絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

76 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

病院奮闘記 Vol.74  2023年12月10日

最近月1の投稿になっています。今年のレセプトは終了しましたね。医療従事者の年末年始は世間とは違いますが休養できるときはストレス解消してくださいね(^^♪ 12月10日までの出来事 ◆今月も施設基準の届出1件提出しました。年間6回くらいは届出している気がします。そろそろ適時調査くるかな。前回は4年前なのでよし準備しておこう。いつきても平気だけど・・・。◆最近私は甘くなったのか優しすぎるのか。不満などを受け入れることも多くなりました。正直辞めたいなら辞めればタイプですが、一緒にがんばろうと言ってフォローしてしまう自分がいます。◆また実習生を受け入れてほしい連絡がありました。もう学校の先生は私を頼って電話くれます(笑)◆11月の収入も10月並に良かったです。インフルなどの予防接種が好調でした。◆コンサルでは丸投げされたり少しの収入アップでは満足出来ないのか私はとても不満です。自分で考えろよ自分でやれよと心の中で叫ぶことが多くなりました。何でも人に答えを求めてくるなよ!と次は返します(笑)◆診療報酬改定の議論も活発化してきましたね。医療機関は変化の順応していかなくては。厳しい状況になると予想できます。病院力があるかないかで将来が変わっていきますね。楽しみです。◆どこか民間医療機関(中小病院・クリニック)の先生や事務責任者の方、もし大手のコンサル会社に経営改善を依頼するなら、その前に一度私を試してみませんか?お気軽にお問い合わせください。実績でるまで無料で大丈夫です。 各医療機関の背景に沿ったアドバイスできます。何卒、よろしくお願いいたします。 ※いつも誤字脱字多くてすいません(-_-メ
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.73 2023年11月19日

1ヶ月ぶりの投稿になります。もう11月も中盤・・・。来月で今年が終わりますね。厳しい寒さも始まってきましてね。皆さん体調管理が重要ですね。コロナやインフルになりませんように(^^♪11月19日までの出来事 ◆入院料の施設基準を提出しました。詳しくは書けませんが一番上位の基準で11月のスタートです。もう毎日コロナとインフルエンザ予防接種の集団接種対応の日々で早く11月が終わらないかな(-.-)毎日はキツイですが現場のみんなはもっと大変ですね。◆業務ローテーションの件ですが辞めたいや不満を陰で爆発されましたが私は毅然とした態度で反応しないで時を待ちました。結果自分なりに乗り越えてくれたようです。すぐに反応しない対応法もありですね。堂々としていよう。◆またまた実習生を受け入れてほしい急遽の連絡に快く受け入れしました。専門学校での仕事を下さい(笑)◆後輩の転職相談に各部署からの相談に後押しがほしいのですね。皆さん自身持って堂々として下さいね。◆医業経営コンサルタントの資格取得できるかな(-_-;)◆私の得意分野は増収対策です。 診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだまだ増収できます。新規で届出できる項目はきっとあります。 また少し支援することによって届出できる埋もれた項目も引き出せます。 最近はクリニックからのお問い合せが多数ありまして私を選んで下さいまして感謝申し上げます。 ◆どこか民間医療機関(中小病院・クリニック)の先生や事務責任者の方、もし大手のコンサル会社に経営改善を依頼するなら、その前に一度私を試してみませんか?お気軽にお問い合わせください。実績でるまで
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.72 2023年10月15日

久しぶりの投稿になります。もう10月15日ですね・・・。寒さが段々と感じるようになってきましたね。10月15日までの出来事 ◆発熱外来は10月より少し落ち着いてきました。コロナワクチンの予防接種がはじまり一緒にインフルエンザ予防接種の準備で外線電話の嵐です。◆業務ローテーションできましたが、慣れるまで時間が掛かりそうです。10月から他部署も異動や新入職が増えて4月を思い出すような人事でした。◆専門学校から実習生を受け入れてほしいとのお願いの電話がきました。予定していた病院がクラスターで断られたらしく困っているようでしたので受け入れました。これで仮が出来ました(笑)◆とある医療事務の関する学会で発表してきました(^^♪すぐ緊張してしまうのでまだまだですね(._.)◆医業経営コンサルタントの資格を受講中です。やっぱりなんちゃってじゃなく名乗れないとね。◆私の得意分野は増収対策です。診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだまだ増収できます。新規で届出できる項目はきっとあります。 また少し支援することによって届出できる埋もれた項目も引き出せます。 最近はクリニックからのお問い合せが多数ありまして私を選んで下さいまして感謝申し上げます。 ◆どこか民間医療機関(中小病院・クリニック)の先生や事務責任者の方、もし大手のコンサル会社に経営改善を依頼するなら、その前に一度私を試してみませんか?お気軽にお問い合わせください。実績でるまで無料で大丈夫です。 各医療機関の背景に沿ったアドバイスできます。何卒、よろしくお願いいたします。 ※いつも誤字脱字多くてすいません(-_-メ
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.71 2023年9月2日

9月に入りましたね。未だに猛暑で夏が終わりそうもない日々ですね。もう少しの我慢ですね。9月2日までの出来事 ◆発熱外来はお盆を過ぎてからピークは減少しましたが受診患者さんは多いですね。昨年もそうでしたがお盆期間中の発熱外来は大変でしたね。勤務している方はお疲れ様です。◆業務ローテーションですが、スタッフが理解して必死に対応しようとしているのでうまく回っていきそうです。今までは困ったらすぐ上司に聞く体制がスタッフ同士で協力して解決できようになってきました。このまま退職にならずに成功したいです。ここからが本番です。新しい職員も増えて活気づいて組織が成長過程に入ってきました。◆他部署の会議に参加しましたがリクルートや前の医事課と同じように新しい変化に対応できない状態でジリ貧状態であることがわかり私も部署を超えて協力していくことになりました。これは大チャンスですね(^^♪すぐ結果を出してあげようと行動してみます笑◆ツイッターで医事の集まりを開催しました。対数のみんなが参加してくれてとても楽しかったです。ストレス発散の場にできたのかと思います。このような会をこれからも企画していこうと考えています。医療事務に特化した話が他病院のスタッフ達とできるのは貴重な時間でした。◆今回案件紹介の打ち合わせに参加させていただけました。詳しくは話せないんですがとても勉強になりました。企画書や交渉力はとても重要なんだなと。初対面で色々な医療の経営者と議論を交わすのは私の今後にとても重要です。◆私の得意分野は増収対策です。診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだまだ増収できます。新規で届出で
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.70 2023年8月19日

8月、世間ではお盆休みが終わりますね。暑さが苦しく感じますね。昨年同様お盆の週は、新型コロナも流行りましたね今年も耐える日々ですね。8月19日までの出来事 ◆発熱外来がすぐパンク状態。お盆休暇を取得する職員が多い中で毎日外線の嵐でスタッフが疲弊しましたね。今週はやり切りました。正直、疲れました。医師も看護師も必死でした。お疲れ様でした。◆業務ローテーションですが、少し前に進みました。入院MTGでみんなの意見を元にできる道筋を作りイメージして共有できました。一致団結に繋がった気がします。ただまだ通過点でさらに今以上のローテも構想しているのでうまくいくか心配ですが止めることなく実行していきます。今までローテを経験したことがないスタッフを動かすのは中々大変ですね。理解させて人を動かし自発的に協力してくれる組織へ始まったばかりです。◆夏休期間で実習生を二名受け入れました。地元の学校と都内の学校からです。まあ手取り足取りタイプとできるタイプの子でしたね。学校の先生も見に来てくれますが学校の教育の色も出てますね。わかってきました。今年の学生は採用したいと思わなかったです。良い子なら採用してあげようと思いましたが・・・。◆私の働き方ですが、今は本業+副業をメインで活動継続中です。これ以上は時間が取れなくなってきました。今の案件をしっかり支援していきます。◆Twitterで医療事務の集まりを企画してみましたが、予想以上の参加希望者がいてびっくりしてます。8月26日宜しくお願い致します🤗仮面等必須ですからね。◆私の得意分野は増収対策です。 診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもま
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.69

8月初の投稿です。皆さん暑さにダウンしていませんか?新型コロナも流行ってきてクラスターも多数発生してるみらいですね。耐える日々になってきましたね。8月10日までの出来事 ◆レセプト終了して集計してたら今月も予算をクリアしていました。4月からの累計もほぼ予算通りに挽回してきました。◆医事課の退職者の補充採用で募集を出しましたが、反応良くて助かりました。4名の募集があり2週間で1名採用したので現場への配置が滞りなくできました。危なかった・・・。採用締め切り後に2名の募集がありかなりの経歴でしてどうしても面接したく上司にお願いしました。未だにお局様達のペースに合わせている部分もあるので経験ある人材を入れて改革を更にスピード感持って戦える医事課にしたいのでやっと目に留まる人材の応募がきました。勝手に期待大ですがあんまり創造しないようにしています。詳しくはTwitterをご覧ください。◆コロナ特例の電話診療が7月31日で終了しましたね。多数の患者さんがいましたので困ると思ったので常勤医師にオンライン診療の研修を受けてもらい「情報通信機器による診療」の届出を6月にして8月からはビデオ通話による診療に切り替えました。あんまり浸透していない・・・。◆最近新規案件の問い合わせの有難いお話をいただいています。本当に感謝致します。そろそろ独立したですが。ノウハウがないのと本業以上の収入がすぐ確保できないのがわかるので踏み切ることができず悩んでいます。少数共同で事業を立ち上げしてみたいとの考えています。同じような人、誰か一緒にやりませんか?今は本業+副業をメインで活動継続中です。今のイメージとしては『
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.68 2023年7月16日

7月二回目の投稿です。夏も本番に入りましたね。もうクーラー必須ですね。私は夏でもネクタイしてたい派なのでクールビズが苦手です(-_-;)自由なスタイルで着こなしているつもりですが。7月15日までの出来事 ◆レセプト終了して集計してたらびっくり実日数が30日の月でしたが収入が過去MAXにでした🤗主な要因はベット稼働がよかった。これが7月だったら凄かったです(^^♪。他の部門も収入アップしてました。Twitterでも書きましたら部門長の人財です。人ですね。早めに経営の視点も経験させてあげれば現場の視点を合わせて運営してくれます。◆医事課の方は各スタッフ間の連携するように協力しあるようになってきました。一体感が出てきて嬉しい限りです。かなり手応えを感じています。お局様の一人が変化に耐えれなく辞めていきます。自然の流れです。◆まだまだ困っている病院があるんですね。特にファーストの繋がりが大事ですよね。医療事務系の雑誌やSNS等に出てくる病院や人材は、大体出来上がっている医療機関が多く業務改善の適度に実行できる体制になっていますが、それ以外の所が多いんですよね。そのような医療機関と繋がるりを持ちたいと考えてますが・・・。思案中・・・。◆関わっている方より有難いお話をいただいています感謝致します。今後ですが本業+副業をメインで活動しようと考えていますが自分の将来像が描けてません。イメージとしては『病院勤務+他病院コンサル+非常勤教員+医療システムIT系』の四本立てで活動していきたいと思いますが。共同者が必要なのでしょうか??◆Twitterで医療事務の集まりを企画してみましたが、バズってい
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.67 2023年7月2日

もう7月に入りましたね。豪雨に猛暑で本格的な夏前に体調の管理が大変ですね。朝から紫外線が強くサングラスを買いました(^^♪7月1日までの出来事 ◆医事課は段々と体制構築に進んめていましたが、予期せぬ人かた退職の申し出が・・・。コロナの大変さが終わって強化していきたかったのですが、病気による休職や他からの圧力による急な退職でまた改革が遅れることに( 一一)またしょうがないのでどう切り抜けるかチャンスに変えてみます。だいぶ良くなってきた手応えを感じています。◆仲の良い医師と池袋で食事してきました🍷いつも間にか病院辞めてクリニック院長になってましたね。医者の世界も広く狭く色々ありますね(^^)/忙しいのみこんな事務員と時間を過ごしてくれるなんて感謝致します❕ご馳走様でした😄◆新規案件ありがとうございます(^^♪人脈は本当に大事ですね!!新しいびっくりするような考え方で増収に結び付けますね!!!◆関わっている方より有難いお話をいただいています感謝致します。今後ですが本業+副業をメインで活動しようと考えていますが中々良い将来が描けません。『病院勤務+他病院コンサル+非常勤教員+医療システムIT系』の四本立てで活動していきたいと思いますが。そんなに甘くないですね。◆Twitterで医療事務の集まりを企画してみましたが、バズっている気がしてちょっとビビってます(^_-)-☆せっかくなので楽しんでみます🤗◆私の得意分野は増収対策です。診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだまだ増収できます。新規で届出できる項目はきっとあります。 また少し支援することによって届出できる埋もれた
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.66 2023年6月17日

