絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

205 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

小学生が陥りやすい勘違い①

こんにちは!てんぐちゃんです。中学受験が高校受験や大学受験と異なるところは、心身がまだ幼い小学生が挑むものであるという点です。そんな中での「あるある」のひとつは、宿題のやり方、ひいては学習の仕方を知らないということです。そもそも中学受験では、子どもに学習を任せておけない!と考える保護者の方が学習計画から学習方法まで付きっきりで対応されていることも少なくありません。私は、6年生の終わりまでずっと付きっきりで学習するのはお勧めしませんが、それはまた別の機会にお話しします。小学生の中には、学習塾で課される「宿題」とはノートやプリントを提出できる状態にして提出することだと思っている子が少なくありません。中学受験を目指す子どもにとっては、学校の「宿題」は手ごたえがあまりなく、「提出する」といったルールを守るためのものとして捉えています。しかし、中学受験に向けた「宿題」は一筋縄では理解できないレベルのものになっています。正直、一度解いただけで習得できる子どもは才能あふれるごく一部のみです。出された課題を提出日までに繰り返し練習し習得することこそが宿題なのです。そこに気づかず、ノートやプリントを提出することに満足していると「やっているのに成績が上がらない」という事態になります。とてもじゃないけど、すべてを習得するのは時間的にも難易度的にも無理という方は、優先順位をつけて取捨選択することで効率よくできる問題を増やすことを目指しましょう。どの問題が解ければよいかは、学習塾の先生などプロに相談を。あと、男子に多いですが、筆算や図、途中式を書かずに解く方が賢いと思いがちなのが小学生です。しかし、成績
0
カバー画像

中学入試に向けて

こんにちは、てんぐちゃんです。今回は中学入試で気を付けなければならないことについてです!小学生ということもあり、大一番を経験するのは初めてという子も多いので、実力が発揮できるのか不安になりますね。保護者の方はなんとかサポートしてあげたい!と思われるのですが、それが逆効果となることも。。。① 朝ご飯を特別なものにする。入試当日は気合をいれて、元気に臨んで欲しい!験を担いだ食べ物で運気を上げたい!と思われる方もいるかと思いますが、お勧めしません!!!いつもよりも量を多く食べてお腹いっぱいの状態で試験中に眠たくなってしまったり、胃もたれしてしまって試験に集中できなかったりすることがあります。入試当日は、いつもと同じ食生活で平常心を保ちましょう。また、入試当日だけ早起きすると寝ぼけてしまうので、体のリズムをつくるために入試前数日前から同じ時刻に起きるようにしていきたいですね。② 厚着をしすぎる。中学入試の時期は1年でも寒くなることが多いです。ですが、あまり厚着してしまうと入試会場での調節がしづらくなるので注意しましょう。会場によっては、暖房が強めに効いていることもあり、むしろ着衣を減らしたくなるかもしれません。小学生なので、自分で体温を調節をしたり、脱いだ衣服の置き場所を考えたりすることがスムーズにできないことも考えられます。試験に集中しやすくするために、薄着の上に少ない枚数でも暖かい上着を着るようにしましょう。その子の性格にもよりますが、大人とはちがい、小学生は些細なことでも動揺しがちです。特別なことをしようとせず、いつも通りのリズムで入試会場へ向かえるようにサポートしてあげてくださ
0
カバー画像

第2戦

あいにくの天気。。大雨です…入試の2日目。第4志望校です。男女共学の学校だったので、受験者が多い!!本人はあまり緊張していない模様…。何度か、塾の公開模試で訪れたことがある中学校だったので、本人も私もいつもどおり。ただ、朝が早い…眠い目をこすりながら、本人は頑張っていました^^こちらの学校は、体育館に保護者の待機場所が準備されていました。待機場所がある学校とそうでない学校と様々ですね。本人が受けた教室は、広かったようです。暖房もしっかり入って、暖かかったと。(一応、服を一枚、かばんにしのばせておきました。雨だし、寒かったので。)トイレは、席に到着したら、見に行くように伝えていたので、確認はしっかりと^^終わったら、もうその学校のことは、頭から忘れ去るようにと伝えてます!次!次!!来週の土曜日が第3回戦です!!!本日もお疲れ様でした^^ゆっくり休みましょう♪
0
カバー画像

2024年度中学入試

こんにちは!てんぐちゃんです。関西圏の中学入試が一段落し、関東圏の中学入試がこれから始まりますね。今年の関西圏の私立中学の入試問題を見ていると、公立中高一貫校で見られることが多かった、いわゆる「適性型」とよばれる問題が中堅~難関私立校で増えてきています。学習塾や中学入試向け教材で見たことのある問題と類似している問題ではなく、読解力、思考力、考察力が問われる問題に対応する力を身につけるのは容易ではありません。付け焼き刃ではボロが出てしまいます。数十年前の中学受験とは違い、詰め込みだけでは解けない問題が多くなっているので、小学生が問題を解くことを楽しめる学習が大切だと痛感します。がんばれ!受験生!
0
カバー画像

✏受験で実力発揮するために

入試が続々と始まっていますね。 昨日は灘中学校の発表でしたね。 戦った皆様、本当に素晴らしいです。 おめでとうございます。お疲れ様でした。 そして今日は阪神淡路大震災から29年。灘の歴史の一部ですね。 日常が一気に失われる天災。悲しみや辛さを継続しながらも、見事な復興への道のりを遂げ我々に希望を体現してくださいました。 無事健康でいられる幸せ。忘れてはいけないですね。なにより今は体調管理が大事です。 最後の最後まで学ぶことはあると思いますが、それは心身ともに元気であっての事。本番に向けて着実にカウントダウンしましょう。 適度なリラックスと栄養、睡眠。そして一つ一つ確実さを身につけて、少しでも勝負前のワクワク感が出ます様に。ここまで頑張ってきた自分を信じて。
0
カバー画像

国語の学習はなにをすればいいの?

国語は出たところ勝負だから、勉強しなくてもOK!!一回三万円の「試験ガチャ」思考みなさん、こんにちは。年の暮れも近くなり、すっかり追い込みモードになってきた今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。さすがに上のようなのんきなことは言ってられないなと思いつつ、でも実際は何も対策をしないままここまできてしまった……。そんな方も多いのではないでしょうか。もちろん、「自分は国語、現代文の学習にしっかり戦略を持って取り組んできたぞ!」と自信がおありの方もいらっしゃるでしょう。ただ、多くの方は「入試問題は解いたし、一つ一つの問題に対して反省点を見つけたものの、どうも一皮剥けないな……」という所感をお持ちなのではないでしょうか。何を隠そう、筆者が受験生の時も同じような状況でした。学生時代の筆者は現代文の受験勉強らしい勉強はしたことがありませんでした。古文や漢文は、文法事項や句形を覚えたり、古典常識や漢文脈の世界観を知ってみたり、塾や学校、参考書でも学習方法がよく整備されていますよね。しかし、現代文は例えば『〇〇の最強の国語』など有名予備校講師の著作はあるものの、全ての文章を読むにあたって例外なく使えるワザや知識が載っていることはありません。傍線の付近に答えがあるなどと言われたりもしますが、まず「傍線の付近って具体的にどこ??」という疑問も抱きますし、段落内を探すくらいな経験則を得たとしても、「随分と離れたところに答えがあったな」と腑に落ちない気持ちが続きます。そういう、正しいような正しくないような「解法」に触れることで、得点率が上がらなかったわけではありませんが、どうしても数学や物理のように10
0
カバー画像

中学入試における親の関わり方

「できる子供こそ、親は教えない!!」「子供の自立した学習と、親のさりげない成績管理が合格のカギ!」みなさん、こんにちは。帰国入試も始まる、今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。ところで、上に述べたような「理想」の合格体験記。よく見かけますよね。筆者の周りでもたくさん言われていることです。たしかに、「できる子供」は親の学習指導を必要としません。(当たり前ですね。「できる」のですから。)もちろん、「自立した学習」ができれば、親は「成績管理」さえしていれば、十分合格できますよね。(もちろん、朝から晩までの講習では、お弁当作りなどものすごーく大変ですし、いやいや、それ以前に日々の生活をサポートすることだって…などと我ながらツッコミどころ満載なのですが。)しかし、本記事をご覧のみなさんは、それ以上に思うところがおありでしょう。そう、「現実」はとても厳しい……。自立はおろか、我が子は全然勉強に意欲がない。意欲はあっても口先ばかり。たまに机に向かってみても、何をするやらダラダラと時間を浪費し、一問解いたと思えば、すぐ休憩などと言い出す始末。習い事も多い。一週間は短い。またまた課題がたまってしまった……こんなままでホントに合格できるの!?そんなご家庭が多いのではないでしょうか。いや、断言します。程度こそあれ、そんなご家庭が圧倒的大多数でしょう。はじめに述べたような、幸せ家族は世の中にほとんどいません!!筆者の指導したお子さんで第一志望や御三家に合格したご家庭も、ほとんどが波乱万丈の受験生活でした。もちろん中にはいましたよ。公開模試で全国一位のようなお子さんが。彼・彼女らは確かに「理想」の受験生
0
カバー画像

ナイスな質問から生まれる気づき

私は、週に3日塾で生徒に国語を教えています。こんなことを言って、恥をさらすことになりますが、国語を教えていながら、じつは言葉の扱い方、文章を書くことが人よりも下手です。おしゃべりも、めちゃくちゃ下手です。笑ってしまうくらいヘタれです。そんな私は、集団塾でたくさんの子どもを前に話すことはできないので、個別塾で生徒一人と一人とお付き合いしています。4年続けているので、慣れたものです。言葉の扱い方を覚えれば、少しはマシな人間になれます。でも、いまだに失敗ばかり。。さて、先日、中学受験をする生徒に「どうして、国語を勉強しなきゃいけないのか」と尋ねられ答えたことがあります。正直、少し答えにくい質問だったのですが、自身で考え直すきっかけを与えてくれたナイスな問いだったので、残しておきます。言葉はコミュニケーションのためにある。情報を読み取り家族や友達に伝える時に大切な役割をもつこと、そして、書かれた文章は、必ず読み手となんらかの関わりがあるということ。筆者がいて、原稿を編集して本にして出版して本屋に並べる過程でたくさんの人たちが関わっている。そうして目の前にある文章は、必ず社会的な文脈を持っている。つまらない文章だということは簡単だけれど、読む側の想像力と関係しているということを伝えたのです。読解力がおぼつかないと、楽しめるものもそのぶん減ってしまうかもしれない。同じ時間を生きているのに、楽しむ時間がずーーっと半分のままだったらやでしょう?と。うんうんと、テキストに目を落としながら首を縦に振る少年。じゃあ、物語文はなんで必要なの?と畳みかけてくる。彼は、物語文が苦手である。存在理由を問う彼
0
カバー画像

文句を言う人、黙ってやる人

Q:勉強は誰の為にやってるの?A:自分の為にやっている世界共通の答えです。普遍の事実ともいいましょうか。これだけ明確な答えがあるのにもかかわらず、「なんで勉強しなあかんの?」「お母さんのために勉強してるんちゃうわい!」「こんな勉強しても、大人になっても何の役にもたたんよ」みたいな、くだらない言葉を言い放たれることがあるでしょう。勉強なんて、自分を鍛えるためのものなのだから、やめたら身体と同じようにたるんできて、締まりのない状態になって、機敏な動きができなくなるものです。勉強していると、常に頭がスッキリしていてかつ、動きが止まらないイメージです。頭の中の機械がバックグラウンドで処理してくれてる感じ。夏休み明けの絶望感とは夏休みが明けたら、模試でも小テストでもなんでも爆伸びしたでしょうか?その結果は「自分の為に勉強をしている」という意識に変わっているかどうかがポイントです。自分で課題を見つけて、間違った問題をノートに書き写して解けるまで特訓するぐらいの気持ちになっていないとなかなか結果がついてきません。ただ夏休みに勉強しただけ、毎日勉強しているだけ、塾に行っているだけ、親にいわれているから勉強してるだけ。そんな、他人事のような自分の問題として、勉強に向き合えていない状態です。この延長線上にあるのが「誰かのせいにする」と言う問題です。誰かのせいにする=塾のせいにする「塾の先生の教え方が悪い、わかりにくい、教材が不親切、課題が多すぎる」などなど勉強していると、塾への不満が多い方もいるようです。ウチは高校生になってようやくまともに塾通いしていますが、楽しそうに予習復習しています。塾に不満
0
カバー画像

