絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

63 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

公務員はクソ仕事だらけ!は本当か。

ネットショップで注文してから届くまでの間が一番楽しいです。どうもこんにちは。公務員面接パーソナルコーチのハタケ とまとです。ツイッターを見ていると、現役の公務員のグチが大量にあふれてますが、やりがいとか楽しみを語る人ってほとんどいないんですよね。そこで、今回は公務員の仕事っておもしろい!やりがいを感じる!という具体的なシーンを実体験を交えながら紹介したいと思います。皆さんの仕事選びの参考になれば幸いです。1.複雑難解な業務を市民目線でわかりやすくしたとき私が市役所に入庁してすぐに担当した業務が「戦没者等の遺族に対する特別給付金」の受付業務でした。へ?なんじゃそりゃ?すみません、いきなりカッとんでしまいましたwでも、こうした地味でマイナーな業務こそ公務員の真骨頂です。専門用語は極力省いて説明しますのでどうかご安心ください。まず、制度について簡単に触れておきます。この「戦没者等の遺族に対する特別給付金」というのは、国の招集によって戦地に赴き、日本の平和と繁栄の礎となった戦死者に対し、国から弔いの気持ちを表すために、その遺族に対して支給されるお金です。簡単に言うと「日本のために戦ってくれてありがとう。」という気持ちを国から表すためのお金なんですね。で、1年ごとに5万円が5年間継続して受け取れる制度なんです(合計25万円)。実はこの制度は50年以上前からずっと続いていて、この弔慰金はずっと遺族の方に支給され続けています。ちなみに、戦没者の妻であった人には1年ごとに20万円が10年間(合計200万円)支給されています。まあこちらは、家計の主を失っているわけですから、そうした損失も含まれて
0
カバー画像

公務員の早期退職問題 辞める原因はこれだ!

妻に夕飯のおかずに「カツオのたたき 買ってきて」とお願いしたら、「かつおのおつくり」が冷蔵庫に入っていました。惜しい!!どうもこんにちは。公務員面接アドバイザーのハタケ とまと です。公務員志望の方が合格できるように面接練習などお一人お一人に合った個別サポートさせていただいています。さて、今回は若手公務員の早期退職問題について解説していきます。退職理由の中でも「何のためにやっている仕事かわからない」「生産性がない」といった不満について、なぜそういった思考になりやすいのかを説明します。公務員志望の大学生や民間からの転職を考えている方に、知っていただき職業選択の参考にしていただきたいと思います。1.公務員は〇〇業界さて、冒頭から質問で大変恐縮なのですが質問です。「公務員は、どの業界にカテゴライズされると思いますか?」え?どゆこと?と思ったあなたは公務員という仕事への理解が浅いかもしれません。ここはとても大切な考え方なので、きちんと整理させていただきたいのですが、「公務員」とは民間企業で言うところの「広告・宣伝業界」「エネルギー業界」といった「業界」に相当します。つまり、公務員=「公共サービス」業界です。(こう考えると、四季報や業界地図に「公共サービス業界」が掲載されていないのが不思議でなりません)公務員が公共サービス業界であるという視点が抜け落ちていると、せっかく頑張って試験勉強に合格し、狭き門を潜り抜けた先に待っているのは「ミスマッチ」かもしれません。ここ数年で、20代~30代の若手公務員が次々に退職していくことがじわじわと問題になっています。これは国家公務員、地方公務員を問わず
0
カバー画像

退職届が提出できないだって?耳の穴かっぽじってよーく聞け!

退職届を提出するときに、毎回「封筒に入れようかどうか」5秒くらい迷って、最終的にクリアファイルに挟んで提出することが多いです。どうも、こんにちは。5回の転職と500冊以上の読書量で、理想の働き方を手に入れたプロリーマンのハタケとまとです。今回のテーマは勤めていた会社に退職届を提出する、です。退職届を提出したいけど、「勇気が出ない!」「きっかけを逃してしまう!」と言った方は、是非読み進めてみてください。きっとマインドセットになると思います。ちなみに私は友人・知人から、「転職を5回もしていると会社に退職を伝えるのなんて、もう緊張したりしないでしょ?」と言われることがあります。これがね、全然慣れないんですよ。むしろ毎回同じように緊張します。では、なぜ緊張するのでしょうか。私の場合、振り返ってみると、緊張するのは主に3つの要素が原因になっていると思います。この3つの要素を正しく捉えることで、あなたもマインドセットできるはずです。1.途中でドロップアウトするということへの後ろめたさ子供の時から、ものごとを「中途半端に投げ出してはいけない」、「続けることはいいことだ」と言った価値観を環境によって刷り込まれてきたと思います。「継続は力なり」という格言のようなものがありますよね。結構この言葉に無意識に苦しめられているように思います。でも、本当に継続することだけが力になるのでしょうか。本当に自分の成長つながるのでしょうか。私はこの言葉の本当の意味を多くの人がミスリードしているのではないかと考えています。その結果、継続すること自体が目的になってしまっているのではないか。発展性の見込みのない仕事を好
0
カバー画像

【偏見と独断】地方公務員に向かない人の特徴 3選

どうもこんにちは。 5回の転職と500冊以上の読書量で、理想の働き方を手に入れたプロリーマンのハタケとまとです。大卒後、営業として4年働いた後に、地方公務員として3年間働いていました。今回は地方公務員に向かない人の特徴について、経験と、独断と偏見に基づいて紹介していきます。ちなみに、ここで言う「向かない」とは仮に地方公務員になったとしても、数年のうちに転職する人のことです。つまり、一度は役所に勤めたとしても、「もっと別の仕事が向いている」と気づいて転職していくタイプの人ですね。もしあなたが地方公務員を目指すなら、この特徴に当てはまるかどうかかでメンタルを健康に保ったまま仕事を続けられるかどうかの判断ができます。それでは早速いきましょう。1.スペックが高いまあこんなこと言うと、現役の公務員の方から槍とか石を投げつけられそうですが、地方自治体が担う仕事の難易度は低いです。基本的に役所の意思決定は①ルール(法令や内部規則)と②前例によって下されます。イメージとしては①のルールで判断できない場合、②の前例を引っ張り出してきて意思決定する順番です。ちなみに、②の前例はその役所単体の中での前例か、なければ他の自治体や類似案件の前例を参照とすることが多いです。したがって、全く新しいことをする必要がないので、民間企業が当たり前のようにやっている商品開発やマーケティング、営業といった比較的、知的生産性の高い業務は求められません。そんな中、本来、創造的であったりリスクの高い事象に対して最適解を出せるハイスペックな人材は役所の仕事に物足りなさを感じてしまいます。まあ、簡単に言うとミシュランの三ツ星シ
0
カバー画像

