絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

211 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

どんな自分でもいい♡

あなたの友人があなたを褒めてもあなたの後輩があなたを尊敬してくれてもあなたの家族があなたの全てを認めてくれてもあなたがあなたを受け入れてあげなければHappyは中々近付いてはくれません…スピリチュアルが好きな私が、過去にこんなお話の動画や書籍に出会った記憶があります。わたしたちは母親のお腹からこの世界に産まれ落ちた瞬間から心に傷穴ができるというお話。生まれてくる前は母親のお腹の中で愛いっぱいの状態です。それはまるで宇宙の愛に包まれている感覚そのもの。けれどこの世界に産まれ落ちた瞬間にその傷は穴となってそこに空間ができるのです。それを埋める為にわたしたちは愛を求め彷徨う♡のだそうです。決して完璧な人間などひとりもいないことを魂の深い部分ではなんとなくでも感じながらわたしたちは自分という完璧な〇(丸)を目指します。その空いてしまった空間を何とか埋めようと他者にそれ(愛)を求めるのです。ある時は家族に…ある時はパートナーに…ある時は友人に…けれど中々その傷を埋めることは難しい。そうです…他者も又、完璧ではない人間だからです。それでもあなたの心の欠けを埋めるいちばんシンプルなメソッドがあるのです。それは SELF LOVE( 自己愛)です♡自分で自分を愛していなければどんな言葉も、どんな状況も受け入れることができないのです。今までいろんなことがあったね***それでもあなたは今こうして生きているそれだけでもう本当にあなたは素晴らしい✨Fairy はそう囁いてくれていますよ♡♪どんな自分だっていい良い時も悪い時だって全部丸ごと自分を認めてあげよう受け入れてあげよう今を生きているあなたは本当
0
カバー画像

【心のあり方実践塾③】自己受容のための5つのアプローチ

こんにちは。心を開放するライフコーチの関根です。今回は、自己受容の重要性と自己受容のためのアプローチについて書きたいと思います。自分を受け入れるということは、物事を中庸に捉えるためにも非常に大切になりますので、しっかりと理解してください。<自己受容とは?>自己受容とは、自分のアイデンティティ(個性)を受け入れるという意味と、目の前の出来事を自分の事として、ありのままを受け入れる2つの意味があります。【自己受容】1. 自分のアイデンティティ(個性)を受け入れる。2. 目の前の出来事を自分の事としてありのまま受け入れられる。(自己受容のある人の特徴)・まずはありのままを受け容れる ・物事に対する判断を行わない ・自分らしく生きる事を認めている (自己受容がない人の特徴)・事実を受け入れられない抵抗がある ・目の前の出来事全てに判断をしがち ・他人からの承認を求めてしまう それぞれの特徴として、自己受容ができている人は「自分軸」で生きているのに対して、自己受容ができていない人は「他人軸」で生きています。この違いが人生にも大きな差を生み出してしまうのです。<自己受容のための5つのアプローチ>では、自己受容を進めるためにはどのようなアプローチが効果的なのでしょうか?今回は日常生活でもできる5つのアプローチに絞って書きたいと思いますので是非、参考にしてみてください。【自己受容のための5つのアプローチ】1. 自己慈愛の実施 自己慈愛とは、自分自身に対して優しく思いやりを持つことです。たとえ失敗をしても自分を責めるのではなく、失敗や困難を「成長の機会」として捉える。また自分の不完全さや弱さを認
0
カバー画像

『等身大の私』

『社会不適合者だった私』 『対人恐怖症だった私』 『転職歴10数回、ダメダメな私』 『常にネガティブ思考で、  自己否定、無価値感に囚われていた私』 『自殺未遂し、人生を何度も諦めた私』 『過食や対人依存だった私』 『水商売、風俗、アンダーグラウンドな世界で生きてきた私』 『周りに攻撃的で気づいたら居場所を失っていた私』 『友人も恋人も仲間も居ない孤独な私』 そんな自分が嫌いで、 ずっと否定し続けていました。 過去の自分を隠して、 今の自分を見てもらいたかった…。 だけど、 どれだけ前向きな自分に戻ったとしても、 過去の自分を「隠したいと思ってる」時点で、 自分を受け入れられてなんかいません…。 同じ苦しみを抱えている人達の 心のケア、サポートをしていくためには、 『自分を強くもち続けなきゃいけない』 『弱い自分をみせてはいけない』 無意識にそう思っていました。 だから、SNSで何かを伝えるときは 前向きな発信をしようとしていましたし、 過去の自分を出す事に抵抗や怖さがありました。 ココナラを始めて、 同じ出品者様との繋がりが増え、 皆さんの想いや、過去の苦しみ、 今もなお、抱えていらっしゃる 心の葛藤を知れば知るほど、 皆さんの生き方に勇気をもらい、 希望を感じている自分がいました。 自分の弱さを受け入れ、 そんな自分も見せていくことが、 誰かの勇気や希望へと繋がるー・・・ ありのままの自分で、 自分にできる何かで、 人を癒し、サポートし、きっかけを与える存在になる。 ココナラで、『等身大の自分』を表現し、 その望みを叶えていきたいと 心からそう感じております。✿本日も終日待
0
カバー画像

上手に愛を受け取れていますか?

