絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

新着有料ブログ

【大学生活を劇的に変える!】チャットGPT活用「...
学び
500円
user
AIプロンプ...
「中小企業経営者の成長戦略!50のプロンプト集で...
ビジネス・マーケティング
2,000円
user
AIプロンプ...
「日本の春、静寂の中の和み」
デザイン・イラスト
1,500円
user
RLsyst...
【保存版】家づくりの予算を決める13の項目 Pa...
学び
500円
user
ゆう住宅設計...
30インターン中の信頼関係の構築方法について
学び
500円
user
ここおか
<第三回>マイナス思考は運勢を悪くします
ライフスタイル
3,000円
user
佐々木十郎
🏥✨【施設(医療機関)の清掃業務委託契約書テン...
法律・税務・士業全般
2,500円
user
white_...
🛌💦【寝具類洗濯業務委託契約書テンプレート】...
法律・税務・士業全般
2,500円
user
white_...
🛍️💼【商品販売業務委託契約書テンプレート】...
法律・税務・士業全般
2,500円
user
white_...
🏢💼【建物賃貸借および管理経営業務委託契約書...
法律・税務・士業全般
2,500円
user
white_...
🏥💼【医療用ガス供給設備の保守点検業務委託契...
法律・税務・士業全般
2,500円
user
white_...
🏢✨【不動産コンサルティング業務委託契約書テン...
法律・税務・士業全般
2,500円
user
white_...
81 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

溶かされていく観念

おはようございます。窓をあけたら、洗濯物が・・・夜に相方さんがしてくれたみたいです。有難や~”2人は面倒で疲れる”というのはサラさんの固定観念みたいでした。日に日にそれは溶けていきます。有難さに包まれる瞬間が多いです。この間の出来事ですがサラさんは出したもの、動かしたものを元の場所に置くということはなかなか忘れてできません^^;それで、両親たちにもいつも注意されてきたのでした。相方さんのお部屋をたまにお電話するのに使わせてもらうのですが机の上のパソコンを動かしてそのまま忘れることが多く、次部屋に入れば、きちんと元の机に置かれています。相方さんに何度も動かされてそのまま放ったままで腹がたたないの?と聴いてみました。回答は腹はたたないとのことでした。パソコンを元の場所に戻すことくらいすぐのことなのに、なぜ腹がたつの?と逆に・・・目の前をただ整えるだけのことといつもの整理整頓と変わらない様子でした。今に存在してるんだな~と。そこに想像の中でサラさんがあ~だこ~だと騒いでいないのでしょう・・・ただ目の前のパソコンの位置がずれてたから整える。また・・・というのも今に”過去を立てる”から起きてくることで相方さんにはあまりそれがないのだなあ・・・そして、”直すようにがんばらないとな”という表現に”なかなか性質というのは変わらないもの・・・その性質を変えようとしなくていいのでは?”って。なんと・・・(涙)お互いが今に存在していたら目の前のことをいつものようにただするだけ。それで自然にお互いが助かるが起きてきているのだなあと感じました。洗濯もきっとそんな感じ。”他人はいない”そんな風な表現が相方
0
カバー画像

本性

おはようございます。今年も一年終わりですね~ゆっくりどれだけでも眠れる自由があるのだけど起きたくなるのですね。朝日が出てくると、カーテンを開けたくなります。植物たちにも浴びせたいって。相方さんは睡眠の自由がほしいと仕事がないときはお昼過ぎまで寝ています。昔から、朝学校に決まった時間に行かなければと決められてその自由が奪われてきたから・・・ってなるほどな~でした。起きたいなと感じる時間はそれぞれ本当は自然なはずなんだけど私たちはそれがなかなか許されない世界に存在していますね。もし、人の常識がすべて外されたときいのちの動きはそういうのもバランスがとれそうな気がするのですよね。そしてね、無事にiPhone不便なく使えているのだけど、今迄は、”面倒だし、できないと不便だから誰かにやってもらおう”というのが普通だったのでした。今回も、相方さんや、娘、甥っ子、妹に頼もうって、思ってたんだけど、できることなのに、しようとしていなかったのでした。今回は頼るタイミングがなくて・・・後から相方さんから”若いころ人は助けられないとわかった。認められたいという思いからそういうことは一切しなくなった。助けようとすると、依存を生んでしまう。自立する力を奪うことになる”こんな表現が起きて愛を感じたのでした。愛情と愛は違うとたしか、昔表現したような気がするけれど私たちの本性は愛です。愛は厳しさでもあるのですよね。愛は助けないということではなく助ける必要があるとき(本当に困っているとき)は自然に頭を超えたところからいのちの衝動は起きてくる。癒してあげたい助けてあげたい・・・それも一見素晴らしいことだけど本当の意
0
カバー画像

恩恵

おはようございます。娘たちから、それぞれの旅先から写真が送られてきます。幸せそうで何よりです^^自由にすればいいですね♪昨日新しいiPhoneが届きました。引き継ぎなんとかできましたが今日ご縁届けられたとき、ちゃんと繋がりますように・・・このiPhoneもそろそろ変えないとなあと感じてましたが、そのタイミングがわからなかったのですが、今回、知らない間に注文されましたのような画面に変わってました。とても焦りました。ぼ~っとしてる間にその画面になってたというような・・・考えと動きは本当別ものです。迷いの中にいても動きは勝手に(自然に)起きてる。全自動でどうしようもなかった・・・そこに触れたときこのサラさんも本当に救われました。選んでると思ってたけど選ぶ余地なく起きてきてた。この”私たち”はいつも起きてきたことを後からあ~だこ~だとささやいてる思考。それは生きている様子・・・サラさんの場合”見えてる”その視覚から気づきが起きてきました。見るという感覚はいつも静かです。その”見えてる”という中にあれやこれやと思考(幻想)が湧いて消えてしています。無いものだ・・・ということがそれがはっきりと、明らかに自然になってくるように感じます。小さなときから今まで唯一変わらない感覚が皆にあります。あっ、もう一つ常に私とは何か??と問い続けてました。^^;これもサラさんに起きてきていたのでした。変わり続ける対象そちらを探求し続けているといつもいつもその変わらない場所はかくれたままでも、その変わらない場所が顕わになってくるのもそれもまた自然に起きてくること不動で、静か・・・顕わにならなくてもまた、それそ
0
カバー画像

分離感

おはようございます。昨日はご近所になった友人宅にちょこっと行かせてもらいました。そこからの景色も美しくて・・・はああああってなりました。多肉さんもたくさん育てておられてお裾分けしてもらい新しい棚も迎えて、またまた居心地よくなりました♪ありがとう~☆以前は、意識が違うとか、波動がとか・・・そのように目の前に現れるものと自ら線を引いて分離させていました。今日も昔からの友人たちに誘われて会う予定で・・・そういう分離感が最近は溶けてきているようです。今ここ・・・この感覚ひとつ愛・・・それしかないという感覚がここに浸透してきているからでしょうね。誰と居ても(何が現れても)それはひとつから現れた表現分離していなかったのです。何か詰まりがあるのであれはそれはそれを見えなくしてる雲(考え方)それが顕わになります。そして、たとえどのようなことを他人から発せられたとしてもその音は消えています。もう無いものに、考えの上で拘って今に無いものに囚われて気分が悪くなっていたことも多いです。最近は”駆け込み寺”という表現がしっくりきているので駆け込みがなかったとしても待機の状態が心地いい。鳥が飛んでくるように飛んできたら、ここから表現が起きて・・・それも誰といるから退席してというような緊張感も薄まりそれさえも、ベストだろうという感覚の中に存在するように変化してきました。それも、いつも出てくるご縁深い存在の在り方がふとここに浮かんだのでした。相手の日常の中にサラさんがそのひととき入り込んだような感じだったのです。この人誰が来ても、自分の世界を崩さないのだなあとその時感じました。今二人暮らしができているのも自分
0
カバー画像

生きてる

おはようございます。お日様や、景色を見ながら、手を合わせることが気持ちいいです。何か祈るでもなく、お願いするでなく、ただ静かに合わせる・・・そういうとき、涙が自然にでてきます。いのちに触れたという瞬間一体になる・・・そんな心地がします。涙も起こしているわけでなく流れてきて・・・また、有難いも起こしてるのではないのに湧いてくる・・・その様子がいのちの動きそのもの昨日、お電話でお話していたその方も”元気?”と聴かれることがよくあるけれど”生きているよ”と伝えると出てくると仰ってました。元気か元気でないかもその方の基準がどこにあるかで変わってきますし、皆に共通する土台は”生きてる”なのですよね。生きてるから見えてる聴こえてる感触がある味がする香りがするが、起きていて・・・・それは皆同じ。それがまたものすごく凄いことで奇跡。生きてるのは私たちではなくいのちが私たちという表現として現れてる。その奇跡の中に文句のつけようはないように感じます。
0
カバー画像

おはようございます。寒くなってきましたね。二人生活も、本当に大丈夫なのだろうか・・・と動き出すときはこわさが湧いてきたこともあったけれど居心地よく過ごしています。なんだろうね。楽です。一人でも二人でも今与えられているものというか今起きていることが間違いなく起きていることで調和なのだけど、今迄、その間違いのないことに随分抵抗してきていたのだなあと・・・今も想像したものではなく想定外です。このサラさんの”握っていた理想”というものがあれば違う、違うというところばかり見えていたかもしれません。それぞれの理想を超えて本当は様々な現象が現れてきていて心地が良いと存在されておられる方はそれだけ様々な経験から受け入れる、受容の器が育まれてこられているように感じているのでした。自己都合の薄まりというのか・・・たまたまそれの通りという現象の中におられる方もあるかもしれませんが。自分の都合を超えた動きに自分の都合を握りしめていると苦しみは消えませんね・・・今こんな風に安らいで過ごしていられるのはその変えようのない全体の動きを体感し、その信頼の中に存在しているということが大きいように感じるのでした。今あなたやわたしの中に現れている景色は間違いのない現象です。”間違いだ”と捉える考え方の方を少しずつ手放してさよならしていく道のように今は思うのでした。
0
カバー画像

