絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

126 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

彼女へのクリスマスプレゼントにお悩みの方へ☆

クリスマスまであと3週間。男性陣の皆さん!彼女へのクリスマスプレゼントは決まりましたか?アクセサリー? コスメ? マフラー? バッグ?何が欲しいんだろう…。せっかくなら、サプライズで喜ばせたい…。男としてのセンスが問われる…。でも、なるべく予算内に収めたい…。たくさん迷いますよね~(´-ω-`)ここでなるほどと思った話を一つ。以前、モテる男性と話をしたときのこと。「彼女(好きな女の子)に何かプレゼントをするときは、その子のTwitterのお気に入りを見る。」と言ってました。どういうことか、詳しく聞いてみると…Twitterって、あんまり深く考えすぎず、「あっ、これいいな!」と思ったものを何気なくお気に入りしてますよね。しかも、鍵垢でない限り簡単に見ることができる。相手のお気に入りを覗いてみれば、その子が今、どんなことに興味があるのか、欲しい物どころか、その子の笑いのツボ、話のネタ、価値観まで見えてくる…とのこと。正直、「この男、やるなぁ…。」と思いました(゜o゜)笑私は、「〇〇が欲しい」とどんどん言ってしまうタイプですが(/・ω・)/(男性側から聞いちゃうのもアリかも?!)こんな感じの内容も、個別に相談乗りますのでいつでもご連絡ください★最後まで読んでくださり、ありがとうございました( ;∀;)皆様にとって、素敵な1日日になりますように☆彡
0
カバー画像

我慢して生きるほど人生は長くない

昨日マツエクして、気分が上がってます👩おはようございます ❤️ 三つ葉(みつば)❤️ です。 12月1日、21時から待機予定です(*^-^*)  私に興味を持ってくださった方、待機時間外でも、ご希望の時間がございましたらお気軽に『 メッセージを送る 』でご質問ください。 時間調整いたします。 いつもお話しを聞かせてくださり、ありがとうございます♪ とても参考になる本を見つけました。その本によると『 自分らしくストレスなく生きる 』には、3つのポイントがあるそうです。ポイント①心が弱っているときは、いたずらに気力を消費しないためにも、「誰と会うか」が非常に重要。ポイント②心が弱っているときは、「元気が出ない時に会っても、『 また会いたい 』と思えるような人」「自分を守らなくてもいいほどに安心できる人」を選ぶ。①あなたを「 ジャッジ 」しない人②強い言葉を使わない人③強い感情をあらわにしない人④あなたに「 要求 」をしない人⑤100% ポジティブな人よりも、同じような経験があって自分の気持ちに寄り添える人ポイント③自分のネガティブな面も、自分の生きてきた道筋に対しても、「 良い 」「 悪い 」のジャッジなしに、ありのままを肯定し、受け入れてくれるような「 安心できる相手 」がいることは、とても大事。我慢して生きるほど人生は長くないので、あなたが自分らしく生きるお手伝いができれば…と、思っています。初めての方も、お気軽にお試しください(^^)/ よろしければ、私のプロフィールもこちらからご覧ください(^^)/ https://coconala.com/users/2490844 最
0
カバー画像

家出したい時、、、

あなたは、家出したいと思ったとき、ありますか私は、何回か思ったことがあります。実際、家出したのは、中学生の時でした。友達と3人で家出をして、途中お金がなくなり保護されましたが、、、理由は、もちろんあります、、、それから、後は 1人暮らしをした時です。不思議なんですが、1人暮らしで家出って、よく考えて見ると、家でも ひとりなんだから家出の意味がない(笑)ですよね。それでも 家の周りをぐるぐる歩いて 帰ってきました。心の中には色んな思いがあります。誰だって。自分自身で、自分と対話して解決することもあれば誰かに話しして、解決の糸口が見つかることもあります。そんな時に、私に話して下さい。きっと何かの糸口になれば、私は、幸せです^^
0
カバー画像

お客様が怖いです(>_<)

★「お客様が怖いです」よくお受けする相談です(*^^*)「お客様が怖いです。」「イライラをぶつけられて、メンタルが苦しくなりました。」「どんなお客様が来るかわからないから怖いです。」このような話をコンサル相談で受けます。特にココナラでよりも以前に占いの館やオンライン占いサイトで勤めていた方からよく受ける相談です。たしかにお客様からの暴言を吐かれたりクレームを受けたり粘着されてSNSで中傷されたりするのは本当に苦しいですし嫌ですよね(&gt;_&lt;)お客様のために何とかしたいのに怒りやイライラをぶつけられる「当てるのが当たり前でしょ」とののしられる話を聞いてくれないたまに同じ日本語を習ったのに日本語が通じない方もいらっしゃる方もいますね。その中であなたの心がネガティブになっちゃうことがありますよね。そんな怖さがあってココナラで占い相談できない待機できないまるでPTSDみたいになっちゃいますよね。私もPTSDを病み苦しんだのですごく気持ちがわかります。ただ、これを読んでくださったあなたはそれでも何とかしてやりたいという気持ちをもっているのだと思います。だからこそその怖さを減らすため具体的な対処のやり方について提案させて頂きます。★相手の求める結果にフォーカスし続ける占いにおいても相談業をする上で一番大事になるのがお客様の求める結果にフォーカスすることです。お客様が怖い→怒っているには必ず理由があります。ここでは大まかに2つの候補を挙げてみます。①自分以外の相手に怒っている②占いの結果が満足できず怒っている他にも理由がありますが大きくはこの2つになります。今日は①を考えてみましょ
0
カバー画像

電話待機⭐️24時間できますか?

