絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

79 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

子供の好奇心を奪わないであげて

こんにちは。恋愛婚活アドバイザー&カウンセラーのやまだです。実はフリーマーケットに参加するのが趣味でして。買うのも楽しみだけど、夫と共に不要品(本とか服とか)を販売するようになり、売るものが減って来ると私はハンドメイド品を売ったりしていました。お店屋さんごっこのような感じで楽しいんですよね~(*^-^*)また売る側で参加を再開したのですが、何気なくお客さんを見ていてふと気づいたことがあります。子供さんが「これかわいい♬」と興味を示して立ち止まったのに、買わされそうになるのを避けたいのか親が強引に手を引いて行ってしまうケースが多い。私の商品だけじゃなく隣のブースでもそれは同じ。自分(親)が興味を持った商品や出店者が知り合いという場合だと、子供が退屈してようが何十分でも立ち止まって物を見たり喋ったりしているのに。子供が欲しがる物を何でも買い与えるのは良くないと思うけど、買わなくてもいいから子供が興味を持ったことを無視しないで子供から好奇心を奪うことをしないであげてとは思いました。これは親に感謝ですが、私はよく怒られたけど(苦笑)好奇心を奪われた経験はあまりないので、今でも自分が興味を持てばすぐに行動に移せるんですね。ココナラも然り、HPを作ったりブログで思いを発信し続けているのもそう。もちろん言っていいことと良くないことを判断しながら綴っているけど。なので昔は「言いたいことが言えない」「やりたいことができない」「自分の気持ちがわからない」こういう風に言っている友人・知人の話を聞いてWhy japanese people?と不思議だったのです(私も日本人ですけどね)でも今なら理解でき
0
カバー画像

誰かに意見を聞くとはいいことなのだろうか

 「白石ってやつがいて、すげーよ!俺、白石についていく。お前もどう?」とあなたが友人に話したとしよう。その話を聞いた友人は、「白石ってだれ?そんな訳わからんやつについていって、お前大丈夫か。」と言うだろう。友人に言いたい。初めまして。私が白石です。そして、大丈夫なのです。試しに申し込んでみませんか? 当然、相談相手は選ぶ。親に相談してみなさいよ。「俺、サッカー留学する。」「お前、将来のことちゃんと考えているのかい?」まぁ、否定だわ。大人になった。「俺、脱サラする」と誰かに相談する。「世の中、そんなにうまくいかないと思うよ。」と否定される。「私、外国へ行ってみる。」「行ってどうするんだい」と否定される。 心配だから止めるんだよ。と言っていいのは親だけで、他の否定者はただの嫉妬なのでは。自分がやれない。だから、羨ましい。ということはなかろうか。一方「オレオレ。って適当に電話したら、簡単に金が手に入るぜ。お前もどうよ。」「料理とかしなかったののに、結婚したらするようになってさ。めっちゃうれしくてね。料理の味は洗剤の味が時々するくらいまだおいしくないんだけど、成長を見守ることにしている。ハート。」と聞けば、誰もが「よせ」と否定する。 間違った方向に行きそうなときに止めてくれる。これは、嫉妬ではなく、本当に心配なのだ。否定されれば行動しにくくなるわけで、賛成は行動への後押しになるわけで。 ところで、賛成する人って無責任であり、止める奴ほど友人思いということはないだろうか。止める、否定する人は、嫉妬からの否定と話したが、そうでないとしたら。ちゃんと友人のことを考えているとしたら。「会社辞め
0
カバー画像

【vol.21】 子供っていつまでも子供 家族との境界線

おはようございます(^-^)私には息子が一人います。24歳の大学院生。息子は一人暮らしを始めて5年目を迎えました。目指していた立命館大学の合否判定が先々週くらいに発表されたみたいです。結果は、不合格・・・。ん~彼なりに頑張ったでしょう。。。が、やはり落ちるとなんて声をかけていいのか。「でもさ、優なりに全部出し尽くしたんでしょ?(^-^)」「はい。」「まあ。。。おつかれさまでした(^-^)」「はい。」この、そっけない態度をする息子・・。なぜそっけなくなったのか。なぜ敬語になったのか。経緯は優自身にありました。   ↑  息子の名前自分自身で考えた結果なんでしょうね。もう、親に甘えない。という考え方に行き着いた先みたいです。そして、自分と親との線引きをしたみたいです。今までは親子と言うよりも友達みたいな話し方をしたり冗談を言って笑ったりしていたので私なりにいい関係だなと、思っていました。でも突然「あなたにもう迷惑をかけられないので、俺は勝手に生きていきますのでもう大丈夫です。」と、電話で伝えてきました。「なにも迷惑だなんて思ってないよ?勝手に優が思ってるんじゃないの?」「いや・・。もう大丈夫です。迷惑かけません。」何を言ってもこれしか言わないので、私は混乱しました。息子に何をしてあげられるか。息子は何を迷惑だと思っているのか。もう連絡してこないのかな?と思い胸がハラハラドキドキして2週間程たちました。連絡が来ました。ホッとしました。親の心子知らず、と言いますが、本当にその通りですよね。息子はいつまでたっても息子なんです。でも、息子からするともういっぱしの大人。親がいつまでもうるさい
0
カバー画像

「還暦を迎えるとは......?!!!」💜💕😊👍😍

還暦を迎え、3年後、心に変化が起こりました。人生の質を決めるのは、これからどんな時代になるのかを見極めその中で、今、何をやっとくべきかを見極め行動するという事です。昔だったら親が生きたように生きて、親が死んだように死んでいけばよかったのです。残念ながら、今の時代はそれではうまくいかないような感じがします。人生とは、自分を楽しませるためにあるのです。そして、人間の本来の仕事は、「子育て」であり、「好きな事をし続ける事」こそ人間の人生と悟りました。そして、還暦を迎えたら、ザックバランに言うと「健全な孤独」を楽しめること、「薫習」が本来の仕事と悟った次第です。自分なりの健康法も悟った次第です。何度かの健康診断を受診し、説明を聞いてから答えを導いた次第です。◆還暦を迎えた人間にとっての「課題」について!どれくらいの距離を取って、子供たちと付き合うかです。一般的に、子供や子供の家族に過干渉してしまい、親子関係をこじらせている60代の人は、多いと思います。子供は、あなたとは「全く別の人生」を生きています。しかし、それをどれだけ「尊重」してあげられているでしょうか!自分と子供は、「別人格」だという事はわかっていても、そうと割り切れないことがあります。特に女性にとって子供は、10か月もの間、自分の体の一部だったわけですから、どうしても自分の所有物のように思ってしまいがちです。それは、何十年経っても変わりません。以前80代の人が「60代の息子が心配で仕方がない」と語ったのを聞いたことがあります。その場にいた息子さんは、ばつが悪そうに頭をかいていました。親にとって子供は、いくつになっても子供なので
0
カバー画像

