絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

67 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

付加価値が上がるのは人が成長しているからこそ

おはようこざいます。 いつも見ていただきありがとうございます。 さあ、お盆の繁忙期が始まりましたね。 こんな時に台風が来てしまう地域もあり、働く方々通勤手段やお客様の動向は気になりますが、何よりも安全第一で事故やけがのないようにしないといけません。また、交通渋滞も非常に多く、旅行で疲れてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。休み休みしながら安全運転を心掛けたいですね、 さて、繁忙期があれば閑散期が必ずあります。 売上が伸びる山があれば、売上が低下する谷があるわけです。 この山と谷の繰り返しが、お店を強くしていくのですが。。。 私のポリシーとして、働く仲間の給与をあげられない上司は存在意義がないと思っています。これは言い換えれば、付加価値を作って、利益を上げられる上司こそが、お店の設備を改善したり、働く仲間の給与や福利厚生をあげて働く仲間をハッピーにしつづけられます。 どれだけ、ハードルが高い目標でも、それを達成するとそのハードルは次も飛び越えられます。 でも、その飛び越えられるハードルがゼロになれば、自分の成長が見えないので、少なからず、ハードルを設定することが必要です。 付加価値を作るというのは、ある意味、ハードルを設定してそこに挑戦していくことになります。 そうすることで、お店全体がさらに良くなることとそこで働く人が成長していきます。 このサイクルを繰り返すことで、お店は繁盛し続けていきます。 そこで山と谷の繰り返しの話ですが、売上の山が急激に高くなればなるほど、その山を登るのが大変になってきます。 そもそも谷にいるときは、水もあり木も茂っており、食べ物もあります。
0
カバー画像

お店作りの本質①開発者がワクワクしながらイメージできているか。

こんばんわ これまで沢山の業態づくりをしてきました。そして、日本全国1,000店舗以上を視察し、外食の楽しさやワクワク感に魅力を感じながら、お店を作ってきました。その中で大切なことは、開発者がワクワクしながら業態をイメージしているか。そこがとても大切です。こんなお店があったらいいなぁ、こんな商品が食べたいなぁ。こんなことをしたらお客様の思い出になるやろうなぁ。そんなことをずっと考えています。そして、現実的に数百のお店を出店し、そこで数千名のスタッフに教育し、何千万人のお客様にふれていくと、それぞれの反応がボヤっと目に浮かんできます。でも、現実は毎回想像もしていない良いことや悪いことが起こるので、これがまた、楽しい。私はいつもオープン日は改装日と言っています。それはオープンした初日にイメージしていたようにお客様は来てくれるか。想定しているメニューはお客様のおいしくお届けできているか。地域のお客様の頭にたどり着いているか。そこを判断して、できていないのであれば即座に改装する。そうすることでより早くお客様に良いお店ができていく。そこがとても大切と感じています。また、私が考えているように業態や商品は、そもそも世の中にすくなからず存在します。私の手法は、ネット検索して画像でチェックします。そうすることでイメージと合致する店舗イメージや商品イメージがわかります。そして、似通っているお店を見つけてそこのお店に行き、どの程度お客様が理解できているか、ワクワクしているか。それを自分自身でも実感しお客様の反応も確認します。そうすることでよりイメージがクリアになります。 例えば、セルフ型お弁当屋さん
0
カバー画像

中小企業経営のための情報発信ブログ213:タイムオフ

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。コロナ禍で在宅勤務・テレワークが普及し、通勤から解放されましたが、気がついたらのノンストップ出仕事をしている人も多いのではないでしょうか? 私も、土日関係なくデスクに向かっている時間が増えました。ライフワークバランスを求める人が増えたとは言え、多くの日本人はいまだに休むことに罪悪感を感じています。長時間労働による燃え尽き症候群などの弊害が指摘されていますが、日本では、休んだり長期休暇を取ったりすることが難しいのが現実です。 欧米で「Time Off」(日本では未刊)と言う本が話題になっているようです。この本は、そもそもなぜ休みが必要なのか、どうすればうまく休めるか、仕事から離れるコツを紹介しています。 1.予定を「こんまり」せよ  本書の中で紹介されている日本人の一人が、通称「こんまり」近藤麻理恵さんです。「こんまり」さんは片付けコンサルタントで、家にあるものを片付けて、ときめきをもたらさないものは捨ててスペースを作ることで知られています。  「Time Off」という本も、「こんまり」さんの片付け術に通ずるものがあります。  仕事とプライベートの予定が詰ったカレンダーを眺めて、クリエイティビリティーと喜びをもたらさない予定は捨てるのです。そうすると空き時間が生まれます。休む時間が作れるのです。「こんまり」さんはカテゴリーごとに家の中を整理することを提唱していますが、カレンダーの整理も「仕事」「プライベート」などのカテゴリーごとに行なうのがいいのです。 2.タイムオフで生産性は上がる  タイムオフというと、怠惰という印象を与えるか
0
カバー画像

過剰な怒りの感情は生産性を下げる

こんにちはSHOです。僕のブログを読んで頂きありがとうございます。今回のテーマは【アンガーマネジメント】です。僕のブログでも怒りの感情のコントロール=アンガーマネジメント については何度か書かせて頂いています。前回もこのようなことを書かせて頂きました。自分のゆずれない価値観(コアビリーフ)があって、それと外れたことをされた時に怒りの感情が生まれるetc…それ以外のことも書いていますので、ご興味ある方は是非読んでみてほしいです。○過度な怒りの感情は生産性を下げるさて、今回は僕の経験も踏まえて話をしていきたいのですが、何度も言うように僕は怒りの感情を「醜いもの」と思って生きてきました。前回の投稿でも書いたように、怒りの感情を「行動のモチベーション=強いエネルギー」として活用できればいいのですが、多くの場合は、怒りの感情が生まれると、あまり良い方向に進まないことが多いです。メリットもあるけど、デメリットが大きいと思っているのです。怒りの感情が生まれた時って、突発的にカッとなるので、自分でコントロールすることが難しいものです。だからこそ、いかにして怒りの感情をコントロールするか、自分なりの方法を持っておくべきです。このような点からも、アンガーマネジメントが必要だと僕は考えます。僕自身の経験だと、怒りの感情が大きくなりすぎると生産性が下がると思っています。人は基本的に怒られたくはないはずです。なので、怒られることが多かったりした場合は、その相手に対する苦手意識を持つことだってあるはずです。怒っている本人も、集中力は低下するし、クリエイティブな発想はできなくなるし、作業効率も悪くなるし、イ
0
カバー画像

