絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

22 件中 1 - 22 件表示
カバー画像

ボランティアと支援の違い

ボランティアとは自分から進んで社会活動などに無償で参加する見た感想カンボジアに来て日本語・サッカー教えたり迷惑な思考カンボジアの事を教えてもらった方が勉強になると思う支援とは物資・お金を支援する見た感想日本で要らない物はカンボジアでも要らない特に古着などカンボジアで200-300円で新品売っている私はボランティア活動・物資支援は出来ないオッサンです。お金のボランティア・支援は悪と言う日本の思考が他国と違い過ぎる
0
カバー画像

孤児院支援

支援に関わっていると、何もしない人からの批判・中小誹謗の方が多いSNSの世界
0
カバー画像

ボランティア

こんにちわ❣もっと、blogをあげたいなぁ・・・と、思いながら、後回しになっています。ここ最近、いつもお世話になっている人の、お手伝いをしています。在宅では対応できない時は、その場所まで行って、ミーティングや作業を行います。多くの人に、楽しいと思っていただける、イベントに関わることは、準備は大変です。でも、やり終えたときに、それ以上の達成感や、感動を得られるのです。もちろん、ボランティアなので、報酬はありません。チームになって、一つのものを作り上げる。それを見てくださった方が、豊かな心になり、【楽しかった✨】と、思っていただけたら。。。ただ、それだけなんです。なにより、主催の方が人手が足りなくて困っている。【なにか、私に出来ることがあれば、お手伝いしますよ】それは、いつも自然と思っている気持ちです。その気持ちを持ったまま、ココナラでもお仕事をさせてもらっています。よろしければ、わたしの出品サービスをご覧ください。なにか、お手伝いできることが、あるかもしれません。気になる事や、質問があれば、事前にメッセージでお問い合わせをしてくださいね。また、フォローやお気に入り登録をしていただけると、とても励みになります♡いつも、最後までご覧いただき、ありがとうございます。https://coconala.com/users/2374495
0
カバー画像

作務衣スタイルで講演します!

先日、お寺に行き、お墓参りをしたら住職の方が亡くなった先代の住職の形見で作務衣をいただきました。とても感動しました。その後、その作務衣は大切にしまい、あることに気づきました。それは、現在53歳の私と83歳の父と生活していますが、3年ちょっと前は、私は「ひきこもり」になっており全てを捨てて人生を諦めていました。まさに「8050」状態です。この「8050」体験を、中高年ひきこもりを支えるご家族や当事者へ壮絶な体験談や復活するまでのストーリーを、私と父で語るのはとても良いと感じました。もちろんボランティア活動です!どのNPO関連や「ひきこもり」関連の活動やテーマなどを見ても空理空論が多く、それらを体系的に学問的に、医学的にまとめて分析したり傾向と対策をしても、それらを従事されている方々の努力は素晴らしいですが、年々ひきこもりは増加の一途なんです。だから、私達「親子」のような存在はとても稀有です。理由はインパクト大だからです(笑)きっと良い講演ができると確信しています。ご希望の方がいらしたら、私達「8050」親子のツーショット写真を送りますよ(笑)自前で「8050ひきこもり」Tシャツを作りました。。。
0
カバー画像

小学校での読み聞かせ【9】

こんにちは、ブレスタロットのMinaです。お久ぶりの投稿となります。 4月に児童と読み聞かせボランティアの初顔合わせをし、5月(5年、6年)、6月(1年、2年)、7月(3年、4年)と計6回の読み聞かせに行ってきました。 その中で3、4年生に読んだある本を紹介します。 【てるちゃんのかお】 文:藤井輝明 絵:亀澤裕也 藤井輝明さんは日本の医学博士です。 2歳になった頃から顔に赤いこぶができました。何人ものお医者さんに診てもらっても治すことが出来ず、そのこぶはどんどん大きくなっていきます。 周りの人が藤井さん(てるちゃん)の顔をじろじろ見ていることを自分自身で不思議に思うようになりました。 小学校に入学した途端にこぶのある顔の事でいじめが発生します。 両親は色々考えて、てるちゃんを転校させることにします。 そしてついに転校初日。 新しいクラスメイトや先生はどのようにてるちゃんを迎えてくれるでしょうか・・・ てるちゃんのお母さんの優しさ、てるちゃんの諦めない姿に児童たちは食い入るように聞いていました。 お話の中で、てるちゃんが6年生の時に水泳で10キロも泳ぐことが出来るようになったというシーンがあります。 このシーンでは児童たちが声に出して一番驚いていたのがとても印象に残っています。 『てるちゃんはてるちゃん、てるちゃんのいいところを、いっぱいのばしていくの』 とお母さんはてるちゃんに話します。 月日は流れ、大人になったてるちゃんは医師や看護師を目指す人たちの教育をしながら、全国の小・中・高校で講演や交流活動をなさっています。 子どもたちからこぶについて色々な質問があります。 こぶが
0
カバー画像