6月3週目が終了しましたね。雨続きでしたね。やっと晴れた土日は暑かったですね。汚い車の洗車がやっとできました!(^^)!6月16日までの出来事◆病院と医事課で共通のルールを決めた内容について根拠から説明して伝達してやっていこうとしたのに蓋を開けてみれば現場達で勝手にルールを変えて処理していたことが判明・・・。お局にしっかり教育しました・・・。その効果が出てきたので結果的には良かったですが、医事課の大組織をコントロールするんは大変ですね。別件ではどうしても許せず感情的になってしまいました(T_T)/~~~ちょっと反省。今週は嫌な出来事ばかりでした・・・。こんときもありますね。◆クリニック診療所でもデータ提出加算が始まりましたね。「生活習慣病管理料」と「在宅時医学管理料」「疾患別リハビリ」の3種類ですが。事務レベルで届出できるのでかなりの増収になりますね。現場の人は導入はかなり手間と難しいと思いますが私とすればビジネスチャンスかもしれません。元々データ提出加算の導入を2病院で経験しています。無料で良いのでどこかのクリニックで届出検討している所がありましたらお手伝いさせてほしいです。病院でのデータ提出と若干異なるので経験を積みたいですね。関東信越圏内でしたら訪問できますので是非ご連絡下さい。◆今後ですが色々考えてしまいます。自分の中では病院勤務+他病院コンサル+教員+医療システムIT系の四本立てを軸に活動していきたいと思います。◆最近はココナラでは逆に私がスキルアップにつながるようなご依頼もいただけるようになりました。経験と実績は本当に大事ですね。引き続きよろしくお願いいたします。
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.65 2023年6月8日

6月に入りましたね。雨の日が続き朝晩はなんか肌寒く日中は夏日で身体の調子がイマイチな日々を過ごしています。皆さんはお元気でしょうか??レセプトも明日明後日が提出日ですね!!みんなファイト!6月8日までの出来事 ◆医局に対して大きな提案と今までの医事課スタッフを大体的にローテーションしていくこと2点を伝えました。医師達には未来へのチャレンジをしてほしく詳しい内容を話せませんが提案して院長指示で進めていくことになりました。もう4年も経験しているとどんな反発がくるか予想できるので切り返しトークでばっりち対応できました(^^♪◆ローテーションは主要メンバーの配置転換を伝えました。医事課以外の部署など全体に周知し根回しを十分に時間をかけて行いました。各自が自発的に行動してくれたら成功です。安定しすぎる状態は衰退していくのがはっきり体験しました。チャレンジして助け合いながら連帯感ある組織を目標に適度な不足感を与え新しい能力を開花、引き出せる環境作りをしていきます。◆新しく病院支援するところが増えそうです。どこにもお局だらけですね。もうお局経験値は高いので逆に楽しみです。やっぱり感じることは医療事務員は変化に対応できていないまた人員が足りていないか忙しいのかうーんって感じです。そこにどう入って信頼関係を築けるまでが今のやりがいを感じます。◆別件で新しいチャレンジもできそうです。詳しくは話せるようになりましたらお伝えしますが、ICT関係未経験ですがしっかり覚えなくてはと。未だに紙ベースの仕事をパソコン一つで処理できるスキルを身に着けていきたいです。◆最近はココナラで仕事にキャリアや転職について
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.64 2023年5月24日

5月4週目の配信です。今は都内に向かう電車から更新です。暑い日が続いたと思ったら雨で寒い日でした。3月並みの気温です。電車内は冷房でまた寒いです。基本の変化で体調維持できてますか(T_T)/~~~5月23までの出来事 ◆コロナ臨時的措置が5/8で5類に引き下げに伴いコロナに関する検査代が公費でなくなるため問診時に検査代の説明すると拒否する患者さんも増えてきましたね。PCR検査はほとんどなくなりました。一気に変わるものですね。面会制限も感染対策しながらほぼ解除で受付が少しにぎやかになってきました。そこで受付接遇が大事になります。やっぱり医療は対人ですね。ですが受付窓口スタッフは急に忙しい感をアピールすごいです・・・。そういうことは得意!◆先週支援している病院でレセプト点検したらうれしいことに提案した内容をほぼ算定してくれていました。自発的に行動してくれてました(^^♪根気強く丁寧にやさしく説明を続けた結果です。うれしかったです。信頼関係を構築することが大事であると実感しました。◆医療事務を教えた学生が就職するために自ら病院を捜して見学と面接を希望してました。学校の先生を頼らずに行動できた生徒を褒めたいです。少しは感じてくれたのかと勝手に思いました。頑張ってね!◆ココナラでお気軽にご相談してくれた新規の方、リピーターの方、卒業した方、私のサービスを選んで下さり本当にありがとうございます。問題解決や悩みのアドバイスができてとてもやりがいを感じています。何卒、引き続きよろしくお願いいたします。 ◆私の得意分野は増収対策です。 診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだま
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.63 2023年5月5日

5月GW中での配信です。本日は子供の日です。医療機関の職員は大型連休ないですが休みの人は癒されて下さいね。5月4日までの出来事 ◆コロナ臨時的措置が5/8で5類に引き下げに伴い各医療機関でも診療体制やお見舞い対応の見直しの議論になっていますね。当院では基本現状維持で段階的に緩やかにしくみたいです。診療報酬の方はスタッフへ院内に周知して準備完了です。電話診療も7/31終了なので医師達にはオンライン診療のための研修を受講してもらうことになりました。良かったです。これを機にICT化を進められます。対面とオンラインでハイブリットの体制を作ります。ちょっと遅いですが、病院は遅れているところが多いので将来を見据えて・・・。◆今月も新しい出会いがありました。以前一緒に仕事していた尊敬できる人がコンサル会社を立ち上げていました。色々な病院を支援しているらしくやっぱり需要があるんですね。まだまだの中小医療機関も沢山あるので需要はあるんですね。私は自分の経験を活かすことができる増収支援のためのレセプト点検や施設基準の提案とデータ提出導入支援を医事部門をはじめ関係部署に説明して理解しくれた上で積極的に行動が変わってくるように伴走して支援することです。これを色々な病院の事情の中で実践できるコンサルになって独立若しくはパートナー企業と取り組みたいです。一部出来始めていますが笑◆ココナラでお気軽にご相談してくれた新規の方、リピーターの方、卒業した方、私のサービスを選んで下さり本当にありがとうございます。問題解決や悩みのアドバイスができてとてもやりがいを感じています。何卒、引き続きよろしくお願いいたします。
0
カバー画像

病院奮闘記 Vol.62 2023年4月23日

4月も最終週に入りますね。ゴールデンウィークが始まりますね。医療機関の職員は大型連休ないですよね(-_-メ)。二週間ぶりのブログになります。 4月22日までの出来事 ◆新年度で医局や看護部など新体制になりましたね。医事課も新体制を考えています。やはり現状維持ではなく変化とチャレンジできる職場環境にしないとですね。4月になり3月の締めが終わり決算の準備ですね。直接関係ありませんが収入は年間では予算達成はできましたね。◆コロナ臨時的取り扱い5月8日からの体制もそうですが、電話による診察が7月31日で終了になることも記載されていて、一定数の患者さんの対応が残ります。どうしよう!これを機に情報機器端末を使用した診察の体制を整備しなきゃですね( 一一)◆4月は新しい医療機関との出会いがありました。別れもたくさんありました(T_T)/~~~頑張ってね。あ~やっぱり複数支援するコンサルになりたいと強く思いました。「ICT化×現場支援」ですね。◆最近はココナラで転職相談や医療業界はじめてでどのような病院やクリニックが良いかなど就職に関する相談がありました。返戻や算定に関する相談もありました。新規の方、リピーターの方、卒業した方、私のサービスを選んで下さり本当にありがとうございます。問題解決や悩みのアドバイスができてとてもやりがいを感じています。何卒、引き続きよろしくお願いいたします。◆私の得意分野は増収対策です。 診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだまだ増収できます。新規で届出できる項目はきっとあります。 また少し支援することによって届出できる埋もれた項目も引き出せます。
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.61 2023年4月2日

4月になりましたね。新年度が始まりました。街は卒業式を終えた人達や春休みシーズンやお花見で人がいっぱいですね。二週間ぶりのブログになります。4月1日までの出来事 ◆新年度で病院の管理者が変わり電子カルテの操作説明や挨拶等あり新年度を迎えた感になりました。電子カルテが手間ばかりみたいで当院にくる医師から小言を言われるお決まりのパターンです。もう少し有名なメーカーにでも変更してほしいです。費用の面が苦しいと思いますが・・・。◆施設基準で3月31日までの経過措置を見てたら感染対策向上加算2にある研修を受けた薬剤師と臨床検査技師が必須と読み取ってしまい焦ってしまいました。Twitterのフォロワーさんに助けられてしまいました。ありがとうございました。結局は過去数年前に研修を受けていたらしく修了書を再発行してもらい準備しておきました。◆コロナの臨時的な特例措置(5/8以降)の診療報酬の案も出ましたね。発熱外来の運用をどうするか・・・。◆オンライン資格確認で受付では微動ですが徐々に増えてきましたね。外字の人は読み取れなかったりと現場では大変そうでした。◆ココナラで返戻対策に相談がありました。当院では返戻にならないことが他施設では困ってたり、地域によって医療機関の規模によって違うのでしょうね。不思議がありますね。今月も多くの新たな出会いもありました。いつもココナラで私のサービスを選んで下さいましてありがとうございます。問題解決や悩みのアドバイスができてとてもやりがいを感じています。何卒、引き続きよろしくお願いいたします。 ◆私の得意分野は増収対策です。 診療所やクリニック、中小民間病院や医師
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.60 2023年3月19日

3月も中旬になり暖かくなり卒業式シーズンで桜が咲いてますね。病院ではこの時期ならでは風邪なのか花粉症なのかの受診者が増加してますね。3月18日までの出来事 ◆マスク着用も個人の判断ですが、病院は極力マスク着用の掲示していますが、予想通りの我が道の患者さん出てきますね。◆4月からの届出する施設基準の準備をしています。連携医療機関と書面での契約をイチから進めています。そのやり取りで一日が終わってしまいます。◆レセプト管理士合格していました。難しくない感想ですが、試験勉強はしないと合格はできなかったと思います。次はレセプト学会で発表してステップアップして自分の価値を上げていこうと考えています。◆嬉しいことに最近医事課のみんなが自発的に主体的に動いてきました・・。私の行動や言動に合わせて動いてくれるように感じます。一体感が出てきた。ちょっと嬉しく思ってます。◆外来機能報告制度の様式2も簡単にアップロードできました。簡単で助かったです。◆忘れてました。オンライン資格確認の補助金申請しなくては・・・。◆4月は若干の診療報酬改定もあります。準備の月ですね。   ⇒4月からは『チャレンジと攻める』を掲げて行動します!◆昨日は他の病院の医事課長さんとご飯行ってきました。大変そうですががんばってましたね(^^)/◆ココナラで販売件数が100件になりました(^^)/皆様ご相談下さいましてありがとうございました。また今月も新たな出会いもありました。いつもココナラで私のサービスを選んで下さいましてありがとうございます。問題解決や悩みのアドバイスができてとてもやりがいを感じています。何卒、引き続きよろしく
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.59 2023年3月13日

