絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

56 件中 1 - 56 件表示
カバー画像

アマゾン売れ筋ランキングが表示されない原因と対処方法

アマゾンでは商品ページの下にAmazon売れ筋ランキングが表示されます。この順位によって、大体の販売数を推測して仕入れをしたり、他社と比較して自社の商品がどれくらいのポジションにいるのかを推測したすることができますね。ところが、この売れ筋ランキングが表示されないというケースが時々あります。この原因はブラウズノードが正しく紐づいていないことが原因です。ブラウズノードとは小カテゴリのことです。通常は商品登録の際にブラウズノードを設定しているはずなのですが、途中でバリエーションを追加したりと何らかの修正をかけた際にブラウズノードが崩れてしまうエラーが時々発生します。ブラウズノードが正しく設定されていないと売れ筋ランキングにも表示されず、正しくカテゴリが認識されないのでSEO的にもネガティブな影響が発生します。そのため、売れ筋ランキングが表示されていないときは放置せず、セラーセントラルのお問い合わせフォームからブラウズノードの設定状況を問い合わせる必要があります。問い合わせ方法は以下をご参照ください。自社商品のブラウズノード状況を問い合わせ、もし正しく紐づいていない場合は希望のブラウズノード番号を担当者に伝えてください。アマゾン側で審査の上承認されれば、問題なくブラウズノードが紐づくはずです。尚、ブラウズノードの一覧はセラーセントラル内で「ブラウズツリーガイド」で検索してみてださい。
0
カバー画像

商品登録やバリエーションエラーが解消されないときは在庫ファイルテンプレートを使って解決

アマゾンでファイル形式で商品登録やバリエーション設定する際、エラーや未反映になってしまうことがあると思います。原因はいろいろありますが、実はカテゴリによってはファイル自体に不具合があるケースもあります(つまりあなたではなくアマゾン側の問題です!)。この場合だといくら頑張ってエラー箇所を修正しても解決せず、時間を無駄にしてしまいますよね。そのような場合ですが、代替手段として「在庫ファイルテンプレート」を使ってアップロードすることで解決できる可能性が高いです。在庫ファイルテンプレートは知らない方も多いと思いますが、簡単に言うと商品登録ファイルの旧バージョンです。現在の商品登録用のテンプレートはカテゴリごとにファイルが分かれてるのがデフォルトですが、在庫ファイルテンプレートでは全カテゴリ共通のファイルを使います。カテゴリやブラウズノードはファイルの中で選択します。全カテゴリが使えるファイルなので、入力項目も膨大にありますが、実際に入力するのは必須項目だけなので、いつも入力している内容をそのまま入力すればOKです。さまざまなカテゴリの商品を扱っている方の場合だと、在庫ファイルテンプレートを使えば複数のカテゴリの商品を1枚のファイルで管理できるので、結構便利だったります。セラーセントラルのヘルプページの検索バーから検索すると在庫ファイルテンプレートの場所が分かると思います。もしわからないことあれば、こちらのクイックコンサルを活用ください。一問一答形式でサポートさせて頂きます。
0
カバー画像

amazon海外輸出始めてみませんか?

amazon国内販売は多くの方が参入しています。副業として簡単に始められますし、売れる商品を見つければ半永久的に収益を得ることができます。しかし、多くの方が参入したため市場の飽和状態になっているとも言えます。そこでamazon海外出品をお勧めします。海外出品だと「英語ができないから私にはできない」「難しそう」「海外輸出のやり方がわからない」というイメージを持っている方がほとんどです。そのためまだまだブルーオーシャンの市場だと言えます。メルカリで1000円で仕入れた商品が5000円で売れることは多々あります。他にも日本で誰でも簡単に仕入れれる商品が海外では珍しく、高値で取引れているため、簡単に利益を得ることが出ます。日本のamazon販売の場合、利益が出る商品を探すのに多くの時間をかけてしまいます。利益の取れる商品を見つけられず諦めてしまう人がほとんどです。amazon海外出品では日本のどんな商品が売れているのか、そのジャンルそ少しの知識さえあれば簡単に利益の出る商品を見つけることができます。私が出品している無在庫amazo海外販売マニュアルではamazon初心者の方でもわかりやすいように実際の画面の画像を用いて65ページにも及ぶ解説が記載されています。このマニュアルさえ読めば誰でも簡単に月100万円の売り上げを初月で達成することができます。もちろん仕事量にもよりますが売れる商品も紹介させていただくので、時間効率もかなり上がります。商品はプロフィールからご覧いただけます。今ならセール価格で販売しているのでぜひご検討してみてください。
0
カバー画像