いつまでも一緒と言うわけにはいかない

子どもはいつか独立して、自分のテリトリーを築きます。だから、いつまでも一緒と言うわけにはいかないもの。親の時間と子どもの時間、進むスピード感・体感質量が違います。大人にとっての1年は、子どもにとっては3年ぐらいのボリューム感。いつまでも一緒にと思いたくもなりますが、子どもたちはどんどん進化していくものなのです。ある日突然、「もう構わないで!」「自分でできるからあっち行って!」なんてツレナイことも言われちゃうのです。慌ててはいけません。わが子の成長を喜ぶ瞬間です。大人に近づいてきている、そう思えばいいのです。ですが。。。中学受験についてはどうしましょう?高校・大学受験ともなれば、本人60%親40%ぐらいの介入度合いでいいと思いますが、中学受験はそれだと放任しすぎのような気もします。模試の結果から、分析・復習への道筋づくり・日々のカリキュラムの進捗具合、塾に行っているなら小テストのできなかったところまとめ、他過去問とりそろえ、模試のデータ整理、間違った問題の整理と傾向分析...親のやることてんこ盛りです。いつまでも一緒と言うわけにはいかないですが、「さぁ自立しなっ!」てのも無理な話です。11月にもさしかかり、結果が出始めている子、いまいちふるわない子と別れてきます。模試の結果が夏休み前より悪くなっているということもあるでしょう。一度勉強内容やできなかった問題の棚卸をするといいと思います。子どもと塾任せで、伸びる子は自分なりに考える力に優れた子です。そういった若干特殊な子どもと比べずに(そもそも比べること自体反対ですが)、いまほったらかしにしていることに目を向けて、スグに行動しましょ
0
カバー画像

習慣化しか、勝ち筋がないという事実

11月なのになんだか、あったかい。頭の中が冬モードにならないから、受験までまだ時間がありそうな気になってしまいます。意外と本番までは時間がないもの。だって、2ヵ月~3ヵ月程度ですから。日数に直して、90日としたら、8時間寝て・8時間学校行って・3時間朝ごはん晩ごはんとお風呂と自由時間。のこり5時間。それが90日。90×5時間=450時間。算数に200時間国語に100時間理科に75時間社会に75時間こんなところかな。1時間単位で勉強するか30分単位で勉強するか。たとえば30分単位なら、算数は400項目に分けた勉強ができる。(200÷0.5ね)。算数の30分の塊は、問題を解くで20分・答え合わせで10分となる。30分1コマとするなら、この枠にはまる教材やカリキュラムが必要になってくる。ここで大切なのは、休憩をどうとるか。1日5時間勉強してたら、1時間おきに10分休んだら、4時間20分勉強して40分休むことになる。2時間おきに10分休んだら、4時間40分勉強して20分休むことになる。これが90日続くと1日20分の勉強時間の差ができるから、90×20分で1800分。30時間の差が産まれる。この30時間の差は本番に現れる。30分1コマなら60コマ分の勉強内容の差になる。単元ごとに復習するだけでも大きな差になる。受験ってのは、時間のコントロールとそれを習慣づけるか、という修練の場です。絵空事スケジュールじゃ辛いだけ。現実性があって、継続できるもの。それが習慣化していく。習慣化した人はすごい。何も言わなくても勝手に勉強を始める。勉強しても伸びない!?なぜ???それは、タイムマネジメント不足=
0
カバー画像

個人懇談

息子が通う、中学受験塾『 日能研 』後期の個人懇談がありました。6年生後期ともなれば、過去問を解き始めます。先日も全体の説明会があり、過去問の進め方など教わりました。そこで、過去問を解いた後に振り返るためにノート(塾でもらった)を書くのですが、、、それを持参して、個人懇談に。先生にお見せしたところ、衝撃の事実が!!!書いてない!!先生も「 …… 」「書いていない子は初めてです…」と。。。私が把握していなかったので、いけなかったのですが、、(反省)過去問の管理ができておらず。。。先生から本人に再度、記入の仕方を教えてもらうことになりました。私も再度、確認し、管理することになりました。(普通はそうなんだと思います。。親が管理しますよね。。毎日の忙しさで子どもにお任せ状態でしたので色々と抜けてしまっておりました。。)初めての受験で、至らないことばかり。。。過去問を解くスケジュールを再度、親子で考えて、カレンダーに記入しました!!初歩ですよねwww冬休みまでになんとか3校を5年分くらい1周できるように。もう、ライバルたちは、必死に取り組んでいるようです。焦ります。。。でも、ここで気づけて良かった^^今、修正しながら進めば、まだ間に合います!!手遅れにならないように、今、判明して、ホント良かったなと思います。塾の先生との連携の大切さと、すぐ軌道修正すること、親子で話し合うことの大切さを改めて実感しました!!!きっと、こんなことが度々出てくるのかな!?でも、気がついた時に素直に受け止めて、修正することが大事ですよね^^本日もお疲れ様でした!ゆっくり休みましょう♪
0
カバー画像

あれだけやった算数が伸びないワケ

久々のブログ更新。算数についてのお話です。夏休み、夏期講習や問題集でてってーてきに算数の勉強をしたのに伸びない。なぜだろう?とお悩みの親御さんから、たくさん質問をいただいたのでまとめてブログでお返事しちゃいます。この質問、実は過去にもたくさんいただいていました。もちろん自身の子(トンビの子)も体験したお話です。読んでいただくとわかるように、算数って、解法を覚えて、パターンに当てはめて解くというのが基本的な流れ。その中に、計算力、なんかも求められるのです。で、算数ってのは、料理と似ています。調理器具「フライパン」「お鍋(小)」「お鍋(大)」があったとして、ミートソース味のパスタを作るには、ひき肉・玉ねぎ・トマト缶といった材料を「フライパン」で炒めてソースを作る。もう一方は、「お鍋(大)」でお湯を沸かして、パスタを茹でる。で茹で上がったら、お皿にパスタを盛りつけて、ソースを上からかける。で出来上がり。ここで「お鍋(小)」を選ぶと、パスタを作るのに手間取ります。→解き方の「解法」の選びミス。また、「お鍋(大)」でソースを作って、「フライパン」でパスタを茹でるという方法でも構いません。これは「解法」は違う、別解となります。では、ミートソース味のパスタではなく、ペペロンチーニを作りなさいと言われたら、ちょっと工程がかわります。フライパン側では、ニンニクとオリーブオイルとベーコンでベースオイルを作りつつ、「お鍋(大)」でパスタを茹でます。ここまでは、ミートソース味のパスタと同じ。でその後皿に盛りつけずに、フライパンにパスタを入れて炒めながら絡ませる。←ここが解法違いの部分になります。解法は
0
カバー画像

親は親の人生を生きるだけ、子どもの人生を生きない

この記事は、富山市内小中学校に配布中の「ドリスポVOL2」に連載している「トンビの子中学受検する」より特別に転載しています。中学受検の終わりを待ちわびている人はダレ?  塾なし中学受検(※公立中高一貫校では受験ではなく、受検と表記します。)という無謀な挑戦を決断したのが5年前のこと。夫婦と子どもの三人四脚で難問問題集と格闘する日々。やめなかった努力とありったけの運も引き寄せて、合格をつかみ取りました。  受検勉強を振り返ると、「とてもしんどかった」という記憶が真っ先によみがえります。ただ、しんどくても期間限定だから頑張れたのだと思います。とはいえ、合格したからといってそこで終わるのは「中学受検」だけです。我が子の場合は、高校受験がないだけで大学受験・就職活動・資格試験・昇進試験など、彼の人生の延長線上にはたくさんの試験や試練が待ち構えています。  一方当時の私たち夫婦は、中学受検を終え一区切りついてホッとしていました。「早く終わってくれ、添削を気にせず、晩酌をしたいんだ」そんなことをよく考えていたと思います。このスタンス、身勝手だけど子どもの進路に関わる理想のカタチなのでは、と改めて感じています。 中学受検の結果は子どものもの  受検勉強のメインプレイヤーは子どもです。僕たち夫婦はサブプレイヤーです。わが家は「塾なし受検」というチャレンジ精神あふれる亜流スタイル。記念受検というわけでもなく、受けるからには合格を目標に据えてきました。でも、それは建前で僕たち夫婦の本音としては「合格しようが不合格であろうが、どっちでもいい」というものでした。  落ちたら落ちたで高校受験で好きな学校
0
カバー画像

国語講師のひとり言「『やればできる』はNGワード」

『個別の授業で面と向かっては言いにくい話をコラムにしています。言いにくいワケは、生徒さんは1人1人状況が異なり、一般論のアドバイスがつねに当てはまるとは限らないからです。 ですのでタイトルも「ひとり言」。本コラムの内容に有効性があるかと問われれば、私自身の中学受験や長年の指導で実践を心がけ、結果を出してきた事実を挙げるのみです。』受験勉強をしているとき、「やればできる」というフレーズは禁句にしてください。なぜでしょうか?理由はかんたん。受験に関して、まったく意味をなさない言葉だからです。志望先の中学校が見ようとしているのは、受験生が「やればできる」子かどうかではありません。端的に言えば、「できる」子かどうかにしか興味はないわけです。入試問題の難しさを知っている人なら、この点はすぐに納得してもらえるでしょう。そして「できる」とはすなわち、「必要とされる課題を『やり遂げられる』能力」以外の何物でもありません。「やれば」というまさにその条件を、条件のままにとどめおかず、勇気をもってすみやかに実行できるか否か。合格のためにはアレとコレとソレをやらなきゃいけないとわかったときに、アレとコレとソレに真正面から向き合い、必死でこなせる生徒なのかどうかが、入試で一番問われていることなんですね。要するに「やる」ことができるかどうかが試されているのであって、もし現状「やる」ことができているならば、その生徒さんはすでにある種の力を証明しつつあるわけです。一方、「やればできる」の方はどうでしょうか。たんに「今はまだやれていない」状況や、「今後もおそらくやるつもりがない」展望を、言い訳がましく表明したむ
0
カバー画像

【2023.06.06】我が子を勉強 嫌いにする方法

【2022年6月20日再掲載】コツコツ取り組んで楽しくなってきた勉強。伸びしろたっぷりの我が子を勉強嫌いにする方法があります。・勉強しなさいと、口癖のように言う・できたことを褒めない・間違えた理由を追求し続ける・会話は勉強のことが中心・入試が終わるまでは「我慢」と言う・家族、きょうだい、同級生と比べるやる気を削いで、勉強嫌いにするのは簡単です。注意してください。【2022年6月20日・トンビの追記】子どもに限らず、勉強は取り組めば取り組むほど、自分の成長を実感できどんどん楽しくなっていくものです。知的好奇心というほどでもありませんが、学ぶことに喜びを見いだせるのは、人間らしさでもあると言えます。ただし、勉強の習慣化は、ハードルの高いものです。自分の成長を実感できる前に、ちょっとわからないから、ちょっとできないから、という些細な理由で勉強から逃げ出してしまうのです。勉強をやらずに、遊びたいからという子どももいると思いますが、それは本来の勉強をやらない理由ではありません。勉強がより面白いと感じられるまで我慢ができなかった、というのが彼ら・彼女らが勉強から逃げ出す本当の理由です。勉強の楽しさを実感でき、自分から勉強に向かうようになるには、もはや奇跡を待つ以外ないのでしょうか?いいえ、子どもはいつも、心がリセットされて、次の日、突然、なぜか週末に、勉強に向かいたい気持ちが湧いてくるのです。親はそのわずかなきっかけを見逃さないようにすること、そして、そのきっかけに不必要な声を書けないことが大切です。せっかく何時間もかけて、苦労して火起こしした火種を思い浮かべてください。ゆっくりと風で消え
0
カバー画像

