絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

120 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

発達障害グレー息子の2回目!「保育所等訪問支援サービス」

こんにちは。4歳3ヶ月の男の子と5歳8ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。今日から夏休みスタート!!昨日、息子くんが通っている幼稚園では終業式が行われたんですが・・・終業式の日に、毎週水曜日に通っているD事業所の先生が幼稚園に訪問して、息子くんの様子を見に行ってくれました。7月18日(木)<観察>【クラス】⚫︎みんなと一緒に起立、挨拶はできていました。歌は大きな口を開けて歌っていました。踊りもしていました。⚫︎トイレに行くことは習慣として身についていました。列に並ぶときは始めは一番前の方に移動しましたが、先生に背の順であることを再度言われると、後ろの方の自分の場所に戻ることができました。⚫︎お片付けは、先生の声掛けに従ってできていました。【終業式】⚫︎終業式では、列に並んだまま立ち歩いたり話し出したりすることなく、園の歌や海の歌を歌ったり、園長先生の話を聞くことができていました。【まとめ 園と共有した内容】⚫︎ハサミはまだうまくできませんが、ノリは上手く使うことができるそうです。⚫︎シャボン玉遊びの際に、大きなシャボン玉を見てどうしても触りたくなり、我慢できなくて泣いてしまったそうです。しかし、2回目のシャボン玉を作るときには、またできることを理解したので泣かずに楽しく遊べたそうです。⚫︎プール遊びの際は、1回目は「もっと遊びたい」と泣きましたが、2回目以降は見通しが立ち
0
カバー画像

発達障害グレー息子の、プチ旅行日記。

こんにちは。4歳3ヶ月の男の子と5歳8ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。7月、3連休の話。パパの会社が経営している千葉県のホテルに、家族で行ってきました。1泊2日のプチ旅行です。昼過ぎにホテルへ到着!!早速、ホテルのプールへGO!!グレー息子。前来た時は、2歳だったかなぁ〜?この、深い大きなプールを怖がり・・・泣いていました。でも、今回は、めっちゃ笑ってて喜んでた!!でも、やっぱり浅くて温水プールになっている赤ちゃん用のプールの方が良かったみたいで・・・すぐ移動していました(笑)。発達障害グレー息子くん。ここで、特性が・・・(困)。ぐるぐる側面を歩き回るのが好きなグレー息子。浮き輪に乗りながら、ずっと側面をぐるぐる歩き回っていた。しかし、人が増えて小さい子が入り出すと・・・側面に人がいるため側面をぐるぐる歩き回れなくなった息子くん。よけることはせず、ぶつかっていました(困)。何度もあやまり、息子くんに注意する母。。。そして、不機嫌になる息子くん。。。でもね!!ここのプール、一定時間の10分くらいの休憩タイムがあって・・・その時間はプールに入れないの。その時間、ちゃんと守れた!!(パチパチパチ)ちょっと前までは、休憩タイム=プールに入っちゃダメ!が理解できず、暴れ泣きしていたと思うけど・・・4歳になった息子くんは、ちゃんと理解できて待っていられました!!これは、母、感動(
0
カバー画像

中学受験に挑戦できるかの判断基準

プロ家庭教師集団名門指導会代表の西村則康先生の記事を読ませていただきました。 その中で、 中学受験に挑戦できるかの判断基準が示されていました。 ①小学校のテストで、安定的に8割以上の点数を取れる ②宿題をきちんとやれる ③長時間椅子に座って、先生の話が聞ける ④毎日、家庭で学習する習慣が付いている ⑤親子関係が良好である まさにおっしゃる通りだと思います。 私も同感です。 昔はこういった子しか中学受験をしていませんでした。 しかし、 最近はこの条件を全く満たしていない子たちが、中学受験に参戦してきています。 この中には当然発達障害の子やグレーゾーンの子も含まれています。 私はこういった子たちを見ることが多いです。 もちろん この子達に勉強を教えて合格させることは本当に大変です。 少しでも楽にしてあげるには、 やはり幼少期からの習慣化です。 ただ、 合格した時の喜びは、 それはもう言葉では言い表せないものです。 その子達のことは一生忘れないと思います。 ご両親も ご子息が中学受験に向いていないことは百も承知ですが、 ご子息の将来を見据えて、 ご子息の幸せを願って、 ご子息が少しでも楽しい学生生活を送ってくれることを願って、 ご子息が同じような特性を持った仲間と楽しく過ごしてくれることを願って、 厳しい戦いに挑んでいます。 このような想いを私も共有して みんなで一丸となって合格した時の喜びは 本当に格別なものです。 その後にだんだんと成長が追いつき、 大学に進学した話や 大企業に就職した話を聞くと 本当に嬉しくなります。 大学院に進学して教授を目指します! という子もいました。 中
0
カバー画像

