絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

264 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

人生を生き直す! 『ハワイの秘法3選』メリットだけを解説! ここは押さえて欲しい基本の「キ」

こんにちは、みつです。最近、YouTubeのおすすめ動画に、よくホオ・ポノポノ関連の動画があがってきます。しかも、ちゃんとした使い方で効果を出しているという素晴らしい動画です。みつの動画では、Mちゃんねるのラジヲ動画配信をキッカケに、ハワイの秘法と呼ばれるものを、基本中の基本のお話から、全く知らない方にでも、使っていただけるようにお話ししています。ハワイの秘法3選とは・・・・ホ・オポノポノ・和オ・ポノポノ・フナの教え     ハワイの秘法の共通点は・・・・三位一体(3つの自己の関係性を良好なものにする)・マナエネルギーの元となるものをしっかりと集める(みつのマナの解釈は『愛』となっています)・アカ・コード(別名、潜在意識とあらゆるものとの関係性の仕組みを詳しく学ぶ必要があります)今回の動画の中では、基本中のキ・ホ・ンをお話しています。『ハワイの秘法』いいとこ取り!究極の問題解決メソッドのメリットだけ一挙解説!ホオポノポノ&フナの教え&和オポノポノ■ 最近、クリーニング・浄化の考え方、捉え方、感情の扱い方が秀逸な動画に出会いましたので、ご紹介しますね。スミレアキコさんの他の動画も、全部わかりやすく、素晴らしいお話をたくさんされています。ホ・オポノポノ・ジプシーとなってしまっている方は必見です!■ 何の為に問題がやってくるのか?神様目線からのアドバイスです。やはり、神様は愛しか送ってこないことが・・・わかる人だけにわかります。被害者意識が加害者を連れてくるという思いと、自作自演で目の前に現実を作っていることがよくわかります。■基本の『ン』のところで少しだけお話してい
0
カバー画像

いい加減に生きてみよう。

 みなさんこんばんは。今日も気ままな千冬です。これだけ力を抜いて生きていると、だいぶ楽ですね。 今日は「いい加減に生きる」です。私も数年前まではそれなりに仕事をがんばってきました。遅くまで仕事をすることに美学を感じていましたし、何より仕事が生きがいでした。 しかし、病気になって「なんでこんなに一生懸命働くのだろう」と疑問に思うことが増えてきました。現に外国に住んでいる友達は、「週3日も働いて、今週は働きすぎた」などと話すのです。 そして仕事に復帰した私は上司や主治医から「あまり無理をしないように」と言われ、残業することなく仕事をしてきました。 休んだことで出世の道は閉ざされてしまいましたが、給料は変わりません。仕事もずいぶん減りました。まさに「いい加減」ですね。 私の仕事だけではないと思いますが、仕事を増やすのも減らすのも自分次第だと思います。私が仕事を減らしたところで、何か不具合がおきたということはありません。 私の言う「いい加減」というのは、どうでもいいということではありません。ただその仕事を増やしたところで、何かしらの大きなメリットがあるのかを見極めてほしいのです。 ミスをしないようにとか人に迷惑をかけないようにとか、気を遣ってばかりいると、自分の精神をすり減らします。何もしないで一日過ごしてみてください。そんなことくらいで会社は傾きません。困る人もいません。 いい加減=ほどよい働き方という気持ちで過ごしてみてはどうでしょうか? では楽しい週末になるように、早めにおやすみします。また明日~                                千冬
0
カバー画像

過去は変えられる?変えられない?どっち?

こんにちは、はるきです。 10月も11日になりましたね。 今日は、スポーツの日ですよ。 昔は10月10日が体育の日で祝日だったのですが、変更になりましたよね。 祝日がころころ変わると混乱してしまうはるきです(笑)。 今日は、「過去は変えられるのか?変えられないの?どっちなのか?」について話そうと思います。 あくまでも私の持論です。異論は認めません!! 皆さんは過去を振り返ってみて、やらかした失敗や、やり直したいことってありますか? 私は、新卒で就職した病院が違ったらどうなっていただろうなと考える時があります。 シンプルに競争に負けてしまったのです。 今現在、専門学校の同期が主任や管理職について家族を養っている中、現在の私は実家暮らしの独身。 違う病院に入職していたら、専門学校の同期のように、管理職になって家族を養っていたのかもしれません。 ・・・すみません。 自分語りが過ぎましたね。 今のように、過去をこのように振り返っても起きてしまった事実は変えられません。起きてしまった現実は変えることは出来ず、素直に受け入れるしかありません。 え? 結局、過去は変えられないの? そう思いますよね。 過去に起きた事実は変えられませんが、 「過去に対する解釈は変えられます」 裏切り、低学歴、失恋、離婚、借金など色々と嫌なことありますよね。 あんな思い二度としたくない、経験したくない。 でも、今振りかえってみるとその二度と経験したくない出来事をあなたは乗り越えられてきました。 人には出来ないレベルの経験をあなたはやってのけました。 この出来事があったから今の自分がいる。 人生をやり直したい程の痛
0
カバー画像

