絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

90 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

一本の糸

おはようございます。晴れの日も雨の日も、曇りの日も変わらず、頭の中に巻き込まれていないとき・・・新しく、静かな心地よさの上にこの存在が現れていることを感じます。最近、久しぶりに何度もつけていても心地よい海外のドラマがあります。内容は戦いなどもあり刺激的なところもあるのだけれど不思議と一つ一つの言葉の背後に共鳴することが多いのかもしれません。”ホイール オブ タイム ”というドラマですが、感じている全体を感じさせられる物語だなと。内容というよりも、そこからの動きを信頼し委ねるしかないのだということを教えてくれているようです。どれだけ、私たちが自分を”特別だ”と感じていてもそれの中ではどうしようもない力の動きの中にいる。劇中で届いてきた言葉に・・・”時の車輪は気にしないあなたが何を望もうが関係なく自分の望みなどもはや意味がない”ここ(全体)から見れば、そうなんですよね・・・でもね、ここだけ切り取れば”何をしても無駄なのか・・・”と撃沈してしまいそうだけれど、だからこそ、”個人”を演じ体感する私たちは制限なく自由にすればいい。何を表現していようとそれはそこ(全体)からの現れでいてそこに間違いというものはないのだから・・・劇中でも表現されていましたが歴史模様の一本の糸として私たちは紡がれ続けているのだと感じています。
0
カバー画像

不調も自然

おはようございます*^^*今日も朝日は部屋を照らしてくれています。昨日もお電話いただいた方とシェアしあいましたが、体の不調も、自然の摂理を受け入れるということも一つだけれどそういえば、全体というところからその場を表現してくださる方が開かれるに従い、骨の位置も正位置に戻り始めると表現されておられました。この私も肩甲骨や肩を自然なところに戻したいと湧いてきていて、そのシェアした方もそのようなことが湧き向き合われていました。不調というところの向き合いからそのような動きの中にいるのかもしれませんね(^_-)-☆そして、前回の重荷にも繋がりましたがその方は不調になると、周りに嫌な想いにさせるという怖さが湧いてきていたみたいでしたが小さい頃、お父さんに車に乗っていて、体調が悪くなると不機嫌になり怒られた体験があったこと思い出されたみたいでした。それが重荷だったのですね。不調は不調・・・それも自然です。落ち葉が枯れていくことやお花が落ちること・・・それはとても自然なことで、人の不調や好調もこうあってほしいという願いはあったとしてもどちらも自然なのですよね*^^*
0
カバー画像

我々は宇宙人だ

おはようございます。不思議なタイトルからですが・・・”ワレワレハウチュウジンダ”宇宙人からの言葉として、小さいころからよく聴く言葉です。この我々ということ・・・ふと気づくと、最近表現の中で現れてくるのも主語が自然と”私たちは”になっているのですね・・・なぜ私たちはという風に変化してきたのかなと感じてみると私=全てに浸透するもの背後に在るものそう体の中の私というところから変化しつつあるからなのだなあと感じています。わたしはあなたそれは個人の私と貴方という別れたものというよりもわたしの中のあなたそういう感じ。表現が難しいけれど私たち我々はというのは、この全部に浸透するもの、背後に在るものそこからの表現だったのですね・・・・誰がこの言葉を作ったのかもわかりませんが宇宙人さんのことを見たこともなくまだ想像上のものだけれど、彼らも全てとして在るものとして存在しているということなのでしょうね*^^*
0
カバー画像

木と葉っぱ わたしと私

娘が二人で住むための引っ越しのお手伝いに来ていますが車ばかりの田舎もいいけれど都会の裏通りなんかを歩くのもいろんな街並みがあり、素敵かもって感じたのでした。自転車や歩きの人が多くて新鮮です。ここにいると、運動不足は解消されるかもしれませんね*^^*帰りたくないな〜なんて娘との居心地良さもあってそんなこと感じるとは思ってなかったけれど今はそんな心地です。ここにいることが、命の動きにとって抵抗でもないのだな・・・田舎しか無理だと思い込んでいたけれど^^様々な体験からいろんな思い込みは外れてきますね。車がないと・・・それもまた一つの思い込みなのかもしれませんね。木々の葉っぱが私たちだとしたらそれぞれがぴったりな場所に存在していて葉っぱの違いがあっても葉っぱがどのような動きをすることもそれは葉っぱのせいでもなんでもないように私たちもそれと同じ。以前ご縁深い存在から、ここに葉っぱが落ちてきたのも完全なんだよとさらっと表現が現れてきたこと思い出したけど、今ではそれが感覚を通してなるほどねと繋がります。木が私たちであって葉の中にいると思い込んでいるのも私たち。さて、今から歩いて、足りないもの探検しながらお買い物してこようと思います^^
0
カバー画像

