絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

54 件中 1 - 54 件表示
カバー画像

1000円の【価値】と【重み】

台風が過ぎ去ったら一気に冷え込んできたのでビックリしています!風の強い台風でしたねー!!庭の色んなものが飛ばされていました(^^;ふと1000円の価値について思うところがあったので、今日はそれについて綴っていこうと思います^^わたしの祖母は98歳。いまだ現役で働いている超・後期高齢者です!そんな祖母のところにわたしが顔を見せにいくと、「まりちゃん、少ないけどおこづかいね♡」と、たまに1000円をくれるんです(*^^*)それはティッシュに包まれていたり、小さな封筒に入れられていたり。もらう度にとっても温かい気持ちになるんです❀そして、〈このお金は使えないな~〉って。〈使えない〉というより、無駄なことには使えないなと。使うときにはちゃんと考えて大切に使いたいなって☆自分で稼いだ1000円はちょっとした小さな欲を満たすために使えるのにね(^^;祖母からもらったお金は本当に大切。金額の大小じゃないんだな~ってつくづく思う。だからね、そんな《大切な1000円》が貯まっていくんです(#^^#)何に使ったらいいんだろ。。。♡そして、世界に目を向けた1000円の価値。この1000円で救える命がどれほどあるんだろうって。『命』って言ってしまうと大げさかもしれないけど、食料や薬がどれだけ買えることだろうと。そんなことを思うと、この「1000円」の重みがグッと増す気がする。だから、わたし達夫婦は生活の中で負担にならない金額を毎月ユニセフに募金しています。少額だけど、助かる命があったらいいな~って。◆抱えているもの、そっと話してね◆世界のこども達の戦争によって泣き叫ぶ姿や、飢餓により生気を失った目。本
0
カバー画像

それぞれの価値を知ろう

皆さんは自分と趣味があったり、興味あるものが近い人には親近感が湧いたり、貴重に思ったりすることがあると思います。 では、自分とは違った考えを持ったり、個性が違って合わないと感じたりする人をどれだけ価値を見出せているでしょうか? なかなか自分と合わない人には価値を見出すことが難しいと思います。 同調するというよりはむしろ、批判する方が多いのではないでしょうか。 しかし、人と人は違うものであって、個性が違うから合わないのも当然です。 大事なのは、合わない人をどれだけ認めて、価値のある人、貴重な人であるかを分かって接することではないでしょうか。 時には意見の衝突もあるでしょう。 しかし、衝突ばかりでは先に進みませんし、接しないというのも発展がありません。 だから、お互いがお互いを尊重し合うことが一番大事だということです。 それが出来れば、批判も生まれないでしょうし、誰にも居場所があり、より良い社会、より良い生活をすることが出来るようになっていくでしょう。 自分と形の違う人と分かり合えるような寛大な人にそれぞれが作っていければ、争いもなくなっていくかもしれませんね。 そのような社会や生活を目指していきたいものですね。
0
カバー画像

自分の経験則、大事にしてください。

自分の経験則、みなさん誰でも生きていれば必ず持ち合わせていますね😌長く生きていればいるほどその量は豊かになり、はぐくまれます😊ただ、残念なことにその価値や使い方に気づいていない人がなんとも多いこと💧とはいえ、それは個人のせいではなく、日本の戦後からの教育システムに問題があるそうですけど…その経験則を意識するだけでかなり物の見方や生き方が変わります😊本当にびっくりしますよ😬もう少し詳しく言いますと、人のいう事を鵜呑みにしない、もしくは、常識を疑うようになるとか、自力でどうにかするといった力がつくようになります😬つまり、人の意見は聞きますけど、実行するときは必ず自分で考え行動すると言う事です😊全部が全部自分一人で物事を判断するための材料集めは大変なので、時間もかかりますし😮‍💨なので、そんな時は専門家の意見や尊敬する人、すでに経験済みの人に聞けばいんですけど😬ただ、どんな時も複数人の意見を聞くようにした方がいいようです☝️一人の人の意見に固執しない☝️できれば3人以上の人の意見を聞くようにする。そうすれば考えの偏りもなくなり、3人が共通して言ってることがあれば、それは信用性が高い事ですし、自分の考えを固定させる目安にもなります😁なので、自分の考えを作り行動を決める時、人のいう事にただ従うだけとか指示をもらうだけとか受動的に動くのではなくて、まずは自分で調べれるだけの事は調べて、専門家とかの意見も聞いて、それから自分がどうするか決める事をオススメします😁自分の人生は自分で決めた方がどう考えたって幸せですよね😁どんな機関とか人物でも連絡が取れれば案外簡単に話が聞けるもんですよ😁ではまた
0
カバー画像