国語講師のひとり言「漢字の得点が国語の成績に比例するワケ」

『個別の授業で面と向かっては言いにくい話をコラムにしています。言いにくいワケは、生徒さんは1人1人状況が異なり、一般論のアドバイスがつねに当てはまるとは限らないからです。 ですのでタイトルも「ひとり言」。本コラムの内容に有効性があるかと問われれば、私自身の中学受験や長年の指導で実践を心がけ、結果を出してきた事実を挙げるのみです。』結論から申し上げましょう。塾のテストでの漢字の得点率は、往々にして国語の成績そのものに比例します。 現実に即してより具体的に言えば、入試が近づいても10問のうち3問4問と漢字で落としている生徒さんは、第一志望校への合格がかなり危ういです。このコラムでは、なぜ漢字の出来不出来が国語の成績そのものを左右するのかについて分析。 最後まで読んでいただけたら、漢字学習のモチベーションが確実にアップするはずです!漢字はサービス問題入試では漢字は明らかにサービス問題です。よって「失点はありえない」との認識で臨む必要があります。 仮に漢字の読み書きが5問出て、全部できると10点の配点だったとしましょう。
0 1,000円
カバー画像

国語講師のひとり言「国語の成績はどれくらい伸びるもの?」

『個別の授業で面と向かっては言いにくい話をコラムにしています。言いにくいワケは、生徒さんは1人1人状況が異なり、一般論のアドバイスがつねに当てはまるとは限らないからです。ですのでタイトルも「ひとり言」。本コラムの内容に有効性があるかと問われれば、私自身の中学受験や長年の指導で実践を心がけ、結果を出してきた事実を挙げるのみです。』中学受験での国語の伸び率はどれほどか国語はたとえば算数に比べて、成績が上がりづらい教科です。ココナラでのオンライン授業での経験をもとに、伸び率の目安を具体的な数字でお示ししたいと思います。受験までおよそ8ヶ月のあいだ、週1回1時間の授業を継続受講していただいた生徒さんの場合を例にとりましょう。国語の偏差値ですが、わかりやすいことにきっかり10上がりました。 これぐらい伸びれば、第1志望の圏外から十分狙える位置までステップアップできます。 実際、見事第1志望の中学校に合格してくれました。 むろん講師との相性もあれば、生徒さんの性格、学習環境などさまざまな要素がからんできます。同じ期間、同じ頻度で取り組んだからと言って、全員必ず10上がる保証はありません。また「倍の週2回にしていたら20上がる」というような、単純な計算の話でもないのは当然です。 それにひと口に「10上がる」と言っても、「44から54」と「57から67」では状況がかなり異なります。この生徒さんの場合は、あくまでどちらかと言えばですが、後者よりは前者に近い状況でした。もっと言えば50台後半の偏差値を60台後半にまで上げるのは、私の体験では至難の業です。最低でも1年半は時間がないと、そもそも無理で
0
カバー画像

【2023.06.04】誰とも 比べない

【2022年6月4日】受験そのものが、誰かとの比較の上に成り立っているように、錯覚しがちです。受験は誰とも戦っていません。しいて言うなら、自分との戦いです。きれいごと???いえ、普遍で不変の真理です。誰かとの比較の上に成り立つ優越感や達成感は、むなしいものです。親はいち早くそこに気づいて、わが子の絶対的な価値を評価するべきです。比べるなら過去の自分だけです。【2022年6月13日・トンビの追記】比べられて伸びる子は、どこかで大きな壁にぶち当たります。なぜなら、世の中は広いからです。比べられ続けるというのは、一見正しい世界のような、競争社会を反映しているようにも思えます。ですが、そこには自分を認めるという価値観は薄いと思います。テストが返ってきたとき、「クラスで何番だった?」「〇〇くんより良くできた?」「お兄ちゃんには、まだ及ばないなぁ」「お父さんが子供の頃は、この問題はできたよ」なんて言葉は、どこかにしまってください。子どもが伸びていくのは、親から無条件で認められたときです。難しい問題です。僕も悩みながら、子どもと向き合っています。正解がどこにあるかはわからないから、悩みながら進んでいけばいいと思うのです。
0
カバー画像

【2023.05.28】作文を学んで、算数を伸ばす!

久々の投稿です。作文添削教室をしているから、という理由で作文の有効性を紹介しているのでは?と思われがちです。が、そんなことはなく、伸び悩み特に算数ができないと言っているお子さまたちには、共通の特徴があります。問題の趣旨が理解できないという課題50人のクラスで理科の点数が社会より高かった人数は、社会の点数が理科より高かった人より10人多い。社会と理科の点数が同じだった人数は6人であった。理科の点数が社会より高かった人数は何人か?答え:27人50人から6人を引いて、44人。これが同点以外の人数。つまり、「理科>社会」+「社会>理科」=44人ということ。「理科>社会」は「社会>理科」よりも10人多いから、「理科>社会」=「社会>理科」+10と表わすことができる。これを、「理科>社会」+「社会>理科」=44人に代入すると、「社会>理科」+10+「社会>理科」=44人。つまり「社会>理科」×2+10=44人。両辺から10を引くと、「社会>理科」×2=34人。よって、「社会>理科」が2つで34人だから、1つ分の「社会>理科」は17人。求められている答えは、「理科>社会」の人数だから、17人+10人=27人。この思考を、3分で正確に行うことが大切。これはサービス問題のようなもので、おそらくほとんどの受験生が正解する問題。何分で正しく解けるかがポイントなのです。国語的算数問題とは?これが、国語的算数問題のほんの一部です。算数を理解するというよりも、国語の構造を理解して解くというものです。何が何より多く、という整理整頓を頭の中だけでするのは無理でしょう。大学入試でも顕著ですが、数学や物理、化学の
0
カバー画像

中学受験の心構え ~親は一足先に~

みなさん、こんにちは。 あなたのこころの秘密基地、Shuureiです。長い人でも、今日でGWがおしまいですね。みなさんは、この連休はどのように過ごされましたか?私は微かな心のざわつきを感じつつ、短い時間ではありますが、4人の子供たちとひとりずつ向き合ってみました。いくつになっても、みんなそれぞれに抱えている悩みや欲求があるのだなと気付かされます。複数の子供がいると、どうしても日々の雑務に追われてしまい、なかなかひとりひとりと向き合う時間が取れないことも多いので、定期的にこういった時間は必要だなと思っています。親の想像を超えて成長していることにも気付けたりして、ちょっと嬉しいこともあるんですよね^^私は10年以上の家庭教師経験と、2人の息子の中学受験を経て、そして今は娘の高校受験を経験中です。 その中で、先生側として客観的に親子に寄り添うことにより見えたもの、当事者として受験の伴走を経験する中で感じたことを綴っています。さて、今回は子供のことではなくて、私が感じていたわずかな心のざわつきについてお話ししたいと思います。なんの「ざわつき」か。それは受験生を抱えた親なら、実はちょっと感じている部分があるんじゃないかなというもの。GWって、受験生にとっては比較的軽い努力で成績を上げられる最後のチャンスだったりするんですよね。でも、多くの受験生が、まだ本気になれていない時期。だからこそ、ここが勢いのつけ時だったりするわけです。親の方はなんとなくそれがわかっていたりするけれど、子供はそこまでは読めていないわけです。GWは、受験の年で、一番親と子に温度差があるときではないのかなと思います。だ
0
カバー画像

★志望校の出題傾向と難易度にあった教材をご提供。 効率的な志望対策を!

◎2024年版 学校別対策プリント(合格への算数等)  販売予定91校一覧  現在87校販売中★は「合格への理科(合格もぎ付き)」も販売中:浅野、香蘭、山脇、芝<4校> ■共学校 あ行:<●青山学院><●市川><●江戸川取手> か行:<●開智><●神奈川大附><●慶應中等部><●慶應藤沢><●國學院> さ行:<●栄東(東大)><●芝浦工大柏><●渋谷渋谷><●渋谷幕張><●昭和秀英> <●成蹊><●専修大松戸> た行:<●中央大附属><●中央大横浜><●東京都市大等々力><●東邦大東邦> は行: <●広尾学園><●法政大二><●法政大> ま行: <●明大明治><●明中八王子> わ行: <●早稲田実業> ■男子校 首都圏以外:<●海陽中等(入試Ⅰ)><●東大寺学園> あ行:<●★浅野><●麻布><●栄光学園> か行:<●海城><●開成><●学習院><●鎌倉学園><●暁星><●慶應普通部><●攻玉社><●駒場東邦> さ行:<●サレジオ><●芝><●城北><●城北埼玉><●巣鴨>      <●逗子開成><●聖光学院><●成城><●世田谷学園> た行:<●高輪><●筑駒><●東京都市大><●桐朋><●獨協> は行:<●本郷> ま行:<●明大中野><●武蔵> ら行: <●立教池袋> <●立教新座> わ行:<●早稲田><●早稲田高等> ■女子校 あ行:<●浦和明の星女子><●桜蔭><●おう友女子><●大妻><●大妻中野><●跡見> か行:<●学習院女子><●鎌倉女学院><●吉祥女子><●共立女子><●恵泉女学園><●晃華学園><●国府台女子><●★香蘭女学校> さ行:<●
0
カバー画像

中学受験、学校別対策プリント(全91校)を作成販売! リピータ続出!!

