い方が、よっぽどフェチ性が強かったり、アブノーマルだと思います。(老け専を悪いとも、思っていません。)長所自体に優劣は無いし、むしろ、内面同士惹かれる関係性のみ、尊いのだと断言する人がいたら、その考え方こそ、よっぽど、エゴイズムかもしれません(*'ω'*)外見に関して言えば、太古の昔から、視覚情報は人の能力を測る、有力な要素だったと聞いたことがあります。狩猟や採集の時代、背が高く、手足のリーチが長い男性は、高所の採集や、狩りの安全確実性に、有利だったかもと予測できます\(◎o◎)/!若く
0
カバー画像

№30 私が気になる言葉

皆さん どうもこんにちは タイラです。いかがお過ごしですか。今日から12月ですからね。年末やクリスマスというのもあり、また月初めでサラリーマンの方などでしたら月の目標とかも設定しないといけないですし、先月は先月、今月は今月ということで切り替えてやっていきましょう。ブログを見ていると、まだ体調を崩された方がチラホラいてるようですので、まあー無理せずに体調管理もしっかりしていきましょう。さて今回は私の気になる言葉という内容で書いていきますが、ざっといくつか書くだけで、後は皆さんに考えて頂くだけで私のほうで今回詳しい説明は致しません。そのほうがあまり込み入った話にならずいいのかと思います。余った余白で最近の報告などをしたいと思います。では、さっそくいきましょう。今からいう言葉は、私が思いついた少し危ない要素がある言葉ではないかと思います。完全に危ない言葉ではなく、あくまで危ない要素が一部ある言葉ではないかと思います。だからと言って当たり前ですが、その言葉を使うなという権利は私にはありません。今回はあくまでその言葉を出すだけで、後はみなさんで考えてください。私の方であえて答えはいいません。では、いくつか出していきます。●価値観●正義●心理学●言葉●常識●多様性●観察●教えるまあーあげればきりがないのでざっと思いつく言葉をだしておきましたので、また考えてみてください。今回はここまでにしておきます。どうしても気になるか方は連絡ください。お答えいたします。前回はメンタルの安定というブログをだしたわけですが、正直いろいろあってしんどくて、あまりいい出来ではなかったと思っていたのですが、意外に公
0
カバー画像

トイレも制服も…多様性?

おはようございます☆皆さんの周囲に、セクシャルマイノリティ当事者さんは、いらっしゃいますか?アラサー世代の私ですが、私自身は夜職以前に、自分以外の当人に出会ったことはなく、ギリギリ私達くらいまで、男らしさや女らしさを強制されたり、カミングアウトに寛容でないような、風潮だったかもしれません(。-∀-)近年になり、LGBTや多様性という言葉をよく耳にしますが、それでもまだ、日常に浸透している、身近な存在とは、言い難いように感じます。以前に、ジェンダーレス制服を採用する学校が、増えているという記事を読みました。入学式前のランドセル商戦では、「黒」と「赤」以外に、カラフルなラインナップから、商品を選択するお子さんも、大勢いらっしゃいます(*´ω`*)単純に、選択肢が増えることは喜ばしい反面、ひねくれたオネエにはどうしても、間や枠を広げることに皆の意識が集中し、肝心な心のバイアスは、あまり変わっていないのではないかと、思ってしまう場面があります。未改造オネエの私は、外出先でトイレを利用する際、明らかに必要とされる方が見当たらない場合、自発的に多目的トイレを利用します。体調によっては、少し時間がかかったり、誇れることでは無いですが、お化粧直しをしたくなる場合もあります。もちろん、占有状態にならないように心掛けますが、利用後に偶然他者とかち合う場合、比較的若くて、身体も丈夫そうなのに…というような視線を感じることは、結構あります。制服に関して言うと、私が一番、「らしさ」にこだわりがあるのかもしれないけど、ジェンダーレスな合服ではなく、セーラー服で、学生時代を過ごしたかったんですよね…(*´Д
0
カバー画像

占い業界の派閥的な何かってあるの?