反転

おはようございます。このような道のりを散歩しています^^途中ご縁が繋がったとき、道沿いに座ってお話もできました♪気持ちよかったです。二人生活もはじまりましたが一人と一人が無理なく存在している感じが心地よいし、豊かだな~って感じています。与えられるものには間違いがない。”私の理想や好み”がそれを見えなくしていたんだなあと。今ここに無いものを持ち出して何かと比べたりしていたことにサラさんも気づいたことがあったのでした。今までは見えるものに、想像を加えて広大なんだと思っていましたが今の感じ方は見えるものはただここに映し出されその映し出す目の後ろというのか背後が実は、永遠と表現される果てしない無限の場(と表現していいのかわかりませんが)だったのだなと反転したような心地です。なので、今ここに映し出されるものがその無限から現れる全て・・・間違いなく起きていること。そして、これだけしかない。その安らぎと安心・・・今日も今ここの永遠から映し出されたものを思考に引きずりこまれる時間少なくして存在していたいなと感じるのでした。ありがとう♪
0
カバー画像

ひとつの表現

おはようございます。多肉さんの赤ちゃんを、食べた後おいていたケーキの器に植えて、窓辺に並べました。曇りガラスの窓も開けてみるとこんな景色が広がっていたことにはじめて気が付きました。友人がお花と一緒に来てくださって・・・豊かなひとときをありがとうございました。みんなどんな状態に見えていてもその状態を不足とせずにというのか不足していると思い込んでるのは、”私の部分”であって・・・自己実現しようしようと前のめりにならなくてもあるがままの流れに身を任せていたら人は自然と適材適所におさまるようになっている。でも、私たちは生まれてからの知識で”これが理想”という条件をつけるので苦しさが生まれてくるのですよね。そこ関係なく物事は起きてくるわけですから・・・思い通りになるときもあればそいでないときもある。それが自然。思い通りにならないのは”この私”のせいでもなんでもなかった・・・このことに気が付いたときふ~~~~っと力が抜けたのを覚えています。”私が”しているようなことはなくその場と一体になって縁が起きて、”私が”していると思い込んでいることも起きている。そして、今ここも私たちの認識は後です。先に起きています。ということは、過去の今も、未来の今も(方便)どうしようもなく起きてしまっていてどうする隙はなかったのです。このことに気が付いたときも同じく緩みました~^^でも、変わらず、いろんな思考は湧き続けてきています。老子さんはそれを水や雲が流れるように放っておくと表現されてました。流れないように考え続けてせき止めてしまうと苦しくなりますね。ぽいぽ~いと捨てちゃって今に今日も安らいでいましょうか^^
0
カバー画像

自然に還るという修行

おはようございます。老子さんにお手伝い頼まれたのは”得度式”というものでした。これから老子さんのもと、お釈迦様の教えの道に入りますという覚悟を示すような式でもあるようでした。浜松の龍泉寺におられたときなら見れるものではないということでした。老子さんは88歳でこちらの方とご縁頂きご結婚されることをきっかけにお寺を息子さんに任されて移住されたようでした。制限なく自由だしそういう格式高い、特別とされる式もこのような何も知らないサラさんが参加できる機会があるというのも特別さや、境目がなくなってきているお知らせなのかもしれないなあと感じたのでした。老子さんも超可愛く自然です。教えというのも、伝える人の考え方でそのまま伝えられていることが本当稀のようです。考え方無くしたこの体の様子・・・それが仏そのものであり、完璧なのですと仰ってました。修行というのも、こうせねばと考えの上で様々なものを絶つというより、自然な状態へ戻る・・・考え方から生まれる制限を解いていくような感じ。過去思い描いていた修行とは反対でした。本当にシンプルです。何か学ぶ必要も、得る必要もなくそちらの方ではなく、逆方向に大切なものは在る。サラさんもどこかそれを知っていてこのような感覚を思い出している最中なのでしょう。様々な出合いがここに繋がっています。皆さんも今、これまでの出合や経験も必ずその流れの一つ。今日も、ただただここで存在していよう・・・今日もありがとう🌠
0
カバー画像

苦しみは 恩恵

おはようございます。この間お話した方が、すこ~んと抜けているような状態に変化されておられました。緩んでおられることに驚きました。苦しくて苦しくて・・・そのような出来事が起きていたようでした。苦しい、怖い。。。エゴの諦め、降参が起きるような出来事・・・本質が明らかになる、全体に開かれてくるタイミングのときこのようなことが起きてくるようです。でないと、私が無かったなんてエゴは受け入れられないのですね。エゴ=私=思考でもあるものはもっともっとより良いものをと想像し続け、今の不足(私)を満たそう満たそうという動き。それがもう無理だ・・・そのような苦しみや、恐怖。なので、過去このサラさんもトライしていましたが、それらを無いものとして前向きに!ポジティブに!と思考の上で変えようとすることもまたエゴの働き。苦しいは苦しい怖いは怖い・・・大丈夫なふりから、この方もどうしようもない恐怖や苦しみを味わわれたのでしょう。苦しみや恐怖は 恩恵・・・そう感じています。そしてこの苦しさもまた自分が悪いからこういうことが起きるのではなくてそこ関係なく起きてきてること。苦しみや恐怖の出来事があったときそのまま悪ものとせず、感じてあげてみてください。どのようなものも”私”というフィルターを通すから悪いものだという判断が起きるけどそれがなければただただ湧いてきてるものというところからみると、よろこびと同じなのでした。お電話くださった方が評価のところに”悲しいこと、嬉しいこと、様々な現象の背景として常にある安らぎで在りたいなあと感じています♪”そのように表現してくださっていました。本質は全ての現れの背景。
0
カバー画像

いつもあるいまここの平和

こんにちは♪皆さんも自分の表現したものが好きだったりしますか?結構サラさんもサラさんを通して表現されたものが好きです。お電話のお話にしても評価してくださったものへのお返事にしてもブログにしてもサラさんがしているのではなくてそこを通しての生命の表現として現れていることなのでいい感じの表現じゃない?なんて感じたりね^^相手がどのように判断したのだろう・・・というところも気になるところかもしれませんがやりとりが終われば表現したことを読んでくださる誰かも今ここにはそれは無いことで・・・考えさえしなければ何もありませんよね。ただただあ~よかったなあ。というような、サラさんの判断がどのように起きていてもそれは完璧だということは明らかなのでそこの心地よさにふんわりと寛いでいられるのでした。過去のサラさんはあ~だこ~だと考え続けて、どよ~んとしてること多かったですよ^^;”それ本当にあるの?!”ぐるぐるしそうになったらまず、そこを確かめてみることからはじめられたらいいと思います。思考、考えの内容って本当にリアルだものね。その内容は無いものだよ。幻だよと解ってくれば、楽が増えると思います。今の見えるものの中にそれは無い!例えば、痛みに苦しむというときも痛みに苦しいというより、さらに、この痛みは悪い病気なのではないか。死ぬのではないか・・・ときにはそういうところまでに及ぶような痛みにくっついた 思い(思考) に苦しみが大きくなるように感じられるのですね。今あるのは 痛み だけ。胃だったりというのも、実は想像なのですね。本当、教えられた幻ばかりです。自分にとって良いことばかりが起きるのもそれが一番だ
0
カバー画像

今こことストーリー(夢)

おはようございます。今こうやって言葉にしている内容はストーリー(夢)ですね。湧く として起きているけれど内容は起きていないことです。起きていないことというのは今無いものです。”最初に言葉ありき”と表現されているのも納得です。言葉からストーリーが始まります。ではサラさんストーリー・・・昨日、結局車屋さんで4時間近く経ってましたΣ(・□・;)休みなく、淡々と、細かいところまで綺麗にしてくださっていて見ているのがとても気持ちがよかったのですね~。車を高くあげて、底からもお掃除してくれていましたが様々ないつもとは違う角度の愛車を見てとても愛おしさが湧いてきて、またうるうるしていました。長時間おじさんの動きと一緒に動いていたけれど時間が経つのを忘れるくらいだったので今と一緒に存在していたんでしょうね。74歳ということでガンとも一緒に生きてるみたいでしたがなるようにしかならないからね~って特別なものとして捉えていないみたいでした。健康も病気もその人の責任ではなくてあれがあったからこうだという原因と結果も単純にわかるものでもなく・・・様々な環境などからの縁がおきてそうでしかなくそれが起きていて・・・人と人の出合いと変わりないのですね。ひとつのいのちの表現なので個人がどうこうできるものでもなくただ起きてきたことを受け入れていくだけなのですね。サラさんだっていつ体が変化して自然に戻っていくかわからないし、病気が現れるかどうかもわからない。あっ、そうそう娘からも不思議だった~と驚きのご報告あったんだけど内定もらったということでしたがそれも面接中に、これだというところに社長は現れるようで、娘にもいき
0
カバー画像

考えること 湧くこと

おはようございます。今日はこれから愛車のお掃除お願いします。近所の車屋さんのおじさんと仲良くなったので・・・もうすぐお引越しだけど、おじさんとの温かなご縁を大事にしよう。引っ越しは色々手放すものがあったり向き合う機会になっていいですね^^昨日お話していてお互い笑いあったことがありました。自我(私)がいないことが見抜かれようとするとき、全体で生きると向き合われてるときってなぜか”どうしようもない~~~~”が起きてくること多いみたいですね。お話伺った中でのことですが・・・サラさん含めて。自分が思い通りできる考えて行動するそう思い込んできたところが崩されていくように・・・昨日の方は引っ越ししたいけど動かない!!不動産屋さんに行こうとするとなぜか体が戻ってしまう。考えでは、もう引っ越ししたいと考えてるのにと。サラさんはこの場も好きですし、お世話になってる人もいるし自然にも触れる機会を与えられるしなぜ引っ越しするが起きてきたのかよくわかりません。考えることと、湧くこと(衝動)は別なのですね。そして、思い通りにできるなら生きる事は皆楽で幸せ感じることばかりになることでしょう。これは全体の動きなので思い通りになることもあればならないこともある考えた通りになることもあればならないこともある。ただひとつの動きを後から認識して良い悪いの判断してるのですね。それはコントロールしているわけではないという気付きですね。どうしようもない~~~~は”私がどうこうできる”という思い込みへの降参のはじまり。そのように感じています。なるようになるさ~どうしようもない~ですね*^^*
0
カバー画像

