絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

14 件中 1 - 14 件表示
カバー画像

派遣会社からの連絡

こんにちは皆様。今絶賛失業中の私ですが、派遣会社には登録してあるので、たまには派遣会社から連絡が来る。派遣会社と言っても色々あって、きちんと把握してくれている派遣会社とこんな仕事あるよーとだけ言ってくる派遣会社、先だっては私を把握してくれている派遣会社からの連絡だ。「もしもし、○○と申します、派遣登録されている内山様ですか?」おおー丁寧だ(当たり前だけど)「はい、私です。」「現在お仕事をお探しですか。」「はい、仕事をしていません。」「今回はお仕事の紹介でお電話させて頂いました。」そうでしょうねー、紹介も無いのに電話してこないよねー。「バスか電車で通える範囲とおしゃっていましたので、場所的には良いのですがエントリーされますか?」聞くとおおー昔仕事していた親会社の近くだなー、まさかねーと思っていたら、富士電機の仕事、きっとエントリーしても駄目だなーと思いながらもエントリー。直ぐに電話が来た、このお仕事なんですけど、どうも他の方でお話が進んでいるみたいなんです、もう一つお家から近いお仕事があるんですけどエントリーされます。エントリーしたって仕事に結びつくのはほんの僅かなので、取り敢えずエントリー、いつも歩いていくスーパーの近くで、経理のお仕事時給も高い。きっと断ってくるんだろうなー、思っていたらその通りになった、電話が掛ってきた。「○○と申します、エントリー頂いて有難う御座います、このお仕事なんですが、管理職候補を探しているって事なので、今回はちょっと合わないと言う事で。」断られるとは思っていたけど、管理職候補?時給1〇〇〇円で?派遣で?????そんな条件で管理職雇おうとしているの?
0
カバー画像

発想と着眼と意思表示 な話

こんにちは フィベルです。「このご時世」という言葉が今年くらいで終わってくれればいいんだがなどと思いつつ 終わった頃には社会経済も新基軸を設けて運用を展開してるんだろうな と思う傍ら学校の一学期を9月に転換出来なかったのは もしかしたら失態だったのでは? などと思っちゃう人です。僕がとあるところでの派遣社員だった頃の話(業務実態 状況等はぼかして記しますのでご了承ください)新たなプロジェクトを2ヶ月程度展開するとのことで この期間の間短期派遣社員を10名ほど投入することになりまして業務内容は「キッティング」です。それに伴って業務工程を作成していくらかは簡単に作業できるように整っている とはこちらが思っていることで 短期で来られた方はそれをどう受け止められているのか また この工程作業はやりやすいのかどうなのかというところで プロジェクトを管理しているリーダーさんが全体に対し質問したのです 「どうですか?」と「なにかやりにくいところ 困ったところは無いですか?」と。回答どころか 声が無いのです沈黙が周域を覆うばかりでした当時 僕自身はそこの派遣社員で最もキャリアを積んでいる者だったので工程作業表を見て すっとやれるせいもあって なおさらこういった業務が初体験の方の意見は参考にしたかったのですが 声がありません。なぜでしょうか?工程作業表がそれほど完璧だったのでしょうか そうとは思いません訊かれたスタッフの皆さんが「私たちには発言の権限が無い」なんて思いこんでいるわけでも無いと思われます。やって来られた短期派遣社員のおそらく全てが「用意された環境下で 用意されたものを処理するのが仕
0
カバー画像

