絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

147 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

再会

おはようございます。ちょこっと旅に行ってきました。数年ぶりに出合えた存在ともとても優しいひとときを共有させていただけました。もう出合うことはないと思っていたのですが不思議な現象がいろいろ現れて会っていい会った方がいいのだなという感覚がはっきりと現れてきたのでした。数年前とはまた違った感覚の中で過ごせた感じがしました。頭の声がとても静かで感覚の部分で交流していたような・・・ハートは大きく開かれてるようで言葉の背後の感覚がダイレクトに届いてくるようで涙が出たり、共鳴からの感動が起きたり・・・相手を通して神さまの愛を感じて純粋で綺麗だな・・・だったり、ふと孤独感が届いてくることもあってそれらの心地から込み上げるものがあったりとハートは様々なものをキャッチしているようでした。この存在を通して感じてるものと同じものを感じてみたいな。そして過去はここから生まれるエネルギーが大きすぎて執着、苦しみから生まれていたように感じたことがそうではなくただ、自分という存在の愛を見出しつつ自然に支えとなるように存在できたらいいなというような感覚が生まれていました。また出合うか出合わないかもわからないけれど・・・さよならした後は離れることの寂しい痛みがあったけれどそれも味わい尽くしてあげると、溶けて解けていきました。美しい苔を見ていた時”君が代”の背景も共有してくださった中で君に代わって、永遠という時の中でさざれ石も、波に打たれて粉々の砂となってそれが積み重なって、やがて大きな巌となって苔が生まれるまでに長い時空の中で記憶が引き継がれてここに込められているように私たち人の中にも大切なものが受け継がれている
0
カバー画像

素敵なご縁

印鑑を頂き、神人を名乗る許可を頂いた私は、日々御嶽拝みをしたり判事を取ったりしながら生活していました。ある日の夢での出来事。女性の声で「ここで待っているから、この場所を探しなさい。」とある映像を見せられました。竜宮の神様です。私のマウ神様は竜宮神。沖縄には竜宮神(海の神様)をお祀りしている御嶽が沢山存在します。私の祖母のマウ神様も竜宮神でした。そういえば、生前の祖母が「夢で竜宮神を見せられるんだけど、場所が分からないさぁ。」と話していたのを思い出し、祖母が探していた竜宮神と関係あるかもしれない。と思った私は、夢で見た場所を探すことにしました。あちこち探してみたものの、ピンッとくる場所が見つからず。。。足踏み状態だった私に、神様が素敵なご縁を運んできてくれました。高校時代に仲良くなったHさん。SNSでは繋がっていたものの、連絡を取り合う事はなく10年以上が過ぎていました。ある日、突然Hさんからの連絡。「☆misa☆の夢を見たから気になって連絡してみたよ。」との事。実は私も同じころにHさんの夢を見ていました。そして、夢の内容が二人とも似たような感じ!!久しぶりに沢山話をして、後日会う約束をしました。25年ぶりに再会したHさんが無意識に私を連れて行ってくれた場所。何とそこは、私が行きたかった竜宮神がいる場所でした。ずっとHさんに神事の話をしようか迷っていた私は、思い切って自分自身の事、神事の事をHさんに打ち明けました。途中、泣き出してしまった私の話をHさんは静かに聞いてくれて、「とっても苦しい経験をしてきたんだね。自分は霊も視えないし、神事の事は分からないけど、でも神の世界は信じてる
0
カバー画像

さらに多くの幸せと喜びをもたらしてくれること

今日はとても会いたかった方に会えました。お顔を見て嬉しかったし、又会えた事に感謝しました✨今までもたくさんの方と出会ってきましたが、これまでご縁を繋いできた又繋いで下さった方とのご縁はある意味、奇跡だったりするのかもしれないと思います。ご縁とは本当に不思議で繋がる人とは繋がるものだけど繋がらない人とは繋がらない昔の人は『類は友を呼ぶ』とも言いましたがその時、繋がらなくてもまた、時にはそのご縁が思いがけない形で再び巡ってくることもあります。まるで見えない糸で結ばれているかのように、必要なときに必要な人と繋がることができたりしますし、ご縁からご縁にという場合もありますがこれは偶然ではなく、必然の結果なのかもしれませんね😊だから、これからも、ご縁を大切にしていきたいなぁとそして、そんなご縁に感謝し、その瞬間を大切に過ごしていく事が又、人生を豊かにしてくれる事なんだと思います😌人は1人では生きれない。それが自然で皆さんのご縁が、自分自身のご縁がさらに多くの幸せと喜びをもたらしてくれることを願います✨
0
カバー画像

ご縁・縁結び②「代償を伴う縁結び」「代償を伴なわない縁結び」

<<ご縁・縁結び②>> ***************1.代償を伴う縁結び ***************努力をしなくとも振り向てもらえるのは嬉しい事です。 代償を伴う縁結びは、相手の気持ちをこちらに向かせることをします。 とても魅力を感じてくれたり、勝手に好感を持ってくれたりします。 代償を伴う縁結びは、『生まれる前からの人生のパートナーとしてのご縁』が結ばれているわけではありません。 あなたに会う時だけ、強引に効果をもたらします。 相手が縁結びを解いてしまう事もあります。 許しも無く、そのようにスピリチュアルな力を利用するものではありません。 ******************2.代償を伴わない縁結び ******************高度な縁結びは、人間にはできません。 相手の『生まれる前からの人生のパートナーとしてのご縁』の邪魔とならないように縁を結びます。 例えば、昔のクラスメートを思い浮かべた時に、思い出せる人と全く記憶に残っていない人がいますが、必ず思い出してもらえるそんな感じです。 相手と巡り合う事が出来たなら、その後二度と会う事が無いとしても、忘れ去られる事はありません。 どのようなお医者様なら信用する事ができるのかを考え、それを『縁結びをする者』と置き換えれば分かる事もあります。 代償が何か知らないから『許しの無い縁結び』が行えるのでしょう。 最後まで読んで頂きありがとうございました しゅ星 <<ブログシリーズ紹介>> 【お祓いシリーズ】 【魂の浄化シリーズ】 【厄年・厄払いシリーズ】 【視えない世界シリーズ】 【人間の世界シリーズ】 【視えない力シリー
0
カバー画像

