絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

590 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

中の下理論

ご覧いただき、ありがとうございます☆ shin☆と申します。 本日、自己肯定感についての出品を行いました。 私自身が、自己肯定感が低いので自己肯定感については 前から興味がありました。 自己肯定感について学んだ内容や 私自身が取り組んでいることを 考えとしてまとめましたので ご興味がある方は 是非、出品サービスをご覧ください☆ 本日のタイトルである 「中の下理論」ですが これはなにかと言うと 私がメンタルコントロールにおいて 意識している理論です。 この言葉は、本や動画とかで知った言葉ではなく 私が勝手に考えた言葉です。笑 ネットで「中の下理論」と検索しましたが 特に認知されていそうな言葉ではありませんでした。笑 では具体的に「中の下理論」とはなにか ということですが、文字の通り 自分は「中の下」だと思うことです。笑 私はこの考えができるようになり 過去に比べて、メンタルの浮き沈みが少なくなりました。 どんな時に使うのか、というと 主に失敗したり、上手く行かなかったりした時に使っています。 過去の私は失敗や上手く行かなかった時に 自分てバカだな センスがないな なにをやっても上手く行かないな など、失敗した自分に更に鞭を打ち追い込んでいました。 更に追い込むことで、普段はミスしないことも 集中力がなかったり、自信がなかったりしてミスをする。 そして更に自分を追い込みというループ状態でした。 やがて、自己肯定感がMAXに低くなった時にふと思いました。 「なぜ自分を自分でこんなにも追い込んでいるのだろう」 マイナス思考が、ピークに達した時 マイナス思考やプラス思考なんて どうでもい
0
カバー画像

穏やかであること

こんにちは。人間って時には穏やかでいられない時ってありますよね。まあ、たまに釈迦か仏陀の如く本当に穏やかで怒ったりイライラしない方というのもいらっしゃいます。『自分には無理』と思ったりしますが、穏やかでなかった自分も反省しつつ、その自分をも認めたいと思うのです。自分が穏やかでいられる方法は自分を不快な状況に置かないこと。自分が人からされたら嫌なことを自分に対してしないこと。自分が嫌だなと感じてしまった人とはうまく距離を置いて関わらない事。会社とかで毎日顔を合わせる人とかチームワークを要する仕事をしている仲間や家族でもない人と無理矢理お付き合いする必要ってないんですよね。「自分の成長のためにその人も必要」一過的にはそうかもしれません。長い目で見た場合にはどうか考えてみる必要もあるでしょう。穏やかでいられる為に出来ることを模索しながら生きています。何の変哲もないブログですが少しでもお役に立つ事があれば嬉しく思います。今日もありがとうございます。
0
カバー画像

A to Z

これはアマゾンでよく見ることが、できますね。アマゾンは顧客満足度を課題に取り組んでいます。 広範囲の商品を扱うということもありますが、 注文から、カスタマーに届くまで、さらにはそのあとにも面倒を見るという意味なのかもしません。 人に接するマインドでもこのA to Z は使えるようです。 Aはその人に対する先入観や第一印象であって、、 Zは実際にその人に触れてみた結果の評価になります。 例えば、ある人に会ってその第一印象が「すごい人」だな、 と思ったとします。 それで、その人の言動や行動に触れてやはり「すごい人」ならば、 その人については、すごい人という評価が定着します。 自分の評価についても同じことがいえると思います。 まず、「俺ってこの分野ではすごい」と思って、 実際に行動すればすごかった。 それならば「ヤッパリ俺はすごかった」と自己肯定感が高まります。 ここで、お話したいのは、「俺ってこの分野ではすごい」とおもう自信についてです。 自信がないものは、取り組まないですし、自信があるものと比較しては、 やはり、行動力がすくんでしまいます。 「俺ってこの分野ではすごい」とか「すごくない」とかの評価は、 過去の勝敗の積み重ねになります。 何勝何敗というデータに基づく、自分の評価について変えることは相当難しいと思います。 では、本題です。 何勝何敗というデータに基づく、自分の評価でないことにおびえていることがあります。 これは遠い過去の刷り込みです。 刷り込まれたことが分からなければ、永久に刷り込みにおびえることになります。 まずは、刷り込まれたことが、分からないように刷り込まれたの
0
カバー画像