魔法の料理〜親から孫へ〜

こんばんは、晴道(はるみち)と申します。この度約一年ぶりに実家に帰省しました。4歳になる娘をおかんに会わせるのんようやっと3回目ですよ。コロナめー( *`ω´)自分もまぁまぁええ齢になってくると、親の衰えが嫌でも目に入ってしまいます。僕は言語聴覚士というリハビリの仕事をしているので、久しぶりの母との再会でも無意識に色ーいろな所が気になってしまいます(゚ω゚)足元や姿勢声質やムセコミュニケーションの状態などなど玄関の段差は低床踏み台で中継したり椅子に座った時に足底が浮いてたら、姿勢が安定するようステップをかましたり高齢の親御さんがいらっしゃる方は、普段の環境(特に足場が安定しているか)に注目してみることをオススメします^ ^転倒は全ての生活能力を低下させちゃうし、座った姿勢の不安定さはムセや誤嚥リスクを上げたり、体幹や下半身の機能低下に繋がります。しかし、昔は当たり前に食べていた母の料理も最近では「あと何回食べられるんだろうか?」とかセンチメンタルに噛み締めながら頂いています。今日は少し焦げた大好きなトンカツでした🐷娘は気に入ったのかケモノのようにバクバク食べていました。。。決して仲の良い家族じゃなかったけど変わらない母の味の、その価値はといえば昔とは比べものにならないくらい上がったということでしょうか。それともその本当の価値に気付くには、僕には相応の時間が必要だったのかもしれませんね。ではではまた
0
カバー画像

そんな私も愛おしいじゃあないか!!(親子編)

もうそれ以上自分のことをいじめないと誓ってよ…大好きなB´zの歌詞の一節です。*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚こんばんは、あきです。よく、自分の悩みは自分で作っていて、自作自演のコントだ!の演劇部だ!の笑例えられることがありますが、本当にそうなんですよね(*ノωノ)そして、その原因はもうほとんどが親への罪悪感に行き当たる…。私もまたやってました、コント!!何もかもがうまくいかないように感じることが続く日々を過ごしていてもはや何をどうしたらいいのかわからず、紙に書きだしました。(実際には何もかもがなんてありえません汗)すると、夫にとある一言を言われたことがきっかけだったことが分かりました。そして、その時に感じた感情は、以前にも感じたことがあった。それは父親に対してでした。『私は応援されていない』という18年前に父に感じた思い。それをまた夫にもおなじようなことを言われた気がして深く傷ついていたのでした。最初は自分のことを否定されたくないから、うまくいかないように仕向けているのかと思っていました。そして、そこを深く掘っていくと…『私頑張るからさ、応援してよ、お父さん』という私の声。でも、結局いつも最後はお父さんの言ったようになるという結末。その時のお父さんのどや顔。挑戦をやめることで、初めてお父さんに安心してもらえるような気がしていたのです。だから、うまくいかない結果を報告することでお父さんに従順でいようとしていた。(うまくいかなかった時の言い訳にもめちゃ使える)さらにさらに、『お父さんのやってほしくないことをしてごめんね、 お父さんを喜ばせられないひどい子供でごめんね』と思
0
カバー画像

おかあさん!自分のこと低く見積もらないで!

こんにちは、あきです。ココナラで、自分らしく幸せになっていきたい方のお悩み相談をしています。あなたの苦しみに共感で安心をお届けし、新たな視点で解決の突破口を見出します。まずはあなたが安心できるよう、寄り添ってお聴きします。ぜひ一度、お話に来てくださいね♪最近、素直な人って素敵だなぁと感じる出来事が多いです。昨日もまた、素敵な人に出会いました。(声だけ)*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚昨日、家の窓の外から声が聞こえてきました。多分ご近所さんの玄関先での会話。…インターホン越しの女の子の声『だれですか?』女性『可愛い可愛いままちゃんですよ』女の子『はいはいー』女性『重いよ~あけてよ~』…なんて声が聞こえてきました。お母さんが買い物から帰ってきて、インターホンでお子さんにドアを開けてほしい、とお願いしている様子なのでしょう。軽やかにかわいらしく自然に『かわいいまま』と言えるお母さん。ほっこりしました♡謙遜が素晴らしいと信じて生きてきた一昔前の私なら、きっとこんな風にほっこり♡なんてきっと思えなかった。『え!?自分でかわいいって言っちゃう?』みたいな感じで引いてたかも。(あくまでもひと昔の私の想像です)でも今は、ほっこり感じるようになれました。なんでかなって、子供はお母さんが幸せそうだと嬉しいのです。子供にとって一番悲しい親の姿は、自分で自分を卑下して素直に生きていないのを目の当たりにすることだと思うのです。*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚実際の私の母と夫のお母さんの違いを例に出してみます。うちの母は、ご飯を作ってふるまってくれる時に『うまくできなかったけど…』『なんか
0
カバー画像

親への感謝、許し、しなきゃいけない?

こんにちは。こんばんは。あいりです。HSPさんをはじめ、生きづらさを抱えている方のお悩み相談&生まれ持った本質を視る数秘鑑定をしています。みなさんは親へ感謝しなきゃとか、逆に恨みや憎しみを捨てて許せるようにならなきゃ、と思ったりしていますか?機能不全家庭で育った方などは、例え親と離れても、死別しても本当の意味で、心から解放されて楽になる事は簡単ではないと感じます。この生きづらさから解放されて人目を気にしなくなって自分に自信が持てて好きなことをやれて・・・そんな自分になりたいのに、現実の自分に落ち込んだりしますよね。心理学や引き寄せの法則など、人生、人間関係、恋愛、仕事、金銭的にも、良くしていくための大事なポイントに親との心理的な和解があります。親と直接対面する訳ではなく、心の中で、親と和解していく。心から許せたり、感謝できたりする状態になることですが、人生を良くしていきたいが為に、無理やり感謝できる事を見つけていったり親にもこんな苦労が・・とか、無理に情けをかけて許そうとするのは逆に心がしんどくなる事があります。心の中に、いっぱい溜まっていますよね?怒り、恨み、憎しみ、悲しみ。なんで愛してくれなかったの。。なんで大切にしてくれなかったの。。まずはその負の感情を、しっかり出してあげる事が必要です。こんな感情持っちゃいけないとか、こんな事思っちゃいけないとか、自分の気持ちを裁かずに、素直に出してあげて下さい。負の感情を押し込めて、親にしてもらった事などを見つけて、頑張って感謝したり許そうとするのは、順番が逆です。親を許せるようになったり、感謝できるようになるのを目標にするのは良い事
0
カバー画像