ご縁・縁結び①「生まれる前からのご縁」「縁結び」

<<ご縁・縁結び①>> ******************1.生まれる前からのご縁 ******************生まれる前からの人生のパートナーとして、『縁結び』を望むこともあるでしょう。 『生まれる前からの人生のパートナーとしてのご縁』は、道端ですれ違った場合、もしその時に、話す事が出来れば、出会った時にどちらかが何か感じることはあります。 『生まれる前からの人生のパートナーとしてのご縁』は、恋愛に発展していき、恋人になり結婚することもあります。 復縁できることもあります。 ですが、生まれる前から、結婚できたり恋人になれると約束されてはいません。 『自分の行動』で片思いの相手とご縁を作り、その縁が結ばれるように願う方が代償を伴わず、相手も幸せになれます。 「縁が結ばれるように願う」とは、縁結びと言う魔術をする事ではありません。 生まれる前からの人生のパートナーではなくとも、自分の行動によってご縁を結ぶことはできるのです。 自らの行動により結ばれた場合は、代償はありません。 期待をし過ぎる行為をすることは、間違いに繋がりかねません。 『生まれた後からの人生のパートナーとしてのご縁』が結ばれる場合もあります。 *******2.縁結び *******しかし、魔術に頼り縁結びをする事は、代償を伴います。 魔術で行う縁結びは、視えない世界に許しも得ずに『生まれた後からの人生のパートナーとしてのご縁』を結ぶことです。 間違った行為です。 極端な言い方をすれば、縁結びの許しが得られない施術や占術、祈願などで縁結びをするよりも、魔術での縁結びの方がリスクを伴います。 あえて、代償
0
カバー画像

理の中で

おはようございます。クリスタルサラ・・・久しぶりに繋がった人とお話する中でまた何か感覚が呼び覚まされているような心地がしています。その人はクリスタルがこの現象世界の本質だと気が付かれたことからいろんな体験を分かち合ってくださっています。クリスタルサラとあの時湧き上がってきたのも世界はいつも大切なことを示してくださってるということ改めて感じました。サラはサンスクリット語で本質という意味だと教えて頂いた時も驚きましたが水晶が本質としての役割があったなんて・・・私たち含めここに起きるすべてのことは理の中のことで完璧で見えるもの、起きる事すべてがその内の法則性の可能性の中で満ちているんだって今朝は広がる感覚と一緒に目覚めました。見えるものたちがまた色づきはじめた・・・そんな心地がしています。小さな虫も私たちも同じ、その法則性の中の間違いのない一つ。カオスに見えて、バラバラに見えるけれどそれらはひとつの中の動きで働き・・・ご縁もこんな風に再び現れて背後の働きを感じるとなんともいえない壮大な神秘を感じます。普通の日常も同じ日一つない現象に満ちてるのですね・・・今日も素敵な一日を☆
0
カバー画像

呼び声

こんにちは。この間埼玉のお友達のお招きで遊びに行ってきました。その時、電車乗り間違えたことからまたとても優しいご縁が生まれました。見ず知らずの人だけど教えて助けて頂けたあと、背後から届けられた”お気をつけて・・・”その言葉というのか言葉を超えた温かなものと繋がり溶け合うような瞬間がありました。一つ一つの縁の働きはこの温かなものの上に成り立っているのですね。温かなものといえばサラさんにはずっとなぜだかわからないけれど内にある変わらない感覚があります。最近は、なんだか呼んでるような感覚がありました。いのちの声というのは私たち人にはわからないものです。思考は当てになりません。こうだろうと思い込んでもその解釈が合ってるの間違ってるのかもわからない。ただ、その感覚という音が発せられてる。最近はただただその感覚を素直に味わっていました。また何かあるならばいのちの働きが起きてくるだろうと・・・・昨日はその感覚を感じる人から数年ぶりに連絡がありました。呼んでいたということでした。本当に、感覚で繋がり合ってるのですね。関わる必要のあるものたちはそれを感じるのかもしれません。波が響き合って音として生まれるのかもしれないな?とも感じました。でも、本当にびっくりしました。そして、またその感覚を味わって昇華させていたのでした。私たち人にできることはその反応を純粋に味わい溶かすことでもあると最近は感じています。偏りを真ん中へ真ん中へ・・・ここに存在していることが間違いなく生命の働きですがその働きから生まれる支えることだったり力になることだったり、また助けられること足りない部分を埋め合うことも自然に起きてく
0
カバー画像