★中学受験・3ステップで合格!ステップ➀特訓プリント(学校別):頻出分野・過去問類題演習(販売中) →頻出分野が不得意の場合、合格するのは難しいです。このプリントで夏休みまでに不得意分野を克服しましょう!ステップ②学校別対策:新合格への算数プリント(販売中) ステップ③受験校の近年の過去問演習・・・赤本など◆2024年版のアプロ中学受験のプリント一覧      1.学校別対策オリジナル教材 (1)新合格への算数プリント:傾向と対策+  合格もぎ( ★新発売:解答用紙あり、合格点設定)+必修問題 (2)攻略プリント:(1)新合格への算数と理科プリントのセット (3)理科プレミアムプリント:合格への理科<4校> (4)★新発売:合格への算数・予想問題付き:(1)新合格への算数プリント+予想問題 (5)★新発売:算数特訓プリント(頻出分野)2.分野別プリント (1)算数頻出分野プリント:難関校、上位中堅校 (2)理科分野別プリント:難関校、上位中堅校 3.強化プリント ・特殊算強化プリント★算数は、オンライインマンツーマンのレッスンもあります。
0
カバー画像

アプロ中学受験学校別対策・合格への算数プリント 人気(売れ筋)中学校

●アプロ中学受験学校別対策・合格への算数プリント 人気(売れ筋)中学校 ※速修版除く ★年度別・売れ筋中学校ランキング 【2023年版】91校販売中、2023.1.27現在  <数字は冊数> 1.城北    24 2.高輪    23 3.青山学院 21 4.吉祥女子  19 5.山脇学園  18 6.鷗友女子  17 6.本郷    17 8.法政第二  15 8. 中央大横浜  15 10.芝     14 10.攻玉社     14 12.東邦大東邦     13 12.広尾学園        13 12.浅野        13 12.明大中野   13 16. 成城    12  17.サレジオ      11 17. 共立女子       11 【2022年版】89校販売中 1. 山脇学園 21 1. 明大中野 21 3.浅野 18 4.フェリス 16 4.慶応中等 16 6.立教新座 13 6.巣鴨   13 6.慶応藤沢 13 6.広尾学園 13 6.香蘭女学校 13 11.海城    12 12.成城    11 【2021年版】89校販売中 1.香蘭女学校 15 2.東邦大東邦 14 3.浅野  13 3.海城 13 5.芝  13 5.サレジオ 13 5.学習院女子 12 8.昭和秀英 11 8.共立女子 11
0
カバー画像

【2023.04.22】リビングは講師控え室だぞ

あれは5年前会社から帰ってくる。 おそるおそるリビングへ。 リビング学習中のトンビの子。 ドサリと積まれた丸つけ待ちの課題たち。 そうです、塾に行かないということは、 とことん、課題の答えと解説をせねばならんのです。 今日はそんなお話を。受験親にとって、安寧の場所などないのだリビング学習を取り入れていたこともあり、我が家のリビング事情は戦場のようでもありました。でっかいテレビを買って、アマプラ見放題で音響にもこだわり映画館さながらのサラウンドシステムを導入していましたがまぁ~使う時はなかったですね。「いつまで勉強するんやろ、この子。早く寝て欲しい。」それが僕の正直な気持ち。妻もそうだったと思います。リビングでゴロゴロしながら、お笑い番組観てゲラゲラ笑いたいできなくもないですが、リアルタイムで見たい時に限ってトンビの子の絶賛お勉強タイムだったということもあり僕たち講師陣は、お酒も飲まず丸付けをし続けていました。そうです、心休まる場所は風呂とトイレ、そして職場ぐらいでした。リビング学習が与えてくれたもの結論から言うと、場所・時間の余裕があり家族の同意が得られるなら「リビング学習で中学受験に挑む」は勝ち筋だと思います。【いいところ】・勉強の様子が確認できる・進捗が把握できる・質問に即座にこたえられる・親もピリッとしてダラダラしない・成績が伸びていった【わるいところ】・テレビが観られない・親子ともにサボれず少し息苦しい・スマホでゲームしていると、ダメ親の烙印が押されるまぁ、実のところさほど悪い点はないのです。受験勉強は孤独で立ち向かうには厳しいと思います。それは、高校受験・大学受験でも
0
カバー画像

【2023.04.20】子どもを支える親になるには、どうすればいい?

誰かに何かを教わるということ大人になっても、人から教わることは多い。特に仕事は、新卒時だけじゃぁなくても、転職なんかでその会社のルールや進め方を教わることが多い。僕がコンサルタントをしているなかで、教わるときの9箇条としていつも伝えていることなのですが、これは、親の9箇条だなと思う。9つもあるの?って思う?9つしかないって、思う??僕は9つもあるんだ、と思う(笑)親が子どもより偉いという考えを捨てる上下関係はどの社会・コミュニティーにもあります。・子<親・部下<上司・後輩<先輩みたいにわかりやすい上下関係。子<親、以外は限定的な関係ですよね。親子だって永遠ではないかもですが。で、ここから本題。受験勉強って主体はどう考えても子どもです。当事者が頑張らないとどうにもならない。・子<親 という関係性を持ち込むのはどうなのか?という話です。受験では子どもを全面的に支持するサポーターになる親は子どもの話に耳を傾ける、「傾聴する役割」です。これは、技術が必要です。僕は執筆業を生業としているので、「聴く」=インタビューも仕事の一つです。技術はありますが、それでも「ていねいに、聴く」ということは難しいものです。この「傾聴」ということを、細分化して広げて受験に限らず、おっそろしい反抗期を迎える子どものとの関係性を維持する・構築する「架け橋」として、この「親の9箇条」を体得してもらえると、幸いです。すぐ実践できる子どもとの関係構築法・【教わるときの9箇条】①うなずいて②感心して③肯定して④問いかけて⑤感謝して⑥納得して⑦お願いして⑧
0
カバー画像

【2023.04.18】子どもの人生を生きない

受験勉強、始まったというご家庭ももうとっくに始まっているというご家庭もどのご家庭も、どこか殺気立っているというかそこまででなくても、「ざわざわ」としたなんとも落ち着かない空気だと思います。受験勉強、これって家ではいったいなんなのか?受験勉強、合格を目標に取り組むご家庭ばかりかと思います。合格しないことを目標にされるご家庭は、ほぼないと思います。昔で言う、記念受験みたなの、まだあるのかな。子どもには成功体験を積み重ねたいし、適度には失敗体験も体験させたい。今回は、この受験勉強のモヤモヤする正体についてお話したいと思います。不合格というものに誰が挫折感を感じるのか?受験の先にあるものは、まずは「合否」。合格ならそりゃぁ嬉しいものですが、不合格だとそりゃぁ悲しいです。悲しみは親子ともに感じるものだと思いますが、挫折感は誰が感じるものなのでしょうか?この挫折感を感じていいのは「当事者である子どもだけ」です。どんだけ塾代や家庭教師・通信教育など教育費にお金を使っていても挫折していいのは、子どもだけ。親ではありません。受験を「投資」なんて言う親御さんもいらっしゃいますが、子どもは投資対象ではありません。「そんなのわかってるよ」という親御さんも多いのですが実際に以下のケースになるとどうも風向きは変わってきます。模試の結果に、親が一喜一憂するなんてたかが模試、されど模試。模試の結果が良いから合格するということがあるのでしょうか?模試の判定自体も、志望校の受験者集めて行った模試ではないから、CやD判定でてもまだ何とかなると思います。合格できるかどうかやってみないとわからない、というのが「CやD」
0
カバー画像

【2023.04.17】歴史の効率的な勉強法とは?

歴史を習い切るまで、待てない。待ったらダメだ。江戸の文化史と改革と開国と薩長と明治とあと諸々。後半戦が追いつかない。なので、漫画で先食いを。6年生の4月ごろに買いました。漫画学習は歴史自主学の定番となりつつありますが、まぁ、コレは中高になっても使えると思います。ただいつも読んでいてこんがらがります・顔のかき分けが微妙・名前が似たヒトが多い(子供を産むのが早過ぎて親子が成人したら、親子感なくなって分かりにくい)・思い入れ感が湧かない(普通の漫画とはココが違う)効果的な使い方・寝る前に読む・移動中に読む・気分転換に読む・塾の休憩時間に読むどれも隙間的な使い方なのですよねー歴史はガッツリ勉強すると、とんでもなく時間をとられます。なので、隙間隙間で亀のようにゆるくても進むことそして、一度で全て理解できなくてもOKと考える事がポイントです見落としがちな近代史大学受験では世界史・日本史は中世よりも近代にウェイトを置いている問題が多いようです。というのも、・差がつく問題であるということ・歴史的にあいまいな点がないということこうした点で問題化しやすいのです。誤問や解答が複数考えられるものは、なかなか問題化しにくいとも言われています。こうした、中学受験の社会の一部である歴史、縄文・弥生・飛鳥・平安・鎌倉といった時代を勉強しがちです。やってて、やってる感があるからです。ですが、過去問の傾向をさぐってください。江戸後期・江戸文学・江戸医学・江戸絵画、また文明開化以降の近代史もそれなりに出題されていると思います。近代史は漫画的にも書き分け・キャラ立ちが良くできているので(いわゆるキャラ被りがいない)漫
0
カバー画像

【2023.04.14】作文力はどんどん、上げられる

作文力はまだまだ上がるこれは、いつもトンビの子に伝えていたメッセージです。算数以上に作文はやったらやっただけ、自分にかえってきます。だけどその、伸びる角度は量よりも質に依存していると思います。正しい書き方というのは、頭ヒトマスあけるとか、句読点を行頭でぶら下げてはいけないとかそういうことではないです。①作文力アップのためにやったこと課題に対する自分の考え・立場を明確にすること【必要な理由を聞いている系】●あいさつはなぜ必要か?●お手伝いはなぜしないといけないのか?●差別のない社会はなぜ必要か?●ゴミはなぜ分別しないといけないか?なぜ?必要?ばかりの問いの例ですがどちらかというと、【政治家的な小学生の君の立場で、どうしますか系】●フードロスが起こらないようにするには?●安心安全な町づくりのために、なにができるか?など【大人も普段考えてないから、よくわからんし、正解などない系】●動物園は必要ですか?●お金は、なぜ、必要なのか?●仕事は必要ですか?【極端すぎる妄想系】●この世の中から紙幣や硬貨がなくなり、完全にキャッシュレスの時代になったらどんなメリットとデメリットがあるか?●スマホがなくなったら、どんな問題が起こるか?●AIが人類を脅かす存在になるのか?ならないのか?ど、、、傾向分類しましたが、ポイントは過去問です!対策はとにかく「過去問」過去問の作文問題を書き出してください。それを並べて分類してみたり、問題集から書き出したり。作文を書くときの我が子の立ち位置をまず決めること!が大切なのです。なので、質をベースに量をこなすことが大切なのです。
0
カバー画像

【2023.04.12】解答を書きうつさない、どうする?

何をするにも「自分で決める」こと『ノートに書いた方がいいのでは』と、彼に言い続けていますが、なかなか、聴く耳をもたないです。『僕は見て覚える。』といっては、模範解答をキチンと書き写さない。『書いて覚えるのはナンセンスだ!』と言うのが彼の言い分。メモ程度にノートに書くぐらいはしているようですが心許ない。『まぁ、好きにすれば。』というのが、僕の言い分。親がとやかく言っても行動を変えられるなんてことはなかなか、難しいですよね。道徳は除いてね。ひとつ言えるのは、彼にとって正しい方法かどうかは彼自身が決めるということだけでした。そもそもノートに書くことは、効果的なの?僕としては、答えを見て覚えるというのは【トンビの子が実は鷹だった!】ということでもない限り無理だと思います。もし、彼が鷹だったなら、それはそれで彼にはラッキーなこと。また、彼が今のやり方で失敗すれば、方法を自ら改めるだろう。それはそれで、いいことだろう。・暖かくもなくかといって・冷たくもなく穏やかな眼差しで、ぬるめで。親があれこれ、とやかく、くどくど言いたくなる気持ちをグッと抑えて。むずかしいんだよーーー、言うのは簡単だけどねぇーーー。やっぱり、クドクド言っちゃうよーーー。解答はノートに書き写せ ってね。それから、3年経った高校生になって聞いてみた高校生になっての春休み。勉強している彼の部屋をノック。トントン「ノートに解答書き写してる?」
0
カバー画像

新学期(4月)の空き授業枠について

2週間ほどの春休みが終わり、各学校とも今週から新学期が本格的に始まりました。私の方もこれから新規の授業を入れられる枠がかなり少なくなってきています。現時点での授業空き枠は以下の通りです。月:なし火:19:00~21:00水:21:00~23:00木:17:00~20:00金:18:45~20:00土:午前中、17:00~23:00なお、日曜日については私用が入る時もありますが、基本的に授業は可能です。学年が変わって授業内容に不安が出てきた、本格的な受験勉強の補助を求めている、短期間で成績を効率よくアップしたい、などのご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。私の方でも新しいオンライン授業コースをこれからご用意していきます。心機一転、ここから私と一緒に頑張ってみませんか?
0
カバー画像