こんにちは!心理カウンセラーのゆみです(^^)みなさん、ちゃんと自分の周りの人の愛、受け取れていますか? 愛を受け取るには、まず自分の価値を知っておく必要があります。 自分の価値を知らない人は、どれだけ周りが愛をくれても「私なんかに本気で愛をくれるはずがない」と心から受け取ることができず、結果的に相手を傷つけてしまうことがあります。文章からお気づきかもしれませんが、私も経験者です。 主人に対しても、友達に対しても、「私なんかに魅力を感じるはずがない」と思って、たくさん愛をくれてたのに全然受け取れず、その愛を大事にしなかったことで傷つけてしまっていました。もしも、今、過去の私のように自分の価値が分からずに相手からの愛情表現や感謝の言葉を素直に受け取れない人がいたら伝えたい。 今、あなたの近くにいくれてる人は、あなたの顔が好きとか性格が好きとか言葉で表現できるものがあるからじゃないんだよ。 あなたの側でいることで元気をもらったり、安らぎを感じたり、あなたの存在自体に魅力を感じてるからなんだよ。だから、「私なんて」とか言わないでほしい。 自分の価値に気づいた瞬間にものすごく周りの人の愛を感じるから。 諦めないで、少しずつでいいから自分の価値に気づいてほしい。 もしも1人で難しいなら、その時は全力でお手伝いします😌 だって、1人1人が自分の価値に気づいて、愛を受け取って幸せになってる世界。 想像するだけでワクワクするから🥹 そんな世界を目指しています✨ でも、そんな私も自己肯定感どん底だったんだよ!というお話🤭 経験者だからこそ分かる。どうしても褒め言葉を受け取れない。どうしても自信が
0
カバー画像

自己受容

こんにちは!やなぎです!今回の記事は「自己受容」について執筆していきます!僕の人生は自己受容していく過程でどんどん変わっていきました。そして、ココナラにて自己受容のサービスを展開したものの...そもそも自己受容という言葉は聞いたことがある人が多くても、自己受容ってなんなの?って感じますよね 笑実際に当時、心理カウンセリングで教わっていた僕もピンときませんでした。そこで、今回は自己受容についてお伝えしようと思います!どうぞ最後までお付き合いください_(._.)_!そもそも自己受容ってなに?自己受容というのは、良い悪いなどのジャッジをしないでありのままの自分を受け入れるということです。自分はダメだとか…もっとこうしなきゃいけないとか…自分を責めることはせずに、そんな自分も受け入れていきます(*^-^*)自分の嫌なところも受け入れるの?ここで聞こえてきそうな疑問として、自分の嫌なところも受け入れなくてはならないのか!?というものかと思います('ω')!答えは、根本的にそういうことではない!です 笑嫌なところを無理やり受け入れようとしても、それは無理なことです。その場合は、自分がその嫌だと感じている感情を受け入れてあげると良いと思います(*^^*)それが素直な自分の気持ちなのですから、良いじゃないですか。ああ、自分のこんなところが嫌だって、感じているなぁ~で良いんです!その感情を否定してしまう事が不幸の始まりなんです!心の中にいるもう一人の自分の声を聴いてあげるイメージですね(^_-)-☆自己受容できるとどう世界が変わるのか?とても心が軽くなると思います(^^♪僕は心が自由になった状態
0
カバー画像

7分聴き流し 『潜在意識に強力マインドセット』ありのままの自分を真から受け容れる 自己受容 自己肯定感

心の対話サロン愛音へようこそ。 あなたの安らげる空間で、 楽な姿勢になりましょう。 ゆっくりと深呼吸して下さい。 優しく目を閉じ、 瞼を緩めましょう。 深〜く息を吸って、 身体中のストレスや疲れを吐き出します。 呼吸だけにあなたの意識を向けて、 何か気になっていることが浮かんだり、不安がよぎっても すぐにかき消して、呼吸に意識を集中させて無心になります。 雑念、邪念などの入る隙がないように、 あなたは無の境地に意識を集め、 心の静けさに、安らぎを得ています。 あなたの呼吸はとても穏やかで 心地良い快適なリズムを刻んでいます これから私の言葉が あなたの潜在意識につながります。 あなたは私の言葉をすみずみ受け容れ、そのすべては現実に叶えられてゆくのです。 私は、 ありのままの自分を認めています。 私は、 ありのままの自分を理解しています。 私は唯一無二である、 自分の存在を丸ごと受け容れ、心から自分を信じています。 私はありのまま、 そのままの自分で充分です。 無理して自分を繕ったり、 誤魔化す必要などありません。 私は、ここに生きてるだけで価値があります。 私は ごく当たり前に自分を生きることで、 私の眠っていた個性は次第に目覚め 輝き出します。 誰かと比較されたり、評価される必要などありません。 私は、 かけがえのない私自身を生き抜く為に。 この私を、選んで生まれて来たのです。 私は、 あるがままの自分を生きています。 私は、 なすがままの自分で大丈夫です。 私は、 誰かの期待に応えなくても何の問題もありません。 自分の意志に添って、 好きなように生きてゆけば良いのです。 私
0
カバー画像

みんな尊い存在です。

こんにちは。”くろのくまこ”です。昨日は、イベントに参加し、自己理解を深めたい方や親子関係のモヤモヤを抱えている方など対面で直接お話しさせていただきました。お話を聞いていて、どの方も本当に尊いなぁ、と感じました。自分のこと、相手のこと、大切に思うからこそ悩むし傷つく。相手の一言にイライラもするし落ち込んだりもする。そういう過程の1つ1つが貴重な体験。自分自身を認めて受け入れることが、まわりとの調和にも繋がるのだと改めて思いました。お話ししたお客さまが、また別のお客さまを連れてきてくださったり、私にとっても1人1人の出会いと対話が嬉しくて、とても素敵な時間になりました。これからも、1人1人との対話を大切にしながら、心軽く生きていく人のサポートが出来たら嬉しいなぁ、と思いました。最後までお読みいただきありがとうございました。今日も素敵な1日になりますように。
0
カバー画像

