絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

21 件中 1 - 21 件表示
カバー画像

綿棒って英語で言える?ビックリ!!

みなさんこんにちは!!今日、私が働いているインターナショナルスクールで、初めて知った単語があるのでシェアしていきます!!みなさん「綿棒」って英語で言ったことありますか?トップ画像の商品にも書いてあるように、「Cotton swab」です。画像検索してみても、間違いなさそうです。ちなみに「swab」単体だと、こんな画像が出てきます。本気の検査で使用するやつですね笑しかし!!今日、スクールの工作で使用する材料のリストに「Q-tips」と書いてあり、何だろうと思い、恒例の画像検索、、、その結果がこちらです!!!!?????実はこれ、商品名が本来の名前を上回り、オフィシャルな名前になってしまう現象。意外とよくあります。日本でもありますよね。例でいうと、ヒートテック・・・・肌着アンドロイド・・・・スマホTOTO・・・トイレデルモンテ・・・ケチャップなどなど。肌着って言われるより、ヒートテックと言った方が分かりやすいですよね。いずれも厳密にはもちろんイコールではないですが、名前を言われれば、大体の人の頭に同じものが浮かびます。海外ではQ-tipsの他にも、LEGO・・・BlocksPlay-doh・・・Clay(粘土)post it・・・sticky note(付箋)などがあります。番外編ですが、「ホチキス」は開発者の名前。日本がなぜか名前で呼んでいます。英語ではStapler。セロテープは日本で初めてセロテープが売られた時の商品名。英語ではScotch tape。番外編を除きますが、このように言語と言うものは辞書通りにはいきません。「粘土」と調べれば「Clay」と載っています。それでも米
0
カバー画像

消臭スプレーって英語で言える??

みなさんこんにちは。久しぶりの投稿になってしまいました。私の授業では、「身近なもの」にこだわって英語を学びます。家にあるグッズに書いてある英語や駅や街中にある英語を探して持ってくるのが毎回の宿題です。自分にとって身近=目に触れる機会が多い=自ずと復習が出来て忘れにくい☆そこに目を配れない限り、短期で手軽に英語習得はありえません。特に100円均一の商品はほとんど英語表記もされています。裏面の注意事項まで丁寧に英訳されています。皆さんの家庭にも100均の商品の1つや2つあるでしょう。そこに英語がたくさん潜んでいます。英語を学びたい!と思った時に、やっぱり教材に目がいってしまいがちですが、・なかなか続かず気が付けば本棚の隅に、、、・やってみたけど意味不明でやめた、、、・単語を覚えたもののいざ会話となると分からなくなる、、、英語の勉強は必ずしも教材を使う必要はありません。残念ながら単語帳で単語単体を覚えるのはほぼ意味ないです。単語帳がどうしても使いたい方は、その単語を使った例文が載っているものを使用してください。そして例文を丸暗記してください。そんな手間をかけなくても、英語は日常にたくさんあります。しかも、よく使う単語ほど!!!タイトル画と一緒ですが、ここにも消臭スプレーです。トイレ用でも靴用でも、なにかしら家か職場にはあると思います。制汗剤もそうですよ。「デオドラント」ってカタカナで堂々と書いてありますよね。「消臭」と聞くと、「匂いない」=「No smell??」単語が少し分かる人はこう考えるかもしれません。単語帳にDeodorantと載っている場合もありますが、そんなの覚えてても、
0
カバー画像

自分のサービス、お持ちですか?

お疲れ様です、たかひろです。月曜日はなんだかんだ体力が回復していて集中してお仕事に取り組まれている方が多いと思うのですが、どうでしょう?僕も県職員の頃は月曜日がもっとも憂鬱ででも一番集中力が高かったことを覚えています。僕たちは音波の波のように波を描いて生きていますので集中力も週単位で見れば月曜日が最高潮で火曜日が落ちてみたいな感じになるはずです。高い集中力が維持できる時に一気に仕事をやってしまうのが効率的ですし、月曜日こそ、仕事を思いっきりやってしまいましょう^^さて本題。ご自身のサービスは何かお持ちですか?という話でビジネスをやっている人とやっていない人との大きな違いは自分のサービスを持っているか否かだと思うんですよね。実際どうなんでしょうね。何かお持ちですか?えーとですね。自分のサービスが無いと進めようがないんですよね。SNSで情報を発信しようと思っても発信するものを絞れないのでそもそも発信できない。ご自身が迷うはず。また、収益化ゼロという話が最近はあまり聞かないんですがでも多分いらっしゃるとは思うんです。それなぜかっていうと、ご自身のサービスが無いから。もう全部これにかかってます。ほんとに、収益化ゼロなんて今のご時世考えにくくて、スキルシェアサービスなんていくらでもあるじゃないですか?もちろん出品のコツはありますがでも時流柄、売れますよ。だからこそ、もしもご自身のサービスが無いならばまずはサービス作りに本気になるのが良いでしょう。で!もしもどうしてもサービスが無いならばSNSの情報発信に本気になること。この2択かなと思います。だからもう、言い訳なしにやる!これしかありませ
0
カバー画像