発達障害グレー息子の初!「保育所等訪問支援サービス」

こんにちは。4歳2ヶ月の男の子と5歳8ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。毎週水曜日に行っているD事業所は、30分の個別指導+30分のフィードバックという支援センターでして、息子くんが一番楽しく行っている事業所です。7月1日から、お姉ちゃんが通っている普通の幼稚園に遅れて入園することになった息子くん。D事業所には、月に5回保育所等訪問支援サービスの実施をお願いしていまして、先日の7月5日に初めて息子くんの様子を見に行ってくれました。幼稚園初日は、思うように遊べなくて暴れたり・・・みんなと同じ行動をとるのを嫌がって机の下に隠れたり・・・上履き履かずに裸足になってしまったり・・・と、どうなることやら?って感じでしたが、さて!保育所等訪問支援サービスの報告レポートが届いたので紹介しますね!7月5日(金)七夕まつり<朝のクラスでの様子>みんなと一緒に起立しました。七夕の歌は、模倣していました。ピタノの音で着席することができました。ニコニコとした表情でした。先生が全体に「男の子」「女の子」「ペンギン組さん」と投げかけ、みんなが挙手して返事をしました。周りが手を挙げると本児も一緒に挙げていました。七夕集会で行われるインタビューの説明では、着席はしていましたが注目は難しかったです。その後、実際に何人かがインタビューの練習で発表しました。注目はしていませんでしたが、終わったあとに周りが拍
0
カバー画像

『先生にご連絡するまでに、半年かかってしまいました、、、』

『先生にご連絡するまでに半年かかってしまいました、、、 このままダラダラと塾に行っていてもダメだとわかっていたのですが、 目の前にずっといられるよりも 塾に行ってくれた方が、 私もイライラせず喧嘩しないですむので、 決断できませんでした、、、。 結果を出している先生にお任せしたい! という気持ちの反面、 こんな中途半端な親が来たら嫌がられるだろうな、、、、 と思ってしまい、なかなかメールできませんでした、、、。 子供の前に私が怒られそうで怖かったです(汗)』 こういうお話をよく聞きます(笑)。 どんなご両親がいらしても どんな生徒さんがいらしても、 私は怒りません。 (怒る立場にもいませんし、私に怒られる筋合いもないですよね) 今の状況になるまで、 皆さんいろいろな苦難や葛藤があったと思います。 皆さん好きで今の状況になったわけではないですからね。 ですので、 私は淡々と解決策を考えます。 人によって解決策は異なるので、 解決策を考えるためにだけ 今までの状況を考慮します。 (当然怒りませんし、怖いくらい客観的で冷静なんです) 例えば、 『モチベーションが下がるのを避けたいので怒らないでください!』 とお願いされれば、 怒らないで教えます。 ただ、モチベーションが下がらないギリギリのところまで攻めます。 (怒りはしませんが、怒っているオーラを出して自発的に動くように促します) 厳しくやるよりも伸び幅は少なくなることも、正直にお伝えします。 『親が怒っても全く聞いていないので、怒ってください! 躾のし直しをしてください!』 とお願いされれば、 子供との信頼関係を構築してから、 最
0
カバー画像

七夕の日、我が家はプール開き!〜グレー息子の願い事は?〜

こんにちは。4歳2ヶ月の男の子と5歳8ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。7月7日、七夕の日。家プール解禁!!朝、5時半に子どもたち起きてきて・・・(はやっ!)6時には、プール入りたい!と、着替え出した(ゲゲッ!)パパは、早朝ジムに行っててまだ帰ってきてない。。。家プール膨らますのは、パパのお仕事。てゆーか、いくら猛暑日とはいえ、朝の6時から家プールすんの早くないかい??もう水着に着替えて準備万端な子どもたち。何を言っても言うこと聞かない。。。グレー息子よ!朝の幼稚園のお支度(着替え)は、全くせず泣きながらやってるくせに・・・水着に着替えるときは、誰の手伝いもなくそそくさと着替えできるんだね(苦笑)!!朝プールして、朝ごはん食べて、近所の神社でやってるお祭りの神輿を少し見に行って、お昼ごはん食べて、お買い物に出かけました。この日はめっちゃ暑かった!!!!ところで、幼稚園の担任の先生から、おうちで七夕の願い事話し合って考えといてくださいね!って言われてたんだけど・・・話し合うことができないグレー息子だから、困り果てていたんです。。。でも、一応聞いたみた!母:将来何になりたい?グレー息子:幼稚園頑張ったー!母:違う違う!大きくなったら何になりたい?グレー息子:・・・・(無言)母:じゃあー、夏休み何したい?グレー息子:幼稚園頑張ったー!!母:幼稚園で何したい?グレー息子:頑張っ
0
カバー画像

