絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

1,687 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

過集中が好き

過集中が好きです。昔からです。昔はお家で内職をしていました。ひたすらDMの封入作業だったり、シール貼りだったり、チラシを折り込む仕事だったり。もちろん、どんな仕事でもいいわけではありませんが、とにかく昔から過集中することが好きです。昨日は過集中して作業していました。ひたすら塗りの作業。イラストを描いているとよくある作業です。イラストはアイデアを考えてる時間が一番長いです。でもこの時間をあまりベアたんは好きではありません。どちらかというと、お題があって、それを描いたり塗ったりしていく作業が好きです。塗り絵とかイラストロジックとか好きですね。イラストに限らず、過集中する時間は大好きです。例えばゲームセンターでひたすらスロットを回している時間。スイカやバーだけをひたすら狙って目押しします。疲れるんですよ。でも、この疲れたときの休憩に飲む缶コーヒーがまた格別で!画像の切り抜き作業なんかも好きですね。身体を動かすより、手先でなにか細かいことをチマチマ集中してやるのがいいです。前職では新聞にチラシを折り込んで、それを配布するという仕事をしていましたが、配布するのは足を使うのであまり好きではありませんでしたが、このチラシを折り込む作業は毎週楽しみにしていました。チラシが多いほど燃えます。時間が経つのもあっという間です。今日もひたすら塗り込んでいく作業です。一番好きな時間です。楽しんでお仕事していこうと思います(*´ω`*)現在イラストは受付をストップしていますが、見積もり・ご相談は受け付けています。チャットは随時受け付けておりますので、お気軽にお声掛けくださいね(*´ω`*)
0
カバー画像

ご無沙汰しております!

こんばんは。LAMPLIGHTER(ランプライター)という屋号でタロット占いを中心としたサービスを提供しております。タロットリーダーのRachel(レイチェル)と申します。このブログに一瞬でも立ち寄って下さり本当にありがとうございます!小休憩を頂いておりましたが、本日からブログを再開いたします。読んで下さった方に役立つ・面白い情報を発信すると同時に私の人となりを知って頂ければと思います。お暇な時に生ぬるくご覧頂けると嬉しいです。本日のブログは第33回の投稿となります。復活後初ブログですので、簡単に小休憩中のRachelの動きをば。二つ程前のブログで紹介した、芸人の渡辺直美さんがYouTubeで取り上げていた5年日記ですが、ちゃんと続けてますよ(^-^)365ページで5年分の日記が書ける仕様で、各日は5行ぐらいなので、続けやすいですし、1日書いたら次のページに進めるので小さな達成感が積み重ねれるのが推しポイントです。後日のブログにアップしようと思っているネタで、日記を書き始めるタイミングについて書こうと思ってます。正月、誕生日じゃありませんよ!「このタイミングで始めておけば良かった!」と思う事があったのでまたシェアさせて頂きますね。LAMPLIGHTERのステッカーを作ってもらいました。台紙から剥がすと円形です。可愛いです。名刺より先にステッカー作りました(笑)LAMPLIGHTERのロゴは商業デザイナーをしている前職の元後輩(情報量)にデザインして貰いました。ロゴのお話はまた後日いたしますね。それでは、本日はこの辺で!このブログが少しでも面白いと思って頂けましたら、フォロー・お
0
カバー画像

アジカン

好きです、アジカン。実は、アジカンを好きになったのは大人になってずいぶん経ってからでした。曲は何となく聞いたことがあって、アジカンという略称も何となく知っていたけれど、まともに聞いたのはここ15年くらいの間です。それまで、アジアン・カンフー・ジェネレーションという名前すら知りませんでした。それまでずっとV系が好きで来たので、他のアーティストについてはホント、無知で。青春時代はV系と暴威とジュリーくらいしか聞いていなかったので、アジカンを知った時はとても新鮮な気持ちになりました。ギターのサウンドが気持ちよくて。青春時代に、ギターを弾いてみたいなと思い、ちょこっと練習したり、洋楽のギタリストの有名な人の曲を聞いたりはしていましたが、ギターをメインに二人も推してるバンドの曲はあまり聞いたことがなくて。ちなみに、青春時代にバンドを組もうと練習していて、暴威の布袋さんに憧れていたこともあり、ギターを希望したベアたんでしたが、下手すぎるので、ボーカルにされた経緯があるので、ギターをめっちゃ弾きながら歌うそのスタイルにはしびれました!歌も、ちょっと気怠い感じとシャウトを組み合わせた、アジカン独特の歌い方で、アジカン歌う時はだいたい真似して歌います。そして、そのファッションも好きで。なんというか、独特ですよね。今はだいぶシャレオツになってしまったけど……ちょっとその辺にいる大学生みたいなファッションで歌うのがとても好きでした。等身大なのに、等身大じゃない、みたいな。最近はカラオケにMVで映像が入ってるので、その映像作品のクオリティも楽しんでいます。みなさんの好きなアーティストについても聞かせて
0
カバー画像