変なひとはたくさん

こんにちは。心理カウンセラーのyouです。少し前に2回目のワクチン接種を終えたのですが、副反応が出やすい体質だったので寝込んでいたらブログの更新が滞ってしまいました…;;いつも反応、いいねなどをくださっている方、いつもありがとうございますmmまた、今日からぼちぼち更新再開していきます。さて、今日はタイトルにある「変なひと」についてのお話です。すこしこれまでの話にも関連しますが、世の中には無意識に色んな人のために頑張ってしまう人がいます。直接自分と関わりない人に対しても気を回したり、時には自分のことも蔑ろにして人のために奔走できる人たちです。自分では「そんなことない」と感じている方も多いでしょうし、もしかしたら人のためにしているかどうかすら気づけなくなっていることもあるかもしれませんが、紛れもなくそういう人たちはいい人です。さて。ここで、「2:6:2の法則」というのがあります。どんな人でも2割の人には嫌われ、6割の人はどっちでもなく、2割の人は自分を好きになってくれる人たちがいる、という法則です。考えるまでもなく、一番大切にしなければならないのは自分のことを好きでいてくれる2割の人たちです。もし、そういう人たちが困っているのであれば(自分に余力がある時は)手を差し伸べてあげてください。ただ、それ以外の8割は言ってしまえばあなたの善意をなんとも思っていないか、素直に受け取ってくれません。なので、自分が誰かのためにしてあげたことで嫌な気持ちを逆に感じることになってしまったり、どうあっても好きになってもらえない2割の人たちのことを無意識のうちに気にしてしまい、萎縮してうまく振る舞えなく
0
カバー画像

半世紀も生きてきて初めてハシャいだ経験ができました✨

久しぶりのブログです!緊急事態宣言が解除してすぐ旅行に行ってました♪( ´▽`)与論島です♪私は旅行が趣味でいろんなところに出かけてるのですが海や温泉地など自然に触れることが大好きです♪次の旅行はどこにしようかな〜と動画チェックしてたら、オススメ欄に飛び込んできたのが↓コチラ↓です( ´∀`)え?ココどこ?と思ったのが最初の感想でした。与論島は鹿児島県の最南端にある離島です。動画を見てるうちに素晴らしすぎる絶景にドンドン惹き込まれて…もう行くしかない!と決意したのが1年ほど前です。早速チャンネル登録して、YouTuberである、もーりーさんの働き方や生き方に魅力を感じました✨私の目標はもーりーさんだ!と決意しフリーランスを本気で取り組みことにしました^_^オフ会ならぬ「オフ旅」を開催するということで…参加しちゃいました♪ちなみに今回の参加者は主催者合わせて7人でした。参加するまでは「初対面の人たちと旅行って…大丈夫かな?」という不安もありましたが過去に3回開催されて特に問題もなかったみたいだし参加者は全員もーりーさんを目標としてる方々だし、まぁなんとかなるだろうとw私の楽天的なところが良かったのか思い切った行動を起こせました!おかげで過去最高めちゃくちゃ楽しい旅でした!!生まれて初めてハシャいだかもしれません笑毎朝5時に起きて朝陽を見に行きました。日の出を見たのは人生初です✨とにかく美しすぎる景色に感動です✨綺麗すぎる海で泳いでたらウミガメに出会うこともできました♪今までは人が近づくと、ものすごいスピードで逃げていったそうですが最近は慣れて、私たちを全く気にするわけでもなくマイ
0
カバー画像