ちょっと暗い私です

こんにちは皆様。事件が有るとその事件を問題視するのは当たり前、事件で人が亡くなるとそれは防げたかもしれないとか考える。被害者の問題じゃないのは解っていて、報道の仕方に少しだけ違和感を覚えることが有る。障碍者の殺傷事件の被害者と政治家の方の被害者と同じ被害者で、いわれなき暴力を受けたのは一緒、だけど何だか命の価値が違うような言い方をしている。(私の勘違いかもしれませんが)戦争で沢山の人が亡くなって、それを報道するとき、コロナに罹って亡くなってしまったとき、それが数字になってしまっていないんだろうか?どの死にも心痛めていると気持ちが大変なんだろうが、有名な人間は価値が有ったと報道して、名も無き市井の人間は数になってしまっているんじゃないのかな。政治家が襲われるのも止める手立てが有ったのじゃないかと考えるのであれば、コロナで亡くなるのも、戦争で亡くなるのも、他の殺傷事件で亡くなるのも、止められたんじゃないかと考えるのは間違っているのだろうか。人の命は全て同等に価値のあるものなのです。そう考えると、もっと冷静に報道してほしい。言論へのテロかもしれない。個人的に逆恨みだったのかもしれない。これは今の状況では解っていない。このことで選挙の潮目が変わると言っている報道もある、でもちょっと違うと思うのは私だけ?死は悼みべきことだ、だけどそれは個人に対しての悼みです、そこで言論を封じる言葉は言って欲しくない。日本は自由主義の国です、今日はそう思った。いつも、有難う御座います。
0
カバー画像

価値って、いったい 誰が決めるんだろう?

いつもありがとう(^o^)「価値」って、いったい誰が決めるんだろう?インターネット上では無料で沢山の情報が手に入る。無料で手に入る情報と有料でしか手に入らない情報。私も含めインターネット上の情報が★古いのか新しいのか★ウソなのか本当なのか★役に立たないのか役に立つのか★価値がないのか価値があるのか情弱なので判断できない者が生き延びるために何ができるのだろうか。「情弱」とは、情報弱者の略語です。情報を充分に 活用 できない人を指す俗称である。「有料の価値がある」と言ってるのは「誰」だろう?この情報には「有料の価値」がある。と言ってるのは「誰」?情報を手にした人が「有料の情報にこそ、価値があった」と言っているのでは、ない。※線引きが人によって異なるため情報を販売している人が勝手に言っている。ここから先は「有料」です。言ったもん勝ちの世界。間違ってはいない気もするが、すべてを真に受けると痛い目にあうかもしれない。なぜなら”あなた”にとって価値が無ければ「価値がある」とは、言えないからだ。価値を決めるのは「情報を受け取った側にあるべき」だと思う。「〜べき」という言葉は、あまり使いたくないがここでは、あえて使うことにした。もう1度言う。”あなた”にとって価値があって はじめて「価値があった」と言えるのでは、ないだろうか?他の誰かにとって価値があったことなど”あなた”にとっては、関係のない話だ。例えるならどんなに素晴らしいダイエットの方法を情報として手に入れても”あなた”がダイエットに成功できなければ”あなた”にとっては「価値がある」とは言えない。というのと同じ。私が今、検討しているのは出
0
カバー画像