3月になり朝の寒さが少し和らいで春の陽気の日々ですが、花粉がすごいですね。鼻水が出て調子がイマイチですね。皆さんもきっと花粉症で苦しんでいますね(+_+)3月12日までの出来事 ◆発熱外来は一日数名の患者さんのみで花粉症受診がかなり増えています。職員もそうですね。早めに薬もらうのが一番ですかね。◆2月の収入は実日数が少ないため一言で良くなかったですね。次年度の予算編成していますが中々厳しい年になりそうです。コロナ関連以外を考える必要があります。年間通じてベット稼働の高水準と新患、紹介、健診患者の確保とですね。◆医者の入退職も分かり診療体制が決まり、医事課も準じた次年度目標を掲げ新しい体制へのチェンジとステップしてことになりますね。◆今週はレセプト管理士の合格発表があるみたいです。受かっててほしいです。◆また前の記事と同じですが、今年は新しい環境や分野にチャレンジしたいと考えています。得意の医事と経営支援だけでなく、ICTやより専門特化した実績や経験を求めて自身のレベルを上げていくために新しいことにチャレンジして行動していきます。  ⇒4月からは『チャレンジと攻める』を掲げて行動します! ◆ココナラでプラチナにランクアップしました(^^♪皆様ありがとうございます。いつもココナラで私のサービスを選んで下さいましてありがとうございます。問題解決や悩みのアドバイスができてとてもやりがいを感じています。何卒、引き続きよろしくお願いいたします。 ◆私の得意分野は増収対策です。 診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだまだ増収できます。新規で届出できる項目はきっとあります。
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.58 2023年2月26日

2023年2月の残り2日になりましたね。春の陽気ですが、まだまだ朝の寒さは厳しいですね。2月26日までの出来事 ◆発熱外来は減ったままですが、発熱ではない外来患者さんが増えてきましたね。電話診察も減って来院が増えてきた印象です。経営面ですが、コロナに対応する医業収入は期待できない状況になりましたね。ベット稼働や新しいサービスの提案が必要になりますね。コロナになって補助金等で収益改善した病院が多かったみたいですが、次年度から本体での勝負になりますね。◆病院内では次年度からの新体制に向けて入職者退職者の動きが活発になってきていますね。色々悩ましいですね。変化に対応できるようにしないとですね。管理者が変わる医療機関が多いのでしょうか?私はコロナ診療でこの3年間は耐えたので次年度からは攻めてた組織の質改善に取り組みます。まだまだスタッフを育成しないと厳しいです。◆23日祝日にレセプト管理士を受験してきました。面白い試験方法でしたね。学科と実技があって学科は選択問題でワークシートですが、実技はしろぼんネットを使用して診療報酬改定の問題を解いて記入する形式でしたね。面白かったですね。医療・介護・調剤・歯科?を選択することができて医療を選びました。難易度的には難しいくないです。私は一夜漬けでしたが、一週間勉強すれば問題なく受かると思います。取得しやすい資格かと思いますので皆さん是非次回受験をお勧めします。こんなこと言ってて落ちたらどうしよう(+_+)◆新しい環境や分野にチャレンジしたいと考えています。得意の医事と経営支援だけでなく、ICTやより専門特化した実績や経験を求めて自身のレベルを上げ
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.57 2023年2月13日

2023年2月2週目も終わりましたね。雪が降ったり4月の陽気だったり冬と春が日々交互に気候が変化して春を近くに感じています。まだ2月ですが。2月12日までの出来事 ◆発熱外来は激減ですね。1月中旬から患者数、入院患者数ともに減少傾向です。やっとあの激務の日々から開放されたようです。業務ができるようになってきました。スタッフの残業も2月からは減らしていこう。その取り組みにレセプトに時差出勤を増やしました。10日金曜日の大雪はすごかったですね。車で帰宅の際にもしもの事故が嫌なので思わず雪かきメインで病院に泊まりました。◆レセプト集計しましたが1月は後半が良くなく予算未達の結果になりそうです。クラスターベット稼働の減少とコロナワクチンが12月にくらべて9割減が大きく響きました。新たな企画による収入確保が求められます。この時期は医師や看護師の退職も増えてきました。◆新しい出会いもありました。診療所コンサルも良いかもしれません。◆2月かココナラで3つの診療所からレセプト点検を頼まれました(^^)/ありがとうございます。かなり増入に結びつけることができたレセプトがありました。本当に色々な考えや意見がありますね。レセプト点検してて感じます。それに新しい発見やアドバイスできる項目が見つかると本当に楽しいです。私の経験を活かすことができるのがやりがいを感じます。ご依頼下さいまして感謝申し上げます。診療所の経営や事務員、レセプトなどのコンサルは需要があるのかもしれません。クリニック経営したいと思いました。◆学校の方では医療事務の資格の合格発表がありました。全員合格には至りませんでしたがよくがんばり
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.56 2023年1月29日

2023年1月も残りわずかになりました。本格的な冬の寒さを感じますね。雪も降りましたが、3月並みの暖かさの気温や日が少し延びて春をほんの少しですが感じる瞬間がありますね。まだまだ冬ですが。1月29日までの出来事 ◆発熱外来は激減しました。やっと定時までに通常の業務がこなせるようになってきました。滞っていた業務も始めることがでしました。未だにコロナ陽性や濃厚接触者で欠勤者は続いていますが。今回様式1のシステムを変更して初のデータ提出でしたが、スタッフがなんとか間に合うように仕上げてくれました(^^)/◆収入集計しましたが、1月度の予算は達成できました。病棟稼働は厳しいですが、外来が良かったです。◆退職者や人事異動が発表の時期に入りましたね。今年も大物なスタッフの退職がありました。他部署も退職者が多いのですが、入職者が少なく補填できていないようですね。医事課は令和4年度は一人の退職も出ませんでした。このコロナでやばり時期に色々トラブルがありましたが、みんな耐えてくれました。お疲れ様です。◆医療事務の試験を受けた生徒の合格率が分かりました。100%ではありませんでしたが、例年通りでした。教員も難しかったですね。2月は診療情報管理士の試験がありますね。今は勉強期間中ですね。がんばって下さい。◆専門学校から一コマですが臨時講師の依頼を受けました。4月から二年生の医療事務コースです。よーし色々病院のエトセトラを暴露しちゃいますね。◆この前、異業種のスタートアップの人達に集まりに参加しました。医療業界の人がいなく残念でしたが、人脈作りって大変だなと感じました。積み重ねですね。今年はコンサルに
0
カバー画像

事務員を大切にしているか?

おおよそ、どの組織でも事務職の給与は低いですよね。ただし、事務職が担っている仕事の重要性は計り知れません。事務員がいなくては組織はまわらないのです。本当に重要な仕事を担っている優秀な事務員は、役職と手当を与えましょう。 こんにちは。医療・介護・福祉経営コンサルティング SUKEです。なんと、今日は午後7時の更新です。 たまには朝寝坊もいいかと思い、朝の仕事を今頃になって行っています。毎日続けているルーティンを変えるのは、やっぱり違和感があり気持ちの悪い状況が続きます。こうやってブログを更新できていることに安堵している自分も、やはり気持ちの悪いものですね。『習慣』とは、気持ちの悪いものであるということが理解できました。 さて、本日は『事務職の重要性』についてお話します。病院や介護施設、一般企業でもそうですが、日頃から裏方として組織を支えている事務員は、果たして報われているのか?私の知る限り、事務員で正社員の給与はこの業界であれば、おおよそ20万円以内の総支給ではないでしょうか。もっと低いと17万円程度と、かなりお財布が寂しい状況です。事務員は、病院で言えば医事課、総務課、そして医師事務作業補助者(医療クラーク)として勤務しています。この方たちは、病院の収入源である診療報酬を漏れがないように管理し、届け出を行い、病院の医師や看護師と患者との間をナコードしているのです。普段は表立って、陽の光を浴びませんがやっていることは組織にとっての心臓と同じですよね。組織が巡回するように、必死で血液を送り続けています。 時に、さらに小規模であるデイサービス、訪問介護、訪問看護、障害者グループホーム
0
カバー画像

病院奮闘記 vol55 2023年1月15日

2023年今年もよろしくお願い申し上げます。もうすでに1月も中旬ですね。冬なのに3月のような暖かさもあり体調管理が難しいですね。コロナにならないで下さいね(^^)/1月14日までの出来事◆発熱外来は今年も酷かったですね。1/2から休み明けの最初の週は外線が過去一番の多さでした。周りのクリニックや診療所も発熱外来設けてほしいです・・・。病棟もクラスター多発して毎日コロナ対応で一日が終わってしまいます。レセプトが終わないため1/9の祭日も出勤してレセプト送信までをおこないました。医事課のみんな本当にお疲れ様でした。◆収入集計しましたが、クラスター発生でベットの空きが今までにない悪さでしたが、発熱外来とコロナワクチンで補填できました。またコロナ病床の補助金も計上すると予算を超過できました。今は異な病状の補助金がいかにも医療機関が貰いすぎや病床稼働が悪いとあるが、国が決めた制度に沿って運用しているし、医療従事者もコロナに感染したり、濃厚接触者で出勤できなくなるわけですから、人員不足で病棟対応できないのになんで?って思います。このようなニュースばかりですが、制度が現状にあっていないじゃん・・・。しかも年末年始にアンケートがまだ着てないけどって電話何件かくるけど、そんな時間あるわけないじゃん。その時間はスタッフに使いたい。色々な所からなんでもアップロードでアンケートや調査依頼ばっかりでこれからも必要最低限私は出しません。◆現場もいいんですけどね。やっぱり困っている悩んでいる人や病院、診療所の力になっていきたいです。自分の知識を持って支援したいですね。◆本格的にコンサルにステップアップしよう
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.54 2023年1月2日

2023年になりましたね。1年間早かったですね。皆さま新年明けましておめでとうございます(^^)/今年もよろしくお願いします。年末も年始も特に普通の休日のような日常でした。ココナラでゴールドランクになりました(祝)皆様ありがとうございました!昨年の振り返り。 ◆発熱外来は日々、問い合わせの外線電話ラッシュですね。コロナに関しては職員が欠員状態になるのが一番大変、残ってる職員で対応するにも限界があります。12月の残業は80時間以上でスタッフも同じような状態でした。みんな大変でしたね。まさにブラックな月で終了しました。明日からまた同じ状況が続きますが・・・。◆医事課ですが、スタッフが成長していきました。また役職に2名昇格させましたがこれが大活躍でした。経験者も入職してジョブローテも実行し課として成長期に入りました。今年は適時調査が入ると予想できます。準備しておかなくては。もう大丈夫だと思います。次年度からはどうしようかな。組織を一定程度改革できた感じです。◆学校の方ですが医療事務の試験が終わり1月には結果がでます。合格者がどれほどいるか楽しみです。後は医療事務の現状についての講義をするだけになります。◆2022年はココナラをはじめ多くの人と出会いがありました。感謝申し上げます。今年は自分がもっと飛躍できる年にしたいですね。やっぱり困っている悩んでいる人や病院、診療所の力になっていきたいです。自分の知識を持って支援したいですね。◆本格的にコンサルにステップアップしようかと情報収集します。コンサルになりたい医事課長からコンサルになれた医療事務員になるかもしれません(笑)◆私の得意分野は
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.52 2022年12月18日

12月も残すところあと2週間を切りました。寒さが身に染みてきました。忙しすぎて年末のこと考えられません。12月17日までの出来事、、、。 ◆未だに病棟はクラスター発生中です。医事課職員もコロナ発生者や家庭の事情で休みが多くしかもみんなの残業時間ががやばいです。ここ数年で一番忙しい2週間でした。完全にキャパオーバーです。クラスター発生すると本当に大変です。こんな年末は初めてです。へばりそうです(-_-メ)ゆっくり休みたい。また医師の退職者が出て患者さんは増える一方でもうやばいです。来年は少し落ち着いて仕事したいです。そして飛躍したいです。今の病院ではある程度やり切りました。新しいフィールドで幅広く活躍していきたい年にしたいです。三月までは情報システムに変更もありそれができたら、私が赴任したときからの悪い慣習を一通り変えたことになります。だいぶ変化を与えました。もう私が居なくても大丈夫な状態に持っていくことができます。約4年間掛かりました。コロナが無ければ3年間でできましたね。ただ今月は耐えることとこなすことになります。これ以上のトドメがこないように祈るばかりです。◆医療事務の試験が今月末にあります。全員の学生が合格できるように支援したいが時間が限られているので後は努力してほしい。最近少し距離が近くなった気がします。本音や弱音を話してくれたり、また自身ある発言もあり先生は嬉しいです。来年も教えたいですね。◆今年も色々な出会いがありました。行動することが一番ですね。行動していれば何かが叶うし、何かが起きる。本当に実感した一年でした◆ココナラでレセプト点検や個人相談のサービスを利用して
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.51 2022年12月11日

