絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

42 件中 1 - 42 件表示
カバー画像

ココナラで一番の失敗

やっちゃたなーあ!☆(๑ゝω╹๑)キャピこれからココナラを始める方、同じ悩みで悩んでいる方へぜひ伝えたい!結論から忙しくなってきたと思ったら、価格は早めにあげた方が良いです!私の場合忙しい、お客様が待っている、結果が早く出せない、、、となっていたにも関わらず、しかも既存のものをコピペするとか、占いの道具を使うとかでもなくて全部自分の霊感と自分の頭で考える文章で地道にやってたのでまじで私がパンクしてました。全商品が満枠なのに、でも価格が上がったらお客さまが居なくなっちゃうかもって言う恐怖からそこで私が価格を上げなかったから、買えないお客様にもご迷惑をお掛けして、待たせてしまっているお客様からも低評価を頂戴し、知らない間に商品とかのおすすめ順位もどんどん下がっていって、なのに一ヶ月が終わった後に収入を確認すると「これだけ、、?」となりっていう悪循環に悪循環を重ねてしまったんです。そんなのを繰り返している間に下がってしまったSEOなんて、おすすめ順位とか今や下から数えた方が早過ぎるんで、もう確認さえしたくないです。泣。゚(゚´ω`゚)゚。で、最近価格を上げてからは、お客様の数さえ減ったものの(これは価格が原因なのか、SEOなのかはわかりません。)一人一人に使う時間は長くなり、あとは結果を出す時間も早くなり、返事も早くなりで。正直かなり快適です。この働き方の方が合ってます。なんで、価格あげようか迷っている方は願わくば新人期間中のまだ無条件にSEOが高い時に上げた方が良いです!私はこれで完全ミスりました_(:3 」∠)_後悔〜〜誰か助けてーーーー_(:3 」∠)__(:3 」∠)_あとも
0
カバー画像

こんにちは♪るあです。今日は関東は雨ですね。お洗濯が乾かなくて困ります。一日ためるとものすごい量になってしまうので乾燥機に頼ってしまいます。乾燥機、便利ですが、使えるもの、使えないものを見分ける注意が必要です。前に幼稚園の園庭で遊ぶ帽子(二等兵が着用するみたいな首のところに日よけの布があるヤツ)を誤って乾燥機にかけてしまったとき、元のサイズの半分くらいに縮んでしまって痛い目をみました。帽子のつばの部分がゴム製だったんですよね。ゴムの部分が熱でギューッと縮んでしまったわけですw私のおっちょこちょいで大雑把な部分が出てしまいましたw帽子は修復することは出来ず、新しく購入することになってしまいましたとさ。こんな些細な失敗談って誰にでもあると思います。「ちょっと失敗しちゃった。誰か聞いてー!」って時、るあにお電話してみませんかー?待機中の時はいつでもお電話ください。退席中の時はメッセージ下さいね。お待ちしております。
0
カバー画像

こんな日もあるさ。

普段はポジティブを心掛けている私ですが、今日はほんの少し落ち込み気味です。普段ならしないようなミスを重ね、5月になって早々しょんぼり。胃痛を起こすくらい落ち込んでるのは珍しいかもしれない(゜-゜)逆にレアだなぁと、ほんの少し落ち着いた今は思います(;'∀')でもね、これでいいんですよ。落ち込む時はとことん落ち込む!そして、這い上がってくる!失敗して、落ち込んで、そこから学ぶ!ミスしない人間なんていないわけですからね。とは言え、大事なのはその後です。“同じ間違いを繰り返さない”“迷惑を掛けてしまったならきちんと謝る”“必要以上に引きずらない”“しんどいな。悔しいな。でも、よく失敗に気付いたな”と、失敗した自分を誰よりも認めています。(私の場合です(;^ω^)何もしなければ失敗はしません。何も得ません。何かをすれば大なり小なり失敗はついてきますが、得るものもあります。何が言いたいかと言いますと・・・“怖くないよ”と言うことです( ˘ω˘ )
0
カバー画像