We are わんにゃんパーク!!

どうもこんにちは!着ぐるみパフォーマンスグループ!【わんにゃんパーク】です!キレッキレに踊る、猫のテトティックル。サックスを演奏しながら踊る狼のソルトウルフがスキルマーケットcoconalaに登録!時にはサックスを演奏したり!時にはエンターテイメントをやったり!話せるし!!アクティブだし!明るい!【何ができるの!?】見ての通り、頭が狼と頭が猫!そんなの見たことがないでしょう!!そして、コミュニケーションが取れるんです!そう人並み以上に!!コロナの危機の中、いろいろな方向性で企業を手助け致します!マルシェを開催するから盛り上げてほしい!イベントごとや、お祭りごと、学校行事、飲食店での呼び込み、飲食店での接客等、なんだってやります!!期間は「土日」限定!
0
カバー画像

ヘアドネーションしてきました! 届くといいな・・・

皆さんこんにちは、こんばんは国際派占い師の百音(モネ)と申します。普段は名前の通り、「占い」カテゴリでカードリーディングを出品していますなんで、そんな私が美容カテゴリにひょっこりブログを載せているのか。そして・・・☝見出しの写真、その束は何ぞ!?☝私の髪の毛ですwちょっと変わったイメチェンのご報告記事です。成人式前撮りから2年以上伸ばして32センチくらい、バッサリ!!今は最旬のショートウルフでご機嫌です♪小児がんと闘う子供たちにウィッグ(かつら)をプレゼントする、大阪の団体に寄付します。🎁「ヘアドネーション」と呼ばれる活動です。身体が弱く、たくさん服薬していた私。💊仮死状態で生まれて障害が残った私。♿未熟児網膜症喘息過呼吸起立性調節障害・・・前回の記事に書いたCP(脳性麻痺)ASD(自閉症スペクトラム)以外にもたくさん乗り越えてきました。そんな中迎えた19歳。保険証の更新を機に初めて臓器提供の意思表示と向き合いました。「心臓以外使えるならぜんぶどうぞ!」(記憶が移行するとその人が辛いので心臓は×)そういう思いでチェックしていきながらふと気付きました。リストの中に、健康やった臓器あるん???自信もってあげれる臓器ないかも?!ボランティア大好きな私にとってこれは由々しき事態です!!そこで目に留まったのが「髪の毛」。太くてかたくて多い。母に手を焼かせ、文句をくらい続けた私の髪でもむしろ、だからこそ!!人毛ウィッグに必要な加工に耐えられるかも!「決めた、やる!!!」ということで今回で2回目の送付です。今回は母も一緒に頑張りました。年齢制限なし、ジェンダーも不問です。イメチェンしながらボ
0
カバー画像