龍神様と雨 派遣を始める前の出来事

2年前の11月末か12月初めの話です。龍神様と縁ができて以来、雨に濡れる経験をしないですんでいたのに急に雨に濡れるようになりました。それも1週間の間の違う日に2度小雨に濡れました。ちょうどその1週間前にブログに龍神様に守護して頂いてから雨に濡れた事が無いと書いた後の雨なので「余計な事を書いてしまったかな?」と龍神様がどう思われたのか内心、心配になりました。話を進める前に、龍神様の事について少し説明しますね。私の守護の龍神様は 透明龍(光龍、虹龍)です。お名前は「龍宇」様 性格はとても優しい方で時に厳しい方です。父のように優しい目で見守って頂いています。2度目に雨に降られた直後に急に雨に濡れるようになった事に心配しているとイメージの中で苦笑している龍神様の姿が出て来ました。なんでも若い龍たちが龍に興味を向ける記事を書いた事を歓迎して雨を降らせているそうです。(私としてはその記事は大分勇気を振り絞って書いていて恥ずかしいので記事を削除したい位で歓迎とかはきっと他の龍ブログの方達の事も合わせてだと思いますが、たまたま龍宇様を通して私と話せるのでやって来たんだと思います)龍は今どんどん生まれています。世の中で暗い事が多くエネルギーが重くなっていて軽いエネルギーになって欲しいという思いで天はたくさんの龍たちを産み出していて小龍達の事は雲では大量に飛んでいてよく見かけていました。若い龍は将来龍神となる為の修行として人間と縁を結びたいと考えています。龍宇様が苦笑されていたのは若い龍たちがどんどん雨を降らせようとするのでその気持ちが分かるので、雨を降らせるのを止めさせられず困っていたそうです。
0
カバー画像

一か月間昼夜逆転生活をしてみる生活

ココナラブログ初めましてですが、なんとなく記事投稿してみます。そこらに居るただの人の日記です。先日、派遣会社に登録をして夜勤の仕事を一か月だけ短期で入職してみました。理由はお金を稼ぐことはもちろん、今まで夜勤で仕事などしたことがなかったので経験値として「やってみるか」くらいのノリです。現場は荷物の仕分けなのですが、、、聞いてた話との違いっぷりに笑えるほどでした。『5kgくらいの荷物の仕分けです!』との案内だったので「いけるやろ!」と思っていましたが、実際は20kg超えの荷物がたくさんありました。一日仕事しただけで腰にダメージを負いました。そして直後に来る全身の筋肉痛。そりゃそうです。しばらく働いてなかったものですから!情けないほど筋力ありませんから!こちらはヒョロガリアラサー女です!しかし、一か月の短期といっても、週1でのお仕事なので、、、一週間に一回、頑張ってまた翌週の仕事の日までに体調整えて、、、を数週間の辛抱です。体調を整える、というか、この仕事に就く上で一番重要なのが【夜中起きてられるか】問題です。このたった週一の仕事のために一か月間、昼夜逆転生活を極めなければと思い、就業日2日前から昼夜逆転をし、出勤・作業でボロボロになって帰ってきた体は翌日には普通の朝起きて夜寝る生活に簡単に戻ってしまいました。・・・・・・?あれだけ「昼夜逆転の生活は良くない!」と思いながらも夜中にゲームをやり朝方に寝るだらしない生活を続けてきたのに、仕事始めた途端にまともな生活リズムになってしまうの・・?まったく、思い通りにはならないものですね。これを書いているのも深夜二時前ですが、眠いです。仕事
0
カバー画像

客先常駐について思う事

皆さま、こんにちわ 私は、これまで20年近くエンジニアの仕事をしてきました。 その間に2度程、客先に常駐して仕事をした経験があります。 新卒からの5年と2019年から1年程です。 その間、とてもつらい思いをしてきたと思います。 そこでの経験を伝えたいと思いました。 私は以下のようになっていきました。 「惨めな気持ちになり、そして希望、活力を失っていったのです。」 このままではだめだ、早くこの環境をぬけだそう! でないと取り返しがきかなくなってしまう。 日々を過ごす上では、自分を誤魔化していれば、 結構楽な仕事環境ではありました。 契約している業務に関して行っていれば問題ないのですから。 しかし、その業務評価においては冷酷なままに クレーム、文句を明確に言われてしまう状況ではありました。 それでも、その都度対応しクリアしていけばよいのですが 達成感よりも、寂しくむなしい気持ちになるのです。 同じ、職場で同じ場所に机を並べているのに、 よそ者扱いされ、明確に壁を作られているのですから。 正直、所属している会社としてはそれでいいのですが、 自分は生身の人間として、お客様の目の前にたっているのです。 それだけでは済まないのです。 お客様と顔合わせて同じ仕事をしていくのですから、 そこでの人間関係に大きく影響されてしまいます。 そう、これこそが自分をむしばんでいくのです。 そして蝕むのには以下の3つの原因があったのです。 ① その場にいるけど部外者扱い→疎外感、差別感 ② 担当するのは決まった業務のみ(広がりは皆無)→やる気低下 ③ 決まった期間しかいない事が前提→不安感 上記①~③によ
0
カバー画像