休憩のとりかた

皆様お疲れ様です。今日は夕方以降土砂降りでしたね。体調気をつけてお過ごしください。本日は休憩についてです。皆様は日々の仕事の合間やプライベートの時間もですが【休憩】はどのくらいとっていますか?私は仕事の日は前半の仕事が終わった時点で15分程度の仮眠をとっています。ここ2年くらいはホットアイマスクを使い視覚情報をシャットアウトするようにしていて、昼寝後は感覚的ですが朝が100%元気だとして、前半の仕事で残り40%程度の元気だとすると、75〜90%程度は回復します。人間は視覚的な情報に相当頼って生きています。例えば目をつぶったら真っ直ぐ歩いたり、片足立ちをキープすることが極端に難しくなりますよね。ですので、視覚を休ませる休憩の取り方が一つキーポイントといえます。しかしプライベート(休みの日)は違う感覚を感じます。疲れている感覚は同様に起こるのですが、残りの過ごせる時間を逆算すると『もっと充実したい』等の欲求がでて、疲労が影に隠れてしまいます。しかしその疲労は取れている訳ではないので、、どこかで負担なってきます。結論、休憩は適宜必要で、それによって生産性があがることを意識することが大事ですね^ ^試してみてください。
0
カバー画像

山菜の王者”タラの芽”採りに行ってきました

こんにちは売れる文章の書き方講師のOffice yu 手島ですあなたは気分良く仕事に取り組める努力何かしています?・定期的に体を動かしたり・食べるもの気をつけたり・心を落ち着けるため 座禅とかしたり・気の流れよくするため ヒーリングしたり・・ヒトそれぞれあると思います僕は美味しいモノ食べる事がストレス解消なのでこの時期だと山菜とりに行って天麩羅にして食べる^^もう最高!!それが目的もあり特に冬場体力作りしています今年も、、その甲斐あって??美味しいタラの芽見つけることができました因みに場所はウチから車で20分ほど歩いた時間は30分位かな富士山も見える山の中!良い汗かくことできました良い仕事するには気分良い環境整えることも大事ですねぇ今日も良い1日お過ごしください!追伸:昨夜は疲れて熟睡でしたご縁を頂いた事に感謝!Office yu 手島
0
カバー画像

「感情を言語化すること」がものすごくイイ❗️

1ヶ月ぐらい前に面白いものを見つけて、毎日5分ぐらい続けたら、感情が豊かになり、仕事の生産性も上がりました。【ムードメーター】ってご存知ですか?イェール大学の感情知性センターという研究機関が開発した、いまの気分を認識するのに役立つツール。✅感情の良し悪しを表す「フィーリングレベル」✅身体の「エネルギーレベル」のふたつをバロメーターとして、それぞれ点数化。両者の交わるマスを見れば、いまの気分を「100の感情」のなかから言語化できます。点数化は、図を見て、今の自分に合いそうなところをパッと選ぶだけです。例えば、僕の今の状態はフィーリング・・・6エネルギー・・・・8『精力的』という感じですね。「あなたは今、どんな感情ですか?」と言われたら、・なんとなくいい感じ・イライラする・まあ、普通かなみたいに、曖昧になりがちですが【ムードメーター】を活用することで100の感情から選ぶことができます。コミュニケーションで最も大切なことは相手を変える事ではなく自分自身に気づく事‼️自分に気づくための有効な問いかけは「なぜ、こんな気分になってしまったのか?」ではなく、「今、何を感じているのか?」と自分の感情に向き合って、感情に名前をつける事で自分を客観視する事ができます。とはいえ、感情というのは複雑な要素があるので【ムードメーター】の出番という訳です。使い方のポイントは3つ・感情に向き合う習慣をつける事・人と比較しない・自分の状態を認める 毎日、時間帯を決めて、記録するのがおすすめです。僕は、1日の振り返りとして、就寝前にチェックしてます。やってみたら面白くて、どうせだったらと、エクセルに入力してグラ
0
カバー画像

メンバーを主役にしつつ、チームの生産性を高めるには

(※この記事は3分で読めます。約1,650字) 管理職になりたての若手マネージャーから こんな相談がありました。(仮名:Nさん) 「メンバーには指示で動くのではなく、 できる限り自分で考えて動いてもらいたい。でも、そうすると自分の求める スピードで進んでいかない。 何かいい方法はありますか?」まじめなNさんだからこその悩みだと思いました。 メンバーを自ら考え動ける人財にする。 これは絶対に必要なことです。 では、スピードと両立させるために、 どうメンバーを導いていけばよいか。 その一つの答えとして、 「良い質問をして、 かつ質問のタームを短くする」 ということがあります。 この記事ではメンバーを主役にしながら、 チームとしての生産性を高める方法について 書きたいと思います。 【目次】1.良い質問をする2.質問のタームを短くする1.良い質問をする人は自分で決めたことは、やろうとします。 一方、人から言われたことは、やらないか、 はじめはやったとしても長続きしません。 日産元会長のゴーン氏が、日産に就任した当時、どのようにリバイバルプランを作成したかを、 関係者に聞いたことがあります。 曰く、プラン作成において 大切にされていたことは、 リバイバルプラン作成チームに任命された 日本人社員が中心となって考え、 チームとして提案することだったそうです。 ゴーン氏は答えを言わず、質問を繰り返す。 そのたびにチームはプランを修正し、 ゴーン氏が首を縦に振るまで推敲を重ねる。 そうしてやっとできあがったのが、 あのリバイバルプランだったとか。 そんなやり取りを繰り返したため、 プランの発表は
0
カバー画像

中小企業経営のための情報発信ブログ106:中小企業の生産性と賃金引き上げの関係

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。昨日も生産性について書きましたが、今日は、「中小企業の生産性と賃金引き上げの関係」についてです。菅元首相は、成長戦略会議などで、中小企業の再編・淘汰を推し進めようとしました。菅元首相の「生産性の向上」という賭け声は立派でしたが、副作用に対する配慮や戦略が見えない「中小企業悪玉論」でした。別段中小企業が悪いわけではありません。安易に政策を実施すれば、淘汰される中小企業や失業する労働者がいたずらに増え、社会不安を引き起こすことにもなりかねません。 菅元首相のブレーンの一人であったアトキンソンは「中小企業の生産性の低さ」を問題視していますが、日本の生産性の低さは大企業にあります。大企業が下請け・孫請けといった中小・零細企業に低価格を要請し搾取するといった構造を改革しない限り日本の生産性は改善されません。中小企業を淘汰してケリがつく問題ではないのです。 中小企業を淘汰するために菅元首相が以前から主張していたのが「最低賃金の引き上げ」です。最低賃金を引き上げて、賃金が支払えなくなった中小・零細企業を潰していこうというわけです。 この考えの根底には、「最低賃金を大幅に引き上げれば、人件費コストが上がった分、業務の効率化に取り組み、生産性を高めるに違いない。最低賃金が低いから成り立っている中小零細企業は潰れていい」という思惑があるのでしょうが、物事はそう簡単に進みません。 最低賃金が低いから大企業の搾取に持ちこたえている下請け・孫請け企業が多く存在します。最低賃金の引き上げはこうした下請け・孫請け企業まで淘汰してしまいます。そうなれば大企業にも
0
カバー画像