👨‍👩‍👧‍👧 本当は仲良くしたい 👨‍👩‍👧‍👧

兄弟姉妹なかよくしたいけれど介護となると難しくないですか?🍀先日近所の方から相談を受けました🍀高齢の親が遠方にいるのだけれど、直接介護する兄弟などにメールをしても返事もない、電話すると嫌がられ電話を切られてしまうと涙されていました🍀今、親がどうなっているのか全く分からず自分は蚊帳の外なんだよねとの事でした。私は近所の方に『サービス担当者会議に参加されてみてはいかがでしょうか?』とお伝えしました。これは、ご本人に関係する、医師、ケアマネ、ヘルパー、福祉用具相談員、リハビリ職等が、今後の事などについて、話し合いをする場所です。🍀無理のない範囲で自分に何ができるかを、考える視点が大切です🍀例えば、遠方で親の介護に通えない方だとするとあくまでも一例ですが、週に1回親に電話をして、愚痴を聞いてあげる事もメリットある介護になるかも知れません。ご兄弟又は担当ケアマネジャー様に、サービス担当者会議に参加された時にでも、相談してみてはいかがでしょう🍀『知らなかったわ〜』と喜んでいただき♡トシヨも嬉しくなりました♡٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♡
0
カバー画像

ツインレイ鑑定をやっていて思うこと

お世話になっております。ユエです。最近は日差しもきつく、体調を崩しがちです。 私は、ココナラでツインレイ鑑定を主体にしています。 最近はお客さんの中でも、浮気や不倫相談はなくなりました。 ※看板として掲げているのになぜでしょう? ツインレイとは わたしは、ツインレイ鑑定をし始めて進んでいく方が一つの法則に従っているなと感じたことがあります。 ツインレイはスピリチュアル用語で、あなたと同じ魂を持つ片割れのことを「ツインレイ」と呼びます。 前世では1つの魂でしたが、特別な使命と試練を果たすために、2つに分かれて、この世に生まれたとされています。 これが男女でなければならないとされるゆえんは、プラトンの「饗宴」の演説の一説と通ずるものがあります。 人間は、<男性> <女性> <男女性>の3つの性をもっていました。 神様たちを脅かすまでに勢力をのばしてきました。困った神様たちは、人間の力を弱めるために、からだを半分に切り離すことをきめ、人間を2つに裂いてしまいました。 <男性>と<女性>の2つの性にわけられてしまった人間は、さみしくてたまらず、切られた分身ともう一度、いっしょになりたいと強く願うように。悲しいかな、顔の向きと手足の向きが反対になってしまっているので、ようやく会えた分身と抱き合う時は後ろ向き。その具合の悪いことといったら。それではと顔とおへそを向き合わせれば、今度は抱き合うことができません。  かわいそうに思った神様は、頭と手足と性器の向きを直してあげました。男と女はしっかりと抱き合うことができ、やがて子どもを生むようになりました。<男と男><女と女>に切りはなされた者も
0
カバー画像

親のことを解消しなければ、幸せにはなれない

昔、中小企業向けのコンサルタントになるための勉強をしていました。活躍しているコンサルタントさんの講演会やワークショップにも参加していました。その中で、人事分野で名を挙げているコンサルタントの講演会でいわれていたことがとても印象的でした。その方は、新卒で良い人材を見わける時に、1番聞かなくてはならない質問があると言っていました。それは、お父さん、お母さんのことをあなたはどう思っていますか。エピソードをあげて語ってください。と面接時に聞くことだそうです。この質問をすると、ほとんどの場合、この人が会社に入ってから、目上の人、同僚にどういう態度をとるのかが明確に予測がつくからだそうです。学ぶ、ということは、教えてくれる人に敬意を払い、感謝して素直に受け取る心のベースがなければできないことです。親にわだかまりがある人は、目上に対してそれがどんなにその人を思っていったものであっても素直に受け取る下地がそもそもありません。自分の親にたいするのと同じフィルターを目上にかぶせて、目上の人を自分への批判者、介入者としてみがまえます。また母親と仲が悪いと、同僚とももめやすい。 でもどうみてもその人に問題があったとしても、本人の心の中にあるフィルターなので、周りの人がその人と話し合っても、そしてその傾向をあとからなんとかしてあげようとしても徒労に終わるし、逆に逆恨みをされてしまうという状況が起こるので、最初から親との関係性に問題がありそうな学生は取らないのだ、という理由をお話しされていました。算命学の宿命で運勢が良いとされるのは、天干に守護神が回る人です。守護神が地支に回る人と比べ、天干に回る人は環境
0
カバー画像

誰かに幸せにして欲しかった

外に外に幸せを求めていた時があった。誰かに幸せにしてほしい。誰かがきっと満たしてくれる。ずっと繰り返していた。満たされるのは少しの時間で、また欠乏感。母の依存とヒステリックに長い間悩んでいた。諦めて全てを受け入れて、私は私じゃなくなった。母が私に幸せを求めているように、私も他の誰かに、自分の幸せを求めていた。苦しさを辛さを全部帳消しにして欲しい。そう望んでいた。病気という強制的な終了を迎えた時に、人生を変えたいと本気で思った。そして決めた。自分を大切にしようと。健康に幸せに生きていきたい!!母との境界線を少しずつ作って、私=母の方程式を変えた。まずは自分の事を考えるようにした。先回りして母のご機嫌を取るんじゃなくて、ヒステリックを回避するために行動するんじゃなくて、自分の機嫌をとるようにした。私を幸せにできるのは、私なんだ。そんな当たり前の事にようやっと気づいた。それに気づいたら、誰かを一生懸命に幸せにしようと考えなくていいんだ。そう思えた。それぞれが、それぞれの幸せを考えて自分に意識を向けていく。そうしたらもっと、ずっと生きやすくなるだろう。苦手なことは助け合う。でも、まずは自分で考える、行動する。自分の人生を人に丸投げしちゃ、やっぱりだめ。私の世界には私一人。心地いい静寂。私が私を幸せにする。大切にする。きっと遅いも早いもなくて、だから後悔もない(なかなかそう思えないけど汗)今だから理解できたと思うことにしてる。今、これからが一番大事。---------------------------これからココナラの電話サービスを始める予定です。今作っている最中です。作るの楽しい~。
0
カバー画像