ご挨拶とこのブログのテーマ

はじめまして。Ksk_hataと申します。ご挨拶が遅れましたが編集業をしている傍こちらで書いてみようと考えている記事は以下の3つ。・未来予測編集者は少し先の未来を予測して企画を立てるのが仕事だと考えています。情報にも賞味期限がありますから、新しいものを常に生み出す力が必要です。僕の得意分野は社会科学なので、人の資質を見抜く能力とか、未来の仕事とかそういうもの。・失敗の法則論文や研究をする際、成功事例と失敗事例をできるだけ多く分析して確率を出すとその研究は信憑性が高くなります。しかしながら世の中には成功事例は数多くあるけど失敗例は少ない。敢えてそれを書くことに意味があるかなと思って。・教科書僕が編集者として今まで請け負ってきた仕事には制限があるし、良い意味でも悪い意味でも一般向き。しかし今後必要な人材はレアな能力を持つ人だと考えているので、その育成のための教科書もレアなものが必要になってくるのではないかと。以上、その他にも趣味としてのゲームや音楽、海外ドラマなど、気まぐれに呟くと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。
0
カバー画像

続・Twitterに挑戦して失敗した話

前回は最近Twitterに挑戦した失敗したことについて解説しました。本に書いてあることに短絡的に従って、やみくもにフォローをしていった結果、荒れ果てたタイムラインと自分の荒んだ心だけが残りました。フォローさせていただいた方に申し訳ないことをしたと思います。今日は私が出来ていなかった、「誠実に関心を寄せる」ことについて解説していこうと思います。実は本に書いてあった私は本から「1日に20人程度フォローをする」 「フォローする人は自分のコンテンツと近い人」 「自分に関することは3割、7割はフォロワーとの絡み」の情報だけを読み取り、実践していました。しかし、よく読むと「誠実に関心を寄せる」ことが大切であり、数は重要ではあるが、なりふり構わずフォローすることに意味はないと書いてありました。仮に気が付いていたとしても、本質的な意味を理解していなかったのでなりふり構わずフォローしていた気がしますが…もはやスパム私がTwitterでフォローのボタンを押していたときに考えていたことは、自分のフォロワーを増やしたいという思いだけです。なので、Twitterがおすすめするアカウントを無心でフォローしたのです、たまにアイコンの写真が気に入らなかったり、プロフィールの1行目が自慢だと感じたものはフォローしませんでした。もちろんフォローしたアカウントのプロフィールをしっかりと読んだりはしません、どんな人をフォローしたかも覚えていません。誠実に関心を寄せようとした大量フォローで失敗したのちに、ようやく「誠実に関心を寄せる」ということについて考え始めました。そこで気がついたのは私はぜんぜん他人に興味を持てない
0
カバー画像

Twitterに挑戦して失敗した話

最近Twitterに挑戦しました。Twitterのフォロワーに増やす方法として、本にこんなことが書いてありました。「1日に20人程度フォローをする」「フォローする人は自分のコンテンツと近い人」「自分に関することは3割、7割はフォロワーとの絡み」なるほどと思いました、これなら自分にもできそうだと。結論から言うと、うまくいきませんでした。「1日に20人程度フォローをする」の時点で挫折したんです。それはなぜか、誠実に関心を寄せていなかったから。それでは解説していきましょう。やみくもにフォロワーを増やす日々「1日に20人程度フォローをする」を達成するために最初は自分のコンテンツと近いであろう人を探してフォローしていました、ところが、そのフォローすら億劫になりTwitterがおすすめするアカウントを20人分フォローするだけになっていました。Twitterがおすすめするのだから大丈夫だろう!と思考を停止していましたが、私のアカウントは見たくもない情報が溢れかえる混沌としたものになりました。フォローするのも苦痛になりこんなこともできないのかと落ち込みましたね。要らない情報には絡めないアカウントはカオスでしたが、それでも最初はだれかに絡もうとしました。絡もうとはしましたが、要らない情報が垂れ流しになっている状態と、その情報を発信しているアカウントに嫌悪感を抱いてしまい絡めません。プロフィールみ「年収8桁」とか「月収100万」とかお金のこと書いている人の「悩んでるなら、考える暇があるなら行動しろ。」 みたいなツイートを見るたびにうるせぇ!と心の中で叫びました。 失敗したのは関心を寄せていないから
0