中小企業経営のための情報発信ブログ105:企業の生産性が上がらない理由

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。きょうは、「企業の生産性が上がらない理由」について書いていきます。菅元首相のプレーンであったアトキンソンは「生産性の低い中小企業の淘汰」をもくろんでいましたが、今なおアトキンソンの信者は多いので、中小企業もうかうかしているわけにはいきません。今日は、その「生産性」とは何か、どうすれば「生産性」を上げることができるかという話です。 新型コロナ禍で、働き方が大きく変わり、会社と社員、組織と人を取り巻く環境は大きく変化しています。何が正解か分からない状況で、経営者はもとより社員も含め、皆が手探りで模索しているというのが現状でしょう。 働き方改革の流れもあって「生産性の向上」が日本企業で叫ばれていたのはコロナ以前からですが、「生産性」という言葉を「いかにして業務時間を削減しつつ、今の品質レベルを維持するか」という「効率性」と同じ意味の言葉と勘違いしている人も多いのです。 「生産性」というのは、「投資に対してどれだけの成果が出せたのか」という指標です。少ない投資でより多くの成果を挙げれば生産性は高くなります。一方で「効率性」というのは、「時間や費用にかかわるコストを下げて投資の量を下げること」、つまり生産性を高めるための一つの方法にしかすぎません。 本来の生産性は、「生み出されたアウトプットに対して、どれくらいのインプットを使用したか」という概念で、単にインプットを少なくすることを考える効率性とは異なる概念なのです。 生産性の構成要素である「アウトプット」と「インプット」の2つに分けて、生産性向上にアプローチしていきます。これには、①「アウ
0
カバー画像

性別X?

こんにちは皆様。男性でも女性でも無い性ってご存じですか、米国務省が27日、男性でも女性でもない「性別X」のパスポート(旅券)を初めて発行したと発表したそうです。認識の違いですが、男性とも女性とも当てはまらないと考える人がたくさんいらっしゃる、その人たちの性を決めるのはどうか考えているらしい、そうですよね、身体と心が自分の思っている物で無いと考える人が世界には沢山います。パスポートでどちらかを選ぶのはつらいでしょう、身分証明書の性別をXとするのは不自由で差別的です。トランスジェンダーは生産的で無いって言う人は、そうでなければ生産的だと言えるのかしら、生産性ってそんな事では測れない。実の所、私は生産性って言葉が嫌い、効率を重視して効率化を図るのであれば、それ相応の投資をして物を作ればいい、私の知っている業界ではこれを人的資源だけでやろうとしている。明確な理由を理解せずに人的資源だけに頼っていると、人は不満を感じて仕事が上手く進まなくなってしまう。人間は皆ストレスを感じずに生きるべきで、それが生産性を上げる事に繋がって居ると思います。性別Xで良いかも知れない、男と女と分けるのも良いけど。いつも、有難う御座います。
0
カバー画像

仕事のできる人になる方法ー『見える化』

こんにちは。 仕事のパーソナルトレーナー伊集院正です。 いつもブログを見ていただき ありがとうございます。 本日は、「仕事のできる人になる方法ー『見える化』」です。とつぜんですが本日はココナラのサービスをとうろく件数ごとに集計してみました。ほんとにざっくりですが。イラスト・漫画   ●●●●●●●●●●● 53,408デザイン      ●●●●● 24,773Webサイト制作         ●●●● 20,156動画・アニメーション ●●● 17,641音楽・ナレーション    ●●● 16,070マーケティング          ●● 8,817ライティング             ●●●● 19,189ビジネス代行             ●●●● 19,430IT・プログラミング    ●● 8,345占い                         ●●●●●●●●● 43,384悩み相談・恋愛相談     ●●●●●●●●●●●●●●●●●● 87,547学習・就職                 ●●●● 18,347住まい・美容              ●●●●●●● 34,412オンラインレッスン     ●● 12,066マネー・副業              ●● 8,674*合計は392,259件*●は5千件 *名称は略しています 圧倒的に「悩み相談・恋愛相談・話し相手」が多いことがわかります。ニーズによりますがこれから新規で出店するかたのねらいめは「マーケティング・Web集客」「IT・プログラミング・開発」「マネー・副業・アフィリエイト」あ
0
カバー画像

日本のテレワークの生産性が低い理由

 経営者の皆様、おはようございます! 本日の日経新聞に、日本のテレワーク生産性が低い旨の記事がありました。皆様の会社ではいかがでしょう?  私は個人的にはテレワークって、夢のような仕事の仕方!と思っています。一生つらい通勤電車に乗るのか。。。と若いころは思っていましたが、今では猫を隣に置きながら、快適な部屋で通勤時間なしに仕事ができるなんて、本当に夢のようです。  大きめのモニターを2台正面に置き、ノートPCとドッキングステーションでつなげたことにより、作業効率が格段に上がりました。  スピーカーとマイク付きカメラを購入し、ヘッドセットからも解放。一日耳につけていると痛くなりましたが、今はそんなこともありません。  会社で、ヘッドセットをして、マスクと眼鏡をしていると、耳にいろいろなものをひっかけているので絡まるし痛くなるし大変でした。。。  テレワーク中も、ほぼ一日会議です。夜は欧州や北南米州との会議なので、ひとつは会議の画面、別に資料の画面、もう一つはメールとスケジュールを表示しています。資料作成もしやすいですよね。  次はウルトラスーパーワイドモニターを2つ上下に重ねて購入したいですが、まだ価格が高いですね。。。  また、立っても座っても作業ができるようにしています。オフィスの机もそうですが、立って仕事をすことにより、ストレートネックがだいぶ良くなりました。   前置きが長くなりましたが、日本のテレワークの生産性は、出社よりも低い、唯一の結果が出ています。  その理由として、日経新聞では「日本は職務内容が不明確なメンバーシップ型雇用が主流のため、出社して上司とコミュニケー
0
カバー画像