 結論から申し上げましょう。 あります。 私はとある研究所で西洋占星術を学びましたが、そこはたまたま日本の西洋占星術の土台を作られたところで、あまり派閥的な何かを気にすることなく、どちらかというとゆるーくのんびりと楽しく学ばせていただきました。 東洋占星術は、宗派がさまざまあり、線1本、角度1度違うだけで、解釈が大きく異なるようです。 私はちょっと怖い世界だな…と上下関係が厳密なのは苦手なタイプですので、深く関わらないようにしています(汗)が、「秘伝」の心得などがあるようですので、極めたい方にはオススメな世界だと思います。ただ、残酷な一面もありますので、そこだけはお気をつけくださいませ。 西洋占星術の2大巨匠といいますと、鏡リュウジ先生と松村潔先生だと思っているのですが、このお二方も全然違ったタイプであると感じております。 どちらが良いとか、悪いとか、そういったお話ではなくて、考え方の違い、解釈の違いがありますよ、ということを知っておいていただけたらと思います。 例えば、オーブ(アスペクト・星同士で形成する角度)を何度にするのか?境界線である29度に星があったら、どちらの星座で考えるのか? タロットならば正位置、逆位置をとるのか? そういった部分の考え方が異なります。 もし西洋占星術を学ばれたいと思う方がおりましたら、その講師の考え方、解釈の仕方はどういう傾向にあるのか? ということをぜひご確認ください。 自分が学びたいと思っている方向性と異なってしまうと、学ぶこと自体がつらくなってしまいます。 私のいた研究所では、「何度だからこう考える、綿密な答えが欲しい、数字で考えたい人は
0
カバー画像

ニューロダイバシティ

遅ればせながら、最近「ニューロダイバシティ」に興味を持ちました。 「ダイバシティ」は大分以前から広まっていますが、「ニューロ」が付く概念があるとは知りませんでした。 自分の勉強も兼ねて考えてみたいと思います。 1.ニューロダイバシティとは ニューロダイバシティは、教育や障害に対するアプローチであり、様々な神経疾患は普通のヒトゲノムの差異の結果として現れるのだ、ということを提唱する。この用語は、1990年代後半に、神経学的多様性は本質的に病的なものであるとする通説に対抗するものとして現れた。ニューロダイバシティは、神経学的差異は、ジェンダー、民族性、性的指向や障害と同様に、社会的カテゴリーとして認識され尊重されるべきであると主張する。神経多様性あるいは脳の多様性とも呼ばれる。(wikipedia)何らかの脳の特徴によって、人は言動や性格、思考に特徴が現れます。その代表格が神経発達症(発達障害)でしょう。 最初は病気=治療して直さなければいけない負の側面として捉えられていたのが、ICFの概念によって「生活面から補完していけるもの」という転換が起きました。 いずれも治療者・支援者の立場から見た考え方だと思います。 このニューロダイバシティは、脳神経の多様性を持つ当事者から見た「神経学的差異」の主張なのでしょう。 自閉者の権利運動(AMR)がその代表格ではないでしょうか。 2.「理解する」という言葉への理解 「話し合えば理解できる、とは限らない」 という体験は誰でもあると思います。それは、理解できる、という言葉による解釈の違いではないでしょうか。 理解する、とはとても幅広く奥も深いコミ
0
カバー画像

オネエ業界の展望

おはようございます☆セクマイの当事者として、普段はネガティブ面のお話に偏りがちですが、視点を変えれば、少数には希少価値というのも存在します。そしてその典型が、オネエバー等に代表される、エンターテイメント業だと、私は思っています。見世物的な意味合いは否定できない反面、好奇心にしろ、興味本位にしろ、存在自体がお仕事に繋がるというのは、少数故の一定数の需要が、確かに存在する証です。しかし、多様性や個性の尊重意識が広まるにつれ、ある種の特別感は薄まっていく訳で、その変容は、日常生活においても実感されます。テレビ番組をみても、一時は、やみくもに多数のオネエタレントを集めた企画物も多く、それでも、冠企画として成立していました。しかし最近は、オネエタレントという属性よりも、その方個人のキャラクター然り、話術やコミュニケーション能力を見込んだ起用が、多いように見受けられます。一般に、年功序列から実力主義への変化が叫ばれるように、オネエ業界においても、今後益々、オネエであるという単純なキャラ立ちのみでは、通用しなくなるように思います。元来、既存の価値観で補えなくなったら、新たな流行と組み合わせてみるという、安直志向の私は、勝手に近年の流行語と、オネエとを組み合わせてみました。オネエ関連のサブスクやメタバースに勝機は無さそうだし、インフルエンサーを目指して推し活を期待しても、その後の蛙化現象に注意が必要になる程には、そもそも、ニッチな需要や熱量を当て込めません。いっそ、ちょ○ザップみたく、準備不要で5分から女装できるサロンを駅近に作ったり、夜職イメージのオネエと、お昼帯に、お酒よりも、タピオカやマ
0
カバー画像