ゴールドランク 頂くことができましたm(_ _)m  

こんにちは!やなぎです('ω')!ココナラを2024年2月からスタートしまして...6月でゴールドランクを頂くことができました(*^-^*)とても嬉しく思います。これもひとえに…ここまでサービスを利用して下さった購入者様のお陰であります!そして、リピーターになっていつも応援してくれた購入者様へは感謝しきれません(T_T)また同時にメッセージなどを通し、応援してくださった出品者様方へ感謝をお伝えいたしますm(_ _)m本当にありがとうございました!まだまだ学ばなければならないことも多く、購入者様へもっと満足していただけるようなサービスへ成長させていきたいと考えております!良いサービスを提供するために以前、記事にしました低評価を頂いたサービスがあるのですが…詳しくはこちらの記事をご覧ください。↓↓↓↓↓https://coconala.com/mypage/blogs/edit/428183実は、このサービスはココナラを始めた頃からやりたかった内容のものでした( ..)そんなサービスが出品してようやく1件が売れた矢先に...購入者様の不満はもっともであり、僕の至らなさにをとても反省しました...恥ずかしながら...低評価を頂いて以来といもの電話待機が少し怖くなり、休止としていました。けれどもう一度チャレンジしていきたいと思います! ↓↓↓↓↓あれから傾聴を本や動画で学び直し、オンラインでの傾聴有料講習も申し込みました!!今回の反省点は( ..)φメモメモ・初めて売れた緊張もあり、ご相談内容に対して聴く姿勢が不十分になってしまったこと・要点の整理が追いつかないまま、あまり中身のない質
0
カバー画像

心理カウンセリングで学んだこと 無意識

こんにちはm(_ _)mやなぎです!今回も僕が心理カウンセリングで学んだことを執筆していきたいと思います!テーマは無意識です。これは心理学を学んだことがある人やネットで調べてご存知の方も多いと思いますが、当時の僕にはとても新鮮な内容であり、興味深いものだったため書こうと思いました('ω')それではどうぞ!人の行動の9割は無意識人の行動は9割が無意識ということを先生から教わりました。こちらはフロイトの有名な理論になりますので、説明は省きますが…僕の場合でいえば、過去の体験がトラウマとなり他人は害をもたらす存在だと判断し、避けるような行動をしていたのも無意識の範囲となります('ω')この無意識によって反応してしまう心に働きかけをすることで、自分を受け入れることができるようになりました。プロボクサー内藤大助のエピソードフロイトの無意識の理論に対し批判的な意見もよく耳にしますが、やはり無意識というものがあると考えています。ここで、先生から聞いたエピソードで元プロボクサーの内藤大助選手のお話があります。とても興味深い内容だったので覚えているのですが ( ..)φメモメモ内藤大助選手はボクサーとして世界の頂点にまで上りつめた選手ですが、そんな彼も過去にはいじめられていた経験があったようです。当時、自分をいじめていた人と対面した際に、彼は冷や汗が止まらなかったそうです…もちろん既に世界チャンピオンにはなっていました(; ・`д・´)!その気になれば、当時のいじめっ子など簡単に倒せるにもかかわらず、そのような状態になってしまう...これこそが正にフロイトのいう無意識の世界ではないでしょうか深い
0
カバー画像

『感謝』のエネルギー

日々の何気ない日常の中にも 感謝があふれている。『何だか現実が上手くいかない』 『自分が満たされない』と感じた時、 気づいたら感謝の気持ちが 小さくなっている。『有り難い』は 『有るが難しい』 =当たり前じゃない、 ということ。 朝、目覚められるのも、 呼吸が出来ることも、 住み慣れた場所で生活ができることも、 家族と過ごす何気ない時間も、 身体を自由に動かす事ができるのも、 お腹が空いたら食事が出来て、 喉が乾けば水が飲めることも、 争いのない国で、 平和に暮らせていることも、全てありがたく、幸せなこと。 自分の外側に起こるポジティブな 出来事にだけ感謝するのではなくて、 誰が何をしていなくても、 何かが起こっていなくても、 小さなこと1つ1つに深く感謝する。 『幸せだから感謝する』んじゃない、 『感謝するから幸せ』を感じられる。 感謝を繰り返し、習慣化されてくると、 脳が勝手に現実の中から 感謝する対象を探してくれる。 そうすることで、 日常に感謝があふれ、 自分の中のエネルギーが満たされて、 現実がどんどん良くなってくる。 過去を後悔したり、 未来へ不安を感じていると、 目の前の現実に 自分の意識が存在しない。だから、 感謝への意識も小さくなってくる。 現実に意識を向ける。 今、この瞬間を意識して、 感謝のエネルギーを取り戻していく。 【感謝の効果】何十兆個もある人の細胞は、 毎日1〜2%生まれ変わっていて、 その細胞の形成は、 脳波の振動数に影響を受けている。 8〜12Hzのα波は、 幸せホルモン(=セロトニン) の合成を促進する。 感謝したり、 ありがとうというだけで
0
カバー画像

自分の気持ちを読んでいますか?