読書ノート018 大事なことに集中する

1 本書を手にとった動機  成果を最大化する働き方=費やした時間×集中度 どうせやるなら最大の効率でやりたいと思います。そのほうが、大きな成果を出すことも、短時間で必要なことを終わらせて余暇を楽しむこともできます。そのためには、気が散るものに注意を奪われず、大事なことに集中することが重要だと思います。とはいえ、気が散るものが多い現代で、大事なことに集中することはなかなか難しいのが実情です。そんな私は、「大事なことに集中する 気が散るものだらけの世界で生産性を最大化する科学的方法」(カル・ニューポート)にヒントを求めて読んでみました。 2 得られた気付き 本書では、「ディープ・ワーク」の重要性と、それを実行するための戦略が述べられています。  「ディープ・ワーク」とは著者が作った言葉で、認識能力を限界まで高める、注意散漫のない集中した状態でなされる職業上の活動、と定義されています。歴史上で影響力のあった成果も、現代の優れた業績もディープ・ワークから生まれたといいます。 2.1.ディープ・ワークの重要性  例えば、カール・ユング(精神分析医)は、田舎に隠れ家を建て、時折そこにこもって思索や執筆に集中し、20世紀で最も影響力のある思想家と言われるようになりました。マイクロソフトの創業者、ビル・ゲイツも、年に二度「Thinking Week」を設け、引きこもって本を読んだり、大きな構想を練ったりしています。 ほんの一部の例を挙げましたが、大きな成果の陰にはディープ・ワークがあるのです。特に、知的労働には重要なことです。私自身はもともと集中することの重要さを支持していますが、皆さんはどう
0
カバー画像

【労働生産性を上げる方法】 日本はなぜ低い?

日本の労働生産性は低い低いとビジネスサイトではダメに国、日本として扱われていますが、そんなに低いのでしょうか??OECD加盟諸国の労働生産性(2018年)をみると、日本は36ヶ国の中で21位。主要先進七ヶ国(アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、日本)の中では最下位。あらっ、やっぱり低い。とはいえ、この生産性のランキングを紐解くと1970年は20位。バブルに向かう絶好調期の1980年も20位。バブル最高潮の1990年も19位とさほど変わっていません。生産性が低いのはウソでは??と思うところもあります。そしてなぜ、OECDによるランク付けが低いのでしょう?それには主に2つの理由があります。〇モノが安すぎ〇金融に弱いまず「モノが安すぎ」論ですが、欧米から比べるとやっぱり安い。レストランの食事から、美容、家電など、確かに安いのですが、欧米を外した海外と比較すると、そこまで安くないんじゃないと感じます。この訳は、、安いのと同時に、旨すぎる、素材が良すぎる、故障しない。などが関係しています。レストランでは、安くはない食材を安く提供。美容院では高品質のカット技術で丁寧に仕上げ、家電は何十年も故障しない良質なものを作りづ付け。。。超褒められることを、しっかりやっているのが日本人。一方、海外の家電はあえて故障するように作られています。これはもちろん購入のサイクルを上げるためであり、過去にしっかり作ってしまったマイクロソフトが苦戦し、ウィンドウズを数年ごとにアップデートして使えなくしています。アップルやグーグルでも結局数年で最新OSに対応出来なくなり、買い替えを迫られます。こん
0
カバー画像

「マジ?夢叶えたいと思ってるの?だから疲れてるんだね。」の話

こんにちは、ゼロ地点です。 よろしくお願いします。😚前回、がんばる!の性質について忍耐力が絡むと(やらなきゃ)、獲得しなきゃになり、生産性を求めてしまう。 そうすると楽しくなくなる。 パワー減というお話をしました。 それを踏まえて、今回は夢は大きければ大きいほどいい理由をお話します。😁例えば僕の夢の場合 注 わかり易さを重視する為、一部大袈裟な表現をお許しください。夢、穏やかに生きる人たちを増やしたい!だとします。 そうすると、先に何をするか? やりたいこと、 心理カウンセラーになりたい!となります。 この心理カウンセラーに成るためやらなきゃいけないことリスト ・勉強 ・専門書を読む ・資格取得 などなど でも、やりたいことが心理カウンセラーなら やらなきゃいけないことが、 やりたいことに含まれます。 次に、僕の夢が世界平和にランクUPしたとします。 そうすると、おだやかに生きる理論る。が、やりたいこと。 やらなきゃいけないリストに ・心理カウンセラーとして広める。・おだやか理論資料作成 ・ブログ更新 などなど 新たに出来た、やらなきゃが やりたいことに含まれます。 心理カウンセラーは 通過点になりました。 世界平和、世界進出にランクUP ・英語を話せる様になる ・おだやか理論英語版をつくる ・危険な国へも行く などなど やらなきゃリストも 人生かけるぐらいの大きさの やりたいことに含まれて行きます。 何が言いたいか。 前回お話ししました、生産性絡むとパワーが減り、好きな事が嫌いになることもある。 だから、夢の構想は大きくてもいい。 いえ、大きければ大きいほどいい! んですが、
0
カバー画像

「えっ、まだ、がんばってるの?」ほんとは頑張らなくていいかも?のお話

こんにちは。ゼロ地点です。お願いします。😁前回は、本当の自分は観察することで見えるよ。 善悪、良し悪しで見ないで、ただ観察するのがコツ。そして、好き、嫌い、得意、不得意が見えてくるよ。とお話しました。😊今回は、がんばるを考えてみたお話をします。タイトルは、ほんとに語弊のある表現で、がんばってる方にはごめんなさい。😣あくまでも、表現の仕方という事でご了承いただけると助かります。😂それではご説明します。 やりたいことに対してがんばっているのか? やらなきゃいけないことに対してがんばっているのか? で、本人の感覚は雲泥の差だと思います。😅頑張るはどうしても忍耐とセットになっているんです。 甲子園出場の為、日夜練習を重ねる球児。 花園目指すラガーマン。 その中にも、頑張ってる人と頑張ってない人。 そして、 がんばっていると感じて無い人 がいると思います。 あくまでも本人の感覚。 がんばっている人。 レギュラーになる為には、9人。 もしくは15人に入る為に、人よりこなさなきゃ。😤頑張ってない人。 やる気ない。早く帰りたい。モテると思って入ったら辛い?かな?😝がんばってると感じて無い人。 あくまでも野球、ラグビーが楽しい。 ただ、やりたい。夢中になって、時間を忘れてしまう。😄どんな違いがあるのだろう?頑張って無いは説明を省きます。 頑張っている人。 目標があって、それを獲得する。そのために忍耐を超えて頑張ります。 やらなきゃいけない事や やるべき事がある。😤がんばってると感じて無い人。ここに忍耐をこえるものが無い。 やりたい事。😄何が言いたいかと言うと、生産性があるのか、無いのかで人のやり
0
カバー画像