【地方公務員】面接で押さえるべき3つのポイント

セブンイレブンで唐揚げ棒を買うとき、毎回カロリーを気にして心の中で葛藤が起こります。どうもこんにちは。 5回の転職と500冊以上の読書量で、理想の働き方を手に入れたプロリーマンのハタケとまとです。 面接のポイントの話なんですが、結論から言っちゃうと、公務員の採用面接はオールド&オーソドックスが基本です。なぜなら、採用する側の面接官は部長クラスとなり、基本的に男性かつ50代が多いからですね。自然と、面接で飛んでくる質問も変化球ではなくストレート系が多いです。さて今回は、地方公務員の採用面接を突破するコツをお伝えします。地方公務員として合格を勝ち取るためにぜひご活用ください。地方公務員試験は大きく筆記と面接の二段階に分かれます。ちなみに、面接は面接官によって得点化され、筆記試験の得点数と合計して、相対評価によって合否が決まります。ここ最近では、「人物重視」として合格要素における筆記試験の比重を減らす傾向が続いています。経験者採用枠では筆記試験そのものがない自治体もあるくらいです。いずれにしても、合格に占める面接の比重は大きく、いくら筆記を頑張っても面接でコケてしまえば、合格はおぼつきません。裏を返せば、筆記試験でライバルと差をつけられなくても、面接で逆転することは十分に可能だということです。さて、本題に入ります。では、その面接で高得点を稼ぎだすにはどうすればいいか。役所が本音で求める人材像を演出することです。その人材像の要素を3つにまとめると次のようになります。1.行動力がある良くも悪くも、役所で働いている職員は「消極的」な人材が多いです。特に、若手と言われる20代~30代に対して
0
カバー画像

【勉強法】独学で公務員試験に合格した問題集の使い方すべて晒します

独学で公務員試験に合格した!しんたろすです('ω')ノ 今回は私が公務員試験に合格した際に実際に行った勉強法について、具体的なプロセスを辿りながら画像付で解説していきたいと思います。 ✔公務員試験の受験を考えているor受験予定である✔独学における勉強法に悩んでいる✔実際に合格した勉強法を知りたい!! という方は、ぜひ本記事をチェックしてみて下さいね。独学で公務員試験の勉強法に悩んでいる方はもちろんのこと、これから公務員を目指す方についても、気軽にお読みいただければと思います。本記事が皆様の公務員試験勉強法を構築するうえで参考になれば幸いです。ボリューム満点で公開していきます!それではいってみよう!! 私が使用した問題集はコレだ!! 私が公務員試験を受験するうえで使用した問題集は「スーパー過去問ゼミ(通称:スー過去)」です。正確に言うと、全てスー過去というわけではないですが、ほぼほぼスー過去とでも言いましょうか。 今回はこのスー過去を例に挙げ、どのようなプロセスで問題集を攻略していったのかを整理・解説していきますが、この手法はその他の問題集(LECの「過去問解きまくり」etc…)にも応用可能な使い方になりますので、問題集の使い方にお悩み中の方は是非参考にしていただきたいと思います('ω')【知識ゼロ】正文化による超高速化勉強法 公務員試験で定番?とも言われる手法「正文化」 解説見る⇒誤文を見え消し⇒余白に正しい文を書く これについては賛否両論ありますが(問題集が汚くなる、答えが見えるので考える力が付かないetc...)、実際に私はこの「正文化」による手法で合格することができたのも
0 500円
カバー画像

【スキルなしでも大丈夫!】超入門!ゼロから始める!YouTube収益化基礎講座

みなさんこんにちは。ご覧いただきありがとうございます。かずみん教授です。【超入門!ゼロから始める!YouTube収益化基礎講座】と題し、まったくYouTubeをやったことない方向けのブログを9回に渡り書きました。ブログの内容はゼロからどうやってYouTubeを始めたのか、どうやって登録者数・再生時間数を増やしたのか、どのように収益化ができるようになったのか、収益化できるまでどんなことをしていたのか、アンチコメントの対応法などなどかずみん教授が実際体験しこと、収益化するまでに行ったことをお話ししていました。今回これまでのブログ1つにまとめました!今までの記事に追記したり、有料ブログでしか読めないコツも新たに加えましたよ。各章ごとにワーク「今日のレッツトライ」があります。ワークを続ければYouTube収益化できること間違いなし!このブログを見ればYouTubeが収益化できるヒント満載です!【はじめに】かずみん教授がYouTubeを始めようと思ったきっかけは今まで教師をしていた時の体験、特に特別支援や学校の裏事情をYouTubeで発信したい!と思ったことです。でも!どのように発信していいのかわからない。YouTubeど素人!サムネイルってなに?編集ってなに?動画ってどうやって撮るの?動画投稿どうやるの〜からはじまったかずみん教授のYouTube。2020年9月本格的にYouTubeを始め8ヶ月後、2020年4月。登録者数1,000人 再生時間数4,000時間達成しYouTube収益化!!2021年11月には登録者数4,000人突破!1年前の2020年11月は登録者数80人でしたので、
0 500円
カバー画像

㊕オリンピックでも・・・AI・ デジタル・ロボットにしたくなる理由

 AI ・デジタル・ロボットが なぜ必要になるか。 よく AI・デジタル・ロボットを活用し過ぎ未来はそれらが反乱を起こし、人間を殲滅する的な話があるが、AI・デジタル・ロボットを活用したせいではなく人間側に問題があるのと、なぜ活用せざる得なかったかと言うと人手不足の前に、判断をする現場・中枢から上層・トップに就く人間が不当なエコヒイキ、理不尽な判断、 その職・ポジションの判断力の悪さ・人間性欠如・想像力・想定力・先見性の無さ能力不足・その適性がないなどで、本来選ぶ側が、行動や中身・実(じつ)を取るべきなのに資格・学歴・肩書きや外面を重視、選ぶ側にもその適性が無かった。 これなら不正・不平等判断が少ないAI・デジタル・ロボットの方がマシという形でそれが進んでいくのではないだろうか? ”AI・デジタル・ロボットの方がマシ”と言っても初期設定は人間で、そこに不正・不平等判断が入っていたら意味がないけど。     つまり、AI・デジタル・ロボットを望むのは、その現場・中枢から上層・トップに適性のない人間が就いた結果。 子供の頃、ある教師が自分のうっ憤のはけ口に学力の低い児童にひどいことを言い、優等生を露骨にエコヒイキしてクラス全員ストレスを抱えた。これならロボットの方がマシだと思ったくらい。 今ならリモートの方がイジメやエコヒイキ教師と距離が取れて丁度いい。 大人になっても、与党政府が自分の身内や支援者・友達にエコヒイキで血税を使う姿を見ると、また、官僚・役人・天下り組織が国民の望むことではなく自分たちのやりたい事を一方的にやっているのを見ると、これならばAI ・デジタル・ロボットの方
0
カバー画像