【2023.04.08】くり返し解くことに光を見出す

塾なしから産まれた、コンプレックスとは?『少しは勉強しすぎじゃないの?』そういってもなかなかやめないトンビの子。『どんどん先に先に問題集をやらないとあかんねん、僕は塾に行ってないんやし』まぁ、それはね、行かないってみんなで決めたからね。塾通学の時間とお金が浮いた分、頑張らないといけないことは多いとは思う。僕も妻も息子もみんな、無謀な挑戦をしていると言いながらも、無駄な挑戦とは思ってなかった。そう【受からなくてもいい。学んだことは無駄にはならないから】なんてことは誰も言わなかった。検査が終わるまではそういうことを言うのは、言い訳を用意しているようで、頑張れなくなりそうだったからだ。実際、受からなかったとしてもその勉強習慣や学んだことは無駄にならない。だけど、それは、『受かった人も同じこと』だ。厳密に言うと、頑張った人は結果に関わらず、強くなっていると言うことだけだ。そして、その結果とは、通過点にしか過ぎないともいえる。なぜなら、人生において、受検の合否は、なにひとつこれからの人生を確実に決定づけるものではないからだ。そういったことを妻とはよく話してきたし、今もよく話す。塾なしと決めたことで、頑張る内容がとても高いレベルで求められるけれど、基本的にやろうと決めたことはひとつだけだ。できるまで、くり返し解くどんなことでも、克服する方法はこれしかないと思う。だから、先々に進みがちなトンビの子には、何度もくり返し解くことの大切さを言ってきた。それが伝わるのにはとても時間
0
カバー画像

【2023.04.05】トンビの子解説を読む

いい問題集の条件とは?いい問題集の条件は、いろいろありますが、僕が一番重視しているのは『解説がよいこと』です。解説は答えではなく、答えまでのプロセス。このプロセスを理解することが、学力の定着に大きく影響してきます。簡単に言うと、「何説明してるのかわからんものは、ダメ」ということです。【解説がよい】というのはどういうことか?【解説がよい】とは子どもが読んでも、理解できるというものです。もっと厳密に言うとその問題がわからなくて、できなくて、できても間違えた小学生が読めばわかるというものです。親がこの問題集いいわーと思って買ってもそれに反して、子どもはその問題集にあまり取り組んでくれなかったりします。トンビとトンビの子によると、・父トンビはその解説を理解できる・子トンビはちんぷんかんぷんだと、なんでいい問題集なのにやんないのよ!と不毛な会話が始まります。子どもはその辺をうまく説明できません。解説自体が一足飛びであったり、横着すぎると、それは、答えが定型でだせる計算ドリルや漢字ドリルとそんなに相違なくなるのです。さりとて、その答えは計算や漢字のように不変の真理とも思えない以上、解説はプロセスがわからないと役に立たないのです。トンビの子はどうだったか?これまでたくさんの問題集たちを紹介してきましたが、問題と解説のレベルがちょうどいいものばかりでした。解説を自分で読んでわからないときは「説明して」と6年生になってから、よ
0
カバー画像

【2023.04.03】計算ミスとはいったい何なのか?

算数のほとんどの間違いは計算ミス。中学生になっても、やはりココはついてくる問題です。僕も仕事でエクセルの中の式自体を間違えて、縦横集計合わずで、泣き叫んだりします。。。計算ミスはよくあることなのですが半分ぐらいは横着してるってことが原因だと思います。解決する方法は、2つ。1つ目は【丁寧さ】・字をキレイにかく→見間違わなくなる・途中式を時系列でかく→頭が整理される・ビッチビチに詰めない→あとで読める・筆算を残す→間違えた所がわかる・消しゴムはキレイに→見間違わなくなる2つ目は【冷静さ】計算ミスをするときは、もうコレを作業的に進めたら答えに到達するという浮き足だったココロがミスをうみ出します。トンビの子は、ヨシ!解けた!と思う気持ちと次の問題に進むという焦りでメンタルが高揚しすぎてよくミスをします。冷静さを育むには・時間を決めて計算問題を→時間の感覚を身につけられます・3行ぐらいの文章題を解く→ゴール間近状態から解くことで単なる計算問題よりも高揚心を抑える訓練になります・同じ計算問題を何度もしない→計算ミスの解決にはなりにくいのと子供のやる気が削がれていきます。せめて2回が限度に。よければ一度試してみてください。【トンビの鷹の目コラム】受検は思春期との戦いでもあります。とにかく、ブチギレされることもあります。12歳の人間に怒りと向き合わさせるのはそもそも無理です。大人でもできないし。6秒深呼吸で落ち着
0
カバー画像

【2023.04.02】トイレに貼る、それは脳に定着するのか?

受検はタイムマネジメントだ!ほんの少しの時間も有効に活用!隙間時間!1分1秒無駄にするな!寝るな!ゲームするな!勉強しろ! と子どもに言い続けるのは勉強させマウンティングのようなので言いたくないのですが、ついつい。。。 で、自動的に学習するツールを導入したくなる。 よって、トイレになんかを貼る。男子たちも座って用を足すので、座っての正面になんか貼る。 何を貼れば?で、これです。 【分数を少数に早見表】 またの名を 【少数を分数に早見表】 もしくは 【この分数とあの分数どっちが大きいか早見表】 で、結論から言うと、これを貼ってもたいして覚えられませんというより、実際1/8を小数で書けと言われたら(そんな問題無いけど)やっぱり筆算します。 大人ならわかるかもしれませんが、 スローガンめいたモノを会社の一番目立つ壁に掲示してても、いつしか風景化してしまい頭の中に情報として入ってきません。飾りにもならなくなって、透明になるのです。 この紙も同様で、トイレに入ると言うことは頭の中は排泄による解放感でドーパミンみたいなんが出てるのに、 ここでこんなものを見せられても、インプットはされません。そもそも、トイレはアウトプットの場所なのですから。 なので、覚えるときは、勉強するぞ!という何らかの緊張感が必要かもしれませんね。 トイレに掲示するのはやめたということで、トイレに色々掲示するのはやめました。11から19までの二乗もトイレに掲示しようとおもっていましたが、やめて息子と勉強しながら声出ししたり通りすがりクイズにし
0
カバー画像

【2023.04.01】朝勉制するもの、受検制す!

朝勉制するもの、受検制す!経済的に厳しいことが考えるきっかけに公立の中高一貫校の存在を妻から聞かされたのは、息子が4年生ぐらいのころ。  私立中学は僕の稼ぎでは、経済的に難しい。 私立高校も難しい。(無償化のないエリアです)せめて、私立大学ぐらいなら。  情けないような仕方ないような。。。 自分と同じように地元の公立中高からなら、 私立大学もいけるだろうとも思っていました。  しかし!  アカン!それはめちゃくちゃアカン!  僕、それで浪人してるやん。  妻の遺伝子を持っているとはいえ、 息子に同じルートを与えると 寄り道することなく、一直線に 僕寄りの結果になるやもしれん。で、県内公立中高一貫校を改めて調べ上げ ここに行きたいと、家族全員が思える学校を 見つけたのです。  そして、4年生の2月ごろから、 息子に受検の意思を再度確認し、 受けるだけ受けてみよう!!ということに。  このスケジュールじゃぁ無理だ!さて、何から始めるのがいいのか。 週1回のスイミングと、 学校の生徒会的なものぐらいが 息子のタスク。  そもそも夕方は学校の宿題の後、 受検勉強するとしても、  15時45分時帰宅→おやつ→学校の宿題 17時終了 ここから、進研ゼミちょろっとやって、 夕方のお楽しみゲームタイム。  塾通いの子たちは20時ぐらいまで勉強をやってるんだろうけれど、息子は18時過ぎになったら ゲームをやめて、とっとと風呂へ。。。  風呂上がりに、夕飯まて
0
カバー画像

【2023.03.31】計算ミスについて考える

算数のほとんどの間違いは計算ミス。 中学生になっても、やはりココは ついてくる問題です。  僕も仕事でエクセルの中の式自体を 間違えて、縦横集計合わずで、 泣き叫んだりします。。。  計算ミスはよくあることなのですが 半分ぐらいは横着してるってことが 原因だと思います。  解決する方法は、2つ。 1つ目は 【丁寧さ】まず、 ・字をキレイにかく→見間違わなくなる ・途中式を時系列でかく→頭が整理される ・ビッチビチに詰めない→あとで読める ・筆算を残す→間違えた所がわかる ・消しゴムはキレイに→見間違わなくなる 2つ目は 【冷静さ】 計算ミスをするときは、もう計算を作業的に進めたら答えに到達するという浮き足だったココロがミスをうみ出します。  トンビの子は、ヨシ!解けた!と思う気持ちと次の問題に進むという焦りで メンタルが高揚しすぎてよくミスをします。  冷静さを育むには ・時間を決めて計算問題を →時間の感覚を身につけられます  ・3行ぐらいの文章題を解く →ゴール間近状態から解くことで単なる計算問題よりも高揚心を抑える訓練になります  ・同じ計算問題を何度もしない →計算ミスの解決にはなりにくいのと 子供のやる気が削がれていきます。 せめて2回が限度に。  よければ一度試してみてください。
0
カバー画像

【2023.03.29】迷わずに引き返す勇気があるか?

「下克上算数」も中盤を超えてくると、5年生の1学期ごろでは流石に難問というか手応えが強めになってくるものです。  当時買うべき問題集は増やしてはいけないと思っていましたが、それでも、1冊だけを解き続けたらいいというわけでもないと思います。近くの本屋さんで、迷いに迷って買ったのが 【小学5年ハイクラスドリル120回】という問題集 本屋さんでしっかり見たんです。中身を見られるから・問題がたっぷりある。 ・なんか難しそうだ。 ・やりがいがありそうだ。 ・有名私立中学校の過去問が多い  で、取り組み始めると これは、難しい。序盤から難しい。 中盤は驚くほど難しい。 終盤は、これ正気か?ってくらい難しい。  つまり、これは難しいです。 それでも1周はトライして、あとは間違ったところを再トライ。6年生の6月ごろまで取り組んでたと思います。解説は可もなく不可もなく。  問題集って、ただ買えば賢くなると思いがちなのですが、子供の学校での進行状況と志望校の傾向を捉えて買わないと、ダメです。 この問題集は合ってない。と思ったら、いったん止めることが大切。目的は合格ですし、そのために学力をあげることが必須です。 重要なポイントは「時間が有限」ということです。 合っていない問題集をやり続けると時間をかけた割に学力が定着しないということにすごくつながります。  時間が経ってからまたトライしてみて解いてて意味があるなと子供が思ったのなら、続けさせたらいいと思います。
0
カバー画像

【記事公開】トンビの子中学受検するより、親子で取り組む学びのカタチ

こちらは3月初旬富山市の小中学校で配布された「ドリスポ」掲載記事を再掲載しています。トンビの子に鷹の育て方をしましたはじめまして、関西在住のフリーライター・編集者の「トンビ」と言います。我が子の中学受検で学んだこと・親子関係について、インスタグラムやWEBメディアを中心に「トンビの子中学受検する」という名義で執筆しています。(※公立中高一貫校では受験ではなく、受検と表記します。)今から数年前に我が子は無謀にも公立中高一貫校を受検し、なんとか合格しました。今の中学受検事情など何も知らない我らトンビ夫婦。鷹のような厳しい家庭学習をトンビの子(我が子)と一緒にすることで、目標を達成しました。もともと私たちトンビ夫婦は中学受検に関心がありませんでした。が、ある日突然トンビの子が「中学受検したい。〇〇の学校に行きたい」と言ったことから、わが家の学びの物語は始まります。塾なしで中学受検に挑むという決断 受検勉強は4年生の冬から始めて、ちょうど2年間ぐらい取り組みました。受検を始めるにあたって私たちは重要な決断をしました。それは「塾なし受検」というもの。当時私は会社員で毎日残業・妻はフルタイムのパート社員という典型的な働く家庭でした。そのため、塾への「送迎」が難しく、通塾の時間を勉強に充てる方が効率的だという理由で、塾という選択肢をいきなり外しました。夫婦ともに中学受験経験者でしたが塾なしが不安というよりも、「どう戦えばいいか」という知恵と工夫をめぐらす方向に、すぐシフトしていきました。塾通いをしない代わりに時間は確保できているわけですから。 親が参加する受検勉強とは 公立中高一貫校は入学金
0
カバー画像