読書ノート016 イシューからはじめよ

1 本書を手にとった動機 生きていていれば、大なり小なりなんらかの問題にいつでもあたってます。それだけ日常的に繰り返される問題解決の思考ですが、その施工方法について学ぶことは殆どありません。みんななんとなく経験的にやっているのですが、それが本当に適切で効率的な方法なのか、よくわかりません。そんな問題解決の思考について学んでみようと思い「イシューからはじめよ」を読むことにしました。 2 得られた気付き そもそもイシューとは何か?英語のissueは、問題と訳されます。イシューからはじめよというのは、問題を解き始める前に、まずどんな問題を解くべきかを考えよ、ということです。それが重要な理由が二つあります。  まず第一に、目的を明確に定めないと、検討がブレるからです。そもそもこの検討は何を目的にしており、どんな問題に対して答えを求めたいのか?そしてその答えを出すのに必要な調査や分析を行う。言うのは簡単ですが、目的が曖昧なままだと、さんざん時間をかけて調査、分析をしたところ、ほとんど役にも立たない結果が出てきて終わり、ということにもなりかねません。  第二に、本当に解く価値(バリュー)のある問題は多くはないからです。限りある時間を有効に使いたければ、バリューのない問題にあたっている時間はありません。バリューのある問題にのみ集中して取り組み、ほかは敢えて捨てることで、生産性を高める事ができるのです。  では、バリューのある仕事とは何でしょうか?横軸を「イシュー度」、縦軸を「解の質」としたときに、その両方が高い仕事がバリューのある仕事です。「イシュー度」とは、答えを出す必要性の高さ、「解の質
0
カバー画像

ファミマ、無人店1000店 日本の生産性  主要7か国中、ビリのなぜ

経営者の皆様、おはようございます! 本日の日経新聞1面に、ファミマ無人店1000店 規制の壁打開 との記事がありました。2024年までに通常店舗と同じ規模の無人店を大規模に出すということですが、日本の労働生産性はG7で最低、OECDにおいても、37か国中21位という事です。  では、どれだけ日本の生産性は悪いの?というとで、生産性総合センターの資料を見てみましょう。ちょっと古いですが、2017年、日米の産業別生産性の比較です。表紙のグラフをご覧ください。 縦軸が生産性。 横軸が日本における、その産業の割合。ブルーがサービス業です。  左から見てみると、唯一米国の生産性を超えているのは、化学です。しかしながら、細長く、日本における産業としての影響はそれほど大きくありません。次に良いのが建設業。日本の建設業は効率がいいんですね。それでも、アメリカの80%です。   本題である、卸売り、小売りの割合が大きいですね!日本においては最大。しかし、米国に比べて生産性は32.3%。この産業の効率性を上げていかないと、日本全体の生産性も上がらない、影響の大きい産業という事になります。  そのため、今回は食品を取り扱う小売店に対し、食品衛生法が衛生責任者の常駐を求めていましたが、無人店の衛生管理は商品補充時の巡回で代替可能としたという事です。  中国では数年前から無人コンビニが実用化されていますが、日本は技術がありながらも規制により改革が遅くなった、という事ですよね。  グラフの全体を再度見てみましょう。製造業全体で米国の69.8%。日本は製造業においてもアメリカの7割の生産性しかありません。ブ
0
カバー画像

読書ノート013 いつも「時間がない」あなたに

1 本書を手にとった動機  時間がないというのは本当に強烈なストレスですよね。私も山積みの仕事と迫る締切の連続に追われて、日々ストレスで胃が痛かったし、毎日が楽しくなかったことが何度もあります。なんとかしたいけど、なんとかするための時間もない・・・  そんな悲惨なことを繰り返すまいと思うけど気がついたらまた時間に追われてるんですよ。今度こそなんとか時間がない状態とおさらばしたいと思って「いつも「時間がない」あなたに 欠乏の行動経済学」を読んでみました。 2 得られた気付き  欠乏とういのは恐ろしいものです。時間が足りない、お金が足りない、愛が足りない。世の中いろんな欠乏がありますが、欠乏状態にいるひとは狭いトンネルの中にいるがごとく、欠乏しているものへばかり注意が集中し、周りが見えなくなってしまいます。目の前の欠乏を何とかすることに囚われて、長期的な視点も持てなくなってしまいます。欠乏は人の処理能力不足を引き起こし、行動のあらゆる面に影響します。  私にも時間がないという感覚に襲われて、近視眼的になってしまっていた経験は思い当たることがあります。とにかく目の前の作業を片付けなければということだけを考えていたために、本来そこまで力を入れなくても良かった仕事に時間を割いてしまっていたり、やっつけ仕事になって手戻りが発生したりと、今思えば非効率極まりないやり方でした。冷静になればそれがわかるのですが、欠乏の罠がそれを妨げるのです。一度時間をとってタスクを整理すれば防げたかもしれませんが、時間がないという感覚のせいで、そういう”余計な”時間を使うことなど考えも及ばないんです。  生産性
0
カバー画像

とにかく今すぐ行動する方法(PDF販売より1000円安い)

本記事では私が実際にココナラで販売している「インターバル行動法」記事にしてかいています。本来であればPDF等のお渡しをしたりトークルームのやり取りがありますが、ここでは以下から記事を直接ご覧に頂けます。さらにこちらからのPDFやメッセージへの回答の手間がありませんので、PDFで販売しているサービスよりも1000円安くなっております!《以下の人にオススメ》・物事をあとまわしにしてしまう・やるべきことがあるのに行動できない・何事も3日坊主で終わる・今までいろんな方法を試したが挫折した・今すぐ実践できる方法を知りたい《記事から得られるメリット》・物事を後回しにしなくなる・どの瞬間からでも「行動」にうつせる・スキマ時間を「創りだせる」ようになる私は特に才能もなければ環境も特に特別ではない育ちでしたが、紹介するインターバル行動法を使用することによって、・英語学習で行動しまくりTOEIC満点(リスニング満点5回)・副業で行動をしまくり会社を独立(副業で30万近く稼ぐ)などのように自分でもびっくりするような結果をえることができました。やはり何事も結果を出すのは「行動」と「継続」が大切です。紹介する方法は今日から使える方法なのでぜひ実践で活かしてもらえればと思います。本文大まかな流れとしては、「ウォームアップ」 → 「トレーニング(作業)」 → 「ブレークタイム」の順番になります。それでは次の項からは、どのように行動に移していくかを具体的に解説していきます。これを読んだ後に、すぐに行動に移せるよう、今から解説することを自分がどうやて使えるかを「イメージ」しながら読み進めてみてください。詳しく「
0 2,000円
カバー画像

