絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

101 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

隣の芝生は青い✨

隣の芝生は青いとゆぅ事は 隣から見たら うちの芝生も青いって事ネッ😆そぉ思うと 勘違いしたもん勝ち❣️ みたぃな気になります(笑)売り言葉に買い言葉じゃないけど そぉとも言える そう思って自分以外の 別の視点 に立ってみると視野が広がったり物事の捉え方が変わる等可能性が広がっていく感覚を覚えます。それは丁度 ハートが開く感覚と同じ 感じです🤗💓結局、自分の世界を広げるには 自分の意識を広げる とゆぅかどれだけの 可能性に気付けるか と言う事が出来ると思ぅ。可能性の数だけ、選択肢が在るわけですから🕊人それぞれに プロセス が有る事を思うと全てがOKに思えてならない今日この頃です(笑)例えば、性風俗店で女性(性)を買う男性に対して虚しくないのかなぁ?とか肉欲的なタイプ(笑)とか性に対する理解が乏しい人間💦だとか思っていた頃が嘘みたぃに彼等は その経験を通して必要な何かを学んでいる だけなんだょナッなんて思ってる自分がいたり職業ヒーラー層のヒーラーに対して出来るだけ安価で、多くの人に手を差し伸べて欲しい❤️‍🩹と思っていたのも職業としての経験が 彼等にとって必要なプロセス なんだって理解出来たり気が付けば 自分の物差し なんて、何処へやらです(笑)上手く表現出来ませんが…自分を大切にすると、人の事も大切にする様になるのかなぁと自分の大切さが分かると、人の大切さも分かる。自分に 必要な経験をしに来ている 事が理解出来た時人が 経験する事に対する、その必要性 も理解出来る。伝わるでしょうか😅❓伝わった事にしたぃ(笑)お伝えしたい気持ちだけが先走り表現力が追い付かない内容だったかと思います
0
カバー画像

伸びしろを持っていこう

皆さんは自分に伸びしろがあると思いますか? 自分に伸びしろがあると思ったらわくわくしませんか? 自分が上手くいっていることは良いですが、上手くいっていないことは完璧主義であればあるほど、いらいらするかもしれません。 上手くいっていないと、自分に失望することもあるでしょう。 しかし、それがダメだということではなく、成長過程によって上手くいかないこともあるでしょう。 だから上手くいかなかったとしても、いらいらしたり、失望したりするのではなく、自分に伸びしろがあり成長過程であるということを信じて、諦めずに行ない続けることです。 上手くいかないからこそ考えの転換をして、まだ自分が成長できておらず、自分に可能性があり、伸びしろがあるということです。 その伸びしろを持っていれば、自分にとってもわくわくし、成長を楽しむことが出来ます。 自分に伸びしろがあり、希望を持っていきましょう。
0
カバー画像

嫉妬心がわいたときの捉え方

こんばんは。メンタルコーチの乾将康です。 ======= かっこわるい昔の自分をさらけだしますが僕はこれまでおんなじフィールドで仕事してる人や 興味ある分野で仕事してる人に対してちょいちょい嫉妬する自分がいました 思い浮かべてみるとその相手は自分より歳下でイケメンで(笑)仕事が順調で成果をだしてる人であることが多かったですで嫉妬してる相手から仕事がうまくいってる話を聞くと表面的には笑顔で、「すごいね!」って言いながら心の中ではモヤモヤザワザワめちゃくちゃ焦る気持ちをいだいたり・・・自分の方向性ややり方が不安になったり・・・そんなことがあった日は一日中、心が揺さぶられて乱れてました で、そんな自分に気づくと「俺はなんてちっちゃな男なんだろう」って凹んで自己嫌悪になっては自己肯定感を下げてたんですよね ただ自分より歳下でイケメンであってもまったく違うフィールドで仕事してる人や 自分の興味がない世界で仕事してる人だとその人がめちゃくちゃ大きな成果をだしててもこれっぽっちも嫉妬心はわかなくてむしろ、ただただリスペクト!!あの人、すっげーなぁって感じ。 たとえば、メジャーリーガーの大谷翔平さんにはまったく嫉妬心なんてわかないわけです。そこから僕が気づいたことは嫉妬心がわくかどうかって自分にも、嫉妬してる相手みたいな結果をだせる可能性があると思ってるか?可能性がないと思ってるか? その違い、なんですよね。 今から僕が、メジャーリーガーになる可能性って2000パーセントないしそもそも、野球に興味ないし(笑) でも、おんなじフィールドで仕事してる人や 自分が興味ある分野で仕事してる人には「おん
0
カバー画像

決めつけるのはやめよう

皆さんは何か自分には出来ないとか起こり得ないと考えたことはあるでしょうか? 出来ないとか起こり得ないと考えて、決めつけてしまっては可能性がきわめて低くなってしまいます。 そうならないためには、出来ないようなことをあり得ないようなことだと思うのではなく、あり得ないことはあり得ないと考えるべきではないでしょうか。 そうしてこそ、自分の可能性を見出すことが出来て、可能性が高くなっていきます。 だから、何でもあり得ないと決めつけるのではなく、もしかしたらあり得るかもと考えることで、様々な準備を行なうことが出来るようになり、その準備したことがいざという時に役に立ったりするものです。 あり得ない事はあり得ない、起こり得ると考えていれば、どんなことが起こったとしても、柔軟な対応が出来るようになります。 人との接し方において、あり得ないと考えてしまってはそれ以上の発展はなく、関係性が良くなっていかないでしょう。何が起こるか分からないと考え、あり得ないと否定するのではなく、起こる前にあり得ると考えることと、起こったときに落胆するのではなく、状況を変えるにはどうしたら良いかを考えるべきだと思います。 柔軟な対応が出来るようになれば、その人の技術となり、使えるものとなります。 だから、心の底にはあり得ないことはあり得ないと考えて、柔軟に対応できるように、固定概念を捨てて、何が起こっても受け入れられるような寛大さを得られるように、まずは考えから変えていけたら良いですね。
0
カバー画像