【電話してやろうかしらん?】

 今日は、またまた恥を忍んでの自己開示。  「関西いのちの電話」の養成員受講講座、  面接で落とされて受講ができなくなった。  人数制限があり、諸々の事情を考慮した  上で、幾人かはその憂き目を見るのだが、  自分がその中に入ったのは実に情けない。 ────────────────────  これは、何もスキルの問題ではないのだ。  人数制限がある中で、先方の都合に合致  する人材を優先しようとすれば将来的に  開業を志している私などは、活動に集中  することが困難であると勝手に判断され、  本来は、誰もが参加できることが建前の  こうしたボランティアからでさえ爪弾き  にされてしまう。もっとも、面接の際に  恐らく先方が私に抱いた印象以上に私が  先方に抱いた印象が悪かったので、多分  そうなるだろうし、それでよいと思って  はいた。しかし、実際にこうして落ちて  みると、希望者が参加できないこうした  ボランティアには意味などないようにも  思えてくるし、試しに自分自身が電話を  して、「いのちの電話」に今抱いている  不満をぶちまけてやりたくもなってくる。 ────────────────────  そもそも、私は面接が苦手だ。何につけ、  面接を要するとなると途端に受かる気が  しなくなる。あまり正直過ぎて言う必要  のない不利なことまで言ってしまう自分。  自分を良く見せられない自分。真の力を  伝えられない自分。面接ではそんな自分  しかいない。そして、一度きりの面接で  私の価値を見抜ける優れた面接官になど  滅多にお目にかかれるものではないのだ。  かくして、
0
カバー画像

088 【中級編】 (前編) ボランティアでは徳は積めない、本当の徳を積む方法、循環の法則

こんにちわ、テキトーです。タイトル:中級編 088 (前編) ボランティアでは徳は積めない、本当の徳を積む方法、循環の法則※知りたい事、聞きたいことがあれば動画下のコメント欄にコメントください。【説明】中級編 088 (前編) ボランティアでは徳は積めない、本当の徳を積む方法、循環の法則。【チャプター】00:00 はじまり#ボランティア#徳を積む方法#循環
0
カバー画像

【何がしたいか考えてる?】

 私は、「相棒」を本放送・再放送ともに  必ず視聴しているが、好きなエピソード  もあれば、嫌いなエピソードも勿論ある。  SEASON12の第5話「エントリー  シート」は、大嫌いなエピソードの一つ。  理由は、殺された被害者(就職活動中の  女子大生)に全く共感ができないからだ。 ────────────────────  被害者は、一流企業(第一志望は「四菱  商事」)に入るため就活塾に通い、講師  の言う「就活において身につけなければ  いけない3つのスキル」である、テスト、  エントリーシート、面接(特に、これが  重要だそうだ)の対策として、一年生の  時から、学生国際フォーラムの立ち上げ、  文化祭の実行委員、企業のインターンや  アルバイト等々、様々な活動に取り組み、  講師のアドバイスに従い、複数の企業に  提出するエントリーシートに、それぞれ  で違った点をアピールし、面接で「学生  生活で何に打ち込み、そこから得たもの  は何か?」という質問に対しても同様の  対応をしていた。その結果、第一志望を   受ける前に、「滑り止めと面接の練習を  兼ねて受けた、入る気のない会社」から  いくつも内定をもらい、その会社が第一  志望でありながら落ちた友達を「入る気  がないなら、最初から受けないで!」と  怒らせている。何と、その友達に彼女は、  「あなたが内定もらえてないのは、この  三年間何も(自分が就活塾に通ってまで  してきた様々な活動等の「就職対策」を)  してこなかったからじゃないの?!」と  侮蔑するような酷い言葉を浴びせるのだ。  また、内定を辞退
0
カバー画像

【自分を見るな、相手を見よ】

 過日、舘ひろし氏の談話を新聞で読んだ。  石原軍団の一員として被災地で炊き出し  ボランティアを行ってきたが、元々社長  の渡哲也氏は、「売名行為」ととられる  ことを嫌がって、別の支援方法を考えて  いたという。だが結果的に「炊き出しを  しよう」という結論が出たのは、「そう  思われて困るのは、あくまで我々であり、  被災地の皆さんのことを考えればやった  方がいい」という考えからだったそうだ。 ────────────────────  ここでの石原軍団は、自分達のことより  被災地の皆さんの方に意識を向けている。  物事を行う時、如何に自分よりも相手に  意識を向けられるか、心理カウンセラー  としても、カウンセリングを行う際には、  何より、その点に注意を払う必要がある。  クライエントからクレームが来ることを  心配し、無難にカウンセリングしようと  する時点で、既に、意識を向ける方向を  違えている。心理カウンセラーにとって、  「意識を向ける方向が違う」ということ、  それは、目の前のクライエントではなく、  自分のことを心配する、つまり、自分の  ことばかり考えて、クライエントを見て  いない、ということだ。カウンセラーに  あるまじき姿勢で、そんなカウンセラー  にカウンセリングする資格はないと思う。 ────────────────────  実は、私自身、このところ、生活のこと、  自殺防止支援の勉強、その他諸々あって、  このことを忘れかけていた。ブログにも  以前書いたことがあるほど意識していた  筈なのに、雑事に紛れ、疎かにしていた。  それを、
0
カバー画像