12月も残すところあと20日間で今年が終わります。本当に早いですね。寒さが本格的になってきました。皆さん風邪?コロナ?インフル?になっていませんか?ココナラブログ開始して1年経過しました。愚痴メインの病院での書ける範囲の出来事を記載しています。読んでくれたり反応してくれてる皆さんに感謝申し上げます(^^♪12月11日までの出来事、、、。 ◆ただいまクラスター発生中です。先週も継続中です。新たに別の病棟でも陽性者が発見されました。災害レベルかと・・・。毎日検査オーダーや請求書の作成が間に合わないくらい患者さん・職員の検査が・・・。もうパンクしてます。医事課からも数名陽性者が発生してご業務がまわらなく連日22時過ぎです。外線も出られないことも多々あり疲弊状態です。コロナワクチンも1月は少なくなるそうであと二週間を耐えるのと発熱外来、クラスター対応で12月が終わる予定です。もう毎日朝礼も会議もできない状況です。私自身も風邪で三日ほどダウンしてしまいました。◆講師の方も試験前でだんだん学生も勉強していくようになってきています。試験前の資料はいっぱい渡しました。あとは自分自身で努力してほしい。ただ個人的にフォローしなきゃいけない学生も多数いて今の自分の立場ではそれができないのが歯がゆいです。授業の合間に声かけるから質問してくれ(^^♪◆今年度の個人的な目標は達成できましたので次年度の個人的な目標を検討しています。もう少しPRして自分に実力を付けようかと思います。オファーがくるような仕組みを次年度は構築したい。(どうすればよいかはこれから考える)今の病院は役職を育ててローテの実施、多少のガ
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.49 2022年11月27日

11月も今週あと4日間で終わりですね(+_+)来週は12月です。もうすぐ来年です一気に過ぎてしまいますね!!2週間更新できませんでした(-_-メ)11月26日までの出来事、、、。 ◆発熱外来が既に枠完売の外線ラッシュ、職員や職員家族が陽性でクラスター発生です。医事課も職員がコロナ陽性で人員が足りず毎日が戦争です。インフルエンザとコロナワクチンの予防接種もピークで毎日ワクチン担当事務員にくなっています!毎日ワクチンと発熱対応のみの日々です。正直苦しい('Д')◆月末から月初にかけて大きなイベントが二つ控えています。マジで多忙です。金土は24時近くまで仕事です(+_+)やばい。コロナ対応しながらコロナ前の業務と並行はちょっとキツイ。職員からも不満の声が・・・。1名採用しておいて助かった。◆学校の先生も良いけど、やっぱりコンサルになって多数の医療機関を支援していきたい気持ちの方が強くなってきました・・・。1年後くらいには将来新しい道に進みたいと考えています。◆ココナラでこの二週間、多数の相談がありました。院長、病院経営者、クリニック関係、レセプト点検、経営相談、問い合わせベースで終了もありますが検討してくれているだけで嬉しい限りです。※私のサービスは安価で、質問も何度も平気ですからお勧めします(^^)/ 費用対効果の方は計り知れませんよ(^^♪ ◆私の得意分野は増収対策です。 診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだまだ増収できます。新規で届出できる項目はきっとあります。 また少し支援することによって届出できる埋もれた項目も引き出せます。 ◆どこか民間医療機関(中小
0
カバー画像

♯44「医事課で取り組んだ小さなステップ」

おはようございます、こんにちは。お仕事相談室まむです。さて本日は、わたくしがポートフォリオで挙げています、こちらのお話です☆「時間が無い!」「仕事がこなせない」「キャパオーバー」 のお悩みのかたの心に届くと良いな、と思います。ではどうぞー!「時間が無い問題」を残業や自宅でなんとかしてきた私でしたが、医療事務のお仕事に就いて、それが出来なくなりました。当然ですな。電カルの持ち帰りなんて出来ないし、やってしまったら…お縄です。グッバイです。そこで取り組んだ画像の5つの事。もし今、お仕事を自宅に持ち帰ってしまった方がおりましたら、その仕事を目の前に並べながら、またはちっちゃなメモに一つずつ「営業報告」「ヒアリング」「データ修正と提出11/23」「過去データ集め」など書いてご準備下さい。①画像の4つのカテゴリーに分けるお仕事は常に自分めがけてやってきます。ついつい新しくきた仕事に着手していませんか?優先順位を再確認いたしましょう。②やらないものは隠す最低限、本日中にやらねばならない仕事のみデスクに置く。それ以外は引き出しにしまう。気が散って焦りの原因となるものは排除します。③一気に仕上げる事が困難なものは細分化するある一定の時間にならないと、一部のデータが上がってこないようなお仕事やデスクに張り付いてばかりいられない場合は、細分化しましょう。私は「医事課/窓口」で分けましたが「10時/14時」で分けてもいいと思います。④仕事を視覚化するそのお仕事を着手する順番に並べたら、レッツお仕事開始です。上の例で10時までのお仕事を終えたら、14時の仕事がありますので、お仕事の束の適度な所にはさみ
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.48 2022年11月13日

11月中旬に入りましたね(^^♪ 今月初の奮闘記です。2週間更新出来ていませんでした。激忙しでした・・・(-_-メ)もう12月になってしましますね。もう年末まで一気に過ぎてしまいますね!!11月13日までの出来事、、、。 ◆今月は発熱外来、コロナワクチンもだんだん増えてきました。特にコロナワクチンが200名/日にインフルエンザワクチン対応です。日々ワクチン業務に追われていてこれに通常業務するのがとても辛い業務量です。外線電話も酷くなってきました。残業の日々でした。ある程度効率化しながら作業していますが、新たな業務や指示に対応することで手一杯です。それに月末に大きなイベントが二つ控えていまして着手できていません。本当に時間がほしい状況です。24時を超えた日が二日間ありました。今は耐える時期です。どこの病院も外線とワクチン対応で疲弊感がありますがファイトです!◆医療事務管理職候補の面接を二名ほど一気に応募がありまして致しましたが、うんまあTwitterで軽く炎上しそうになりました。1名採用できました。やっぱり仕事に対して前向きな人材を求めてしまいますね。◆人事採用関係の仕事もやってみたいと考えています。もちろん医療事務をしながらですが、自分に権限があればもっと優秀な人材を多数確保できるのにそのための行動もできます。実際に既に自分の行動一つで何人も採用しています。副業にできないかな・・・。◆ココナラでお蔭様最近「クリニック関係」の方からのご依頼やご相談が増えてきてます。ありがとうございます。お気軽にご連絡下さい。若干繁忙期になっていますが一生懸命に対応いたします。個人トレーナーやクリ
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.47 2022年10月30日

10月も明日で終わりですね。あっという間に今年も残すところあと2ヶ月です。もう11月です。暑い夏がいつの間に終わったようで時が過ぎるのが早く感じます。ハッピーハロウィンでしたね。10月29日までの出来事、、、。 ◆今月は発熱外来もコロナワクチンも少なめですが、インフルエンザワクチンの開始とコロナワクチンの接種対象者の前回からの期間が3ヶ月に短くなったことによって11月上旬からはワクチン患者が多数です。毎日200人程度の対応になります。医事課はID作成と電子カルテに受付登録に予診票のスキャンでまた多忙な日々になりそうです( 一一)◆取得している施設基準の人員チェックをしました。実は忙しくて全然できていませんでした。ワンオペ管理では厳しいですね。スタッフの入退職により専任者が変更になったことを漏れていたケースが多数発見してしまいました。月管理しないと・・・。◆医師の退職が出てしましました。色々不満あるみたいです・・・。中小病院で医師の退職は現場がそのあとが大変。患者さん対応や他の医師に協力や応援。これは無理(+_+)また経営的にも厳しくなります。医師の負担軽減委員会でも議題に上がるので辛いかも。医師人事になんとか対処してほしいよ。◆二つの病院から医事課長のお誘いを頂きました。正直もうどこの病院でも一緒に思えます。私は以前にもお話した通りコンサルや大学の教員を考えており、今まで得た経験を教えたり支援したりすることが自分に合っていると思います。◆ココナラでご相談いただきいつもありがとうございます。これからも共に支援していきますね。※私のサービスは安価で、質問も何度も平気ですからお勧めし
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.46 2022年10月23日

10月下旬に入りましたね運動会シーズンでコロナ前のように歓声が響いてきましたね。時が過ぎていくのが早いですね。10月22日までの出来事、、、。 ◆外来ですががインフルエンザ予防接種が始まりコロナワクチンも並行して行っているので忙しさが戻ってきました。ワクチンの日々になってます。◆施設基準のチェックをしています。適時調査が開始されています。当院にもそろそろと思い人員のチェックをしています。ワンオペで管理していたので今の内にチェックしましたが、専任者が変更になっているため院内でわかる書類資料が漏れていました・・・。ヤバい('Д')◆看護職員処遇改善評価料は看護師だけでなくその他のスタッフにも配分されるようになりました。コロナでかんばっているスタッフは看護師だけでないとのことが理由みたいです。看護師さんからは不満がでそうですが・・・。◆医師看護師負担軽減委員会も開催しなくては・・・。正直気が重いです。医師の勤務体制の変更を上層部が理解してくれて実行してもらうように問題提起しなくてはいけないのが面倒です。私は医療事務なのに・・・。医師人事係の役割の人達動いてくれ~( 一一)◆ココナラでご相談いただきいつもありがとうございます。これからも共に支援していきますね。※私のサービスは安価で、質問も何度も平気ですからお勧めします(^^)/費用対効果の方は計り知れませんよ(^^♪ ◆私の得意分野は増収対策です。 診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだまだ増収できます。新規で届出できる項目はきっとあります。 また少し支援することによって届出できる埋もれた項目も引き出せます。 ◆ど
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.45 2022年10月16日

10月がもう中旬になってしまいましたね。もう11月で今年が終わりに。やっぱり10月になると時が過ぎるのが一気に早く感じます。私だけでしょうか?10月15日までの出来事、、、。 ◆レセプトの集計とインフルエンザ予防接種体制とコロナワクチン対応がメインでした。そろそろオンライン資格確認の準備をしなくては、サイト見たがシステム系になりますとさっぱり分かりません(-_-メ)◆病院トップと面談がありました。経営の件で個人的に思ってることを伝えたら反応が良くてびっくりでした。売上だけでなく利益率も考えて将来設計していこうと決めました(^^♪◆だいぶ医事課スタッフは柔軟に新しいことをしてくれるようになってきました(^^♪不満多々言われますが、動いてくれるから4年前の赴任した当初よりは成長してきています!!良かった!!◆ココナラの皆さま忙しくて対応が遅れてしまった時がありました。すいませんです(+_+)◆ココナラでも思いますが個人的な支援は必要と感じています。職場で教えてくれない人や気軽に相談や聞けない環境下ですと苦しいですよね。個人支援は本当に大切だと思いました。これからも共に支援していきますね。 ※私のサービスは安価で、質問も何度も平気ですからお勧めします(^^)/ 費用対効果の方は計り知れませんよ(^^♪ ◆私の得意分野は増収対策です。 診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだまだ増収できます。新規で届出できる項目はきっとあります。 また少し支援することによって届出できる埋もれた項目も引き出せます。 ◆どこか民間医療機関(中小病院・クリニック)の先生や事務責任者の方、も
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.44 2022年10月10日