中学時代へ突入

(写真は、レインボーだったため撮影したもの。)お久しぶりです!中学生に上がった頃、私は自分の髪の毛を全部バリカンで剃っていた。少しでも髪の毛が伸びることが嫌で、床屋に行く頻度も多くなっていたためだった。気づいた時には、15~20日に一回の程度で髪を剃っていたため、坊主頭に近い髪の毛(あれは、ほぼ坊主)だった。制服はスカートだったが、もちろん学校以外で履いたことはない。スカートの中にいつも体操ズボンを履いていたことからスカートは飾りとも思っていた。中学でもバスケを続けていたためバスケ部に入部。顧問の先生から、髪の毛が短すぎると怒られることもしばしば。担任の先生になぜ男子は髪が短くても怒られないのに女子が短くしすぎると怒られるのか理解ができない。と言ったこともある。返答は、坊主はまずいだろ〜そんな返だった。何がまずいのかわからないが、まあ気にしないでいっか。程度に考えていた。小学生の時に好きで毎日電話していた子とは同じ中学で部活も同じと言うこともあり、恋愛から共闘仲間になり、恋愛感情はいつの間にかなくなっていた。そして、いつも一緒にいるからか先生から怒られる時も一緒だった。中学でも好きな子はできるものの付き合うことなんて考えておらず、ただ好きなだけ!!!と心の中にそっとしまった。その子が好きなキャラクターを好きになり、綺麗な字だったため、書き方を真似したり、お互い体育館の競技だったため、体育館が被った日は部活どころではなかった。本当に好きだったな〜、付き合いたかったな〜と今になっては思うが、当時自分が告白することはタブーで絶対にしてはいけないことだ。と思っていた。理由としては、いじ
0
カバー画像

それぞれの多様「性」

おはようございます☆オネエとして生活していると、人より性について考える機会が多かったり、自分以外にも、多様な方と出会う場面に遭遇します。重ねて自己紹介してきましたが、私は、オネエ歴=年齢ながら、現在に至るまで身体は未改造の、MtFトランスジェンダー(出生時の性と異なる性で生きることを望む者)です。幸か不幸か、未治療ながら、自分なりに女性生活を送ってこれた為、金銭面痛みや寿命の懸念子どもを産めるわけではない現実等を考慮すると、現状に甘えたまま、30代を迎えました(。-∀-)違和感に耐えられず、身をもって治療を優先されるニューハーフさんからすると、私のような状態は、甘えの部分が強いのかもしれません。それでも、気持ちが男の子だった日は一日もありませんし、これまでもこの先も、自認する性別は、「女性」として一貫しています(*‘ω‘ *)夜職現役時、男性として婚姻歴のあるMtFさんと、知り合う機会がありました。私は正直それまで、「性別」とは生来のもので、途中で気が付くといったパターンは、「性癖」にも近いのでは?と思っていた節がありました。しかし、お互いの人生観や考え方をお話しするうちに、その方にはその方自身の、女性としての信念があることに気付かされました(*''ω''*)そもそも、私が手術を決心できない状況も、人によって、趣味や癖と認識されてしまうことも、あるかもしれません\(◎o◎)/!また、ある時は、性自認は男性であり、趣味で女装を楽しまれるお客さんにも出会いました。性癖として、女装を楽しまれる方もいらっしゃいます。たまに女性を装う非日常性に価値を感じる方や、女性を演じながら他の男性に
0
カバー画像