【ままにならぬが人生 認知の歪み⑪】

 メンタルヘルス不調の人が悪循環に陥る  ネガティブな思考の癖にアプローチする  認知再構成法とは、過度にネガティブな  気分・感情や不適応的行動と結びついた  認知(自動的な思考やイメージ)を同定  して様々な視点からその認知を検討する  ことによって代わりとなる新たな認知を  自分で再構成するための技法なのである。  認知の構造としては、ある特定の場面に  おいて、瞬間的にオートマチックに頭に  浮かぶ考えやイメージ(自動思考)には、  妥当なものと「妥当でないもの、或いは、  部分的にしか妥当ではないもの(否定的  自動思考=認知の歪み)」があるもので、  この「認知の歪み」について話をしたい。  第11回目の今日は、「『ねばならない』  『べき』思考」。これで私も離婚をした。 ────────────────────  「『ねばならない』『べき』思考」とは、  自分や他人の振る舞いに厳密で固定的な  理想を要求し、それが実現しないことを  最悪視するもの。絵に描いた餅とまでは  言わないが、理想通りに物事が実現する  ことなどそうそうあるものではないのは  周知の事実で、それをいちいち「最悪だ」  と捉えているならストレスも大きかろう。 ────────────────────  私は、「結婚した以上は、夫婦の生活を  優先するべき」と基本的には考えている。  その考えを自分にも別れた妻にも要求し、  私は家庭を第一に考え(ていたつもり)、  実家に寄り着いたり親に頼ることもなく、  酒や遊び等にも現を抜かさず、縁あって  結婚した妻を誰よりも愛しい存在として  受け入
0
カバー画像

小学校での読み聞かせ【8】

こんにちは。ブレスタロットのMinaです。 お久しぶりの投稿となります。 本日は小学校の読み聞かせに行ってきました。 コロナの影響で5、6年生の読み聞かせが中止になってしまったので、一か月ちょいぶりの学校はとても楽しかったです。 今日の担当は1年生でした。 読んだ絵本 ① おじいちゃんの ごくらく ごくらく ② おしゃべりこんぶ ① 主人公は幼稚園児の男の子で、大好きなおじいちゃんとの心温まるお話です。 お父さん・お母さんを含めた4人家族ですが、誰よりもおじいちゃんが大好きです。 おじいちゃんとはお風呂も寝るのもいつも一緒です。 ある日一緒にお風呂に入っていると『ごくらく ごくらく』とおじいちゃんが言います。 ごくらくってなに?と疑問に思い質問すると『しあわせな 気持ちに なることだよ』とおじいちゃんは教えてくれました。 そして今度のお休みがきたらみんなで温泉に行こうとおじいちゃんが提案します。 男の子は大喜び!! ですがおじいちゃんの腰が急に痛くなり、温泉行きは中止になってしまいます。 入院当日、おじいちゃんが『元気になってすぐ戻ってくるよ』と男の子の手を握りしめて誓います。しかしおじちゃんは【ほとけさまのくに】へ旅立ってしまいました。 悲しみにくれる男の子にお母さんは言いました。 『ほとけさまのくにでも、おじいちゃんはごくらく ごくらくと言って暮らしているよ』と。 それからというもの、男の子はお湯につかる時は『ごくらく ごくらく』と言います。 悲しい時でもこの言葉を言うとおじいちゃんの優しい顔が浮かんできて、幸せな気持ちになれるのでした。 この絵本の絵を描いているの
0
カバー画像