発達障害グレー息子の幼稚園生活〜少し慣れてきたかな?〜

こんにちは。7月1日から、遅れて入園となった幼稚園に行き始めている息子くん。やっぱり、大勢の集団は厳しいなぁーという印象。今まで、ペースがゆっくりだった小集団の療育生活だったので、いきなりハイレベルになって息子くん大変そう。。。と、言うのも、息子くんが通っている幼稚園は、教育しっかり系の人気マンモス名門幼稚園なんです。なんで発達障害の子をそんな幼稚園に入れたかって??理由は、お姉ちゃんが既に通っていて、今、年長さんだからです。どーしても、弟と同じ幼稚園がいいと、かなり強く主張されました。ダメもとで、幼稚園側に息子くんの特性を相談して・・・入園させてくれないか?とお願いしたら、嫌な顔ひとつせず何度も面談を重ねて息子くんに最適な方法を一緒に考えてくれる理解のある幼稚園だったので、とりあえず入れてみよう!と思ったのです。加配の先生をつけてくれての、11時半お迎え(午前保育)をしばらく続ける予定。それでは、前回の続き!!幼稚園3日目、4日目のレポをどうぞ。7月3日(水)この日は、ペンギン組の保育参観でした。幼稚園3日目の保育参観は、息子くんにとって厳しいだろうと判断した園側が息子くんのために保育参観中、別室で加配の先生と遊んでいる!というふうにしてくれました。先生と2人でいろんなおもちゃで遊べたため、この日は終始ご機嫌だったようです。7月4日(木)この日は、プールに入ったみたいです。自分でお着替え、すすんでやっていたみたいです。最初、小さいプールで先生と遊んでいたらしく、なんかのおもちゃがハマって楽しく過ごしていたそう。そのあと、他のお友達と少しだけ大きいプールに入れたそうです。七夕の
0
カバー画像

発達障害グレー息子の幼稚園スタート生活は??

こんにちは。4歳2ヶ月の男の子と5歳7ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。今週の月曜日から、お姉ちゃんが現在通っている幼稚園に遅れて登園することになった息子くん。楽しみ半分!不安半分!でしたが・・・その不安が的中!!撃沈でした。。。7月1日(月)初日お姉ちゃんと一緒に、幼稚園バスに乗って元気に登園!!初日は、慣らし保育で11時半お迎えでした。11時半にお迎えに行った時、何やら重たい空気。。。園長先生が出てきて、しばらく慣れるまでは11時半お迎えを続けて欲しいと言われました。。。と・・・言うのも・・・かなり・・・暴れたらしい。。。この日、雨のため滑り台が濡れていて使用禁止に!どうやら、この、滑り台で遊べなかったことが息子くんなりにどうしても嫌だったみたいで癇癪起こしていたみたいです。そこから、機嫌悪いMAXに!!お部屋に入っても、上履きはかず裸足に・・・お集まりの時間では、一度も椅子に座らず・・・机の下に潜り込んで、みんなと同じ行動を取りたがらない・・・本人、半べそ状態で登場しました。。。7月2日(火)2日目嫌がることなく、お姉ちゃんと元気に登園!!この日は、前日してくれなかったバスに乗ってからの私へのバイバイ!してくれました。11時半にお迎えに行った時、前日と違って明るい表情の息子くん。どうやら、大好きなプールに入れたみたいです。しかし・・・大変だったみたいで・・・息子く
0
カバー画像

発達障害グレー息子の幼稚園〜担任の先生と挨拶〜

こんにちは。4歳2ヶ月の男の子と5歳7ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。今日は、唯一療育のない平日の金曜日。ずっと雨だったので、家にずっといました。金曜日はお姉ちゃんのピアノ教室の日なので、お迎えは直接!ピアノ教室をやっている幼稚園に行かなければいけません!雨の中、息子くん連れてお迎えに行きました。雨の日の送り迎えは、本当に大変。。。まだしっかり傘を持とうとしない息子くん。自分も傘持ってるから、手を繋げず・・・ふらふらどこかへ行こうとする息子くんを引き止めるが大変!!発達の遅れが原因で、入園時期をずらしていた息子くん。いよいよ、来週の月曜日!7月1日から、幼稚園年少さんが始まります。今日、ピアノ教室のお迎えに行ったとき、担任になるペンギン組の2人の先生から挨拶がありました。4月生まれの息子くんを気遣って、9月くらいに誕生会やりませんか?と、言ってくれたり・・・月曜日からプール始まるんですけど、みんなとプール入るより違う場所で水遊びさせた方がいいですか?と、聞いてくれたり・・・さすが!!先生のレベルが神レベルの人気幼稚園ですわ。息子くんは、担任の先生から挨拶されても上の空。。。声かけしても、こんな感じの子ですけど、よろしくお願いします。初日は、プレのA先生が補助として息子くんのお世話をしてくれるみたいで安心しました。なぜか?A先生だけ、顔を見ると笑顔になる息子くん。息子く
0
カバー画像