vol2.ご縁とは不思議なものです。

ジウリアです。数日前に古いメールアカウントを漁っていました。特に理由もなく昔のメールを読んでいました。「こんな人がいたな、あんな人もいたな」と懐かしんでいました。歳を重ねてから理解が出来ることもあるので、渦中にいた時には分からなかったことも今になってみたら冷静に捉えることが出来ると感じます。ふと音信不通になってしまった、当時とても仲が良かった外国人の男友達のアカウントを見て、そのアカウントに紐づけされているものを何気に辿って行ったら、彼、私のご近所さんになっていました。付き合いがあった頃、私の地元と彼の地元を結び付ける交通手段は飛行機のみ。観光がてらに会うことはあっても、交際などは面倒なのでメールとチャットのやり取りで遊んでいました。そして音信不通に。音信不通になってから10年以上が経ち、彼のことなんてすっかり忘れていたこともあってまさかのご近所さんデビューにビックリの私です。しかも、彼がこちらに引っ越しをして10年近く経っており、モロに地元住民臭が漂っています…(イメージが崩壊してしまう。)プロフィール等で個人情報がダダ洩れになってしまっているので、居住地も地元の人間からすれば分かってしまうぐらいの情報量…そして昔を知っているだけに「彼」だと断定できる確定的な情報もあるので…「(私の家から)車で20分ぐらいの距離に居るんだなぁ(^^;」となっています。彼は私の地元に引っ越しをしたことを私には知らせていないこともあり、そして私の地元と言っても目と鼻の先に来たわけではないので、こちらからアクションを取らない限り私たちは再会する事は無いでしょう。10年以上経過していても、そして超遠
0
カバー画像

船乗りと、見送る女性の過去世

読んでくださってありがとう♪私、過去世をひとつのセットで思い出すんですよ。どういうことかというと、◎船乗りの過去世、男性◎陸から船を見送る女性という風に、両方なんです。だから海図、しかも古いやつ、大好き。レターセットで海図デザインとかあると買っちゃうwそいで、高いところから海を見ると、見送るせつなさが出てきてなんだか悲しくなっちゃう。他にもあるんですけど、どういうことかというと、私の魂が両方やってみたかったんですよ。船乗りも。そのパートナーも。そしたら、相手役をやってくれる魂が必要ですよね。私が、船乗りやるときには、そのパートナー役を引き受けてくれる魂が必要です。私が、陸にいる経験するときには、船乗り役を引き受けてくれる魂が必要です。いいよ〜引き受けるよ〜って約束して、生まれていくのがソウルメイト。だから、地球で転生が多いタイプの魂は、しょっちゅう、違う役で会う。そらそうですよ。だって、約束してるから。この経験するためには、こういう役回りの人が必要なんだよね♪オッケー♪みたいな。だから、ご縁がある魂、ホント感謝。ありがとうねぇ、引き受けてくれて。って思う。私がこうして書いて、ここまで読んでくれたのはあなたが存在しているから。ありがとう♡よい時間を♪
0
カバー画像

神社参拝

こんにちは~~~タカ3@です。 ご無沙汰しておりました。怒濤の残業の嵐でして、3日で36時間も働いておりました。1日、8時間計算ですと・・・4日半働いたことになりますね!(働きすぎです) なおかつ、夜勤だったので身体的にはかなりキツい日々を過ごしてました。  一日の拘束時間が12時間だったので、仕事から帰ってきて自宅では寝るだけ。 何も出来ない状態でした。身体あっての仕事ですから、無理せずに行こうと思っております。残業で働けることは、有難いのですが、その分身体的と心に余裕がなくなってしまいます。。。 まぁ、仕方ないですね。働けるだけ、幸せです。さて、今日の本題「神社参拝」です。皆さんは、神仏を信じていますでしょうか?! 僕はと言うと・・・信じているような、信じていないような・・・。お寺や神社には、たまぁ~に行く程度でしたが悩みや苦しみから、少しでも解き放たれたくって神社参拝を続けています。 僕にも悩みがあるし、解決の糸口が見つかれば・・・と思い、参拝を続けていた次第です。明日、自分が決めた神社参拝の日数が結願することになりました。 一日も欠かさず、お参りに行けたことに感謝するとともに、何か解決の糸口が見つかるような気がします。 (まぁ、なんとなくではありますが決めています)人生において、自分ではどうしようもないことってあると思います。沢山考え、悩み、苦しみ、自分を責めたり、相手を責めたり、解決しない問題を自分で膨らませて、ドツボにはまる。 執着せずに手放す事が出来るのなら良いのですが、考えてしまうんですよね~~。 自分の思い描いている未来や想像していた結果に繋がらなくって、イラ
0
カバー画像

あなたもわたしも

こんばんは。引っ越しの準備も落ち着いてきました。化粧水にってアロエをホワイトリカーでつけていたのがでてきて、飲んだら美味しい^^アロエ酒ですね!都会に行くと、なかなか新鮮な野菜なんかが食べれなくなるのかな?と思うと少し寂しい気もしますがあちらにはあちらの良さがきっとあるのでしょうね。また都会の景色と一緒にブログの表現も続けていこうかな?と感じています。引っ越しも淡々と過ぎ去っていきますように・・・・そうそう、ご縁あった人のラインの背景画像が変化してる通知がきていて見て見ると枝がサラさんのイニシャルに見えて・・・一瞬、過去聖人なりすまし(笑)で感じ切れていなかった感情がど~んと飛び出してきました。抑えていたものが顕わになる機会でもあるみたいでした。感情は素直に感じ切ると、落ち着いてくるものですよ^^しばらくたって、この絵画に変化していました。サラさんも感じていることがこれらの絵で表現されてるように感じたのでした。人も自然の一部でひと繋がりで動いてる。縁が起きながら・・・人も、木々も、植物も動物も建物も・・・同じひとつの生命。背後、ひとつの生命の表現というところでは同じなのですね・・・自分がしている・・・その感覚が少しずつ解けて溶けていくように変化する感じで・・・生命の働きがここに現れてる。そんな感じに・・・今のこの様子も、その現れで間違いなし!気楽に、のほほ~んと寛いでいたらそれで良し良し◎あなたもわたしも同じ生命離れてても影響与えあってるということあるのかもしれませんね。
0
カバー画像