みんなちがってみんないい

カオルです。悲しいニュースに辛い思いをされている方もいるのではないでしょうか。わたしは多様性、という言葉が好きです。皆が認められる、自由に生きられる。世のなかがそういう方向に進んでいくことを願ってやみません。何故そう思うか。では、わたしは問いたいです。じゃあ、普通ってなんですか?普通ってなんでしょうか。平均のなかに収まることが「普通」なのでしょうか。大多数のなかに入ることで、なにかが保証されるのでしょうか。みんな同じであることが正義なのでしょうか。人が人を、個人の物差しだけでジャッジすることほど、愚かなことはありません。自分のなかにある醜さ、不満不平を人にぶつけることほど、人間性に欠けることはありません。面と向かって言えないことは、陰でも言うべきではありません。すべて愚かな行為です。そして、あなたはそんな行為に向き合う必要はありません。あなたを、耳で目で、五感で実際に判断してくれた人にだけ、向き合えば良いのです。あなたを知らない人の言葉に惑わされることはありません。あなたのこころのなかは、あなたの大切な領域です。見ず知らずの他人に惑わされることはありません。あなたを大切にしない人や環境に、誠実である必要はありません。みんなちがってみんないいのです。それを理解せず無駄なエネルギーを使ってくる相手に、あなたが時間を割く必要はありません。あなたが大切に思う人たちが、あなたを理解してくれていればじゅうぶんです。あなたは唯一無二の存在なのです。あなたはあなたでいい。その思いが、まわりを明るく照らし幸せにします。あなたは選ばれた人間なのです。人を幸せにすることができる。あなたの優しさは、こ
0
カバー画像

(223日目)多様性を履き違えると難儀。

ワイ「多様性という言葉を耳にすることが増えましたね。」助手「そうだね。最近ならLGBTとかよく聞くね。」ワイ「多様性とはダイバーシティとも言いますね。」助手「その言葉聞いた時は何のこと言ってるかピンと来なかった。」ワイ「何でも横文字にすれば良いってものではない好例ですね。私も最初はダイバーが住みやすい街かと思いました。」助手「それはない。」ワイ「水に飛び込む人たちの街。」助手「意味分かんない。」ワイ「しかし多様性と言っても実現が難しいと思いますよ。」助手「そうかしら?それぞれが相手を尊重していく意識を持てばいいんじゃないの?」ワイ「そうとも言えません。」助手「なんで?」ワイ「あるグループが多様性を社会に訴えているとしましょう。そのグループは少数派です。」助手「自分たちの権利を訴えているのね。」ワイ「しかしそのグループは自分たちの権利を訴えたいがために、他の集団を攻撃してしまっている場合があります。」助手「そうなの?」ワイ「温泉むすめや宇崎ちゃんなんか好例じゃないですかね。見ていて滑稽ですよ。」助手「どんな問題?」ワイ「女性権利を訴えるグループが、女の子のアニメイラストを攻撃していたというものです。」助手「どういうこと?」ワイ「そのグループはイラストが性的だと訴えていました。たかだかイラストなんですけどね。」助手「アナタが好きそうなイラストね。」ワイ「嫌がる人もいれば、好む人もいます。」助手「嫌がる人に配慮が必要ってことじゃないの?」ワイ「そのイラストも企画する人がいて、制作に携わる人がいて、町おこしに活用して恩恵を受ける人たちがいます。」助手「そのコンテンツで生活している人たち
0
カバー画像