公務員から民間への転職は可能か

警察官、消防士、市の職員、自衛隊・・・。 公務員と呼ばれる仕事は、実にたくさんあります。 一般的には公務員はクビになりにくく、定年まで働く方が多いとされます。 ただ、中には転職をしたいと相談に来られる方もいらっしゃいます。 はたして、公務員は転職できるのでしょうか? 結論としては、民間企業から民間企業へ転職する方と比べて、ハードルは高くなる傾向にあります。 なぜでしょうか? また、どのような人が転職に成功するのでしょうか? 【公務員が転職しにくい理由】 理由は大きく分けて次の2つです。 1, なぜ転職をするのか、理由が気になるから。 2, 売上を出したことがないから。 では、これらを少し紐解いていきましょう。 「1」 について 冒頭に述べたように、公務員は定年退職まで働く人が多いと一般的に考えられています。 そもそも公務員として働きたいという人は、そういう考えをお持ちの方が多いです。 そのため、なぜ転職をしたくなったのかが採用サイドからすると非常に気になってしまうのです。 犯罪に近いことをやった? うつ病? 職場の人間関係? いずれにしても、前向きな理由で転職をしたそうではありません。 採用する側(企業)としては、やっぱり前向きな人と一緒に働きたいですからね。 やはりハードルが高くなります。 「2」 について 公務員は一般的に使わねばならない予算があり、その予算を使い切らなければなりません。 これは民間企業では考えられないことです。 民間企業も予算はありますが、こちらは獲得するための予算です。 目標売上、というものです。 公務員は予算を使い切らなければならない。 民間企業は予算
0
カバー画像

私がココナラに登録した理由

初めまして、ボンチと申します。29歳で社会人7年目の男です。このブログに目を通してくださり、誠にありがとうございます。私はこれが人生初のブログ執筆となります。読みづらい箇所が多々あるかもしれませんが、ご容赦ください。最初に私はココナラで仕事関係の相談に乗りたいと思っています。しかし私はキャリアコンサルティングの資格を持っているわけでも、現在や過去に類似の仕事をしていたわけでもありません。要するにド素人です。そんな私が見ず知らずの方の相談に乗ろうとしている。しかも有料で。書いていて自分でも図々しいと思います。今回はそうなった経緯が分かるよう自分の仕事観(仕事についての価値観)を記載していきます。大学生の時の仕事観大学3年生の4月、私は公務員を目指すことを決めました。理由は簡単。「やりたいことがないから。」やりたいことがないなら、なるべく楽な仕事がしたいなぁ。そうだ公務員になろう、くらいのノリでした。公務員なら定時に帰れるし安定してるし給料もそこそこ、みたいな、いわゆる公務員神話を信じていたんですね。当時の思考は今でも覚えています。「貴重な大学生活の1年間を勉強に費やすことと引き換えに、今後40年間の楽な生活を手に入れる」これです。仕事に忙殺されている人は不幸、プライベートの時間が充実している人は幸せ、という価値観です。珍しくない価値観だと思いますけど、当時は特に極端でした。そんなこんなで大学4年生の8月、第1志望の某県庁に内定をいただきました。この1年間で体重が15キロ増えたことを除けば、めちゃくちゃ幸せでした。入庁後3年までの仕事観最初の配属は学校事務でした。事前に調書に記入し
0
カバー画像

公務員ラプソディ「消化しましょう、夏休み」

おはようございます、ちよです。気が付いたら9月も6日になっていました(笑)。急に寒くなって、毎日着る物にも悩みます。あったかい&調節しやすい服装でお過ごしくださいね。9月……今の季節、公務員時代は何してたかなあ、と振り返ると……夏休みを消化してました。いや、私の場合夏休みだけじゃ足りないことが多くて(笑)有給休暇との合わせ技で、せっせと夏休みを使っていました。昔、親しい先輩から言われて、印象に残っている言葉があります。「夏休みはちゃんと使いなさい! でないと人事から〝あ、夏休みあげてもそんなに使わないのね、いらないのね、ふーん。じゃあ、次からあーげない〟って思われちゃうんだから! 休みを増やすために、人事と折衝してくれてる組合の人たちもいるんだよ。そういう努力を無駄にしてはいけない!きっちり休みなさい!」ああ、そういう考え方があるのか! と、若かった私は目からうろこボロボロ。以来、夏休みも有休もきっちり取るようにしてました。自分が「休みはきっちり取る派(まあそれが当たり前だし、当たり前になってほしいんですけど)」なので、上司もそういう人だとありがたかったです。単純に、上の人が率先して休んでくれると、部下も休みを取りやすい。仕事ほっぽらかして休むのは論外ですよ(笑)。「仕事しっかり、休みきっちり」は、〝尊敬する上司の条件〟のひとつです。休むことを前もって言ってくれる上司なら、120点。事前に言ってくれないと、急ぎの決裁がある時は困りますよね。今日中の決裁が必要なのに「部長、三日間夏休みかよー! 先に言えよー! ぐわーっ!」と、何度打ちひしがれたことか(決裁権のあるえらい人たち、お
0
カバー画像

現役消防士が語る『消防士のリアル」

コロナ禍の現代では失業や年収低下などによる生活困窮者が増えてきています。そんな中、注目を集めているのが公務員という職業です。公務員でも昔から人気が絶えないのが消防士です。男の子なら憧れる人が多く、現代では女性の消防志望の方もいらっしゃいます。そこで私のブログでは消防士について幅広い観点から述べていきます!第1章 自己紹介年齢:22歳経験:消防士4年目趣味:釣り ツーリング 読書 音楽鑑賞拠点:九州一言:消防士としては4年目で経験不足な面もありますが、若いからこそ話せること、感じることがあると思います。現場経験も救急や火災など多くの事案に出場してきました。その思いや経験を同じ年代の方々に伝えていけたらと思います!第2章 なぜブログを始めたのか消防士は常に人気のある職業であり、男の子なら誰しも一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。実際に私も小学生の頃から消防士に憧れを持ち、消防士になることができました。公務員試験や消防学校での訓練は大変でしたが、とてもやりがいのある仕事だと思っています。そこで消防士を志す人の役に立ちたいと思いこのブログを始めました。公務員試験対策や消防士になるためにやっておいたほうがいいこと、消防士のやりがい、消防のライトな面、ブラックな面など現役消防士だからこそリアルに話せることがあります。これから配信していくブログや記事で述べていきます。最終章 終わりにこれからブログで消防について様々な面から述べていきますが、ブログで述べられることは限られています。もっと詳しく知りたい方は下記までお願いします!
0
カバー画像