費用対効果の高い時間の使い方

どうも、出版プロデューサーのやすです。今回は「費用対効果の高い時間の使い方」というお話をしていきます。あなたが、会社員であろうがフリーランス、起業家であろうが時間の使い方は超重要です。時間の使い方で人生が決まると言っても過言ではないぐらいだと思います。特に、フリーランス・個人事業主の方にとってはあなたの時間の使い方で売り上げが変わると言っても過言ではないのです。まず、あまりおすすめしない時間の使い方ですが、目的のない行動です。例えば、目的を持たずにテレビを見たり、スマホをポチポチしたり・・・これは全く生産性のない時間の使い方と言えるでしょう。しかし時には、やる気が起きず、スマホでSNSやYouTubeをダラダラ見てしまう日もあるでしょう。そんな目的のない時間の使い方をもし変えたいならば、私が実践していることをぜひやってみてください。それは、朝15分音声学習をしながらランニングをすることです。これの何がいいのか?まずランニングをすることで健康的になります。また朝することで、アドレナリンやテストステロン値が上がりやる気がアップするのです。また音声学習とは起業家さんの音声や役立つYouTubeを聞くことです。ながら聞きをすることで、頭に入ってきます。私もこれを実践するようになって、かなり生産性が上がりました。逆に何かやる気が起きないなあという日は、まず音声を聞きながらのランニングをするようにしています。まず10分でも5分でもいいです。ぜひ騙されたと思ってやってみて欲しいと思います。
0
カバー画像

ゴールから描くこと

こんにちは、とーますです。いつもブログを見て頂きありがとうございます。やはり引き続きGWの弊害で寝る時間がわからなくなってきてます。本日は、ゴールから描くこと、について書きたいと思います。私はゴールから描くことを常に意識して仕事をしてます。これはどんな仕事にも共通すると思います。ゴールから描くとは、最終地点、つまり何が結果なのか?どうなっていれば完了なのか?ゴールの状態を明確にすることです。これが意外と難しいことなのですが、ゴールから描けるようになると、最短距離でたどり着くことを考えることができます。正直慣れだと思うのですが、何かタスクや仕事が発生したときに、それは最後どういう状態となっていれば完了なのか?をまずは考えるようにすることです。例えば、ユーザーA「最近社内のネットワークが遅い」と言われれば→ヒアリング内容として、そもそもネットワークが遅いと感じたのはいつなのか?何かのソフトを使っているときなのか?どんな作業の時なのか?何ができるようになったらユーザーは満足するのか?どれくらいの速度に改善したらゴールなのか?とこれらを明確にして取り組むことによって、そもそも使用しているソフトの問題改善が必要なのか、ネットワーク機器の障害なのか、と手段を決めることができます。ネットワークやそれに伴う作業で遅いという問題は、その裏にやりたいことがあるので、そのやりたいことをまずは確認する、というイメージですかね。ちなみに、ゴールからではなく手段から選んでしまった場合、ネットワークが遅いからネットワーク機器を買おう!とかスイッチの設定を少し変えてみよう、など場当たり的な対応していると、最短
0
カバー画像

世界一のコピーライターの教え

ぷれぜん仙人です、「コピーライティングで最も 重要なことは何でしょうか??」という質問に対して、あなたなら、どう答えますか?キャッチコピーかな??とか、心理学の知識かな??とか、リサーチの質かな??とか、楽ちんテンプレートかな??とか・・・まあ、人によって言うことは変わると思います。私も以前は上記のようなものが重要なのかな?と思った時もあったのですが、ある程度、コピーを書いたりすることをやっていく内に気づいたこととしては、============================ “どういう状態”で書いているか??============================ということがブッチギリの1位で重要だと思うようになりました。これは、私のような”雑魚"が言ってもあまり説得力がありませんが、一流のコピーライターになるほど、すごく強調していることでもあります。では、状態とはなにか??例えば、・肉体的な状態・感情の状態・思考の状態・魂の状態他にもあるかもしれませんが、こういう状態のことです。テクニックとか、知識とか、スキルとか、他にも重要なものは色々あるんでしょうけど、“どういう状態で書いているか”に比べれば、重要じゃないです。どんなに素晴らしいコピーライティングのスキルを持っている人でも、この状態が悪かったら、まず、ロクなコピーは書けません。例えば、歯が死ぬほど痛かったらどうでしょうか??→たぶん、書けませんよね。感情が恐怖と不安で押しつぶされていたらどうでしょうか??→私は布団の中で丸くなりたくなります。人間関係トラブルで思考が乱れまくっていたらどうでしょうか??→イライラしてま
0
カバー画像

だ・か・ら車で昼寝するんやで。

タイトルだけで興味をもってもらおうといつも必死です。。ですが、中身はきっちりとしたものを発信していければと思います。また、本日ですが、「ヒアリング上達への近道。」と題して、有料ブログを初めて投稿しましたので、ご興味のある方は、一度ご検討してみてください! さて、ここで一つ質問です。  「あなたの会社の営業会議(営業マンが出席する会議すべて含む)ですが、何時から始まりますか?」 もし、その会議が「午前中」だとしたら、考え直した方が良いと思います。 全ての営業職ではないと思いますが、「個人を相手にする営業」であれば、午前中の会議はどうか?と思います。。。。 話は変わるのですが、平日の日中、こんな光景を目にした事はありませんか⁈  人目に付きにくい路上や、ショッピングモールの入り口からかなり離れた場所に「駐車をして、昼寝をする営業マン」を見たことはないでしょうか? 私はしょっちゅうみますが。私だけでしょうか?  なぜ、彼らは昼寝をしているのでしょう。。。 もちろん「眠いから」。これも理由の一つでしょう。ですが、別の理由も考えられます。それは「平日の昼間はお留守の家が多い」。これが大きな理由だと思います。※因みに、午前中は在宅率はかなり高いです。「だから、車で昼寝するんやで」 営業スタイルも様々ですが、住宅系の営業マンなどは「アポなし訪問」をよくしています。午後、インターホンを押してもお留守の家が多いのです。ですから、彼らは昼食後、昼寝をしているのです。。。。留守だと思い込んで、昼寝をしているのですね。。。こんな事では、個人の業績も、営業所、或いは会社の利益も上がる筈がありません。まさ
0
カバー画像