お読み下さりありがとうございます。このブログは、次元上昇・覚醒・自己統合に取り組まれているライトワーカーの方へ向けて、気づきのメッセージをお贈りしています。 自分の気持ちや意見を汲んであげよう。誰もわかってくれない、と他人に期待するより、まず自分が自分の気持ちをわかってあげよう。 周りはどうとか、人のためにこうしなきゃ。 それは他人に軸をおいている。 それって一見思いやりに見えるけれど、自分がなくてふらりふらりと流されているだけだ。 自分はどうしたい? どうしたらうれしい? 何をしたい? 何を叶えたい? 何が嫌なの? どんな気分? 自分への遠慮は不要だ。 自分の望みを叶えることは自分を大切にすること。 自分をないがしろにして、相手の望みを叶えてばかりいると相手へのフラストレーションがたまっていく。 こんなにしてあげているのに、と勝手に我慢や不満が爆発する。 こういう経験ありませんか? まずは自分、そして相手の順番だ。 自分を尊重すると同様に、相手も尊重する。 自分の意見と相手の意見が違ったとしても「それもいいね」と受け入れる。 相手と全く同じにならなくてよい。 相手の価値観は相手のもの。 自分の価値観は自分のもの。 違いを受け入れて、尊重していく。 相手に期待をせずコントロールをしない。 相手に期待をさせずコントロールをさせない。 自分を受け入れる器が広がった分だけ、相手を受け入れる器が広がる。 相手にどうしてほしい、という期待がなくなっていく。どこまでいっても自己愛、自己受容。 どんなときでも自分は自分の一番の味方でいよう^^今回のシェアが何かあなたのお力になりますと嬉しいで
0
カバー画像

自分の内側(潜在意識)をクリアリング『言葉を変える』

普段何気なく使っている言葉には、 「言霊」といわれる通り、言葉自体にもエネルギーがあります。 言葉と意識は連動していて、 言葉通りの現実が引き寄せられているかと思います。 自分が発した言葉が、現実を創り出す。 そして、その言葉を生み出しているのは、 「無意識の思考パターン」であり、 その思考パターンを生み出しているのは、 「無意識が何を意識しているか」がポイントとなります。 つまり、 無意識が何を意識しているかによって、 思考パターンが変わってきます。 例えば、 不足や不満、ツイていない、と意識すれば、 自分の周りのエネルギー(現実)も 不足や不満を引き寄せる。 豊かさや喜び、感謝を意識すれば、 豊かさや喜び、感謝を引き寄せる。 意識することで創り出した現実を、 自分自身が見て、自分の思考(言葉)が生まれる。 いつも不平不満を意識していれば、 その現実が創られて、 その創られた現実を見て、 不平不満の思考(言葉)が生まれる。 そしてさらに、 不平不満の思考により、不平不満の現実を意識する… という悪循環が起こります。 この負の連鎖を断ち切るための いちばん簡単な方法が「言葉を変える」という事です。 脳には”RAS”という機能の働きにより、     必要なものを意識させます。    ※RAS(脳幹網様体賦活系)=脳幹にある意識のフィルターのようなもの。     よく意識しているものが目や耳に入り、現実として引き寄せられる。 豊かさや喜び、感謝といった、望ましい言葉を 意識的に使うことで、豊かさや喜び、感謝を意識するようになり、 その現実が目に入りやすくなります。 では、具体的にど
0
カバー画像

今の自分には『既にある』

『足りない』と思うのは、 "誰かと比較"しているから。 人が持っているモノと 自分にあるモノを比べて、 『あの人より、私には "ない" 』 しつけ、教育、TVやCMで、 "ある"ということを 綺羅びやかに映し出す資本主義社会… 人はどうしても多くを求めてしまう 「愛」 「自信」 「承認欲求」 「幸福感」 そういう目に見えないモノに対しても、 他人を基準に、 自分にはどれだけ"ある"か"ない"か…   誰かとの比較なんて、 いくらやってもキリがない。 より多くを求めて、永遠に満たされない。 だから、今の自分に軸をおいて、 『今の自分にすでにあるモノ』に 深く感謝していく。 「呼吸が出来る」 「身体が動く」 「言葉を話せる」 「美しいモノを視る事ができる」 「食事をする事ができる」 「家族と過ごす時間」「住み慣れた家」「今目の前にあるもの」当たり前だと思っている事さえ、 当たり前ではないことに気づいていく。 それを繰り返していく内に、 自分の内側がどんどん満たされ、 自分には『すでにある』という "不足感"→"充足感"に変わってくる。
0
カバー画像

♬自己紹介♬

プロフィール欄で書ききれなかった←(笑「私について」お話します♬(*^-^*)私自身も、約25年間、摂食障害に苦しみ、 鬱や睡眠障害の悩みも抱えておりました。 症状の悪化と寛解を繰り返しながら生きてきて、 安定している時でさえも、 生きづらさ、自分への違和感が続いておりました。 長い人生の中で、 看護師以外にも、水商売、風俗を経験し、 歌手を目指し、実家を飛び出し、ホームレスにもなりました (;^_^A 恋人からのDV、借金、依存心、その苦しみからの過剰服薬での意識消失 その他、いじめや性被害… 思い返せば、辛く苦しい日々もありましたが、それを乗り越えて、『今』というこの瞬間を、生きています。 何度も、何度も生きることを諦めましたが、 その度に、人との出会いやきっかけ、誰かの言葉、誰かのサポートに救われながら、今日まで生き抜くことが出来ました。そして…私はずっと、苦しみの原因を、親のせい、周りのせい、社会のせい、と 常に誰かや、何かのせいにしていました。 でも、外側に原因を持ち続けている限り、 現実はいつまで経っても変わりません…。 苦しみの根源は自分の内側にあります。 自分が何に苦しんでいるのか、 その苦しみの根源は何なのか、 自分が本当に望んでいるものは何なのか… 潜在意識、宇宙の法則等の精神世界を知っていき、 自分との対話、深堀りを繰り返し、自分の内側へのアプローチをするようになってから、大切なことに気づくことが出来ました。私にとってはそれは、『自分が自分を受け入れていない』 =自己否定と無価値観、価値がない自分は愛されない…そんな信念を無意識に握りしめ続けてきたことが、
0
カバー画像