はじめまして。自己紹介します

はじめまして。ブログ初投稿の、森のことりと申します。友達が寄り添うかのようなホッとするコミュニケーションを提供する メールカウンセリングを始めました。どうぞよろしくお願いいたします^^簡単な自己紹介をします。↓私は、見た目はおっとりの3児の母です。反抗期を迎えたローティーンからまだまだ手の掛かる幼児まで、日々賑やかな子育てに励む中で、逆に子ども達に人間性を育ててもらっています。20年ほど建設系技術者をしていまして、現在は会社員です。が、異業種も含めて、公務員・パート・個人事業主なども経験しております。過去に仕事面でおおいに悩み、一年間カウンセリングに通い救われたことから、同じような悩みを持つ方のお役に立てるかもしれないと思い産業カウンセラー資格を取得しました。これから、私の得意とする分野のカウンセリングを順次提供していきたいと思っています。最後までお付き合い下さり、ありがとうございました^^
0
カバー画像

公務員辞めたいあなたに激レア情報教えます!体験談&秘密情報

はじめまして✨ぽぽと申します。こちらの記事にたどり着いたということは、あなたはこんなお悩みを抱えているのではないでしょうか。もう仕事やめたーーい!!!でも、もったいない気がする。。。。○辞めたいけど踏ん切りがつかない ○実際退職金っていくらくらいもらえるのかな○公務員から起業したいけど大丈夫かな○起業するために今からできることって何だろう○フリーランスになりたい○辞めた後にかかる支払い費用ってどのくらいだろう○もう職場行きたくない ○辞めた人の経験談が聞きたい○手続きは何が必要? 〇自由になりたい〇辞めたらやっていけないんじゃないかな〇職場の人に退職について聞きづらい〇具体的な数字を教えてくれる人がいない〇公務員を辞める前にしておいた方がいいことってあるのかなetc... ひとりで悶々とされている方、一つでも当てはまる方はお役に立てると思います! 私は8年間公務員として勤務し、退職してフリーランスになりました。 民間企業からの転職だったので、公務員独特のかんじが元々合わず、違和感をずっと感じつつも、 「私が他の場所で今くらいの給料をもらえるところはないしなーー」と嫌なことから目を背け、仕事ってこんなもんだと淡々と続けていました。 ただ、最初から思っていましたが公務員は理不尽なことが多すぎる!!!きっと皆さんも同じ気持ちですよね?まだここは昭和の時代なの?!と突っ込みたくなるような縦社会!特に若い世代の方は、どんなに頑張っても古株の上司や先輩に手柄をとられてしまったり、理不尽なことを言われても周りの雰囲気を壊さないように言われたとおりにしたり我慢することが多いと思います。私
0 1,000円
カバー画像

試験問題作成経験者からのアドバイス

公務員としての体験談を昨日まで書きてきましたが、 いかがだったでしょうか。 しんどそうだな、と思った方もあれば 早くやってみたい、と思った方もあったでしょう。 あなたはどう感じましたか? ここまで読んでいただいたあなたは、 公務員試験や公務員として待っている世界について ある程度理解していただいたので、 ブログのタイトルにある通り、 私が専門試験問題の作成を経験した立場から 公務員を目指すあなたのために、 試験合格の「コツ」をアドバイスします。 その前に、専門試験問題どうやって作成するのか、 簡単に解説しましょう。 問題作成を担当する関係課から分野別に1~2名選出され、 人事委員会から作成委員として任命(兼務)されます。 その後、週に1回程度打合せをしながら問題を作成していきます。 作成の注意点として ・過去5年間に出題された問題(類似も含む)はNG ・出題分野が偏らないように担当を決める このルールに従って、担当毎に原案を作成し、 打合せ会で作成委員全員で議論しながら問題を精査し、 何度かそれを繰り返して問題が出来上がります。 通常業務もこなしながらの問題作成で、 図書館に行ったりして参考書や問題集を読んだりするので、 結構大変でしたよ。 あと、試験終了後に受験者の採点も行いました。 採点基準を問題作成時に決めるので、それに従って採点するわけですから、 出題側の意図するところを理解できれば得点できます。 試験不合格者から採点基準等を情報公開請求されることがあるので、 そうなった場合の説明を意識しながら、採点基準をつくります。 これもなかなか大変です。 ここまで読んで、 どうす
0
カバー画像

自治体の仕事 ~向いている人・向いていない人~

 区役所や市役所の仕事内容は多岐にわたります。住民の転居手続き、国民健康保険、年金、介護保険などの手続きから、市や区の議会運営、選挙があれば選挙の運営、小中学校の管理などなど、まさに私たちの生活を取り巻く色々なことが仕事の対象になります。  このように、広範囲にわたる業務について、ようやく覚えてきたなと思った頃に異動となります。だいたい、主事や主任で4~5年、主査や係長級以上になると2~3年で異動するようになります。  民間の企業でも部署異動はあるとおもいますが、これだけ頻繁に、しかも従前の業務内容とは全く異なる部署に異動になるという環境はそう多くはないのではないでしょうか。  このような特殊な仕事環境にはやはり向き・不向きがあるように思います。私の思う、「自治体職員に向いている人・向いていない人」について書いてみようと思います。 【自治体職員に向いている人はこんな人】・ついついおせっかいをやいてしまう人 →自治体にはいろいろな困りごとで相談にみえる住民が多く来所します。その悩みの内容はそれぞれ十人十色で、中には説明がうまくできない方もいらっしゃいます。そういった方々に寄り添って、話を傾聴し、どのような制度が利用できるかを説明しなくてはなりません。なかには病気や様々な理由から、制度の内容が理解できなかったり、納得できないと怒りだしたり泣き出してしまう人もいます。まさに、「いろいろな人がいる」ので、その方の理解力やペースに合わせての説明も求められます。  相手の立場で考え、「これは大丈夫かな?」「こっちは大丈夫かな?」という具合にあれこれと少しおせっかいなほどに気を使える人は窓口
0
カバー画像

思い出に残る体験談(その2)

前回に引き続き、思い出に残る体験談を書いていくようにします。 西日本の空の玄関口、関西国際空港。 コロナ前までは、インバウンドのおかげで利用者は右肩上がり。 飛行機の発着回数が開港当時に想定していた回数を超えるかもしれない、これは大変だな、そんな話を関係者と話をしていました。 ところが2020年は利用者が激減、コロナの影響で仕方ないとはいえ、空港のロビーは閑古鳥がないていました。 JALやANAは国の基幹産業を支える会社なので、 赤字でも国が支援し、倒産することはありませんが、 人々の移動を支える交通関係の会社は、当面厳しい状態が続くと思います。 コロナに負けず、頑張って下さいね。 関西国際空港が開港したのは、私が公務員になる1年前の平成6年。 開港後、すぐに2期島建設の工事が始まり、 大阪と和歌山の県境にある岬町から埋め立て土砂をタンカーで運び、 2期島を埋め立てる工事が始まりました。 埋立工事は無事に終わり、タンカーに土砂を詰め込む搬出基地をどうするか、 関係者で様々な議論が行われました。 最終的には、大阪とは思えない美しい海を皆さんに知ってもらい、 そこで釣りを楽しんでもらおうとなり、 土砂搬出基地を「海釣り公園」としてリニューアルすることになりました。 ただ、交通不便地であるため、移動を車に頼るしかありませんでした。 海釣り公園に来てもらうためには駐車場が必要不可欠、 そこで国の補助がもらえるよう「道の駅」を海釣り公園に併設することで、 自治体の負担を減らそう、とのコンセプトに決まりました。 私は「道の駅」建設の担当者として、 平成19~20年の2年間、片道約2時間かけ
0
カバー画像

