絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

36 件中 1 - 36 件表示
カバー画像

練馬のオシャレ銭湯!久松湯が凄い!

PRポートフォリオ用の記事になります★皆さんは、温泉がお好きですか。筆者はというと、最低でも週2で天然温泉に浸からなければなんだか気持ちが落ち着かないほどの温泉マニアです。温泉好きが高じて「温泉ソムリエ」や「サウナ・スパ健康アドバイザー」などの資格を取得してしまうぐらい温泉が大好きな筆者ですが、最近は密かに天然温泉つきの銭湯にハマっています!今回、自信を持って皆さんご紹介する銭湯は、こちら!練馬が誇る歴史ある銭湯「久松湯」さんです。昭和31年に開業した天然温泉「久松湯」。当時は一般家庭におけるお風呂の普及率がまだまだ低い時代だったこともあり、銭湯の需要が高かったたことと「地域のコミュニティの場」をつくりたいという強い想いから久松湯は創業者の風間久松氏により作られました。開業当初は普通の大衆浴場だった久松湯ですが、平成25年5月、なんと久松湯の敷地内において地下1,500mから天然の温泉を掘削することに成功します。しかも、気になるその泉質は、様々な効能に恵まれたナトリウム一塩化物強塩温泉高張性中性温泉でした。そして、翌年の平成26年5月にはさらなる浴室内の大規模な改装が行われ、新たに「天然温泉 久松湯」としてリニューアルオープンします。住宅街のど真ん中に居ながらも、自然の中での入浴感を楽しむことができる久松湯は瞬く間に地域の人々から大人気の銭湯となります。施設内には天然温泉が湧き出る露天風呂を始め、炭酸泉と入替え季節風呂、ジェットバス、電子マッサージ等の機能風呂が設置されており、サウナまでもが併設されているので、まるでスーパー銭湯並みの充実度です。待合いロビーにはマッサージやスト
0
カバー画像

「始まり子供旅」

【待ち合わせ場所】7歳の時の親戚一同で1泊2日の温泉旅行に行って来た。°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°集合場所が東京駅の銀の鈴と言う場所でこの時初めて行く場所だった。旅行当日の母親は前日夜遅くまで仕事をして眠くてたまらなかったらしい。なので旅行の支度は父親が全部したから忘れ物が無いか不安だった。東京駅まで電車で移動しその間母親はずっと電車の中で寝てしまってた。スヤスヤ(*´ω`*)そして東京駅にいて電車から降りて駅名を見ると漢字の上にひらがなで「おおてまち」と書いてある。俺はまた乗り換えするのかと思い母親と一緒に凄く広い地下道をテクテク歩いて行った。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【地下都市】しかし永遠に地下道を歩いても全然電車のホームにたどり着かず気が遠くなるほどの長い道をずっと歩き続けてた。すると目の前に「銀の鈴」と書かれた看板があり母親に「大手町なのに何で銀の鈴あるの?」と聞いてみた。すると母親が「大手町から東京まできたからよ」そう言われて地下にも地上と同じ東京の街があるんだと思い込んだ。待ち合わせ場所に到着するとほとんどの人達が来てて我々を待っててくれた。( ´ー`)フゥー...そしてしばらくすると最後の親戚家族が到着し新幹線のホームに向かった。\( 'ω')/この時俺は「テレビくん」と言う雑誌で新幹線の中にレストランあると言う最新情報を手に入れてた。なので俺は新幹線に乗ったら必ずレストランに行ってみようとワクワクして楽しみにしてた。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【ビュッフェ】そして新幹線に乗り込み親戚一同が早速お酒を飲んで騒ぎ始めた。(≧∀≦)ノ\( 'ω')
0
カバー画像

「暗黒遊園地」

【お出かけ】9歳の時のGW家族で富士急ハイランドに1泊旅行に行って来た。°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°毎年GWはどこにもつれってってくれないのでもう完全に今年のGWもどこも遊びに行けないと諦めてた。しかしGWが終わろうとしてた時母親がいきなり「富士急ハイランドに行こう!」そう言ってきた。俺と6歳の弟は遊園地に行くなんて滅多に無いから物凄く喜んでしまった。ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪そして翌日我々はお弁当を持って富士急ハイランドに車で向かって行った。富士急ハイランドまでの移動時間を母親に聞くと2時間位で付くと言う。しかし当時住んでた三郷団地から富士急ハイランドまでは渋滞に巻き込まれ4時間かかった。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【温泉】そしてようやく現地に到着するといきなり旅館に向かって行った。俺は目の前に遊園地が広がってるからすぐにでも遊びたかったのだけど母親が運転で疲れてダメだと言う。なのでこの日我々は旅館で温泉に入ってゆっくりし明日の遊園地に備える事にした。(´∀`*)ウフフ俺と弟は食事をして温泉に入り帰り道に卓球台を見つけ2人でしばらく遊んでた。その後我々は疲れてしまったので部屋に帰りそのままスグに寝てしまう。翌日の朝旅館を後にしてようやく本命の遊園地に遊びに行く事が出来た!_/\○_ヒャッ ε=\__○ノホーウ!!富士急ハイランドに入るととてつもない広さの敷地にたくさん巨大な乗り物がありその迫力に驚いてしまった。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【ジェットコースター】すると弟がCMで見たジャイアントコースターに乗りたいと言い出して向かう事になった。列に並ん
0
カバー画像