発達障害グレー息子の小集団活動〜リズム遊びをしよう〜

こんにちは。4歳2ヶ月の男の子と5歳7ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。毎週月曜日は、小集団活動の療育DAY。この日は、午前中7月から通い出す幼稚園の入園手続きがあったため、午後からの活動となりました。それでは、活動レポートをどうぞ!!6月24日(月)午後の活動は、「リズム遊びをしよう」を行いました。※手作りマラカスを使って音を出すことを楽しみます。※音楽に組み合わせてリズム感を養います。※指示に耳を傾ける集中力の向上を目指します。入室後に作ったマラカスを使ってリズム遊びを行います。「雨だれぽったん」など馴染みのある曲に合わせてマラカスを鳴らしていきます。⚫︎⚫︎さんは、スタッフにマラカスをもらってもあまり興味なさそうで、お友達が鳴らしている様子を見ていました。「あまだれぽったん」「ひげじいさん」の音に合わせてお友達が楽しそうにマラカスを鳴らすのを見ると、一緒になって鳴らしてニコニコでした。リズムはあまりわかっていませんでしたが、鳴らして楽しむことができました。帰りの会の後は、トミカで遊んでお帰りとなります。そっかぁ〜、マラカス興味なかったかぁ〜。※ゾウさんが息子でも、ちゃんと座ってる!!お友達を見て最後には楽しんでマラカス鳴らしていたみたいだから、良かった良かった!!お持ち帰りしたマラカス。家で、「見て見てぇー!」と言って鳴らしていました(笑)。次の日からは、全く触ら
0
カバー画像

発達障害グレー息子の幼稚園入園日が決まりました!

こんにちは。4歳2ヶ月の男の子と5歳7ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。現在、幼稚園年少さんの息子くん。去年、上のお姉ちゃんが通っているマンモス幼稚園のプレに行きつつ・・・幼稚園選びどうしよう??と悩んでいました。上のお姉ちゃんが行っている幼稚園は、きっちりタイプの幼稚園だったからです。果たして息子くんに合うのか?もっと自由度が高い小集団の幼稚園の方がいいのではないか?と、悩みに悩んでいろいろ見学に行ったりもしていました。でも、上のお姉ちゃんの「絶対!他の幼稚園に行かさないで!一緒な幼稚園がいい!!」の強い言葉で・・・じゃあ、ここの幼稚園にかけてみようか!ってことになり・・・プレの時から息子くんの特性や心配事の相談を幼稚園側としていました。幼稚園側も、深刻そうな私の様子に手を差し伸べてくれる姿勢で対応してくれました。結局、遅れて入園した方が息子くんのためになるのでは?と幼稚園側に言われたので面談を重ねて入園する日を決めましょう!ということに。。。今年の6月に入ってから面談を行なった際、とっても成長した息子くんに驚いた様子の幼稚園側でしたが・・・やはりまだいきなり大集団の環境はどうなんだろう?という幼稚園側の判断で、夏休み明けに再び面談しましょう!という話になりました。でも、今通っている児童発達支援センターの先生が幼稚園側に息子くんは入園しても大丈夫なんじゃないでしょうか
0
カバー画像

発達障害グレー息子の個別療育〜製作活動頑張ってます〜

こんにちは。4歳2ヶ月の男の子と5歳7ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。毎週火曜日と木曜日は、約1時間半個別指導してくれるB事業所です。今週の活動レポートをどうぞ!!6月18日(火)⚫️製作七夕の製作をしました。最初の説明中は静かに聞くことができています。最後に言われたこと(折り紙を切る)は、自分でできています。それ以外も、少しの声かけや指さしでやれていました。片付けは、「ペン・はさみ・のりをカゴにしまってきて」という指示だけで動くことができています。⚫️⚪︎⚪︎で遊ぶ人?⚫︎⚫︎くんの好きそうなおもちゃと、そうでないものを指示して「〜で遊ぶ人?」に好きなものだけ反応する練習をしています。何回か繰り返すと、お手伝いありで待てることもありました。⚫️ものの名前「あじさい」他のものや、指示と混ぜても完璧に言えていました。今日は、新しいカードで言えるものが難しいものを調べています。⚫️特別支援指示に気づいていないとき、肩トントンなどで注意を促しました。6月20日(木)⚫️指示指示の聞き分けは、⭕️です。⚫︎⚫︎くんは、××。先生は、⚪︎⚪︎。別の指示でもよく動けています。⚫️理解力質問の識別。頑張って聞かれたことに答えようとしていました。⚫️言葉〜がいい人?は、少しずつ反応は減ってはいますが、どちらもに「はーい!!」と元気よく手を挙げてくれます。学んでいけるようにもう少し継続
0
カバー画像

発達障害グレー息子の小集団活動〜指先遊びと言葉遊び〜

こんにちは。4歳2ヶ月の男の子と5歳7ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。毎週月曜日は、1日預かってくれる小集団の療育。幼稚園に行ける日がまだまだ先のようなので、午後からにしていたのを1日に戻しました。では、今週月曜日に行った時の活動レポートを紹介していきます!6月17日(月)午前の活動は、「指先遊び」を行いました。包みを広げる、ボールをつまんで離すなど色々な指の動きを練習し、手指の巧緻性の向上を目指します。色の変化なども同時に楽しみます。⚫︎⚫︎さんは、包み紙からボールを取り出して色ごとに紙コップの中に仕分ける活動を終始集中して取り組むことが出来ていました。途中スタッフから「⚫︎⚫︎くん、何色?」とボールの色を聞かれると、元気に「ピンク!」「あか!」などと答えてくれました。外した包み紙を決まったお皿に入れ忘れてしまうこともありましたが、スタッフが声を掛けるとスムーズにお皿に入れることができました。配られた全ての包み紙を外しボールを仕分ける作業が終わると、とても嬉しそうにしており、スタッフとハイタッチをして喜びを表現していました。午後の活動は、「言葉遊びを楽しもう〜動物カード〜」を行いました。言葉の面白さを感じながら、興味関心を持てるようにします。言葉遊びを通して、友達やスタッフとコミュニケーションをとります。言葉に親しみながら、正しい発音を知ります。大きな声を出すことで
0
カバー画像