命式は、わたしの公式

こんにちはライトワーカーの祐希です私は普段、個人鑑定させていただく際は四柱推命×家族の法則の視点からお話をさせていただいます昨日も、ご依頼人さまのご家族の命式を出して一人で(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)うんうんと、頷いていましたおひとり分の命式を出しても色々分かりますがご家族分の命式を出す方がひとりひとりに対しても理解が深まります占いはオカルトだ、統計学だ、色々言われますが知らないなんてもったいないな~うふふ  命式は公式先日息子の算数の宿題で、長方形の面積の出し方が載っていて長方形 = 縦 × 横これを見て私が感じたことが今起きていることは結果 = 星 × 縁あなたが魚の【星】を持っているのに草原とゆう【ご縁】にいたらそりゃ今の【結果】は苦しい今をより苦しくしたいために悩むことはなく今をより良くするために悩み、立ち止まるだったら、わたしはどんな【星】をもっているのかどんな【結果】にしたいのかならばどんな【縁】と結ぶべきなのか就職活動、進路、先を考えるときになんなら出産するときまで命式を出すことが当たり前の世の中になればいいのになと思いますネットでも命式はすぐ出せますぜひ、一度は「わたしの公式」出してみてくださいね最後まで見てくださりありがとうございます  ♡押していただけたら    とってもうれしいです(^^)
0
カバー画像

もしかして?宇宙からのご褒美✨💐

いつもありがとうございます(^▽^)/ MAKO(マコ)です。 【あなたの心を癒します☆彡支えます🍀】 【占い💛癒しと光のヒーラー】今日は占いではありません。不思議なご縁と言うものがあるのですね。私も宇宙からのご褒美✨宝物をいただいたことがあります。が…。先輩(70代)のお話しは、まさにそうでした!私のお世話になっている先輩のお一人ですが、東日本大震災後からのお付き合いです。先輩は、ご主人を亡くされ女手一つで、お二人の娘さん(既婚)を育て、ここ1年前に実母(90代)を見送り、お一人の生活になりました。そんな先輩に一年くらい前に、元会社の方からの紹介でお相手の方は奥さんを亡くされておりました。ご紹介いただいたのに、お互い特別お付き合いするような事はなかったようです。それが、突然のお相手からの連絡があり。この一年間、子供さん達の事で落ち着かなかった事と自分の病気も見つかり連絡が出来なかったそうです。やっと子供達も落ち着いたのと、自分の仕事(自営業)の手伝いをしてほしいとの話をもらったそうです。先輩は、娘さん達にもお話をしたところ、お母さんの人生なのだから好きにして良いと了解を得て、今年の初めころから彼の所でお仕事のお手伝いが始まりました。私に、事の事情をお話下さり少し照れた様子もありましたが、『私、お嫁にく事になったの』と、明るくお話し下さったのがとても印象的でした。私もお話をうかがいホッコリした気持ちになりました。こう言うお話し本当にあるんだと思いました。なんて素敵なんでしょう。嬉しくなりました。先輩が、懸命に生きてこられたからかな?これこそ、宇宙からのご褒美✨をいただいたようで
0
カバー画像

猫との出会い

こんにちは~~、こんばんは!! タカ3@です。今日から日勤で、さきほど帰宅しました。春分の日も過ぎて、昼間の明るい時間が増えてきましたね。今日の本題です!「猫との出会い」以前のブログにも書きましたが、僕は学生時代にアルバイトで新聞配達をしていました。 僕には、2歳離れた弟がいるのですが、弟も僕の影響から新聞配達のバイトをすることになり、兄弟で新聞配達のバイトをしていたある日・・・弟が配る地域に市役所が近くにあり、その裏にある小屋で猫が鳴いていたらしいのです。 気になった弟は、その小屋を覗き込むとそこにはなんと、段ボールに入れられた猫が数匹。配達が終わり、自宅に戻った弟は僕に「あれは捨て猫だね」「殺処分されるかもしれないなぁ~」と。気になった僕たち兄弟は、その小屋へと自転車を飛ばして見に行ったのでした。 そこには、生まれてまもない可愛い猫が数匹。僕たち兄弟のその中から1匹の猫を自宅へと連れてきたのでした。(本当なら全員連れて帰りたかったです)・・・そうはいきませんが。そこで問題発生!!  連れてきた猫を見た母親が大反対!!! その時初めて、おふくろが猫アレルギーであることを知ったのでした。生き物を飼うことの責任と、ちゃんと世話をすることを約束し、何とかおふくろを説得。 (しぶしぶ了解してくれました)その後、聞いた話ですがアレルギーの注射をしていたのだそうです。それからペットショップに出向き、猫のお世話に掛かる物を弟と二人で物色。 エサはもちろんのこと、猫砂、猫のトレイ等をアルバイトで稼いだお金で購入したのでした。初めは女の子だと勘違いしてしまい、名前を「ミュー」と名付けたのですが
0
カバー画像