Vo.4|派遣営業マンが知らないと損する、採用率のUP術

派遣業界では、「面接」は禁じられております。派遣先企業には派遣の人材を選ぶ権利がないのです(これは法律で決まっております)派遣社員は、派遣会社と契約を交わしている「派遣会社」の人材になりますし、派遣先企業と派遣会社にて必要な人材のヒアリングを行い、そのヒアリング内容に近しい登録者をご紹介するというのが大前提の定義です。そのため、「顔合わせ」という名目で派遣社員の良し悪し(表現雑っ!)を判断しなければいけません。このあたりの詳しい下りは、ググっていただけたら参考になる記事が沢山出ております。(端折って申し訳ないです。)本日は派遣営業マンとしてお顔合わせ後、派遣先企業に紹介者(派遣社員)をどのようにアピールすることで「不採用」を最小限に抑えることができるのか?実体験をベースに僕なりに解説します。2021年で入社して10年目を迎える中で、入社して半年が経過し、ある程度の業務内容を把握できた!と調子に乗っていた頃、まさかの8名続けて「不採用(お見送り)」を経験しました。我々のお仕事は、衣・食・住を支える「お仕事」を提供することです。数ある派遣会社の中から、私を信用して選んで下さった8名の方に申し訳ない気持ちと実力不足を当時痛感しました。屈辱でした。名将野村監督の名言に(根っからの野球好きなので、野球に興味がない方ごめんなさい)、「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という言葉があります。もう少し、現代風(表現合ってるのか?)に言語化すると、「勝ちには賞味期限がある」ということ(これまた、大好きな西野亮廣さんの言葉をパクりました!)ということは、「負ける(不採用)」には、普遍
0
カバー画像

知らなきゃ大損!必殺~時給交渉術~派遣社員で時給2950円を実現するには?~誰も教えてくれない『派遣業界』の実態&活用テクニック!

「あ~『派遣社員』って時給上げるの難しいな~」と思っていませんか?でも諦めないで!でも「業界のしくみ」を知れば『派遣会社』との交渉がラクラクできます!そんな「派遣社員限定」の「時給交渉術」を紹介します!普通『派遣社員』と言うとアルバイトに毛が生えた程度の『安い時給で働く人』というイメージがありますよね。でも、ちょっとした工夫で案外簡単に   『時給 3千円!』   (正確には2950円!)  が可能となります!たとえば私が時給2950円を実現した職場では残業込みで工数201hという月がありました。  ということは、この月(2019年7月だった)いくら支給されたか、お分かりですね?(2950x201=592950円)さらに、この時は残業代、時給25%増しなので実際はもう少し貰えました! このように今回は『派遣社員』として試行錯誤を繰り返し鍛え上げて「時給を上げてきた!」私の経験の中から 「とっておき」の『時給交渉術』 を中心に数々の 『成功した作戦集!』 を【withコロナ】という視線もプラスし、まとめてみました。 [アウトライン] フェーズ1:初めての『派遣』  ・『高時給』に繋がる業務の選び方!  ・『派遣先』視点で業務を考えよう!  ・『派遣会社』で失敗しない必勝法! フェーズ2:応用、継続、そしてランクアップ!  ・『派遣業務』始めたのはいいけれど・・・  ・『時給交渉術』秘策公開! -1.準備編 -2.実践編 -3.応用編 早速詳細見ていきましょう!  フェーズ1:初めての『派遣』  ■『高時給』に繋がる業務の選び方!  「初めての『派遣』」
0 500円
カバー画像

2020年4月1日「同一労働同一賃金」スタート

2020年4月1日から大企業と派遣会社を中心とした「同一労働同一賃金」が満を持してスタートしています。スタートして約5ヶ月が経過しました。簡単に「同一労働者同一賃金」の内容を記入してみました。【対象となる企業】●大企業(資本金3億円または従業員300名を超える)の従業員●人材派遣会社から雇用されている派遣スタッフ【施行される日】●2020年 4月 1日:大企業及び人材派遣会社● 2021年 4月 1日:中小企業現場において実務的に対応するための取組手順書が公開されています。具体的な事例とともに対応の流れが紹介されています。今後の取組みに活用ください。パートタイム・有期雇用労働法 対応のための取組手順書#同一労働同一賃金
0
カバー画像