発達障害グレー息子、今年はじめての水遊び。

こんにちは。4歳2ヶ月の男の子と5歳7ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。上のお姉ちゃんが通っている幼稚園では、今週の火曜日からプール開き!!息子くんも本来ならば、年少さんだから入れたのになぁ〜。何度か幼稚園側と面談を重ねるも・・・息子くんみたいな発達の遅い自閉スペクトラム症の特性がある子は、そんなに集団生活急がなくてもいいのでは?という園長先生の意見で入園が遅れに遅れております(悲)。。。と!!いうことで!!ならば!!家族でプール行こう!!ってことになったのですが・・・近くのプール施設、まだプール開きしてません。。。と!!いうことで!!パパ調べました!水遊びスポット!!先週末、行ってきました。朝から子たち、水着に着替えて準備万端!!さかのぼること前の日の夜。1年前に着ていた水着が入るかどうか?確認のため着てもらったんだが・・・今すぐプールに入りたい衝動になり・・・ギャーギャー泣いてた。。。息子くんよ・・・明日行くんだよ。。。明日とか今日の意味がわからず、水着に着替えたからプールに入れると勘違いした息子くん。「明日、プール入るんだよ!今は、水着入るかどうか見たかっただけだよ!」この説明がわからないグレー息子。でも、前みたいに癇癪起こすほどでもなく・・・ギャーギャー言うだけ言って諦めてパシャマに着替えてくれました。公園では、とっても切り替えのいい息子くん。前は、エンドレスで
0
カバー画像

発達障害グレー息子の個別療育〜アジサイ覚えたね〜

こんにちは。4歳2ヶ月の男の子と5歳7ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。毎週火曜日と木曜日に行っているB事業所は、約1時間半個別指導してくれるところで・・・◆ものの名前を覚える練習◆製作活動する上での指示を聞く練習◆順番に並ぶ練習などを主にやってもらっています。では、木曜日に活動したレポートを紹介したいと思います!6月6日(木)⚫️製作お友達と傘に飾りをつけて、周りに雨を書きました。一斉の説明が始まる前に、「口を閉じようね」とお話すると静かに聞けることが多かったです。注目はそれがちだったので、何度か指示者を指さしで示しています。自分の作業に取りかかる時は、前にいるお友達を見ていて同じ作業から始めました。やり始めると、少ない声かけで自分でできることが多いです。クレヨンで雨を書くことや、お片付けを忘れがちだったので個別に指示を出しています。⚫️ものの名前・動詞カードを見てよく答えられています。💮繰り返し言っている「アジサイ」を言えるようになりました。前回は、「ピアノ弾いてる」が難しい様子だったのですが今回は1回お手伝いするとその後はよく言えていました。⚫️指示の受容⚫︎⚫︎くんは⚪︎色、先生は△色の指示の聞き分けもとてもよかったです。⚫️特別支援順番に並んで待てている時をほめています。歩いているときに前の人を抜かしそうな時は、声かけや身体にふれて戻れるよう促しました。今、ま
0
カバー画像

発達障害グレー息子の小集団活動〜時計を作ろう〜

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳7ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。毎週月曜日は、小集団の指導をしてくれるC事業所の日です。まだ幼稚園にしばらく入園できなことが先日の面談でわかったので、午前からの活動に再び切り替えました。久しぶりの1日活動!!さて、どうだったのでしょうか??6月10日(月)午前の活動は「時の記念日〜時計を作ろう〜」を行いました。色彩感覚や手先の器用さ、想像力、集中力を高めます。時の記念日ということを知り、製作を通して数字に興味関心を持ちます。⚫︎⚫︎さんは、ときの記念日の説明をスタッフにお顔を向けて聞くことができました。時より何か言葉を発していましたが、製作に入ると時計版に色鉛筆でグルグル線を描いていました。また、時計版をぐるぐる回したり楽しそうでした。スタッフが手を添えて、丸シールに1から12の数字を読み上げながら書いていきました。まだ1人では上手に数字は書けませんが、スタッフと一緒に書くことで達成感も生まれ自信に繋がれば良いと思っています。時計針(モール)を小さな穴に通すのをお手本を見せてからやってみて!と言ってやってもらったのですが、⚫︎⚫︎くんは難しいね!と言って断念しようとしたので、スタッフと一緒に通しました。完成した時計を手に取り、針を動かして楽しんでいました。活動後は、お散歩に出かけました。午後の活動は「運動遊びをしよう」を行いました
0
カバー画像