10月の本日までに寒暖差があり夏と冬を一気に体験しましたね。体調管理や服装が難しい週でした。皆さんお気をつけください。10月最終週の出来事、、、。◆「発熱外来」ですが、先週に引き続き落ち着きいた状況でしたが、職員や職員家族がコロナで休むことがあり日中が人で不足でした('Д')◆医師が休むと他の医師に急遽調整することがストレスですが、仕方がないことです。当院は医師の急な休みや有給消化率は事務より多いと思います。医師の働き方改革は特にしなくても平気そうです。◆後期高齢者2割負担での1円単位の請求は未だに該当者が現れず月末になりそうですね。◆レセプト、データ提出、病床機能報告を終了できました。外来分は簡単で助かりました。多少の体制整備が必要になります。◆大学に新たな企画を申請しようとします。地元の4~5病院の医療事務員に集まってもらい各病院の医療事務の業務内容と病院紹介、キャリア等について説明してもらおうと思います。学生からも一番知りたいことですし資格取得だけが必要なスキルでないことを実際に知ってもらいたいからです。◆ココナラでも思いますが個人的な支援は必要と感じています。職場で教えてくれない人や気軽に相談や聞けない環境下ですと苦しいですよね。個人支援は本当に大切だと思いました。これからも共に支援していきますね。※私のサービスは安価で、質問も何度も平気ですからお勧めします(^^)/ 費用対効果の方は計り知れませんよ(^^♪ ◆私の得意分野は増収対策です。 診療所やクリニック、中小民間病院や医師が少ない病院でもまだまだ増収できます。新規で届出できる項目はきっとあります。 また少し支援す
0
カバー画像

病院奮闘記 Vol43 2022年10月2日

10月に入りましたね(^^♪未だに昼間は暑い時間帯もありますが、寒さを感じ過ごしやすい季節になりましたね。街はコロナ前のよう賑やかさを取り戻している感じです。報告があります!個人で医療コンサルを立ち上げました!祝!雑誌にコラム記事が掲載されました!9月最終週の出来事、、、。 ◆「発熱外来」ですが、もうだいぶ落ち着きましたが、施設から突発的に発生しときの依頼があるときは忙しくなります。施設の事務員のあの態度酷すぎます。少し言い合いになってしまいました。◆後期高齢者2割負担の開始しましたが、土曜日は該当者がいなく1円単位が発生する理由を職員に詳しく説明しようと思いましたがやめました。自分自身が良く理解できなかったからです。◆「看護職員処遇改善評価料」の区分が決まってレセコン設定は事前に間に合いました。後は届出は人事ですね。◆10月は診療報酬改定のような月ですね・・・。病床機能報告も去年と同じようですし。◆とある雑誌のコラム記事に私の記事が載りました!嬉しい(^^)/土曜日家に届いて見たら・・・。文章が下手過ぎ('Д')これから勉強したいが単発記事のため、次の記事の案件はありません(-_-メ)努力しなきゃ!◆非常勤講師での大学の授業も始まりました。久しぶりに生徒を見ましたが夏休みを過ぎると印象が変わった感じの学生が半分いました。オシャレで急に大人っぽくなったので思わず笑ってしまった。後期一日で4コマの授業はとても疲れた(-_-メ)◆ココナラでもこんな私を頼ってくれる人がグイグイ攻めてくれるのでとてもやりがいを感じてます。特にリピーターさんが成長してくれるのでやりがい感じています。個人
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.42 2022年9月24日

9月も4週目が終わりますね。シルバーウイーク中の台風ですが私の地域ではそこまで雨が降りませんでした。皆さんの所は大丈夫ですか?トップ画面変更しました(^^)/ココナラで頼みました。9月4週目の出来事、、、。 ◆「発熱外来」は午前午後の用意した枠内で対応できています。しかし職員や職員家族が陽性や濃厚接触者で自宅待機に順番になっています。重ならなくて良かったです。◆今週は祭日が二回ありましたので外来が混むかなと思いましたが台風の予定か落ち着いてました。部署運営では医事課の打ち合わせと次月の準備を行いました。10月からは病床機能報告と外来報告制度、後期高齢者2割負担の開始、新規届出と「看護職員処遇改善評価料」の届出の計算、新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンの準備です。10月は診療報酬改定第二弾にたいな月になりましたね('Д')◆支援先の病院ではありまりうまく進まないというか、真剣に取り組んでほしいですね。あり得ないミステイクの報告があり!まさか「え?」って思いました。基本中の基本なのに・・・。でも今回の件で色々わかってくれたみたいなので一先ずオッケー!今月の増収分が楽しみです。◆ココナラでもご相談が毎月ありまして本当に嬉しいです(^^)/ 今月はご新規さんがリピーターになって頼ってくれました。個人支援は大切だと思います。本気で悩んでいて教えてくれる人もいないと仕事嫌になってしまいますよね。※私のサービスは安価で、質問も何度も平気ですからお勧めします(^^)/費用対効果の方は計り知れませんよ(^^♪ ◆個人コンサルを始めます。ライン公式アカウントを作成中です。皆さん宜しくです。
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.41 2022年9月17日

9月も3週目が終わりましたね。過ごしやすくなりました。洋服屋さんも秋冬物がメインで季節の変わり目を感じますね。夜車の窓を開けながらドライブするのが気持ちが良くて好きです。9月3週目の出来事、、、。 ◆「発熱外来」ですが、だいぶ落ち着きました。スタッフ達の気持ちも少しゆとりがでて落ち着きながら仕事ができているようです。ですが、来月からはコロナワクチン毎日にインフルエンザワクチンが控えています。毎年思いますが10月が一番仕事が忙しいピークの月なので気合い入れないとですね。◆今週は施設基準の届出を中心に業務をしていました。入院料の経過措置が10月14日までが〆切ですが、10月は酷く忙しいので今の内に提出しました。新に「看護補助体制充実加算」の届出もしたので結局、経過措置の入院料の簡素化された届出ではなく全部作成しました。ちょっと大変でした。師長達指定された研修受けたの全然分かってないし(-_-メ)次は「看護職員処遇改善評価料」の届出ですね・・・。あとは修正分のデータ提出がありました。やっと一人スタッフがデータ提出をほぼできるように育てることができました(^^)/早く外来データも出したいんだけどそろそろいいですかね。◆看護部に対して思うこと。やっぱり看護部の力が弱いのか、ある意味今までは強かったのかもしれません。今までは師長達の感覚で患者さんの受け入れ等を判断していて忙しいで通用していましたが、今はそれは通用しなくなっているのでとても忙しいらしく機嫌が悪いです。でも管理している院内研修や勤怠などちゃんと処理してほしい。能力がないと思いました。今までの事務が言うこと聞いてやり過ぎてました
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.40 2022年9月11日

(祝)周一のブログを40回投稿できました!9月も2週目が終わりましたね。すっかり秋を感じるようになりましたね。ドライブしてて気持ちが良くこの季節が好きですね。9月2週目の出来事、、、。 ◆「発熱外来」ですが、引き続き問い合わせが減少してます。日々予約枠を超える理由でのお断りなく対応できています。4回目のコロナワクチンもほぼ終了しやっと腰を据えて業務ができるようになってきました。ですが、職員のコロナ陽性も日々発生しており厳しい日には変わりありません。来月から二価ワクチンが始まるみらいですが・・・。人員不足の中で恐ろしい限りです。スタッフの疲労感やイライラも少し解消されてきました。◆事務に丸投げ看護部の上層部の人たち。職員が一番多い部署で管理職も多いのでせめて自分達の分野のことは自分達で資料や発信をしてほしいですね。この病院は看護部が弱いイメージです。困ったときだけ急にすぐ答えを求められても私は対応しません。頑張って下さい。◆そろそろ潮時ですかね。独立してコンサルをしたい気持ちが高くなってきましたので行動をしたいと思います。良く知り合いの病院の医事課長達からアドバイスを求められて答えていますがそれを仕事にできるのではと思ってきました。◆支援先の病院で増収実績を出すことができました。良かったです。少しづつスタッフ達と交流を持てているのでまだまだ伸びしろがあると思いますがどこも人材難を感じます。「スタッフを確保して教育して育てる」仕組み作りが必要ですね。本当に自分の経験が役に立つのが実感できて色々な中小民間病院を周っていきたいです。関東でしたら大丈夫ですので笑◆ココナラでもご相談が毎月
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.39 2022年9月3日

9月に入りましたね。今週ははっきりしない天気の日々でしたね。気温も20℃前半で少し肌寒い日もありまたまた体調管理しないとですね。8月最終週と9月1週目の出来事、、、。 ◆「発熱外来」ですが、問い合わせが減少してきました。現状の予約枠でほぼお断りすることなく対応できています。ですが、通常業務が時間内に遂行できるにはもう少し落ち着いてくれると助かります。陽性者の自宅待機中で症状が出てきて薬がほしいと再度、問い合わせを受けることが多くなってきました。医師によっては保健所での対応してもらうようにとバラバラ感が現場で混乱しています。それに陽性者から保険会社に提出する証明書出してほしいと来院されますが、保健所を案内しても保健所も発行してくれなく「MY HER-SYS」を案内されるらしいです。病院にくる人達もいますが、ご自身でお願いします。◆相変わらず入院患者でも陽性者が発生して職員も共に発生者が増えてきています。クラスターですね。もう現場は部署問わず大逼迫です。◆厚生局から電話がありましてびっくりしました。「7月定例報告」についてコロナ病床の欄で間違いを指摘されました。焦りました。◆最近現場に入って看護師たちと関わることが多く毎日大きな問題なく日々遂行できています。スタッフにやってもらっていた時は看護師さんと言い合いになったりして喧嘩してくる報告ばかりでしたが、人数多い部署を運営するのは大変ですね。結局はコミュニケーション能力が仕事を進めるのに一番大事ですね。全部署で忙しくイライラを言葉に発して関係が悪くなる事案が全部署で多発しています。今こそ一致団結思いやりの会話が双方に必要です。◆ここ
0
カバー画像

病奮闘記 vol.38 2022年8月27日

8月も残す残すところあと4日間になりました。暑い日と雷雨の日々で体力を維持するのが大変ですね。熱中症予防していきましょう。8月4週目の出来事、、、。 ◆月曜日から先週同様に「発熱外来」と「コロナワクチン」の対応で日々でしたね。お盆の爆発した問い合わせも火曜日から少し減った気がしました。検査していない周りの診療所やクリニック方々に伝えたですが、1日数名のでコロナ検査診療できるようにお願いしたいです。限りある予約枠です他院かかりつけの方よりも正直当院かかりつけを優先したいのが本音です。スタッフもだいぶ忙しさに慣れてきましたが、不満が大爆発で収集つきません。ごめん(-_-メ)色々あって火消し役になっていました。◆入院患者でも陽性者が少しづつ発生してきてクラスターでしょうか?感染委員も出番ですね。ちゃんと活動してほしいです。なぜか私の所にくる人達。私はただの事務員です・・・。主張が強い人達の仲介役や調整役でもありません当人同士で協議してください。◆10月後期高齢者医療制度が新しく変わりますね。2割負担が追加されますね。またまた窓口の説明対応の業務が増えますね。◆トップから近い将来経営の中心役をになってほしいと直接言われました。そして課題も出されました。今までなら嬉しかったのですが、正直、喜べなかったです。私の心は、コンサルになって多数の医療機関に自分の経験で支援していきたいのと学校の先生になって生徒を医療機関に輩出して学校と医療機関を繋げていきたい。このどちらかを真剣に考えていたからです。一つの場所で勤務していくことができないのかもしれません。簡単に言うと飽きっぽい、やり切った感がある
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.37 2022年8月20日

8月に入りましたね。暑い日と雨が降る日が交互にあり体調管理する方も難しいですね。先週の分を更新するのすっかり忘れてしまいました。二週分の振り返りです。8月2・3週目の出来事、、、。◆変わらずに「発熱外来」と「コロナワクチン」の対応で日々でしたね。また自宅待機スタッフが増えて厳しかったですね。さすがに疲れました(-_-メ)特にお盆の今週は酷かったです。発熱枠を倍増しても問い合わせに対応ができずお断りが多いのでまた追加で発熱枠を増やしたので事務や看護師、医師達みんな必死でした('Д')余裕なんて全然ありませんでした。お昼休みも16時ごろに入れる状況でひっきりなしでここまで忙しくなったのはいあっまでの医療業界の経験で初めてでした。疲労困憊ですが、お断りも少なく地域医療に貢献できたと思います。◆入院で新型コロナ陽性者を受け入れましたのでスタッフはレセプト作成苦しんでましたね特に『二類感染症患者入院診療加算』と『救急医療管理加算1』の解釈が分かりにくいため厚生局に何度も問い合わせして丁寧に教えてくれました。◆医業収入を集計しました。7月分はかなり良かったです。予算達成でかなり超過でした。収入が増加した大きな要因はコロナ対応の発熱外来とワクチンでしたね。この二本柱がなければ予算はとても達成できませんでしたね。◆嬉しい話ですが、医療事務に関する記事の依頼を受けました(^^)/単発の記事ですが、モチベアップになります。将来医療事務に関する本を出してみらいがどうすればよいかわからない状態。誰か一緒に共同で出版しませんか?◆今週もココナラでの相談を対応をできました。リピーターの方も新しい方も本当に
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.36 2022年8月6日