でき太くん三澤のひとりごと 投稿 その20

私は、教育を仕事としていますが、できるたけ「教えたくない」と思っています。そして、できるだけ「自分のちから」を使って勉強してほしいと思っています。なぜそう思っているのかといえば、教えれば教えるほど、子どもは「自分のちから」を使わなくなり、逆に「勉強ができなくなる」ということをたくさん経験してきたからです。私はかつて、対面式で子どもに教えるタイプの塾で指導していたことがあります。子どもがわからないことがあれば、それをできるだけわかりやすく説明して、子どもが「わかった!」というところまで、とことん付き合うのです。私の説明で問題ができるようになったときには、私も生徒も「わかった!やった!」と高揚感が得られるのですが、私がわかりやすく説明すればするほど、その後の定着がよくないのです。「これはさ、この前説明した問題と同じタイプだよ。ほら、あの問題だよ」「え、そうだっけ? 説明してもらいましたっけ? でも、ちょっと忘れちゃったな。。。」学校の成績が良い子でも、そういうことがよくありました。でもこれって、考えてみれば当たり前のことなのですよね。自分でわかるまで、納得できるまでとことん考えたような文章問題や、図形の証明問題は、解き方だけでなく、問題文や図まで記憶してしまうものです。それくらい「自分のちから」を使ったことって、深く定着するのです。逆に、教わってしまったことというのは、忘れるのが早いのです。「自分のちから」を使っていないと、あっという間に記憶が薄れていきます。学校の授業でも、先生が教壇に立って「教える」タイプのものの場合、「自分のちから」を使う工夫をしないと、授業内容はザルで水をす
0
カバー画像

美術の時間も遊んでいた。

後悔していることがあります。それは……学校の美術の時間を真面目に受けなかったことです。そう、美術の時間。ベアたんは基本学校はサボリーヌだったので、中学の頃はずっと体育館裏で、友達とお菓子を食べながらしゃべっていたりしていました。たまに授業に出ても、真面目に描かなかったり。造形の時間は何度かトライしたけど、途中まで真面目にやらなかったし、途中から真面目にやったけれど造形は致命的だったので、先生から怪訝な顔をされるものを作成してしまったり。中学の頃は美術部でした。でも、顧問の先生一回も来たことないし、ずっと友達と卓球してました。描いてる子は漫画描いてて……よくみなさんが想像する美術部の姿からは程遠い美術部生活を送っていました。クロッキーとかデッサンとかね……最近までしたことなくて。真面目にやっていればよかった……真面目にやっていたことと言えば、教科書やテスト用紙の落書き。落書きには魂込めてました。昔の友だちに、ベアたんの絵とは?と聞くと、多分アフロの聖徳太子という答えが返ってきます。とにかくアフロの聖徳太子は練習した……で、そんなんで真面目にやってこなかったので、絵の基本が出来ていません。ちなみにデジタル絵も勝手に適当に始めたので、これまた基本が出来ていません。でも、今はYOUTUBEとか、便利なものがありますね(*´ω`*)ほとんど見てることないけど、たまーに尊敬する絵師さんの配信見たりしています。まぁ、何にせよ、青春は貴重だったというお話で……そんなベアたんにイラストを頼みたい方には色々メニューを用意してありますので、プロフィール、覗いてくださいね(*´ω`*)
0
カバー画像

日記ですよ

うわーい!サムネ可愛くしたった~~~~!!キラキラで最高です…。前に使ってたのは即席でやったので、自分でもこれはないな…。って思ってましたのでやっと変更できてニコニコです。こんにちわ、お久しぶりですね。丹雨ですー。GWは嬉しいことに少し忙しかったので、更新までにお時間空いてました…wみなさまはGWいかがでしたでしょうか?私はお休みを2日ほど頂い