大切なのは、「今、この瞬間」

不安や恐怖、後悔、焦り、 そんなネガティブな感情にハマっている時、 過食のスイッチが入った時、 頭が真っ白になって、フリーズしてしまう時でさえ、 意識は違う領域にトランスしてる。 だから、『今、この瞬間』に意識を戻す事が 大切って何度も教えてもらった。 過去の後悔も、 未来の不安も、 目の前の現実からの逃避も、 『今、この瞬間』にいない。 現実はいつだって 『今、この瞬間』の積み重ね。 私はこれが本当に難しかった。 いつも何かに怯えて、不安感じて、 人が怖いから、1人を選んで生きてきた。 そんな日々が長くなると、 ますます人との関わり方を忘れ、 いつの間にか、人前で緊張すると 頭が真っ白で"思考停止"するようになった。ホントに記憶も飛んでしまう。「今、何でここに居るんだろう」 「今、何をしてたんだろう」 「私って、どう生きてきた?」 「何を学んで、何を気づいてきた?」 せっかく理解してきた事も、 言語化が出来ない… 「自分はバカなんだ」って ずっと辛かった。 今でも、 緊張したり、抵抗感じると 思考がブロックされる時がある。 だけど、人前で歌う事は平気。 特に自信があるわけでも、 特別な歌唱力&表現力があるわけでもない。歌う事が心から楽しくて、 目の前の人も楽しんでくれていて、 その"エネルギーの循環"が 私の硬直を解いて、 『今、この瞬間』に戻してくれる。 この感覚をヒントにして、 「ハマってる、何か違う」と感じたら、 心地良い、楽しい、ワクワクする、 リラックス、気持ち良い、 繋がりを感じる事を意識して、 そんな行動を繰り返した。 最初は難しいし、 すぐにネガティブに戻って
0
カバー画像

自己受容(本来の自分を取り戻す)

摂食障害、うつ、睡眠障害 『世界は敵』だと見ていた自分が、人間関係へのストレス→他人からの攻撃、他人への攻撃 自責・自己否定→自分への攻撃 その苦しみから自分を守る(=目の前の現実から逃げる)ために、 症状として出してきた。 症状が悪化しては休職したり、退職したり… ただ生きているだけの日々 死んでいないだけの日々 苦しみから抜け出したくて、 自分の外側を変えることばかりしてた。 職場、対人関係、住環境、新しい事への挑戦 確かに気持ちが切り替わるから、一時的には上手くいく。 だけど、自分の内側が変わってないままだから、 結局、同じ壁にぶつかり、同じ現実を繰り返す。 生きづらさは変わらなかった… だからこそ、 自分の内側(潜在意識)のクリアリングが重要だと気づいた。 自分の苦しみの根源に気づいて、書き換えて、 世界への敵対心 自分への敵対心をやめる いくら外側を変えても自分は変わらない。 今の現実、 今見えている景色、 今いる現在地の自分の中から 幸せを見出す力をつける。
0
カバー画像

生き方を変えるために、まず決めたこと

生きづらさ、違和感の原因は、 『自分が世の中をどうみているか』という、 自分の内側(潜在意識)にあるフレームがいくつかあって葛藤を起こしているから。 1つのフレームなら、それが歪んでいたとしても苦しまない。 「人は敵だ!だから、殺しても構わないし、 人を騙して自分が富を得ることは間違っていない!」 そう信じて生きている人にとっては、 その生き方を望み、幸せ 私の場合は、 『世界は敵』 『世界は繋がり』 2つのフレームが喧嘩していた。 世界は敵 だから自分を守るために人を攻撃して、 そんな自分を責めて、自分を攻撃する。 人と比較 優か劣か、上か下か、善か悪か、 損か得か(メリットかデメリットか) ずっとその価値基準を繰り返し、 どこに行っても居場所を失ってきた。 そんな基準で生きるのが苦しくて、 人と比較するのが苦しいなら、一人で生きていこうと 人との繋がりから遠ざかっていた。 そうすると今度は 孤独が寂しくて、不安で、苦しかった。 自分の歪んだフレーム『世界は敵』 歪んだ価値基準 その奥にある信じ込み ずっとそこを見ることができなかった。 抵抗を感じ、ブロック(思考停止)が続いていた。 潜在意識のフレーム? 無意識のプログラム?歪んだ価値基準? 言葉の意味はわかるけど、どういうこと? この世界はその基準で生きてる人ばかりなのに… 人との比較をやめればイイ…それはわかる。 優劣や上下もない…確かにそうだけど…。 「当たり前に感謝することで、心が豊かになり、ポジティブな自分になれる」 「人はみんな繋がっているし、支え合ってる」 うん、そう。 ➡「よし!今は前向きだし、ポジティブだし
0
カバー画像

心理カウンセリング

こんにちは('ω')やなぎです!ココナラでは、心理カウンセラーの資格を活かし活躍されている素晴らしい出品者さんが沢山いらっしゃいます。僕はカウンセラーのではありませんが、そんな心理カウンセラーの先生に救われた1人であり、自分の人生に希望を見出すこともできました。今回の記事では、どのような経緯で心理カウンセリングへ通うようになり、やなぎの人生にどう変化をもたらしたのかお伝えしたいと思います。僕の経験が誰かの救いになれば幸いです(#^^#)それではどうぞ!!心理カウンセリングへ通うようになるまでは…現在36歳の僕が、持病やイジメで苦しんでいた中学生~高校生の頃は、スクールカウンセラーという制度がそこまで浸透しておらず、特に田舎に住んでいた人間には縁遠い存在でした。1995年にスクールカウンセラー制度が導入された経緯もあるようなので、当然ですね…(._.)そうした背景もあり、僕が心理カウンセラーの先生にお世話になるようになったのは社会人となり働き始めてからのことです。当時25歳の僕は不安しかありませんでした。不安については、おもに過去のトラウマが大部分を占めておりました。詳しくはこちらの記事に書いております。↓↓↓↓↓↓↓https://coconala.com/mypage/blogs/edit/411132また、家業ではありますが管理職もしていたこともあり、仕事での悩みも尽きませんでした。いわゆる「継ぐハラ」にも現在、悩んでおります 笑なんとかしたい、助けて欲しいあの頃の僕は本当に自己否定の塊のような存在でした。親元や地元で働いていることに対しての安心感よりも、苦手な同級生やいじ
0
カバー画像

エンパワーメントメッセージとは?