自分の能力と可能性の想像

こんにちは。受験において100点を取る方法はいくつかあると思うが、私が思うに・分からないところを分かるようにする・それを増やす・忘れず復習する。この3つではないかと思う。受験する前にマックスの点数が決まっている。例えば、”それを増やす”のところが受験範囲の8割までしか学習できていなかったら、どれだけ正解しても80点を超えることはない。ということ。受験範囲を全て10割満たしていても、理解度が8割だったら80点を超えることはない。ということ。受験前にマックスの点数が決まっているのである。理解、範囲としての量、忘れていないこと。この3つを10割の状態にして、マックスが100点となり、あとは、本番でミスや超難問が出て90点におさまる。というカラクリが受験であると考えている。このロジックを人生に落とし込む。自分の能力や可能性が100でないまま人生を送っている人が多い。というか、自分の人生の満点がなんなのかを考えていない人が多い。日本人はお金に無頓着と言われてる。アメリカでは、お金についての勉強が進んでいるとも聞く。お金を得るために生きていると言っても過言でないと言われているのに、そんな大事なお金のことをあまりに考えていない日本人。だそうだ。それと同様に、人生においての能力、可能性は人生においての重要な要素であるにもかかわらず、あまりそのことについて考えることはない。 今回、それについて考えるきっかけになればと文を書く。あなたにとって何かのハッピーになれば嬉しい。人それぞれの答えがそこにある。自分の能力や可能性をテストと重ねると綺麗に一致しないところも当然あるが、やってみる。受験の科目が日
0
カバー画像

起業なんて、もう諦めます【言の葉Cafe】

フリーランスって、大変ですよね。 僕もそう(秋に法人化)ですからよくわかります。 開業届けを出した日は、気持ちも高揚しています。 帰り道に素敵な高級住宅などを見て「こんなのも良いなぁ」なんて夢想したり。 でも、何か月たっても売り上げが上がらずに、 次第に貯金が減ってくと不安でたまらなくなるんですよね。 気持ちに余裕がないから、余計に売れなくなる。 勤めていた時は「とりあえず給料日に」と思っていたのが 口座が減っていく一方。 家電は壊れるし、本当に不安でどうしようもなくなって 気が付いたらバイトを探してしまう。 バイトを始めて、慣れない生活に疲れてしまって 他の事なんて手が回らない。 バイトがメインの生活になってしまって、 起業なんて考えられなくなる。 すごくよく分かります。 だからこそ、諦めるという選択肢を減らすためにどうしたらいいのか? を考えます。 もちろん、勤めるって良い事です。 だって会社にいけば仕事があります。 会社に行っているだけで、周りが認めてくれます。 何て言っても給料日にお金が口座に入ります。 それでいいかな?と思う人も多くいます。 それが嫌だと、 自分で可能性を創りたい 人間関係に振り回されたくない、 今年と同じような来年を迎えたくない。 だったら、 いま なんですよ。 「自分には何もできない」 そう感じて、苦しんでいる人は 同じように思っているけど一歩先に進んだあなたを必要としていると思います。 その人の想いを聴くことは、あなた自身も救うのでは?
0
カバー画像

挫折するなら、右折せよ!

挫折の本当の意味をご存知でしょうか? 実は、『左に曲がる』という意味なのです。それ…左折でしょ! という声が聞こえてきそうですが、挫折と左折には、実は奇妙な関係があります。例えば、 「挫折」と「左折」の漢字に注目してください。どちらの漢字にも、「折る」の『折』の漢字が入っています。 つまり、名前は同じ。「名字」だけが違うってこと。 ここからが、大切な話になります。左折とは「左に折れる」。つまり、「左に曲がる」を意味する単語。 自分の大きな目標を立てていたとして、そこに一直線で進みたい時、左に曲がってしまい自分の進むべき道から大きく離れてしまう。それなら…===================「左折」も、「右折」も同じではないの?===================いいえ。実は、違いがあるのです。=====================右折する方が、左折するよりもマシなのです!=====================これは、なぜなら、日本語には、『右』肩上がり、『右』肩下がりという言葉が昔から使われているからです。つまり、自分の目標から遠ざかっている状況は、「右肩下がり」だと捉えることができます。 というより、私が勝手に、そのように解釈しているだけかもしれませんが。少々、私の「左肩下がり」に対する言い分を聞いてください!「左肩下がり」は、かなり厄介な状態だと捉えています。少し辞書でこの言葉を調べてみました。しかし、そもそも、「左肩下がり」という言葉自体が存在しません。コトバ自体がありません!実は、日本語だけではなく、外国にも、「左肩下がり」という言葉、存在すらしていません。
0
カバー画像

隣にいてくれる資産【言の葉Cafe深夜営業】

あの時、人間続けていて良かったと いま、こうしている時によく思います。 負債がたくさんあっても、それが足かせになるのは人生のほんの僅かな時間。 もちろん、その僅かな時間が耐えられない、不安に押しつぶされるって気持ち とてもよく分かります。 でも、 その時には「絶対に無理」と思っても 視点を変えたら、視野を広げたら 人って強い。 つくづくそう感じます。 自分ひとりで考えていたら、自分しか思いつかないことしか思いつかない(あたりまえ) でも、自分とは違っている人と話をしたら、 自分では全然考えつかなかった発想もポンっと出る。 だから人と話すのは面白い。 これまでは、人を信頼するために自分の尺度で測っていたけど、その尺度から離れてみたら、まるで違った視界の人と出逢える。 その人は、今まで考えられないでいたアイデアを持って居るかもしれないし、話をしているうちに自分でも思いつくことがあるかもしれない。 そんな人、 自分とは違っている視界でものを視る人に 僕はなりたいです。 いままでも、そうやって 出逢ってきた人の未来にある可能性を、 選択肢を増やしてきたと自負しています。 もっとだね、そう思います。 もっと、誰かと話したい。 可能性は強いっ
0
カバー画像

やりたいなら決めてみる

おはようございます^^今日は新月ですね。願ったことが叶いやすい日です♪叶えたい事を、叶えると決めてノートに書いてみるのがオススメですよ^^ボイドタイムと言われる時間があり、その時間帯は叶いづらいと言われているので初めての方はネットで色々と情報を得てみて下さいね。それでは本題へ。皆様、何かをしてみたいなとか、何かが出来る様になってみたいなとか、何かが欲しいなとか思うことはありますか?〇〇したいな、よりも〇〇すると決める!と叶うと聞いた事はありますか?決めると現実になるというものです。私は決めてそうなった事が沢山あります。というよりは今現在も、全て決めてきた事の現実がここにあるだけなんだなと思います。大袈裟な話になってしまうので話しを戻しますが、決めると叶うというのは本当だと思います。〇〇したいな、位だと人は動き出しません。頭で考えているだけです。〇〇すると決めて、初めてほんの小さな一歩でも踏み出します。そこから物事が動き出します。でも〇〇したいなを、〇〇すると決められない時が多々あります。本当に出来るのかなとか、出来なかったらカッコ悪いとか、出来なかった時に責任と取れない、取りたくないなどかなと思います。無理してまで決める必要はないと思います。でも自分の意思でちゃんと決めれば、その方向に向けて自分や色々な事が動き出していくのは確かです。小さな事からでいいので、決めてみませんか?出来た!を何度か経験するうちに、決めると叶うんだというのが体感として得られると思います♪すぐには叶わない事や、あ、こんな風な叶い方なのね、みたいなのもありますが、それさえも楽しむ事が出来ると思います(*^^
0
カバー画像

自分には無理!!!

