リサーチ・データ収集(IT・テクノロジー)

リサーチ・データ収集を今すぐお願いしたいときはこちら。市場調査をはじめ、企業データの収集やWebサイトのリサーチまで、面倒な調べ物を気軽にお願いできます。忙しくて調べる時間がない方、調査の方法がわからい方は必見です。

カテゴリタイプを選択

151 件中 1 - 60 件表示
151 件中 1 - 60

ココナラのメリット

POINT 1
比較してお得
比較してお得

450種類以上のカテゴリーから豊富なサービスを簡単に比較検討できます。細かな提供方法から評価まであらゆる情報を元にお得に利用できます。

POINT 2
オンラインで完結
オンラインで完結

サービス提供はすべてオンライン上で行います。時間や場所を気にせず、テキスト、ビデオチャット、電話、コンテンツと幅広く取引が可能です。

POINT 3
安心・安全
安心・安全

購入・販売の際のお金のやりとりはココナラが仲介するので安全です。365日運営でのサポートも行っております。

リサーチ・データ収集(IT・テクノロジー)の評価・感想

2023-05-28 11:45:53
シェービングサロン エムスタイル
by シェービングサロン エムスタイル
非常に経験豊富で色々な観点からアドバイスをいただけます。 私がどのようにブランディングしていただきたいか、またネーミングしていただきたいかを的確に把握してくださり質問してくださります。 そのようにブランディングするためにはあなたはこういうモチベーションじゃないと駄目だよ。と言ったような精神面のアドバイスも頂き、物理的、精神的に参考になります。 迷ってらっしゃる方は是非一度依頼なさってみてください。きっと新しい自分の一面を見れると思います。 玲さん引き続きどうぞ宜しくお願い致します。
2023-05-25 8:01:37
tatsutato
by tatsutato
ある開発を開始するかどうかの判断材料として、現状分析、環境に対する世の中の動向、他業事調査を実施いただきました。 多くの引用を活用し、十分な検討のうえ、分かりやすく、的確なレポートをいただきました。 次回もお願いしたいと思いました。ありがとうございました。
2023-05-22 9:48:03
karasawa takeru
by karasawa takeru
アンケート調査をご依頼するにあたり、maru様には集計項目の作成から集計までマルっとスムーズに作業して頂きました。 集計項目の作成は特に、丁寧なもので大変助かりました! この度はご協力いただき誠に有難うございました。
2023-05-22 9:42:36
MDCo
by MDCo
初めての依頼でしたが非常に丁寧なやり取りをして頂き、安心して依頼することができました。 資料も詳細かつ的確なデータを提供していただき、大変感謝しています。 市場調査や新規資料作成時にはまたお願いしたいと思います。 ありがとうございました。
2023-05-22 9:18:10
minorbrave
by minorbrave
海外市場の調査ということで なかなか相談できる人もおらず、今回 ご依頼させていただき、とても頼りになりました。 難しい分野だと思いますが 納品も早く、満足のいく クオリティで仕上げていただきました。 ありがとうございました。 またご依頼させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

リサーチ・データ収集カテゴリの概要

情報化社会の現代では、あらゆる情報をオンラインから収集できるため、リサーチやデータ収集も行いやすくなりました。しかし、全ての情報が有益であるとは限りません。そのため、膨大な情報から適切な情報を収集することが求められます。

特に、マーケティングなどリサーチやデータ収集は、同じような商品やサービスを展開する他企業との差別化を図るために欠かせない業務です。ココナラでは、業界情報や企業データの収集はもちろん、市場分析や、企業調査、投資調査まで幅広く対応。

また、レポートや論文に必要な文献の収集や苗字・名字の由来やルーツ、ご先祖様探し、せどりや転売など珍しいサービスを提供する出品者もいます。

副業をする人や個人事業主なら、せどりや転売でお金を稼いでいる人もいるでしょう。せどりや転売は、「何を売るか」でその後の結果が大きく変わるといわれています。ですから、利益を多く生むためにはリサーチやデータ収集が欠かせないのです。

