ココナラ初心者向け私の㊙︎ブランディング戦術

記事
ビジネス・マーケティング
こんにちは

ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

リアル店舗をかまえて
のんびり似顔絵アーティストをしてる
ツリガネニンジンです☺️

今月から本格的に出品はじめてます。
ココナラ出品13日目の私の現在は
販売経験1 依頼中が2に
なりましたー(´∀`ノノ'`゚チ'`゚チ
これも今日発送するので3になります☺️

通販での出店は初めてなものの
商業施設や百貨店での出店経験は8年
リアルではそれなりに売れている私が
ココナラで今している事をブログにしました。

あくまで私のやり方だから責任は持ちませんが
良かったらご覧下さい♪

今日はえーっと

《考え方》と
ステップ①
ステップ②
まで書きます。

ではまずはじめに
《考え方》として
●ココナラをリアルの現場に例えてみました。

出店に例えるとこんな感じ

IMG_9884.jpeg

入り口から近いほうがお客様に見られます。
なので

A 有名人や売れっ子さん人気のある人
B 主催者の推し
Cそこそこ売れる人 新人さん 
ですね。

だから出店したところで
まぁぁぁぁーったく目立たない。
隅っこで いるのかいないのかわからない
(※でもココナラでは
最初の出店時は前に出してくれるみたい)

そんな感じですから🙉

厳しい現実から目を背けず見ましょう。
私はどこかというとCの端です。

_| ̄|○


だからそんな中で

もし見つけて

貰ったら

そりゃあもう!


そんなお客様は神様です♡

奇跡✨
ミラクル✨
驚異✨

いやいやそんなミラクル
待ちつづけるより
自分からお客様を手繰り寄せるほうが早やいやん。
(せっかち)

なので
ステップ①
自分から営業しました☺️
買ってくれそうなお客様にピンポイントで
連絡して購入して貰いました。
親戚、知り合い、知人でもOK🙆‍♀️
ココナラでは招待制度があるから
誘いやすい!

お仕事ですからこれは最低限
最初のバッチゲットするまで
ノルマだと思いました。

そして購入して頂いたので
感謝のご連絡。
またお客様と距離が近くなりました。
お互いとてもwin winです。


ステップ②

それから自己紹介を文才のある方
(プロ)に頼みました。
(※文才があって客観的に自分を
推せる方なら②は必要ないですね)

ココナラって才能ある方が多いです。

私の事ですが絵師って
自分の事全然推せないんですよ。
そんで営業も下手。

当てはまる方
いらっしゃいません?☺️

だから人に推して貰おう!
と思った訳です。
一度自分で自己紹介を全部書いたら
ココナラでキラリとひかる文章をかいてる人を
見つけて依頼。

コストはかけられないので
低いお値段にしている文才のある方
にしました。
そこはおすすめじゃなく
自分にピンときた人ですね。
①で誘った紹介ポイント1,000円使って
自分の自己紹介安く依頼しました。


きっとわかりやすい言葉で
客観的に見た自分のいい所
自分商品のいい面を書いてくれるはず。

え?人に書いて貰うのずるいって?
でも、誰を選ぶかも自分の能力笑

自分で作ったプロフィールをプロの力で
綺麗にラッピング🎵

餅は餅屋 です〜



あ テンション高いのは気のせいですー。


続く


サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す