絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

8 件中 1 - 8 件表示
カバー画像

デジタルデトックス

「スマホ依存」って言葉があるくらいスマホの振り回される現代スマホを通して外の世界と常につながってる気がしますよね。その一方で「スマホ疲れ」なんて言葉もあるこの頃はるひは、週末は「デジタルデトックス」を心がけています。もちろん、連絡がスマホで来る時代キレイさっぱりスマホ断ちというわけにはいかないですが普段だったらポケットに入れるスマホを敢えてもたず買い物へそしたら「うちのお店はpaypay決裁しか受けていません」Σ( ̄ロ ̄lll)ガーンと。コロナ禍においてスマホ依存度が加速していますね。そんな簡単にはスマホとバイバイできない現代でも、数時間でもスマホのことを気にかけない時間を心がけてますデジタルデトックスをしつつも少しだけ出品サービスのサムネイルをいじりました。はるひをリアルで知ってる友人曰く「姐御肌だし、こっちの方がイメージぴったり」とのこと。
0
カバー画像

せっかくなので犬のしつけについて

昨日に引き続きせっかくなので犬のしつけについて〜これも学校の授業で基本的なこととして習う内容なんですが、しつけというのは人間の生活内においての問題行動を抑えるためのもの。「犬が問題を起こす」のではなくて、「人間の生活内においてこの行動は問題となるので抑える」というものになります。その上でしつけをするときのポイントが3つあります。①良いことをしたら褒めまくる→いい子だね、GOOD BOY、などたくさん褒めてスキンシップしてあげてください②問題行動はその場で叱る→時間が経っている過去の出来事を怒ってはだめ。犬側に「過去」の概念はありません。なんで叱られているかわからないことで「ぼくは嫌われている」と勘違いしてしまいます。→叱る時に名前を呼んで叱ってはだめ「ラブ!」とか「ココア!」など名前を呼びながら叱ってしまう時あると思うのですが、これは「名前を呼ばれる&怒られる」がセットでインプットされて「僕は嫌われている」と誤認識してしまう原因となります。いざという時に名前を呼んでも言うことを聞かなくなってしまうので叱る時は名前を呼ぶのではなく、問題行動そのものに対して行います。例えば、トイレ以外の場所で粗相をしてしまった時はその場で「違う!」や「こっちだよ」と誘導するなど、【その瞬間、その場で、その事象】に対して問題行動にならないように誘導してあげてください。そして出来た時にはめちゃくちゃ褒めてあげてくださいね^^③飼い主との主従関係を認識させる→犬に飼い主との主従関係を認識させることもしつけにおいては大きな効力を発揮します。例えば、・ごはんは飼い主が食べてから・家に入る時は飼い主か
0
カバー画像

子育てについて。

 みなさんこんばんは。一人で踊りまくってた千冬です。 今日はちょっとディープな話題です。あくまでも私の経験談をもとに、私独自の考えで述べますので、ご理解をよろしくお願いします。 私は子どもたちを見る仕事をしておりますので、今までの25年間でたくさんの子ども、そしてその保護者の方を見てきました。   家庭で何か問題がある子どもは、目つきが違います。 また、髪の毛がいつまでも切ってもらえない子、いつも同じ服を着ている、真夏でも汗のにおいがしてもお風呂に入らない子(入れない子)。 幼いころから保護者が激しい叱責を繰り返し、肯定を全くされていない子、またはネグレクトの保護者の子は、表情がいつも暗いです。 一番守ってほしい家族からこのような状態であるので、私は当然だと思っています。 例を挙げましょう。 「あるごめとりぃ」や「ID Investigation Discovery」、「世の中の闇」などのYouTubeチャンネルを見ていただくと分かりますが、大きな犯罪を犯す人の生い立ちを見ると、やはり何かしら家庭の中で問題があるのが伺えます。  家庭が円満なのに犯罪行為を犯すことは少ないと感じます。両親が仲がいい、肯定的に子どもを育てられた子と比べると、表情が全然違います。 「凶悪犯罪者や外国の話じゃないか」となめてはいけません。一歩間違えば同じです。巻き込まれた家族も「こんなはずじゃなかった…」というパターンが多いです。  ここ数年すごく感じるのが、「自己肯定感」の低さです。「私には無理」「やっぱり僕はだめだ」とすぐ言います。 理由を聞くと、保護者から「小さいころから叱られてばかり」とか「も
0
カバー画像