発達障害グレー息子の公園遊び

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳6ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。今日は、曇りで気温もそんなに上がらず・・・とっても過ごしやすい日だったので思い切って大型施設の遊具遊びに子どもたちを連れて行きました。大型施設での自閉症スペクトラム傾向にある息子くん。困り事は・・・①自分の行きたいところへダッシュ!!追いかけるの大変。見失って探すのも大変。②列に並べない。③砂があると砂を拾って投げる。砂を蹴る。④終わりどきがわからない。だいぶ遊ばせても、次行こう!と誘うと「やだ!!」と返され・・・「じゃあ行くね!」と帰ろうとすると泣き出す。①の行きたいところへダッシュ!!は、一番特性が強かった2歳の頃と変わらず・・・。今日も猛ダッシュでした。。。ただ、一つの施設内から出ようとしなくなっただけで親は安心して遊ばせることができています。前は、勝手に外に出て迷子状態になる可能性大やったんでホント目がひとときも離せなかった。。。②の列に並べないは、だいぶ改善されてきました。ただ、わざと前に出てそばから離れようとする4歳児になったので今日は何度もパパに怒られていました(笑)。ちょっとずつ前に出ていく・・・。まぁ〜前みたいに、列に並んでる最中に癇癪起こさなくなっただけ良くなったのかな?③の砂を投げる!蹴る!は、今日もやっていました。。。ただ、それダメだよ!と言うとかなり不服そうな顔をしながら次
0
カバー画像

発達障害グレー息子の幼稚園面談〜入園のタイミングは?〜

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳6ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。本日、上の娘ちゃんが通っている幼稚園で息子くんの今後についての面談を行いました。娘ちゃんが通っている幼稚園は、1クラス30人ほどのクラスで4クラスあるマンモス幼稚園です。どちらかと言うと、自由度が少なく・・・きっちりタイプの幼稚園です。だからと言ってめちゃくちゃ厳しい幼稚園というわけでもないのですが・・・小学校に入るまでの教育をしっかり教えてくれる、遊びも学びも大事にしている!そして食育にも力を入れている人気幼稚園で、今では名門幼稚園になってしまってなかなか入れないと周りでは話題になっています。そんな幼稚園でグレー息子がやっていけるのか?心配しつつも、幼稚園プレをやってプレの先生や園長先生とも何度か面談を重ね・・・息子くんのことを理解してくれている様子だったので、ここの幼稚園に行ってみよう!と決めました。また、上の娘ちゃんが息子くんと同じ幼稚園に通いたい!他の幼稚園は嫌だ!!と言っていたこともあり・・・通ってみてダメだったら考えよう!ってことにしました。で・・・今日の面談でいつから登園となるのか?決まるかと思いきや・・・息子くんの登園のタイミングは今でいいのか?園長先生が悩まれている様子で・・・結局、また、夏くらいに面談することになりました。初登園保留になりました。。。息子くんの様子を見て、園長先生
0
カバー画像

発達障害グレー息子の個別療育〜指示理解を得る練習〜

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳6ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。毎週火曜日と木曜日は、約1時間半個別の指導をしてくれるB事業所。今週の活動レポートを記録していきたいと思います。5月30日(火)⚫️動詞ボール投げてる、帽子かぶってる、手拭いてるなどの表現を学びました。「かぶってる」の表現がむずかしいようですが、継続していきます。⚫️ものの名前虫、花の名前を学んでいます。「せみ」は名前だとピンとこないようですが、「みーんみーん」とイメージできるものを一緒に伝えると「あっ!」と何となく気付いたようでした。⚫️指示製作の中で、教材を渡したあとに指示を出しました。目の前にあるものが気になってしまうことが多いですが、完成品が近くにあるとそれを見ながら何となく自分で進めていくこともできていました。ただ、うーん・・・となったり手元のもので遊んだりとなかなか進まないため促しが必要でした。個別ではさみやのりの使い方を学んで、指導員の理解やヘルプサインの出し方を学んで集団に活きていくように練習していきます。6月4日(木)⚫️指示今日も個別で製作をしています。説明が始まると歌い出すことや、話し出すことがあります。ただ、いざ始まると手元にある見本を見てなんとなーく作業を始めることができました。見本がないとどうなるのか、現状はわかりませんが見本があることが見通しが立てやすいようです。「⚪︎
0
カバー画像

発達障害グレー息子のはじめて体験〜動物が死ぬということ〜

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳6ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。2024年6月2日(日)我が家の愛猫「ネネちゃん」が天国へ旅立ちました。ここ最近、動かなくなってきたなぁ〜とは思っていましたが・・・16歳だったのでおばあちゃんだから仕方ない!と勝手に思っていました。でも、実は、お腹に腫瘍があったんです。突然!これはおかしい!というくらい動かなくなり、ごはんも食べずお水も飲まず状態になってしまったので動物病院へ!かなり進行したガンでした。もう手の施しようがない状態。。。それから、あっという間でした。息子くんは、ネネちゃんが大好きで毎日のように「2階行こう!」と私の手を引っ張ってネネちゃんのところに行って“よしよし“していました。まだ力の加減がわからないので、強く触ってしまうこともありましたが・・・「かわいいぃ〜」と言いながら顔を近づけたりしていました。ところが、動物病院から帰ってきてからパタリと触らなくなったんです。なんとなく、具合が悪くてあまり触らない方がいいということがわかったんでしょう!永遠の眠りについて、私や娘ちゃんが泣いている姿を見て「どうしたの?」「ネネちゃんに何があったの?」という顔をしていました。ネネちゃんの姿を見て、「ねんねしてるぅー」と言っていたので“死ぬ“ということがどんなことか?まだ理解できていないんだと思う。ただ、なんとなく、もうネネちゃん
0
カバー画像