こんばんは!連休は皆さんいかがお過ごしですか?最近色んなところで聞く口癖があって。どうせ自分なんかができるわけないじゃん。これです。人には人それぞれに可能性があります。でも、このどうせ自分なんかが…。って言っちゃうと、その時点で可能性を潰してしまいます。しかも、できないって言っちゃったら本当にできなくなっちゃう。本来ならできることでもできなくなっちゃいます。自分で自分の可能性を潰さないで。まずは、どうやったらできるんかを考えてみましょう。そしたら何かしらのヒントが思い浮かんだりしますから。脳みその仕組みで、・わからない・できない・無理って考えたら考えることをやめるだからどうやったらできるんかなって考えてみましょう!そうすることで、脳はその解決策を探しに行きます。例えば、炊き込みご飯を作るとします。その時に、自分は無理!できない!ってなったらどうでしょう。その炊き込みご飯自体もできませんし、自分の技術・経験にもなりません。ですが、どうやったらできるかな?って考えてみると?・YouTubeで調べる・ネットで調べる・クックパッドで調べる・おいしい炊き込みご飯のレシピ集を買うとか、いろんな手段・方法が思い浮かんできます。そこから、実践することで炊き込みご飯もできますし、技術も向上、経験も積むことができます。無理!できない!って思うのかどうやったらできるのか?を考えただけで差は歴然です。無理!できない!って思って自分の可能性を潰さないでくださいね。人はみんな可能性しかありませんからね!今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!人間関係の悩み、日頃の悩み、愚痴、ストレス。一人で抱えて
0
カバー画像

自分の可能性を信じよう

皆さんはどれだけ自分の可能性を信じることが出来ていますか? 過去経験したことによって自分に自信があったり、自信がなかったりしてしまうこともあるでしょう。 自分の可能性を信じることが大きいし、信じてこそ成長の速度が違います。 窮地を乗り越えられたら、自分の可能性を感じるのではないでしょうか。 そのようなことが分かるのが漫画の中にもあります。 それはワンピースという漫画のロロノア・ゾロというキャラクターです。 ゾロは自分を信じていたし、敵を倒してきました。 しかし、世界一の大剣豪と一戦交えたときから、世界との差を感じていました。 自分はこんなところで留まるわけにはいかないと思い、ストイックに鍛練をしていました。 そんな時に強敵が現れ、鉄の硬度を持つ程の敵が目の前に現れました。 そして鉄を斬ったことがなかったゾロは鉄の硬度を持つその敵に攻撃しても、傷を与えることが出来ませんでした。 そして追い込まれていきました。 そんな時、剣の師匠と訓練をしていた時、どんな硬度のものでも斬ることが出来る剣士がいると言われたことを思い出しました。 なぜ斬れるのかを戦いの中で考えていた時、窮地の中でどんなものにも呼吸があるということに気づきました。 そして敵の鉄の呼吸が聞こえるようになり、鉄の硬度を持つその敵を斬り、戦いに勝利し、自分がまだまだ成長することが出来ることを確信しました。 自分に鉄を斬れると信じて、窮地を乗り越えようとしたから、鉄を斬れるように成長したのではないでしょうか。 このように自分は出来ると信じて、物事に臨むことで最初は出来なかったとしても、様々な工夫や知恵を得て、窮地になったとして
0
カバー画像

日々の積み重ねがあれば今からでも「何者にでもなれる」

「日々の積み重ねでしか遠くには行けない。」これは、日米のプロ野球界で長きに渡り大活躍されたイチローさんの素敵な言葉の一つです。僕は去年まで、「動画をこれから始めたい!」という生徒に動画の作り方をティーチングしていました。また、時には「そもそも、私、何で動画を始めたんだっけ!?」という「壁」に出会う生徒もいてそんな時は、時間をかけてじっくり一緒に心と向き合ったりもしていました。中には、動画制作/編集をこれからお仕事にするのにパソコン操作がやっと...という方もいらっしゃいましたが結局、それぞれに動画スキルをアップしてアドビプレミアプロの動画編集ソフトを使ってみんな動画をしっかり作成できる状態になりました。これは、一部ですが、こんな感じで、動画編集ソフトを一度も触ったことがない人たちや、なかなかカタチにならず前に進めなかった駆け出しクリエイターたちがモリモリとお仕事も受注して行くようになっていくのに日々感動して時に、ひっそりと泣いていました^^♪僕たちは、「思った瞬間から何者にでもなれる」【生徒たちの作成例】動画スクールのPV引き続き、「あなたの可能性」を広げていけたら嬉しいです♪どうぞよろしくお願いします。En La Tierra(エンラティエラ)Taiwa
0
カバー画像

みなに可能性は広がってる

おはようございます*^^*毎日背が伸びてる植物さん毎瞬変化しているということ、生きてるということ教えてくれていますね^^移住したいと表現していた方も本当に動いてきそうです。働いていた仕事も辞め、こちらでできるリモートのお仕事なんてないだろうなんて思っていたけれど見つかり、動き始められています。無理なことなんてないのですね。起きうる可能性ってどんな形で与えられるかはわからないけど起きてくるものなのですね。その方はそりゃあ不安やドキドキもあるときにココナラのご縁ある方が”宇宙に繋がる階段があった”とこのような写真をシェアしてくださったのですね。ここはその方が、移住する場所で一番のお気に入りの場所でもあって・・・この写真をシェアすると、勇気に繋がったと喜んでいました。こんな風に全体の中ですべてが繋がり合っていてベストな時にベストなものが届けられているのでしょうね。結果はどうなるかは誰にもわからないけど、皆において可能性は広がっています。出来ることは今出来ること。起きているのは今・・・どんな動きも間違いはないからね^^そして停滞しているように見えても変化していないことなんてない。
0
カバー画像

