絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

65 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

楽天ポイントせどり!〜確定申告・ポイント付与に関する仕訳〜

じゃっくです。閲覧いただき、ありがとうございます!今回は、楽天ポイントせどり!〜確定申告・ポイント付与に関する仕訳〜についてお話ししたいと思います。これから確定申告シーズンに入っていくので、ポイント付与に関する、気になる仕訳について何点かお話ししたいと思います。税務署の担当者によっては捉え方や考え方が違います。皆様のお住まいの税務署によっても考え方が違うと思いますが、これから確定申告をされる人も多いと思います。確定申告の参考になればと思い、記事にしました。管轄の税務署によっては考え方が違うので、不安な方は一度最寄りの税務署に連絡して確認してください。少し長くなりますが、最後までよろしくお願いします!計上する日付会計ソフト等で記帳する場合、計上する日をいつにすればいいのか、分からなかったり、不安になったりすると思います。今回、計上のタイミングも最寄りの税務署に確認しました。要点を先に言います。ポイントは付与された日に付与された金額を計上するのではなく、使ったときに使った分だけを計上します。仕入時は購入日の日付売上時(荷造運賃を含む)は取引が完結した日付ポイントでの買い物は購入した日付未払金は、カード支払日の日付メルカリ等は売上が確定し、資金の入金があった日付(取引完了時)(メルカリ等で月末まで資金を貯めておいて、まとめて回収した場合は、上記で計上しているので、まとめて回収した場合でも記帳なし。だが、まとめて資金を回収した場合は、税務署に説明出来るようにしておけばOK)メルカリに関しては相手者から入金があっても、メルカリに貯めておけるので、月末にまとめて資金を回収してもOKでした。
0 500円
カバー画像

【楽天市場出店者向け】お気に入り登録商品へアクションをかける

「お気に入り商品登録やかご入れしているお客様にアクションを取る方法はありませんか?」先日、ご質問を受けた内容です。あとで買おう!そのうち買おう!そんな商品はお気に入り登録をしますそのままカゴ落ちしたり、お気に入り登録から消されたりする前に購入させたいですよね!「いまお得ですよ!買いませんか?」と教える機能が楽天市場にはあります。・店舗発行クーポンを発行する・ポイント倍率をつける・値引きするユーザーがお気に入り登録している商品で上記のようなアクションが起こると楽天市場のアプリやブラウザのお知らせに通知が入ります。お気に入りに入れたことを忘れていて衝動買することも度々ありますクーポンの場合「店舗発行の公開クーポン」に限られます。クーポンもポイントもお気に入り登録している商品が対象になっていればお気に入り登録しているお客様に通知が行きます。私は「クーポンは期間を細かく区切って発行しましょう」と教えています。「クーポンが有効になれば通知」「クーポンの有効期限切れが近づくと通知」このような便利通知機能は有効に利用しましょう!次回はお気に入り登録について掘り下げていきます。
0
カバー画像

実は結婚相談所は2種類合った!?

0
カバー画像

スクレイピングしたデータはこうやって使う!

皆さんこんにちは。今回は、このサービスを使って得たデータをどうやって使うか?をご紹介します。この方法で、あなたのビジネスがいい方向に向かうかもしれません。このサービスを利用すれば、あなたは、気になるお店のURLを私に教えるだけで、こんな風にお店のデータを一括で取得することができます。さて、このようなデータを作ったら、次にどうすればいいでしょうか。色んな使い方があるので、普段、私が使っている方法をご紹介いたしますね。①販売傾向を見る基本的には、データのもとは、すでに実績のあるお店のデータである可能性が高いです。お店を選ぶときは、評価数を見れば一目瞭然ですよね。そんな実績のあるお店の取り揃えている商品なら、売れる可能性が高いはずです。スプレッドシートには、画像のURLを、画像を表示してくれる便利な関数があるので、写真で並べれた一目瞭然です。同じ商品を仕入れるもよし。ちょっと違う商品を仕入れるもよしです。②気になる商品を外注さんに調べてもらう。私は、気になる商品を予めピックアップして、このデータごと、リサーチ専門の外注さんに投げてしまいます。中国、韓国、欧州、アメリカetcなど、仕入れられる先をリサーチしてもらいます。このツールのいいところは、販売価格まで取得してしてくれるので、仕入れ値と販売価格を比較して、利益が出そうならOK。利益が出なさそうなら見送りと、とても簡単に判断が出来ます。私は、このツールで、データを取ってきて、外注さんにリサーチをお願い。仕入れ先の見つかったものは、販売の準備と、かなり自動化をしていますので、やることは、ライバル店を探す→(ツールで販売データを一括で取
0
カバー画像