人間関係の悩みごとの『証拠』『ご縁』

例えば、Aさんに私は嫌われている、、、最近誘っても忙しいと言って断られている。Aさんは本当に忙しいのかもしれません。つまり、嫌われている、という証拠がないのです。証拠がないことは、一旦横に置いてみてはいかがでしょうか?集中して悩んでしまうと、悪い想像がどんどん進んでしまいます。落ち着いて考えてもAさんの様子がおかしいと思うならば、あなたのことを嫌っているのではなく、何かお友達にトラブルがある場合もありますよね。大切なお友達ならば、優しくお声がけしてみるのもいいかもしれませんね。ご縁があればうまくいくでしょう。うまくいかないのなら、今はご縁がないのでしょう。また未来にご縁がつながることもあります。私はそう考えることにしています。そうすると、少し楽になります。『証拠』をキーワードとして考えてみますと、頭が整理されます。そして、『ご縁』をキーワードで考えますと、少し楽になります(^^)
0
カバー画像

尊敬する先輩

こんにちは~~~こんばんは~~~、タカ3@です。仕事の会議やら残業で、クタクタになっていたタカ3@・・・。今日は休日「春分の日」 祝日にも関わらず、自分も休みでブログを書いています。  良かったら、最後まで読んで頂けると嬉しいです。さて、今日の本題「尊敬する先輩」僕が今まで生きてきて、仕事において尊敬できる人って何名かおりますが、その中でも一番尊敬していた人の話をしたいと思います。僕は、何度か転職を経験して今の仕事に就いてかれこれ20年以上、働いています。(惰性もあります、はい)大手製造業からスーパーの鮮魚(魚屋さん)、印刷業、現在の製造業と働いてきました。 今の職場が一番長い仕事なのですが、この職場で尊敬する先輩に出会いました。 会社組織では、部長・課長・係長と縦の会社組織なのですが、その人は、交替勤務の係長をしていました。年齢は、僕の母親と同じ。 仕事は真面目で一生懸命。丁寧な仕事ぶりと、責任感ある仕事ぶり。 人間的にも尊敬し、下の名前(みよじ)で呼ばせてもらってました。(もちろん、さん付けです)周りからの信頼も厚く、優しい人柄であり家庭的。自分に厳しい人でした。 そんな上司である先輩を時には父親のように想っていて、人生の先輩のように思い慕っていました。僕は、小学生の時に父親を亡くしているので父親と年齢も近い、そんな先輩に父親像を見ていたのかもしれません。一緒に仕事が出来る楽しさ、仕事を教えてもらえる嬉しさもあり、同じく一緒に仕事をしていた時は、頑張る気持ちが溢れてましたね。交代勤務で、班(組)が変わっても、残業で一緒に仕事をするときは張り切って作業をしていました。先輩社員
0
カバー画像

出会いと別れ

こんにちは~~~タカ3@です。今日は、太陽さんが出ていて日課のワンコとのお散歩でも陽射しが温かく感じられました。 少しずつ、春が近づいてますね。僕の住むところは、春夏秋冬がはっきりしているのですが、冬は冬の楽しみ方があり、寒いのは苦手になってきてますが、季節を感じられる冬もまた、趣(おもむき)があり好きですね。さて、今日の本題・・・。離婚し、シングルファーザーとして頑張っていた時にご縁があり、ある女性と知り合いました。 彼女は遠方に住んでいる人で、仕事は美容師さん。笑顔がとてもチャーミングで、可愛らしい人。気さくな人柄に、少しずつ惹かれていったのでした。離婚してから、10年ちかく経っての「恋」でした。僕はというと、初婚の相手を10年以上の歳月が経っても想っていたのでした。  そんな僕にとって、彼女との出会いはしばらくぶりの恋。遠いながらも、時間を作ってくれてお互いに行き来し、お付き合いをすることになったのでした。娘との関係を心配したのですが、娘も可愛がってくれて当時の僕は、安心し、彼女との未来を想像していました。お付き合いから1年が過ぎ、彼女のご両親にも会いに行き将来についての話をしに、数回彼女の住む実家へと足を運びご両親から結婚への承諾を受けたのでした。その当時、彼女は美容室でアシスタント(シャンプー等)の仕事からヘアカット担当にステップアップして頑張っている矢先。僕の住む、見知らぬ場所への不安もあったと思います。彼女は、未婚であり知らない土地へ来ることへの不安や仕事がステップアップしたばかりで、いろいろと考えていたと思います。お付き合いも順調で仲よくしていて、彼女のほうから
0
カバー画像