コンプレックスを持っているほど強くなれる

こんにちは、はるきです。 最近肌寒くなってきたと思ったら、今日は夏日で暑さにやられそうでした。 皆さんも体調お気をつけくださいね。 今回は、「コンプレックスは武器になる」という話をしようと思います。 皆さんはコンプレックスありますか? 私は、数えきれないほどあります。 吃音、薄毛、顔面偏差値底辺、話下手、コミュ障、要領悪い、豆腐メンタル、意志弱すぎ、人に言い返せない等など・・ 数えきれない程あります。 人よりも出来ない事、 でも、コンプレックスを持っていたとしても、それを人に開示したり、克服することで自分のバネになる。 例えば、私の例で言えば吃音で悩み人と挨拶すら出来なかった。 人から馬鹿にされ真似をされ笑われいびられる毎日が悔しくて悔しくてたまらなかった。 絶対に直してやる!今に見てろ!って心に誓い自分で直そうと決めました。 リハビリに通い、時間はかかりましたが、日常生活に支障の無いレベルにまで改善し今では心から苦しんでいる方に寄り添える事が出来ます。 言葉が言えない、頭では分かって居ても、口に出してものが言えない苦しみ。でも克服して言葉を言えるようになった。私が吃音でなければ見えなかった景色です。 コンプレックスがあったから見えるようになりました。 同じ悩みを持つ人の気持ちがわかるので寄り添える事が出来ますし、アドバイスやサポートも出来ますよね。先ほどは私の話ですが、 小さい頃から貧乏でそれが嫌で必死に勉強しビジネスを立ち上げお金持ちになった例などは枚挙にいとまがありません。 コンプレックスは嫌だなぁと思いますよね。 でも、悔しい嫌だという気持ちをバネにして活動すればひょっ
0
カバー画像

まだつけてないの?幸せになる為の「きほんの”き”」 ウニヒピリ(潜在意識)に名前をつける! 「君の名は?」Mちゃんねる

こんにちは、みつです。「Mちゃんねる」で聴く動画ラジオ配信が始まりました!記念すべき第一回配信は・・・「君の名は?」初めてこのブログを読む方の為に・・・・「Mちゃんねる」は、Youtubeの本チャンネル『フナの秘法使い みつ』のサブチャンネルとして、これまで、本家Mちゃんを始め、和オ・ポノポノを実践してくださっている方をゲストにお迎えし、体験談を語っていただいていました。少し前に、「動画だけじゃなく、音声配信だったら、みんな聴きやすいのでは?」と音声配信のプラットフォームを探したりして見たのですが、「あ!Mちゃんねるあるじゃん!」ということで、サブチャンネルを活用することにしたのです。しかし・・・・ラジヲ配信をすると言ってから、様々な展開がありまして・・・・何度も収録のやり直しになりました。そして今回の物語から、これまであまりお見せしてこなかった、みつの中に潜むもう一つの人格『なにわのおっちゃん』が登場しますこの番組では・・・・和オ・ポノポノという手法だけに限らず・・・みつ自身が今・現在、最も効果があると体感しているもの。あらゆる手法や、さまざまな考え方、やり方からあり方まで、みつの記憶の中から玩具箱をひっくり返したような感じで、皆様にお届けしようと思っています。まずは、第一回目を聴いてみてください・・・幸せになる為に真っ先にやること。潜在意識に名前をつけてください!『 君の名は?』ここ最近、みつにご相談寄せてくださった3名の方に感謝しております。ご相談を通じて強く感じることは・・・普段温厚であろうおだやな方々の素晴らしい人格の中に、突如として現れる抑えきれない感情がわきおこっ
0
カバー画像

【名言集】人生に効く言葉(vol.2 生きる)

美しい言葉、心を鼓舞するような言葉。 心をどういう言葉で満たし、潤しているかで、その人の人格が決まり、ひいてはその人の人生も決まるように思います。 人生に効くような「言葉の力」が詰まった名言を紹介したい。そんな思いで綴る第2回目。 私が、我が運命の支配者私が、我が魂の指揮官【映画『インビクタス』】自分は自分の主人公世界でただひとりの自分を創っていく責任者【東井 義雄(教育者)】Control your own destiny or someone else will.運命は自らコントロールしよう。そうしないと、他の誰かがコントロールしちゃうよ。【ジャック・ウェルチ(経営者)】最後まで読んでいただき、ありがとうございました! よかったら「お気に入り」や「フォロー」などいただけると嬉しいです。
0
カバー画像