発達障害グレー息子の言語聴覚士による検査

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳6ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。本来、金曜日である今日は何もない日だったのですが・・・言語聴覚士さんによる検査と支援が、D事業所(毎週水曜日に行っている個別指導のところ)でありました。これによる指導者からのレポートはありませんでしたが、同席できたので私なりのレポートを書いてみます。5月31日(金)①着席、挨拶をしました。言語聴覚士さんが名札を息子くんに見せて自己紹介するも、注意がそれて聞かない息子くん。。。何度か言語聴覚士さんが自分の名前を大きく言って、やっと先生の名前を復唱しました。今度は息子くんの番!!お名前は?で、とっても小さな声でフルネーム答えられました(パチパチ)何歳ですか?で、はっきりと「4歳」と答えました(パチパチ)②カードを使って遊びました。基本的に、カードを並べて言語聴覚士さんが言ったものに対する絵カードを息子くんが選ぶ!ということをやっていました。⚪︎⚪︎のカードちょうだい!だけじゃ、できず・・・。⚪︎⚪︎のカードこれだねぇー、じゃあここに入れて!という指示でやっと言語聴覚士さんの求めていることを理解できてカードを選び出していました。途中、注意がそれて聞いていない場面もありましたが全て座ったまま取り組んでいました。3語文「⚪︎⚪︎が△△を食べている」のはどれ??や「⚪︎⚪︎が△△を洗っている」のはどれ??に対す
0
カバー画像

発達障害グレー息子の小集団活動〜あまだれサンキャッチャーを作ろう〜

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳6ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。毎週月曜日は、14時〜16時半まで預かってくれる小集団活動の療育DAYです。肺炎→入院→退院からの久しぶりのとき、かなり激しめの行き渋りだったのでお休みさせましたが・・・今週の月曜日のときは嫌そうな顔しながらなんとか行ってくれました。5月27日(月)午後の活動は、「あまだれサンキャッチャーを作ろう」を行いました。季節感を味わいながら、製作を楽しみます。手先の巧緻性や集中力を向上させます。色彩感覚を豊かにします。⚫︎⚫︎さんは、導入の「雨だれぽったん」の歌をご機嫌で聞いていました。その後、雨だれの台紙をもらうと剥離紙をとって、キラキラのセロファンやお花紙をちぎったものを何枚かずつ指で摘まんでテープの面に置いていきました。雨だれぽったんに触発されたのか、グミのCMソングを口ずさみながら機嫌よく活動していましたよ。帰りの会の後は、パズルやトミカで遊んでお帰りとなります。久しぶりすぎる小集団活動だったので、心配していましたが・・・ちゃんと製作活動は参加していたみたいです。よかった!よかった!ただ、施設に着いたときは久しぶりすぎて自由時間何をしていいかわからず・・・。ウロウロしている時間が多かったみたいです。でも、先生がブロックを誘うと楽しんで遊んでいたみたい。入院したことで、集団生活のリズムがリセットされて
0
カバー画像

発達障害グレー息子の早起きすぎ!問題。。。

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳6ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。ここ最近、毎朝早起きすぎて困っています。◆私のおひとり様朝の準備時間(化粧など)がなくなってしまう。。。◆私のブログなどの執筆活動ができない。。。◆子供がいないボーッとできる唯一の朝タイムが奪われる。。。息子くんに起こされる朝、私が先に起きてそぉーっと下に行くが・・・すぐに「ままぁー」と言って下に降りてきてしまう朝、どっちかです。。。朝早すぎるため、お昼ごはん食べてから「眠たい」と言いながら落ちる日もあるけど・・・落ちそうで落ちなくて、児童発達支援センターの時間になってしまって・・・イヤイヤ言っている息子くんを頑張って連れて行く日々。。。昼寝しちゃった日は、起こして児童発達支援センターに向かっているのでご機嫌悪すぎて大変!!もうちょっと朝起きるの遅ければなぁ〜。こんなんで幼稚園始まったらどうなるのかしら??と、言うか、幼稚園から面談いつがいいか?の連絡は来たものの・・・園長と調整して面談日ご連絡します!って言ってから連絡来ない。。。どーなってんだ???息子くんの入園やっぱなし!!ってないよねぇ〜。グレーゾーンだからって、ここまで引っ張っておいてそれはないよね??今や大人気幼稚園になっちゃって、名門幼稚園になってしまったからそんなひどいことはしない!いや、できないと思うけど・・・心配になっちゃう!毎日
0
カバー画像