子どもの目線で可能性を作る

本日も記事をご覧いただきありがとうございます。ひろです。人について考える。本日のテーマは、「鬼ごっこ」です。皆さんは鬼ごっこ。やったことありますか?ジャンケンで鬼役の人を決めて、30秒数えた後、鬼がみんなを追いかける。鬼に捕まってしまうと、捕まった人が鬼になり、鬼役の人は普通の人に戻る。この繰り返し。地域によってルールは異なるかもしれませんが、僕の地元では、これが鬼ごっこという遊びでした。なぜこんな話をしたのかというと・・・。「なんですか。そのルール!」鬼ごっこについて同僚と話していた時に、突然あがった大声。「ん? 鬼ごっこだけど」昔懐かしい鬼ごっこ、その思い出話を楽しく共有。しているはずだった。「いや、だって。ついたバリアとか聞いたことないですよ!」『ついたバリア』を知らないだと・・・。説明しよう!「ついたバリアとは?」鬼が人を捕まえた時、新しく鬼になった人間の最も近くにいるのは、前回の鬼である。新しい鬼は当然、最も狙いやすい位置にいる相手を狙う。つまり、新しい鬼 → 前回の鬼を狙ってタッチしてくる。すると、新しい鬼 ← 前回の鬼当然このような構図が生まれる。そして、新しい鬼 → 前回の鬼新しい鬼 ← 前回の鬼新しい鬼 → 前回の鬼新しい鬼 ← 前回の鬼新しい鬼 → 前回の鬼という泥試合。鬼争いに発展!鬼ごっこが終わる頃には、この2人の仲が極端に悪くなってしまう。それを防ぐために編み出された奥義なのである!「え。ということは、ついたバリアをするとどうなるんですか?」「鬼だった人が、他の人に触れた時。鬼の権利が相手にうつったその時だけ。一時的に前回鬼だった人は無敵になる」つまり
0
カバー画像

出来るかどうかが問題ではない

皆さんは何かをするとき、何を考えています。 何も考えずにするのか、自分には出来る能力があるのか考えるのか、また出来るかどうか不安に思って行動に移せないかなど様々に考えることがあるかと思います。もちろん自分に出来る能力が必要なときもあるでしょう。 しかし、大抵の場合は、出来るかどうかが問題ではなく、やろうとするかどうかが問題ではないでしょうか。 出来る能力があったとしても、やろうとしなければ出来ないわけですし、やろうとすることが行動の原動力になります。 だから何かの判断を問われたときに、不安になって出来るかどうかを考えるのが先ではなく、先ずはやろうと決心することです。 そして、やろうとした上で、どうやったら出来る妥当かと考えて、知恵を求めて工夫して行なっていくことです。 やろうとすることが、可能性を高めるし、希望を持って行動に移すことが出来ます。 そして、希望を持ち続けて、心を熱くして行動に移していきたいものです。 それを分かった上で、やろうと思い、心を熱くして行動に移していきたいものですね。
0
カバー画像

可能性を感じ、自信に繋げるには

「…今後の課題や目標が見つかり、 「本能の赴くままに行動して良い」と 教えていただけたので自信になりました♬」以前、このようなご感想を頂きました。ありがとうございます( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎こんにちは、サトウナオミです。 数秘術を用いて、本当の自分を思い出すお手伝いをさせて頂いております。お仕事をしているなかで、不意に「この仕事でいいのだろうか?」「自分に向いてるのだろうか?」と不安になる瞬間ってありますよね。《 あなたが今世でやりたいと願って持ってきた資質 》をお伝えすることで自然に課題や目標が見つかったりします。数秘を通して「そういえば、本当はそういうこと得意だったなぁ」「そういうふうに生きたいって思っていた」「そんな風にしている人をみるとザワザワしていたなぁ」といろんな感情が出てくると思います。数秘は、あなたが思っているより《 あなたは多くの可能性を持っていることを思い出す手段 》でもあります。決して、あなたはこういう人だ と枠に はめようとするものではないのです。あなたの人生は、あなたが選んで 決めていいのです。というかあなたが選んで決めるものなのです。誰にも決めさせちゃいけないのです.。どうしたいのかどう在りたいのかはいつだって自分の中にあります。数秘は靄がかかって見えにくくなっているものを 見えやすくする一つの方法ということです。この数秘術鑑定のサービスにお申込みいただくことで自分に対する納得感が増し、可能性を感じられ、自信に繋がりますよ。⸜( ´ ꒳ ` )⸝ご提供中の数秘術鑑定サービスは ご相談総件数(販売実績)《 111件 》までは お値段そのまま♪ 気になっ
0
カバー画像

現実創造@カードリーディングKimi

あなたの望む未来の世界は、あなたにしか創造できない❣ あなたの望む未来の世界の創造をサポートする、宇宙からのメッセージをカードを通してお伝えします❣✨4月25日(月)カードからのメッセージ✨今日という日があなたにとって ステキな1日になりますよう❣ 今日のカードは 『LOOK FOR A SIGN』です。 このカードは、4/7にも出て いました。 あなたに早く気づいて欲しいと 天使たちが訴えているようです。 天使たちは、あなたの問題や 迷いや悩みに対して、とても 特別で具体的な答えを持って います。 すぐに、 あなたにとって深い意味を持つ ような”サイン”が見つかると、 期待してよいでしょう。 天使がそばにいることを示す 白い羽は多くの人が目にして います。 あるいは子どもの頃かいだ匂いが よみがえり、家族の誰かを連想 するかもしれません。 サインに気づくには意識を集中 させる必要がありますから、 いろいろな可能性に注目していて ください。 この「時期」は、シンクロニシティ による出来事をただの「偶然」と 間違えないように。 それは特にあなたのために用意 されたメッセージです❣ 特別にあなたのために用意された メッセージを見逃すことのない ようにしてください。 今日もお読みいただきまして ありがとうございます。 何か参考になれば幸いです。 どうぞ、 素敵な1日をお過ごしください❣
0
カバー画像