諦めは人生に必要です

こんにちは皆様。私が若い頃から自分に言い聞かせてきた言葉が有る、あくまで自分だけの言葉なのです。「自分ではどうしても問題解決できないのなら、それは問題視しない、少しでも問題解決できるのなら、問題解決の為に全力を尽くす、それでも駄目なら諦める。」自分では問題解決しないって沢山あって、子供のおむつが外れないとか、進学問題、会社の売り上げ、自分だけでは何とも仕様がない。自分で解決できないのは諦めるしかないじゃないですか、私も若い時期には子供のことで悩んだり、夫の母のことで悩んだりした。でもそれって自分では如何にも為らないのです、だったら思い悩むだけ無駄じゃ何ですか、じゃあそこは考えない。子供がおむつ長い時期していたって、4歳までしている子はいない、おむつ代は掛かるけど、紙おむつなら捨てるだけ、手間は掛からない。同様に子供の進学も彼らの問題、お金は用意しなければならないけど、何処に進学しようが私の問題ではない、私が行くんじゃないからね。会社の売り上げも親会社が減るよーと言ってきたら、他で補填するためにセールス掛けても駄目なら、駄目を認めて経費を削減するしか方法は無い。人間の気持ちはもっと大変なので、夫の親とか兄弟とかその妻とか、どうあがいても無理なもんは無理。考えると私は冷たいのかもしれない、皆子供や親も問題に悩んで、考えているみたいだもんね。デモですよ、悩んで問題解決するなら良いけど、解決に繋がらないのなら、悩むだけ無駄だと思っている。人間自分じゃどうしようもない事は有る、他人の気持ちなんて変えられないからね。夫も変えられそうもないと思ったから別居して、別居しても何かあったら介護しよ
0
カバー画像

夢の検閲

「将来の夢」とは、職業を答えなければならないのか…。これは子供の頃からの疑問であった。人生で初めて「将来の夢」を聞かれたのは…おそらく小学1年生のときだろう。私は「山で動物と暮らしたい」とか「馬を飼いたい」とか、答えたと思う。「そうじゃなくて、将来なりたいものを書くのよ。」と先生が正す。「………。」(じゃあ、将来就きたい職業を書きなさいって言ってよ…)そして、私の親も、やたらと子どもに「将来の夢」を聞く親であった。「山奥で一人で動物を飼いながら、一人で暮らしたい」というと、怒られた。私がひとりで心に抱いている「夢」を勝手に表に引きずり出しておいて、怒るとは何事だろうか。「将来の夢」を聞かれたら、「職業」を答える。…何度かの失敗と混乱を経て、私はそれをインプットした。私は「イラストレーターになりたい」と答えるようになった。しかし、次は、その職業がどんなに「食えないか」を力説されるようになる。「わかりました。やめます。」と言うまで、怒られているのと同じ雰囲気で説得が続く。「そんな夢をもつお前は、馬鹿だ。」とさえ言われる。家族の雰囲気が悪くなるので、また「正解」を模索する日々が続いた。次第に、「将来の夢」を聞かれたり書いたりすることに恐怖を覚えるようになってきた。頭で自由に思い描いていたことを勝手に引きずり出して、叱責し、矯正する。それは、夢の検閲だ。そして、大人たちは私たちを「正しい方向に」導こうとする。アブナイことを考えていないか、食えない道に進もうとしていないか。そして、子どもが「正解」の範疇に収まる夢を提出したら…あとは、簡単。「自分の言ったことに、責任を持ちなさい!」「大変
0
カバー画像

地味に実家がつらい 〜モッパンさせられてる!?〜

最近になって「モッパン」という言葉を知った。なんでも、韓国語が起源で、出演者がひたすら食事している風景を発信している動画のことらしい。そのとき、思った。ああ、そういう映像を好んで見る人、見たいと思う人がいるのだな、と。妙に納得した。…思い出すのは、祖父母も一緒に暮らしていた実家。祖父母は、私にどんどん食べさせて、それを見ているのが好きだった。戦時中にひもじい思いをしたこともあってか、とにかく「子供がパクパク食べる姿が見たい」と。いわゆるふつうの「モッパン」と違うのは、食べる側が自分の意思で食べていないということだ。限界を越えて、どこまでも出される食べ物。「もう許してほしい…」と思いながら、ひたすら食べる。***独立してからも、帰省のたびにそれは地味に続いている。こういうことを嘆くと、「食べたくても食べられない人がいるんだよ」「ご馳走になっておいてなんて奴だ!」とたくさん説教されることは知っている。また、「微笑ましい」「おじいちゃん、おばあちゃんに愛されているんだね」というコメントもよくある。夫でさえ、最初はそういった「一般的な」コメントをしていた。「いくらだってやりようはあるだろ」と。月イチくらい我慢しなよ、とも。しかし、半年後……夫は「食べさせられ過ぎるのがツラい」として、私の実家に顔を出すのを躊躇しはじめた。「食べるまでしつこく説得される。断りつづけると、だんだん自分が悪者みたいになってくる…」のだそうだ。たぶん、そのツラさは、「食べさせられる」ストレスに加えて、「話が通じない」ストレスもあると思う。「もう、お腹がいっぱい」と言っても、「若いんだから〜」とどんどん追加される
0
カバー画像

普通の家族・・・1

何かに期待して、そして何かに落胆して、気づいたら諦めてる。人によってその「何か」は、家族だったり、仕事や恋人、友人、夢だったりする。毎日は選択の連続で、私達は、無意識にいくつかのタスクをこなし、選んだから今があるんだ。だから、いついかなる小さな選択肢であろうとも違う選択をしていたら、違う私がいたのだろう。今回は、父の日が近いので父について書いてみようと思う。学生の頃は、目立たないようにただ「無」に徹していた。家でも学校でも。だから学校の通知表の私は、大人しく「良い子」。自分の意見など言うこともない、あまり喋らない、つまらなく扱いやすい子、それがわたし。友達にも本音を話したことは一度もなかった。それは、家でも同じだった。私の父は、いわゆる毒親で、酒、ギャンブル、暴力が毎日の日課であり、ルーティーンだった。この時期の私は、毎日無力を感じていたし、家に居たくなかった。ただ普通の家族というものに憧れていた。でも、変に目立つことをすると目をつけられる。家でお菓子をつくると、勝手に食べられたり、材料費のことを聞かれたり。500円玉貯金をしていると、ある日定位位置から消えてゴミ箱に捨てられていたり。ムシャクシャするからと、部屋が荒らされて物が壊されていたり。私が何をしたと言うのだろう、そう思っていた。だから、できるだけ遅くに帰るように公園や学校内、スーパーなどをうろついた。よく考えたらいけないことなんだけど、そのときはそれが最善策だった。母親が帰ってくる23時頃にならないと、安心して過ごすことは難しかった。だから私は人に期待しない。普通の家族も望まない。ただ毎日が何事もなく終わればいい、そう
0
カバー画像