「ご縁に感謝」することの意味、理由

人とのご縁はもちろん仕事だったり職場だったり落ち着ける素敵な場所だったり・・・「ご縁」には様々なものがあると思います実際に出逢うだけでなくこうやってSNSを通じて出会うのもご縁素敵なご縁の一つですさて、なぜ、「ご縁に感謝」が必要なのかそれはただ一つ「あなたの知りたい応えやメッセージは自分以外の誰かや何かを通して見せられるから」私はずっと、「自身の中にしか答えはない」と言っていますなのになぜでしょう?お気づきの方も多いと思います自分の中の本心、本音、それに自分で気づけないから迷うのです自分の中のそれを引き出すものに出会っていない、自力では引き出す力が足りないでも魂も神仏も守護も、あなたを苦しめたいわけではなくてただ、大切なことに気づいてほしい独りじゃないよってことそして、他との繋がり、協力の重要さみんなが神仏と言われるものの声を聞くことが出来るわけではありませんそれに今こう伝えている私へ来ているメッセージでさえ本当は誰が伝えたいものか、本当のところはわからないわけですみんな、見たいようにしか見ないですし、聞かないしかも、自分の知識や経験の中でしか表現できないこの謙虚さも必要かとは思いますそして日々精進ねみなさん自身の尊敬する人、憧れの人のみならず子供さんたちから、答えを導かれることも大いにありますそれは、子供の方が純粋であるからこそ純粋なものとは波動が軽くて高くて同じエネルギーが引かれあっているこの地球ですから高次の意図が正確にわかりやすく伝えられるでしょう身体を貸している状態ねそして、あなたに必要なメッセージは、苦手な方々から教えられる可能性も大いにありますそれは、急ぎかもしれ
0
カバー画像

自分を信頼して自分とともに生きるといくこと

ごきげんいかがですか?まねき ねここ と、申します。今日は久しぶりに投稿できます✨これは、跳び上がりたいほどうれしい思いを感じます。ずいぶんご無沙汰していました。でも、このブログ投稿のことを忘れていた日はありませんでした。毎日、毎日、自分と向き合い内観しながら社会との接点を生きること、自分の身はここに精一杯な日々のなか、ときに光を感じる遠浅な水面を泳ぎ、ときに暗く冷たい深海を潜り、自分自身の『生きる目的』を探していました。世界にひとりだけの自分を生ききるということ。味わうということ。そして、楽しむということ。この根っこにあるのは、『自分を信頼する』ということ。ここにたどり着くまでに、(人生の大半の時間に不自由な思いを与えてきたなぁ~)しみじみ思います。でも、実感を得られるようになってきた暁(あかつき)には、大きなよろこびと心の自由、手ごたえのギフトを手にしています。わたしのように人生の大半に不自由さを与えず、もっと早く心の自由を手にする方法はいくつもあるでしょう。そのひとつが『語る』ということ。その語りを写し鏡となって『ほんとうの傾聴』のできる合いの手(愛の手)を得ること。わたしもそろそろ、『ほんとうの傾聴』『ほんとうの合いの手(愛の手)』やっていける時が来た!!そう感じ、皆さまとの出会いを予祝したいと思います。ご縁に感謝します🍀✨
0
カバー画像

友達

こんばんわ~~~タカ3@です。このブログを書いている、ただいまの時刻は深夜1時過ぎ・・・。昼寝しすぎて、目がランランです(笑)さきほどまで、古くからの友人(趣味仲間の女性)と長電話をしてました。 彼女は現在、離婚調停中で数日後に3回目の調停が行われます。 私もそうでしたが、離婚調停数日前は気持ちが落ち着かず、ソワソワしたり、イライラしたり・・・・・。いろいろと考え、悩んでいる友人の話を聞いていて思うことは、結局は、なるようにしかならない(ケセラセラ)って事です。当事者からすれば、どうなるのか?と不安やいらだちもあるのは当然です。 こればっかりは、当事者でしか分からないこと。女性は、基本的に悩みを聞いてほしい。男性は、解決やアドバイスをしてしまう。これは、男性脳と女性脳の違いなのでしょうね・・・・。僕は、結構話すほうなので自分なりのアドバイスや考えを友人には言うほうです。 考え方や価値観は人それぞれで難しいこともありますが、聞かれたらきちんと自分の思う意見を言います。  求められない場合は、言わないですけど。人はみな、自分の価値基準があるので、どちらが正しいとかはないとは思います。 育った環境や友人、生きてきた歴史がその人の人間性をつくる。それぞれに正義がある。とは、言っても全く話し合いにならない人も確かにいるのですが・・・。  ですが、僕はこうも思います。 「苦労はしたくないけど、苦労した人ほど味がでる」「傷ついてきた人ほど、人の痛みがわかる」 人それぞれ、悩みを持ちながらも毎日を生きていますよね。考えることは、悪いことじゃないですが、考えすぎるのはそれこそ、考えもの。 なるよ
0
カバー画像

魂を分け合った人達

よくみなさんがご相談の中で「私とあの人はツインソウルでしょうか?」とお聞きになります。福寿の鑑定の中に「ソウルメイト」という大きな単語はあるのですが、なんちゃらソウルといういろいろ細かい区切りはありません。ソウルメイトというのは、あちらの世界で何らかのお約束をしてきた人です。それ以外にも私たちは一つの大きな集合体であり、一つの大きな魂を分かち合って生まれてきています。そうすると面白い事が起きることがあります。例えば双子などもそうですが、近しい魂を分かちあって生まれてきているので、遺伝子で顔が似ているのはもちろんのこと、一人がお腹が痛いと、もう一人もお腹が痛いとか、そういう話はよく聞きます。実はこれ、赤の他人でも近しい魂を分け合って来ている人、つまりソウルメイトでは起きることがあります。同じ時間帯に同じような症状が出たり、似たような人生の曲がり角を進んでいたり、これがシンクロニシティというものです。「だから相性がいい」ということでもないのですが、魂の近い場所から来たのだな。だから縁はあるのだな。何か一緒に楽しいことができるといいな。くらいでいいと思います。地球上のほとんどすべての人達は、近く~遠くまで一つの魂(エネルギー体)を分かち合って生まれてきていますので、何らかのご縁があって、今この同じ時代に生きているのです。みんながそれを正しく理解できれば、誰かを傷つける行為は、自分を傷つけているのと同じなのですから、争いごとは起きないと思うのですが、なかなか難しい世界ですね。
0
カバー画像