 8月に入りましたね。ぐずついた天気の週でしたね。豪雨での災害もあり引き被害を受けた方に本当に大変だと思います。どうか命を優先に行動してください。 引き続き新型コロナが猛威を振るってますね。皆さん大丈夫ですか?体調管理に気を付けて下さい。 8月1週目最終週の出来事、、、。 ◆今週も毎日「発熱外来」と「コロナワクチン」の対応で一日が終わる日々です。自宅待機スタッフが増えレセプト業務は進まずみんなどこかイライラしている日常です。終日の外線電話と職員と職員家族の検査受付の依頼どうにかならないですね・・・。陽性の入院患者の陽性も増えてきて疲れが出てきています。一言で表すと苦しい日々です。医事課も限界で地元の専門学校にアルバイト2名をなんとか採用予定です。これで少し人員不足でスキャンたコロナワクチン対応をお願いできます。助かった。危なかった(^^♪地元の専門学校の先生と協力してきたのがここで役に立ちました。 Twitterで苦しんでる私に励ましのメール多数頂きました。嬉しかったです。もう大丈夫です。心配をお掛けしてすいません(^^♪ ◆施設基準では『看護職員処遇改善評価料』が10月から新設されますね。まだ点数は出ていませんが届出しないとですね。 ◆『二類感染症患者入院診療加算』も9月30日まで延長になりましたね。「初診という行為がある場合」と解釈がありますが。かかりつけ患者で新たにコロナ症状で受診した場合も算定可能なので大きく問題ありませんでしたが。 ◆看護必要度はどの施設もまだまだ大きな重要課題になっていますね。 ◆今週もココナラでの相談を対応をできました。リピーターの方も新しい方も本
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.35 2022年7月31日

7月も本日で終わりですね。猛暑の日々ですね。新型コロナが猛威を振るってますね。皆さん大丈夫ですか?体調管理に気を付けて下さい。 7月最終週の出来事、、、。 ◆今週は先週に引き続き週毎日「発熱外来」と「コロナワクチン」の対応で一日が終わりました。コールセンター状態です。終日外線電話が鳴りっぱなしです。プラス職員や職員家族からも問い合わせ対応も多く医事課内も疲弊しています。連日自分の業務ができるのは19時以降になってしまします。日々こなすだけです。コロナ陽性の入院患者の受け入れもあり病棟や医師達も緊迫した状態が続いています。今週はそれだけでした・・・。◆別の病院ですが、新に施設基準を三つほど、届出する支援を行いました。一先ず実績は確保できました。次は診療録管理体制加算2の取得を目指し体制の整備をしたいですが、現状を調査しますと中々難しいそうです。まあなんとかしてみます。◆大学の方も前期試験が終了しました。試験ですが、簡単な基礎的な問題を多く出しました。最後までできる人いないかな?と思いましたが、最後までたどり着いた学生が予想より多く嬉しかったです。ちゃんと必死で勉強してくれていたんですね。問題が多いと採点が大変です(-_-メ)◆今週もココナラからもお蔭様で多数のご依頼を頂きました。本当にありがとうございます。今週はコロナ対応で業務がひっ迫していまして私の都合で次週に延期させていただきました方。大変申し訳ございませんでした。来週のビデオチャットでの支援を楽しみにしています。◆その病院やその人、それぞれに悩みや問題点などがあります。背景も含めて先が見える支援をできるように謙虚な気持ちで
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.34 2022年7月24日

7月も4週目が終わりました。暑さと雷雨が厳しい日々でしたね。新型コロナの感染拡大の勢いの早さにびっくりです。相変わらず行動制限もないみたいですね。皆さん体調管理に気を付けて下さい。 7月4週目の出来事、、、。 ◆祭日は千葉県柏市へ、個人コンサルしてきました。入院料と在宅診療についてレセプト請求点数の仕組みと施設基準の内容について実際の現場で作業等を説明してきました。きっと経営企画のお偉い方でしょうか?いつもありがとうございます。◆診療録管理体制加算の定例報告がいつも間に追加されていたのでびっくりです。厚生局に問い合わせしたところ、追加したことはお知らせしていないので出さなくても平気ですとのことでした。早く作業して提出して意味がないですね。来年からは期限に間に合う程度で進めていきます。◆施設基準関係ですが、先週に引き続き、重症度・医療看護必要度は上昇傾向です。助かってます。医師も病棟看護師もなんとか評価できるように業務上の日常会話で声が聞こえてきます。みんな意識してくれてます。最初に問題提起したときは散々な目に合いましたが、今は各自、主体的に行動してくれてます。本当に感謝します。 ◆今週は毎日「発熱外来」と「コロナワクチン」の対応で一日が終わりました。外線電話が鳴りっぱなし、PCR検査したいと電話が酷く、受け入れも以前の三倍程度受けていますが、断りもかなり多くまた職員や職員家族からも問い合わせ対応で全体がひっ迫して疲弊感でいっぱいでした。とても疲れました(-_-メ)ほぼ、自分の業務ができない状況です。日々こなすだけです。◆個人病院の支援に関わることもできました。限られた時間ですの
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.33 2022年7月17日

7月も三週目が終わりました。梅雨に戻ったような天候の日々でしたね。新型コロナの第7波に入りましたね・・・。行動制限もないみたいですね。皆さん気を付けて下さい。7月3週目の出来事、、、。 ◆レセプト終了後の集計業務がメインの週でした。各担当者から集まってきますが、日中のコロナ対応でなかなか数字が集まってきませんでしたが、その間に施設基準の7月定例報告を作り厚生局に提出できました。◆施設基準関係ですが、重症度・医療看護必要度は上昇傾向です。病棟に看護師さんは研修も全員6月に終了してくれて取りこぼしのないように評価していく姿勢が感じ取れます。医師達もだいぶ意識してくれてます。最初に問題提起したときは散々な目に合いましたが、今は各自、主体的に行動してくれてます。感謝します。◆DPCデータですが、やっと形式チェックができるようになりました。ベンダーさんの改修が遅く焦ってしまいましたがなんとかできました。難しいエラーなどはなく3ヶ月の作成して提出できました。改定の毎にデータを詳しくごっそり持っていかれている感じですね。◆学校では、前期がもうすぐ終了します。学生達は前期試験がどんな問題がでるのか気になるようです。難しくなく基本問題を中心に多めの内容にしていますが、試験問題を作成のが思ったより時間が掛かり忙しい毎日の夜です。◆発熱外来が急激に増えてきています。病院では外線が鳴りっぱなしで苦しい状況です。患者さんからだけでなく、職員や職員家族からの事案も多くそれに伴いう休職などで逼迫感を感じています。事務部も時間の問題ですね。医師も一人急に休むと回らなくなります。あと新型コロナワクチンも始まり日
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.32 2022年7月10日

7月も二週目が終わりました。先週までの酷い暑さ程ではありませんが本格的に夏ですね。安部元首相に対して暗殺事件がありました。謹んでお悔やみ申し上げますとともに心からご冥福をお祈りいたします。7月2週目の出来事、、、。 ◆レセプト作業中心の週でした。チェックソフトのカスタマイズをメイン業務でした。みんなだんだん慣れてきたようでした。ただ点数早見表をまったく使用しなくなっているのでそこは違うと教育が必要です。◆施設基準関係ですが、重症度・医療看護必要度は直近2週間は基準以上で推移してきました。医局会で再度議題にして仕組みを説明し連月周知したことで一定の理解を得られたのかと。◆7月に提出の施設基準定例報告を着手しました。この一週間でほぼ終了しました。◆患者数ですが、病院報告の外来と入院患者を5月と比較しますと減少していました。収入の集計が怖い・・・。やばい実績になる予感('Д')◆DPCデータを提出する業務ですが、医事システムから抽出する「Kファイル」新しい形式チェックソフトに対応していなくて業務がかなり滞りました。月曜からできる準備していたのにベンダーのシステム改修は土曜日と本当に酷い・・・。もう医事システムを切り替えします。◆学生への授業も教えるのが難しいです。空いた時間に学校内の別の先生がどのように講義しているか廊下できいていました。参考にさせて頂きます。◆とある病院を支援することになりました(^^)/ご依頼くださりかありがとうございました。ヒアリングした際はやっぱり施設基準の理解していると多岐に渡り支援できると思いました。過去の経験を活かしていきます。全力で支援していきます。よ
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.31 2022年7月3日

7月に入りましたね。短い梅雨も明けて各地、夏日でまるでサウナにいるような感じですね。省エネや熱中症など皆さん体調管理気を引き締めて下さい。7月1週目の出来事、、、。 ◆6月の後半は落ち着いていました。ですが発熱外来は、少しずつ増えてきました。日中夜間問わず、熱中症の受診依頼も一気に増えてきました。◆後発品使用体制加算1の基準90%割りそうでしたが、なんとか維持できました・・・。危なかったです。他の基準は重症度・医療看護必要度は以前、基準を下回っています。◆当直がありました。救急隊からの依頼が増えてバタバタでした。珍しく受入が多かったです。熱中症ですね・・・。◆レセプトチェックシステムのカスタマイズも行ったので先月よりエラーが減りました。だんだん活用する流れになってきてます。レセ発行も夜行ったので順調にできました。◆学生への授業も検査の項目まできましたが、教えるのが難しいです。検体検査料に判断料が算定できることやまるめ項目など時間かけて教えましたがしっくりきませんでした(-_-メ)◆7月1日に届出をしに厚生局に二年ぶりにいきました。確かオンラインで届出できるようになったんでしたっけ??古い医事課職員です(^^♪◆DPCデータを提出する形式チェックソフトがアップされましたね。早速Kファイルがフィールドのエラーが出て医事システムの改修が必要になりました。ベンダーさん早くやってね。◆ココナラからも依頼を受けて対応しました。色々な人達がいました(^^)/今まで出会ったことのない人達や企業の方に対話を通して支援できるに喜びを感じます。しかも私自身の成長にも繋がります。単に自分の経験を伝えた
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.30 2022年6月26日

6月も最後の週になりますね。2022年も半年を経過しますね。梅雨はまだ明けていないみたいですが、週末は夏のようでしたね。暑いの一言です。6月4週目の出来事、、、。 ◆厚生局に届出受理状況がアップされていました。やっと更新されました。ですが5月に引き続き6月の入院料の各施設基準は厳しい状況です。◆外のカルテ庫、別名倉庫の整理を三日間行いました。ずさんな管理です。整理整頓できていません。書類系はなんでも届きます。破棄しても良いにも関わらずなんでもスタッフが溜まると丁寧に表紙を付けて持ってきます。時間かける業務とそうでない業務、捨ててよい書類等の区別や基準やマニュアルがないためなんでも倉庫です。保管する作業はできますが、管理破棄する業務はしません。理由は忙しいからとわからないからです。後回しです。レセプト作業に例えると病名附記の作業と同じです。足りない病名は付けますが、不要になった治癒や中止などの転帰の処理ができない・・・。教育されていないのだとわからないわけだと・・・。この病院の業務に対する姿勢や取り組むべき優先順位などが把握できますね。◆総務課より病院の電気代が高騰しているので節電してほしいとメールが全員に配信されました。節電パトロールや各部署での対策方法など検討してもらうなどの具体的な行動目標の掲げるようにアプローチしてほしいですね。医事課では具体的にスタッフに指示しましたけど、一番は残業しなければ各使用電力が減るということを伝えました!◆医事システムのベンダーを切り替え予定です。既存システムでは手作業やスタッフの労力に手間がかかり医事コン専門家のような状態です。新入職員がな機
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.29 2022年6月19日