【リーダー】ほめ方、叱り方…  幼児編

おはようございます。きんちゃんです。今日は雨ですが、何事も考え方。自分は、雨の日は外回りのできる仕事が減るので、YouTubeで勉強動画を3つ見れる日と思って、前向きに楽しんでいます。はい。今日は、新人リーダーさんによく聞かれる「怒り方がわからなくて…何も言えてません」「何をほめていいのかわからないです」「どこまで言っていいのか…」  などなど答えがわからなくて、行動に移せていない学生さんが多くいます。みんな、賢いからなぁ~うちの団体は、教育系の学生が多いですが…大学もいいところでてる人が多いそのせいなのか、みんな失敗を非常に避けようとする傾向があります。本能なのか、承認欲求が高く「いいところを見せないと!」と…わかりますよ。自分も若い時にはそうでした。なので、本当によくわかる。すごい人に認めてもらいたい。しっかり結果出したい!!思ってました。結構、自然体でそうやったので、自分での自覚はほどんどなかった気がしますが…でもでも、それが余計に遠回りをしてしまう結果になるんです…答えをわかってから、行動しようという人が多い。つまりは、正解がわからないと行動ができない。そんな学生が非常に多い。きっと、世の中全体がそうなってて、肌でそう感じてる社会人の方は多いのではないでしょうか…若い時には、たくさん失敗したらよいと思っています。特に1年目の時には、失敗しまくりくらいがちょうどいいと思っています。そして、失敗からそのリカバリーの方法、対処、ケアやメンテナンスの方法を知ることで、<やってもいい失敗><やると大事になる失敗>がわかると思います。そして、2年目以降に下に教え、いろんなことをそこ
0
カバー画像

ドラゴン桜から学ぶ2 〜叱る〜

こんにちは(^^)ミシュランはっとりでーす!ドラゴン桜を見ていて、もう一つ最近近しい感情を感じた事がある。つい2日前に人との縁を切った。人はみんな違う人間に限りなく近しいサルでも人間ではないどんなに心優しいサーカスのゾウやライオンも人を襲う事がある私達は人間であり、一人一人が個性を持っている。人との縁は大切にしている。運がいい事に沢山の企業から声をかけてもらえるが、特別何もしていない。その人との縁に感謝して、大切にして誠実に付き合っているだけだ。今回縁を切った人からは一方的に否定された。ひどい言われようだった。一部共有すると下記のような感じ。・人誘えないの?自分だったら10代でも20代でも誘えば来るよ。嫌われてるんじゃないのw・英語がネイティブで友達外国人沢山いるの。例えばイギリスの…ケンブリッジ行った友達は…今度キアヌリーブスと共演した友達が…・〇〇直した方がいいよ。そういうのクズだと思うし、他からも嫌われてる原因だよ。人脈とか自分に持ってないものを持っていて面白いなーっと思って付き合っていたのですが、正直その人以外に会った事ないし、空想の作り話かと錯覚するレベル。前回書いた自己重要感があまりにも低い…自分の自慢、友達の自慢、人の否定、自分のルールが相手にもルールこれは自分まで影響受けたら嫌だなと思った。エネルギーが低い人と付き合うと自分も下がる可能性がある。ピアグループ(付き合う人)の見直しも次のステージに行くには必要。だからもう付き合うのを辞めると伝えた。案の定一方的に暴言を言われて終わったので、正しい選択だった笑人はみんな違うという前提で叱るドラマの中では「バカやろうが
0
カバー画像

叱るのは愛情

誰でも叱られたことは、何回もあるでしょう。親だったり、上司だったりと様々。でも叱るのは、あなたを思うが故です。愛情があるから叱る。無関心なら、ほっとけばいいだけのこと。関心があり、直してほしいからこそ叱るのです。相手はあなたに良くなってほしい!この部分が改善されたら、もっと良くなる。そう思っているからこそ、叱ります。敢えて、叱ることもあるでしょう。心を鬼にして。親とかがそうですね?叱られることは、成長できる証だと思い、気分を悪くせずに受け入れましょう。そうすれば、きっと良い流れへと向かいます。●まとめ叱ると怒るは違います。叱ってくれる人は、ありがたい存在でもあります。自分をよく見てくれたうえで、叱ってくれるなら、成長ができると思って、前向きに捉えましょう。関心があるからこそのお叱りです。無関心なら、無視され、成長もできません。叱る内容を把握して、その部分などを改善するなら人生にいい風が吹くことでしょう。     (叱るのも愛情のひとつ)レンちゃんママでした。