【誰にも私は潰せない】

 京都でボランティア(芸術展の場内警備)  した後、浜大津まで足を延ばし、一時間  あまりのつかの間の観光を楽しんできた。  ここ一年半ばかり、カウンセラーとして  立つべく、勉強やら何やらでつい出不精  になりがちだったし、楽しむことに目を  向ける余裕など全くなかったのであるが、  今日は、折角京都まで来たことでもあり、  こんな機会は滅多にないしと思い切った。  明日から、カウンセラーとしての宣伝や  その他で今日までとは違う新たな戦いが  始まることだし、いい気分転換になった。  路面を走る地下鉄も見られたし、大津港  からの琵琶湖の美しい眺めも九年ぶりに  堪能できた(元カノとの初デートで一度  来ている)。湖の駅で店舗限定の信楽焼  のぐい呑みも土産に買えた。同じものが  二つとない(手作りなのだから当たり前)  琵琶湖ブルーの正真正銘の限定品である。 ────────────────────  この限定ぐい呑みを買って帰途、電車の  中でずっと考えていたのだが、そもそも  人間一人一人が、言い方は悪いが、誰も  この世に二人と同じ人はいない存在では  ないか。失礼を承知で言い換えれば人は  皆限定品のようなものではないだろうか。  たかが、と言ってはこれもまた失礼だが、  こんなぐい呑みですら、限定品と聞くと、  私でさえ貴重な価値あるものに感じるし、  大事に使おうという気にもなる。それだ。  不思議なことに、物なら「一つしかない  から」「限定品だから」と大切に扱おう  とする我々人間が、甚だ失礼な言い方に  なるが、究極の限定品とも言うべき人間  の一人一人
0
カバー画像

【正義の定義は立ち位置で変わる】

 森喜朗JOC会長の、「女性がたくさん  入っている理事会は時間がかかる」など  と女性蔑視とも取れる発言や、二階俊博  自民党幹事長の、「どうしても辞めたい  なら新たなボランティアを募集する」と  いうボランティア軽視とも取れる発言が  世間を騒がせているのは誠に遺憾である。 ────────────────────  二階氏の発言については、私が所属する  あるボランティア団体でも抗議声明文を  発表する事態に発展しており、今朝から   会員に向け、その件で何通ものメールが  発信されてきている。各界の著名人達も、  各種媒体で「一体ボランティアを何だと  思っているのか」「ボランティアの人達  の気持ちを考えてない」等の怒りの声を  上げている。私もこれらの一連の動きに  ついて「基本的には」賛成の構えである。 ────────────────────  「全面的に」ではなく「基本的には」の  理由は、今回のタイトル「正義の定義は  立ち位置で変わる」にある。この日本の  お偉方が国民に寄り添わないということ、  それは、過去に私自身も弱者として救済  されなかった経験により身に沁みている。 ────────────────────  弱者が救済の求めに応じてもらえない時、  今回のように蔑視される発言があった時、  当然、誰でもその不満や怒りを口にする。  私だってそうだ。だが、女性蔑視発言は  論外として、「どうしても辞めたいなら  新たなボランティアを募集する」という  発言については、確かに抗議・非難等の  誹りは免れないが、相手の立場に立って  考えてみると、
0
カバー画像

【たまには絵本を】

 最近、メール(電話)カウンセリングの  勉強の一環として絵本を声を出して読む  ことに日々暇さえあれば取り組んでいる。 ────────────────────  小学生や高校生の頃にクラス全員の前で  国語の時間中に教科書に載っている話を  全て読まされたことは以前にも書いたが、  今、正に、その能力が電話カウンセラー  としての自分に求められているのである。 ────────────────────  電話カウンセリングでは言語と声の調子  だけでクライエントとのラポール(信頼  関係)を構築しなければならない。故に、  声に表情のついた、抑揚のある話し方が  必要となる。相手の顔が見えないだけに、  声でどのような印象を与えるかによって、  カウンセリングの進行・成果も変わって  くるので、声に出して読む能力の促進は、  電話カウンセラーとして疎かにできない。 ────────────────────  妻子のいない私には、子供に絵本を読み  聞かせる機会がなかったので、優しい声  で話すこともいつしかなくなっていたが、  子供に本を読み聞かせた経験のある人は、  カウンセリング云々に関係なく、優しく  話す稽古ができていたことになるだろう。  それは、無意識に心を平穏に保つことや  好ましい人間関係の構築に繋がっている  のではないかと私は考えているのである。 ────────────────────  妻子のない侘しい一人暮らしではあるが、  心の平穏と人間関係構築のため、場合に  よってはボランティア等に繋げるために、  カウンセリングの稽古云々には関係なく、  
0
カバー画像