自分組織図を作ってみる

こんにちは。あなたに光を降り注ぐライトワーカー、光の仕事人@SACHIKOです。4月に入り連日深夜勤務が続きまして、ようやく今日だけ解放されました^-^;待機時間が激減してしまい申し訳ございません(^_^;)そんな中、嬉しい事がありました♪私のサービスで「自分組織図を作ろう!」をココナラで初めてご購入いただくことができました♡ビデオチャットでのサービス提供も初めてでドキドキでしたが、とても意識の高い素晴らしいお客様で自分組織図の効果に共感いただくことができてとても嬉しいセッションでした♪自分組織図は、パソコンで作ることも出来るのですが、基本は大きめの紙に手書きで作ることをオススメしています。「書く」という作業は、自分の潜在意識に直結する作業です。「書く」ことで直感が働き、アイデアが湧いたり、リスクを事前に回避できたりできるんです。手書きで「自分組織図」を作ることで、自分の頭の中に「自分組織図」がイメージとして刷り込まれますので、何か問題に遭遇した時も冷静に対処できるようにもなります。きっと、今日のお客様が作られる自分組織図は、私が作っているものより格段にハイレベルのものを作られることでしょう✨️あなたの自分組織図は世界で一つだけ。あなたの自分組織図を作ってみませんか✨️*新年度になり、周りの人間関係が変わったりお仕事が変わられた方も多いのではないでしょうか。戸惑うことが多いこの時期、何かお悩みがありましたらお聴かせくださいね。
0
カバー画像

現実創造@カードリーディングKimi

現実創造@カードリーディングのKimiが、カードを通して宇宙からのメッセージを毎日お届けします。 時々、リーディング動画もお届けします。✨2月2日(水)カードからのメッセージ✨今日という日があなたにとって ステキな1日になりますよう❣ 今日のカードは 『HARMONY』です。 このカードは、現在、 パートナーシップ、 あるいは結束が生じている、 あるいは未来に現れる 可能性を告げています。 これは必ずしもロマンスを 象徴するとは限らず、 私生活、仕事を問わず、 人生における人間関係全般を 意味する場合もあります。 また、 覚えておいてもらいたいのは、 全ての協力関係が一対一の 関係ではないということです。 関係は、グループや組織、 ペットあるいは出来事や 状況に対して築かれるもの です。 この「調和」のカードは、 特定の関係において、 選択する時が来たことを 告げています。 あなたが人ととの間に つくり上げた絆は、最も 困難な状況においてさえも、 あなた自身の表れなのです。 その関係はあなたにとって 鏡のような役割を果たし、 あなたが見る必要のあることを 写し出しています。 自分にこう尋ねてみましょう。 この関係から何を学んで いるのだろう。 自分はどのような資質を 伸ばせばよいのだろう。 このパートナーシップは最高の 幸せをもたらすのだろうか。 どうすれは 絆が深まるのだろうか。 自分たちは互いに学び合って いるのだろうか。 この結びつきから、 自分は何を見出したのか、 それともまだ自分自身を 知ろうとしているところなのか。 どの人間関係にも、 学ぶ必要のある教訓が 織り込ま
0
カバー画像

仕事や人生の方向性に自信を確信をもたらすきっかけ

仕事にしても、人生にしても、進むべき方向性の確認は客観的かつ多面的にしたい。自分一人で考えていると、選択肢も限定的なものになるんですよね。こういう時、自己分析や特性診断が役に立ちます。結果を確認することで自分自身を客観的に見ることができ、そこから効果性の高い選択肢が選べます。ウェルスダイナミクスのテストで方向性を確信したお客様分析やアドバイスについて的確で納得のいくものであったし、自分の適性を分析していただき、やるべきこと、やらない方が良いことの方向性を確認することができました。現役の経営者の方にお話を伺え、非常に良い出会いとなりました。先日こちらのサービスをご購入いただいたクライアントさまの声です。ご自身が自覚されている性格特性とテストの結果が納得のいく一致。その結果から強みを活かしてのビジネス展開をご提案させていただきました。クライアントさまの最初のご要望が、客観的に方向性を確認したい、ということでした。今回そのご希望に添うことができ、改めて自己分析や特性診断の良さを感じました。自分の人生の方向性に自信と確信を自己分析や特性診断をきっかけに人生が好転することが良くあります。私もそうでした。私の場合、自分の人生の方向性に自信と確信が持てたことです。これでいいんだ、というのと、あと自分の在り方を許し、認められたというのが大きいですね。苦手や弱みを受け入れられるようになると景色が変わります。こちらのサービスでご自身の性格特性や強み、才能が分かります。これをきっかけに人生の景色が一変するかもしれませんよ。
0
カバー画像

現実創造@カードリーディングKimi

現実創造@カードリーディングのKimiが、カードを通して宇宙からのメッセージを毎日お届けします。 時々、リーディング動画もお届けします。✨1月23日(日)カードからのメッセージ✨今日という日があなたにとって ステキな1日になりますよう❣ 今日のカードは 『Triumphant Success』です。 最初の精神のカードは、 新たな始まりや、ワクワクする ような挑戦が、あなたを待ち受けて いることを告げています。 あなたの持つ強さや、意志力、 決断力、集中力を活かすことにより あなたはさまざまな面で輝かしい 成功をおさめられる可能性があり ます。 伝統的なタロットでは、 このカードは「ソード(剣)のエース」 に相当します。 剣には両刃があり、剣が良い目的の ために正しく使われるなら、剣は あなたの自由を奪っているあらゆる 障壁を断ち切ってくれるでしょう。 刃にはもう一つの面があることを 忘れないでください。 もし、あなたが無分別に、あるいは 破壊的な方法で剣を使うなら、剣は あなたにも人にも危害を加えること になります。 剣をふるう前に一呼吸おいて、よく 考えてください。 また、このカードは否定的な思いを 心の中から追い払い、精神力を鍛え 駆使し、頭の中をスッキリ整理し つつ、新しい考えに切り替えるよう 告げています。 今日もお読みいただきまして ありがとうございます。 何か参考になれば幸いです。 どうぞ、 素敵な1日をお過ごしください❣
0
カバー画像

理屈が分からないとできない

理屈が分からないとできない、と私もよく思っていました。特に、スキーで困りました。 エッジを立てても、減速しないのです。 これはスケートを考えてみていただければわかります。 エッジを立ててターンをしても減速はしません。 ジグザクと進むだけです。 だから、急斜面でいくらターンしても、猛スピードで落ちていきました。 結局つかんだのは、エッジを適当に立てるということです。 エッジを適当に=緩く立てると、スキーの前の方が長いので、おしりの方が滑ります。 すると、自然に向きが変わります。 スキーが横滑りすることにより、落下のエネルギーが消費されて、 速度の調節ができるのです。 正直言って、「はやく誰か、言ってよ~」と思っていました。 これさえ理解できれば、苦労せずに済みました。 よくわからない理屈というののもう一つが、ビブラートです。 ビブラートの発生方法はつかんだのですが、ビブラートのうねりの周期を下げる方法については、まだ十分ではないです。私は、口笛のビブラートから入ったので、うねりの周期が早めです。 何とか周期を下げたいです。 今まで、どうするかとさんざん悩んできました。 でも、今回は、理想とするうねりの周期がハートの中にあります。 どうも、理屈が分からなくてもできそうな感じです。 逆にもしかして、できてから初めて理屈が分かるのかもしれません。そこで、理屈が分からないとできないということは、 自分の心のブロックであるということに気が付きました。
0
カバー画像