すりこみを利用しよう。

 みなさんこんにちは。無事家についた千冬です。10月とは思えない暑さですね。青空で気持ちいいのですが、とにかく暑いです。今からバーベキューの準備をします。友達と久しぶりに会えるので、とても楽しみです。 ”すりこみ”については、以前も書いたと思います。これは潜在意識をうまく使うのに大切なことです。 ”すりこみ”は両親から受けることが多いです。特に悪い面でのすりこみが多いです。 母親がゴキブリを見て「ギャー!」と叫んで殺虫剤をふりまいたり、ハエ叩きで叩いたりする様子を見て、”ごきぶりは悪い虫だ”と潜在意識にすりこまれるのです。カブトムシやクワガタ、バッタやコウロギには何の反応もないのに、ゴキブリだけヤバい虫になるのです。 両親から受ける”すりこみ”は、ゴキブリのように悪い方向に向かうことが多いです。 テストの点が悪いと親がガッカリするという”すりこみ”、 成績が悪いと将来困るぞという”すりこみ”、 バカだと貧乏で結婚もできないぞという”すりこみ”。 何か一つくらいあるのではないでしょうか? つまり”すりこみ”を使って潜在意識をいい方向に向けることで、夢や願望が叶うのです。しかも具体的であればあるほど叶いやすいです。 「お金持ちになりたい」であれば、いくら欲しいのか、どうやってお金持ちになるのか、いつから始めるのかを考え、計画を立てましょう。 今からできることをすぐ考えるといいです。そしてそれをメモや日記に書き、毎日声に出して読みましょう。 漠然と「金持ちになりたい」では、潜在意識に”すりこみ”ができません。具体的な目標、手段、いつ頃までといった計画が大切です。  毎日すりこんでくだ
0
カバー画像

冒険しよう。

 みなさんこんばんは。赤ワインをラッパ飲みしている千冬です。 やけ酒ではありませんよ(笑)。昔からお酒が大好きなんですけれど、健康診断で引っかかってから月に数回飲むだけにしました。禁煙と同じでないとわかるとすぐにやめれるものですよ。昨日人間ドックも終えたので、自分の体にご褒美です。では、乾杯!一週間お疲れさまでした。  今日は冒険しようです。人生の最後に後悔することNO.1が「もっと冒険するべきだった」です。ネットで”ホスピス 人生の最後の後悔”などを検索するとたくさん出てきますので、他も見てほしいです。 毎日の生活の中で”冒険”してますか? お金を”冒険”に使っていますか? こんな時代ですけど、旅してますか? かわいい女の子やかっこいい男の子に、勇気を出して話しかけていますか?  小さなことでも冒険です。  サンクチュアリという漫画を知ってますか?毎日が戦争状態の国から帰った若者が、満員電車から降りて仕事へ向かう亡霊のような大人を見て愕然とする話です。なんのために命を使っているのかと。 私は、「知的好奇心を失った人間はもはや人間ではない」と思っています。”生きているというより生かされている”のです。 漠然と毎日を過ごしたら、「もっと冒険すべきだった」と教えてくれた先人と同じ結末を迎えてしまいます。 私はそれが嫌ので、こうしてブログを書いたり、ココナラに出品したりしています。  明日台風の残りの風で、瓦が飛んできて死ぬかもしれません。今日の夜、飲みすぎてそのまま息絶えるかもしれません。  命は有限です。 冒険しよう。 もっと楽しいことを探そう。 宣言明けの土日なので、疾走ります
0
カバー画像

子どもの接種はどうする?和オ・ポノポノなら、相談出来ない予防接種悩みも自分で解決できます!