【やらずにおれない】

 これまでに何度も述べてきたが、様々な  媒体でのカウンセリング、川柳やコラム  等を使って心理学やメンタルヘルス等を  分かり易く紹介する傍ら、娯楽性の強い  様々なスキル(手作りクッキー、ハンド  メイド作品、歌唱、替え歌作詞、朗読等  のパフォーマンス)を活かして、町中の  「ふれあいサロン」に出張し、みんなで  楽しみつつ、多くの人の話を聴き、心に  寄り添い、望まれればカウンセリングも  する、という場を持ちたい。できるなら、  自身でそういったカウンセリングサロン  (カフェコミュニティ)を開きたい、と  いうのが五十を過ぎて辿り着いた私の夢。  勿論それはそうなのだが、もう一つ今の  私には、「裏方からでも何かを支えたい」 という強い「自己実現欲求」が存在する。 それが満たされると人生の主役になれる。 ────────────────────  人が潜在的に持っているものを開花させ、  自分がなり得る全てのものになりたいと  感じるのが「自己実現欲求」。より一層  自分らしい生き方・自分らしさとは何か、  それを考えた時、私にとって自分らしい  生き方とは、「表裏に関わらず、全ての  場に自分の居場所と役割を持ち、誰かの  役に立つことによって自分自身も輝いて  いる状態」であると断言できるのである。 ────────────────────  無論、カウンセリングサロンもそうだが、  「裏方から何かを支える」ことも念願で、  やらずにおれない。だからその時までは  何とか生き延びたいと願う今日この頃だ。 ────────────────────  御閲覧、心より
0
カバー画像

小学校での読み聞かせ【6】

こんにちは。ブレスタロットのMinaです。今朝はとにかく寒かった!この冬一番の寒さを感じました。明日は私の住んでいる地域では雪になるとのことです。まだ暖かいうちに、早めにスタッドレスタイヤに交換しておいて良かったです。本日の読み聞かせでは3年生の教室にお邪魔しました。もうすぐクリスマスなのでそれにちなんだお話ともう一冊の合計3冊を読みました。①クリスマスプレゼント 1 はな②クリスマスプレゼント 2 ほし③おじいちゃんは106さい①と②はセットで図書館に飾られていました。絵がとても素敵なのですが、お話がもっと素敵なんです。物語の主人公は女の子と女の人です。ふたりは親子で母子家庭です。①は女の子目線のお話。読み進めていくうちに女の子の気持ちの優しさに涙が出てしまいました。(学校では泣いていませんよ)サンタさんも登場するのですが、女の子がプレゼントを書いたお手紙をサンタさんに出さなかったことが気がかりでした。それにはとても素敵な理由があったのです。②は女の人目線のお話。運の悪いことがあれこれ起こり、途方に暮れている時にサンタさんが現れます。サンタさんは『女の子が待っているよ』と急いでそりに乗って家に向かいます。さあ、どんな結末が待っているのでしょうか!他のボランティアさん達も①と②をとても気に入ったようで魅入っていましたので早速お貸ししました。気持ちがとってもほっこりするのでおすすめです!2冊セットでプレゼントするのも良いかと思います。③は6歳の男の子が主人公のお話。5世帯9人で暮らしています。ひいひいおじいちゃんとは【1世紀】の年の差があります。お年寄りの偉大さや命の大切さなどを
0
カバー画像