【開かれている自分】11/18〜11/19 眠る前のアファメーション

こんばんは、一条音羽です。今夜のアファメーションのテーマは【開かれる自分】。私は新しい可能性を受け入れます。私は新しい始まりを歓迎します。いつも私たちの前には、新しい可能性があるのですが、それを逃さず捕まえ、受け入れるには、様々な方向へアンテナを立てておくことが必要です。私たちは大抵、新しい始まりを喜びます。とはいえ、そのような柔軟性は、年齢を重ねるほどになくなってゆき、だんだんと対応できなくなっていくことが多いと思います。子供の頃や青年と言われる年代では、いろいろなことを試し、失敗から学んで、次の手を試します。そうやって成長していきます。人には、大きく分けて、どのようなことでも適応できてしまう人と、ルーチン作業を好み、変化をあまり求めない人と、2つに分けられるように私は感じています。私はどちらかと言うと、ルーチン型ですが、新しいことを試すのは好きです。石橋を叩いて渡る感じでしょうか。適応できてしまう人は、いとも容易く、壁を飛び越えることができます。そのために人知れず努力している人も多いですね。ただ、努力してもどうしても攻略できない人が出てしまうのも確かです。私は適応できます。私は可能性を掴みます。私は新しいことを始める力があります。いつでもどんなときでも、ずっと宣言している必要はありません。それでは、疲れ切ってしまうから。けれども、不可能だと思っていることを「できない」と思ってしまえば、本当に何もできなくなります。また、普通に行動すればできることを「できない」と思ってしまうと、本来できるはずだったこともできなくなります。だからこそ「自分はできる」と思うことは大切なことなのです
0
カバー画像

言葉の音♪ その人の放つ音♪

言葉の持つ音と言葉を発してるご本人から放つ音これって似てるようでまるで違う。言葉の持つ音は簡単にいうと、思考のエゴの声。頭の中でゴチャゴチャこねくり回して作り上げた音その人が放つ音は簡単にいうと、魂の声。自分自身が感じて、望んでる。純度100%の音。違うけど自分自身で気づかなかったり・・・大人になるにつれて自分自身と「思考」がお友達になる状態。自分と思考が一体化して本当の自分の声に気づかない。自分じゃない『考え』と自分とが一体化してる。「考え」は自分じゃない。いろんなものがくっついた自分で集めたコレクション。そして、大人になると言葉の音を重視するから自分以外の人の気持ちもその発せられた「言葉の音」を聞いてしまうけれど話聞いてる時になにか違和感を感じたらそれは、言葉の音と魂の音がズレてるから。その違和感なんだ。こどもって、その違和感に敏感で魂の音を知ってる。言葉の音に惑わされない。だから、自分でも気づかないうちにこどもには見透かされてて気づいたら自分が自分じゃない「考え」に支配されてることに気づく。初めにそれに気づいたのは子供の頃で気づいた時、私はずっとこどもでいたいと思った。大人が自分や他者、現象に否定的になったり可能性を手放したり決めつけた未来しか見てない それが悲しくて…そんな大人をこどもに戻してあげたいって思って決意してきた。小2の頃。「今の私」にそれ出来るかな〜?いつも何かに挑戦する時にこどもの頃の私が考える視点で考えるようにしています。ダンスレッスンに通い始めたのは3ヶ月後に40歳になる時。今は、ステージに立つ時に恥ずかしくないけど初めでのステージでは震えた꒰笑꒱ステ
0
カバー画像

もっとワクワクした人生を送ろう

いやー新庄新監督の就任会見、新庄さんらしさ全開でしたね~エリマキトカゲか?!とツッコミを入れたくなる派手な服装で。でも似合っているからやっぱりスゴイ。サービス精神豊富な新庄さんならではのユニーク&ユーモアのある会見で、監督としての新庄さんにワクワクと楽しみしか感じませんでした。思えば日ハムは北海道に本拠地を移し、これからどうやって寒い北の大地で集客して行こうか?という時にメジャーから戻って来た新庄さんを入団させ日本一にもなりました。その後もダルビッシュ投手、大谷翔平投手、今季で引退しましたが斎藤佑樹投手に巨人へと移籍した中田翔選手など、ドラフトでもっとも注目を集める選手を次々と獲得して来たので、何かを持っているチームなんだと思います。イチローさんの登場でパリーグに注目するようになったけど、TV中継もほとんどなかったし、新庄さんが入団するまでの日ハムには申し訳ないけど何の印象もなかったです(;´∀`)だけどたった1人でも、チームの雰囲気をガラリと変えることはできるんですね。もちろん新庄さんだけの力で日ハムが日本一になったわけじゃないし、新庄さんを獲得する時だってきっと反対する人はいたと思うんです。今のような活躍をするかどうかもわからない大谷翔平選手にプロでも二刀流として活躍する場を与えたりもしたし。可能性にかける最初から無理と決めつけないそういう考えが日ハムの球団関係者の中で主流になっていたのかな?本当に素晴らしいことだと感じます。ファンはただ優勝さえすればいいと思っているだけじゃなくワクワクしたい。選手と一緒に野球を楽しみたいのです。そしてそれは野球だけじゃない。人生もワクワク
0
カバー画像

For leaning Japanese!!