人と関わることから生まれる豊かさ

おはようございます*^^*こんな風に日記を表現することも、毎日数人のご縁の方とお話できることは、喜びだなあ・・・と感じます。ココナラさんに登録して3年半になろうとしています。心地よく日々を存在させていただけること本当に感謝です。人との関わりの中に豊かさがありますね。お電話の繋がりの中からも、毎回それを感じます。人の数だけ、人生はあって経験もさまざま・・・違う世界を共有していただけることやその向き合われる姿に尊敬の念が湧いてきます。皆それぞれに与えられた場で、現れてくること味わわれてる。関係性というと・・・近しい存在こそ、はっきりと映してくださいますね。最近、サラさんも、”解釈”に一つ気が付きました。”相手はこうに違いない”だったり”もっとこうすればいいのに”そのように、勝手な解釈で相手を見ていたのでした。そして湧き上がるままにその感覚を伝えるなかで一見不調和が起きてきましたがその解釈はただの解釈でもっとこうすればいいのにの、その状態さえもそういうことではなかった思い込みだった上にもっともっとという表現はダメだという判断が起きていたのでした^^:”サラさん、許しの中に存在し包んでいたいと表現しているのに、もっとをダメなことだと判断してたことに違和感を感じた”と”そして自分は存在の中に存在しているだけだよ”と。そう伝えられました。正に・・・はっっでした。確かに、全体の絶対という対の無い場所から見ればもっともっとという力は必要ないけれどでも、その全体からの表現の中でどのようなことが現れていようとそれもその中、上での自然な現れなのです。”そして、隔たりやうまくいかないとは自分自身が心を
0
カバー画像

自然の摂理の中で

おはようございます*^^*昨日の雨上がり、少しだけお散歩しました。雨の後の空気や景色はとても美しく感じました。自然や、その一部の体もその動きを全て受け入れている・・・見えるもの全てが 自然の摂理の中の動き 私たちも同じ その中にある どうこうしようと足掻くこともあるけれど でもその足掻きも そこからの顕れ 全てが文句なしに そのように、起きて 顕れていると感じると それらの背後にあるものの中に 溶けていくように感じます。 見えるものが異変に感じても 実はそれは異変ではなく 全体から見れば それもまた調和のとれた そこからの顕れ 私たち個人の想いや思考に判断できない 動きが もう既に起きてる それを私たちは感じてるんだなあ
0
カバー画像

生き方を変えた5つの言葉-3

天井天下唯我独尊の私の心身を動かした   🍀5つの言葉🍀3.支えられ生かされる人は、豊かな社会環境や潤いの生活の場があり 欲しい物はなんでも手に入ることが 当たり前に成ればなるほど、 「人に支えらながら生かされている」 と言うことを忘れがちになり、 自分の都合を優先する言行、 自分だけが楽しく満足出来ればよい となど言った自己満足⇔天井天下唯我独尊 と言った「個」の意識や生活を個人中心社会だから と自心に言訳し、物事を自己中心に考え、 自分が支えられ生かされていると言うこと忘れ 自分の力だと過信してしまい周りに居る人も含め 人との繋がりを疎かにしてしまいがちです。 (これ正しく50代までの私です。(´;ω;`)ウゥゥ) 私達人間は皆、親から大切な命を授かり、 多くの人々に育てて頂きながら成長し そして見た目は一人前の社会人と成長し、 日々の社会生活の中でそれぞれの人生を 大人としての自覚を持ちながら生きています。 大人になり社会に出て、いつまでも独立できず 自分で考えないで人に頼ってばかりいる人、 詰り、自分はどんな自分なのかを