私の住んでいるところ

今日は私の住んでいるところについて綴ろうかな~と思っている、まりさんです^^雪の降る中、庭に植えた100球ちょっとのチューリップの球根。やっと咲いてきましたよ~(*'▽')❀まずは赤色のが咲いてくれました♪ジューンベリーの木も花を持ち始め、6月に収穫できる実が楽しみです♡赤い甘酸っぱい実をたくさん付けるんです(*´▽`*)そのまま食べたり、ジャムにしたり♪ジューンベリー、庭木におススメですよ♡そして、家の道向かいには田んぼがあります。おたまじゃくしの季節になると、息子は虫かご片手におたまじゃくしを捕まえるべく、田んぼのあぜ道をウロウロ・・・。この姿がなんとも可愛らしい(*´▽`*)♡「お母さーん!!捕まえたよぉ~(・∀・)!!」虫かごの中には水が入れられておらず、苦しそうにピチャピチャ跳ねる数匹のおたまじゃくしの姿が・・・(;'∀')!!!!!(※去年の話です。)そのときは慌てて水を入れてあげました(^^;このね~、田んぼが近くでおたまじゃくしをいつでも捕まえに行けるのって良し悪しで・・・。去年の話ですが、朝の忙しいときも田んぼに行ってしまって。落ちると後が大変なので「行かないで」と言ったのに、「イヤだ!」と言って聞かない息子。「行くなら、絶対に落ちないでよ!」と渋々送り出しました。(↑まるで、ダチョウ俱楽部のフリ・・・。)するとしばらくして、「お母さん、ごめんなさい・・・(;_;)」と泥だらけで戻ってきたことがありました(^^;いつも素手で≪ガバッ!≫と捕まえるので、滑って落ちたんでしょうね(笑)あのときはこれから保育園に行くってときだったので焦りました(;・∀・)そして夏に
0
カバー画像

足の裏ってツボあります?

こんばんは☆今日も唐突にすみません(๑˃̵ᴗ˂̵)家にこもり始めて半年くらい、足の動きが悪いのです。。前職での生活スタイルと、コロナによる運動不足が原因なのですが、なんだか「骨盤の位置が違う・・・」と本能で感じていました。いまでこそ少しずつ回復してきていますが、ちょうど半年前には10分も歩くと膝の皿(?)がズレるような感覚がして動けなくなって、右足を引きずって歩いていました。少しずつ歩く時間を延ばしながらリハリビをしてきていて今はマシになった(違和感はまだめちゃくちゃあります)のですが、たまたまお風呂に入っていたときに足の裏の色が紫色なことに気づいたんです。血流が悪いのであろうことはすぐにわかるのですが、左足には異常は感じませんでした。右足の裏の色が悪いのが気になり、思いのままにマッサージをしてみました。翌日歩いてると、歩き方が昨日よりも滑らかなことに気がつきました。なんだか人体ってとても不思議に感じることありませんか?この間も、家の近所の温泉施設にいって岩盤浴をして、特別に体の不調を感じていたわけではないのですが、よほど体が冷えていたのでしょうか、体の芯から温まる感じがして今までの疲れが取れたような体の軽さを感じました。もちろん不調にも理由があるので解消することで体調が良くなることはわかるのですが、不調と感じていないところまでしっかり体では不調を感じているということに妙に納得して、腑に落ちた瞬間でした。人間は無意識のうちに頑張っているし、無理もしているのでしょう。疲れが溜まってしまう前にどんどん発散して休んで、リラックスして、遊びまくって自分の人生をより楽しくしていきたいと思
0
カバー画像

抵抗せず、循環のなかで生きる

私のライフワークのひとつに土中環境改善があります。土地が開発され大きな建物が建つ。観光地化された場所に道路が通され車が多く通るようになる。川の管理が大変だとコンクリートで護岸を埋めてしまう。などなどそんな何気ない開発でも、土地にとってはダメージがとても大きく土中の水と空気の流れが分断され木々が立ち枯れをおこしやぶ化して植物や生息している生物の種類が減り地下水が枯れ森の木は実をつけなくなり飢えた動物が畑を荒らすようになります。そういう詰まった土地を健全な状態に戻すために手道具と落ち葉や炭や藁などを使い菌糸の力を借