ボランティアに参加してみる

この記事は約2年前に書いたものです。___________________もらっていた仕事が終わってやったー!これで辞めれるー!!ってなってたら追加でまた頼まれました...まぁしょうがない。最初から年内か3月で辞めれたらって思っていたから快く引き受けてみることにしました。たくさんお世話になったのであと少しだけ精一杯がんばりたいと思います。で、これからは好きなこととか興味があることとかできることから挑戦してみようと思い読み聞かせのボランティアに申し込んでみました。絵本が大好きなんです。小学生の頃は図書の先生が大好きで放課後は毎日図書館に行ってました。その頃は絵本よりも児童文学っていうのかわかりませんが子供向けの物語が大好きでした。先生とすごく仲良くなって先生が学校を辞める最後の年の私の誕生日に絵本をプレゼントしてくれました。その絵本からです。絵は綺麗だし、短い文章の中にたくさんの世界が詰まっていて子供ながらすごく感動した事を覚えています。大人になっても時々図書館で借りたりして読んでいたのですが、先日、絵本の読み聞かせボランティアを募集している事を知って経験もないし声にも自信ないしどうしようか悩みましたがもう読み聞かせのことが頭から離れなくなってしまって思わず図書館へ行ってしまいました(笑)見学もさせていただいて家で練習して自信はありませんが挑戦してみることに。が、しかし私が初めて入るはずだった日に来れないはずだったベテランのボランティアさんが来ていました。なのでもう一度見学させてもらいました。実際かなり緊張していたのでちょっとホッとしました。仕事もすぐには辞められなかったのでちょ
0
カバー画像

初めてのボランティア

ほいみde回復❣ ほいみです。地域のボランティア活動に登録して、今日 初めて行ってきました。障害のある方との風船バレーをしてきました。楽しかった! たまには体を動かすのもいいですね。初めてだったんですが、チームワークとか産まれたりして良かったです。長年ボランティアで来ている方は、結構高齢の方が多かったです。月に二度あるみたいで、できる限り参加させてもらいたいなと思いました。本当は、老人ホームなどでの傾聴が希望なのですが、コロナの影響もあって活動を中止されてるみたいなので、とりあえず 行けるところに行く!って感じです。昔、介護の仕事に憧れてたことがあって、近所のデイサービスの面接受けたら、受かったのですが、その時は、スーパーとスナックと 3つ掛け持ちしてて 自分が潰れてしまい入院することになってしまいました。あれから、もう4年くらい経ち、今は 月一で通院はしていますが、安定して元気になりました。仕事も、コロナの影響で 在宅ワークとちょっと出勤なんですが、一つの所ではたらけているし、理解もあるので 本当にありがたいです。病院関係の人や、福祉の人にかまってもらえた事は、私にとって本当に良かったと思います。仕事は、どんな仕事でも なにかしら人の役に立っているとおもいますが、言葉のやり取りで元気を与えられるお仕事っていいなあと思います。私は、今の職場で定年まで頑張る。。。でもいいんですが、夢があって、障害のある子どもさんの 放課後デイで働きたいと思っています。資格とかは特にいらないみたいですが、一応今 心理カウンセラーの資格を通信のやつでとりたいと思っていて ココナラの売り上げは資格の費
0
カバー画像

未来創造@カードリーディングKimi

未来創造@カードリーディングのKimiが、カードを通して宇宙からのメッセージを毎日お届けします。✨9月6日(月)カードからのメッセージ✨今日という日があなたにとって ステキな1日になりますよう❣ 今日のカードは 『King of Water』です。 心を開き、まわりの人を 受け入れましょう。 あなたは、 人の話に耳を傾け、 自分の経験をもとに 優しい言葉をかけることが できる生まれながらの カウンセラーの資質があります。 人の考えに心を開き、 あなたとは異なる人々を 素直に受け入れましょう。 あなたほどには恵まれて いない人々に手を差し伸べる ボランティア活動を行う ときかもしれません。 あなたが心から信頼できる 誰かが素晴らしいアドバイスを くれる可能性もあります。 その時は、その提案に 素直に従いましょう。 今日もお読みいただきまして ありがとうございます。 何か参考になれば幸いです。 どうぞ、 素敵な1日をお過ごしください❣
0
カバー画像

ヘアドネーション。

こんばんは。あいです。本日、娘がヘアドネーションをしたい!と言い、長かった髪の毛をバッサリ切りました。見知らぬ誰かのために、自分の髪の毛をボランティアで寄付します。これが、小児用カツラになったりします。長い髪の毛になりたい女の子にとっては、31㎝の髪の毛ではまだ足りないかもしれません。ですが、10歳の子どもが意を決して自分の髪の毛を使ってほしいと思うことは、素敵なことだと思います。そんな娘の考えが、私は嬉しいと思います。子育ての中での、とても嬉しかったワンシーンでした。こんなことも、相談の中で発見し、話し合えると良いなと思います。
0
22 件中 1 - 22
有料ブログの投稿方法はこちら