愛の側面

こんにちは。日常の中で様々な感情がでてきたり様々な心の状態が起きるけれどそれらは、ひとつの愛の表現で側面・・・私たちが本当は、ネガティブだ、ポジティブだとジャッジできるものではないのですね。その感覚が深まってくると”私と世界”という分離の感覚から”わたしの中の、私と世界”というような感覚へと移り変わってくるように感じます。私から出てきた様々なものも愛わたしの中の私や、貴方や、世界と表現される様々な現象もそれですね。愛の側面を私たちは見ているのです。私と世界であれば私というフィルターを通すのでおのずと、良い悪いが起きてきます。それも良しなのですがわたしの中に現れてる全てだとなるとフィルターなく無条件に全部が愛だということの理解が深まってくるのですね。というかそうでしかないということがなぜだかわからないけれどそうなんだとしか思えなくなる・・・自然に、日常の中でジャッジや、想像の世界に入り込んでいくことが少なくなってくるように感じます。ここに起きている背後を感じるようになる。表現が難しいですね^^でも、皆同じ目の働きがあるということは何も特別ではないですね。
0
カバー画像

いのちの役

おはようございます。昨日は美味しそうなチーズケーキがあったので友人と一緒に食べたくなってお邪魔していました。夜ご飯もご馳走になりました。ありがとう^^なにものでもないいのちといのち・・・そんな風に関われることがとても楽で心地がいいです。もし名前がなくなっても役割がなくなってもいつもいつも私たちはここにそこに存在してる。生きてる・・・それだけは変わらない。なにものになろうとしなくても無いもの埋めようとしなくてもこれが完璧ないのちそのものだし無いものなんて実は何もないんだよ。惑わしているのは頭の中だけ・・・電話が鳴るお話する。サラさんにはただそれが起きていること。これも移り行くものでまた変化するかもしれないしその時の今起きたことと一緒にいることができること。それが後付けだけど、いのちの役を生きてるということ・・・そのように感じるのでした。頭が何もできていないと騒いでるときも生きている・・・それでその役を生きてるということ。なんだか、冷える季節で体調がおかしいぞと感じることもたまにあります。皆さんもご自愛なさってね^^
0
カバー画像

世界が教えてくれるもの

おはようございます。ここ最近、娘たち二人から、お付き合いする人との楽しさいっぱの動画のシェアだったりビデオ通話がかかってきます。同時期にたまたま二人とも出会って・・・そして、素の自分でいられるようで居心地がいいみたい。ご縁はどうなっていくのかな^^一人の豊かさも味わってまた、一人と一人・・・一人では味わえない豊かさという体験もあるのでしょう。もうすぐ共に過ごす人の表現”経験できてる豊かさは二人で作っているもので相手のおかげで生まれていることを感じていられれば相手への自然な愛や優しさが自然と湧き起こってきそうです”一緒にいる人や、物のおかげで今があること・・・その当たり前の中の優しさをお互い忘れなければ共に過ごすことも大丈夫かもしれない・・・そう感じたのでした。相手は相手の世界で必要なものが現れて、全体へと開かれてるのを感じて昨夜は嬉しいが湧いてました。”自分の価値で望ましい時間と、望ましくない時間を区別して良いことをしようとする意識を完全に捨てようと思いました。理由はその方が単純に楽で優しい気持ちになれるから。人間が判断する良い時間と、良くない時間は区別できるものでなく、世界の誰よりも深く命を想う愛という同一の性質として捉える方が温かい気持ちになれます。そういう視点で生きると、全部世界からの思いやりになるので 何をやっても喜びを味わえてシンプルでいいなと。迷いや葛藤がないだけで、楽ですし、軽やかに動くので人生も大きく動きます。”相手は相手の個性を通して、全体を感じておられるように感じました。今のサラさんも記憶や知識の拘りは捨てられているように思います。そのような小さな視点では捉
0
カバー画像

空っぽ

おはようございます。友人のお友達の畑を少しだけお手伝いしました。雨の水を溜めたもので水を撒いて・・・収穫できたものも頂きました。なぜか回転できないけど・・・(逆ですみません)種は種だけでは実にはならなくて・・・畑では、友人、太陽、土、・・・育つのに必要な縁が起きて、実ったもの。雨の水もその中に入ってて・・・豊かだなあ・・・とその空間が愛おしくまた感じました。ありがとうございます。人もね、人だけでは今の自分はないということで・・・その時その時に必要な縁が起きて今という自分含め、ここが表現されてる。そしてまた固定された自分というものは居ないのですね。常に畑の植物と同じく変化し続けている過程を”自分”と名付けています。この間、見えるものは人含めて空っぽに見えると表現する方とお話しました。そうなんだよなあ・・・・ひとつの生命が貴方や私のように見えるものを通して表現している。この表現も、貴方の表現も生命の表現。そういうことから見ると空っぽです。どのような表現も内容関係なくそれはひとつ、愛、生命なんですね。その時その時の状態から私たちは生命を感じてる。愛を見ているのですね。今ここ、この先の今もひとつの生命の表現が起きる。どんなことが起きるのだろうと楽しめたらいいですね♪
0
カバー画像

神さまが 私 という夢を見てる

おはようございます。昨日、お電話くださった方がシェアしてくださったおみくじの表現。”過ぎた繰り言取り越し苦労、神の授けし身を破る取り返しのつかぬ過去のことを、 繰り返し思い悩んだり定かではない将来の事を案じ煩うのはただ心を痛め身を損なうだけの無益なことである。今日は唯今日の務めを朗らかに一生懸命尽くし明日は明日の務めに精を出す。日々神さまの御心に寄り添い、明るく正しい心で暮らすことが肝要であり、禍いも転じて幸となるただ一つの正道である。”神さまが”私”という夢を見ている。そのように感じています。今ここの現れは”私”がしている以前に起きてきている、その起こしている何か・・・それを神さまだと表現されるのであれば”私がしている”という夢を見てる。ここに無い、湧き上がる過去や未来に囚われるのはまさにその夢の中にいますよというお知らせ。”私”にはわからない中で神さまの表現がその”私”含めて起きてるのであれば全信頼の中で起きるがまま、あるがまま存在するしかないですね。今起きていることその動きと一緒に何がこれを起こしてるのか・・・そこを感じながらなぜかわからないけれど神さま(全体)と一緒に起きるがままにこれを正道というのかなと感じるのでした。
0
カバー画像

気付くのではなく、起きてくる

こんばんは。今日もお散歩楽しみ、温泉でゆったりもしてきました。最近理解が深まるごとに号泣が起きてきます。そうだったのか・・・と、このものの様子から気付きが起きてきます。知識の中では得られなかった体感です。つくづくと、このものの、自分というものの様子を見る以外ないのだなと感じます。あの時の今、今ここ、きっと先の今にその時にその時でしか起き得ないこと湧き得ないことが起き続けてる。寸分の狂いもないのだから未来という今も狂いようもないのだろう・・・本当にうっすらとした感覚を消えゆくものをあれっというものが少しずつそういうことか・・・とこの中でまた深まる感じそこに触れるとなぜか号泣が起きてくる。このサラさんからはそのような表現が起きているようです。”すべてが、その通りにあるだけです。今、ある 。そのものによらなければ、そのものは絶対にわからない。という基本的な勉強の仕方を忘れてるんじゃないですか。自分自身というものを本当に知りたかったら自分自身に向かう以外にない。古今東西の聖人たちが、必ず歩んできた道です。” 老子さんより問題や迷いは頭の中だけに・・・今、ある。それだけ。シンプル。
0
カバー画像

好き嫌いも・・・

おはようございます。お引越しにむけてカーテンを洗濯しました。キッチンハイターでつけて洗ってみるとレースカーテンは真っ白になってお部屋が明るいです。公園をお散歩しているときの目の前に落ちる落ち葉も私たちの動きと同じ動きの中にいて・・・そのことを感じるとまた愛おしくなり・・・人とのご縁もどのようなささやかなものもそれなのですよね。好き嫌いがでることもあるけれどでも本当はそれ関係なく自然の働きの中の一つとしてそれは起きています。人を通して見るというところから全体がこの目を通して見ているという感覚が深まるにつれてその理解は深まってくることでしょう。好き嫌いの反応はこの体の性質としてそれは自然に現れてきますけどね^^好き嫌いもまたこの”私”と思われるものの持ちものではないということ。ここを通して現れてるいのちの表現ですね。なので好き嫌いを超えてその人を見れるようになるような感じがします。
0
カバー画像

不自然なのは・・・

おはようございます。今朝も分かち合いたいな~が出てきています。サラさんという現れには、寂しがりやな性質があるのかもしれません。そのまま表現できる有難さ・・・この場にありがとう。今日も、ここに存在するということ立ち上がってきていることに当たり前の中の凄さを感じているのでした。なぜ呼吸が起きてるのかな・・・感覚が起きてること見るが起きてること聴くが起きてること香が起きてること味がするが起きてること・・・自然の中の動植物やものと同じくここに立ち現れてる。感動が湧いてきます・・・私たちは皆自然そのまんまです。不自然は、人間として備わってる考えの方・・・どうしようもなくここにこのように立ち現れてる。善悪判断起きる前に、もう起きています。善悪の判断するのは誰だろう・・・私=記憶、知識、情報その中心が溶けてくればくるほどに自然に善悪がなくなり今ここのなんとも判断できない完璧さがはっきりしてくるように思います。反応のままにそれに善悪はなくそれが自然であるがまま。”中心を持つことをやめてしまってみると自ら善悪の思いがなくなってくるのです。それが要点です。五感(眼、耳、鼻、舌、身)というものは正直なものですからその時その時、その縁を縁のまんまに受けるんです。只、ある、そのまんまに正受です。それで大丈夫です。”老子さんより。
0
カバー画像