今年も残り数日となりました。

今年一年。本当にありがとうございました。今年前半は、愛犬が天に召され・・お仕事を少しお休みさせていただきました。4匹の愛犬を数年かけて、見送らせていただき子育てが終わった感覚と、何十年ぶりに1人になった感覚をしみじみと味わっています。全員、高齢で天に向かいましたので、天寿を全うしてくれました。本当に愛犬達には感謝です。まだまだ寂しい気持ちはありますが、秋以降はお仕事に向かう気持ちになってとても忙しい毎日を送っております。これも、ご縁をいただけたお客様のおかげだと思っております。私を見つけて下さって、本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。また来年も引き続き、よろしくお願いいたします。年末年始は、お休みすることなく通常営業と同じように鑑定依頼もお受けしておりますので、遠慮なくご依頼くださいますようお願い申し上げます。さらに、さらに・・来年も頑張らせていただきますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。
0
カバー画像

《今年2023☆ラスト記事☆】}【ここまで【全☆《8》《0》☆記事☆を終えて】}【【全23名のフォロワーさん】へのお礼あいさつ&【一部のかたへは☆ささやかな【☆※あるプレゼント☆】を!!☆☆

はい!!!!!☆☆☆☆☆☆☆☆☆このページ記事でなんと!!!☆【全8「1」記事】の☆【今年2023年の私のココナラ映画ブログ】を向かえましたが!!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・【今年最後のご挨拶】として、【まずは全23名のフォロワーさん!!】{【私の映画ブログ記事を見てた(見てない)はさておきW】【今年2023年はず~~~っと【フォロー外「さなくて」ありがとう!!w☆☆】】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私は事の大小関係なく、【☆1人1人の★☆SNSでの★☆ご縁☆は大事にしたい派】なんで私の映画ブログ記事にハート(いいね)を押してくれたかた☆は、☆これまで1人も欠かさず☆【☆個別ごあいさつメッセージ☆】は送らせていただきました☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ただ、なんかのヤバイ勧誘さんと思われているのか分からないけどW【開封済み】になっているのにW【まさかのご返信ご返答ゼロW】のひともいればW★☆※一方でご丁寧に返してくださる※一部のかたへは【☆(※映画に対する)※個別同士のメッセージ☆のやり取りも大変楽しかったです!!☆☆】{※まぁ今はなにかとSNS事件もワーワーさわがれるから仕方ないか^^;※でも個人的にはSNSが悪いのではなく、【SNSを【悪用する人が論外】】なんですけどねま、私が常に持っている考えの【来るもの拒まず去る者追わず】=【量より☆質派☆】で。・・・・・・・・・・・・・・・・
0
カバー画像

他者の考え方や性格を変えることはできない!【アラフィフ心理カウンセラー「うさぴょん」のココナラ電話相談】

多くの人が「他者の考え方や性格を変えることはできない」という言葉をよく耳にします。一見すると、これは現実的で合理的な立場のように思えますが、その裏には深い意味が隠れています。第一に考えられるのは、人間は独自の経験や背景を持ち、それが彼らの考え方や性格を形成しているという事実です。これらの要素は一朝一夕には変えることができません。個々の人が抱える様々な経験や価値観は、その人の独自性であり、これを変えようとすることは、時には相手に対する尊重を欠いているとさえ言えるでしょう。 また、他者の考え方や性格を変えることが難しい理由として、心理学的な側面も挙げられます。人は安定したアイデンティティを求める生き物であり、自分自身の確立された価値観や性格が安心感をもたらします。他者がその要素を変えることは、彼らの安定感を揺るがせる可能性があり、そのためには相応の時間と努力が必要です。 では、「他者の考え方や性格を変えることはできない」という前提がある中で、良好な人間関係を築くためにはどうすれば良いのでしょうか?それは、相手を理解し、受け入れることから始まります。異なるバックグラウンドや価値観を持つ人々とも、コミュニケーションと理解を深めることで、共通の点を見つけることができます。異なる視点からの情報を得ることで、自分の世界が広がり、豊かな人間関係が構築できるのです。 最終的に、「他者を変えることは難しい」という言葉は、単なる認識のあり方ではなく、人間関係のあり方を指し示しています。相手を理解し、受け入れることで、真のコミュニケーションが生まれ、共に成長し合える関係が築かれます。他者の変えることが
0
カバー画像

他人からどう思わるか、それの何が重要なの?!【アラフィフ心理カウンセラー「うさぴょん」のココナラ電話相談】

他人からどう思われるかは、多くの人にとって気になるテーマです。社会的な生活において、他者との関係は不可避であり、その中で他人の意見や評価は一定の影響を持ちます。しかし、一方で、他人の評価に過度に依存することがどれだけ健康でないのかを考える時があります。 まず、他人の評価が重要な理由の一つは、社会的なつながりやコミュニケーションにおいて円滑さを保つためです。他者との協力や共感は、人間関係を築く上で不可欠な要素となります。また、職場や学校などでの成功においても、他人からの評価は昇進や良い成績の取得に直結することがあります。 しかしながら、他人の評価に過度に依存することは注意が必要です。自己肯定感や個々の価値観を他者の評価に左右されることなく維持することが重要です。他人の期待に応えようとしすぎることで、自分自身を犠牲にすることがあるからです。 また、他人の評価は主観的であり、常に全ての人に好かれることは難しいものです。一部の人にとっての成功や魅力は、他の人にとってはそうではないかもしれません。そのため、自分自身の価値観や目標に忠実でいることが、他人の評価よりも重要であると言えます。 最終的に、他人の評価は一つの指標であると捉えることが大切ですが、それが全てではありません。自分自身が納得し、満足できる生き方を追求することが、他人の評価に左右されない強さを築く一歩と言えるでしょう。
0
カバー画像