未経験は不利では無い

おはようございます。GROW CAREERS 石川です。転職する際、未経験って不利だと思いますか?未経験であること自体、実はあまり不利ではありません。確かに中途採用であれば、企業としては業務経験者は魅力です。でもエンジニア業界では、慢性的に人材不足。企業の希望を100%満たす経験者なんてほとんどいないし、そもそも経験者自体が転職市場にあまりいないんです。じゃあ企業はどうするか?派遣会社などにアウトソーシングして人材を確保しようとします。でもその派遣会社も人材確保に苦慮します。そのため未経験を採用して、自社で教育し、派遣しようとする流れになります。だから未経験でもエンジニアになれるチャンスがそこにあります。でも未経験は採用してみないと、戦力になるかがわからない。経験者なら業務実績があるからある程度目処が立ちますが未経験はその目処が立たない。つまり、ポテンシャル(可能性)が未知数なのです。このポテンシャル(可能性)を示せるかどうかが採用されるポイントになります。もちろん経験者にも言えることではありますが未経験の場合はポテンシャルが全てです。そのポイントや示す方法について知りたい方は下記のサービスにて。むしろ未経験の方が業務に対する先入観が無いため中途半端な経験者より使いやすいという企業も実は多いです。どうでしょうか?未経験が不利にはならないことは少し理解して頂けたでしょうか?また機会があれば、この件は掘り下げて書いていこうと思います。それではまた。
0
カバー画像

派遣会社の種類

こんばんは。GROW CAREERS 石川です。早速、本題に入ります。今日のテーマは 『派遣会社の種類』 です。まず未経験からエンジニアになる場合、技術派遣会社、いわゆる常用型派遣会社を利用するのが最短ルートです。むしろ機械系学部出身以外はそれしか方法はないと考えても良いくらいです。派遣は嫌だ・・・という方も多いかもしれません。気持ちはわかります。派遣と聞くと、だいたい一般事務とか工場派遣とか登録して就業する派遣を想像されますよね。でも派遣って、2種類あることを知ってますか?実は、この2種類あることを知らない方がめちゃくちゃ多い。だからよく誤解されます。登録型と常用型です。で、だいたい世間でいう派遣は、登録型です。登録して契約期間だけ時間給で就業する派遣ですね。バイトするなら、私は登録型を使います。普通のバイトより時給高いし、融通が効きやすいので。今回、自分が主に話するのは、常用型です。常用型は、簡単に言えば、正社員派遣。派遣会社の正社員として派遣先で就業するものです。そう、雇用体系は正社員です。エンジニアの業界では、この常用型派遣が多いのです。細かい説明は省略しますが、利用するメリットは大きいです。メリットは正社員雇用であること。派遣先が決まるまでの待機期間も給与は保証されます。賞与がある会社が多い(金額の多い少ないはありますが・・・)未経験から入社する方が多く、そのため教育体制がある会社が多い。派遣先も大手であることが多く、経験を積みやすい。などなどデメリットは正社員であるため、就業希望が100%必ず通るとは限らない。→あまり拒否しすぎると解雇になる可能性もある未経験から入
0
カバー画像

転職する上で大切にすべきこと

こんばんは。GROW CAREERS 石川です。本日も暑かったですね〜。福岡出身の私ですが、愛知の暑さはハンパなかです。もちろん福岡も暑いですが、愛知ほどムシムシしてないです。⇧あくまで個人的な感覚です。そりゃ、熱中症にもなります。皆さんも適度の水分補給とエアコンを上手く活用しましょう。さて・・・表題の、転職する上で大切にすべきことについて皆さんは何だと考えますか?もちろん、その人によって置かれている状況が違うし考え方もそれぞれだと思います。経験者であれば、現職より待遇面が良くなるかどうかかもしれない。(最低、月給40万以上は欲しいとか)初めての業界に挑戦する人なら、待遇面も大事ですがそれ以上に、スキルアップするための教育システムがしっかりしているかどうかかもしれない。(又はフォローしてもらえる体制が整っているか)独身で、生活費は最低20万くらいあれば十分だから、給与は20万ちょいもらえれば良いけど、将来手に職付けたいからスキルを身に付けられる環境が良い。・・・とかね。上記から言えることは”何のために転職するのか?” (転職する目的は何?)"何を転職する軸とするか" (会社選びの判断基準は何?)この2点ではないでしょうか?もちろんこの他にもあるかと思いますがこの2点を、"あらかじめ"決めておかないと覚悟を持って、転職活動はできないと思います。もし運良く決まったとしても、納得できず、あとで後悔する可能性があります。各々の事情もあり、そうは言ってられない方もいるかもしれませんが、そういう方こそ焦らず一度しっかり考えることを強くオススメします。焦っても何も良いことはありません。一度、
0
カバー画像