【2023.03.20】春休みは、夏休み以上の伸びを実感できる

春休みですね。そろそろ。卒業生は、在校生よりもだいぶ長い休みになると思います。現4年生・5年生は、この春休みを無駄にしてはダメですなぜなら、春休みは夏休み以上の成果を実感できるから。成果というのは、模試の結果という意味じゃなくて「あぁ、自分伸びているな」ってわかる瞬間を感じられるような。成長痛のような、寝て起きたら、身体の節々が痛くて背が伸びてるあの感覚です。トンビ家での想い出は、4年生から5年生になる頃の春休み。実はこんな勉強をしていました。いきなり、やってみた「過去問」約2年後に立ち向かう(実際は22ヶ月後ぐらい)検査問題。これにいきなり、受検勉強しはじめたてなのに、過去問やってみました。算数と国語のみ。結果は、大惨敗。算数なんて、大問5つのうち、最初の1問目でつまづきました。解説見てもちんぷんかんぷん。むかしむかし、公文式では地元のキングとなっていたトンビでしたが惨敗。本当にこんな問題解けるようになるのか???という印象。そこで、ざわつく心を押さえながら算数はこの問題集に全振りしたのです。「下剋上算数・基礎編」算数は徹底して、この問題集に取り組みました。全100回の課題があり各回バランスよく、代入・整理思考が必要な計算から、比・割合を使った解法による文章題、 数列から図形、といった具合で10問出題されています。つまり100回×10問=1,000題の基礎トレーニングがこの1冊できます。たいせつなことは間違えた問題を徹底して、解くということ。もう嫌になるくらい、間違いを解きなおしました。その様子がコレです。受検本番までトータルで6往復・6000問(実際は何度も同じ問題も解いて
0
カバー画像

【2023.03.19】「その態度は子どもにとってギフトになるか」をわかってくれ!

「その態度は子どもにとってギフトになるか」をわかってくれ!※これは僕をベースにした妻視点の話です。何かの参考になればと思います。 勉強ごとには関わっているつもりでも、その成果にだけ目がいってしまいがちで、プロセスやそれ以外の手に入れられるものに気づいていない、ってこと長らくありました。 先日も中学3年間分の模擬試験を見る機会があり、むむっとなったり、おおぉとなったりしました。が、子どもの前では、模試の結果は見ません。 「見て」と言われたら、見ます。 「どうだった?」と言われたら、 「いいんじゃない」とだけ答えます。 ひとこと付け加えるとしたら、 「問題むずかしいなぁ。これ、もうできるん?」とだけです。 それすらも、「うっざ」と言われることもありますが、大抵は 「もう、解きなおし終わってるで」 と返ってきます。 受検勉強で手に入れた「ギフト」とは?何も言わなくても、解きなおしをする習慣を手に入れた、ということ。これが、私たち家族が手に入れた 「ギフト」だと思います。 小学生の頃、受検期はなにかと模試の結果に一喜一憂しがちです。それ自体は悪いことでもなく、次につながっていればいいとは思います。 父親が会社で求められがちな「成果」というものを、子どもの受検で求めがちだったというのが、我が家の課題、いや僕の課題でした。 受検勉強は、仕事とは違う。 これははっきりとさせておかなけらばならないことです。 また、 受検勉強は、物品・サービス購入とも違う。 これもまた同じく、理解しておく必要があると思います。 どちらにも共通するのが かけた労力・かけたお金に対する リターンを求めることです。
0
カバー画像

中学受験のおすすめ作文対策|公立中高一貫校に合格する作文とは?

多くは「公立中高一貫校」、また最近では私立中学でも、入試に作文が課されるパターンが増えています。私は塾講師時代からココナラでのオンライン指導歴も合わせると、10年以上中学受験の作文指導に携わって参りました。その経験を踏まえて、中学受験、特に公立中高一貫校の作文問題について、評価される作文や、学習の指針、対策法について紹介していきたいと思います。公立中高一貫校で出題される「作文」とは?公立中高一貫校では、「適性検査」と題して、教科横断型で総合的な学力を問う問題が出題されます。その中で「作文」にあたる問題も出題され、多くは400字~600字程度の字数帯となっています。たとえば都立の中高一貫校の場合、適性検査がⅠ~Ⅲにわかれていますが、そのうち「適性検査Ⅰ」として、文章の読解と、そこから発展して受検生の考えを問う作文問題が出題されます。また、県によっては課題となる文章がなく、テーマのみが与えられる出題だったり、グラフや図表が示され、それに対して分析や意見論述を求められるタイプの出題があったりすることもあります。まずは志望校の過去問(公立の場合、多くはインターネットでも公開されています)を見て、傾向を把握することが大切です。<出題テーマ例>あなたはこれからの学校生活でどのように学んでいこうと思いますか。(課題文を踏まえて書く)都立小石川中・2023私たち人間は、生態系のなかでどのように生きていくべきだと思いますか。(課題文を踏まえて書く)都立桜修館中・2022読書に対する筆者の考えは、本校における学校生活のどのような場面でいかせると思いますか。(課題文を踏まえて書く)都立立川国際中・2
0
カバー画像

【2023.03.15】頑張っている子どもをどう認めるか

すっかり暖かくなってきて、春ぽくなってきました。僕はかなりの心配性で、家を出る時に何度も火の元や、水道、鍵なんかを確認してしまう派です。声出しをしながら、ヨシといいながら、チェックして家をでるのですが、出た途端、「水道出しっぱなしじゃなかったけ?」「冷蔵庫開けっ放しじゃなかったけ?」みたいになってしまいます。戻って再確認すると、きちんと元締めてたり、冷蔵庫扉閉めてたりとミスしていることはありません。この心配性のおかげで、プロセスと結果がつながりやすい(つなげたがちな)精神になっていると思います。アレをしたから→大丈夫・安全という思考です。今回は、頑張っているけど、結果が出にくい子どもとの接し方についてお話ししたいと思います。受験勉強に何を求めるかをポリシーとして持っておく①受験勉強に結果 が求められるという考えは「賛成」です。 ただし②受験勉強に結果だけ が求められるという考えは「反対」です。整理すると①は受験勉強=結果&その他②は受験勉強=結果だけというものです。意外と②の思考の方が多いのにいつもドキドキしています。きれいごとではなく、中学受験に合格しても、大学受験も就職試験も資格試験も昇進試験(これはそれぞれか)ありますから、勉強への取り組み以外の周辺に何か自分の糧になるものを見つけ出せないと、ツラいのです。で②の結果だけを追い求める場合は、僕としては短期決戦でないと心身持たない気がします。受験勉強に結果以外を求めるのは、「逃げている」という人に受験勉強って、塾に通ってお金も時間も、体力も、労力も、いろんなものすり減らしているからそういう周辺に慰みをもって勉強するなんて、最
0
カバー画像

【2023.03.10】ベンチマークという名の無駄な戦い

忙しい。忙しかった。。。ある経営者の方が、自社の株価を見つめながら同じくらいの株価の会社をピックアップしてきました。で、これらの他社の株価や企業動向をチェックしてほしいと。(これ、小噺みたいなやつなので、フィクションです)食品メーカーを経営しているこの経営者がピックアップしてきたのが・運送業・小売業・IT関連・介護サービス系などでした。ベンチマークすることに意味があるかどうかにおいては、僕はあまり意味のあることだと思いません。誰に売るのかという点を取っても、BtoC、BtoBという違いもありますから。これに似た話が、「受験」です受験生の親御さんが陥りがちなのが、誰かをベンチマークするということ。ライバルのようなもの。同じ時期に受験勉強を始めた、同じ塾に通っている、同じ学校に通っているどこか共通点を見つけて、ライバル視・ベンチマークするのですがこれにはあまり意味を感じないと言うか、ベンチマークされた側からしたら「うっとおしい」のひとことに尽きると思います。成績を聞き出そうとするなんてなおのことですがここまでモラルハザードしている親御さんはいないと思います。ですが、なにかとライバル視・ベンチマークして相対比較、比べっこされても困ると言うものです。当のご自身のお子さまからしたら、「やる気が失せる」といったところでしょうか。ベンチマークすることの意味のなさについてそもそもベンチマークしたとて、その子の学習環境や目指しているものが違うのだから、参考にしても意味がないと思います。合格者体験を読んで、「これはこの家だからできたんでしょ」と思うようにベンチマークしている子にも、そう思うのが健全
0
カバー画像

【2023.03.09】受験のノウハウを教えることについて

受験のノウハウを「教えて欲しい」と「教えたくない」公立高校の受験がそろそろ本番またはちょうど終わったところのようで、兵庫県は10日なんて話を聞きました。明日ですね。受験勉強は壮大なテスト期間のようなもので、その間に自分のあらゆる時間を犠牲にして、勉強にまい進するなんて人も多いと思います。受験を終えられた方ならわかると思いますが上位のクラスでの学習、難解な問題集への取り組み、模試のテスト結果これらが結果と連動しているばかりではないということです。受験を終えられた方は何を、どのように、どれくらい、どんな気持ちで、頑張ったかなんてことは「教えてくれません」。というより、「教える理由」がないのです。なぜ?受験ノウハウや体験を教えてくれないのか?合格した親御さんに、これから受験する親御さんが質問されているのをちらっと横耳で聞いたことがあります。これから受験親御さん「合格されたんですって。おめでとうございます。」合格親御さん「ありがとうございます。」以降(これから)と(合格)と表記。これから「大変だったでしょー。うちも受験したいなと思ってるんです。どこの塾?いってたんですか?」合格「●●駅の近くにある、塾ですよ」これから「そこなら▼▼■▼塾ですよね?へー、入塾するだけでもすごい」合格「いえいえ(どうして、うちの子合格したってしってるんだろ。塾は鞄見てバレてたのか。。。)」これから「どのコース通われてたんですか?」 合格「あ、ごめんなさい。もう、ちょっと行かないと。また今度」 これから「はーい、またね。(教えてくれてもいいのに。秘密にしても意味ないのにね)」というくだりです。教えないのではな
0
カバー画像

【2023.03.08】新学年を迎える前に

ドタバタすぎるけど、とっても大切な3月卒業式や終業式でドタバタで、学年末を迎える3月。5年生はもう受検・受験まで1年を切っていますね。4年生はそろそろ本気で取り組む時期だとおもいます。うちは4年生の2月頃から本格的に受検勉強をし始めたので2年程度の期間でしたが、とても濃い時間でした。そのなかでも印象的だった時期が、4年生から5年生、5年生から6年生へと新学年を迎えるこのタイミング<3月>でした。3月は授業がほぼ終わりに向かい、なんとなく気持ちがダレてくる時期でした。そわそわするというか。新しいことにチャレンジしない3月非常に保守的でしたが、3月は守りのマーチという言葉があるように(ありません・本当は)、守備を固める時期と思っています。僕は基本的に先取学習にあまり意味を感じない派(自宅学習の場合)で、復習こそすべてだと思っています。3月は新学年で習うことを先取して、スタートダッシュってのは、時間的にもったいないような気がします。むしろ、復習に充てるように時間配分してきました。その学年(4年生・5年生)で習ったこと、塾で勉強したことなんかをきちんと押さえておく。基礎固めなんて言葉は聞き飽きているでしょうが、基礎を固めておくとあとが、ラクです。算数と国語はまちがった問題を徹底してリトライ算数・国語の問題集や模試、塾の小テスト、学校のテスト(カラープリントされているテストの類)はこの3月や春休みに徹底して解きなおすことが大切だと思います。できない問題がないくらいの気持ちで次の学年を迎えることがポイントだと思っています。これまで習ってきたこと・取り組んできたことは完全に理解している状態・
0
カバー画像