6月も3週目が終わりました。残り2週です。梅雨と夏の始まりで暑い日と雨や寒い日の変化が激しく若干風邪ひきました。体調維持が大変です。 6月3週目の出来事、、、。 ◆5月の医業収入を集計しました。なんとか前年比プラスで予算を少しプラスでした。そー言えばこの病院で5月に予算達成したのは初めてでしたね。過去所属した病院でも5月は厳しく6月以降で巻き返えしていくような記憶があります。予算をクリアした要因はコロナ関係による収入があったからですね。なければ未達でした。◆収入の傾向ですが、各入院の日当点は減少していました。入院数が少なく稼働を意識したせいか、そのおかげで一般病棟の重症度・医療看護必要度や回復期リハの重症者の割合は基準を下回る結果になりました。◆師長達との会議で一般病棟の重症度・医療看護必要度を評価できる内容を医者達に事例を挙げて伝えていくことになりました。経過措置期間ですが、努力はしていこう!◆レセプトチェックシステムもほぼカスタマイズが終わりました。今月から活用して外来レセプトの時間外は短縮に向けて進めています。◆コロナ濃厚接触等で休みが多かったですが、みんなでなんとか乗り切ることができました。ジョブローテの効果がピンチのときに対応できました。◆国保連合会から電話がきました。届出した内容について受理されていますか?こっちは既に厚生局に提出してありますので厚生局に聞いてくれと言いました。内心焦っていましたが、やっと厚生局の受理一覧が最新版に更新されていました。全部受理されていてホッとしました。◆人との出会いもありました。こんな私でも頼ってくださる方より依頼を受けました。しっか
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.28 2022年6月12日

6月も2週目が終わりました。梅雨の始まりで雨や気温の変化が激しく風邪ひきそうです。車もやっと今日、洗車しました。6月2週目の出来事、、、。 ◆月曜日からいきなり会議でサンドバック状態でした。入院料の施設基準が5月は基準以下の報告から大議論に・・・。話聞いてくれて意見や不満を言ってくれたので結果的に良かった。このサンドバックも想定内です。9月までに理想の入院料のに持っていくためにどうしても必要でした。これで誰も私の思い通りに事が進んでいるとは思っていないでしょう笑! ですが、正直疲れました・・・。◆医療事務の講義では三ヶ月目に入り、理解できている学生と授業に付いていけない学生が分かれてきました・・・。補講するか個人面談か、各自の努力も必要ですが、なんとかしたいですね。夜は都内で焼肉食べ放題でお腹いっぱい食べました(^^)/贅沢してしまった(-_-メ)◆職員の新型コロナ濃厚接触者に。突然報告がきて本人はPCR検査陰性で助かった。遡って検査しなきゃでした。そしたら連日に渡り他の職員からも濃厚接触の連絡が・・・('Д') レセプト終了間際で本当に助かった。ジョブローテしておいて良かった。こういう時に職員同士でカバーし合えました。これでローテの必要性が分かってくれたので今後は本格的に行います。私が入職する前はローテどころか同じ医事課内での協力はなく私の担当でないからわかりません状態の個人プレーの集団からやっと組織的な医事課に導くことができたと実感しました。ですが、毎日遅くまで残業は疲れました。◆今月からレセプトチェックソフトを活用してのレセ業務です。個人的には他社のレセチェックシステムが
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.27 2022年6月5日

6月に入りました。寒い日がほぼなくなりましたね。梅雨の始まりを感じますね。クールビズ開始しましたが、ネクタイしてしまう派です。5月最終週と6月1週目の出来事、、、。 ◆いきなり医者の突然の休みで外来勤務対応に追われて一週間その対応ばかりでした。◆各施設基準の5月実績の進捗確認しましたが、新基準で維持できずに終了しました。経過措置中になんとか立て直したいですが、厳しい状況です。病院全体が診療報酬改定の動きをはじめて4月は平気でしたが、5月は疲れた印象です。私も先週は疲れがでたのか、身体の調子が悪く金・土はほぼ定時に帰り寝てました。◆発熱外来は月曜日が混む程度です。ワクチン3回目も終わり接種希望者が少なく補助金申請できないほどの人数です。4回目は以前のように多く接種希望あるのでしょうか??世間はもうコロナは終息したようかの賑わいですね。◆久しぶり何年振りに外来レセプトを真剣に点検です。レセプトチェックソフトを使用しました。エラーは随時カスタマイズしています。毎月同じことをただ遂行して残業より効率化して残業月10時間以内にしたいです。三ヶ月くらいは関わる予定です。そのあとは入院レセの効率化に取り組みます。主任に頃に戻った感じで楽しく現場業務しています。◆修正のDPCデータが届きましたね。今回はスタッフに丸投げで託します。わからないところは支援します。私のスタンスは丸投げして一人でやってもらい、どうしてもわからないところを教えてあげるスタイルです。以前は最初からすべて丁寧に教えていましたが、全然覚えようとしないし考えないし、成長しないのでこのスタイルに辿り着きました(^^)/◆人間関係
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.26 2022年5月28日

5月ももうすぐ終わりますね。天気が安定せず、雨が多い日が続きましたが晴れると気温は夏日の陽気ですね。夏の始まりを感じました。今週の出来事、、、。 ◆なんか経営側と各医師達との雰囲気が良くないですね。直接話さない愚痴合戦。私に言われてもどうもできません。◆各施設基準の4月実績の再確認と5月実績の進捗確認しました。新基準で維持できていますね。診療実績も増えていました。施設基準は常に先をみてコントロールしないとですね。今週にニつの施設基準の届出しました。同じ地域の病院に適時調査が入るウワサを聞きました。そろそろ今年あたり当院にも適時調査が入る予想ですね。◆発熱外来が多少減ってきました。コロナワクチン接種もだいぶ減りました。日常業務がこんなにも楽になるのかと、コロナ前はもっと楽だったのか。4回目の依頼も行政からありました(+_+)◆医事課の業務負担軽減をします。レセプトチェックソフトをもっと活用しようと話しました。ただレセ発行して適応病名を延々確認しているより、エラーが印字されたレセのみ発行して病院も載っているので効率良く作業できます。レセプト力は無くなるかもしれませんが、今までずっと同じことしてても中々新人は育たないし、残業は多いしもう効率を重視してみました。◆医療事務の実習生ですが、二つの学校から受けました。嬉しいことです。しかり教えるからね。◆前の病院の後輩から連絡があり色々あって休職することになったとのこと。ゆっくり休んでね。穴埋めが難しそうで診療情報管理業務やりたい人を捜しているみたいです。◆今週は医療業界の人達と新たな出会いがありました。みんな必死に自院の経営をなんとかしよ
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.25 2022年5月21日

5月4週目も終わりますね。今週はぱっとない天気でしたね。気温の上りもそれほど、寒い日もあり体調管理厳しいですね。5月4週の出来事、、、。 ◆月曜日から経営側と看護側との対立がありました。看護側を多少フォローしつつ経営の視点も思っていることを伝えました。ギスギス◆とある医師とよくない会議です。医事課の人事についてです。内容は詳しく書けませんが、医師が医事課の人事まで首を突っ込まないでほしい。泣きついた職員がいました。よくある事例です。ギスギスイライラ◆職員の病欠とコロナ関連で自宅待機に。通常業務が回らないのと各自の業務が進まないため大変な状況に・・・。ギスギス◆コロナワクチンの予約の入りがかなり減少しました。定数の7割減の予約の入りです。今後ワクチンによる増収はそこまで期待できませんですね。◆施設基準の二つ届出資料がやっと完成しました。サーベイランスの加算ですが、JANISに申し込みして完了のお知らせが届いた時期に疑義解釈で申し込みした時点で届出しても平気と・・・。早くいってくれよ。一ヶ月間請求損したじゃないか。酷すぎ(+_+) モウモウ◆医療事務の講師ですが、やっと学生達と話ができるようになってきました。少し距離が縮まった気がしました。生徒の理解を気にしてしまい、テキストの進みが遅れ気味です。学食があんまり・・・。◆今週は外野から色々言われギスギス、イライラで頭が痛くなんとなく調子が悪い日々でした('Д')よし!!来週から仕切り直しです!!◆ブログに反応してくれる人、読んでくれる人、感謝申し上げます。◆診療所やクリニック、中小民間で医師が少ない病院でもまだまだ増収できる届出はき
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.23 2022年5月8日

5月GWも今日で終了ですね。暖かい日が続きましたね。休みの人、出勤していた人、医療業界の人たちは連休は難しいですね。5月1・2週の出来事、、、。 ◆GWは休日当番医がありました。今までは休日出勤は決まった男性がしていましたが、医事課職員全員で当番制にしました。入院担当者も出勤してもらいました。できるところは平等にしないと古くからいる人やレセプトができるお局様は出勤免除なんてあり得ません。◆5月の医局会の資料の作成しましたが、改定の診療報酬の影響を算出しました。外来は年間でかなり減収になります。検査項目や透析の所定点数が下げられているのが大きな要因です。患者数を増やすこととあとは入院料の基準維持ですね。中小民間病院は正念場ですね。◆診療報酬改定後のはじめての月のレセプトになります。選択式コメントが面倒ですね。外来レセプトがGWの影響で遅れていて手伝いました。久しぶりに点検すると楽しかったです。傾向も見えてきました。外来レセプトについては残業なしに持っていきたいですね。◆重症度、医療・看護必要度について、入院料4の基準の維持が厳しいので事務の私もチェックしました。抗悪性腫瘍剤の評価漏れを発見して割合を上げることができましたがギリギリ4月は基準クリアしました。◆未収金の督促を行いました。外来スタッフにも協力してもらい全体で督促ができているようになりました。だんだん目指す組織に変化してきています。◆大学での医療事務は未だにテキストが届きません。GWで休みでしたが来週から始まります。実は常勤講師募集がある話をいただきました。ちょっと悩み中です。急募ではさすがに厳しいかもしれません。でも将
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.22 2022年5月1日

 5月に入りました。4月も終わり早くも四半期が終わりました。診療報酬改定による初のレセプト請求期間に入りましたね。天候は雨の日や肌寒い日も多くコンディション維持しなきゃですね。4月5週の出来事、、、。◆新規で施設基準の届出をした「在宅療養実績加算1」訪問診療の加算なのですが、算定方法が難しすぎます。厚生局の担当者、国保連合会、社保支払基金に算定について質問して回答を求めましたが、期待通りのではありませんでした。厚生局の回答が親切で相談にも載ってくれました。他は・・・。酷すぎてここでは書けません。◆5月の医局会の資料の作成を行いました。もうすでに私の資料に対して文句が間接的に飛んできます。私はこの病院では院長以外の医師には根回しないのでどうなるか楽しみです。GW明けまでに医師達を動かすような資料にしないと・・・。◆医事課の全体会議を行いました。毎月変化を与えているので一部のお局様達からの反論も少なく受け入れられているように感じました。引き続きローテーションと組織力を上げる変化は続けます。お局様勝手な采配はもうほぼ出来ない状態にできました。一人はこっちに寄ってきました。あと一人かな。やっと同じ方向に向いてくれるように諦めてくれましたかね。面白くなってきました。◆重症度、医療・看護必要度ですが、看護師さんの評価だけでなく私もチェックを行いました。抗悪性腫瘍剤の内服管理やプレドニンの点滴や血液製剤の評価漏れが多数あり当該病棟の看護師達に連絡して事務がチェックしていると意識付けを行いました。結果1%増やすことができました(^^♪ですが、時間を費やしすぎて自分の業務が・・・。改定初月なので
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.21 2022年4月23日

 4月も4周目に入りましたね。今週後半から先週までの冬の寒さから春の陽気、夏を感じるようになりましたね。体調管理と服装が難しいですよね。極端すぎます。 やっと車を洗車できました(^^)/綺麗にすると心もさっぱりしますね。今週一週間の出来事、、、。 ◆施設基準の届出をレターパックで提出しました。押印は不要でしたね。これで本当に大丈夫なのか、今まで上司に確認後押印もらって完成した達成感が感じなくなりましたね。これも古い人間ですね慣習からですかね笑厚生局のホームページに記載されている住所と施設基準の提出先の住所が違うの何とかしてほしいですね。電話で確認してしまいました。あとは基準維持できるか入院料の届出ですね。問題提起して経営陣が動いてくれてますが、どうなることでしょう。まずは4月の入院料の施設基準の実績が楽しみです。◆医者と言い合い?話し合い?感情的に討論になりました。いつもこの先生と話しすると長い時間討論になります('Д')俺はただの医事課の責任者。経営陣に言えないことを俺から言わそうと誘導しないで下さい・・・。私は基本的に中立を保つ人間ですので。そのときの正しいと思った方に付くので。◆外来部門ですが、久しぶりにレセプト点検しましたが、基本的な算定漏れを多数発見。うーん。お局軍団厳しいでね。やっぱ少しずつシャッフルしないと今まで誰からも点検や指摘を受けてこなかったからこの有様。何度も説明しても「時間外特例加算」を「時間外加算」で算定することをしない、変化に対応できない一部のお局レセプト隊長。そろそろ手を打たないといけないと感じました。自分達だけで好き勝手はもうさせません。ちなみに
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.20 2022年4月16日