元派遣社員の請求棄却  通勤手当訴訟で大阪地裁

社労士 労働基準法 選択予想 最新判例  ”派遣労働者通勤手当不支給の(旧)労契法20条該当性” Rスタッフィング事件 大阪地裁(令和3年2月25日) 正社員にのみ通勤手当が支給されるのは不合理な待遇格差を禁じた”労働契約法20条”に反する??↓労働契約法20条 雇用期間が無期か有期かで労働条件が異なる場合、業務内容や責任の程度などを考慮した上で、両者の相違が「不合理ではならない」と規定している。 民主党政権下で成立し、自民党政権移行後の2013年4月に施行。 18年6月、改正パートタイム労働法に統合され、労働契約法20条は削除された。、、として、Rホールディングスのグループ会社「Rスタッフィング」(東京)に対し、元派遣社員の40代男性が約60万円の損害賠償を求めた訴訟で大阪地裁は25日、請求を棄却した。          ↓        却下ではありません。本案審理に入ってます。 判決理由で中山誠一裁判長は、①通勤手当の支給には、転勤のある正社員の「想定外の負担やライフスタイルへの影響のリスクに配慮する」趣旨などがあったと指摘。②加えて、男性が得ていた時給も相当程度高額だったとして、不支給は不合理ではないとした。時給は1100~1350円だった。
0
カバー画像

本当に稼げる仕事を教えます。(かなり現実的目線)

ご購入頂きましてありがとうございます。こころの窓口◆SHUと申します。■はじめに本ブログにおいて、「本当に稼げる仕事」を紹介します。ブログ等の副業を始めても安定的な収益の即効性は見込めませんし、「たった○○時間で¥○○万円!」みたいなよくある怪しい広告の99%は嘘です。かなり現実的な目線でお話させて頂きます。また、今回は正社員ではなく、「派遣社員」、「アルバイト」、「契約社員」に着目を致します。■自己紹介当方、社会人時代、電話でお客様の声を聞く仕事に15年携わっており、 対応件数は約50000件以上で、多種多様な対応をしておりました。 ​ また、行政案件や私生活に関わる案件等、 10年間東証一部上場企業にて、SV(スーパーヴァイザー)や現場マネージャーとして勤めた経験がございます。​ 現在は独立し、経営を営んでおり、経験を活かし、 皆様に有益な情報を発信していきたいと思っております。​■以下の項目に一つでも当てはまれば、それはチャンスです。​1.最低賃金に近いお時給で働いてる。​ 2.何年も勤めているのに、時給もほぼ上がらず、現状維持になっている。​ 3.特別なスキルや学歴もなく、そもそも選べる仕事が選択肢が少ない。​ 4.一歩踏み出そうにも、不安が多く、前に進めない。
0 500円
カバー画像

「派遣のくせに!」

とある会社に、派遣社員の方を異様に差別する人がいました。わざと本人に聞こえるように「派遣のくせに」と言ったり、その方が明らかに困っているのに助けなかったり、責任者の人とは思えない態度でした。派遣の方にやってもらいたい仕事があるから来てもらっているのに、差別するとはおかしな話です。そんなに嫌なら自分がやればいいだけの話です。当然ながら、辞める派遣の方が続出しました。あまりにも辞める人が多かったため、差別した人は上司から呼び出され、かなり絞られたそうです。この方はいったい何がしたかったんでしょうか?自尊心を満たしたいがゆえの行動だったら、かなり高い代償がついたものです。
0
14 件中 1 - 14
有料ブログの投稿方法はこちら