メリハリのある時間の使い方

スイミングをやめるべきか、続けるべきか?小学生だと習い事と受験が天秤にかけられることが多いですよね。習い事といえば、進研ゼミとスイミング程度の省エネファミリーでしたがスイミングは6年生の5月ごろまで続けていました。インスタでお話を聞いてきたなかで多かった質問がのがピアノや習字、バレエやサッカー、野球など、他の習い事をどうするか問題。受験勉強のコンペティターには、隣の席の同級生よりもこうした「習い事」たちとどう戦うかみたいなことを考えがちです。うちも、スイミングをやめるべきか、続けるべきかを悩みました。スイミング、やめました結論から言うと、習い事をやめました。まぁ、うちはスイミングしかないけども。お金の問題も大切ですが、時間も大切ですよね。ただ、時間といっても行き来含めて2時間程度のこと。捻出できない時間ではないのですよね。うちがスイミングをやめた理由は、・この泳法をクリアしたらやめようと本人が決めていた・スイミング後の中耳炎になりやすかった・その日の夜がくったくたになっていたというものです。受験時間確保のために、スイミングをやめたわけではないのです。習い事どうする問題個人的には、すべて本人の意思を尊重するということが前提になりますよね。お金を出しているのは親なので、親も意見を言う権利も責任も義務もあるとおもいます。とはいえ、「基本的にどうしたいか」を考えてもらういい機会なので、子の意見を尊重する形での、自立促し教育のようなものですかね。習い事をやめたら習い事を続けるも、やめるも正解はないと思います。もし習い事をやめ、その後中学受験が終わったら、もう一度やりたいか本人に確認すると
0
カバー画像

中学受験の心構え ~いつから始めるのか~

みなさん、こんにちは。あなたの心の秘密基地、Shuureiです。コットンフィールが大好きなんですよ。ティッシュの柔らかいやつです。いきなり何のことやらとお思いの方もいらっしゃるとは思いますが、同士なら必ずピンとくるはず(笑)別に「鼻セレブ」でも「贅沢保湿」でもいいんですけど、使用感とコスパ的に我が家では「コットンフィール」一択なのです。そう、2月3月・・・春といえば、花粉に悩まされる日々な方が多いですよね。この時期のティッシュの柔らかさは、もう必須です。お気に入りの柔らかティッシュと、ちょっと面倒ですが、鼻をかんだ後は必ずリップをぬっておくと、鼻の下が赤くならずにこの時期を乗り越えられますよ♪さて、今回は中学受験シリーズの2回目「いつから始めるのか」について考えてみましょう。「いつ始めるか」の前に「受験するのかしないのか」が先ではないかと思われるかもしれませんが、いつ始めるかがわかることで、受験をするかしないかを判断するまでにどれくらいの猶予があるのかを知ることができます。中学受験塾では新学年の授業がスタートするのが2月です。そう、もうすでに始まっているんですね。なので、今このブログに興味を抱いてくださった方の中には、今年の2月にスタートに踏み切れなかった方も多いかもしれません。今回は、家庭教師として様々な時期から私立中学受験に携わった経験と、子どもたちの伴走時に見てきたいろいろな親子の様子から感じたことをお話していきたいと思います。小3の2月、小4の2月。これが一般的に中学受験(入塾)の開始時期とされています。でも、たいていの場合、気づいたときには小3の2月なんて過ぎてしまっ
0
カバー画像

中学受験の心構え ~合否のとらえかた~

みなさん、こんにちは。 あなたのこころの秘密基地、Shuureiです。 ちょっと?ご無沙汰しておりました。なにをしていたか? 受験です。いえいえ、私ではなく次男がね(笑)最近、子育てのご相談を頂く中に、お子さんの中学受験についてのお悩みを打ち明けてくださる方や、中高問わずお子さんの進路について悩まれているというお話を聞かせて頂くことが出てきました。折しも我が家は子供たちの受験期間真っただ中です。いろいろと考えさせられることが多くありました。今年度は、我が家は次男の中学受験の年でした。小4のいつだったか、本人が中学受験を決めたあの日から、振り返ればとても濃い月日だったように思います。笑った日も泣いた日も、怒った日も喜んだ日も、落ち込んだ日も活力が湧いた日も、本当に親子ともに感情の揺さぶられる日々でした。次男はこの春、きっと夢にまで見たでしょう第1志望の学校への無念の思いを胸に、私が良かれと選んだ第2志望の学校に入学します。もちろん、第2志望の学校は、本人も本命がダメなら通うと納得して受けた学校です。この学校は長男がすでに通っており、長男の受験前に感じた以上の、我が家にはとても合っていた素敵な学校です。なんでしたら、私にとってはこちらが第1志望であったといえるかもしれません。それでも、次男には本人の第1志望に行かせてあげたかったなという思いはあります。本人の思いがどうであれ、合格した学校が自分の行くべき学校なんだそういうことだよ。そう思えと、塾の先生は指導します。私もこれまでの家庭教師として指導した生徒にはそういってきました。もちろん、我が子にもそう話しています。これは、後付けの理
0
カバー画像

新学年

中学受験塾では、2月から次の学年として授業がスタートします。息子は現5年生ですが、塾では新6年生として通っています。6年生にもなると、授業数が増え、塾へ行く日が多くなります。体力や精神的に弱い子なので、大丈夫か心配ですが…本人がやると決めた、中学受験。頑張ってもらいたいと思います。私もサポートしたいと思います^^塾は、日能研に通っているのですが、6年生は1か月に1回、クラス替えがあります。公開模試というテストの結果により、クラスが上がったり下がったりするそうです。本人が理解できている単元がテストに出れば、成績が良くクラスも上がりますが、理解できていない単元がテストに出ると、クラスも下がってしまいます。これにより、理解できていない単元をわかるように勉強すれば、苦手を克服することに繋がりますし、やる気アップにも繋がるため、クラス変動も必要なことだとは思うのですが、、、精神的に弱い子には不利かもしれません。やってやろう!という強い気持ちが大切なのかもしれません。自分はダメだと追い込まれて、辞めることにならないように、子どもの心を察知できるよう努めるのも親の役目かもしれませんね。我が家は、6年生から始まる、日特といわれる特別授業を受けない選択をしました。本来ならば、受けるべき特別授業なのですが、普段の授業数が増える上、テストも多くなり、更に日特の授業を受け、テストを受ける。。。それが一般的なことかもしれませんが。5年生の段階でも、時間がない!わからない!などと、泣きながらやっていた状態を見ると、とても難しいな。と悩みました。日特って、別途費用が発生し料金も高いんです。最後の最後まで悩み
0
カバー画像

中学受験が終わった後に何をすべきか?

2月1日から2月3日にかけて、首都圏の主だった中高一貫校で入学試験がおこなわれます。中学受験は親御さんの関与する割合が高いので、Twitterなどソーシャルメディア上でもこの時期は数多くの関連投稿を見ることになります。私は中高一貫校の生徒が比較的多い関係で、"中受を終えた後”の生徒を指導する機会が多いです。手厚いサービスを競い合う進学塾とは異なり、中学校や高校はそこまで面倒見がよくありません。また、首都圏の難関中高で特に見られる現象ですが、偏差値が高くなればなるほど放任度も上がる傾向にあるということです。学校はあくまでも人間関係を構築する場所であって、勉強は塾でやるという流れで6年間を過ごすことになります。そのため、中高一貫校の中学生は安穏とした学校の空気に溺れてしまって、気がついたら学校の試験が赤点だらけ、模試を受けても全然ふるわない、もう後がないという危機的な状況に陥りやすいです。いっぽう、中学受験の勢いをそがないために、受験終了後ただちに鉄緑会に通って大学受験の準備にとりかかるという流れも最近目立ちます。特に開成中学と桜蔭中学の新入生にその傾向が強いです。私が首都圏で教えていた頃に生徒から何度も聞いたのが、「鉄緑の同級生が修学旅行にテキストや宿題を持ってきた」という話で(もちろん鉄緑会の生徒全員がそうするわけではありません)、生徒にそこまでさせてしまう塾というのもいかがなものかと私は思います。もっとも、彼らは修学旅行で同室の同級生からどんなに冷たい目で見られても、もっと大切なものがあると信じているのでしょう。十代の頃にしかできないこと、学べないことはたくさんあり、それは試
0
カバー画像

【2023年1月27日】不正解は4回アタックする

不正解、間違いあぁ、癇癪おこしちゃう、トンビの子。受検勉強なんてしていると、子どもがうぁー---っと大声出したり、ノート放り投げたりすることもありました。そりゃそうです。悔しいですからね、不正解すると。不正解にこそ、宝物があるという考え方結局、勉強は自分の知識を総動員してアウトプットを繰り返していくもの。そのアウトプットは完全ではないから、再度正しい情報をインプットする。そうすると、次は正しくアウトプットされるという理屈です。まぁ、そうなんですけども不正解→不 さえ取れれば 正解です。ということは、正解をたくさん手に入れるには不正解をたくさん手に入れて、その「不」を取り除く勉強をすればいいのだと思うのです。つまり、間違うってことは、伸びしろばかりがゴロゴロとそこに落ちてるようなもの。成績を伸ばすにはどうすればいいですか?という問いそれ、知りたい。ほかにあるなら。僕としては、以下の方法しかわからない。【トンビも実感した解きなおしループ】①問題を解く→不正解→原因探す→理解する→②解きなおす→正解または不正解、不正解なら→原因探す→理解する→③(②で正解してても)時間をおいて解きなおす→正解または不正解④(③で正解してても)さらに時間をおいて解きなおす→正解(ここで正解にならなかったら、またもう一回)これだけしつこく解きなおすと、画数四画の「不」という文字から一画ずつ取れていって、無くなるというイメージです。(強引ですか?)ポイントは⑤の似た問題を解く というステップに進めるかさらに、磨くなら⑤似た問題を解く→間違う→原因探す→理解する→解きなおすあとは、だいたいこのパターンです。
0
カバー画像

【2023年1月22日】受験読解力とはどんなものなのか??