エンパワーメント(empowerment)には、「力を取り戻す」という意味があるそうです。 「人は生まれた瞬間、完璧なのだ」と思っておりますが、 成長する過程で、色々なものをくっつけて、光を弱めている人が多いと感じます。その色々くっつけてきてしまったものというのは、 実際はあなたを守るために、与えられたものかもしれません。 教育、躾、教訓、暗黙の了解、  …このようなもののように。 元々は完璧なのですから、 エンパワーメントとは実際は、「力を取り戻す」というよりも、 「本来の自分に返る」という方が正しいのかもしれません。 困ったことに、後天的に身に着けた「それ」を いらなくなっても、手放し方がわからない方が多いようです。 「苦しいのに、いつも同じ場所にいる気がする」 「今、自分がどうしたら、辛い状況から抜け出せるのかわからない」 「目の前で起こっている出来事に不安を感じている」  「誰かに相談して、ヒントをもらいたい」 過去の私がそうだったように、お困りの方もいらっしゃるのかと思い、 このようなメニューを提供しております。 必要なメッセージを高次の存在から受け取ってみませんか。高次の存在についての詳しい説明はこちらのブログへ。 https://coconala.com/services/2103053 ずっと提供しておりました「あなたを見守る存在から必要なメッセージを伝えます」では沢山の方にご利用いただき、ありがとうございます。こちらでは、お名前と年齢のみをお伺いし、 高次の存在からメッセージがある方にでてきてもらっていました。 「特に〇〇についてのメッセージがほしい」というお
0
カバー画像

共依存ってなぁに?その③

その②から続きます。アダルトチルドレンは幼少期に周囲にいた大人たちからたくさんの知識を得てきた中で たくさんの「間違った思い込み」を身に着けてきたことが 原因です。 十分な愛情を感じられず屈辱感を味わう中で ・自分は間違っている ・自分は愛される資格がない ・自分には価値がない ・自分は重要な存在ではない ・自分には欠点がある ・自分は劣っている このような間違った思い込みを握りしめて自分で自分の価値が認められず 誰かに認めてもらおうと必死になっているこの状態を 『外部準拠状態』といいます。 内部準拠状態とは自分の価値や愛情、喜び、苦しみといった感情は すべて自分の内側からもたらされていると 信じること。 私たちは本来自分に価値があることを 自分自身と深くつながることで感じられるようになります。 自分の感情の面倒を他人に見てもらっていると 他人の振る舞いや言動によって 自分の感情が揺れ動いてしまいます。 傷つくことを恐れ他人の承認を必要としていく、、、 これでは一生、他人に自分の価値や幸せを他人にゆだねてしまうことに。 自分の感情の責任を取ることは、 自分の気持ちを大切にして対処する責任を持つこと。 自分で自分を受容し受け入れていきましょう。 私たちは自己受容することなく『成長』はできません。 潜在意識に刻まれた間違った思い込みを書き換えて 本来の伸びやかで可能性に満ち溢れた 英知のインスピレーションを受けやすい自分になっていきましょうね!
0
カバー画像

共依存ってなぁに?その②

共依存ってなぁに?その①からの続きです。アダルトチルドレンは心の空虚感を埋めるために以下の症状に苦しむ場合があります。 抑うつ神経症・不安神経症・強迫神経症 自律神経失調症・摂食障害など 物質依存としてアルコール・ドラッグ プロセス依存として買い物・仕事・ギャンブル・セックスなど 関係依存として共依存症・恋愛依存症 があります。 共依存は親子、恋人、夫婦などににみられる関係です。 その穴を埋めるためには 問題のある人のお世話をすることで 自分の存在意義や価値を確認するために 必要になってくるのです。 お世話する側とされる側となって 互いにあいてをコントロールしあっていることが 多くなります。 共依存の障害として5つ挙げられます。 ①自尊心が持てず、自分を愛せない。自分を大切に思えない。 ②相手との間に適切な境界性を持つことができない。 ③自分の現実を適切に判断できず、 自分の能力・才能・外見・性格を冷静に把握できない。 ④自分の欲求や要求を相手に伝えられない。 ⑤自分の年齢や状況にあった表現ができない。 年齢より幼すぎたり、大人びていたり。このような障害から行動・態度が二次的な症状となって現れます。 ①否定的なコントロール 相手へ「こうあるべき」の押し付けや 相手に合わせることで相手の下にもぐるコントロールをする 意に沿わない反応に対して相手を非難する。 ②憤り・恨み 怒りを使うことで傷ついた痛みを感じないようにする。 さらには相手を「罰したい・復讐したい」思いが募り 怒りから「憤り・恨み」に変わることも。 ③傷ついた心・精神 憎悪・恐怖・崇拝などを使い相手をハイヤーパワーにし
0
カバー画像