日本では、血統書付きの犬がどこかの家庭に引き取られて血統書登録するにあたり、義務化されていることがあります。その中で一番謎な予防接が・・・狂犬病というものです。この狂犬病の予防接種について「受けた方がいいのかな?」「接種しなくてもいいのかな?」「登録届出には義務化されているし・・・どうしよう?」こんなことを思ったことがありませんか?みつが犬を飼っていた時は、義務だからという概念で、何の疑いも無く混合の予防接種を受けさせました。現代の人間に対する予防接種について、いざ「自分自身が接種を受けるのかどうか?」と考えた場合・・・副反応が強く出る場合を考えると、薬品に対するアレルギーを持っている為、出来る限り受けない(まだ死にたくない)というのが、いまの気持ちです。今回のお話は、「受けた方がいいのか?」「受けない方がいいのか?」という論争のお話ではありません。和オ・ポノポノというメソッドは、(クリーニングをするという表現をしますが)浄化作用を起こすことを目的にしています。問題は過去の出来事が記憶の倉庫から・・・ウニヒピリが感情というものをくっつけてやってきます。過去の出来事に負の感情がくっついてやって来るものが問題の正体です。問題にくっついてくる感情が、『良い感情・楽しい感情・心温まる感情』なのであれば、それは問題というレッテルではなく、思い出や郷愁などのレッテルが貼られ、感情がマイナス作用を起こすことはありません。巷に星の数ほどあるメソッドは、問題というものに対し「消し去ろう」「無力化しよう」としても、一時的な対処療法的な手段で終わることが限界で、決定的でありながら根本的な解決策を見出
0
カバー画像

#1:まったりブログはじめました

たけやんです。 自分の成長のため & 情報のアウトプットを目的に、ブログをはじめました。まったり更新する予定です。これを読んでくれた方に、少しでもプラスとなる事があれば幸いです。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~自分を勇気づけてくれた名著を紹介いたします。◆騎士の掟[著:イーサン・ホーク、訳:大久保ゆう] (ネタバレ防止のため、詳細は割愛します。気になる方は検索を!) この本は、私の生き方のバイブルとしたい本の1冊です。特に心に響いた言葉は、『自分と他人を比べても 生まれえるものは いつも2つきりだ、 うぬぼれか悔しさ、いずれにしても価値はない。』 (49ページより抜粋) この言葉に出会ったとき、心がスッと軽くなったことを覚えています。人は、学校なり会社なり、組織やコミュニティといった人間関係の中で生きている方がほとんどです。 どうしても他人と何かを比べて、勝手に優越感を感じたいと思ってしまう人もたくさんいると思います。(私も負けず嫌いでしたので^^;) ですが、「他人ありき」で満足したり腹を立てても、本当に何も得することが無いって明確に教えられた言葉でした。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~で、ここから私なりに考えた「生き方の極意」としては、 『自分のライバルは ”昨日の自分” である』という事です。 他人と比べても意味はない、自分を成長させるのは自分だけだ、という考えのもと、「今日の自分は昨日より、何か1つでも良い事をすれば勝ち!」と心がける。これが正しい成長のあり方なのではと思います。例えば、 ○自分
0
カバー画像

あきらめよう。

 みなさんこんばんは。明後日の人間ドックに向けて筋トレ中の千冬です。 今日も少し難しい話になります。「あきらめる」ということです。これは賛否両論があるので、あくまで私の意見です。 私は15年前、うつになり仕事を休みました。仕事を夜遅くまですることが「美学」というブラックな労働環境でしたので、早くても21時までは仕事をしていました。長男が3歳、次男が1歳で、家に帰れば寝ている姿しか見れませんでした。 土日も仕事でしたし、一週間に良くて半日休めるかどうかの毎日でした。 私は「美学」を信じていましたから、疲れたり眠たかったりするのは当然であると思い込んでいました。  その後、3年間私は同じ毎日を過ごしました。食事、たばこ、寝る、食事…の繰り返しでした。 そう、「あきらめた」のです。仕事の達成感や出世、他人の評価もどうでもいい。ただフラフラ毎日過ごしても、給料は変わりませんでした。 出世の代償に仕事のストレスが増えていく後輩の姿や、いまだに「美学」を信じて働く上司や同期にも「ご苦労様。ほどほどにね」としか感じなくなりました。 よく有名人やスポーツ界で「あきらめなかったから、達成できた」や「努力した。他の人の2倍した」といった根性論を聞きます。 「努力」は簡単に裏切ります。”努力したから成功した”であれば、私も成功していたはずです。「努力=成功」は全く違います。 イチローがフィギアスケートで努力をしたら成功したでしょうか?大阪なおみが卓球で優勝できたでしょうか?卓球の水谷隼選手が水泳で成功できたでしょうか?マツコ・デラックスが相撲をして横綱になれたでしょうか? 正しい「選択」をして、正し
0
カバー画像