いのちの分かち合い

こんにちは。今朝はポコッと、大丈夫かな?が湧いてきていたサラさんでした。娘が昨日アイスランドにまたまたオーロラを見にいくと旅にでたのですが、連絡が全くなく・・・今回は流れで父親と、なぜかアイスランド現地で待ち合わせしてるという。Wi-Fiが届いてなくてラインが届かなかったようで、先ほどまとめて入ってきました。まだ乗り継ぎのローマの空港なんだとか・・・遠いですな~このポコッとの内容が、とてもリアルに今起きてることのように錯覚してしまうのですが当てにならないのですね~そうそう・・・この間わかりやすいなとはっとさせられたのが1+〇=3〇=2って、簡単!って答えが出てきますよね。事実の様子、あるがままは〇は〇。考えの世界は〇=2あるがままだと思っていることがそうでないことも多いということですね。答えを探そう探そうと、私たちは随分迷い彷徨ってきたように思います。その様子でしかないこのいのちの完璧さに寛ぐことだけで充分だった・・・そして、また、”私はこんな色”と決めつける必要もなくその場その場の縁で何色にだってなりえる自由さというのか・・・”私”からいのちへと移り変わる様子をちょこちょこ見せていただけることも増えてきました。いのちが私たちを生きている。それは赦しそのもの・・・そこにはその時のいのちの色があって内容というより、そのいのちに触れることからの温かく優しい共鳴が起きるように・・・いのちの表現をシェアしていただけることが続いたので分かち合いたいな~と感じました。社会、スピリチュアル・・・様々な概念から酸いも甘いも味わわれてこられたところから生まれた気づき。生きてるといういのちの様子。
0
カバー画像

オラクルカード

こんにちは^_^本日、オラクルカードリーディングのご依頼をいただきました。絵柄に惹かれてご依頼いただくことも多く、そのようなお言葉をいただけることはとても嬉しいです。有難く感じています❁オラクルカードは、私にとって友達のような、パートナーのような存在です。世の中にはいくつもの種類のオラクルカードが存在しています。タロットと違い明確なルールはなく、カードのテーマも枚数も様々です。そんな風に個性があるところも、気に入っているポイントです。たくさんのカードの中から惹かれて自分の元にお迎えするのはやはりわくわくしますし、その分特別な存在となっています。そんなお気に入りのカードにインスピレーションを感じてご依頼をいただけることは、とても光栄ですし、それらのカードを使って皆様にメッセージをお届けできることを嬉しく思います。出品中のサービスでは、妖精と動物のカードを使い、カード自体のメッセージ+私が感じ取ったメッセージを合わせてお届けしています。ご依頼をいただく度に毎回わくわくしますし、依頼者様のことを想像しながらメッセージを書き出すひとときは全集中で愛がこもります。。そのような時間をいただけることに感謝しています。ピンとくる、ピンとこないメッセージに対して様々なご感想を抱かれると思いますが、それら全てが何らかのヒントやきっかけに繋がると信じています。受け取り方も皆様の自由です。個人的なアドバイスは入りますが、強制ではなくメッセージを受け取ることができると思います。何か少しでも気になるなぁと感じられた方は、カードとご縁があるかもしれません☆お気軽にメッセージくださいね^_^ありがとうございま
0
カバー画像

ありがとうございます

初めてブログを書きます。なぎさと申します。ココナラ内での販売実績が、100件に到達しました。1度だけご利用いただいた方も、リピーター様もいらっしゃいます。私のサービスを見つけてくださり、選んでくださり、ありがとうございます。毎回有り難みを感じております。サービスを始めた頃は、離婚寸前の状況でした。精神的に不安定だったこともあり、人との関わりを持たず引きこもっていました。そんな中で、「自分にできることをしたい、何か人の役に立ちたい」という想いを強く抱くようになり、孤独感や劣等感も強かったため、「同じように苦しんでいる人の役に立ちたい」と思ったことが、ココナラを始めたきっかけです。当時、読書と芸術鑑賞にハマり、感受性の強い自分自身を自覚したり、心理学の勉強を始めたタイミングでもありました。困難な状況には何らかのチャンスが潜んでいると感じます。離婚後もしばらくは無気力状態が続き、自分自身と向き合い続ける中で、生きることを辞めたいと思ったこともあります。強気になって他を避けても、自分一人の価値観や頭では難しく、乗り越えきれず、人間は刺激を与え合いながら助け合い、共存して生きていくものだと理解しました。傷だらけになった後、警戒心からトゲを纏い、人を遠ざけたり攻撃しやすくなる時、辛いですよね。自分を守ろうとするのは自然なことで、人間として備わる機能、とても尊いと思います。時には時間が必要で、時には何らかの支えが必要。人間関係が面倒と思うことがあっても、やはり人と関わることや言葉に触れることで、新たな視点やエネルギーを得て、受け入れ、許せるようにもなると感じます。捉え方や感じ方は人それぞれ違
0