思い出に残る体験談(その1)

前回は市役所出向時の体験談について、 意思決定というテーマで記述しました。 意思決定に時間がかかるところが公務員のメリットであり、 デメリットでもあるという事をご理解いただけたかと思います。 今回は私の公務員生活の中で、 特に思い出深い体験談を書いていきます。 平成9年だったと思いますが、 大阪北部に位置する能勢町の清掃工場から多量のダイオキシンが発生し、 作業員の方がダイオキシンの被爆が原因で亡くなられ、 遺族の方が裁判を起こしました。 この頃は、米を刈り取った後の藁を野焼きすることが当たり前で、 焼却に対する環境意識が低い時代でした。 裁判陳述用に遺族の方が作成した原稿を読みましたが、 とても生々しい内容で、読みながら涙がこぼれました。 被害者の方は、ダイオキシンまみれのゴミの中で ゴミを掻き出したり、炉を清掃したり等されていたので、 分かりやすくいえば放射能を浴びながら 長年仕事をされていたのと同じ状態だったのです。 鈍感な私でもこれはひどいなあ、 何とかしなければ、と使命感が湧いてきたことをよく覚えています。 この能勢町のダイオキシン被爆事件が発生してから、 国が対策に本腰を入れ、 ゴミを焼却する炉の基準を見直し、 有害物質を除去する「バグフィルター」の設置が義務付けられました。 バグフィルターを設置すると効果は抜群で、 焼却炉内のごみの燃焼技術にもよりますが、 従来発生していたダイオキシンを99%以上除去できることが判明、 どこの自治体も導入に前向きになりました。 補足すると、家庭で排出するゴミ(一般廃棄物と言います)の処理は 市町村の責務であると廃棄物処理法に定めら
0
カバー画像

公務員のメリデメ(その4)

前回、意思決定について書きましたが 基本的には、自治体の意思決定は民間に比べて遅いです。 でもそれがメリットであり、デメリットでもあるのです。 個人の考えによるのではなく、法律や条令に従って、 多くの職員で議論し政策を決めていく。 時間をかけた分、案が醸成されて、より良い政策ができあがる。 携わった者にしか得られない充実感です。 努力して結果が得られれば、誰でも嬉しいですよね、 特にその努力が大きければ大きいほど、得られる結果も大きい。 公務員の仕事でも一緒ですね。 あなたにも是非この気持ちを味わって欲しいと思います。 意思決定に時間がかかるのは、都道府県や政令指定都市に多いです。 扱う業務量が多く、職員数も多いため、 意思決定までに予想以上の時間がかかることが多々あります。 逆に人口規模の小さな市町村だと、 予算規模も小さく、職員数も少ないので、意外と意思決定が早い。 ただ、規模が小さいため、ワンマン体制になりやすく、 古い体質が変わらず、改革がなかなか進まない欠点があります。 私は都道府県(地方上級)職員でしたが、 人口規模約5万人の小さな市役所に出向する機会をもらいました。 市職員をサポートするスタッフ職で、 いくつかある懸案事項を、知恵を出しながら解決していく役割でした。 一番ビックリしたのが、内線電話で市長・副市長から呼び出される事。 知事から内線電話で呼び出される職員はごく限られた方だけで、 そんな経験がなかったため、最初は本当にビックリでした。 呼び出しの電話のトーンで、 今日は機嫌悪いなあ、まだましだなあとか分かるようになりました。 意思決定すべき案件があれば、
0
カバー画像

公務員のメリデメ(その3)

公務員のメリット・デメリット、3回目は 意思決定 というテーマで書いていきたいと思います。 意思決定って何? 大学生とか若い方ならこう思うかもしれません。 例えば標準的な4名家族(父・母・子供2名)ならば、 マイホームを購入するとか、受験する大学を決めるときなど 普通は家族で話し合いをしますよね。 家族で「意思決定」して物事を決めている例になります。 家庭のことならお父さんが決定権を持っているか、 いやお母さんが持っているよ、という家庭もあるでしょう。 公務員の仕事で、何かの政策や施策を決める際、 個人の思いだけでは決定できず、 上司の判断を仰いで決定していきます。 それが課長なのか、部長なのか、はたまた市長なのか、 それは内容によって変わります。 時々聞くことばですが、上司の「決裁」を取って意思決定していきます。 「事務分掌」という聞きなれないものが作成されており、 この内容ならば部長決裁、 1億円以上の支出に関わることは市長決裁・・・ というように規定で定められた立場の方が決裁し、業務を進めていきます。 本来だとトップである知事や市長が全てに関わっていくのが理想ですが、 それでは時間がかかりすぎるため、 権限を分散して、効率よく公務が執行できる体制が構築されています。 最初に配属されると、この案件は誰に決裁を取ればよいのか、 右も左もわからないのでそこから教えてもらわねばなりません。 でも1年くらいやっていくと、だんだん感覚がつかめてくるので、 そんなに心配はいりませんよ、大丈夫です。 ざっと書きましたが、一個人の判断で業務を進めるのではなく、 仕事内容に応じて決裁を取り、
0
カバー画像

公務員のメリデメ(その2)

公務員のメリット・デメリットとして、 人事異動 について書いていくようにします。 自治体の規模や職種にもよりますが、 新規採用されて配属された部署から3年~5年くらいで 別の部署に異動するのが通例です。 過去には、労働組合の幹部が組合活動しやすい部署に所属して、 全然異動しないという事がありましたが、 今はそのような事はほとんどないと思います。 人事異動があるおかげで、 話が合わない上司であっても我慢できますし、 辛い仕事でも何とか頑張れることができます。 それは、何年かすれば異動できることが分かっているからです。 最近では人事評価制度が変わり、 自分の能力や特技を活かせる部署への異動を希望することができたり、 家庭の事情で役職を外してもらうこともできたりします。 育児休暇等も取得できますし、 民間企業に比べれば恵まれた職場が公務員です。 私も息子(2人目の子供)が生まれた時は、育児休暇を取得し、 娘を幼稚園に送迎したり、弁当をつくったりなど 大変思い出深かったので、今でもその時のことをよく覚えています。 では、人事異動は公務員のメリットなのか、と言えば、 そうでなくデメリットの部分もあります。 異動するという事は、 職場も変わるし、仕事内容も変わり、上司や部下も変わります。 つまり、適応能力がないとやっていけません。 私の場合で言うと、 大阪市内に住んでいて、大阪市内の職場で働き、 環境やリサイクルに関する仕事に携わっていました。 ところが、辞令を受けて、 大阪市内に住んだまま、大阪南部の職場(和歌山との県境近く)で 働くようになり、工事発注や地元交渉を担当するようになりまし
0
カバー画像