共依存ってなぁに?その①

こんにちは。ハッピーマインド潜在意識セラピストのあこみです。お久しぶりの投稿になります!先日「共依存」について学びを深めてきましたのでそのことについて3回に分けてシェアさせていただきますね(*ˊᵕˋ*)お役に立てると嬉しいです。アダルトチルドレンをご存じですか?機能不全家族で育ったことで大人になっても 生きづらさを抱えた人のこと。機能不全家族とは、ネグレクト、虐待、親の不仲、過保護、過干渉、育児放棄親の世話が必要だったなど、なにがしかの理由で子どもが子どもらしく、ありのままで過ごせなかった環境の家族形態です。そうした方の問題の一つに共依存があります。 共依存とは。。。・人間関係に依存していること。・自分で自分を認めることができないので、他者に認めてもらうことで自分の存在価値を確認して安心を得ようとすること。・問題を持った相手のために、自分を犠牲にしてまで尽くしてしまうことが多く相手との関係にのめりこんでいく。・相手がとるべき責任まで自分の責任だと思い世話を焼いてしまうため、相手の回復の機会まで奪ってしまうことになる。つまりは自分の心に空いた「穴」を他人で埋めようとすることです。「感謝」されることで役に立った自分の価値を感じます。機能不全家族で育つと見捨てられ不安を抱きありのままでいいという感覚がなく育ちもらえるはずの愛をもらえないという屈辱感やみじめさを味わうことに。このような感覚は潜在意識下に根強く刻まれるため様々な出来事がトラウマとなりインナーチャイルド(気持ち)が傷つき真の自己であるワンダーチャイルドが消失やがては空虚感=穴となるのです。その②へ続きます→
0
カバー画像

【味方だよ!って言われたかった、あの頃】

ドキュメンタリー動画を見ていて思い出したことがありました。不登校や引きこもりの子ども達を支援するとある自立支援施設の動画の中で 「味方だよ!」という言葉を聞いた瞬間、過去のことが一瞬蘇った(; ・`д・´) 最近はフラッシュバックもなく、感情的にも落ち着いているのだが・・・ 何故か、言葉が引っかかったんです。何故だろ…と記憶を辿り🤔 『あっ!小さい時の私だ…』 その事に改めて気づかせて貰えた。 今の私だから、思い出しても大きな感情の揺さぶりがない。 それだけの経験をして来たから。 それが事実だし変えられない🍀 過去の私が欲しかった言葉の1つを何故今、思い出したのか? 動画を最後まで見て分かったのは、 今の私には「味方がいるという実感」があることでした。 「居場所がない」とか「味方がいない」と疑心暗鬼になって、誰も信じられなかった小さい頃の自分と今の自分は180度変わりました。 フラッシュバックが怖くて目を背けていた時期もありました。 それでも、小さい頃に経験したくてもできなかった経験を大人になった今経験をし、子供心に戻るという体験を通して「感情を出す」という事を学べています。 「大人だから」とかは関係なく、 楽しいことは思う存分楽しむ! 悲しい・寂しい時は、思いっきり泣く・・・ 当たり前だけど、我慢して自分を追い詰める事はしなくていいという事を色々な視点から経験できることが嬉しいと感じています。
0
カバー画像

自分をどうか受容してあげてください

こんにちは、◇のぞみ◇です。ご覧いただき、ありがとうございます。今日は自分をどうか受容してあげてくださいというテーマでお話ししたいと思います。   あなたは普段、自分に優しくできていますか? どのくらい優しくできていますか?  あれもできていない子供を必要以上に叱ってしまったまたこれをやるのを忘れたうまくコミュニケーションが取れなかったダラダラ過ごしてしまった 罪悪感や、自分への失望、ダメ出しをしてはいませんか?   自分を痛めつければ痛めつけるほど、心はギュッと縮こまります。 投げやりにもなります。  どうせ大切にしてくれないとあなたの心は涙を流し、殻に閉じこもってしまうことでしょう。   そんなあなたを救ってくれるのは、他人ではありません。  優しい言葉で大丈夫だよと労ってくれるのは、他人ではありません。   もしかしたら落ち込んでいるあなたに気がついて、よしよしとしてくれる人がいるかもしれません。   でもあなたの心が本当に望んでいることは、あなた自身に受け入れてもらうことです。  認めてもらうことです。優しい言葉をかけてもらうことです。   いつでも自分が自分の味方でいてあげてください。 
0
カバー画像

わたしはわたしの人生に言い訳をしません

𝐽𝑒 𝑛'𝑎𝑖 𝑝𝑎𝑠 𝑑'𝑒𝑥𝑐𝑢𝑠𝑒𝑠 𝑑𝑎𝑛𝑠 𝑚𝑎 𝑣𝑖𝑒 “わたしはわたしの人生に言い訳しません” 𝐶𝑟𝑒𝑎𝑡𝑒𝑑 𝑏𝑦 𝑆𝑎𝑙𝑜𝑛 𝑑𝑒 𝑀𝑎𝑟𝑖𝑎 たとえ再び失敗しても 立ち上がれなくなりそうになっても わたしはなんて愚かなんだと 責めそうになっても 後ろを振り返る時間など必要なく “すべて”を抱きしめて前を向く ただ粛々と… 雨が降ったあとにしか見られない虹がある 涙で虹が霞むかもしれない だけどきっとその虹は これまでの人生で見た中で最も大きく美しい 𝑆𝑎𝑙𝑜𝑛 𝑑𝑒 𝑀𝑎𝑟𝑖𝑎|サロンドマリア では日々 あなたを愛するための言葉 “𝐿𝑜𝑣𝑒 𝐴𝑓𝑓𝑖𝑟𝑚𝑎𝑡𝑖𝑜𝑛” を紡いでいます “人生はわたしを愛する旅” でございます あなたの人生が “愛” と “喜び” に満ち溢れますように… あなたのお気に入りの言葉を いいね、保存して “心のお守り” として想い出してくださいね♡ アファメーションとは…? “なりたいわたし” を引き寄せるための自己宣言 何度も繰り返すことにより “潜在意識” に浸透させる方法 新規フォローそして𝐷𝑀を くださいましたお方に5%𝑂𝐹𝐹クーポン贈呈中
0
カバー画像