親の悩み相談【動画】(大学教授・部長)

おはようございます、トモです。最近、良く親御様から依頼を受けることがあり親御様向けの動画を作成しました^^よろしくお願い致します✨
0
カバー画像

読み聞かせで、ぐんぐん伸びる子供の発想力

親子で肩を並べ絵本を読む習慣は、子供の想像力を豊かにしますたくさんの本をお母さんやお父さんと読んできたお子さんの頭の中には、きっとたくさんの絵本の中のキャラクターたちが素敵なストーリーを奏でている事でしょう読んでもらった物語を聞く事で、文字だけでは伝わらない物語の向こう側の世界を想像しそれはいつか、そばで泣いている誰かの心の音に耳を澄ませる力へと変わって行きますそして、もっとお子さんの想像力を引き出すにはただ、読んで聞いてもらうだけではなく質問をしてみる事をお勧めします次のページをめくる時に“次のページには何が描いてあるのだろう?“と展開を想像する様な質問を投げかける事で子供ならではの、無限の発想力が飛び出してくるのですもしも、物語が驚く様な展開になったのなら“大変だね!このあとはどうなっちゃうと思う?“なんて聞いてみるのも面白いかもしれませんね読み聞かせは、そこにはない物をみる力をつけてくれます子供にしかない、豊かな発想力をたくさんのふれあいの中で伸ばして行ってあげたいですね
0
カバー画像

親は心配するだけ

こんにちは皆様。大人に成ると連休だからと出かける訳では無い、こんな時代になると余計に遠出はしない出来ない行く気が無いの三拍子だ。私は肌荒れもあってお出かけはしたくない、だけど娘たちは出かけたいらしく、名古屋に行こうと言っている。「私は肌荒れ酷いで、家に居る。」肌荒れが酷くて、場所によっては水が付くだけで痛い私は、行かない宣言をする。「解った、ピアスを見に行きたいだけだから、見て直ぐ帰ってくる。」三女は子供の時からアトピーで苦労してるのだから、ピアス辞めれば良いのに止めていない。この年になったらもう自分の判断だから、私の問題では無いと放っている。私は子供がある程度大きくなったら、子供の事で悩むのは止めた、心配はする、親である限り心配の種は尽きない。生れたばかりの時には病気しないか心配して、ハイハイが出来る様になると他の子より遅く無いか心配して、おむつの外れるのが遅いんじゃ無いかとか、ずっと思い悩む。学校に行くと勉強をしているかとか、上の学校に行けるかとか、今考えると、どうでも良い事で悩んでいた。ある時ハッと考えた、勉強をするもしないも本人の問題、良いと言われる学校に行くのも本人の問題、私が悩んだり心配する事じゃ無いんだよね。4人もいたから余計にそう思うかも知れないんだけど、中学校くらいには『勝手にせえや』になっていた気がする。その頃の悩みは今はどうでも良くなっている、今悩んでいるお母さんはきっと何年かするとどーでも良くなるんじゃないかと思う。(そうでも無いよの反論も受け入れます。)子供は自分で大きくなるような気がしているのは私だけ。(元気な子供に恵まれたからそんなこと言えるのよ、
0
カバー画像

親の教え

おはようございます!ここ2年ほど慢性の鼻炎目のかゆみに襲われているなおみち♪です!花粉がすごい!!コンタクトレンズがつけられません。以前は毎日装着していたのですが、今はつけても直ぐに目が乾燥したり、痒くて仕方がなくなります。メガネ生活は、特にこのマスク社会だと何かと不便ですね。あと、マスク+メガネによる耳への負担ダブルパンチはなかなか強力です。お肌弱々の私は、直ぐに耳の周りがヒリヒリするので困っています。でもでも、コンタクト代浮くのはいいですね!笑天気の良い週末は毎週寝具を洗濯して干しますが、ベランダに少しでただけでくしゃみが止まりません涙さてさて、今日も私のアピールをさせていただきます。大したことは言えないし、元々言う気も(能力も)ないためこのブログでは毎回私の人となりや考え方を伝えさせていただく場と思っています。私は、教師の父と保育士の母の元で産まれました。両親の職種を話すとそれはそれは、しっかりとした育ちだねと言われることが多いです。じゃあ、塾に行ったり、勉強三昧だったでしょ?と言われたことさえあります。しかしながら、私は両親から勉強をしなさいと言われたことはありません。第一子の長男であり、小さい頃、母からはある程度厳しく育てられたことはあったかもしれませんがそれでも勉強の強制は経験したことがありません。職場では生徒や他の先生からの人望が厚い父も、家では教師っぽさゼロ。私と違いタバコも吸うし休日はパチンコに通うこともある父は、むしろ家庭において教師の面影はゼロでした。笑お、珍しくテスト勉強しているな。でもな、勉強ばかりしてるとバカになるぞ。おおよそ、教師とは思えない注意を
0
カバー画像

まず、好きになること 自ら、やりたいと思うこと

子育て中のお父さん・お母さん!  毎日子育てお疲れ様です!  これでいいのかな?と。  子どもの言葉・つぶやきがポジティブなものになるのか。  そうではないものになるのか。  保護者・先生・指導者、組織の上に立つ方など感じることはあることだと思います。  メンタルとよく言われますが、そのメンタルの基礎になるものが、いつの時期につくられていくのか。  ここを考えるべきではないかと。  例えば、昨日同じ学年の子どもで同じ内容の取り組みをしていても、子どもによっては、「はやくやりたい!」という子もいる半面、「😩やだ」という子もいます。  どんなことでも、言えるかもしれませんが、同じことをしていても、捉え方が変わるのです。  どうしたらいいかなぁ?と考えつつ、原点に戻ること。  楽しさをいかに感じさせられるかにトライすること。  そのために、まず、自分が壁を取っ払って、バカになって遊ぶことかなと思って、一緒に遊ぶこともあります。  【運動を通じて子育てに悩みを抱えるお子様や保護者の皆様のためのクラブ】 子どものやってみたい!からできた!へと変えていく方法 子どもがさらに運動を好きなっていく方法 ▷活動内容 KIDS~小学生サッカー⚽スクール KIDS~小学生JOAN体育学校JOAN体育学校とは 運動個別相談 保育園指導 . ▷活動エリア 三河/安城・西尾・知立・豊田 運動が苦手でも大丈夫!初心者未経験者が所属
0
カバー画像