とある日の帰り道

こんばんは!! 傾聴オヤジです。さて今日は、どこぞのうだつの上がらない、おっさんサラリーマンの帰宅途中の話をしますね。パチパチパチパチぃ昔々じゃなくてwその日は新年早々の残業で、電車と地下鉄のを乗り継ぎ途中の出来事。おっさんサラリーマンは階段を下り、電車から地下鉄に乗り継ぐため、ホームを歩きながら、「年明けだから人が多いなぁ」と心の中でぼやいていました。トボトボと歩いていると、連絡する地下鉄がちょうど重なり、ホームは乗り換えする人であふれてきました。乗り換えする人達は、足早にホームを行き交っていました。そんな中、おっさんサラリーマンの先に一人の身体の小さいおじいちゃんが映ります。周りの人達は、連絡している地下鉄に我先にと走って、その身体の小さいおじいちゃんの周りは体の大きな男性や小走りで横切る女性が行き交い、おっさんサラリーマンからは、身体の小さいおじいちゃんが少し怯えて見えました。普段なら、おっさんサラリーマンも無常にも通り過ぎていた筈ですwですが・・・その身体の小さいおじいちゃんは杖をついていました。そう!魔法の杖!!・・・って違いますwその身体の小さいおじいちゃんの杖は普通の杖じゃありませんでした。白い杖です。その身体の小さいおじいちゃんは目が見えないのです。目の見えない人にとって、前後左右から近づくドタバタと勢いよく迫ってくる足音はかなりの恐怖だった筈です。その身体の小さいおじいちゃんの身体が、おっさんサラリーマンからは更に小さく見えました。見るに見かねたおっさんサラリーマンはヒーローに変身しました!!(心の中だけ( ̄□ ̄;))おっさんサラリーマンは、そっと横か
0
カバー画像

祝🌷ココナラデビュー卍卍卍卍卍卍卍卍卍

はじめまして!とりあえず卍卍卍卍を使いたかったリコです!(笑)ココナラの存在は知ってたんですが、2022年はチャレンジの年にすると決めたので!!!やりたかったココナラ、初めてみました🌷私のポリシーは関わってくれた人全員に少しでもプラスな気持ちになってほしい!です!!!!!!なってほしいとうか、なります!します!レッツハッピー!!!詳しい自己紹介は次のブログでしますね♪ここで伝えたいことは…超絶ハッピーな一般人です✌✌ハッピーだと思わないとやってられないですよね(突然の闇)こんな自由な私ですが、ぜひともよろしくお願いいたします!これじゃあふざけたろくでもない奴になっちゃうので、次はしっかり自己紹介しますね!(笑)眠れない夜は私とお話しましょ♪自己肯定感ぶち上げます😊
0
カバー画像

愛は行動

「自分を愛する」「自己肯定感を上げる」ということが、 人生にとってよい影響をもたらす、ということが 広く知られるようになり、そこに力を入れて取り組む人は 多くなってきていますね。 ヒーリングワークにおいても、「私は自分が嫌いです」というビリーフを 光に還して「私は自分を愛しています」というビリーフに置き換える、 ということが必要で、それを行う場合があります。 でも、置き換えたからと言って、その次の瞬間からすぐに、 「自分が嫌い」から「自分が大好きだ!」という風になる人は 割合としては少ないのではないでしょうか。 もし、そんなことがあってせっかくビリーフが置き換わったのに… と残念な気持ちになるときは、 リアルな恋愛関係を思い出してみるといいかもしれません。 あなたに、恋人Aさんがいたとします。 このAさんがあなたのことを好きだ、ということを知っているけど、 会えない、話せない、心の中だけの存在だったとすると、 その愛を「実感する」機会はなかなかありませんよね。 ではもし、Aさんが頻繁に会えて、あなたのために 気にかけて連絡をしてくれたり、優しい言葉をかけてくれたり、 実際にあなたのことを守る行動をとってくれたとしたらいかがでしょうか。 「Aさんは、私のことが好きなんだな」と実感できる 可能性は高くなるのではないでしょうか。 それと同じで、自分に対しても、実際に「愛ある行動」をとることが、 「自分を愛している」という「実感」を得るためにはとても必要だと感じます。 いくら「私は自分を愛しています」というビリーフが成立していたとしても、 自分を粗末にする行動を重ねていたら、自分に対す
0