絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

74 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

シンプルだけど面白い!

オリジナルでつくった東京オリンピックイメージのロゴです。japanの文字でオリンピックエンブレムをつくりました。もちろん非公式です笑。私はこの文字ロゴ・テキストロゴ作成が好きで、実はこのjapanロゴは16歳の高校時代につくったロゴでして、非常勤の絵描きの美術教師にたいそう感心されたものでした。ただ少しブラッシュアップはしております。このことをきっかけに、体育祭や文化祭・スキー合宿などの高校のイベント印刷物のデザインや編集を学校から依頼され、メインでつくっておりました。すでに商売っ気アリアリで、この道に進もうと革新したのは今でも覚えています。小学校や中学校時代からロゴやデザインの面白さに取り憑かれ、ノートの表紙もやたら凝った文字デザインで、教科のタイトルだけが目立つ特別のものになっていたんですよ。同時に大阪万博が小学校2年の時でしたが、楽しい建築にも魅了され、画用紙で全パビリオンと会場を夏休みの工作で作った覚えもあり、年末の紅白歌合戦などのステージデザインなども、勝手にいろいろつくっていました。デザインの面白さ、というのはひとつのカテゴリーに縛られず、起承転結・効果絶大といった流れでトータルでやったほうがうまくいく気はしますね。実際の流れはそうは行かないものも多いですが、大方の方向性をコンセプトをしっかり建ててテーマをもたせ、波及効果や売上につながるようにつくりあげてゆくことで、ブランディングという世界に突入します。ご依頼主クライアント様がここをあまり強く思っていない場合もあって、そこはもう、こういった文章や事例でお伝えするしか有りませんが、今後日本の行く末を考えれば、経済も人
0
カバー画像

世の中デザインで動いてる!

本日よりブログ配信をしていきます。今回は「ロゴ」のお話。会社はもとより、お店にも商品にも、テレビタイトルやホームページや動画にもイメージを詰めたロゴがあるのですが、その中には●面白くて見入ってしまうロゴ●一発で覚えられるロゴ●主張はそれほどないが感じの良いロゴ●無機質クールで絶対的なロゴ●非常に特徴があるロゴなどなど、カテゴリーで分けていくとそれぞれ目的や立ち位置、長く使えるものかそれともインパクトで勝負化とか、お客様の視点、ご依頼主の視点、こちらブランディングデザインからの視点、世の中へのアピール度視点、を考えていかなければいけません。単に、あんな感じが好き、とは言っても、それが見合っているかどうかも考察する必要はあります。そこの丁度いい着地点をつくってゆくのが「ロゴ」なんです。次回からはこちらで制作した実例を元に、楽しくためになるデザインの話を展開していきます。
0
カバー画像

集客力向上の施策は「ネガティブ要素の改善⇒ポジティブ要素の増加」の順に行う

私・河野陽炎は、Webサイトやチラシの改善、集客力向上のご相談を4年近くお受けしています。英語塾・学習塾・カウンセリングスクール・鍼灸院・接骨院・ネットショップ(ハンドメイド、着物リメイクなど)の経営者様、FPの方やカウンセラーの方から、特に多くのご相談をお受けしてきました。 私は「SNS集客がやりたい」「ブログを集客につなげたい」という具体的なお話をいただいた場合でも、まずは「現在、集客のために行っている努力のすべて」をお聞きし、その中からネガティブ要素を失くすことが第一だと考えています。 まずは売上や申込に直結する部分の改善を重点的に 「インターネット上で、無料体験授業を申し込んでほしい」 「初めて施術を受ける方のためのキャンペーンを利用してほしい」 と考えて、そのためのブログやSNS更新を行っているのに、お客様が集まらない場合、更新内容やPV数の問題がある可能性以外にも、次のように様々な理由が考えられます。 ・申込方法が分かりにくい   メールなのかメールフォームなのか電話なのか…… ・申込時に記入しなければならない個人情報が多すぎて記入に疲れてしまう ・経営者・施術者がどのような人か分かりにくい ・初回は無料・低額だとしても、その後、トータルでどのくらい料金がかかるのか分かりにくい ・Webサイトのレイアウトが見づらく、どのような悩みを解決してくれる店・サービスなのか分かりづらい このようなネガティブな点に足を引っ張られないよう、特に「申込や売上に直結する部分」の改善を最初に、重点的に行います。 私の経験では、この点をしっかり改善し、2週間が経過したころから効果が表れ始
0
カバー画像

起業したい!というアツイ想いに...

