絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

38 件中 1 - 38 件表示
カバー画像

「弟交換」

【ゲーム&ウォッチ】6歳の時誕生日にゲーム&ウォッチをプレゼントしてくれた。ヾ(*´∀`*)ノ確か「ポパイ」と言うアメリカの人気アニメをゲームにした物だった。この頃のゲーム&ウォッチは白黒画面でキャラの動きもたった2動作しかなく凄くカクカク動く。弟にもゲームウォッチをプレゼントされて確か釣りをするゲームだった。(´∀`*)ウフフこの時俺はゲームを弟と交換し合えば2種類のゲームで遊べると思い凄く嬉しくなってしまう。そして最初俺はポパイのゲームで遊んでたがプレイしていく内にだんだん慣れてきて得意になった。そしてとうとう敵の動きのパターンが解りそれに合わせてキャラを動かせば永遠に続けられる位上手くなった。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【ゲーム交換】でもだんだん敵キャラの動きもが速くなりかなり難しくなっていきボタンをタイミングよく押せない。しかしそれでもプレイし続けてもう全然に死なないパターンとボタンを押すタイミングを完全マスターしてしまった。ポパイに飽きてしまった俺は弟の釣りゲームがやりたくなって「ゲームと交換しよう」と言うと弟に「ヤダ」と言われてしまう。その訳は「全然クリアー出来ないからもっとやり続ける!」と言われる。(´・ω・`)ショボーンしかし弟はいくらやってもクリアー出来ずだんだんイライラしてきた様でゲームをポイっと投げてしまった。なので俺はゲームをやるチャンスだと感じ弟が投げたゲームを拾いやり始める事にした。そして俺がしばらくゲームをやってると弟がポパイ貸してと言うので快く貸してあげた。ウフフ♪(。-艸・。)〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=
0
カバー画像

高校卒業してすぐにプロの仕事ができた理由(アニメーター編2

(さらに前回の続き)当時の動画は、アニメ専用の紙に鉛筆で線を描いていました。コピー機のようなものに通すと、セルに黒い線が写るのです。そしてセルの裏面から、彩色の人が、指定されたセル用の絵の具を線からはみ出ないように塗っていました。私たち動画マンは、ライトテーブルと呼ばれた、曇りガラスが乗っていて、その下に蛍光灯が入った机で、原画を動画用紙に透かした状態で、息を飲むようにしなやかな線を描きます。原画と原画の間の「中割」の絵は、原画が使えれば、それを使いながら指定された動きでアタリをつけて下書きを作り、ザッと動画ができたら、下書きと原画のトレスを動画チェックの人に見せて、修正を加えてもらってから、清書をします。テレビアニメは特に締め切りがうるさかったので、1カット分の封筒を渡される時に、大まかなスケジュールを言われます。慣れた頃は、ほとんど「急ぎ」だったように思います。やったアニメは「プロゴルファー猿」「エスパー魔美」「マンガ日本経済入門」「F」などなど。劇場版は、孫請けみたいな仕事で、ほとんど1カットでしたが「AKIRA」「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「ドラえもん」などです。「AKIRA」は、公開が延びに延ばしすぎて、配給が限界になったらしく、大友さんは不本意だったようですが、外注にばら撒かれました。セルが多すぎて、特殊なセルを使用したようです。1秒くらいのカット、通常は一人で受け持つのですが、10人がかりでやった記憶があります。映像でも、瞬きをしたら見逃しそうなところまで動画になってて(普通は1秒なら動かしません)、スタジオ内がやや興奮気味だったように思います。アニメスタジ
0
カバー画像

ガンダムファクトリーでドキドキ!

横浜・山下公園に実物大のガンダムが展示されているの、ご存知ですか?本来22年3月で終わりだったのが今年いっぱいまで会期が伸びたそうで、昨日、雨のなか家族で見に行ってきました〜!w先週JAXAで人工衛星、ロケットや宇宙ステーションの本物を見せた娘に、このあとの未来の人類の可能性も知ってほしい。という繋がりでガンダムファクトリーはちょうどよかったんです。未来はきっとロボット工学が興隆。そしてステーション建設には、(どらえもんでなく)ガンダムみたいな人型ロボットが、実際に動き回る未来が来るかもしれなくて・・。想像するだけで、ドキドキは止まりません!そう、初代ガンダムが起動した(放映した)のが自分の生まれた年に近いんですよ。だからガンダムと一緒に育ってきたといっても過言じゃないんです。 ガンダムの人間ドラマの中身は大人すぎて、陰鬱な背景にガンダムは怖いイメージが強かったんですけど・・でも大人になって改めてみて見ると、すごく面白いですね。それにあらためて、昭和と今との価値観のギャップも感じる。宇宙世紀なのに、腹たてるとすぐに人を殴るんだ・・って(汗)。(そこは進化してないな・・w) 「お父さん、お母さん、こんなお話はおかしいよ。悲惨さがなくてもお話は成立するはずでしょ。」という幼児だった娘の指摘があるまで疑っても見なかったんですけど、そもそも昭和のアニメって、親がしょっちゅう殺されたり、事故や病気で死んだりしますよね。一休さんとか、アライグマ・ラスカルとか見せたら、大人はもっと幸せに目を向けるお話をつくるべきだ、と娘に怒られました。やばい、ニュータイプです・・。w 苦境から立ち上がるよう
0
カバー画像