神経系へどれだけアプローチかけられるかが大事

子育て中のお父さん・お母さん!     毎日子育てお疲れ様です!   昨日ひさしぶりに、学校の鉄棒をやり、肩~胸のあたりが筋肉痛です。  授業の前の子どもたちが運動場に来る前に、やったのですが、授業後の長放課に、子どもたちから、「先生、○○ちゃんダルマ連続8回できるよ♪」と一緒に鉄棒をやることを誘われましたが、断りました(笑)  竹馬もあったので、ひさしぶりにやりましたが、一応できました。でも、竹馬の感覚にしろ、鉄棒の感覚にしろ、できるんですが、体が大きくなり、普段は経験しない負荷を体に与えるので、大人にとっては、それだけでいい運動になります。  逆に子どもにとっては、いいことだらけです。  意外とこういう運動感覚が、他のスポーツに生きるということは多々あります。  トレーニングも近代化し、スポーツジムでマシーンを使うのが、主流かもしれません。しかし、身近なものから、身につけられることはたくさんあります。 【運動を通じて子育てに悩みを抱えるお子様や保護者の皆様のためのクラブ】 子どものやってみたい!からできた!へと変えていく方法 子どもがさらに運動を好きなっていく方法 ▷活動内容 KIDS~小学生サッカー⚽スクール KIDS~小学生JOAN体育学校JOAN体育学校とは 運動個別相談 保育園指導 . ▷活動エリア 三河/安城・西尾・知立・豊田 運動が苦手でも大丈夫!初心者未経験者が所属 ✉無料体験受付中!DMからお気軽にどうぞ
0
カバー画像

この時期に、大切なことを親が見極める

 子育て中のお父さん・お母さん!  毎日子育てお疲れ様です!  今の時期は、いろいろな習い事の体験に参加する方が多い時期だと思います。  そんなうちにも、体験をしにきていただける方が見えます。    スクールの方針や指導者の考えや人柄、ブランド力など選ばれる理由はあります。  また、そこに通われている子どもや保護者のみなさまとの相性なども大きいと思います。  保護者が協力するところとそうでないところもあります。  指導者側にも、当然、得意不得意があります。    私は、運動を通じて、さまざまな経験をさせたいと考えています。  どちらかというと教育的な視点で接することが多いですし、子どものやる気スイッチを待つスタイルです。    答えも教えるよりは、考えさせてた上で伝えます。    なので、子どもの持つ発想力が好きです。  合っている・いないは後でもいいので、とにかく、そういう感性に出会うのがおもしろい。  そういう部分を取りすぎずに、成長させていきたいと日々思います。  【運動を通じて子育てに悩みを抱えるお子様や保護者の皆様のためのクラブ】 子どものやってみたい!からできた!へと変えていく方法 子どもがさらに運動を好きなっていく方法 ▷活動内容 KIDS~小学生サッカー⚽スクール KIDS~小学生JOAN体育学校JOAN体育学校とは 運動個別相談 保育園指導 . ▷活動エリア 三河/安城・西尾・知立・豊田 運動が苦手でも大丈夫!初心者未経験者が所属 ✉無料体験受付中!DMからお気軽にどうぞ
0
カバー画像

【HSPの方は自己肯定感が低い】

HSP(隠れ繊細さん)は自己肯定感が低い。自分の高い感受性、共感性を隠して相手に合わせているからです。常に相手軸で存在し比較することで落ち込む。隠れ繊細さんは感受性の幅が繊細さんと非繊細さんとでは大きく違うため感受性のはみ出した部分について非繊細さんたちに理解してもらえないという事態が起こります。この感受性の両端の感覚とは「善すぎる感覚」と「悪すぎる感覚」です。「善すぎる感覚」とは隠れ繊細さんが過剰にも落ち合わせている「表裏を作りたくない」「公平でありたい」「優しくありたい」「人と調和して生きたい」「純粋である「溢れんばかりの愛情」「崇高さ」「誠実」などの素直で律儀で折り目正しくて誠実で愛情深いあなたです。このような感覚を持ち合わせていることは一見良さそうなのですが、これらは時として避難される性質となります。どうやら、非繊細さんから比べると度が過ぎるようです。「お人好し」で「献身的すぎる」「対価に見合わない労働をする」「優しすぎる」「もっと利口になれ」「もっと、ずる賢く生きろ」「要領よく生きた方がいい」などと、批判されることにもなる性質です。あなたには、ご自身のこうした部分に覚えがあるでしょうか?私のカウンセリングでは対人関係であったり自分に対しての「違和感」を明確にしてどうすれば「生きやすく」できるかその人に合ったアドバイスをさせて頂いております。
0
カバー画像

【HSPの人は眠れない】

HSPの人は過敏性から音や光などの刺激を全て受け取ってしまい眠気があっても寝れないということが起こる。ではどうすればいいのか。交感神経が高ぶってしまうのがHSP の特徴寝る時間になってもリラックスすることができず入眠できなかったり小さな物音やわずかな光で目が覚めたり睡眠トラブルを感じていませんか?あらゆる観点で、非常に敏感で刺激を受けやすいのがHSP の特徴です。非HSPの方が無意識にカットしている雑音に対してもHSP の人は全て受け取ってしまうため耳に入っていた音で頭がパンクしそうになるのです。持って生まれた特徴なので、なくなることはないのですが、自分自身の特徴に理解を深めればどうすれば過ごしやすくできるのかが分かってくると思います。例えば、光に過敏でなかなか眠れないのであれば就寝1時間前にブルーライトカットをつけて刺激を減らし、交感神経を働かせないようにしましょう。また、ブルーライトカットメガネをすることでブルーライトでからメラトニンの働きを守り入眠できます。雑音が気になり、入眠が難しい場合耳栓を用意しておくのも良いでしょう。HSP は環境に左右されやすいので自身で環境を作っていくことが重要です。私のカウンセリングでは対人関係であったり睡眠のお悩みなど自分に対しての「違和感」を明確にしてどうすれば「生きやすく」できるかその人に合ったアドバイスをさせて頂いております。
0
カバー画像