自分を好きになる方法

あなたは自分が好きでしょうか?YESと答えるならこのブログを読む必要はありません。ですがそうではないなら、自分を好きになる方法についてを今日は書きたいと思います。自己肯定感のお話をするとよく出てくるのが「自分を好きなる」とか「自愛」というワードです。「自分を好きになろう」と決心したところで急にそのようになれるわけではありませんよね。自分をついつい嫌ってしまったり認めることができない。こういったことは多くの人が抱えるお悩みです。自愛の方法というのはネットで調べたりSNSで検索すれば色々と見つかると思います。その中でも私が特におすすめしたいのは、自分を好きになりたいなら"人を認めたり好きになること"です。え?自分じゃなくて他人?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。そうです、他人です。自分の良いところを書き出すとか、自分の欠点を長所に変換するとか、自分を褒めてあげるとか、そういったことも良いことだと思います。でもそういうことをしても効果がない場合はこのことをぜひ試して欲しいと思います。なぜなら自分にばかり意識を向けていてもうまくいかないからです。自分に厳しい人、自分を責める癖がある人は、他人に対しても同じように厳しい目で見ています。自分にするように他の人にも批判的になっていたりします。そしてそのように他人に接することで、他人もまた同じように自分を批判してくるだろうと内心感じてしまうのです。また、「他人を愛してない自分」が「他人から愛される」とは思えませんので、「自分は愛される価値がない」とも勝手に判断してしまいます。ですので、まずは人の良いところを見つけて褒める訓練から始めてみ
0
カバー画像

*…気力や気分の起伏に疲れる?ニュートラルに保つ方法…*

こんにちは♪(こんばんは おはようございます♪)オラクルリベレイターのYuchikaです。4月に入り2週間が過ぎましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。疲れは出ていませんか?ご自愛忘れないでくださいねっ(*´︶`*)今日はエネルギーをニュートラルに保つコツ についてお届けしたいと思います☆あなたは こんな経験ありませんか?やる気に満ち溢れて 突っ走ったのは良いけど しばらく経ってからガクッと気力やエネルギーが 落ちてしまったり…気がついた時には身体にガタが来てしまったり…誰しも 気力・体力 エネルギー の波って 経験したことがあると思います^^以前 人生の「波に乗るコツ」についてお届けしましたが今度はそのエネルギーをうまく回していくコツです♪これはその人のタイプにもよるのですが、燃えやすいタイプの人は特に!ニュートラルな状態を保つのが苦手だったりします^^冷めた時の落差もそうですが、そもそもなぜ落差が出てしまうのかというと燃えている時の自分こそ本当の自分!という無意識の心の鎖が潜んでいたりします。これね、よくわかります >_<ポジティブで元気な時の自分が 私本来の姿!!って思いたい!し、そうではあるんだけど、、、片方を肯定してしまうと、片方を否定することになっちゃうんですよね。。そうするとエネルギーも波立ってきちゃう。やる気のない時の自分、ネガティブになっている時の自分もありのまま受け容れられる人は 強いです。エネルギーの波が穏やかで効率よくスムーズに流れているような気がします。ある意味開き直れる人^^「ネガティブになってるけど、だから何?」って^^ネガティブ思考は
0
カバー画像

個性診断と自己受容から始まる結婚占いカウンセリング

40歳になっても結婚できないという相談を受けました相談者は私の職場の同僚です仕事もできるし、一人で楽しく生活しているように見えたので「どうしたのかな?」心配でしたし興味も持ちました。聞いてみるとマッチングアプリで恋人を探していて、「お付き合いしても結婚までは・・・」「何が原因なのか、わからない」との相談です四柱推命を用いて彼女の個性診断を行った結果コミュニケーション能力が高く繊細ですが、芯が強くしっかりした人であることがわかりました。次に色彩心理学を使い深層心理を読み解きましたこの方法は心地よく感じる色を直感を使い左手で選んでもらいます「このカラーが心地よい」という何気ない感覚は、無意識のうちに色特有のメッセージを受け取っています。これにより無意識に感じていることに気づくきっかけになります彼女の肯定的、否定的な色の意味からどのように感じているのかを質問していきます。彼女のリーディングの結果でた答えは「コミュニケーション能力が高く、相手を大切に思うあまり自分自身を犠牲にしている」ことがわかりました彼女の目標は結婚して幸せな家庭を築くことです「その目標を達成するためには今できることは?」という質問の答えが「料理のスキルを磨き、現実的な強さが欲しい」という思いでした彼女の目標を達成するための計画をたて私の料理上手な知人を紹介しました彼女が前向きに進んで欲しいと心から願っていますなぜ私が占いカウンセラーを目指したのか、立ち返る時間になりました
0
カバー画像

【潜在意識に強力マインドセット】自信とは自分を信じる力

心の対話サロン愛音へようこそ。これから私が話すことをおまじないのように3回繰り返し唱えてください。あなたの潜在意識はそのすべてを現実に叶え、具現化します。私は自分の行いを信じています。私は自分の存在を心から認め、受け容れています。私には自信があり、その根拠に確信が得られています。自信とは自分を信じる力。そして私の強みは、いつどんな時も自分を信じられることで、確かな自分との信頼関係を築けているのです。#自信 #自分を信じる#アファメーション #マインドセット#自己受容