アパレル販売したい方必見 BUYMAの使い方

あなたは、BUYMAというサイトをご存知でしょうか。世界中の出品者がファッションアイテムを販売しているサイトです。 「世界を買える」 と、BUYMAのHPに書いてありますが、本当にそんな感じです。 安くブランド物を手に入れることが出来たりするので、もしかしたら、買い物好きな方はよくご存知かもしれません。 ファッション好きなら、ついつい長時間見てしまうようなサイトです。このサイトは、あなたが物販をしていて、アパレルを扱っているなら、要チェックです。 色々見ていれば、トレンドも分かってきますし、仕入れ先を探せば安く仕入れることが出来るかもしれません。 BUYMAで売っていて、安く仕入れることが出来て、他では売ってないものが見つかれば、BUYMA以外の媒体で販売すれば、利益を独占できるかもしれません。ショップの実績を丸裸にする方法とは言え、これだけでは、そこまで詳細なデータを確保することはできません。 もっと、どのくらい販売されているか知りたい!ですよね。 実は、BUYMAは、そのお店の注文実績を簡単に見ることが出来ます。商品ページを下の方にスクロールすると、赤枠で囲ったところに、ショップ名が表示されています。すると、お店のトップページに行くことが出来ます。 その中で赤枠で囲った「注文実績」というところをクリックしてください。なんと、このお店で販売された注文が全部見れます。 凄いですよね! こんなデータ、他のサイトでも欲しいです!。 ここから、どんな商品が、何個売れたか?を数えることが出来ます。 エクセルなんかで保存することはできないですが、気になる商品、何個も売れている商品を他の
0
カバー画像

こんなサービスが欲しくて作りました!ECサイトのデータを取得します

今回はこのサービスを作り、販売するに至った経緯をご紹介したいと思います。 私は、各種ECサイトで店舗の運営をしています。 物販の経験のある方なら、とても共感してもらえると思うのですが、一番最初、物販を始めるにあたって、効率的な方法は、 「ライバル店の商品をリサーチする事」 です。 間違っても、何の経験もないのに、自分のセンスや勘を頼りに商品を仕入れてはいけません。 大体、売れません(笑) いかに、自分のセンスが、市場で通用しないのかを痛感する瞬間ですよね。 こんな経験がある方も多いのではないでしょうか。 ですので、最初は、まずは、実績を出しているお店が、どんな商品を出しているのか? これを調べないことには始まらないと言っても過言ではありません。 もしも、自分のセンスだけで仕入れをしようとしている方が、この記事をご覧になっているなら、思いととどまって欲しいと思います。 なんだ。 売れているお店を見つけて、その商品を参考にすればいいのか! となりますが、中々そこは簡単な話ではありません。 かくいう私も、最初は手当たり次第にリサーチしようとしてしまいました。 しかし、 ・ECサイトによっては、数千~数万の商品を扱っている。 ・見るたびごとに、商品の並びが変わってしまい、どこまで調べたかわからなくなる ・そもそも手作業で、商品の価格や商品ページのURLをメモしていくのは本当に大変だし、気合と根性で何とかなるレベルではない 気合と根性で何とかしようと思っていた時、こんなことを考えていました。 今調べているお店の商品データを一気に取得してくることが出来ればいいのに、、、、 今回ご紹介するサ