コンサータの衝撃

以前の記事でも少し触れた、僕自身がコンサータを初めて飲んだときについて書いていきたいと思います。ADHDには現在コンサータ、ストラテラ、インチュニブと主に三種類の薬が使用されています。僕が処方を受けた当時はまだコンサータとストラテラの二種類が適用という頃でした。処方までの経緯は前回の記事で触れましたので割愛させて頂くとして、ともあれ主治医の先生からコンサータを勧めて頂いたのです。実は処方して頂くまで、なかなかに葛藤がありました。長期服用になる可能性もありましたので、当時かなり薬効や作用機序について調べたものです。薬に関しては素人ですので僕が調べて考えたことを書くのは避けますが…ごく簡単に言うと、やはり脳に作用する薬に対する不安はありました。副作用などについてもそうですが、僕自身ADHDの強みというのも感じていました。小説を書くなど創作活動に熱心だったこともあり、僕の創造性はADHDの特性からくるものかもしれない。それに、好奇心旺盛でなんでもやりたがることは公私に渡って役立つことが多々ある。新規追求性もADHDの特性からきているかもしれない。薬を飲むことで、こうした自分らしさまで失われるのではないか、という抵抗感がありました。悩みはしたものの、もっと楽にお試しとして考えても良いのではという先生の言葉もあり一度飲んでみることとしました。そして初めて飲んだ当日。あれは衝撃でした…まず感じたのは、世界が静かなんです。普段何がうるさいのかと言われると説明が難しいのですが、研ぎ澄まされているような感覚が確かにします。「シン……」と漫画につく効果音が自分の頭の上についているような感じです。ち
0
カバー画像

発達障害グレー息子の個別指導〜不明瞭な言葉の訓練〜

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳6ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。今日は、約1時間半個別指導してくれるB事業所の日でした。行き渋りなく元気に行きました!では、活動レポートをどうぞ!5月23日(木)⚫️ものの名前「たんぽぽ」「だんごむし」「かたつむり」は、ドット⚪︎を示しながら表出するときれいに言えることもありました。自分で音をはっきり出そうとする意識がありました!⚫️動詞「たいこたたいてる」「泣いてる」はランダムにカードを提示してもとてもよく言えていました。「ごみすててる」は「ごみすてすてる」や「ごみすてすすてる」になってしまうことがまだ多いです。⚫️製作個室にて一斉製作のような指示で行いました。「終わったお友達は⚪︎⚪︎してね」とはじめに伝えると、やはりまだ聞きのがしが多めですが、終わりそうなときに伝えるととてもよく指示が聞けています。⚫️特別支援順番を待つ際、待っている位置を指さしで示し、よくできている時はたくさんほめています!まだまだ何を言っているのか?母親の私でもわからない状態。宇宙語を話すのは、なくなりましたが・・・一つ一つ丁寧に言う練習が息子くんには必要なようです。それでも、「ちょっと、トイレ行ってくる!」とかが、かなり正確な発音で言えるようになっているから少しずつ明瞭な言葉が増えていくのかな?って感じです。アンパンマンのキャラクターも、いつの間にか言
0
カバー画像

発達障害グレー息子の、様子見だった前歯治療。

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳6ヶ月の女の子を育てている、2児の母です。下の男の子が2歳半のとき、言葉が出てこないことを機に区役所で行なっている発達検査へ・・・。「自閉症スペクトラム」の特性があると小児科医に言われ、療育を紹介されました。現在、3つの事業所に週4で通っています。去年夏の話。1日預かってくれるC事業所で、前歯を怪我した息子くん。大きいボールで遊んでいたところ、笑っている状態で顔から床に落ちたみたいで前歯を打ってしまった。。。歯がグラグラしていると先生に言われ、だんだんグレーっぽく変色してきたので歯医者に連れて行きました。レントゲンの結果、根っこの方の歯にヒビが入っているとのことで大きい病院の小児歯科を紹介されました。。。当初、今すぐ何かしなければいけない!という状態ではない!と言われていて・・・今後、膿が出てきたりとかした場合は神経を抜く治療が必要になる!とのことで、定期的に病院に行ってレントゲンを撮って見てもらっていました。初めて病院に行った時は、それはそれは大変だったことを覚えています。歯医者の椅子に座れない!!レントゲンの椅子に座れない!!抱っこして座ろうとしても、ギャーギャー泣き叫んで治療ができない。待合室で待てない!!お会計の場所でもじっとしていられない!!早く帰りたいと泣き叫ぶ!!もう、地獄でした。。。あれから約1年。今日、ひとまず最後の治療となったのだが・・・レントゲンの椅子に1人で座って、じっとして先生の指示に従っていた。(上手にできたね!と先生に褒められた)歯医者の椅子に座る前の手洗いとうがいバッチリできた!自分で歯医者の椅子に座って、最後
0
カバー画像

発達障害グレー息子の個別指導〜行き渋り〜

こんにちは。4歳1ヶ月の男の子と5歳6ヶ