【HSPは日々死にたくなる#2】

HSPの私は何度も楽に生きたい、楽になりたいと願ってきました。しかし、不安が強い点から難しく挫折を味わいました。母の精神不安定さには前々から気づいてはいた。「雰囲気」で察知できるからだ。親子なら尚更である。ぐったりと横たわる母はただただ「ごめんね」と私に呟いた。母が謝る必要など無いのに。母の頬から涙が流れた瞬間フラッシュバックのように父が母を殴る映像が頭に浮かんだ。胸がグッと強く押された感覚に合いあ頭の中が真っ白になり、息ができなくなった。気づけば、真っ白な病院の一室で点滴を打っていた。暫くしたあと、母の同席で精神科医とのカウンセリングが始まった。このカウンセリングで「嘘」をつかなければ孤独で自分を責める、人生が変わっていたのかもしれない。母が同席している手前、「親同士が仲良くしてくれれば気持ちも晴れる」とは口が裂けても言えず、相手の考えを読んで相手が受け取りやすいように応対した。結果として「鬱病」「パニック障害」これらが「初めて」ついた私のもう一つの名前だと感じた。「自分は病気」その日から自分を責める日々が始まった。処方された、ルボックスはまるで効いていない気がしたが一方、セニランは気持ちが悪くて仕方がなかった。違和感はあるが飲むしか選択肢はなかった。私のカウンセリングでは対人関係であったり自分に対しての「違和感」を明確にしてどうすれば「生きやすく」できるかその人に合ったアドバイスをさせて頂いております。
0
カバー画像

【HSP(隠れ繊細さん)は何もしたくない時がある】

HSP(隠れ繊細さん)には、苦手なことがある。それは、匂いであったり、光、音といった刺激である。隠れ繊細さんたちが本心を全部さらけ出すことができない理由は隠れ繊細さんさんが生まれながらに持つ「感受性の幅」が一般の人たちと異なるためです。隠れ繊細さんさんの感受性の幅、感じ取る幅は一般の人に比べてかなり広いと思われます。隠れ繊細さんが日常生活でふと気づくことに周囲の人は気がつかないという経験はありませんか?人が言った些細な一言の裏を読み取ったり 視線の向け方や態度の変化にいち早く気づいたり、人の表情の小さな変化から心の動きを察知したり、空気の匂いや場の雰囲気、微かな音からさまざまな情報を得るのが隠れ繊細さんの特技です。私のカウンセリングでは対人関係であったり自分に対しての「違和感」を明確にしてどうすれば「生きやすく」できるかその人に合ったアドバイスをさせて頂いております。
0
カバー画像

【HSPは日々死にたくなる原因】

HSPはうつになりやすい。生まれつき相手の表情に過敏であったり共感してしまい自分軸がなくなるからだ。そこから、自律神経失調症になりうつになってしまう場合がある。HSPの皆さんなら抱えてらっしゃる「生きづらさ」を私は幼少期に強度なものになってしまった。しまったというのは環境の問題で幼かった私には同士ようもなかったのです。キッカケは父のDVでした。私に対してよりも母に暴力を振るい母が私の名前を叫びながら助けを乞うシーンを見るのが私には地獄でした。今でも脳裏にこびり付いて離れません。こういった虐待経験、愛着障害がHSP 気質をより強度なものにします。相関関係やデータなどまた、違う記事に上げようと思います。元々、母もHSP の気質があり、この出来事から更に「敏感」になっていきました。そして、ここから「母子家庭」が始まりました。母子家庭というのは全国を見ても収入がとても低く私の家庭も同様でした。しかし、母は私が不安そうにするとそれを察知して「ぎゅっ」と私の手を握ってくれていました。不安を見せないよう常に顔で微笑みかけてくれていました。朝も夜も働く母。私は母と夜ご飯を共にした記憶はありません。そんな母の雰囲気を感じ取り足場がグラグラと崩れそうな眩暈をおこしていました。体調を崩した母は昼を過ぎても布団から出てこず声をかけにいくと母の部屋には多量の抗うつ薬、抗不安剤、睡眠薬の処方された紙袋がありました。私のカウンセリングでは対人関係であったり自分に対しての「違和感」を明確にしてどうすれば「生きやすく」できるかその人に合ったアドバイスをさせて頂いております。
0
カバー画像

【HSP(繊細さん)は人間関係で深読みしてしまう】

HSP(繊細さん)は人間関係で深読みをしてしまいます。結果として、苦手な人が多いのです。それがトラウマとなって、1人の時間が多くなります。隠れ繊細さんが周囲の人たちに理解さない理由は人口比率があります。隠れ繊細さんは人口の6%と言われています。少ないです。でも、100人いたら6人ですし、血液型で言えば AB型は9%なので全く出会えないほど少なくないと思います。ところが、なかなか遭遇しなかったのではないでしょうか。それには、隠れ繊細さんのご自身の本音が隠されていてご自身にも見えてないことが影響しています。隠れ繊細さんは、繊細でありつつ好奇心旺盛で外に新たな情報を欲しがります。意気揚々と活動をしていても、外部からの刺激により簡単に心が折れてしまいます。意気消沈しているところを見られたくないため頑張って継続しますが本人は疲れとショックです。周囲の手前、簡単に止めると言えず自分の中で板挟みになります。こんな状況、あなたは当てはまりませんか?私のカウンセリングでは対人関係であったり自分に対しての「違和感」を明確にしてどうすれば「生きやすく」できるかその人に合ったアドバイスをさせて頂いております。
0
カバー画像

親と子供

子供には学校に行かせてあげたい一人で生きていけるまでは世話を焼かなければまともな就職や跡を継げる環境を用意しないとそんな不安に駆られる方もいるだろうこの考え方は当たり前によくある世間の考え方その一つだと思う。でも、この中で私が?マークがつくのが親の考えだけで完結してる事だ。産んで終わりなわけがないそれは当たり前ではあるが子供にも自我はあるわけで親が思うこうゆものが子供のためになるそんな安心安全で自分がしてやれる事にばかり目を向けて子供の未来に不安になる前に今、目の前にいる子供に目を向けてあげてみて下さい。そうしたら、その子の話を聞いてあげて子供は未来を生きているわけではない子供は今日あった学校の話をしたり好きなアニメの話をするかも未来の話をするかもしれません。今の子供が何を考え何を思って生きて何に不安や心配をしているのかそれにどう親が関わっていけばいいかそんな事から子供の将来に自分がしてやれる事を探して寄り添えばいいんではないでしょうか。未来はまだ起きていないもの子供は親が思うより大人だ未来もそれに必要な事もある程度わかっているものではないかな。あなたの出来る事を考えるそれはあなた一人で出来る事子供と考える事、それは今の子供に親があなたの未来を共にサポートしていくと伝えるもの子供は親を親が思うより見てるし、愛しているものだ。今の子供に目を向けるのは未来の子供に目を向けている事になるのかも。あなたの未来の不安が少しだけでも楽になれば嬉しいです。
0
カバー画像