自ら名乗る「オカマ」と、人から言われる「オカマ」

おはようございます☆オネエ歴=年齢の私は、幼少期から自他共に、「オカマ」という言葉が身近です。プライベートでは、あまり多用しませんが、お仕事時には、キャラを印象付ける呼称として、自らも積極的に使います(*´з`)ニューハーフバーにご来店いただけるお客様は、キャバクラでもホストクラブでもなく、オネエのお店を選んで、来ていただけます。デビュー前は、自分をさらけ出すことに、コンプレックスを感じていた私でしたが、プライドを持って働くママや先輩方を見て、私なりに、接客のプロであることへの誇りと、自覚を持ち合わせられるようになりました\(^o^)/ハロウィンイベント等での、奇抜コスプレもお手の物♡時々、正義感の強いお客様の前で、オカマを自称すると、「心は女の子なんだから、無理をしないで」と、逆に、注意されてしまうこともあります( ̄▽ ̄)ただ、おそらくオネエキャストのほとんどが、内心では、「この場で一番魅力的なのは自分♡」と思っているくらい、図太いです(ΦωΦ)そう思わないと続けられない程、厳しくもあり、ネタにもされる職業であることは、否めません(*_*)でも同時に、一人ひとりが、エンターテイメントキャストとしての、プロ意識を持って臨んでいます。もちろん、お金を払えば、スタッフを馬鹿にしても良いといったお話ではありません( `ー´)ノそれでもぜひ、お客様には過度なお気遣いなく、非日常の時間を楽しんでいただけたらと思います(≧▽≦)♪…対して、唐突に、人からオカマと呼ばれることには、抵抗感が無いと言えば、嘘になります。男女で考えても、そこの男、あの女、というような表現は、そもそも、「男のくせに
0
カバー画像

65歳以上の高齢者の「約5人に1人が認知症になる」→多様性の高い食事を目指せ!

団塊の世代が75歳以上となる2025年「国民の3人に1人が65歳以上になる」と言われています。平日通勤生活をしている限り、 高齢者を見かけることは少ないと思いますし、 休日にお出掛けされる方も、 そこまで高齢者ばかりだという印象は 持たれないかと思います。 しかし、 私たちには見えない場所で、 多くの高齢者の方は暮らしています。 平日の昼間には高齢者をお見かけしますし、 一般の人とはあまり接点のない老人ホームに高齢者はいらっしゃるし、 病院に行くと高齢者との遭遇率はぐんと上がります。 また、 病院にも行けない、 買い物にも出られない高齢者も居られ、 在宅診療や歯科往診、 訪問看護や訪問介護を利用して暮らしている方は、 実はとても多いです。 3人に1人が65歳以上を目の前に控え、「認知症」患者数も増えています。 65歳以上の認知症患者数は2020年に約602万人、 2025年には約675万人(有病率18.5%)といわれ65歳以上の高齢者の「約5人に1人が認知症になる」と予測されています。認知症で最も多いのは「アルツハイマー型認知症」です。 脳にアミロイドβという特殊なたんぱく質がたまり、 それが神経細胞を破壊し、 脳が萎縮することで発症します。 今の出回っている認知症治療薬は アリセプト、レミニール、リバスタッチパッチなど有名どころですが、 認知症治療薬といっても、 「認知症の進行を遅らせる薬」であって、 認知症を改善する薬ではありません。 アデュカヌマブ、レカネマブといった 認知症の治療の新薬の登場がちょっと話題になりましたが、 レカネマブは早期の認知症に投与すれば、 認知症を
0
カバー画像

野生の生き物と遭遇

「人間は理性的」「動物は野性的」ふと考えさせられました。さらに、それぞれの文末に一言付け加えてみました。「人間は理性的で美しい」「動物は野性的で美しい」その雰囲氣をまとった美しい姿を想像すると本質が見えてきます。思い付きで言葉を入れ換えてみました。「人間は野性的で美しい」「動物は理性的で美しい」だいぶ姿に偏りが生まれました。無理もありました。やはり人間は理性がしっかりあってこそ美しい存在なのですね。理性があると個性も光ります。理性を持って子どもと接する“子育て”は、人間の美しさの最たるものです。人々が繁栄してきた知恵が凝縮されている営みです。一人では何もできない幼子を人間として育てていくこと。次の時代を生きる最先端の人材を育てる営みが子育てです。子どもを理解し育てていくことで親が育ち、社会に絆が生まれていく。子ども達が“かすがい”となって多様性と向き合う機会が頻繁になる。社会全体の雰囲氣が、子育てで決まると言っても過言ではない。子育てでお母さんが生き生きしていると、社会全体も生き生きするのです。お母さんは凄いんです。女性って凄いんです。女・子どもは弱者とも言われますが、女・子どもが生き生きしていたらそのコミュニティは豊かなのです。弱者は豊かさの物差しです。しかし女性がとびぬけて凄いわけでもありません。男性あって女性が引き立ち女性あって男性が引き立つ。この世の中の全てのものには、裏表陰陽どちらも有ります。どちらかにバランスを崩し続けると、大きな力となってバランスをとろうとする“何か”が起こります。昨日出会った「飛べない鵜」は問いかけました。…その子は羽を怪我をしているのでしょう、
0
カバー画像