寒いですね。毎日ブログ更新を目標にしていましたが早くも断念してしまうという、意思の弱さ。ですが、大切なのはやめないこと。そう自分を甘やかして、またブログ書きを再開しました。今日のテーマは「読解力」です。読解力って、どんなイメージでしょうか?・読む・解く力ですよね。■読むってのは、・表面的な内容を理解する一方、■解くっていうのは、・奥側にある意図・真意を見つけるどちらも相関関係があって、読みながら解くというイメージです。読むということを詳しく説明表面的な内容ってのは、5W1H的な「いつ」「どこで」「だれが」「なにを」「どのように」を理解することですね。事実を正しくおさえる、意外と難しいですし、テストで問われる範囲としては7割ぐらいこの事実確認です。試験のわずかな時間でこの事実確認を行うのは難しいものです。そのため、・出題された文章の「タイトル」からの全体把握・各設問を先読みしてから本文を読んで、ピンポイント事実確認。※先に問題を読んでから本文を読むと、問われている内容の事実確認が早くできるたとえば、このような時間短縮のワザができます。事実確認は、このあとの「解く」とも絡まり合いますが、まずは表面的な理解を進めるということがポイントです。解くということを詳しく説明解くというのは、これまた厄介な話で誤読をしやすいんですよね。筆者の意図または出題者の意図、を汲み取らないと「解く」ことができず書かれている文章の意図を理解しながら、出題者が答えて欲しい解答とはという出題者側の意図も把握するというものです。これはこうすれば正解というものがあるのではなく、どちらかというと「見つける」=発見する
0
カバー画像

2022年度 宮城県立仙台二華中学校 合格された方の喜びの声

こんにちは、かとうです。2022年度の宮城県立仙台二華中学校の入試に合格された方の喜びの声をご紹介いたします。およそ10か月間、通塾と並行してご利用いただきました。(下記のサービスページにて紹介させていただいているものの全文となります)お母様の声 息子がかとう先生に作文添削依頼をさせて頂いたのは、受験日の約10か月前でした。作文作成の基礎は以前から対策をしていたのですが、どうしても文の構成内容がズレていたり、出題者の求めている内容ではなかったりと悩みを抱えていました。そこで、かとう先生に添削指導をお願いすることにしました。 かとう先生の丁寧且つ的確な指導のお陰で、息子は構成メモを具体的に書き、伝えたい内容にプレがないかを徹底的に確認するようになりました。その結果、今まで悩んでいた内容のズレやプレが減っていくのを体感することができたのです。 そして、迎えた受験日当日。先生のご指導通りに作文を仕上げ、無事合格することができました。かとう先生、いつも根気強く教えてくださり、本当にありがとうございました。今度は、数年後の妹の受験の際にご教授頂きたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。 心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。お子様の声私は、作文を書くことがあまり好きではありませんでした。理由は、書いているうちに内容が混乱してくるからです。 でも、受験対策でかとう先生に作文の添削指導をして頂いてからは、作文の構成を把握してまとまった作文を書けるようになりました。先生のご指導は、分かりやすく直ぐに実践に移せるので、作文を書く楽しみが分かったような気がします。 受験当日も、
0
カバー画像

2019年度 都立小石川中学校 合格された方の喜びの声

こんにちは、かとうです。2019年度の都立小石川中入試に、海外在住で約1年間、通塾することなく弊サービスで作文対策をされた方が合格されました。その際にいただいていた喜びの声をご紹介いたします!(下記サービスページに一部掲載したものの全文となります)お母様の声 海外に住んでいて、親子だけで受検を乗り切ろうと覚悟を決めて勉強を始めたものの、どうしても作文だけは指導方法がわからず困っていました。解決法を求めてネット上を彷徨っていてたどり着いたのがこちらでした。 正直、ココナラなんて初めて聞いたし、まともな添削をしてもらえるのか半信半疑でしたが、依頼してみてびっくり。本質的なことから、作文の細かいお作法まで、丁寧でわかりやすい! 入試だけではなく、入学後にも役に立つ文章力を鍛えていただきました。 今年の都立中の作文は形式が大きく変わりましたが、娘が動じることなく対応できたのは、「定型」にはめるような指導でなかったことが大きいと思います。 同じような境遇で添削を求めている方、一度騙されたと思って依頼してみてください。私の言うことがすぐに理解できると思います。 お子様の声 毎回私の作文にたくさんのアドバイスをくださったおかげで、 本番ではいつもやっていないような問題が出ましたが、いつも先生に言われていたことを応用して、うまく書くことができました。 作文の良いところをほめてくれるのもうれしかったです。今までありがとうございました。 ご利用いただいた当初は、ココナラのCM放映等もなく、知名度が低い中で弊サービスにたどり着き、ご依頼をいただきました。月2回程度の添削指導と書き直し再添削を繰り返し
0
カバー画像

【2023年1月15日】共通テストの解説不足から学ぶ

大学共通テスト2日目。朝刊買って、トライ!!!英語、なに?handout?わからん。なんか紙のことかな。。。想像。。。正解は「配布資料」だいたい合ってる!2問解いて、正解だったから、ここでやめる。国語、うぅ。正岡子規&ル・コルビュジェ?む、最初は漢字。OK全問正解!!読解的選択2問連続正解!もうやめておこう。死ぬ。。。字が小さいです。新聞は。あと、解答だけで解説のない問題に取り組むってかなりキツイですね。解説って、めっちゃ大事やん、と改めて思った日々の勉強って、結局なんらかの答えに向かって進んでいてその答えが「ぽいっ」と投げ捨てるように書かれていたら、正解でも不正解でもなんだかしっくりこない。寄り道して正解にたどり着いているならもっと近道をってなるし、偶然にも誤読(国語なんかはよくありますよね)で正解しているってこともありますし。問題集選びのポイントのひとつ、解説の充実度合いということで、問題集を選ぶ際のポイントはいくつかありますが解説の充実度合いってのも、指標になるかなと思います。何でもかんでも、ってわけにはいかないので。算数は途中式がしっかり書かれていれば、わかると思います。国語は考え方・読むポイントが解説されていればいいかと。(最高水準問題集「国語」、はよかったです)理科と社会は、「わかる理科・わかる社会」のわかるシリーズで十分でした。問題集選びって、なにかと悩ましいですが、失敗してもいい、ぐらいのつもりで買ってみる方が気持ちが楽です。買ったけどほとんど使わなかった問題集もありましたから^-^
0
カバー画像

【2023年1月14日】継続は力なり、その「力」の使い方

共通テストがはじまりましたね。大学入試が最終目標ではないものの、気になります。ですが、いまは中学受験ですね。私立の早いところも始まっていますね、公立中高一貫校も同じく。受験生のみなさん、悔いの残らないように、さいごまで頑張ってください。継続は力なりという言葉の奥にある、真意とは継続って難しい、僕は毎日書くといっていたブログを4日目にしてさぼってしまった。仕事が忙しすぎたからですが、そんなの言い訳になりません。毎日ルーティンとして取り組むということは、力になるから、これを休んでは前進しない。たしかにそうです。継続することの難しさは、大人になるにつれ、よくわかります。・資格の勉強をする・ダイエットをする・ジムにかよう・ギターを弾けるようになるそして・ブログを書く さて、継続することの難しさを乗り越えるには1日←始めたぞ、やっと3日←楽しい、まだ頑張れる1週間←成果も反応もない、つまらない【だいたい、ここでやめてしまう】3週間←なんとか続いている、少し成果がでてきたかな?1ヶ月←結果がでない、続けたくない【この壁が厚い】3ヶ月←成果がでてきた、変化を楽しめる6ヶ月←確実に成長を感じる1年←ルーティンとして定着【ここまでくれば、すごい】まぁ、数々の関門・関所があるもんだ。3ヶ月を目標にしてみることがたいせつ3ヶ月、とにかくここが山場です。3ヶ月、結果を恐れずに、ここまで進み切る。これができないと、なにごとも変化ができないですよね。受験生にとっては3ヶ月を無駄にすることはできない。確実に安全な方法をとりたいと思いがちだ。だけど、Aという問題集を1週間やってみてやめてしまう。そして、1週間
0
カバー画像

2023年度新規生募集します。

皆さん明けましておめでとうございます!現在の6年生にとっては勝負の年となります。ぜひ後悔のないように学んできたことを入試に全力で立ち向かえるように、心身ともにリラックスできる時間も作りながら追い込みをかけてください。さて、現在5年生、つまり新6年生にとっては勝負の年となります。若干名ではありますが新規生を募集します。既に数名、継続生とご新規様でお声がけいただいているので、あとわずかですがココナラで募集をさていただきます。募集要項は以下の通りです。①学年問いません。 ※学年、希望が殺到し、満席となった場合は、受験生を優先させていただくか、以下の授業料よりご契約いただく保護者の方のオークション方式かでご設定いただく授業料にて実施します。②授業料 ・通常授業 6000円~/1コマ ・志望校対策 10000円~/1コマどちらも、運営のココナラ様よりプロ認定を受けておりますし、保護者の皆様も喜んでいただいている授業内容ですのでご安心ください。▼保護者の方の喜びの声https://coconala.com/users/2173825/reviews▼ココナラプロ認定制度https://coconala.com/pages/about_pro③対応中学校★首都圏指導可能中学校 一例★ 【男子】 浅野・麻布・栄光学園・海城・開成・海陽・学習院・暁星・慶応義塾・攻玉社・駒場東邦・サレジオ・芝・城北・巣鴨・聖光学院・成城・世田谷学園・高輪・筑波大学附属駒場・東京都市大学付属・桐朋・獨協・本郷・武蔵・函館ラサール・北嶺・明治大学付属中野・ラサール・立教新座・池袋・早稲田など 【女子】 桜蔭・鷗友学
0
カバー画像

【中学受験】転塾の相談は今通っている塾にするべきか?

・今通っている塾でなかなか成績が上がらない・このまま通わせ続けて大丈夫なのかこのようなことで悩まれているご家庭も多いと思います。どこの塾だとしても、すべてのお子さんが順調に成績が上がっているわけではありません。勉強のやり方を変えたりと、お子さんやご家庭で対策できることもありますが、塾の環境を変える転塾という選択肢もあります。ただ転塾はかなりエネルギーを使いますので、いろいろ調べたり相談したりして万全の準備をしたいところだと思います。そのときの相談の一つの手段として、今通っている塾に相談することもできます。ただ、このことについてさらに悩むと思います。今通っている塾に転塾の相談をして親身に対応してもらえるのか?私も以前は社員として教室長をしていましたので、言えることがあります。今通っている塾に転塾の相談をしても、ほぼ100%引き止められます。もしくはやんわりと「もう少し様子を見てみましょう」と引き延ばされます。私も本心ではこの子は転塾をしたほうが良いかもなと思っていても、生徒を退会させて褒めてくれる上司はまずいません。営業目標もありますし、よほどのクレームでもない限り、退会したいと言われたときに「はい、わかりました」とは即答できません。もちろん営業的に引き留めているのではなく、成績が上がっていない原因をもとに対策を考えて相談にのる場合も多いですし、そのような塾も多くあると思います。ただそれは保護者の立場からしたら、どちらかわかりませんよね。そこで第三者の視点からのアドバイスも参考にしてみてはいかがでしょうか?こちらのサービスでは転塾のご相談も多く受けてきました。下記のようなうれしい
0
カバー画像

【中学受験】一喜一憂しない模試の結果のとらえ方と復習の仕方

お子さんの学年にもよると思いますが、模試の結果で一喜一憂してしまうご家庭が多いと感じています。志望校の合格80%ラインの偏差値が公表されていたり、合格判定が結果としてわかるので、確かに気になってしまうのは仕方ないと思いますが。。でも合格判定が良かったとしても、偏差値が合格者平均をクリアしていたとしてもだからといって受験本番で合格できるわけではありません。あくまでそのときの模試の問題で、そのときの模試受験者全体でのお子さんの位置が数値としてあらわされているだけです。「それはそうだ」と思われるかもしれませんが、だったらそこまで模試の結果を気にし過ぎなくてもよくないですか?高校受験の話になりますが、昔は模試で偏差値〇〇以上を何回とれたら合格を確約している私立高校などがありました。このような場合は志望校に合格するために、模試で偏差値をとるための対策はありだと思いますが、そんなことは基本的にはないですからね。では、模試をどのような心構えで受けて結果を受け取めるとよいのか?模試の結果の何を重視して、その後の勉強に活かせばいいのか?上記はどの学年にも共通する内容ですが、5年生までと6年生に分けて説明している部分もあります。私の考えを一言で伝えると模試の「〇〇」に勉強するのではなく、模試を「△△△△」に勉強する上記の伏字は有料記事内で詳しくお伝えします。ではまず、伏字部分を明らかにします。
0 500円
205 件中 1 - 60
有料ブログの投稿方法はこちら