I have friends,they like Japanese culture & language.I want help them,then I have to English myself.So,I think idea.If I make movie for them with English,we can study each other.I don,t use transporter.I don't mistake!!!Try & try.I made avatar for this movie.
0
カバー画像

諦めと皮肉

こんばんは!ハロウィンの季節になりました!楽しみですね!最近いろんなところで悩みや相談を受けることが多くなってきました!ありがとうございます!みなさんもこんな経験ないですか?ほんとはこっちの事をやりたい、このようにしたほうがいいことはわかっているのに、何かと理由や言い訳をつけて踏み出せないこと。このようなことで悩んだり、後悔をしたりする経験がありませんか?人は全て「皮肉」と「諦め」から来ています。そうですよね?赤ちゃんとして生まれた時にはほとんど差はありません(環境などの外的要因は除く)。しかし成長していく中で、周りと差をどこかで生み出そうと生きていきます。みんな周りと差をつけたいのです。それをわかっているのに、どこかで言い訳、諦めをして皮肉や眺めているだけに終わってしまう。しかしそれは悪いことではありません。なぜならみんなそうなのです。世間的に大成功しているどこかの社長や10億円稼いでいるプロ野球選手もどこかで「皮肉」と「諦め」を持っています。そのことに蓋をされてはいけません。その蓋を開けて解放的な目でみてください。固定概念を一度置きましょう。人生は全て選択です。するorしないもあなたの自由です。だからこそ、あなたの意思で決めて欲しいのです。親の言いなりになるのも自由だし、反抗するのも自由です。固定概念に囚われないで、あなた自身の選択で道を辿っていきましょう!0→1の選択は難しいと思います。ぜひ私にご相談ください。本当にやりたい選択を一緒に見つけましょう。全ては自分次第で可能性は開ける!
0
カバー画像

ジョハリの窓を活用しよう。

 みなさんこんばんは。無事出張から帰ってきた千冬です。久しぶりにぐったりしました。お疲れ様です。 今日は「自分を知る」ということにフォーカスします。ジョハリの窓というのを聞いたことがあるでしょうか。自分を4つの窓に分類をします。1つの窓は自分も知っていて、他人も知っている窓。自分は知っているけど、他人は知らない窓。自分は知らないが、他人は知っている窓。最後に自分も他人も知らない窓、つまり闇の窓となります。人間はこの4つの窓で形成されていると言われています。 より豊かに生きるには自分も知っていて、他人も知っている窓を広げることになります。闇の窓が広ければ広いほど、社会適合が難しく、人間関係の形成に不利になると考えられます。 自分は知っているという点に関しては、何かとネガティブな感情にまかせてしまいがちですが、そこはできるだけポジティブな面を書きだすことがよいと言われています。他人に知られる必要はありませんので、自分の思うようなポジティブな面を書き出してみましょう。 そしてここからが難題です。「他人に自分の評価をしてもらうことです」これは仲のいい同僚や友達にお酒の席でも構いませんので、思い切って聞いてみましょう。最初はマイナスな面が出るかもしれませんが、プラス面のことだけど記憶にとどめておくことが大切です。「俺のいいところってなんだろう」ってさりげなく聞いてみるといいです。しらふではなかなか言いにくい可能性が高いので、お酒の席で仲のいい友人にじっくり聞いてみましょう。 ネガティブな面も聞けるといいです。その場合、少し凹んでしまうかもしれませんが、それを直せばよくなるとプラス思考で考
0
カバー画像

自分らしく働こう

 みなさんこんばんは。壮大なテーマでなかなかうまく書けなくて悩んでいる千冬です。②ができるかもしれません。 さて、今日はお仕事について書きたいと思います。みなさんは自分の仕事が好きですか? 若いころ「俺はもっと働いた」とか「俺の給料はもっと少なかった」という大先輩から激励を受けながら、そこそこの給料を得て、飲み会くらいしか楽しみのない生活をしていました。21時に帰ると「今日は早く帰れたな~」なんて感心していました。  では、なぜそういった思考になってしまうのでしょうか。一つは”すりこみ”によるものです。「もっとがんばれ」「○○君はもっと働いている」「誰だってつらい。それを我慢している」という言葉を”すりこまれて”成長してきたからです。納税の義務という大きな重しがあるからかもしれませんが、家庭教育も学校教育もサラリーマンの”すりこみ”を行い、子どもや若者の無限の可能性を潰しています。 結論ですが、働かなくても死にません。しかし大企業に就職したにも関わらず、過労が原因で亡くなった人はたくさんいます。私は病気を患ったから死なないでいますが、あのまま働いていたら死んでたでしょう。 真面目に働くことだけを考え、働かないと死ぬ、会社にいないと生きていけないという”すりこみ”を捨てて、自分らしい生き方や働き方をしてほしいと思います。 ちょっと暗い話題になってしまいましたね。申し訳ありません。この話題については賛否両論でしょう。あくまで私の考えですので、参考程度にお願いします。 ではでは、おやすみなさい。                              千冬
0
カバー画像

人生は可能性を秘めた1本の『木』のようなもの

少し離れた場所まで1時間ほど歩いて買い物に行った帰り、突然今日の内容が頭に浮かんだので、忘れないよう慌ててブログに残しています(*^^)v松の木が桜に憧れて、春になるときれいな花を咲かせて人々にきれいだねと言われたい秋になると紅葉してみたいと思っても無理ですよね。だけど松の木は汚染と塩害に強くて、広くしっかりと根を張るので護岸強化の役割を果たしたり、防潮・防風林として日本の海岸には多く植えられていると聞きます。松の木には松の木の良さ、存在することの意味がちゃんとあるのですよね。私たちの人生を1本の木に例えると、どのような木になるか未知の状態で生まれて来たと思います。そして松の木と同様に、その人ならではの良さがある。桜(他の人)と比べる必要なんてない。他の誰かになることはできなくて、『自分』としてただ生きて行く。もちろん金持ちの家に生まれた、毒親の家に生まれた、どういう外見や能力を持って生まれたかの『違い』はありますが、生活力と経済力を身につけた後はどういう木になって行くのかは自分で選べます。可能性は誰の前にも広がっているのですね。花を咲かせる、美味しい果実を実らす、花も実もならないけどとにかく立派な木になる、どこにもないような個性的な木になるなど『選択』と『行動』によって変えて行けるので、最終的には自分次第ということ。確かに子供時代に親から正しい愛情を受けられなかった人、いじめられた人など、幼少期の悲しい記憶と辛い体験は人生に大きな影響を与えます。でも、貧乏な家に生まれても自力で経営者となり裕福な生活が送れるようになった人もいれば親から贅沢な生活と愛情を与えてもらったのに転落人
0
カバー画像

決断

あなたにとって決断とはどのような意味を持ちますか?ある人たちが教えてくれました”決断とは退路を断つこと””決断とは自分との約束” 以前私はその決断ができず悔しい思いをしたことがあります当時の私は自分の可能性を信じることをせずできる理由を探すのではなくやらないことを決断しましたしかしその後になって在りたい未来に向けて自分を信じ切れなかったことがとても悔しくその決断がどんなに重要であったかを思い知りました今後 やらない という決断は避けようと思っていますそして、不安は伴うかもしれないけれども自分はできると言いながらできる方法を探して可能性を信じる選択にしますその決断がどんなに大変なことを伴ってもきっと在りたい未来に対して自分を信じている方がポジティブになれます何かに挑戦していることの方がどんなに失敗になろうとも成功に至るプロセスとなります何より自分を大切にできますぜひ自分の可能性を信じてできる理由を探して決断をしてみてください私はこれを読んでくださった方が”できる” そう信じています
0
カバー画像

今いる環境はあなたの挑戦を応援してくれる場所ですか?