深いけど シンプル

おはようございます。今ここの様子をみていくと感覚が先に捉えていて、あっと気づくのが全部後・・・ということは、気づいた時には終わってしまってる。また新しい今がここに現れて・・・今気づいたらすでに終わってるのであればもうどうしようもないですね。過去も未来も今ここに実在せず湧いてる・・・只それだけですし、今ここは変えられる誰かが存在することなく起きていてということは、今ここだけ見ていくしかないし、それだけでいいということで・・・今までもこれからも変えようがないし、ここに現れてるこれだけで充分というかそれしかないというのか・・・これも以前ご縁ある方に”一コマを見ること”そのように伝えられたことが今なるほどな~が起きてきているのでした。昨日お話した方は”深いけれど、シンプルですね”と表現されていましたが本当そうですね。”人間の考え方がどうであろうと、否定しようが肯定しようがそういう考え方に全く関係なく、事実がある。善し悪しということは、どういうところから起きるかというと人が今までの生活の中で見たり、聞いたり、教えられたりしたものによって何か標準らしい理想らしいものをどこかにもっておるということです。そういう持ちものがあると、その持ちものを標準にするからそれに対して善し悪しの思いが起きてくる。それが邪魔をする。” 老子さんより人それぞれの世界があるということも真実。でもそれを超えていのち、全体の動きがそれふくめて、ひとつとして現れてるということ・・・そこに開かれていくとき・・・教えられたもの、知ってること学んだこと、私と思われるものが握ってるもの全部、手放されたところ。ひとつのいのちへ
0
カバー画像

決めてるのはあなたではない

おはようございます。あれよあれよと起きるときは起きてきますね。サラさんは小さい頃から、この現象の中になかなか入り込めなかったというかいつも客観視してたというか冷めてたところがあった気がします。経験から10年務めた会社でお世話になったというのがありながらその日に”辞めてきなさい”と(下記の社長さんに)言われ辞めることが起き出合ったその日に、その社長さんのもと親子お世話になることになったり。考える暇もなく、17年住んだおうちから私たちの荷物、大きなトラック借りてくださっての嵐のような引っ越し。数か月でその方のもとを離れるということが起きて。離れたあと、その助けてくださった方は亡くなられ・・・娘たちと離れ自立しろといことで40数年生きてきて初めての一人暮らし。この動きが起きる前当時ご縁ある方とSNSで出合いあれよあれよと会うが起きてサラさんの主観ではその方の元へ行くのかと思いきやいのちの動きはそうでないと突き放され・・・・そして、今またそれから現れた方と一緒に住むが起きてきてます。これも、友人に”一緒に住むとかやっぱり無理ってわかった!”なんて思考の上で湧いてたのに、あてになりません(笑)これらも、様々なことが起きていそうだけど只、そのとき、それが起きた。以上。今も何がなんやらわかりません。一人でここで気楽にいるのもいいのになとか、今の土地も好きだしな友人と離れるの寂しいなとか・・・思考はいろいろと湧いてきています。只、移るが起きた。動きは起きてきてます。それは思い通りなときもあればそうでない時もある。コントロールできる誰かはいないのですね。今回も審査するというボタンを押すのが怖くて
0
カバー画像

皆 ほとけ

おはようございます。昨日は井上哲玄老子とご縁を頂いてお話できました。浜松からこちらに移住してこられたということでした。90歳というお年とは思えないくらいお元気でした。ご老子のお話は感じていたことと共鳴して深く染み入るようでした。わたしたちはみなほとけ。考え方ではなくこの様子が、そうである。そういうことです。この様子に特別さはどこにもなく能力も関係ありません。お腹の中に宿る以前からその動きの中に私はどこにも存在していませんよね・・・学ぶということは、マネをするということだとご老子も仰っていました。そういう風に、自然に動きは起きているところにあなたは~よ。もっとこうしなきゃ。これはこういうことよ。そんな風に、中心に何かあるかのようにかたまりが出来上がっていくというか作られていく。環境、その場の縁による産物。”私”というのは産物だった。私がいなくてもというか日常の中で、”私が”と意識していることなんて少ないと思います。生まれたと教えられたときから常に、そのように起き続けていたのです。そして、今も変わることなく自然に起き続けています。しようとする誰かがいるのではなく起きたことに私がしたと思考が湧いているのですね。哲玄老子は禅道場というのを開かれているようですが、禅というのは何か瞑想というか、座禅しなきゃいけないという知識がありましたが、日常の動きそのものが禅そのもの座禅と同じ。生きる様子そのものが瞑想そのものなのですね。あなたもわたしもほとけさま。”私”がどのように見て判断してもそれはそれで良し。そのものの様子と一緒に今日も^^
0
カバー画像

ご縁も葉っぱと同じ

おはようございます。高野山に連れてっていただきました。道のりから紅葉がとても綺麗でした。今が見ごろのようですよ。色づいた葉っぱや、落ちゆく舞い散る葉っぱ。落ち葉・・・それらの様はとても美しかったです。ひとときを共にしていただけたお二人も自然そのものに溶け込まれたような方で動きや現れる言葉も音として聴こえてくるようで自然の一部であることを感じさせていただけた一日になりました。ありがとうございます。このサラさんもどうやら居場所の変化が起きてきそうな気配です。葉っぱが風に舞うみたいな感じに・・・同じ木の別お場所から落ちてきた葉っぱと自然に重なるように過ごすというひとときが起きてくるのでしょうか。まだこの場から散っていないのでそれはまだわからないことですが・・・^^人のご縁も葉っぱと同じだと今では感じているのでした。何気なく落ちた葉もそこに落ちることが狂いなく起きてその場で、影響を与えてまたすべてとしてそれぞれの表現が起き続ける。カオスのようで摂理に基づいてるんだなあと最近その様子を感じてその壮大さには~っとなることが増えました。
0
カバー画像

安心こえた 安心

おはようございます。歩くことがまた気持ちいい季節なので近くの公園を歩くのが日課です。神社の階段もあるので、そこの上り下りも鍛えるために^^今日は何歩歩けたんだろう・・・っていうのが楽しみだったりします。こんな風な気ままに過ごさせてもらえることは本当に有難いしなぜ、できているのか今でもわかりません。まさかこのような生活ができるなんて想像できる中にいなかったし意図したわけでもないですし・・・一人で仕事なんてしようと思ったこともありませんし、バリバリ外で働いた経験もありません。だからこそ、今でもふと湧く考えを掴んでしまうとこの”自分”がどうこうしてきたわけでも出来るわけでもないので怖さに包まれることもあります。生きる上で生活するということで働くということが必要ですものね。でも、このお電話待機して、お話できることはなんというかお仕事と背負ってるような感じではなく自然にこの体を活かせている気がしています。気負わずにできる・・・今までのお仕事は、さあ、今から仕事だから、明日仕事だからと力みは少なからずあったのですが。電話の無い時間に考えを掴んで今からずれることが多かったのでそこで今ここを味わうようになり感覚が少しずつ深まった気がしています。これもしようとしたことではなく起きてきたこと・・・これからも、きっといろんなことが起きてくるでしょう。その動きと一緒にいれたらなと感じるのでした。全体の動きと私たちは離れていないですから。そこは安心ですよ。ただ、自己都合に合うかどうかはわかりません。でも多くはこの自己都合の安心と勘違いしてしまうこと。その安心を求め続けるとずれてしまいます。いつまでも、一
0
カバー画像

自分を愛するという土台

おはようございます。生命そのものであるという感覚が思い出されてくると緩んできます。思考の中に無意識に入っているときはそこからは離れてしまい、やはり重さを感じます。今こことずれるという感じ。様々な経験が起きての今だけど、やはり完全に自分を愛するというところが土台の上にこの今の心地が現れてきたように感じています。自他を愛そうとする必要もなく愛しかなかったという心地。生命だということも愛だということも表現方法の違いであって同じことを指しています。昨日も表現したけれど様々な動きが先に起きているということは私たちが介入できる隙なく生命、愛の表現は起き続けてるということ。そこに誰も判断する隙がないということですね。自分や他人と表現されるものも本当はその生命、愛ひとつの表現で、分かれていない。これを感じてもやはり、慣れ親しんだ私という感覚は発動し、ジャッジが生まれることもあります。そのときはサラさん、それ、サラさんのフィルターだよという気づきが起きてくるのでした。ジャッジが起きることもそのとき起きたこと。それもまた生命、愛の現れですね。
0
カバー画像

比較から生まれる苦しみ

こんにちは♪今ここがいつも新しく最先端。そしてこれしかないという静けさ。比較というのも苦しみを生んでる要因。でも、比較は今ここには起き得ない。これしかないから。これが全てだから。表裏もここにはありません。表が出た時は表。裏が出た時は裏があるだけ。表が出たとき、裏はここに無い想像。裏が出たとき、表はここに無い想像。昨日はこうだった。過去はああだった。そうなんやかんや思い出して比べることがあるけれどそれも昨日という無いもの過去という無いものと今ここを比べてる。頭の想像の中に入ってる。ここしかないのだから比べようがなかったのに・・・ここしかない今ここが深まってくると迷わなくなるし惑わされなくなる。ここしかないという安心感。でも可能性に満ちている素晴らしさ。
0
カバー画像

今ここに起きていないこと

こんにちは♪母や妹も思考が湧いたら、○○と好きな言葉を言うことで随分楽に静けさを味わえるようになったみたいです。実際味わえるのは今ここだけですね。それが感じられれば感じられるほどに楽や静けさが深まる気がしています。問題や悩み、想い、情報も思考の中、想像の中のこと。誰かに言われた言葉もまたここに無いこと。それをずっと引きずっていることも過去には多かったなあとふと感じました。たとえば・・・今日、”お父さんがサラは親と住めないな~って言ってたよ”と母から表現が起きたのですね。3姉妹で長女のサラで真ん中の妹が両親と同居していますが気が付く母と性質が似ていて仲良く住んでいます。サラはアバウトで気がきかないということでそのような表現が起きたようですが、比較や、自己否定があればもしかしたらその言葉について”私はだめなんだ”と考え続けてたかもなと。ただそのような表現が現れただけでそして、今ここにはもうその言葉はありません。その言葉をずっと考え続けて状況、言われる相手は様々だけどぐるぐるされてる方も多いのではないでしょうか。湧いてくる思考を○○と表現しているとこういうことも今無いことなのだということが体感として起きてくるかもしれません。想像の中のあの人もあの言葉も今ここには無いことです。その理解が起きてくるととてもとても楽で風通し良くここに在れますよ^^報道の戦争も今ここには起きていないこと。この体に必要な動きは全体と一緒に心配しなくてもちゃんと起きてきます。全体に任せちゃって、寛いでいましょう~♪私たちは今ここに起きていないことの中で多く過ごしているのですね。
0
カバー画像