顔にはすべてが映し出される

こんにちわ。龍神様にご縁をいただいているスナックママのみちるです。先日「美人は幸せなのか」というブログを書いたのですが、美人って歳を取っても美人なんでしょうか?テレビで昔、活躍した芸能人が時を経て久々に近況などを語ったりすることってありますよね。あの人は今、みたいな番組で。出てくる昔の有名人は、現在もまだ歌を歌っていたり、それともまったくちがう業種に転職したり、はたまた借金や病気などに苦しんでいたり。境遇も人それぞれですが、高齢になっても尚ライブハウスで歌っていた歌手は、整形を繰り返しているのか皮膚の張りが不自然だったんですよね。その歌手は今も歌えて幸せ!! …と言う割にはあまり幸せそうに見えませんでした。何か不幸なエピソードを語ってたわけではないんですが、今の境遇に納得していない、そんな風に思えました。「内面は顔に出る」とはよく言われることですが、年齢が若いとなかなか納得できませんよね。性格の悪い美人とか、性格いいけどブスとかいるじゃん、と思いますよね。まだ自己が確立されていない若い頃はあいまいなものなんですが、これが50代、60代になるとハッキリと、残酷なくらい出てきます。それは顔の造りとはまったく関係のない、その人の考え方、生き様のようなものが如実に映し出されるのです。いくら整形して美しくなっても、内面を磨くことをおそろかにしていたら、その美は険のあるものになり、美にしがみついている老醜と映ります。私はそれを前出の歌手に見たのでしょう。いじわるな人は初対面でもわかる私が店を始めたばかりの頃、何回か訪れていた年配の男性が、同じくらいの年頃の女性を連れてきました。ところがその
0
カバー画像

心って、軽く出来るんです。その方法は・・・。

どうも。ぱらいばぶるぅと申します。とある機会をいただいたので、今日はその経験を文字に残しておこうと思います。とある機会とは、人生で初めてカウンセリングを受けてみました。カウンセラーとクライアントが1対1というスタイルではなく、複数の参加者と一緒に行うグループカウンセリングに参加してきました。短い時間でカウンセリングというより、今回は長い時間を参加者と共有してグループワークを行うという内容でした。セラピーは絵画療法と箱庭療法を行い、今の自分の状態をのぞいてみることを体験しました。結果、今までにない爽快感を感じました。恐らくこの感じ方は個人によって変わると思いますが、私はこれまでにない爽快感を感じることが出来ました。日本ではカウンセリングを受けるという事に馴染みがなく、特別な事情のある人だけが、対象になるものだという概念があると感じます。でも、海外では美容室やエステに通う事と同じようにカウンセリングにいく習慣があるようです。私も自分が参加するまで、カウンセリングを受けるという事に縁はないかなと思っていました。でも、今回セラピーを受けてグループワークに参加してみることで、自分の心を整えることの気持ちよさを、体感し理解することが出来ました。何気なく書いた絵や、何気なく置いた小さなアイテムなどには今の自分の心が投影されていて、そこからどんな気持ちが隠れているのかを拾い上げる作業を行うわけですが、これがなかなか奥深いのです。カウンセラーさんの導きによって、自分の気持ちを深く深く探求していきます。普段は考えないようにしたい感情、例えば自分の弱さとかもろさとか、他人に知られたくない気持ちとか想
0
カバー画像

自分の殻を飛び出すという事

どうも。 ぱらいばぶるぅと申します。 最近、自分の人生、どう生きていくか、どう生きたいのかを 考えているところです。 これまでの生き方と違う生活を目指したいなら、 これまでと少し違う選択をしてみる・・・、そんな勇気が欲しいと思います。 違う選択をする、という事は 自分の心地よい事から少し外れるという事だと思います。 自分の心地よいところから離れる、ってとてもキツイ事です。 果たして自分がその選択が出来るのか・・・、疑問です。 ただ、現状に違和感を感じて辛い気持ちがあるならば、 えいやって、飛び出すことが必要かもしれません。 それが、自分の殻を飛び出す、という事につながるのだと、思います。 飛び出した先で、頑張ってみたらいいのかなと思います。 もし、上手くいかなくても、行動を起こしたことはすごい事だし、 また一つ、経験が増えたことは間違いない事実です。 経験が増えるって、素晴らしい事だと思います。 経験が増えれば、守備範囲が広がりますし、 一度しかない人生、いろんなことを体験した方が お得な気がします。 もちろん、その場所にいることが辛くないのなら、 わざわざ飛び出す必要はないと思います。 より深いところへ、掘り下げていく価値もあると思うからです。 私は、自分を奮い起こして、 行動してみようと思います。 それだけでも、心地よいエリアから飛び出してますよね。
0
カバー画像