公務員のメリデメ(その1)

前回までで、公務員になるために受験しなければならない3つの試験 ・教養試験 ・専門試験 ・人物試験(面接) について概要を書いてきました。 大体のイメージはつかめたでしょうか。 簡単ではないですね。 民間企業の試験もそれなりに大変ですが、 試験のボリュームと対策に必要な時間を考えると、 その大変さが理解できるのではないでしょうか。 そうは言っても、合格への道筋は示されているので、 コツコツ頑張るのみです。 私もサポートするので、 困った事などあれば、遠慮なく申し出て下さいね。 今回からは、あなたが試験に合格した後に待ち受ける公務員の世界について メリット・デメリットを中心に書いていきます。 1回目なので、まずはメリットから。 よく言われる事ですが、 1番の大きなメリットは給料が安定して支給されること、でしょうか。 長年勤務していると当たり前の事なのですが、 コロナで職を失い、 生きるだけで大変な苦労をされている方の話を聞くと 毎月給料をもらえるのは当たり前ではない、と知らされます。 それと福利厚生関係も安定していますので、 医療保険や年金に関しても心配ないでしょう。 特に私の親の世代(20代の若い方なら祖父母の世代に該当するでしょう)であれば、役所勤めにステータスを感じる世代なので、公務員になることで、これまで育ててもらった恩返しができます。普段からお世話になっているなら、 恩返しするぞ、とモチベーションを高めて勉強するのもアリです。 私自身で言うと、自分の勤務地で「貢献」したかったので、 税金を使わせてもらう代わりに、しっかりサービス提供して恩返しする。 そのような気持ちを忘
0
カバー画像

在学中にやっておくべきこと(その2)

在学中にやっておくべき事、 当たり前のことなんですが、 本を読む という事なんです。 意外かもしれませんが、間違いなくあなたの大きな財産になります。年収の高い方々がやっていることも「読書」なんですね。 少なくとも毎週1冊は読んでいるというデータがあります。 ネットやスマホをいじっている時間を少し削れば、 これは簡単にできることです。 仮にあなたが進路変更となり、公務員にならなかったとしても 全く損はありません。逆に「無形の財産」を築けますよ。 是非とも実践して欲しいと思います。 読書以外で何をしておけばいいかと言うと、 卒業してからあまり時間が経過していない先輩(卒業後5年以内が目安)の 職場体験談を聞いてみることをお勧めします。 これは民間企業でも同じことですね。聞いた方が絶対にいいです。 あなたの周囲にそのような先輩がいなければ、 ゼミに配属されてから同期や先輩、大学院生に聞いてみてもいいでしょう。 連絡先を教えてくれるかもしれませんし、 ZOOM等を使ったwebセミナー等を開催してくれる可能性もあります。 あなたが所属する学部・学科から公務員になっている先輩が多ければ、 公務員を目指すに相応しい学部・学科でしょうし、 専門試験の過去問や各種データも残っているはずです。 これが逆に少ないなら、進路を再考してみてもいいでしょう。 私の場合も、当時のゼミ生の3割くらいは公務員を目指していたので、 情報という点に関してはあまり苦労がなかったです。 地元の市役所や県庁に勤務している先輩方の話も聞くことができたので、 その点は非常に恵まれていたと思います。 またあなたの所属する学部・
0
カバー画像

在学中にやっておくべきこと(その1)

前回までで試験の内容を一通り説明しました。 3種類もあり、結構なボリュームですよね。 ・教養試験 ・専門試験 ・人物試験(エントリーシート・面接) 試験を受験しようと考えている人で、一番多いのは大学生だと思います。 高校生や社会人の方もありますが、 公務員試験に向けて大学在学中に何をすべきか、少し書くようにします。 すでに本ブログにアップしている内容ですが、 「公務員としての基本を身につける(その1~4)」 を読み返していただけると有難いです。 <在学中にやっておくべきポイント> ・整理のスキルを身につける ・バランス感覚を身につける ・光を放つ存在になる ・執着から離れる これができれば、間違いなく素晴らしい「人格者」になれます。 公務に携わる時に大きな財産になります。 ただ、実際はなかなか難しいでしょう。 私の個別相談を希望する方には、みっちり教えますよ! アルバイトをしたり、クラブ活動や趣味に時間を使ったり等、 普段の勉強以外でも学生時代にやりたい事があるでしょう。 それも大いにやって欲しいし、 その時間を削ってまで勉強する必要はありません。 当面の目標として、 毎週1冊(月に4冊)以上本を読んで下さい! ジャンルは何でもいいです。 あなたの関心のある本で構いません。 年収1,500万円(概ね月収100万円)以上稼いでいる方の多くが 月に4冊以上本を読んでいるというデータがあります。 年収1,500万円というのは、 市長・副市長の年収、あるいは政令指定都市の局長級職員の年収に 匹敵する額で、公務員トップの年収です。 キャリア官僚で事務次官クラスになると、もっと多いですけど
0
カバー画像

人物試験(面接)対策について

教養試験・専門試験の概要を見てきましたので、 次に人物試験(エントリーシート・面接)について見ていきましょう。 一点注意ですが、 人物試験は筆記試験の合格者のみに課せられる試験ですので、 残念ながら人物試験の経験をすることなく 公務員試験が終わってしまう方もいるかもしれません。 ですので、筆記試験の勉強に集中することが最も大切ですが、 かと言って人物試験もおろそかにできませんので、 筆記勉強を進めながら、こちらの準備も進めていくようにしましょう。 人物試験の目的ですが、 「ウチの自治体にふさわしい人物か」 を確認するためです。「ウチ」というのは、あなたが受験する自治体のことです。 筆記試験に合格しているので、基本的な学力があることは既に認められています。あとは、公務に携わった時に、その能力を十分に発揮し、納税者のために貢献できるか、 そこが確認する重要なポイントです。 自治体にもよりますが、 面接内容はマニュアル化されている場合が多いです。 中には模範解答も示されている事があります。 公務員には定期異動という制度があり、 自治体の規模等にもよりますが、 ある程度の年数が経過すると配属部署が変わることになります。 ゴミ収集や道路管理等の特殊な仕事は別にして、 10年以上同じ部署で働くというのは非常に稀なケースです。 ですので、面接担当官も人事異動で変わる場合が多く、 異動してきた職員でも理解できるようなマニュアルを作成しておくのです。 面接で得たい情報としては、 ・あなたの人物像 ・受験している自治体の主旨(政策目標や理念)を理解しているか になります。端的にそつなく矛盾なく説明
0
カバー画像