愛の表現

こんばんは。今日は妹と少しお出かけしている中で”私はいないってこういうことか・・・”と妹も深まる瞬間がありました。今話したことも、それは私が起こしたことではないよね?というフレーズから・・・為そうとしなくても為されているということ。このように開かれてくると自然と すべてが愛 とうような表現の意味ではなくてそれが体感として深まってくることでしょう。自然に現れる人や物にも優しい気持ちが生まれ今日お電話した方の中でも”全てが自分だ”という表現が起きてきていましたがそのように感じられるようになり自他に対し、そうしようとしなくても自然に優しくなれるように感じています。そして、起きてくることに対しても”問題だ”と振り回されてくることも減ってくることでしょう。すべての背後、そのひとつが深まるにつれて・・・きっとこの深まりには終わりのない感覚なのだろうなとも感じています。現象に対してあれは正しく、あれは間違ってる。そのような表現が現れた地点で私というフィルターを通してる全体から離れてますよという気づき。そんな風に、フィルターを透明にしていけたらまた背後に開かれ楽が生まれるかもしれません。それも起きてくることで愛の表現なのですが・・・
0
カバー画像

見過ごされてる中にある大切なもの

おはようございます*^^*お散歩も心地よく感じられる気候になってきました。朝夕、少し歩くだけでも心身緩み、体も軽やかに感じられているように思います。変わり続けている自然そのものにそっと力を貸してあげるような心地で体にも自然な動きを与えてあげる事大事なのかもしれないなと。血のめぐりも動くことでスムーズになりますものね^^ここでの表現は、一般の人が好まないような表現が多いように思いますが読んでくださる方がいるというのも良く似た状態におられる方がおられるのかな?と。希望や望みの無くなった先に感じられる場所だと思うので・・・希望や望みは思考の中の世界のことだから。小さなころ、”この私というものは死んだらどこにいくのだろう”そう考えては停止していました。考えてわかることではなかったのだなと今ではそのころの自分と答え合わせができている感じです。その都度、その答えのきっかけになるような出合いや表現がここに現れてきました。”私”という感覚をずっと見続けたりした時期もあり逆に思考まみれというか頭がぐるぐるしていました(笑)”私とは何か・・・”そう感じていたときに、徐々に背後にそれはあると感じられるようになって・・・慣れ親しんだ”私”と背後のその感覚は別だった!という気づきが起き・・・その背後を感じているとあるとき、以前も表現した時間がゆっくりになり(このゆっくりになったというのは、特別なことではなく、完全に思考が止まった状態だと思います)ここに映る手が勝手に動き、考えている私がいなくて勝手に思考が湧き上がっていたことが見えたのでした。戻った時はなんだ?!え?!誰が動かしてたの?!と怖くなったのを
0
カバー画像

パートナーも自然の一つ

おはようございます*^^*最近めっきりと秋の香が届いてくるのを肌で感じています。今二人で過ごしていて感じるのですが、ものすごく自然に感じるのです。パートナーというのもそう名付けられていますが木でいえば、たまたま葉っぱが隣同士になっている・・・そんな感じだったんですよね。相手からはまったく判断というものが向けられているのを感じませんし、こちらの判断も手放されるごとに居心地の良さが深まっているように感じます。お互いの動きがバランスとれてるというのか・・・遠い土地の方ですし、こちらへの移住の話もありますが、それもいのちの動きがどのように動いていくかでわかりません。いのちからは何の判断も制限も、執着も生まれませんし、親子、夫婦、友人、パートナー・・・様々な形が、人間の中にはありますが、それぞれの目の前の関わりの中できっと、形を超えていのちを見るということを皆に与えられているように感じます。それらは自分自身という存在との関わりということです。自分自身(ここが)どのような状態が現れていてもそれはそのように現れているのであって判断する隙がないのです。背後のいのちが開かれてくると起こることは変わらないけれど(不思議と楽に感じるようなことが起きることもあるけれど)判断が無くなる分なにが起きても安らぎが存在している。そんな風に感じています。パートナーも自然の一つというか、全ての形は自然の一つ
0
カバー画像

判断が愛を見えなくしてる

こんばんは*^^*今また二人生活味わい中です。その中で好きな表現”私が神を見る目と、神が私を見る目は同じ一つの目、一つの経験、一つの愛”を分かち合ったのですね。相手もまた全体の優しさを感じてそこから生まれる衝動で生きるとどのような世界が生まれてくるのかを味わいたい方で・・・表現の仕方は違うけれど、同じところを感じながら生きられてる方で二人でいることで、どのような優しさが広がるのだろうねとお話していました。最近、こんなことをする方がいるのか!関係性は終わりだなというこのサラさんの経験の中では揺さぶられることがあったのですね。それは”私が神を見る目”を見て感じること。でも”神が私を見る目”でみると悪いと感じることもそれが良いか悪いかわからない中で起きてる経験、愛なんですよね。見る、聴く、味わう、触れる、香るを通し経験が起きてる。”私が経験していること”が、神の中でその経験として起きてきてるのですね。神さまと表現したけれど全体や、愛とも表現されていますね。言葉にするとそれから離れますがすべてが生み出されているそこのこと・・・・判断というフィルターを少しずつ溶かしていけたらな・・・判断が、愛を見えなくしてる。そう感じるのでした。
0
カバー画像

いのちに寛ぐ

こんにちは*^^*車のタイヤのホイルのお掃除って大変じゃないですか?あ~また汚くなってるな~と気になっていたんですが・・・昨日オイル交換にいつものお店の前を通るとお客様がいっぱいのようでそこはやめて、住んでいるところの近くの気になってた小さな車屋さんらしきところでお願いしてみたのです。そうしたら、自然におじさん”魔法のクリームがあるんですよ~”なんてオイル交換終わったら、ホイルを掃除し始めてくださって・・・なんと、新品のように美しいホイルになったのでした。すべて、為そうとすることなく起きてきたことだけどなるようになっているのだな・・・と改めて。いのちに寛いでる・・・・本当はただただそれだけでいい。私たちに染みついた”自分がなんとかしなきゃ”が寛げなくしているのだと感じています。私が経験していると思いこんできたけれど経験が私関係なく起きていた。これからもずっとそれはそのように起き続けてる。体の動き含めてね(^_-)-☆ホイル掃除しないと・・・と湧き起こしたのも違うお店に行こう・・・それを湧き起こしたのも私じゃないです。私がホイル掃除しようと思ったが湧いた。違うお店に私が行こうと思ったが湧いているのですよね。いのちに寛いでいると、考えなくてもちゃんと動くときはそのように起きてきます。委ねようとしなくてもそうでしかない中に存在しているのでした。
0
カバー画像

ポジティブでなくていい

おはようございます*^^*昨日ふと実家方面に向かい、このお香に出合いました。蓮の香・・・目と香りを通した豊かさです^^お電話をしていても、ふと過去の私を思っても感じることだけど”ポジティブに変えなきゃ!”は今を捻じ曲げようとしてるのと同じ。でもポジティブでいることが正解で光だと思いこんでいたように思います。実は実は・・・それらを起こしてるものは?そんな風に丁寧に、体の動きを観ていくことでえ?!私してないじゃない。という気づきが少しずつ起きてきます。しかし、これまた丁寧に今の動きを観察するなんてことも自我からするとつまらないことなのでそうそう起きてこないのですよね。成長しているように感じられる外の出来事にどうしても気がむいてしまうことが多いから・・・ここだけが事実でリアルということが隠れてしまっているのですね。そして、湧いてくるものなどもそれらを起こしてるものが私じゃなかったら・・・その感覚が深まるにつれて今起きたことを変えれないことや間違いなく起きてきているということが見え始めるように感じてます。どうしようもないじゃないか~!という安心感*^^*そして私や貴方もいないということも理解がなるほどな~と明らかに見えてくると思います。それを超えて、湧いている・・・それが起きた。それを認識する私たち。湧いていることは完璧でその内容は私たちがどうこうできるものでもないのでポジティブもネガティブもなくどちらもOK.同じ。そして、これが特別な人だけが感じられるものではなくただただ超シンプルなので皆さん見逃しているだけなのですね。そういう意味でも、現実に疲れた・・・もうどうしようもない・・・と
0
カバー画像

思考の渦

おはようございます*^^*これが数日前少し触れたフライパンの蓋。可愛い♡プレゼントしてくださったのですが、その方から頂いたブルーベリージャムもとても美味しくて・・・しなきゃと与えることは必要ないけれどその人その人の愛の表現の出来る形がきっとあって自然にしていることでそれが周りに届けられるのだなあと感じたのでした。プレゼントしてくださった方もそれを無理なく好きでされておられるのだなあって・・・書きたいことを表現することもそれだし、お店で挨拶するということもそれと同じこと。ただ、安らいでその場で一人存在していることだって究極は愛で存在するっていうこと^^(これってなかなか難しいことかもですよね)今朝もお話して大笑いしてしまったんだけど、私たち本当、今ここに無い頭の世界の中に引きずり込まれて洗濯機の中ぐるぐる回されるみたいにはまりこんでしまうことってよくありますよね。なので静かに一人何もしないで今に寛ぐということがなかなか難しいと表現したのでした。思考って常に湧いてるから油断すればすぐにその中にほおりこまれちゃう。このサラさんも洗濯機の中ぐるぐるしてる~と気付くことありますよ(笑)過去も未来も今に無いですよね。それは頭の中のこと。明日というのもここに無くて・・・数秒先も今ここには無いこと。ここに居ない誰かも、ここにはありません。ただいつも、ここだけがあります。それに気づくが起きてきたら、す~っと肩の荷がおりますよ。この間面白い表現だなあって感じたのはペットボトルに泥水いれてそれをかき混ぜると濁ってしまうけれど放っておけば、泥水は下に落ちて水は透明になります。という泥を思考に例えた表現
0
カバー画像