読書ノート009 自信がなくても行動すれば自信はあとからついてくる

1 本書を手にとった動機  やったほうがいいとは思うけど自分には無理だろうな。  できるようになれば役に立ちそうだけど難しそうだな。  行動を起こしたい、起こしたほうがいいとは思っているけど自信がなくてできない、と思っていることがありませんか?私はよくあります。どうせ自分にはできない、とやらない言い訳を探してしまうんです。無意識のうちに。  とはいえ、そんなことでは自分の望む人生を手に入れることはできない、と頭ではわかっています。そこで、失敗を恐れず行動する力を身につけたいと思う私は、この「自信がなくても行動すれば自信はあとからついてくる マインドフルネスと心理療法ACTで人生が変わる」(ラス・ハリス著、岩下慶一訳、筑摩書房)に学ぶことにしました。 2 得られた気付き2.1 自信や恐れに関する“神話” 本書では、自信や恐れに関して一般的に信じられている“神話”を覆すところから始まります。  例えば、「恐れは弱さの表れだ」とういことです。ドラマや映画に出てくる多くのヒーローは、とてつもない勇気を持ち、どんな強力な敵や悲惨なピンチにも恐れることなく立ち向かう姿が描かれています。こういう背景もあって、恐れを感じず立ち向かうことがかっこいいことという認識を、多くの方が持っているのではないでしょうか?  でも本当に恐れを感じない人間なんているのでしょうか?恐れとは原始時代から受け継がれてきた、人間にとって必要な機能なのです。もし、恐れを感じない個体がいたとしたら、おそらくその個体は敵に襲われたり、高いところから落下したり、急流に流されたり、火で焼けたりするなど、多くの危険にさらされて、生
0
カバー画像

学び方を学ぶ

 学生さんはもちろんのこと、社会人になってからも学ぶことはたくさんあります。というか、学ぶことで楽しく自由な人生に近づけるものと思います。 最近私は学びたいことがたくさんありますが、何より「どうすれば効率的に学べるか?」に関心があります。学びの効率が上がれば、より早く、より少ない労力で、より多くのことを学べます。勉強する時間が取れない、なんて悩みも減ります。こういうスキルをなるべく若いうちに身につければ、爆発的に伸び、学校卒業以降学ばなくなってしまった人との差は歴然たるものになると思います。 そして最近は、効率的な学び方に関する情報も世の中には出回るようになり、科学的に実証されている方法も多くあります。 脳が活性化するタイミングはいつか、集中力を高めるためにはどうすればよいか、記憶を定着させるにはどうすればよいか、こういうことを意識して学ぶのと、学んで入るものの効率の悪い方法で学ぶのとでは、結果に差が出ますし、モチベーションの続きやすさにも差が出ます。 そう思って私は、集中力、生産性、学習効率を上げるような本をよく読んでいますし、これまでブログでは生産性に関わる記事をいくつか書いてきました。(アウトプットする、というのも学習効率を上げる方法の一つですから)もっと若いうちに学んでおけばよかった、という思いもなくはないですが、今日が一番若い日です。今からでもこういうすべての学びの土台となるスキルを学び、実践していきたいと思います。P.S. ちなみに今は、「LIMITLESS 超加速学習 人生を変える「学び方」の授業」という本を読んでいます。近々、読書ノートとして感想などを書こうと思
0
カバー画像

【あなたの命の蝋燭はあと何本ですか?】

立花です、   サラリーマンの頃は 9時から業務を開始して   昼の12時までは これといった仕事を することもなく、   午後は睡魔と戦いながら 「早く6時にならないかなぁ」と 思いながら、   生産性とか効率性を あまり考える事もなく 過ごしていました。   今だからこそ、 如何に自分が生ぬるい 環境で働かせてもらい、   どれだけ自分が 甘ちゃんだったのか 分かりますが、   当時は上司と面談で決めた 目標数値なんだからと   まるで他人事のように 与えられた仕事を淡々と こなしていた気がします。   がむしゃらに 数字を追って   何がなんでも販目を 達成するぞという気持ちなんて さらさらなかったと思います。 確かに売上げが未達であれば 給料やボーナスに影響するし、   昇進にも関わってくる 訳なんですが、   本社から支店に勝手に 割り振られた販目だったり、   希望的観測から 決められた目標数値は 僕にとって大した意味が なかったんでしょうね。   そしてサラリーマンを 辞めた今、   僕は誰にも言われなくても 朝早くから仕事に取り掛かり、   ある程度目処がついたところで 仕事を終えるようにしています。   自分で決めた目標に 向かって仕事ができる 環境があるって   凄く素晴らしい ことだと思いませんか。   充実感があって毎日を 燃焼させながら生きている。   こんな僕だからこそ あなたに伝えたい。   毎日命の蝋燭が 一本一本消えている。   あなたの命の蝋燭の 本数は分からないが、   あまり時間がないことに 気付かないと死ぬ時に きっと後悔する。  
0
カバー画像

読書ノート008 今日から行動力を一気に高める本

 今回は「今日から行動力を一気に高める本ーーー自分を効率的に動かす「やる気」マネジメント(知的生きかた文庫)」(小山 龍介著、三笠書房)について書かせていただきます。 1.本書を手にとった動機  現状を変えようと思えば、何らかの行動を起こさなければなりません。自分の人生をより楽しく生きるため、行動力はかかせません。そうは思いながら、行動力にあまり自信のない自分は、失敗を恐れず行動する力、だらけない力がほしいと思い、本書のタイトルに興味を持ちました。 2.得られた気付き 行動力をつけるポイントを一言で表すと「自分の人生の最良の観客」になること、と述べられています。自分の人生というドラマを楽しむ、というスタンスが重要と言われています。そのための具体的な方法を一部挙げさせていただきます。2.1 内発的動機づけ  他人の評価、他人との比較、給料などの報酬といったものは、外から与えられるモチベーションであり、外発的動機づけと呼ばれます。それに対し、自分からやりたいと思ってやる、内から湧き出てくるモチベーションを内発的動機づけと呼びます。内発的動機づけへの転換こそが行動を起こし、続けるために重要なのです。  本書に書かれている心理学の実験では、内発的動機づけの重要性がよく現れています。実験では、参加者を2つのグループに分け、それぞれパズルを解かせてみました。片方のグループには解けたら報酬を与え、もう片方には与えませんでした。そして、パズルが終わった休憩時間での両グループの行動を観察したのです。すると、報酬を与えられたグループはもはやパズルへの興味を失っていたのに対し、報酬を与えられなかった
0
カバー画像