健康観にも多様性

人の健康意識というのも実は多様だと感じます。年齢とともに変化するし、 置かれている環境でも変化します。 若い頃は薬を飲まないことが普通だったけど、 「この歳になれば高血圧の薬くらい飲んでいるのが普通」として いつの間にか普通が変化します。 周囲に生活習慣病の薬を常用している人が多ければ、 「高血圧の薬を飲んでいるけど、周りにもそんな人たくさんいるし、自分は普通だ」 と認識しがちです。 「普通」は 異常がない問題ない逸脱していない平均的な状態とも考えられるので、 そこにある限り、安定した状態ともいえます。 いわゆる、 問題ない健康的な状態との認識です。 健康って、 とても広義で周囲の環境も影響するものです。 「健康でいたい」 と誰もが願うと思いますが、 その一言「健康でいたい」の中身は それまで自分が歩んできた道のりから、 自分がこれだと導き出したものなので、 人それぞれです。 性別や肌の色は関係ない そんな多様性が叫ばれる今ですが、 健康観も多様化して当然です。 痩せている太っている そんな体型の多様性が叫ばれないのは 健康と関わるからでしょうか。 適正、普通であれと 常に刷り込まれます。 痩せていてもいいじゃないか 太っていてもいいじゃないか そう叫んでも、 そのことが、寿命を縮めて健康を脅かすとなると、 その多様性を主張することは、 馬鹿げたこと、愚かなこととして反発を食らうことなのかもしれません。 太っていても、痩せていても その人にとってそれが必要で それがあるから生きていけるのなら、 そうじゃないと逆に辛くなるのなら、 改善するのが難しいのなら、 なんかもう、 「それ
0
カバー画像

本音を伝えるのは自分の為、相手の為

画像は京都にある縁切りで有名な安井金毘羅宮です。貴方のためを思って言ってるのよ。こうするのが貴方の為なのよ。我慢しなさい、その方が貴方の為なんだから。言い出したらキリがない、あなたの為シリーズ。それ、本当は誰の為ですか?それ言われるの嫌なんすけど。私の為っていうなら黙っといてもらえません?って喉まで出かけた言葉を何回我慢してのみ込んだかなー、私。そんな言葉で目の前の人に罪悪感を抱かせて自分の思惑の通りに動かそうとする・・・中には本当にその人の未来を案じてる場合もあるでしょう。親心なら借金まみれだったり、素行が悪すぎる人に自分の大事な人や子女を関わらせたくないと思うのは当然です。傷ついてほしくない、守ってあげたいと思う人ならそうでしょう。自分がよくわからない不安定な業界に就職してほしくないと思うかもしれない。貴方の為といいつつ、本人の保身のための言葉はモヤモヤしながらも分かります。建前って分かりやすい。私は、母や叔母の○○のことを心配しよるんよ~大丈夫なが?(大丈夫なの?)が大嫌いだったな。その当時、私はCGクリエイターを目指す、就活生でした。頑張って就活してる人に、これから社会に出ようとしている人に応援じゃなくて心配?私の未来を信じてくれないんだ・・・?会社に面接に行くたびにかかってくる母親からの大丈夫なの?コール本当に憂鬱でした。何度、着拒したいと思ったか。心配するのは良いけど、声に出さないでほしい。○○なら大丈夫だよ、頑張って!って言ってほしい。コレが言えなかったなぁ。なんだか悪い気がして・・・。ギャンブルだってしてないし、タバコも吸わないし、お酒も飲まないし、派手に遊ぶこ
0
カバー画像