手柄

おはようございます。なんだか、背中がまた変化してきてるように感じる。嬉しい・・・ふとしたとき娘がいいよと教えてくれた 体操を思いついた時しています。これも自然に起きてきた。 しようとすることも 体の変化も そこに、"私"は影響していない… どれだけ、この"私"の手柄にしてきたことが 多いことが… "私"がしたのだ!と。 なんという傲慢さ・・・動きは自然に起きてきてる 生きることも、"私"はしていない 今日もどんなご縁が起きてきて どんな動きが起きてくるのか うーんと感じることも 素敵と感じることも それも"私"関係なく 起きてくる あるのかないのかもわからない いつあるのかもわからない
0
カバー画像

無邪気

こんばんは*^^*昨日フライパンの蓋を木て作っていただけてお料理のひとときに小さな喜びがくわわった感じがしました。ありがとうございます☆よくお話させていただく方とのシェアから・・・食欲がなくて野菜しか食べられない。美味しい今まで好きだったものを食べたいという気が起きず希望がない気がするということでした。お話していて、この苦しみの中には”美味しいものを食べる事が幸せを感じること”という基準があったんだという気づきが起きてきたのでした。今食べられるものが今まで食べていたものとは違うけれどそれが体が欲してるものだということで・・・いのちの動きの中でこの状態になんの間違いもなく想いを超えた完璧に起きたことなのでした。(逆にもしかしたらもうどうしようもない・・・という苦しみを味わうということはどうこうしようとする自分が薄まりいのち側への視点へと変わっていかれる機会でもあるように感じています。)基準がなければどことも比べるものもなくただこの状態に対してこれが今のあるがままなのだと苦しみも生まれてこないですね。今の状態に対して生まれてくる苦しみは”これがうまくいってる状態だ”そのような見えない基準があるお知らせでもありますね。その理想の基準から外れるとどうしても今の状態がダメなような状態に思われて苦しくなります。どのような状態に見えてもいのちの動きに間違いなんてありえない。その間違いではないというのは”自分の思い通り”かどうかが基準ではないのですけどね・・・今どのような状態でも大丈夫。それがそのように ただあなたという動きを通して完璧に現れたことだから・・・今日も無邪気ということがよくお話の
0
カバー画像

感覚が自然に広がる

こんにちは~*^^*今日は両親がドライブがてらきてくれるみたいです。いつものお気に入りのお店はお休みみたいでどこになるかは、そのときの今に任せてみようと思ってます。最近の向き合ってきた流れからさらに自然と同じというか同調されてるような感覚が深まってきています。私たち人だけが、勝手になんでも決めて動けるんだ!と思い込んできたけれど実は、私がやっていると思い込んでいただけだったのだということがはっきりと現れてくるという感じですね。体の感覚ということも”私が感じてる”と感じる以前に感覚はあります。私というものもふとここに湧いてきているとき以外なくてこれも、何かを想像するものと同じ。ふと、誰かを思い出すのと同等に私も浮かぶものとしてあって・・・この感覚をどのように表現していいのか難しいけれど植物を観るとわかりやすくてその自然な動きと同じように私たちにもその変化が私を超えたいのちの動きにより現れているということ・・・この間から表現起きてる身近だった方の死からもそのような感覚が届いてくるのですよね。なので全体の中に溶けられたその方の優しさは自然の中でいつもあって届けられているというような・・・今ここで、その表現としてこの文字や手の動きもまた起きていて・・・・いのちから感じてみるとすべてはただ現れてること起きてることそのことに対してこの私と思われる思考が意味をつけて理解しているというのか。”私たちがしている”と思っていることも実はいのちから起きてきてること。不思議だけど知るというより感覚が自然に広がる感じです。
0
カバー画像

基準

おはようございます*^^*娘たちから、楽しい~や、時には相談だったりメッセージが届きます。今回は亀と泳いできたみたい♬昨日お話していて感じたこと・・・・自分の中の基準や物差しが苦しみを生んでいるのだなあと・・・結婚していることが正解だと基準にしていると結婚していないということが苦しみになるでしょうし、母子とはこういうものという基準があればそうなれないと苦しくなります。パートナーがいることやこういう形が愛されているという基準もまた同じ。例えば、このサラさんもここでお電話することを続けさせていただいていますが、その中から一日この人数と知らず知らずに基準を作っていた・・・それに気がついた時緩みが自然に起きたのを感じたことがありました。こんな風に私たちは日常の中で無意識に様々な基準を作って過ごしているようです。いのちの表現はそのような基準なんて超えて起きてきています。基準通りにいくこともあればまたそうならないこともある。求めているときはその結果に一喜一憂して苦しみが生まれます。基準がなければ自由・・・そしてどのような表現が現れてきてもただその現れと共に存在していられる。苦しいな~って気づいたら何か基準を作ってしまっているかもしれません。基準はあって無いもの。それぞれに違いがありますからこれまた幻想。その基準に気づけるだけでも不思議と苦しみはす~っと緩みます。いのちの表現と共に・・・それが一番楽ですね^^
0
カバー画像

真実の中にある救い

こんばんは*^^*ここ数日はずっと大粒の涙でした。悲しいものは悲しい・・・この写真を送ってくださった後、メッセージが既読になりませんでした。今日亡くなられたことを知りました。自死・・・ずっとそことの狭間のやり取りの中で寄り添うしかできなかったけれどでも、彼女との思い出は私の中では全てが優しさとして残っています。いつもいつも辛いときもこちらのことを気遣ってくださっていた彼女。楽しいことも悲しいこともいつも分かち合ってくださった・・・全体に還られて自然に溶けられた。あれ?ってなっておられるのかな?安らかさ味わわれてるのかな?今日も車を走らせながら見える景色から、”サラさ~ん”って聴こえてくるようでした。これからきっと、自然の美しさを見るたびに彼女のことを思い出すでしょう。真実は一見冷酷だけど、でも救いでもあって。全体の動きは私たち関係なくその表現として私たちを通し現れている。自死ということも、善悪を超えたところのその動きの中の状態だと感じていて私たちの個人の責任ということではない。それもまた起きるべくして起きていること・・・でも、存分に悲しさを味わうことのなかに真実の優しさは微笑み返してくれてるように感じています。これからも永遠という中で一緒だよ。心からありがとう。
0
カバー画像

自由

こんにちは*^^*無為自然作為がなく自然のまま自然の様子そのものですね・・・こう在ろうという力みのない様子これが本当の自由なような気がしています。楽です・・・木の根っこには元気のない木に自然に栄養を与えるという働きがあるようです。役にたとう良く見られよう素敵であろう正しくあろう愛であろう・・・私たちにはたくさんの作為(自分の意志で作り出そうとすること)により動こうとすることが多いです。でも本来は人も自然の一部木の根っこのように自然にその場のものたちとそのように生かし合っているのですね・・・一見何の役にもたてていないという想いが湧いているときでさえその働きの中の一部です。しなきゃという動きを放っておいて自然に起きてくる動きと一緒にいればいいだけ・・・動きは随分とゆったりになることでしょう。そして、これでいいという楽が深まってくることでしょう。
0
カバー画像

真実の愛

こんにちは*^^*ここ数日自分の中で様々な動きが起きました。悲しいー寂しいーありがとうって感じること・・・お電話の繋がりの中でこちらが助けられてること、たくさんだしそのひとときから、ものすごく豊かなものを頂いていたのだということ最近改めて実感しました。そして同時に、命の動き摂理には逆らえないのでできることは、ただ寄り添うこと・・・それしかできないのだということも。大変だ孤独だと感じる動きの上に存在される方もおられる・・・本当にご苦労さまでした。そして、生き死にという観念も超えて体も含めてすべてが、ひとつのいのちの表現の中で移ろい変わっていく様だけがあり続ける・・・・体が朽ちてもそのいのち、ひとつとして在り続ける。そのひとつの分身となって今を味わっているように感じてるのでした。昨日、もう一つ繋がりって不思議と感じたのがたまに、本質的な表現が心地よいなあと観てる動画の方がいるのですがその方と深い関わりがあるツインレイと表現しておられましたがそんな方とのご縁が繋がりました。ツインレイという表現や、真実の愛という表現・・・女性は夢見がちですよね。私もはまり込んでいましたから・・・でも・・・真実の愛を求めるということは真実の愛という条件を求めてたということもあり無条件ではなかったのでした。愛は拘らない・・・ツインレイという表現に出合うということも豊かなことでその概念がまた拘りだったということを知るということ。条件付きということは愛から離れているということに気づくという気づきがこのサラさんには起きてきました。味わい尽くすってとっても大事。間違いということってないから・・・愛、いのちは何も拘
0
カバー画像

本質を生きる

おはようございます*^^*”ただある事実のままに、人を(考え方)を用いることのないところまでいってはじめて本質を生活できる。”このような表現を目にしてす~っと溶け込むように浸透したのでシェアしますね。この体だけが今ここと一緒。命そのものの動きとぴったりです。でも・・・私たち人は目に映るものを見ては音を聴いては未来を想像すること過去を想像することにより考えの世界へ誘われる仕組みの中で生きています。それが幻想と言われる、今ここに存在していないこと。人(考え方)を用いないところに本質は在る。誘われる前の、そのあるがままが事実。考えが入ってしまったとたんに事実から離れてしまうのですね・・・シンプルに体の動きだけここだけ私たちはこの命の動きと離れたことはないのですね。全体と一緒に動いてる頭だけが彷徨ってた。無いものをあると思い込んで・・・極端に言えば、目の前の人の言葉も音・・・その羅列に意味づけして解釈して一喜一憂しているという感じ。全体から生み出された音・・・そう感じると尊く愛おしくないですか?どのような音も・・・それが事実、あるがままそうわかりながらこの世界を味わうのと入り込み味わうのとでは大きく違ってくるように感じています。
0
カバー画像