【DXについての考察】

DX化を推進していく中で、デジタルツールの選定・導入をしていくことになりますが、その過程での失敗は、いつの間にかデジタルツールを導入することが目的になってしまうこと。 デジタルツール導入が目的になってしまったDX化は失敗します。 どうすればいいのか!?重要な事の1つが、デジタルツールを選定する時の視点。 デジタルツールを選定する時にオーナーの方が 意識しやすいのはコストと業務効率化。 間違ってはいないが、DXを推進するにあたって欠けている視点があります。1つ目は新たな顧客体験の創造。 これはDXによって新たなビジネスモデルを 創造することをさします。 データを徹底的にマネジメントすることで、 これまではお客様全体に同質のサービスを提供していたものが、 セグメント別に顧客を分類し、シナリオに適した商品、サービスを提供することが、新たな顧客体験の創造(CX)につながる。 2つ目は業績の向上。デジタル化による時短やコストカットに 目が向きがちですが、デジタル化による売上アップにも 目を向けるべき。オンライン商談導入による商談件数アップ や案件自動分析による利益率の最適化など、 デジタルで実現できることは多い。 「業務効率化」「新たな顧客体験」「業績の向上」の3つの視点をもってデジタルツールを選定することで、真に業績アップに繋がるDXに繋がるのではないか。DXによって、コスト削減が目的ではなく、ヒトとシステムが一体となり顧客に対する新たな価値創造や差別化、企業の競争力を強化することがで切るのだと思います。 #DX#デジタル#生産性
0
カバー画像

読書ノート007 「最高の脳で働く方法」

 今回は「最高の脳で働く方法 Your Brain at Work」(デイビッド・ロック著、ディスカヴァー・トゥエンティワン)について書かせていただきます。1.本書を手にとった動機 自分の脳の機能を上手に使えているでしょうか?誰もが脳を四六時中使っているわけですが、特にそれを意識することは少ないでしょう。脳は自然に働いてくれてはいます。でも自然に任せっきりだと最高の状態では働けていない場合も多いのです。  今回は「最高の脳で働く方法 Your Brain at Work」の感想を書いていきたいと思います。以前、「Brain Driven」という本の感想を書かせていただきましたが、内容としてはそれとにた系統になります。 「Brain Driven」の方は、脳の中で何(What)が起こっているのか、なぜそうなるのか(Why)を科学的に解説するスタイルでしたが、「最高の脳で働く方法」は、ある夫婦の仕事風景を例に出し、比喩表現などを使いながら、読者に身近に感じられるような書き方をしているように思われます。  興味のある方はどちらかお好みの方を読んでみてもいいと思います。私は両方読みましたが、似たような内容が書かれた別の本を読んで見ると、「これはあっちの本でも書かれていたアレのことを言っているな」というような気づきも得られ、理解を深めることもできるかと思います。 2.得られた気付き2.1.演出家  本書では、脳の中で起こることを舞台の比喩で表しています。役者は意識を向ける情報、観客は記憶や習慣などの無意識下の脳内情報を表し、特に重要な役割として登場する演出家は脳の反応の仕方を判断したり、
0
カバー画像

断食のススメ(生産性が爆上がり!)

ぷれぜん仙人です、健康と仕事の生産性を爆上がりさせるライフハックをご紹介します。タイトルにあるように「断食」です。最近、久しぶりに断食をやりました。1日断食はたまにやっているのですが、3日間の断食+2日の復食という
長めの断食は数年ぶりでした。で、やってみたところ気分爽快!元気いっぱい!になり、2週連続でやってしまいました。しっかりした断食に取り組んだことがある人はわかると思いますが、“かなりのパワー”を持っています。断食もだいぶ市民権を得てきた感がありますので、「やったことあるよ!」という方もけっこういる気もしますが、それでも、まだまだ“少数派”だと思います。断食って聞いたことはあるけど、・そもそも何でするの!?・ダイエットですか!?・カルト宗教ですか!?・・・という断食についてあまり知らない方向けに私が思う断食のメリットを書いてみます。たくさんあるのですが、3つだけご紹介します。============================ メリット1:体の集中メンテナンス============================ 断食の最大の利点は、おそらくここになります。「デトックスとしての断食」というのもかなり浸透してきた感はありますが、文字で読んだことがあるだけの人と、体験として知っている人の差はかなりデカイと思っています。(知識だけの人は実行、継続しません)私達は普段、カラダさんに想像以上の負荷をかけています。特に、食事を通して凄まじい負荷をかけまくっているのが実態です。・食べすぎ問題(量)・添加物や酸化した油まみれの食事(毒)・加熱処理した食材(酵素の浪費)・昔に比べ栄
0
カバー画像

心理的安全状態

 日頃から自分の脳の力は使えるだけ使いたい、それによって生産性を高めたいと思っています。そして様々な本を読んできましたが、そんな中で一番大事なことが心理的安全状態ではないかと思います。 心理的安全状態とは、言葉のとおりですが、脅威を感じておらず安全な状態のことです。逆に、不安、恐怖、焦燥感など、何らかの脅威を感じている状態は心理的危険状態です。心理的危険状態になるとどうなるのか? 脳の中では、扁桃体が活性化し、前頭前皮質の機能が低下します。前頭前皮質は、意識的な思考を司る部分です。つまり、前頭前皮質の機能が低下しているときは、深い思考、集中ができなくなってしまいます。 脅威を感じ、扁桃体が活性化すると、戦うか、逃げるかに脳が注力します。考えてないで今すぐ動け!という状態ですね。これを闘争逃走反応といいます。猛獣などの脅威に出くすような原始時代には重要な機能ですが、現代の脅威はそれとは全く異質です。 仕事に失敗して上司に叱られる不安、周囲の人にバカにされる不安、収入が安定しない恐怖、社会に受け入れられない恐怖・・・ 現代の脅威は体を動かして戦ったり逃げたりすることでどうにかなるものではないものも多いのです。むしろ落ち着いて現状を見つめ、解決策を深く考えることのほうが重要です。心理的安全状態の作り方 まずは前述のように、脅威にさらされると自分の意識的な思考力は低下する、という事実を受け入れましょう。そういうものなんです。 その上で、不必要に扁桃体の興奮に支配されないメンタルコントロールが必要です。方法は色々ありますし、人によって合う合わないがあろうかとは思いますが、いくつか列挙して
0
カバー画像

読書ノート006 「Brain Driven」

 今回は読書ノート6回目としまして、「Brain Driven パフォーマンスが高まる脳の状態とは」(青砥瑞人著、ディスカヴァー・トゥエンティワン)について書かせていただきます。 1.本書を手にとった動機  これまでいくつかの自己啓発本を読んできた中で、人間の脳の性質を理解し、それを自分にとってプラスになるように利用することで、自己の成長、生産性の向上、メンタルの安定に繋げられるのということがわかってきました。 そんな折、この「Brain Drivenパフォーマンスが高まる脳の状態とは」に出会いました。この本はいわゆるHow to本ではなく、脳の中で何が起こっているのか(What)と、なぜそうなるのか(Why)に力を入れて解説してくださっています。Howについては、一人ひとり合う、合わないがあり、すべての人に当てはめることはできないからだということです。Howは自分で作りましょう。 そういう本なので、「理屈はいいからどうすればいいか教えて」という人にはあまり向かないかと思います。私の場合は、「どんなことが起こっているのか理解してこそ、実践の意欲も高