何かを志し挑戦しようと思った時に周りはあなたを応援してくれますか?身近な人ほど大切に思う人たちほどあなたの変化や挑戦を応援してくれる人が少ないかもしれませんそんな時はお金を払ってでも挑戦を応援してくれるそんなコミュニティに所属することもひとつですそれほど環境の大切さを感じていますある方とお話をしたときに本当に悔しいけれども今の自分にはできない趣旨のことを報告しましたその時に「私はあなたが思っている以上にあなたができると信じていると思いますよ」その方が私に言ってくれた言葉ですその言葉によって”どうしてそう言えるのだろう?” ”私は本当にできるのか?”疑問を持ちましたそして自分にはあと何ができるだろう?と自問をしましたそこから私は初めて自分が本当にやりたいことに対してどうしたらできるか?と繰り返し質問することをしていますできる理由を探していると意外にもポジティブになれます自分の可能性を信じていると大変なこともわくわくしている自分でいられます実現したい未来のために成長する必要がでてきますぜひ欲しい未来を描けたとき目標や理想があるときできない理由を見つけるのではなくどうやったら叶えられるかできる理由を探してみてください応援してくれる人に話してみてくださいもしも”あと一歩踏み出す勇気がでないでいる””あきらめていることがある””夢を語りずらい環境にいる”そう思ったら今度は私が ”できるよ” と お伝えしたいです時間はお金のように貯めることはできません有限です時間をあなたのために在りたい未来のために使ってみてください少しでもあなたの充実感や使命感、幸福感を応援させて頂けるのであれば応援させ
0
カバー画像

行動は大切なの??

こんにちは。 「行動は大切」とよくよく言われてる事について・・・ 自己啓発でもよく言われるようにとにかく「行動」が大事だと言われてます。恋愛、友人関係などの人間関係の悩みでも、結果「言葉にしなくては・・・」というように「行動」する必要性を説かれたりします。 ということは、ある程度の課題や問題は「行動」すれば軽くなったり解決に進むということなんでしょうか? これは状況によると思いますが・・・考えてもイメージしても「現実的には何も変わらない」という部分をみると、行動しないと先に進めないのは確かかなと感じます。                                       僕は叶えたい目標や解決したい問題がある場合が大きいかなと感じてます。    では、なぜ、人は行動を起こさないのか・・・? それは、結果に囚われてる、、、と言いますか「失敗」を凄く恐れて大きく捉えすぎちゃってるのでは?と僕は思います。 行動を起こすと何かしら「結果」が出ます。 宝くじは買わないと当たりません。                                しかし、買った結果、必ず当たるとは限りません。                         当たるか外れるか・・・どちらかの結果が出ます。   行動できる、できないは結果(ビジョン)のどこにフォーカスしているかだと思います。 「外れる」という結果を見ている人は買わない(買えない)でしょうし、可能性も0です。 「当たる」という結果を見てる人は買えますし、外れても考えて次にチャレンジすると思います。                   
0
カバー画像

可能性の探索

こんにちは。夢ノ命です。人の可能性に触れた時、何だか嬉しくなりませんか? 最近の夢ノ命は、嬉しいことですが、人の可能性に触れることが多くなってきました。 ああ、この方にはこんな才能があって、その才能から広がっていく可能性を想像すると、いつの間にか心が喜んでしまう……^^のです。 今日は、そんな人の可能性に想いを馳せるのに、もってこいのお話です。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇【「涙」と「感動」が幸運を呼ぶ/矢島実さん著】 を参考にシェアさせて頂きます。 ある小学校での理科の授業中のことです。 実験で使っていたネズミが逃げ出しました。 先生と一緒にクラスメイト全員で探しましたが、見つかりませんでした。 そこで先生は、みんなを着席させて、こう言いました。『これだけ探して見つからないなら、あとはモリス君にまかせましょう』 にわかに教室の中が、騒がしくなりました。 ムリだよ、できっこない。あちこちでそんな声があがりました。 そして、学級委員の女の子が手をあげて、発言しました。 『モリス君には、できません。先生はなんでそんなイジワル言うのですか? 』先生はニッコリ笑って、その女の子を見ると、いいました。 『わかります。モリス君は、たしかに目が不自由です。きっとみんなは、自分たちよりもモリス君がネズミをさがすほうがむずかしいと思うでしょう。でも、違うんです。モリス君は目が不自由でも、神様から、素晴らしい贈り物を頂いたのです。それは、聞く力です』 モリス君は、先生の期待通りにネズミを探し出しました。 その日以来、モリス君は自分の耳の力に自信を持つように
0
カバー画像

「繊細さん」などの概念と「あなたの可能性」について

「保健室まるみ」です。ココナラで電話相談とテキストでの相談をやってます。私は最初、医療の世界で育ったので、医師が出す「診断名」を基準にすることが多いです。(それが絶対で、完璧だと思っている訳ではありません)どういうことかと言いますと、例えば、最近はやりの「繊細さん」と呼ばれるハイリー・センシティブ・パーソン(HSP)これは病名とか障害名ではありません。医師が診断名としてカルテに書くことでは無いのです。ちょっと昔でいうと、「新型うつ」というのが言われた時がありましたが、それも病名ではありません。通称です。「インナーチャイルド」とか「アダルトチルドレン」というのも正式な病名ではありません。私はこれらの言葉を「会話するのに便利だから、わかりやすいから使うだけです」と言いたいのです。その程度の認識だということです。「私はHSPだ」と思うと楽になる、という感覚はわかりますよ。私達が体調不良を感じた時、「何の病気だろう?」と思っている間はすごく不安ですが、病院へ行って「うつ病ですね。治療しましょう」と言われたらそれだけで楽になりますよね。そんな感じで、自分がカテゴライズされると、自分が条件に当てはまると、すごく理解された気がして、「あーだからかー。私が悪い訳じゃないんだな」と思えて楽になる、だから利用するんだというのはOKだと思います。でも私はそれを過剰に使わない様にしています。その中に自分がどっぷりつかってしまうことで、クライアントさんをそこにカテゴライズすることで、良くないこともあるからです。HSPにおおかた当てはまる人でも、中には1つ2つ当てはまらない事が有ると思うのです。でも、自分
0