アマゾンの商品タイトルにはSEOワードをたくさん盛り込むのは正解なのか

商品タイトルにSEOワードを盛り込むのは正解なのか?アマゾンでのSEO対策として、「商品タイトルに出来るだけ多くのSEOワードを盛り込むことが大切」と聞いたことがある人もいると思います。SEOワードとは、検索されやすい重要なキーワードのことです。例えばこちらの電気スリッパ。タイトルを見ていただくと分かると思うのですが、「電気スリッパ」「足元ヒーター」「歩ける」・・など、複数のワードを盛り込みまくっています。商品タイトルというよりも、キーワードを羅列しているような状態ですね。(「年寄り?」と言った謎ワードも含まれています)検索ボリュームが多いワードをタイトルに入れ込むことで、検索結果に表示されやすくすることを目的としたよくあるSEO対策です。(アマゾンコンサルを称する方に相談すると、大体この手法を伝授されることでしょう。)果たしてこの方法は正解なのでしょうか。半分正解、半分不正解。結論としては「半分正解で、半部不正解」と言えます。正解の部分について言うと、確かにアマゾンのSEO対策で重要なのは商品タイトルであり、商品タイトルに検索ボリュームの多いキーワードを設定することで、より検索結果に表示されやすくなります。その為、タイトルにSEOワードを入れるのは正解です。ただし、100%正解ではありません。もしこれが100%正解だとしたら、同じカテゴリの商品はどのメーカーの商品も全て同じタイトルになるはずです。そうなると、各商品の個性が消えてしまい、結果的に価格が安いものだけが生き残るという展開になるはずです。価格勝負するなら、SEO全振りはアリ。つまり、タイトルをSEOワードでガチガチに
0
カバー画像

新商品をスムーズに立ち上げる為に重要な「新モデルの関連付け(Nerwer version)」機能のご紹介

モデルチェンジが頻繁に行われるアパレルは、アマゾンで売るのが難しい商材の1つです。モデルチェンジする度にランキングがリセットされたりユーザレビューが引き継げないので、売上の連続性を保つことが難しいためです。いかにスムーズに新モデルにカスタマーを誘導するかがキーになってくるのですが、オススメの設定をご紹介します。それは、新モデルの関連付けです(正式名称Nerwer versionと言います)。以下のキャプチャを見ていただきたいのですが、現行モデルの商品ページの右下に、「この商品には新しいモデルがあります」と、新商品をリンクさせています。このように新モデルへの導線を引くことことで、カスタマーを新モデルへスムーズに案内することができるのです。設定方法は、セラーセントラルのヘルプページから「商品詳細ページでの新モデルの関連付けを追加または削除する」で検索すると設定ページに移行できます。※ココナラの仕様のせいでURL貼れずご容赦ください。もし見つけられない方は個別にご連絡ください。1ASINずつ設定するのでアイテム数が多い場合はちょっと大変かもしれません。紐づけるアイテムは、サイズやカラーが一致するように設定しましょう。この「新モデルの関連付け」は意外と知らない方が多い機能なのですが、新商品の立ち上げを加速するためにもマストな設定です。モデルチェンジが多い商品を扱う出品者の方は、是非この機能をフル活用してライバルに差をつけましょう!もし、よく分からない!もっと詳しく知りたい!という方は、オンラインコンサルサービスもやっていますので是非ご活用ください。
0
カバー画像