HGUC RX-78-2 ガンダム~ユニクロカラーバージョン~の制作

ガンダム~ユニクロカラーバージョン~ 皆さまおはようございます!!先週ついに、大寒が訪れ、一層寒くなった我が家周辺です☆ こうなると、我が家で栽培しているみかんの選別作業と出荷作業がピークを迎えるのですが、ガンプラを組むのが好きなボクは、この1週間、合間を見つけてガンプラを組んでました☆彡 今回、組んだのはこちらの作品♪地元のセカストでお安く販売されておりましたので、迷わず購入を致しました。ユニクロで、Tシャツを何枚か買うと貰える事が出来ると言う景品のガンダム君です!(^^)! 説明書はこんな感じ^^箱を開けたらまず、説明書をしっかりと読んで、理解する所から始まるのですが、今回はランナー数も少なく、説明書もシンプルで分かりやすいモノでした。 これが今回のキットのランナー♪ユニクロカラーということもあり、真っ赤なパーツが多いです!!今回のシールには、マーキングシールが使用されています。仮組み簡易レビュー さて、ここからいよいよ組み立ての開始です。ボクは動画で説明すると言うよりは写真で説明する派なのですが、今回は組み立ての様子は割愛しますのでご了承を><;それでは、仮組みした姿がこちら↓もうこの時点でカッコいいです☆彡 今回は、成形色が非常に素晴らしいと思ったので、全塗装は辞めて、マーキングシールとご家庭にある油性の名前ペンを使って、ディティールアップに挑戦する事にしました。下半身を中心に"油性ペン"でディティールアップ! こちら、左足の部分なのですが、既にあるモールドや「合わせ目」を上手く使って、出来るだけ丁寧に油性ペンで線を引くように塗っていきます。気合のいる作業で
0
カバー画像

NICHIMO 1/48 赤とんぼ 日本陸軍九五式一型乙中間練習機

以前ご発注頂いたお客様より、追加でご発注頂きました。お父様への贈り物としてご霊前に飾って頂くご予定とのこと。キット自体は、古く当時の接着剤がついていたり、バリなどが多く出ていましたが、基本的には良いキットだと思います。成形色は1色(オレンジ)でしたが、機体のディテール等昔のキットとは思えない程よく出来ています。機体前後に合わせ目はできるものの、ディテールを壊すほどの接着は不要だったので、助かりました。コックピット内は計器盤は再現されていなかったので、0.8mmのドリルで貫通しない程度に穴を空け、それっぽく見えるように塗装しました。薄めの下地(サフ)を塗装後、Mrカラー59オレンジ+白を調色し、機体色としました。基本塗装後は、ダークブラウンでウォッシングして全体の色味を調整して、ハゲちょろ、オレンジの退色表現として黄色などを書き込み、ガイアノーツ Ex-10 Ex-フラットクリアープレミアムで丁寧にコート後、パステル白を砕き、粉上にしてからドライブラシで立体感を出しました。”太刀洗陸軍飛行学校”仕様との指定を頂きましたので、特徴のある「大」のデカールを選択しています。基本工賃 30,000円 (実際はお値引きさせて頂いています。) キット料金 0円(キットはお客様がお持ちだったため、元払いで発送頂きました。) 送料 元払い、着払い(当方への発送時および、制作後の返送は、ご依頼主様にてご負担頂きました) 合計:30,000円+送料
0
カバー画像

1/100 MG ZZ GUNDAM ver.ka

こちらもご依頼頂いたものになります。黒立ち上げからの、エッジを残しつつ、3回に分けて白を塗装。デカールはキット付属+市販のものを利用しました。墨入れ+艶消しでフィニッシュし、キレイ目に作成しました。大きな改修は行っていませんが、キットの各面はすべてエッジを出すことで、光があたったときに、メリハリがつくように処理しました。エッジがパリッとしていて、我ながら良くできたと感じています。基本工賃 30,000円 (お得意様のため、実際はお値引きさせて頂いています。) キット料金 6,000円(キットはお持ちでなかったため、Amzonにて代理購入) 送料 元払い、着払い(当方への発送時および、制作後の返送は、ご依頼主様にてご負担頂きました) 合計:36,000円+送料