中小企業経営のための情報発信ブログ471:多様性を高めて変化を生み出す

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。あらゆるところで多様性が求められるようになり、組織においても、外国人を採用したり女性を登用したりと、取り組まれるようになってきました。しかし、多様性を高めようと外国人や女性を採用しても何も変わらないという声を聞きます。それは、多様性の本質を理解せず、女性や外国人を採用することが多様性だと考えているからです。多様性は目的ではありません。これも手段です。世の中が「多様性、多様性」と言うのでとりあえず採用したが、何のために採用したのか、多様性によって解決したい課題が何なのかを明確にしていないからです。 それでは、どのようにして多様性を高めれば変化を生み出すことができるのでしょうか。 1.解決したい課題を明確にする  多様性を高めるために外国人や女性を採用したとして、そもそもなんのために多様性を高める必要があるのでしょうか。このことを考えることなく外国人や女性を採用しても変化が起こるはずはありません。  日本人の中年男性だけで阿吽の呼吸で行っていた仕事を、日本語が理解できない外国人に説明するのは大変ですし、多くのコミュニケーションミスが起こり、多様化した組織の方が生産性が低下する恐れもはらんでいます。  一方で、長期的に物事をとらえて自由に将来を構想するという活動においては、多様な意見や多様な考え方が有効に働きます。  盲目的に社会全体の流れだからと言って多様性を高めるのではなく、解決する課題は何なのかを明確にして、その課題解決のため多様性が役立つのかを考えたうえで多様性を高めることが重要なのです。 2.抽象レベルで多様性をとらえる  多
0
カバー画像

3月2日💖朝のご挨拶🍀「ポリアモリー」の巻✍️

このブログを見てくれてるあなたへ。おはよ👋いつきです🐽今日のテーマは複数恋愛👾『ポリアモリー』かっこ良く呼んでるけど、ようは自由恋愛ってやつすね🙄💧端折っていくけど、今どきというか、面白いから書いてみる📝ポリアモリーとは恋愛する相手をひとりに定めず、複数と同時並行してつきあう。その相手は異性の場合もあれば同性の場合もある。しかもお互いが相手の複数恋愛を認め合う関係。そんな新しい愛のカタチ「ポリアモリー」が、いま、注目を集めているのです。という記事をたまたま見かけて、???となった。ギリシア語の poly(複数)とラテン語の amor(愛)を合わせた造語だそう。相手は私のものじゃないし、私も相手のものじゃないポリアモリーの愛のカタチには、特徴的な4つの側面があるようで、1) 合意に基づくオープンな関係2) 身体的・感情的に深く関わり合う持続的な関係3) 所有しない愛4) 結婚制度に囚われない自らの意思と選択による愛まぁ、、、要は都合の良い関係で楽しみましょうってことなのかな?お互いに良ければ全然構わないと思うけど😗ちなみに、この生き方は同性異性関係なくて、身体の関係を求めているワケではない所を誤解しちゃいけないみたい。縛られるから目移りして罪の意識が生まれる。最初からお互いに合意の上で縛りがなければ、人生をエンジョイ出来る!…となるには、同じ倫理観、感情論、人生設計などなどないと出来んわな😅僕は適度な距離感は意識するけど、やっぱりどこか相手を傍に感じたくなってしまうから、この生き方はまだ出来ないかなぁ😌正直若い頃は、『縛られたくない』とか考えて遊んだ時期もあったけど、結果、相手を
0
カバー画像

同じこと、違うこと

こんにちは^^ 年が明けて、もう3日も経ってしまいましたね。今日からお仕事という方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?お休みってあっという間ですよね。無理の無いペースでお仕事されて下さいね。それでは本日のお話しです。違いを楽しむこと。皆様は、自分の事を人と違うなと感じた事はありますか?又は、相手の事を変わっているなぁと感じた事はありますか?そんな時はどう思いますか?その違いを楽しめていますか?自分と似ていると、感覚的に一緒で楽しかったり、共感できて嬉しかったりしますよね。でもまったく違うと感じた時はどうでしょうか?自分が間違っているのかなとか、相手の感覚が自分と違いすぎるなとか、分かり合えないのかなとか、不安になる部分もあったりしませんか?同じ人間では無いから、全てが一緒という事は無いですよね。似ている部分もあれば、違う部分もある。似ている部分が多いと、共通点が多くて自然と仲良くなれたりもするけれど、違いがあったとしても、それを楽しむ事も出来ると思うんです。違いを不安に思う事もあるけれど、一方でへ〜そんな感覚があるんだ、自分には無い感覚だからどんなものなんだろう、知ってみたいと興味が湧いてきませんか?同じばかりではつまらない。違いがあるから面白い。そんな風に思います。一見、ん?どういう事?と思ったとしても、その事をもう少し深く知っていくと分かることもあるし、それでも分からなくてもっと知りたいと思うかもしれないし。違うことって合わないことと思うのでは無くて、楽しめたらいいなって思います。違うからとそこで線引きをするのでは無くて、その違いを楽しめたらと思います。自分には無い感覚を知
0
カバー画像