ココナラでは、せどりや転売で成果を上げる経験者も数多く出品しています。リサーチやデータ収集でお困りのことがあるなら、ぜひココナラを活用しましょう。

リサーチ・データ収集をココナラで依頼するメリット

リサーチやデータ収集を、ココナラに依頼するメリットとしては大きく2つあります。

まず1つ目は、新たな観点からリサーチできることです。社内でリサーチやデータ収集を行うと、同じ人が業務を進めることが多いため情報元が限られてしまうことも少なくありません。

それでは、時間を費やしてリサーチやデータ収集しても新しい発見が生まれないこともあります。ココナラに依頼すれば、今までにない新たな観点からリサーチやデータ収集を行ってくれるので、商品やサービスがより良くなるためのヒントを得られるかもしれません。

いつもの担当者ではなく、ココナラの出品者に依頼することで商品やサービスの可能性を広げられるのです。商品やサービスの改善に行き詰まっているなら、業務代行できるココナラを利用する価値は十分にあるでしょう。

2つ目のメリットは、その分野の得意な専門性の高い人に依頼できることがあります。医学博士号の学位を持つ人や外資系広告企業の勤務歴がある人、秘書業務に長年携わった人など、さまざまな勤務経歴を持つ出品者も少なくありません。

専門性のある出品者に依頼することで、より深掘りしたリサーチやデータ収集を行えます。そもそもリサーチやデータ収集に詳しくない個人事業主にとっても心強い味方になってくれるでしょう。

効果的なリサーチの調査手法やデータ収集の方法

リサーチやデータ収集には、さまざまな手法があります。例えば、リサーチの代表的な手法に「定量調査」というものがあり、対象となるターゲットの意識や行動をデータとして集め、統計解析する調査方法です。市場の実態や市場のポジショニング、コンセプトに対する需要を把握できます。

定量調査とは逆に、ターゲットの意識や行動を意見で情報を集める手法を定性調査といい、定量調査と同じくリサーチでよく用いられる方法です。商品やサービスのペルソナを構築するときやコンセプトを決める場合にも活用されています。

そのほかにも、グループインタビューや会場調査を行う「モニターリクルート」や顧客の目の動きを定量的に観察する「アイトラッキング調査」、購買実態や購買特性を調査する「レシートの購買データ」などさまざまな方法が存在するのです。

データ収集でいえば、代表的な手法に定量データと定性データがあります。定量データは、商品やサービスに関するあらゆる情報を数値化して把握することです。売り上げデータはもちろん購買履歴や市場シェアなど、マーケティング戦略の基礎データとして活用されます。

一方、定性データは数値化できない情報のことです。例えば、「なぜ商品を購入しようと思ったのか」「サービスを利用しようと思った理由」などは数値で表すことはできません。そのため、アンケートなどを行いターゲットの情報を集めるのです。

リサーチやデータ収集は目的によってその手法も大きく異なるため、目的に合わせたサービスを購入できるのはココナラの大きな魅力だといえます。リサーチやデータ収集の手法を理解して、出品者を選ぶ際の参考にしましょう。

リサーチ・データ収集依頼時のポイント、コツ

ココナラで出品者のサービスを購入するときは、依頼内容を明確にしておくことが大切です。なぜなら、リサーチ・データ分析の範囲や目的、どこまで分析が進んでいるかなど明確にし、共有することでスムーズなやり取りができるからです。

また、依頼する段階で希望のスケジュールも伝えておきましょう。依頼内容によっては想像以上に日数がかかる場合もあるため、依頼時にスケジュールを伝えておくことで希望に合わせて業務を進めてもらえます。

さらに、海外展開も視野に入れているなら、日本だけでなく海外のリサーチやデータ収集も必要になるでしょう。海外と日本では情報量が大きく異なるため、海外案件も対応可能であれば海外を含めた広範囲のリサーチやデータ収集ができます。

ただ、海外の情報は英語力も必要になるため、語学力や経験を確認しておくことが望ましいでしょう。リサーチやデータ収集は専門的な知識が必要になることも多いので、わからないことがあるなら気軽に出品者に相談してみることをおすすめします。

閉じる
カテゴリから探す