合言葉はツイてる。

 みなさんこんにちは。今日も絶好調の千冬です。 暑いですね。もうすぐ10月とは思えませんね。バイクに乗っていると風はほどよく冷たくなるので、ちょうど気持ちよく走れます。 ただし、朝と昼では気温がかなり違いますので、着るものの選択が難しいです。 さて今日は「運を味方にする」です。「ツイてない」と思う人と「ツイている」と思う人の差は、何でも「ツイてる」と思うことです。これはなかなか高度な考え方です。私もなかなかうまくいきません。 「運の袋」という話は知っていますか?神様はみんな同じように背中に袋を持たせて生まれさせます。その袋には”運”が入っています。しかも全部”幸運”です。 1日に数個、袋から”幸運”がこぼれ落ちます。、しかし、人はそれを”幸運”として受け取らない人がいます。神様がくれた”幸運”を”不運”に変えてしまうのです。 ある有名番組のプロデューサーが、3か月に1回の休みに海釣りに行くことを楽しみにしていました。朝の4時には港に行き、5時に乗船しました。やっとの休みで仕掛けを作っていると、船長が足を滑らせてプロデューサーにぶつかりました。勢いでプロデューサーは海へ落下しました。釣り道具も一緒に落ちてしまい、ずぶ濡れです。 さぁどうです?不運と思いませんか? ここでプロデューサーは、たくさんの人に助けてもらい、岸に引き上げられました。船長は着替えと釣り道具、さらには次回からの特別割引と優先乗船を約束してくれました。 また、このプロデューサーのすごいところは、「俺は泳げないんだ。だから出船してなくてよかったよ~真冬だったしね。岸にたくさん人がいてさ。おかげで引き上げてもらえたし
0
カバー画像

人間万事塞翁が馬

一度は耳にしたことのある言葉かもしれません。【意味】「人間の吉凶・禍福は変転し、予測できないことのたとえ。また、だから安易に喜んだり悲しむべきではない」ということ。駅に向かって歩いていると道端のアスファルトとコンクリートの隙間から、どこからタネが飛んできたのか「ど根性猫じゃらし」が横一列に群生。原っぱや花壇といった植物にとって良い環境ではなく・・・なぜそこに?と思いますが、どっこい生きてる猫じゃらしです。人間みたいに駅近物件が良かったのでしょうか?w近くに保育園があり、仕事帰りで慌ただしいお母さんが小さな子供さんの手を引いて歩いていきます。なかなかの早歩き。小さな子供さんはお母さんの時間の枠で生きてはいないので「あ、猫じゃらし!」と道端にしゃがみ込み「ど根性猫じゃらし」を興味に任せて引っこ抜いていました。するとそんな我が子の姿を見下ろし足を止めたお母さんも小さい子供さんの時間に歩み寄っていました。その「ど根性猫じゃらし」駅近物件なので引っこ抜かれ可哀想なのでしょうか?それとも小さな子供にトキメキを与え、存在を見つけてもらい、ちょっとでもこの世界の片隅での存在感を得てラッキーな生涯だったのでしょうか?花壇や原っぱで邪魔な雑草として刈り取られ処分される猫じゃらしもいるなかその「ど根性猫じゃらし」は幸せなんじゃないか。そんな風に私には思えました。私たち人間も生まれ育つ環境を選べないように見えます。果たして本当にそうでしょうか?昨今話題になり問題視された言葉「親ガチャ」(親の立場からすれば「子ガチャ」もあるんじゃないか?)私はスピリチュアル中立派(信じたい部分、信じない部分あるというこ
0
カバー画像