人間関係の悩み

社会で生きていく以上、多かれ少なかれ、人間関係は必ずついてきます。社会だけではなく、親、親戚、近所付き合い、と人間関係はいつも私たちの回りにあります。良い関係、悪い関係、社会や家庭の状況で様々にあると思います。ここで大切なのことは、『人間関係は、あなたの幸せになる人生を止めるほどの影響力があるものではない』ということです。つまり人間関係であなたは不幸になる必要はありません。人間関係はつなぐことができるものです。そうであれば、手放すこともできるものです。昔、私はいじめられていたことがあります。親や学校の先生にも相談しましたが何も変わりませんでした。そのとき友人とは、親とは、先生とは、何なのかを考えるようになりました。何かあなたが人生で壁に当たったり、落ち込んだり、悩んだりしている時、友人なら、親なら、先生なら、どのようにするでしょうか。友なら、『共に乗り越える』でしょう。それは親でも、先生でもそうでしょう。他人なら、見てみないふりをするか、自分には関係ないふりをするでしょう。スピリチュアルな世界では、人生の中で大切な人は、この『共に乗り越えてくれる』人と言っています。私は自分でも友人という枠がわからなかったのですが、そのことを知ってから、『共に乗り越えない』人とは一線を引くことにしました。それは親でも同じです。親も友人も、苦難があれば共に乗り越えます。それが善だからです。共に乗り越えることを選択する人は、あなたにとって大切な人です。大事にしてくださいね。
0
カバー画像

5〜11歳への接種💣親が握る子供の命と健康そして幸せ

カバー画像は🤳ナカムラ先生note2022年コロナはどうなるかより親が自らの過ちに気付くのは、常に悲劇が起こった後である。仮に強制接種になったとする、その時は一思いに葬られたい。このワクチンを体に入れて生きていく事に私は、精神的に耐えられそうにないtypeだから💔この海兵隊の方の投稿を見た時💘強く共感しました※その時の動画提供者が見つからなかったので 写真はMayo97さんのRumbleからお借りしました。 Mayo97さん有難うございます💝感染予防ゃ重症化予防、死なない為に接種する人が見たら接種を拒否して喜んで死ぬって、何言ってるんだか意味不明でしょうネッ😳知った上で接種する方の中には、遺書を残す方々もいる 今回のワクチンお子さんをお持ちの方々にとって何の為のワクチン接種か 考える機会となる事を願って〜泉大津市長の南出 賢一氏からのMessageをお届けします〜一体何から子供を守るというのか⁉️コロナによる死亡以上のワクチン接種による重篤な副反応とワクチン接種後の死亡riskを負わせてまで💣南出市長、いつも有難うございます💝知らなかった、という理由で悲劇が軽減するなら救われるけど知らなかった事に容赦ないのが現実🤣私達には自由意志が与えられています選択するのは自分 完全に自己責任 の状況に置かれています結果に対し、自分や誰かを責めたところで 無かった事には出来ません自分で蒔いた種は自分で刈る❣️とてもsimpleな法則にして、尊い教えですょネッ😄💖
0
カバー画像

心のこえを聞いていますか?

はじめまして、心理カウンセラーのそよかぜです。 突然ですが、あなたは普段から心のこえを聞いていますか? 私は、今でこそ少しずつ聞けるようになりましたが、昔は自分に自信がなかったこともあり、両親や先生、世間の評判といったことばかりを気にして、内なる声を無視しがちでした。例えば、高校3年の受験の頃、私はホテル系の専門学校を志望していました。しかし、両親に説得され、大学進学に変更しました。大学ではそれなりに楽しいことや頑張れることもあったのですが、壁にぶつかった時、私は両親のせいにしていました。 「ここは私の行きたかったところじゃない…。私のやりたいことではない…。」両親に対して怒りの気持ちが生まれたと同時に、高い授業料を払ってもらっているのに、全力で学生生活に向き合えない自分に対して情けなさや怒りを感じました。 自分が判断したことで失敗しても、それは自己責任だと割り切れます。 けれど、誰かに言われて仕方なしに決断したこと、周囲がしているからなんとなくしていることで失敗してしまうと、きもちの整理が難しくなってしまいます。そして、周囲に八つ当たりしてしまうこともあるのです。 どんな小さなことでもあなたの「心の声」をよく聞いてあげましょう。 権力のある人が言うことが正しいとは限りません。 その人には向いていても、自分には向いていないかもしれません。 「…そうは言われても、自分ひとりではどうしたらいいか分からない…。」 大丈夫ですよ。安心してください。私、そよかぜがいますよ…!一方的にアドバイスすることはありません。 ただ、ひたすら、あなたのこころの声を映し出す鏡に徹しますので、どんなささ
0
カバー画像

自己紹介

はじめまして!精神保健福祉士・社会福祉士として活動中のayakaと申します。普段は精神保健福祉士・社会福祉士として相談のお仕事をしています。普段のお仕事の中で、相談窓口には少し敷居を感じたり、勇気がいるという方も多いと思い、お電話やチャットで気軽に相談ができる場があればと思いココナラを始めました。最初は緊張される方も多いかと思いますが、お話したいことからお話ができればと思っています。ここからは、ayakaのプロフィールです♪20代後半の女性です。これまではソーシャルワーカーとして、発達障がいのお子さんの支援や、精神疾患の方へのカウンセリング、生活困窮の方やご高齢の方等幅広くご相談に乗っています。精神保健福祉士としてのカウンセリングの他、必要に応じて使える制度のご紹介や利用のためのお手伝いをさせていただいています。休日は、ペットのチンチラ(小動物)と遊んだり、自宅のコーヒーメーカーでエスプレッソを楽しんだり、ピアノを弾いたり…そんなことをして過ごしています♪おうちが大好きなので、いかに家でリフレッシュするか、楽しむかを日々探求中です(笑)どうぞよろしくお願いします(^^♪
0
カバー画像

ブログ始めました!

こんにちは✨心に優しい風を吹かせたい笑声(えごえ)しずと申します。初回のため自己紹介です。ココナラで、電話相談をさせていただいています。元々は話すのが大の苦手で、足が震えて人前に出る事もできない子でした。親戚には「大人しくて、いるかどうか分からない幽霊みたいな子」って言われてました。コミュニケーションが苦手だったので、「花や自然の声を聞き」その声や法則が弱った人を助けるセラピーになることを知りました。今では、名前と違いやかましい人間になりましたが、性別や肩書きにとらわれずあなたの心のど真ん中と繋がっていきたいと思っています。言葉のパワーが欲しい時や辛いけど、ケラケラ笑ってスッキリしたい✨✨なんてときは?!お気軽に仕事の合間の息抜き等こちらに寄り道いか