すべてはうまくいっている

こんばんは*^^*またまた実家でお世話になっていました。家族との時間も、人と一緒にいるっていいなあって感じたり一人になると、一人もいいなあと感じたり様々な状況味わえて有難いです。今日は久しぶりにロードオブザリングを観ていました。このような世界観が好きです。エンヤの曲を聴きながらじ~~~~んとしているところです。この体の性質としてそのようなものが備わってるのですね~。今日は一言に”すべてはうまくいっている”と表現しました。このすべてはうまくいっているということ個人的に捉えていましたがそうではありませんでした。全体は一つ一つの個人にお構いなくひとつとして動いていました。全体を宇宙と表現するのであれば宇宙は個々のことは気にしていません。この個人個人も全てと影響与えあいながらそれさえも完璧です。繋がりも何もかも・・・それは、それぞれ個々にとっての都合通りとは限りません。そうなるときもあればそうならない時もある。その都合を超えた、うまくいっている流れの中のこと。個人的な全てはうまくいっていると感じていたときよりもそこからうまくいっているように見えようとうまくいっていないように見えようとどちらであってもうまくいっていたということを理解した今が振り回されることのない安らぎのひとときを感じられることが多くなりました。この体の性質もまたひとつの命のうまくいってる中の表現なのですね。
0
カバー画像

根本にある罪悪感

こんばんは*^^*昨日久しぶりに友人とご飯を食べに行きました。あ~・・・あるがままとあるがままでいられるってこんなに楽なのだな~と感じる豊かなひとときでした。あるがままとは無条件に自分という存在を認められているということでもありますよね。何ものかになろうという外への動きがそれと同時に無くなってくるということ。それが感じられないということ。このままではだめだという動きから動くことや発することがなくなるので傍に居ても楽なのですよね・・・同時に相手へのコントロールやダメだしも無くなってきます。どのような状態もそれが命からのあるがままだと解るから。それが信頼にも繋がります気がしています。私たちは物心つくころから両親や先生、教育の中で”今それしちゃだめ!”というように、食べたい、動きたい、遊びたい・・・そのような表現を周りの人の価値観でこうしなければならない。それをしてはいけない。そんな風に教え込まれることで根本にあるがままではだめだ。わがままだというように罪悪感を抱えてしまうようにある意味この世の仕組みの一つとして埋め込まれてしまうように感じます。たくさんの方とお話させていただく中でもこの罪悪感からの悩み事が多くある気がしています。友人は保育士さんでもありますが、園でも決まった時間におしっこを強制させることやお昼寝、動きたいときに動くと叱ること・・・そういうところにも、違和感があると聴いたこともあります。本当、2歳、3歳くらいからでもそのように、罪悪感を植え付けられてしまう世の中なのだなあと悲しい気持ちになるのでした。でも、私たちもきっとそのように育てられてきたのです。なんだっていいよ
0
カバー画像

体の役

おはようございます*^^*昨日は綺麗なお月さまでしたね。ココナラからご縁ある方からもメッセージでシェアしていただけたり様々な場所から見えるお月さまの美しさを感じさせていただきました。ありがとう^^お話していてよく感じるのですが、私たちは体の役を生きているのでその体を通して様々な経験が現れてきています。大変な経験されておられる方辛い経験されておられる方寂しい経験されている方また喜びを経験されておられる方・・・体の役から生まれる経験は様々で。でも、それがどのような経験であったとしても不公平だと感じらるようなことがあったとしてもそれはその方のせいでもなんでもなく体の役を担われているのだと感じています。体の中の働きのように心臓には心臓の働きが、脳には脳の働きが腸には腸の働きがあるように私たちも私たちの意志超えたところの命の動きの上での体の役を生きている。思い通りに行くこともあったり思い通りに行かないこともあったりその思い通りの思い関係なく起きてるということで・・・今の状態がその役の動き・・・それをあんまり否定して苦しまないでいてあげてね。そう伝えたい気持ちになったのでした。
0
カバー画像

迷いの原因

おはようございます*^^*安心の中で自由に寛いでいられることってとても豊かなことですね。必要であれば必ず与えられるし(自分の都合とは限らない)今ここに広がっているものはどうあがこうと、これが全体の正解。これを曇らせるのが人皆に備わってる自我という働き。自我もまた悪いものではなく全体から現れているものなのですが多く私たちはそれが本当の自分の声だと思い振り回されているのですね。常に”何かしなきゃいけないんじゃない?このままではダメなんかない?”そうささやいています。それにより、もっともっとと私たちは外に向けて気を向けてきたのです。今ここから常に離れてきました。もう振り回されるのも充分ですよね。前回の記事にしたけれどもう一つの視点に気づかれてくるとその自我の声は本当ではないことただ、湯気のように湧いてきてるものだと観えてきます。迷わされない惑わされない・・・・自我という仕組みなのでその視点が生まれても変わらず湧いてくるものは湧いてきます。でも相手にしなくなる。無視すればいい。え?そんなことしていいの?とまた囁きかけるかもしれません。大丈夫です。その声を無視できるようになれば今ここの穏やかさ、安らぎが少しずつ顕わになってくることでしょう。もう一つの視点は特別でもなんでもありません。ずっとあったものだから・・・もっとこうしなきゃだったり外に求める特別さや、知ろうとする動きがそれを隠しています。物質も精神的なこと、知識もここからは全て同じ。もうそれらに疲れたらそこに寛いでみませんか?そとに求めても、何かを知っても終わりはありません。ずっと外に求め続ける動きが起きて彷徨い続けます。これでいい
0
カバー画像

二つの視点

おはようございます*^^*窓を開けたら目の前に虹でした。綺麗でした🌠自然が織り成す美しさってすごいですよね。このような現象も生み出してる・・・そして2週間のシェア生活も終わりました。二人の良さも味わえました。一人でできないことを助けてもらえる有難さ・・・一人も二人も良さってどちらにもあって選べません^^一人でも二人でもどちらでもいいですし、全体にお任せします。決して誰かが傍にいなくても全体といつも一緒は変わらないですもの。この目を通して二つの視点。このサラさんを通しての見え方を少し表現してみましょうか。非二元と二元虹がわたし(全体)の中に現れました。私が虹を見ました。(虹を見るとこういう意味があると一喜一憂することもあるけれど本当のところ虹にはなんの意味(フィルター)も張り付けられていない自然な現象です。)昨日もお話する中で過去を悔いておられる方がいました。わたしの中に過去の記憶が現れ悔いる私が現れた。過去なぜああしてしまったのだろうと私が考えた。このように二つの視点。わたし(全体)の中に私含め、思考、感情が現れては消えています。相手と思う誰かもここに現れる思考や感情と同じわたし(全体)の中に現れるもの。ここに現れるのもはなんでも良しなのです。判断する私を超えて現れるべくしてそうなっています。
0
カバー画像

明鏡止水

おはようございます*^^*明鏡止水目についた表現・・・この表現は、数年前にご縁ある方によく伝えられてた言葉。当時は何難しいこと、堅苦しいこと言ってるのだろうと感じたけれど。不思議なものですね。時とともに意識も変容しているようです。惹かれる表現として目につきました。なんのわだかまりもなく、清らかで澄み切った心境のこと。全体の感覚・・・私たちはここにそのままの景色を映し出しています。水が澄んでいて、まったく動きのないようなまるで水が鏡のような状態として映る様子を明鏡止水とたとえられたのでしょう。見ることだけではなく、聴く、触れる、香り、味わい・・・これもここに映し出されるひとつひとつ。この私、自分というフィルターが無くなった状態ともいえるのですよね。以前は私ありき、自分ありきとしてこの表現を聴いていました。鏡に、私、自分ふくめて自分通して出てきたものが曇りとして映し出されている。良いと感じられるものも含めて・・・本当は何も意味もない、ただただ命の動き表現として映し出されている。ここに映し出されるもの・・・起きてくること見えてるもの・・・・それらはそのように起きている。ただただ、私たちも水のように出来事により形をかえながらその動き、起きることと一緒にいれたら本当の楽なのだと感じています。
0
カバー画像

楽になる言葉

こんばんは*^^*今日は物件探しに出かけていました。ピコん♪と反応するところはなかったかな。帰ってくると涼しい・・・クーラー消し忘れてたみたい(;^_^Aそこでもったいない~どれくらいかかっちゃったんだろうなぜ忘れたの~なんやかんやともやもや~がいろいろ湧き出てきました。これもね、反応で出てきているだけなのです。今まではどれだけ、この湧き出てきたものの中に囚われてきたことだろう・・・今ここにはクーラーがついていた。だけなのですけどね。(・∀・)/ ハーイ、終わりですね♪もう考えなければもやもやに囚われ続けなければそれはここには無いこと。私たちはこんな風に今ここにない、湧き出てきた内容の中に随分囚われてきたように感じます。住処もね、二人で住むのも一人で住むのも、どっちでもいい。家族がいるかいないかパートナーが居るか居ないか一人か二人か三人か・・・それもね、木に三つ葉っぱがついてたり一つのところがあったり様々だよね。それとおんなじ。私たちがしているように見えるけど経験しているように思うけどしていないし、経験がここに起きてる。苦しくなったら、これは私がしていることではないんだ。そう感じてみるのも一つ緩みに繋がるかもしれないし、その知識が少しずつ理解へと変化する体験が起きてくるかもしれません^^この私もよくこの言葉呟いていました♪楽になる言葉です。
0
カバー画像

帰依 サレンダー

おはようございます*^^*昨日もまたまたWi-Fiの調子が悪く友人宅で過ごさせてもらっていました。もう血の繋がり超えて、ご縁あるものたちは家族のような感じがしますね。全体の感覚が深まれば、私たちは皆家族というのかひとつの大きな繋がりだということがわかります。そう思い込もうとするのではなくてそうなのだと・・・私たちの道も全体の動きのままに続いていきます。出合いや別れ、ハプニングに見えることも全てその中の流れの一つ。今回のWi-Fi事件も、友人宅で過ごさせてもらうこともそうなるようになっていた。様々な反応が湧き上がりつつそれも見える景色と同等で・・・在るは静かに在り続ける。皆それぞれ全体を生きている。それぞれの場からそれからの経験が起きてる。帰依サレンダー全体に帰り、自分でなんとかしようとできないのだと降参し、全体に委ねる・・・清々しく有難い・・・オーストラリアから同じような在り方の中で繋がってくださる方がいます。お互いここで、そこでそのように在り続けること・・・様々なハプニングに見えることは予期できない中で起きては来るけれどそれも私たちにはドキドキ怖さもあるけれど全体からは全てが想定内。信頼しかないですねと毎回分かち合うのでした。ありがとう🌠
0
カバー画像