人間力「心の軸」=識別判断力

「心の軸」を理解する「心の軸」は信頼され、 愛される人間力の源点です。最近数多くの文献やネットで見聞きする言葉に人間力の柱とも言える「心の軸」=識別判断力と言う言葉があります。現代社会は、有り余る情報や他人の思惑に 左右され易くなり敏感になっていると思います。 大切なのは、他人や情報に惑わされない 自分の確立した「心の軸」を持つことです。 それは、自分の心に自分らしさとも言える唯一無二の心の軸になります。 人は、お金や名誉、地位と言ったことでは、 心から幸せにはなれないと思います。 本当の意味で、一人ひとりが幸せを感じるには 自分の中に「心の軸」を築くことが大切です。 日本人は古より、自らが遜り 「人を許し、人を生かして、 共に【調和】して生きようとする心」 を持つ国民性があると言われています。 日本では残念ながら21世紀に入り個人中心の社会環境になった現在、 この遜る心は薄れ自己主張が目立つ社会になってしまいました。 一方で、コミュニケーション上の「和」と「輪」「環」即ち「調和」 を重視するばかりに明確にすべきことを「曖昧」になってしまうと言う弊害もあります。 この「調和」は、目的を同じくする様々な集団を一体化し、単なる要素を組み合わせた総和を越え想定外の大きな創造力を生み出す効果もあります。私達日本人ならではのこのような「和」と「輪」「環」「調和」を図る上で日本の文化「おもてなしの心」はとても大切です。人は「先ず人を思う」ことで、「和」と「輪」、「調和」を重んじ、他者とその置かれた様々な環境を大切にするようなります。そしてその「心の軸」は、日々の出会いや触合う人々、その相手
0
カバー画像

自分は自分、他人は他人

 みなさんこんばんは。もうすぐ3連休なので心ウキウキの千冬です。 「他人を変えることはできない。自分を変えるしかない」という言葉を聞いたことがあります。これは実に正論だと思います。「最近の若者は…」と嘆く年配の方が多いですが、これは年配の方の間違いです。 人間を含む地球上の生物は常に進化しています。環境に合わせて進化を続けないのであれば、人間は絶滅しています。年配の方の言うことが正しければ、シーラカンスも存在しているはずです。 社会のシステムにあわせて環境に適合している若者は、魅力的な先輩の方々の姿を見て、「こんな大人になりたい」「こんな仕事や生き方をしたい」と思うでしょう。まぁ逆に今のオトナを見て「こんな風になりたくない…」というのも多々あるでしょうが…最近特に…でしょうね。 自分を変えなければカッコ悪い大人になってしまいますからね。そしてまた次の若者たちが…というように繰り返されていくのです。 簡単に言うと、携帯がスマホになったとき、「俺は電話とメールがあればいいから」と言って、そのままガラケーの人たちは年配の方になります。 スマホに乗りかえた方は若者です。電話とメールだけのはずが、ゲームをし、買い物をし、バーコード決済までしていますね(笑)。 自分を変えましょう。退化していくのか、環境にあわせて進化していくのか。選択は自分次第です。 他人の意見なんか聞かなくていいです。他人に意見する必要もありません。辞めたかったら辞めていいです。他人にはわからない苦労や苦痛があふれかえっています。命を削って働く必要はありません。もっと気楽に生きましょう。安心してください。死にませんよ。b
0
カバー画像

サービス業に従事して得た【生き方】

「○○○してあげる」or「○○○させて戴く」    ⇔あなたの選択は❓ 接客の仕事を始めたばかりのこと 「あの客は、 折角チーフが一生懸命作った料理を    食べずに話ばかりしている」 「偉そうに話してくる」 などと 仲間と一緒にお喋りしていました。 それを陰で聞いていた上司に物凄い勢いで 「馬鹿野郎」と怒鳴られ しばらくの間、 こんこんとお説教されました。 その時の話は、その後私自身の接客サービス上で大いに役立ちましたが残念ながら生き方には活かせませんでした。もっと私生活に活かしていたらきっと違う人生になったでしょう。 教えられた内容を以下にまとめてみました。 1.私たちのサービス業はお客様に支えられている 2.「お客様は私たちの生活を#支え る人、  だからどんな人でも大切にしなければならない」 3.どんなお客様にも、私的感情を以って接してはならない 4.普通の人は、地位や権限、お金を手にすると誇示したがる     また、自分が誰かに何かしたことを「・・・してあげた」     自分が「この店に来てやっている」と  自己顕示するようになる、謙虚さ、誠実さ、敬意を  忘れがちになり人を無視すること