11月20日(土)は、三重県内の商工会様にて開催されている「創業塾」に講師として登壇させていただきました♪写真は、グループレッスンの風景です。【創業塾とは何か?】これから起業される方が、起業をする上で必要なビジョン~ビジネスプランの作成やマーケティングやIT活用、融資などの実務的なことまでを一度に学べる本当に起業できる起業塾なんです。何日かに分けて行うのですが、この日もハードでした!私が朝から二時間半、マーケティング・ブランディングの講義を2時間半行った後、特許事務所さんの商標や知財の話、ITの先生による最新のIT事情の講義、国庫の方もみえていましたね。朝9:30〜16:30まで行われます(長丁場!)。でも、みなさん、とーーーーーっても想いが熱いので大丈夫そう。質疑応答や、講座後のご相談もとにかく熱心。今日も、その対応におわれています♪(いい意味で)私は、先ほども書いたように、マーケティングとブランディング(デザイン)で二時間半担当しましたよ。【テーマ:いいものを○○○○。でお話させていただきました!】二時間半のうち50分ほどは、個人もしくはグループでのワーク(実施作業)を入れ込み、インプットだけではなくアウトプットもできる講義としています。一方的なインプットでは時間も制約のある中、詰め込みすぎて最終的な理解度や実施するかは、受講者さん任せになるセミナーも多いです。そこで、知識を得たら仮説を立て実施、確認、改善していくアウトプットを持って、成果物を確実に持って帰っていただきます。強制ですw前半では、ブランディング、マーケティングを学び、実際にグループワークを行いました。後半では
0
カバー画像

ロゴマークになるまで 【神奈川県障がい者スポーツ指導者協議会】

初めましてグラフィックデザイナーをしております、hattoriDesignです。ココナラでは下記のサービスを販売しております。これからロゴデザインをご依頼される方にどのようにロゴが作られていくのか、エピソードを記載していきたいと思います。神奈川県障がい者スポーツ指導者協議会は、その名の通り、神奈川県を代表する、障がい者スポーツの指導者のための団体です。2021年4月、広報の方から団体のモチベーションアップ、知名度アップをしたいと熱い想いのあるいただきました。1998年12月に設立して以来、 神奈川県における(横浜市と川崎市を除く)で開催される各種障がい者関係のスポーツ大会に協力するなど、障がい者スポーツの発展、普及に努めめられています。既存の会員様やこれから知ることになる方がどのように受け止めてくれるかを考えながら、新しくロゴマークの策定を担当しました。Concept神奈川県をイメージする海に浮かぶヨットと車いすスポーツがモチーフとなっています。多くの人に愛されてほしいので「モチーフがパッと見てわかる」を目指しました。裏コンセプトは、「子供も大人も真似をして描いてみることができる」です。この先どこかで誰かが描いてくれていたら嬉しいです。初の段階で提案したのは上記3つのデザインです。左から神奈川(湘南)のイメージをもつ、海に浮かぶヨットと車イススポーツの様子をモチーフにパッと見てすぐわかるデザイン。最終案の原案です。中央は頭と波モチーフ意外は全て円で構成されています。面が多い分、マークとしての認知がしやすくなります。車いすスポーツで力強くすすむ様子、ヨットの帆がモチーフとなってい
0
カバー画像

名刺の秘める可能性とは?

最近めっきり寒くなりましたね!姉と妹で活動している私たちですが、暑い日も寒い日もパソコンの前で作業をしています。LINEでちょこちょこ連絡をとりながら、お互いに作業を進めていることが多いのですが、オンラインオフィスで話しながら、画面を共有しながら作業・相談していることも。そんな私たちの日常からの話題「名刺ってどんなものなの?」というお話を今日はしたいと思います。私たちの名刺デザインサービス私たちは名刺デザインのサービスを出品しております。ありがたいことに毎日色んな方に閲覧していただき、購入実績も少しずつ増えてきました。閲覧が途絶えなくなったのは、アイキャッチを私たちBumPuttyの名刺デザインに変えてから。このデザインはなかなか人気の様です。私たちの名刺デザインは全てデザイナーの妹によるものです。そんな彼女に質問して驚いたことが!なぜ、お主は名刺を作りたいのだ?私たちは定期的にお客様の反応を見て、アイキャッチやサービスページの本文を変えています。名刺デザインサービスのサンプルを増やすのと同時に、名刺制作にどのような想いを込めているか、再確認することに。姉「なんで名刺作ってるの?なんで作りたいの?」妹「え…?」姉「名刺って、どんなものだと思う?」妹「……。お姉ちゃんは?」姉「人によって捉え方はそれぞれだけど〜(1分程経験を踏まえて伝える)。こんな感じかな?」妹「そんな感じだと思う」この会話パターンはよくあるのですが、よくよく聞いてみると元教員の妹は名刺を持ったことがなく、名刺交換の経験もほとんどないということがわかりました。確かに職種によってはそういう方もいますよね?私も過去、
0
カバー画像

困ったちゃんを引き寄せる法則

あなたのサービスの価値をわかってくれるお客さん。 よろこんでお金を払ってくれる上に「ありがとう」と 言ってくれるお客さん。 そんなお客さんに、来てほしいですよね。 実際のところ、どうですか? あなたが望んで