二人でも自然

こんばんは*^^*なんだかなあ・・・二人でも一人一人目の前のできることすることで助け合えたり、調和されるというのかそういうこと体験させていただいているサラさんなのでした。昨夜は生理で知らぬ間に寝てしまってると洗濯してくださっていたことに感激し、今朝も朝ごはんを作ってくれていたり・・・今日は夜ご飯も流れで作ってくれたのでした。でもそれは決まり事ではなくて・・・それぞれがその時できることに集中するって二人でいても自然な調和のひとときに繋がるものなのですね。お互い制限や観念が少ないですし、お互いを縛り合う表現も無いので風通しもよく、居心地よく感じます。今までの出合いや出来事で様々な思い込み、観念、正解を手放したりそぎ落とす機会をいただいた上での関わりなのでしょうね。年も一回り以上下ですし、今までの好みという拘りからも離れています。命として関わっている感じがしますね。これもまた全体からすればただただ全ての繋がりの中で自動に意味なく起き続けていることの一部だけど・・・そのときの意識というのか状態に応じて、体験が与えられることも壮大なわからない中の一つですね。私たちが対処できるのは今目の前だけ。起きてくる動きと一緒にいたいなあと感じた夜になりました。
0
カバー画像

充分

こんにちは♪お電話でお話していると、本当に様々な境遇の方がおられて・・・生きておられること・・・・本当にそれで充分なんだということ教えていただけるように感じています。生まれて両親に教えられたこと、教育で教えられたことからどうしてももっともっとと外へ外へ理想の自分を追い求めがちでついつい見えなくなってしまっているけれど生きていること・・・・皆において、同じ壮大な働きの上に私たちは存在できてる頭で考えると不足しかでてこないかもしれないけど何により、私たち生きてるのかというところ感じるとその壮大な何かが見えてくるのかもしれません。状況も、体の中の一つ一つの働きと同じで・・・その働きを経験として私たちは味わってる。そこには優劣という基準もなくて特別な人というのもなくて貴重な一つの動きとしてそこで存在されてる。そこで出来ることをされることで本当は充分。たとえ体が動かなくて精神がきつくて何もできなくたって生きてる・・・それで充分なのだということ、今日お話聴かせていただく中で改めて感じたのでした。
0
カバー画像

命が私たちを生きてる

おはようございます*^^*昨日はやはりWi-Fiのルーターがなぜかこの環境では不安定で・・・友人宅でご縁ある方はお仕事させてもらったのでした。お昼はお好み焼き作ってくださりちょうどイチジクも実りを迎えていたらしくはじめてイチジクを採る経験もできたのでした。出来立てのお好み焼きを見ていて。。。鰹節が熱に反応して生きてるみたいに動いてて解りやすく、これは私たちと同じだなと性質を教えてもらってるみたいに感じました。環境に反応して様々な動きが起きる。人も同じ。命が私たちを通して生きているのです。私たちが生きているのではなく・・・・命により様々な反応がこの体を通し起きてそれを認識してる私たちが様々なイメージを繰り広げ色と呼ばれる世界を生きている。(と感じてる)そこから現れる現象今起きていること、それそのものが命から現れてる命全体の表現で私たちが認識できているのはほんの一部。以前ご縁ある命から”私たちが解っているのは砂粒より小さいくらいないのですよ”と言われたこともふと思い出されました。その一部分でもそれは全体から現れてる動きそのものなのでその上に、中に存在する私たちはそれに抵抗しない在り方が唯一苦しみのない在り方なのでした。その動きを砂粒ほど理解することも難しい私たちにはどうこうすることはできないんですもの・・・諦めること=明らかになるということもそういうことだと感じます。それにしても、友人の作るお好み焼きはおいしかった!!また食べたい^^ありがとうございます。今共に生活してるご縁ある方も私ができないところを補ってくれてるみたいな動きの中存在してくださっていてはじめてパートナーシップって
0
カバー画像

共同生活から・・・

こんにちは♪暑いですね。なかなかお散歩も行く気が出てこずです^^;昨日は一日Wi-Fiが繋がらずそれが必要なお仕事をしている方が今家に来ているのでバタバタな感じでした。なぜだか今は安定して繋がっています。よかったよかった^^今までは言えなかったこうしてくれたら助かるなど自然に表現できていることもあり二人生活も今のところ楽に過ごせています。トイレ掃除やお風呂掃除コロコロで細かいゴミをとることや洗い物・・・お休みの時の食事当番などなど・・・”女性がして当たり前”そう言われてきたこともお互いできること分担でできると、楽だなあ有難いなあと感じるのでした。家族の形もこれからは随分と変化していくでしょうね。背負い合わない関わり方もその一つのように感じます。人は自分の思い込みで関わる人を見て、無意識に決めつけていることも多いです。話してみて関わってみて、そうだったの?と理解が起きる事も少なくありませんよね。”こう思ってるに違いない”の眼鏡をはずして真っ新な目で、出合う人と実際関わっていけたらまた信頼や発見が生まれることでしょう。今ここに現れる命の動きには間違いはない・・・なので、今ここから逃れたいという思考を超えて現れるものを慈しめたら・・・思考や感情含めて^^今も休むことなくここに現れ続けてるものたちを
0
カバー画像

思考は湯気みたいなもの

おはようございます*^^*静かな朝です。昨日母からの電話でこの間の実家の滞在で、サラの存在に助けられたと言ってくれていたのでした。3姉妹、それぞれ子ども二人ずつ、義弟と・・・その食事事を母は全て今までしてくれていました。今回は助けたいという想いはあったけれど振り返っても疲れはなかったのでただ、その時の今必要な動きに委ねていました。今までとの違いは思考に振り回されていなかったことでした。動きは全体と一緒に自然に起きてきています。今までは、動いていないときに次々に湧き上がる思考に巻き込まれ疲弊していたようです。動きに委ねていると疲れにくい。日常を観ていても今ここに関係ない思考は次々に湧き上がってきています。放っておくと全て消えていきます。今まではその思考があたかも本当のように巻き込まれていました。ふと湧いてきても動きが起きてこないものは放っておく。動きは力強く思考関係なく起きてきます。考えなくても起きてきます。思考は放っておいて大丈夫。本当ではありません。ただ沸騰している湯気みたいなもの。思考の内容は今ここには無いものです。命の表現は今ここに現れ続けています。この体はそれといつも一緒。頭だけが離れて彷徨っています。
0
カバー画像

観照

おはようございます*^^*久しぶりの自宅です。2週間ほど、久しぶりに共同生活でしたが、不思議と静かでした。静かとは今ここがサラさんはアバウトなのできっちり物がしまわれていないと母に注意されることも過去よくありました。その都度、プリプリしていましたが最近は、そのような注意や否定的な言葉も音として消えていくという感じです。ここに”私が言われた”というような掴む何か、ひっかかり通さず消えていく・・・今回もそのような一コマが起きてきましたが”あら、ごめんなさい”というような素直な表現が出てきて・・・・そして、サラの娘もこの間同じことしてたわよ。との表現も起きてきましたが、”母の影響です~。ごめんね”なんて、自然に出てきて・・・・母からも大笑いが起きて。”私の影響もあるということね~”なんて、笑いに変化していました。引っ掛かりがないと、自然にその場その場で考えなくても言葉がでてくるものですね。それもなんだか調和的^^観るとたまに表現しているけれど観照とも表現されていて主観を超えたところから観ること。照らし出されたものをそのまま観る事。達観とも表現されるようですね。この目が見るというよりもこの私や、体さえも自然に起きてきている。その起きている・・・・その背後というか前からこの目を通して、観るという感じでしょうか・・・目に映し出されたものをそのまま観ること。サラさんも、お電話くださる方も、近しい存在も同じそこから現れてきているもの。ただ、純粋にそれらを観る・・・サラさんが身に着けた知識などは崩され、そぎ落とされていくのでした。ただただ、ここにひとつの命の表現が起きている。そのひとこまがここを
0
カバー画像

頑張れなくても

おはようございます*^^*今もまだ3姉妹で実家にいます。もう2週間近く過ごすことになるけれど^^不思議と楽な今を過ごしています。帰ったら、次は同じ期間ほどご縁ある方が家に来て共に過ごすことになっています。さてさて、気負わずその日その時の今を気楽に過ごせるかな?実験実験♪ここでは階段の上り下りを朝夕していますが体力もついてきたように思います。そして、もう一つ続けてることはバレリーナのような体系や背中に憧れてきたということもありストレッチや背中の体操もしていますが綺麗になってきました*^^*このように命からの自然な望みにはしんどいと思えることだとしても不思議と頑張るが起きてくるものなのんですよね。頑張らなくても頑張る必要があるときは自然に起きてくる。なので頑張れない自分を責めることはないですよ。頑張る必要がないからそれが湧いてこないだけなのですから・・・やる気がないときはやる気がないが湧いてきてること。それに寄り添ってあげるといいですね。
0
カバー画像

らしくても、らしくなくても

こんばんは*^^*娘が少し帰ってきていましたが髪の毛が金色になってました。びっくりしたけど、意外に似合ってました^^らしい、らしくないそう表現されることもありますね。らしくあろうというのは窮屈に感じておられる方もおられるのではないでしょうか。あろうとすることは力が入ってるということなのです。らしさという変化しない決まったものは本来はないので逆にらしくあろうとする動きは無理したり背伸びするということが無意識に起きていることが多いかもしれません。(らしくあろうとすることも今起きてることなのですけれど)その時の今、現れるがままに・・・これはらしくないから・・・と抑え込む必要もないですね。らしくないこともたくさん、その時の反応で出てくることでしょう。らしいと感じようがらしくないと感じようがその状態がその時のあるがまま。そのままに放っておけたら楽だし、その状態が命の動きそのままということなのですね。私を超えた命の動きが今ここには現れ続けています。
0
81 件中 1 - 60
有料ブログの投稿方法はこちら