 もう4月も三周目に入りますね。今週は冬に戻ったような寒さを感じる日があり寒暖差が酷いですね。これでは体調不良になっていまいますよね。先週の春の陽気とは逆で雨はやっぱり気分が優れませんね。 皆さん気温の変化に対応できていますか?新型コロナ流行してきていませんか?今週一週間の出来事、、、。 ◆施設基準の届出を作成しました。不明点は厚生局に連絡しましたが電話の繋がりが悪くいつもの担当者が異動になっていました。2年くらいで異動してしまうのですね。せっかく質問しやすく話しやすい関係になったのに今度の人は、冷たく面倒な感じを電話対応からヒシヒシと伝わってきます。この人、感じ悪いなって思いました(+_+) 訪問診療関係で新規の施設基準を届出することができました。ノーマークでしたので年間150万円の増収です(^^♪ リフィル処方箋ですが、未だに出す医師はいません。◆各師長達や看護師さんから改定の相談対応ばかりしていました。看護師さん達から頼られると嬉しいというか背中を押してあげることができたり、今まではできない相談ばかりですが、前向きな相談をくれるようになってきました。本当に嬉しい限りです。医事課のお局軍団も見習ってほしいですが、ちょっと厳しいですかね・・・。レセプト残業ばかりしている割に初歩的ミス多いし、時間外の初診患者さんに算定できる基本も取り忘れあるし・・・。もうって感じです。医事課も前向きに変化に対応してください。新しいスタッフ達の方が文句も言わずに進めてくれて部署係問わず業務を遂行してくれますので頼もしい限りです。◆大学で医療事務は2週目の授業を担当しました。改定のため教科書がまだ
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.19 2022年4月10日

新年度4月二周目は入りましたね。冬も週末には完全に終わりを告げて春の陽気で本日は夏を感じるようになりました。街はフレッシュな学生やリクルートスーツの初々しい顔ぶれが目立ちましたね。まさに新年度って感じですね。 皆さんフレッシュさを忘れていませんか??先週はきっと忙しかったですよね。私はフル回転でした(^^♪先週一週間の出来事、、、。 ◆医局会で診療報酬改定の説明をしました。特に各入院料を維持するのが厳しいことを伝え提案もしました。他はリフィル処方の運用説明をしました。未だにリフィル処方箋を出す医師はいませんでした。普及しますかね??管理が不十分になりますね。かかりつけ医を推進しているのになんか違う・・・。緊急入院患者の指定項目が追加されました。基準維持のため救急車を受けてほしいですね。感染の連携会議にはじめて参加しました。感染対策加算1の施設と届出についてすり合わせを行いました。◆新入職医師の対応に苦慮しました。電子カルテの操作を教えないと患者さんを診られないので大変でした。のんびり先生早く覚えて下さい・・・。◆大学で医療事務の授業を担当しました。緊張した学生に対してイチから教えるのは難しいですがやりがいを感じます。一年かけて育てます。前任の先生と引継ぎなかったので自己流です。大丈夫かな(+_+)でもこの学校を志望した理由をみんなから聞くと尚更やる気になりました。大学でも一目置かれる先生を目指していきます。◆レセプト提出も出来て3月は見事予算達成しました。年間予算も達成です。◆ココナラで医療事務未経験から医療業界に転職したい方からの相談を頂きました。クリニックへの転職の支援がで
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.18 2022年4月2日

 新年度4月に入りましたね。桜も満開で綺麗ですね。朝晩の寒さが厳しいですが、日中は暖かい日々でワクワクしてきますね。  皆さん大丈夫ですか?改定準備で今週はきっと忙しかったですよね。新年度もがんばりましょ(^^♪今週一週間の出来事、、、。 ◆診療報酬改定の方ですが、医事システムのマスタ更新と新規作成を行いました。30日に更新連絡が追加できたときのテンションはガタ落ちでした。4月1日で処方箋の書式が変更になりましたね。「リフィル処方」どうなるでしょうか? 入院料の施設基準が厳しい院内調整中です。来週の医局会で医師へプレゼンです。かなり荒れると予想します。感染対策加算は「2」で届出できそうです。厚生局に何回も連絡して聞いてしまいました。◆医事課職員の新年度の配置についてローテを実行しました。少しずつ受け入れてくれて行動してくれています。良かった(^^)/◆新入職医師の対応がありました。一番は電子カルテの操作に慣れるまで医師事務が付かないと厳しいですね。積極的に医師事務が付いて医師へ教育してくれる体制になって良かったです。二年掛かりました(^^)/◆新型コロナですが、職員の陽性や濃厚接触で二日間パニックになりました。日中業務ができずブラック業務の日々でした・・・('Д')◆新入職員オリエンテーションがありました。最後のパートで医事課として話す機会が少しありましたので笑いを取ることに専念しました。ずっと一日話を聞かされてもね。頭に入らないし眠いでしょ(^^)/録画されていたので上司に見られたらヤバイですが・・・。◆令和4年度は本当に厳しい年ですね。加速していくでしょうね(+_+)◆ココ
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.17 2022年3月27日

 3月も最終週になりましたね。年度の終わりです。最後と思われる雪も降りスタットレスも交換しました。別れの季節でもありますね。個人的には花粉がひどくなってきています。 皆さんは大丈夫ですか?新年度の準備と今年度の総括等一気に押し寄せていますね。がんばりましょ(^^♪先週一週間の出来事、、、。 ◆診療報酬改定の方ですが、医事課用の資料作成と説明を行いました。特にリフィル処方はどう浸透していくか気になります。入院料の施設基準が厳しいので院内調整を致しました。まず感染対策加算2を新設加算も含め取りたい。入院支援部門を1の体制に整えてほしいと。看護部長と話し合いしました。 ◆医事課職員の新年度の配置についてローテを実行しました。会議で異動の話をしましたが、シーンとなり、翌日から不満の声やお局達がひそひそと職員間で険悪ムード(+_+)完全にお局達は自分達の負担が増えることしか考えていません。現状維持ですらできていないのに・・・。 あとは主任に昇格した2名に支援しながら任せます。全体の将来とバランス、個人の能力を引き出すことを考えた結果です。変化に対応できるようになっていく必要があります。◆診療情報管理士の試験結果もありました。当院では1名合格していました!非常勤講師での学校では8割の合格率でした。補講したことも少しは役に立てたのかと自分で思いました。来年度は生徒が増えるそうです(^^)/ ◆緊急事態宣言が明けても当院で日中帯は相変わらず、コロナワクチン対応と発熱外来患者対応は増えている状況です。◆田舎の急性期病院で看護師をしていた人と食事をしました。4月から都内の急性期病院に転職するそうで
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.16 2022年3月21日

3月の下旬に入りました日中は暖かい日が増えてきていますが、朝と夜は寒くて寒暖差と花粉?で鼻水が出ます。なんかイマイチ体調がよくないです。   皆さんは大丈夫ですか?体調崩していませんか?先週一週間の出来事、、、。  ホワイトデーですが、男性がかなりお返ししていたので医事課女子も喜んでいました。お金かけていますね。ちなみに私は2週前に返しています。  年度末ですので、医事課のR3年度の目標の評価をするのを忘れていました。診療報酬改定の資料作成をほどしていました。 次年度の目標設定もしないといけません。病院側から事業計画があるわけではないので独自で作成しています。本当は長期計画から短期まであって次年度の計画を病院側が作成してくれればそれに沿って落とし込んで医事課の目標を作成したいのですが、それはないですね。予算は数字のみ・・・。将来のストーリーが気になります。 職員の配置も少しローテしようと考えまして主任に相談しましたが、厳しいと現場からの意見がきたということです。ここは業務命令にして進めてさせて下さい。全体の将来のバランスを考えた結果です。もちろん説明します。 日中帯は相変わらず、コロナワクチン対応と発熱外来患者対応で終わってしまう状況です。 明日から緊急事態宣言が解除となりますが、当院では発熱外来は減少していません。むしろ増えています。  土曜日池袋に行きましたが、もう人ゴミですね・・・。感染対策なんて意味ないくらいですね。駅やデパートなどは大盛況状態。地元とは大違いでした。明日から色々起きそうです。  追伸)どこかの民間医療機関(中小病院・クリニック)をコンサルしてみたいです
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.15 2022年3月13日

 3月の中旬に入りましたね。暖かい日が増えてきて冬が薄れて春をはっきり感じられるような日が増えてきましたね。 皆さん体調は大丈夫ですか?花粉症状出始めてきていませんか?先週一週間の出来事、、、。  まずは医局会がありました、救急件数とお断り件数と理由を提示いたしました。早速、医師側から反論紛争に発展しました・・・。 マンパワー不足ですが、看護師、医師、リハ職員たちが以前厳しい状況です。 レセプト集計を行いましたが、2月は実日数が少ない月の為予想通りの集計結果になりました。一月に予想した収入額のニアピンでした。予想していて改善できなかったのが、力不足でした。  診療報酬改定ですが、はっきり診療をしている所に点数が配分されていきますね。中小民間病院でなんちゃって急性期は入院料等や加算はランクダウンですかね。病院の体力と診療実績、ちゃんと施設基準通りに行っていたかで分かれていきますね。   これを気に色々体制を作り直すきっかけになると思います。生き残るための医療機関を目指すことになりますなります。 当院は発熱外来は毎日大盛況です(-_-メ)。職員や職員家族の陽性もしくは濃厚接触、あとは施設からのクラスター発生での検査依頼等でまだまだ忙しいままです。新規陽性者は減少してきているのですが、当院はまだ上昇中です。 今週もココナラでご相談いただき誠にありがとうございます。相談者さまのおかれている立場に沿った対応をしていいきます。皆さん悩みながら人の為、病院の為、自分の為に日々過ごしているのですね。ずっと支援したくなってしまいます。本当にありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします
0
カバー画像

病院奮闘記 vol.14 2022年3月5日

 3月に入りましたね。時が過ぎるのが早いですね。気候も春をハッキリ感じてきました。 皆さん疲れていませんか?今週は当直もありとても私は疲れた週でした。今週一週間の出来事、、、。  相変わらず発熱外来とドライブスルー外来の問い合わせや対応に日中をこなすことが中心で新型コロナワクチン予防接種の集団接種の対応と事務処理で19時くらいまで通常業務が掛かります。 マンパワー不足ですが、6月までと信じ、なんとかヘルプや実習生をお願いしながら医事課全体で協力しながら処理していきます。  診療報酬改定の告示がでましたね。今回は難しいっていうか複雑なのが感想です。当院は手術もない、医師数も少ない中小民間病院なので病床数の入院料の振り分けをしようと考えます。個人的にですが、前回時は急性期を減らして地域包括ケアに病床を変更しましたが、収入確保と治療できる内容をデータを基にして、適切な配置を再検討ですね今まで各入院料の基準ギリギリでコントロールできましたが、今回はそのままでは難しいですね。経過措置終了までの実数をモニタリングしてプレゼンしよーかと・・・。 来週は医局会があるので救急車対応のお断りの件数と内容をまとめものを伝える予定ですが、医師達からどんな反論にあるか何言われるか・・・。気が重いですが、いつも通りに説明してきます。  あと年度末なので未収金の処理も進めていますが私が赴任してから入院の未収金は1名のみです。日々努力の結果ですね(^^)/ 病院外では前の病院の仲間やココナラで相談をいただきました。こんな私を頼ってくれましてありがとうございます!! やっぱり体制ができあがっていない中小病院の医
0
76 件中 1 - 60
有料ブログの投稿方法はこちら