オンライン講座の活用

前回は予備校に通うべきか、という話をしました。ポイントになるのは「勉強時間の確保」 予備校や専門学校に通えば、集中して勉強できる時間が確保できます。 しかし、新型コロナウィルスの影響があり、予備校に通うのも一苦労ですね。私には大学生の娘がいますが、ほとんどがオンライン授業。 何のために大学に通っているのか、よくわからないですよね。 折角、高額の費用を払って予備校に行こうと思っても、 新型コロナウィルスの感染が収束しないと無駄になる可能性があります。 私が勉強した頃はパソコンも普及しておらず、 予備校に通うか、独学で勉強するかの二択でしたが、 通信環境が整備された現代では 「オンライン講座」 で好きな場所・好きな時間に勉強できるようになりました。 独学で勉強するより費用はかかりますが、あなたの勉強のペースメーカーになってくれる事は間違いありません。 公務員試験のオンライン講座、ネット検索で探してみましたが、 スタディング(studying)の講座がいいなあと思いました。 スマホからでもアクセスできるので、移動時間等も有効に活用できます。無料で登録してみましたが、 無料動画や特典も充実しているので、あなたも一度登録してみて下さい。 得られるものはかなり多いです。「スタディング」はあくまで一例ですが、 他の会社でもよい内容のオンライン講座が色々とあります。 私のおすすめ勉強法は、オンライン講座の活用です。 費用対効果も高いですし、コロナ禍でも全く影響ありません。 自己管理能力が高く、モチベーションの持続もできるよ、 という方ならば「独学」で勉強してもいいです。 ただ、そういう方はなか
0
カバー画像

予備校(専門学校)に通うべきか

前回までで、試験対策の内容については概ね書き終わりました。 今回からはどのように勉強していけばよいか、 勉強方法(手段)について記載していこうと思います。 公務員を目指す方から、予備校(専門学校)に行った方がよいでしょうか。 とよく聞かれるのですが、 私自身は過去問を中心に「独学」で勉強しました。 大学には自宅から通っていましたので、 電車での移動時間を活用したり、 授業のスキマに図書館に行って勉強したり等、 ムダな時間を減らして時間を有効に活用することを心掛けました。 それでも合格できるわけですから、 予備校に行かなければ合格できない、というレベルの試験ではありません。 過去問の研究と実践が最重要であるので、 それをしっかりやっていけば、誰でも合格できるのが公務員試験です。 個人的な見解になりますが、 考えなければならないのは「勉強時間をいかに確保するか」です。 勉強時間を確保するための一つの方策が予備校や専門学校に行くことであり、 通信教育やオンライン講座を受講するのも同様です。 性格も違うし、置かれている環境も様々なので、 あなたに合った勉強法はこれです、とすぐに断言はできません。 そういい意味では、これまでの自分を振り返り、 あなたの人生の棚卸しをしてみるのがいいですね。 どこを受験するかを決める際にも、人生の棚卸しは必要ですし、より目標が明確になって、勉強にも頑張れるのではないでしょうか。 まとめますと、公務員試験は 予備校(専門学校)に行かねば合格できない試験ではありません。 家にいるとダラダラしてしまうので、 予備校に通うことでより勉強できて頑張れるという事であれ
0
カバー画像

専門試験対策&まとめ

前回の教養試験に引き続き、専門試験対策について書いていきます。 多くの方は「一般行政」で受験すると思いますが、 基本的な試験対策は教養試験と同じで、過去問の研究が最重要になります。 これが公務員試験の「王道」です。 過去問に始まり、過去問に終わると言っていいと思います。 出題される問題は、過去問の焼き直しが圧倒的に多いので、 過去問と解き方をセットで覚えるのが効果的です。 過去問の研究を十分行うことは、 公務員試験以外の場合でも過去問の研究が重要です。 まず過去問を手に取り、その研究からはじめていきましょう。 私、最初に申し上げましたが、 技術系(土木職)の公務員でしたので、 ハッキリ言って一般行政に関する専門試験対策の詳細は分かりません。 ですので、技術系の専門試験対策をどのようにすればよいか、 簡単にまとめていきましょう。 最初の段階で、自分の大学・学部・学科からどれくらいの人数が 公務員になっているのかを調べておく必要があります。 毎年ある程度の人数がいるのであれば、 配属される研究室(ゼミ)によく受験する役所の試験問題が残されています。 私は神戸市内の大学に通っていましたので、 兵庫県庁や神戸市役所の過去問が代々受け継がれていました。 試験問題は、大学の定期試験と同じような問題が多いので、 定期試験の勉強が公務員試験対策につながります。 やった事と言えば、それぐらいです。 ・過去問を研究して何度も解く ・定期試験の勉強をしっかりする おそらく、他の専門科目も一緒ではないでしょうか。 短期間ですぐに成果が出てくる科目は少ないですが、最低半年間は少なくてもいいので勉強時間を
0
カバー画像

教養試験の学習法

今回は、教養試験の勉強法について書いていくようにします。 公務員試験を受験しようと思ったら、 最初に書店で過去問の本を手に取るとか、 ネットで検索するのではないでしょうか。 私が受験した頃はネットが普及しておらず、 携帯電話が出始めた頃でしたので、 書店に行くしか情報を入手する方法がありませんでした。 専門試験については、私は理系でしたので、 過去問はゼミの先輩からもらいました。 一般行政(文系)ならば専門試験の問題も 書店やネットで入手(確認)できるはずです。 何と言っても、試験勉強を始めるになたり、 「過去問」を徹底的に研究していくことが最重要です。 これをしなければ、始まらないという事です。 過去問を十分研究した上で、科目特性に合わせた学習を行う。 これが公務員試験の「王道」です。 過去問に始まり、過去問に終わると言っていいと思います。 出題される問題は、過去問の焼き直しが圧倒的に多いので、 過去問と解き方をセットで覚えるのが効果的です。 過去問の研究を十分行うことは、 公務員試験以外の場合でも過去問の研究が重要ですね。 次に科目別の傾向を見ていきましょう。<知識系科目> 単純に勉強時間に応じて得点が伸びる科目なので、 過去問を分析して出そうなところだけを覚えるのが基本です。 知識系科目の配点は低いので、勉強時間にそれ程時間は取れません。 ロングランで勉強しても忘れるリスクがあるので、 一夜漬け学習のノリで、直前期にまとめて学習するのがよいと思います。 <理論系科目> 数的処理(数的推理、資料解釈)や英語が該当。 ただし、得点が伸びるまでに時間がかかるので、 正しい学習法
0
カバー画像