売れない商品を売れる商品に変える方法

よく、この商品絶対に売れますと言って私のもとに相談にくる人がいます。先日こんなことがありました。「自分の絵」を売りたいんです私は言いましたあなたの絵はすごく有名なの?それなら売れるけど無名な人の絵は売れないです。おそらくこんなことは、私出なくても素人でも言えるはずです。ところが本人は、自分の商品が売れると信じてやまないのです。原因は次の3つポイント【本人の思い込み】自分の商品に絶対の自信があったりすることがあります、ですがその商品のイメージと相手が求めるもののイメージが違うと売れにくくなってしまいます【同業者リサーチ不足】同じものを販売していて、相手の方がブランド力があったり、強い場合はあなたの商品は埋れてしまいます、見つけてもらうことも困難になってしまうのです。【自分が不得意、嫌い】自分の商品やサービスが苦手なのにやっている人が時々います。相手が求めるものが提示できればいいですが、ファンにはつながりにくくなります売れる商品の4つのポイント商品が売れるためにはある絶対条件があります。それが「命」にかかわるものです。「命」というと極端なので「医療」というのが世の中になくならないというのがそれを示していますがじゃあ、医療をすればいいのか?ということになってしまいますので、命に直結するものやそれと同等の価値と考えていきましょう。そう考えると、他にも要素が派生します。それは次の4つです。①お金に関すること②健康・美容に関すること③人間関係に関すること④時間に関するものこの4つから大きく外れてしまうと売れにくい商品となってしまいます。同時にプラスとマイナスのイメージの言葉があり、それぞれ
0
カバー画像

一度は生で見たい世界の美景~vol.8~

メテオラ(ギリシャ)  ギリシャのテッサリア地方、奇岩群とその上に建つ修道院群がメテオラです。メテオラとは、ギリシャ語の「メテオロス=中空に浮かぶ」という意味。24の修道院のうち、現在も6つの修道院が活動しています。  奇岩群は、6000万年前に海底で堆積した砂岩が隆起してできたものだと言われています。600mを誇る巨大な岩の柱が林立している姿はまさに圧巻!この険しい地形が、修道士にとって俗世間との関わりを断って修行するのに最適な環境だったそうです。  14世紀、エーゲ海のアトス半島にあるアトス山が東ローマ帝国における修道院の中心地でした。しかしセルビア王国の侵攻により、多くの修道士は戦禍を避けてメテオラへやって来ます。この頃からこの地に修道院が建てられていきます。  現在は小道と階段で修道院まで歩いて登れますが、20世紀の初め頃まではロープで宙づりになって修道院へ上ったそう!ほんと命がけだったんですね。 早くコロナが終息し、世界中の人が笑顔になりますように。
0
カバー画像

一度は生で見たい世界の美景~vol.7~

バガン遺跡(ミャンマー)  仏教国ミャンマー、その人々が一度は訪れたいと願う仏教の聖地がバガンです。ここはミャンマー初の統一王朝であるバガン王朝の都として、11~13世紀に繁栄しました。約40平方キロにわたる平原には、現在でも3000基ほどのパゴダ(仏塔)や寺院が立ち並び、その姿はまさに圧巻!この遺跡は、カンボジアのアンコール・ワット、インドネシアのボロブドゥールとともに「世界三大仏教遺跡」のひとつになっています。  ここでは日本で広まった大乗仏教ではなく、上座部仏教が布教されました。この仏教の大きな特徴が喜捨(きしゃ)という行い。ちょっと難しい言葉ですが、「功徳(くどく)を積むために金銭や物品をお寺や困窮者に差しだすこと」という意味だそう。現世で喜捨をして功徳を積むことによって、来世ではより良く生まれ変わることができると信じられています。そのためバガン朝建国時は、王族がまずパゴダを建て始めました。それから仏教が広まるにつれて大臣や役人たちが、さらには一般人までもが功徳を積むために競うように建てられました。  現在、クーデターによって国家権力を国軍に掌握されたミャンマー。1日も早い民主復権を祈るばかりです。
0
カバー画像

一度は生で見たい世界の美景~vol.6~

チチカカ湖・ウロス島(ペルー)  標高3,800mを越える天空の湖・チチカカ湖。南米大陸のペルーとボリビアの国境にまたがり、世界でも20ほどしか確認されていない古代湖のひとつです。  そのペルーの町・プーノから東へ約5kmのチチカカ湖上に浮かぶのがウロス島。この島はトトラと呼ばれる葦(アシ)で作られた浮島となっていて、約40もの浮島を総称して「ウロス島」と呼ばれています。ひとつの島には3~10家族が暮らしていて、島だけでなく家も船も葦でできている驚き