多様性の科学 書評

今回の書評は「多様性の科学」です。著者マシューサイドは失敗の科学も執筆しているジャーナリストです。イギリスのジャーナリストで卓球の選手でもあったようです。タイトルの通り多様性であることの重要性がメインとなっています。<概要>なぜ多様性が必要なのか?多様性を無視して一元的になってしまった組織の失敗事例多様性がなくなってしまう原因などの説明や実際の事例が書かれています。たとえ、頭のいいエリート集団だとしても偏った人たちが集まると視野が狭くなり簡単なことすら見落としてしまうようです9.11国際テロが発生した時も、CIA組織は超エリート集団でしたがテロを未然に防げませんでした。ビンラディンからの発信でテロの兆候が見られ、イスラム系には簡単にそのメッセージを受け取れたようですがその文化の知見のないCIAの白人エリートたちには分かりませんでした同じ文化圏やアイデンティティーを持つ人材が集まった「画一的な組織」であったため、見落としが発生してしまったのです。この様な事例の他にも、・イギリスのサッカー協会にサッカーは素人だが他の専門家を集めて戦略を立てたところ成功したこと・イギリスの人頭税の失敗・ナチスドイツの暗号解読にクロスワードパズルが得意な人を呼んで解読に成功したなどの実際の例も多く含まれています。また、なぜ多様性がなくなり、画一的な組織になってしまうのかという原因も説明されています。エベレストの登山チームや航空業界のパイロットなどの事例で説明されており、権力者に迎合してしまう、というのが原因となっています。「経験があるから正しい」「リーダーだから正しい」という固定観念が多様な意見を拒絶
0
カバー画像

#40 日々、耳を傾ける ~ ヒトの話を聴くときに、自分の考えを浮かべてはイケナイ? ~

おはようございます。はるつぐ(はるコーチ)です♪^^昨晩の『君の名は。』面白かったなぁ。。今更?!えぇ。アニメとかほとんど見ないんで^^;アニメって、実写と違って、全てを“絵”に書き込む。人物の表情、一挙手一投足、背景、そこに置いてあるものに至るまで、偶然にそこにあるものはナイ。全て作画する人の作為と責任において、書き込まれている。ということを聴いて、「それもそうだなぁ」と感心して、興味を持ってはいたわけです。。。。全然関係のない話でした。^^;今日は、“傾聴”の基本に立返って、ヒトの話を聴くときのコツというか、私がコーチングの師匠に言われて、難しいと思ったことについて、書こうと思います。それは、ブログタイトルにも書きましたが、『ヒトの話を聴くときに、自分の考えを浮かべてはイケナイ』ということ。これですねぇ。。。コーチングをやっている方、“話を聴く”ことを生業としている方であっても、やっぱり「難しい」と思います。自分も出来ていない時の方が多いんじゃないかなぁ。。。心掛けてはいるけど。そうですね。コレを聴いたときには、「はぁ?!そんなの出来っこないじゃん?」「そこまでする意味あるの?」と、思ったモノです。いまだに、完璧にできるワケじゃないけどコーチングを行う上で、そうした方がいい理由は、理解が進んだように思っています。このことを理解する鍵は、やっぱり “多様性” でしたねぇ。色々な人と練習を積む、自分の考えを浮かべないように聴く自分の価値観に誘導しないように気をつけるクライアントの思考の邪魔にならないように“沈黙”を守るとにかく聴き続ける。。。他の人は、違う価値観を持っている。違
0