こんにちは、プロファイラーのけいです(*^^*)★占い電話相談で初心者が勝つためには24時間待機が理想「24時間戦えますか?」昔の某栄養ドリンクのキャッチコピーです。懐かしいですね(*^^*)これは裏を返せばバブル全盛期24時間やればやるほど稼げることを言っていました。時代は変わりましたがココナラではこれが生きています(*^^*)★24時間待機は売れるチャンスが広がる24時間待機することで売上は劇的に変わります。そしてSEOも上がってきます。なによりも最大のメリットは売れるチャンスが広がるからです。チャンスは平等にやってきます。今すぐ話したい人がココナラには一杯いらっしゃいます。もしその人が『今すぐ話せる人』と『予約対応のプラチナランク』がココナラのページを見たとすれば『今すぐ話せる人』を選びます。つまり話したい時に話せる人が待機しているこれは強みでありココナラ始めた人が絶対勝てる方法です。この考えに至り私も実践しました。★ココナラ開始3日目から120時間連続待機ココナラ初心者の時トップランカーに勝つには24時間待機しかない。しかも24時間だけではだめだと思いました。そこで100時間連続待機を目標に行いました。大体4日くらいです。常にスマホを片手に食事の時トイレの時寝る時もすぐ起きれるようにスマホの着信音を大音量にして待機しました。あっという間に100時間立ちそこまで来ると「どこまでいけるかな」と思い、結果120時間くらいはいけました。ただ最終日に寝落ちしていまい待機時間を延長できずできなくなってしまいました(^-^;まさに「やっちまったな!」と思いました(^^)ただ結果として
0
カバー画像

【体験談⑤】義務教育からの卒業

おはようございます。ひろです!卒業と言うと、大切な仲間や恩師との別れ。新たな出会いの予兆。様々な意味が受け取れます。皆さんは最近、卒業の出来事に遭遇しましたか?学校の卒業以外にも、アルバイトからの卒業で正社員へ。習い事を卒業。会社を退職(卒業)など。今回はそんな卒業に関して、僕の中学時代の体験談から少しシェアいたします。野球部に入りながらも和太鼓サークル「響」の部長として活動していた中学時代を過ごして3年間。「響」の部長時代は、僕が3年生の文化祭の演奏で幕を閉じた。そこで学んだことは部員を引っ張るリーダーシップの大切さ仲間とのコミュニケーションの大切さ自ら行動していく積極性何よりも皆で演奏し終わった後の達成感を味わえたことが嬉しかった。この経験から今の仕事にも活かせていると実感しています。和太鼓サークル「響」を卒業して、後輩へ責任と期待というバトンを渡した。そして、月日が経過して、3年生のお別れ会。オープニングは、後輩だけで演奏する和太鼓演奏。素直に感動した。一生懸命に演奏していて、気合が入っているのが一眼で分かった。技術の面ではまだまだ足りないところがあるが、気持ちは伝わった。この3年間は僕にとって奇跡の出会いであり、運命を変える出来事だらけだった。後輩からの色紙をもらった途端、僕含めて、泣かないやつはいなかった。義務教育からの卒業は、僕にとって新たな試練の始まりであった。ここからが新たなスタートであり、新しい出会いがあると思うとワクワクした。To be continue...【体験談⑥】最弱スプリンターからのスタート☆★【祝11/11サービス開始】出品サービス絶賛受付中です
0
カバー画像

【体験談④】運命を変えた中学時代

おはようございます!ひろです!皆さんは、「運命」というのを信じていますか?急に信仰っぽいこと言っちゃいました笑この出来事は偶然である!いや、これは偶然ではなく必然だ!などなど様々な意見はあると思います。今回は僕が感じた運命の出来事をシェアいたします。中学時代、和太鼓サークルの部長に就任して僕はいろいろ考えることが山ほど。しかし、小学校時代と比べたら、部員に頼られて、友達も増えて忙しいことに楽しさを覚えていました。暇な時ほどどれだけ辛いか。僕の中学校の和太鼓サークルは、通称「響」と呼ばれていた。(※以後は「響」と呼ぶことにします)僕が部長になったからには、大きく体制を変えようと決意した。いつも披露する時は体操服だったが、かっこいい服装にしたり。文化祭と3年お別れ会だけでなく、地域の祭りイベントや介護施設など、様々な公共の場にお願いしたり。従来の曲+新曲に取り組んだり。皆でコミュニケーションをとりながら、楽しく筋トレをしたり。出来ることはとことんやり尽くした。それに反対する部員も当然いた。しかし、僕は「響」を学校だけでなく、まわりの地域の人々にもアピールして、存在意義を示したかった。動画のPVで有名な和太鼓の演奏を見て、この演奏で日本を元気にしていると思うと、鳥肌が立ち、感動を覚えました。日本で有名とは流石に程遠いが、地域で有名なぐらいにかっこいい演奏をしたろう!と。そして僕の思いが通じたのか、部員たちがやる気を出し部