教養試験の突破戦略

出題範囲の広い教養試験をどう突破していくのか、 今回はそれについて書いていきます。 教養試験に高得点獲得は必要はありません。 何とかして「60%以上の得点」をかき集める、ということが大切です。 そのためには、 「選択」と「集中」 が重要になります。 最初に、得点が取れる科目を選びましょう。 配点や好きかどうか、伸びしろはまだあるか等も確認して下さいね。 現状で高得点が取れている科目があれば、 それについては伸びしろがあまりないので、要注意です。 過去の教養試験で出題されている分野を確認すると、偏りがあることが分かります。つまり、出題される分野はほぼ決まっているのです。これは、過去問を研究すればわかることで、全てを勉強する必要はありません。 なので、全ての分野を勉強してはダメで、 捨てる科目と分野を選ぶことが、勉強を進めていく上で重要になります。 教養試験で6割を取るために、 出題分野を以下の4つに分類してみましょう。 (  )内に私の例を示しながら説明します。(1)高配点×得意(数的処理) 徹底的に伸ばす。 毎日短時間でいいので取り組んで数字のカンを養いましょう。 (2)高配点×不得意(現代文、英文、政治経済など) いかに得点を伸ばすかがポイント。 不得意の意識を少しでも解消できるよう勉強に取り組みましょう。 (3)低配点×得意(物理、化学) 要領よく勉強して、もっと伸ばしていく。 ただ、伸びしろは少ないので、取りこぼしを防ぎましょう。 (4)低配点×不得意(古文、歴史、生物、地学など) ほとんど勉強せずに諦める、点が取れればラッキーと考える。 いずれにせよ、過去問だけは、繰り
0
カバー画像

教養試験の傾向と分析

今回から「教養試験」について書いていくようにします。 教養試験は大きく2つに分類できます。 〇一般知能科目 ・文章理解(現代文、英文、古文) ・数的処理(数的推理、判断推理、空間把握、資料解釈) 〇一般知識科目 ・社会科学(政治経済、時事問題) ・自然科学(物理、化学、生物、地学) ・人文科学(地理、世界史、日本史) 数学は自然科学に入るのですが、 出題は数的処理に含まれるので数学単独の出題はほとんどありません。 思想や文学は人文科学に含まれますが、 ほとんど出題されませんので、出題分野から外しています。 次に教養試験の形式についてですが、基本は五肢択一式になります。 なので、分からない問題もカンで回答ができます。 必ず全ての問題を回答するようにしましょう。 私も分からない問題は、残り10分で鉛筆を転がして回答しましたよ(笑) 次に配点ですが、基本は各問題1点で、40~50問出題されます。 過去問の焼き直しが圧倒的に多いので、過去問の研究は必須です。 問題作成する時も、まず10年分くらいの過去問を研究しますので、 まず過去問を入手して解いてみましょう。 出題としては、数的処理が一番多く、全体の約1/3程度を占めるので、 ここを重点的に勉強しなければ合格は難しいです。 合格ラインはの目安は6割(60%)の得点になります。 出題範囲が広く、勉強量もそれなりに必要なので、 自分には合格は無理だ と感じてしまう方も多いと推察します。 早いうちに判断するなら、それも賢明ですが、 折角公務員を目指そうと思ったのであれば、諦める前に 数的処理 の過去問を少し解いてみて下さい。 こりゃダメだ、
0
カバー画像

就職試験と思え

前回は公務員試験の概要について説明しました。 今回はそれぞれについて、もう少し詳しく見ていきましょう。 私が公務員試験を受験したのは平成6年、 関西国際空港や明石海峡大橋が完成し、インフラ整備が盛んな頃でした。 平成7年1月に阪神・淡路大震災が発生し、私の自宅も被害を受けました。 わずか20秒くらいの強い揺れで、あのような被害になるとは・・・ その2ヶ月後に地下鉄サリン事件が発生、 就職する直前の出来事だったので、今でもよく覚えています。 その頃の公務員試験は、こんな感じでした。 学科試験:重視 論文試験:無難にやればok 人物試験:無難にやればok 筆記試験による事務処理能力が「最重視」され、 論文や人物試験(面接)でどんな人間なのかを補足的に確認するだけでした。 では、現在はどのように変化したでしょうか。 学科試験:足切り的に活用 論文試験:重視 人物試験:最重視 学力重視から論理的思考力や人間性を重視するようになり、 大きく方向転換しています。 ここはしっかりと理解しておいて下さいね。 公務員試験の最終ゴールは「内定」の獲得ですので、 筆記試験で高得点を取ることが目的ではありませんよ。 次に、各々の試験の評価項目を見ていきましょう。 (筆記試験での評価項目) ・事務処理能力 ・論理的思考力 ・数字を扱う力 簡単に言えば、 基本的な頭の良さを審査するのが筆記試験です。 (人物試験での評価項目) ・仕事をする能力 ・組織への適応能力 ・コミュニケーション能力(協調性) 簡単に言えば、 筆記試験では測定できない要素の審査をするのが人物試験です。 時代の変化とともに、 公務員試験
0
カバー画像

公務員試験とは

前置きが長くなりましたが、 今回から本題である「公務員試験」について書いていきますね。 ご存じの方もおられると思いますが、 試験は大きく分けて2つあります。 (1) 筆記試験(一次試験) ・教養択一問題  一般知能科目(公務員試験特有の問題)と  一般知識科目(大学受験レベルの問題、基礎知識を問う) ・専門試験:行政専門、理系科目(土木、建築、環境など) ・論文試験:一般論文、専門論文 (2) 人物試験(二次試験) ※一次試験合格者のみ ・面接試験 ・論文試験試験内容の詳細については、次回以降で説明します。 当然のことですが、 願書提出時には、受験資格や要件、欠格条項等を確認する必要があります。 新卒の場合は問題ありませんが、 社会人枠で受験する場合は「年齢制限」があるので、そこは要注意です。 あと大丈夫とは思いますが、 車のスピード違反や無免許運転等で検挙されていませんよね? 受験料は無料です。 ただ、必要経費は税金から支出しているので、 無料だからと言ってむやみやたらと受験するのではなく、 自分のやりたい事をよく考え、的を絞って勉強していきましょう。 試験日程については、受験したい自治体等のHPで確認して下さいね。 本命だけしか受験しないのはちょっと怖いので、 3つくらい受験するのが適当かと思います。 私の場合は、本命が地方上級の技術職でしたので、 ワンランク上の国家公務員1種とワンランク下の2種試験を受けました。 結果は2勝1敗で、自分が設定した目標通りの結果でした。 あなたも勉強開始する前に、受験先を決めましょう。今後のプロセスとしては、大きく分けて以下の5つになります
0
カバー画像

公務員としての基本を身につける(その4)

<これまでのポイント> 整理のスキルを身につける バランス感覚を身につける 光を放つ存在になる 今日は