♡自己重要感♡プロフィール新しくなりました♡

人は誰だって認めてほしい。。その役、私にお任せください!!(*´▽`)ノ ハーイ♪おはようございます、あきです。今日ももちろん暑いですね!災害級の暑さ、水分をしっかりって乗り切りましょう♪無理は禁物!ーーーーーーーーさて、本日、プロフィールをリニューアルいたしました☆あなたは自己重要感という言葉を聞いたことがありますか?【自己重要感】「自分は特別な存在」ということを認識し感じることをいいます。これは心の欲望でもあるのでこの心の欲望を満たすことができれば最大の能力を発揮することにもつながっていきます。引用:安田悌|自己重要感を満たす方法自己肯定感と似ていますが、自己肯定感は、自分を肯定してポジティブ、前向きに生きることで自己肯定をするためにはまず満たされている状態が必要なのです。では、その自己重要感はどのようにしたら満たされるのでしょうか?ここが問題ですねo(´^`)o ウーそれを昨日、友人が教えてくれたのです♡ありがとうね♡そうそれが、今私がココナラでやっている『あなたを認めます』でのサービスだって( *´艸`)これをしたくて、ココナラを始めました☆✨✨✨✨あなたが今、自信がなくても思うようにいかなくても、悩みから抜け出せなくても私はそんなあなたを受け止めて、大丈夫だよって伝えます。安田悌さんのように、人のことを特別という考えはありませんが、だれもが素晴らしい人であるってことだけは分かります。私も自分に価値なんて感じられず、いてもいなくてもいいなら消えたいと思って生きてきました。それでも幸せになりたくて、何とかここまで生きてきて今やっと自分はいていいのだ、と思えるようになったの
0
カバー画像

超能力者が解説「宿命のグループ交際から結婚へ」

恋愛や結婚は潜在意識でする恋愛も結婚も顕在意識でしていますか?顕在意識は思考を司る意識層です頭で考え出した条件や他者からどう見られるかを気にしたり占いで未来や相性をみてもらうなど顕在意識を使って相手を選んでいるとしたらあなたの恋愛や結婚が回り道をした挙句に悲しい未来へと辿り着くかもしれません恋愛も結婚も基本的にカルマのある相手とすることになります※カルマに関しては別のブログに書いています数年で解消出来る程度のカルマなら恋愛関係で終わり結婚までは発展しません強引に結婚してもカルマが残っていないので希薄な関係の夫婦になり寂しい結婚生活を送ることになるかもしれません長い結婚生活を通して解消しなければいけないほどカルマの多い相手が結婚相手になりますですが多くのカルマがあればそれがどのようなカルマであっても結婚相手になるため穏やかな結婚生活になるか窮屈な結婚生活になるか喧嘩の多い結婚生活になるかかなり変わってきますまた、多くの女性の宿命として結婚を機に相手の姓を受動的に授かるため相手の生まれ持った宿命を共有することにもなり夫婦で同じ道を歩むことにも繋がるので結婚相手とは非常に重要なのです生まれてから大人になるまでの家族より長い時間を共に過ごすのですから当然ですよねもしかして顕在意識で条件をあれこれ考え本来の「好い運命の人」をバッサバッサ排除していませんか?カルマはどこに?カルマは潜在意識の奥底に眠っていますそして、カルマ解消の出来事を引き起こします怒られるカルマがあれば潜在意識は失敗などを引き起こします感謝されるカルマがあれば潜在意識は目の前に困った人を連れてきますこうやって現実を創り出
0
カバー画像

無形のものの対価

先日、ある若い女性と電話で話をしました。 私は仕事以外ではほとんど長話はしないのですが、珍しく1時間ほど。 まあ、それはいいとして、そのときに、付き合っていて損をする友達の話になり、彼女から「損をするとはどういうことでしょう」との質問。 私は時間の損失だと答えたのですが、後で良く考えるともう少し付け加えることがあることに気が付きました。 今日はそれを書いてみます。 人は自分が与えたもの(品物でも、お金でも、時間でも、気持でもかまいません) に対して正当な対価を得ることを期待します(対価も品物、お金、時間、気持のいずれかです)。 そして、その期待が満たされなかった場合に、損をしたと感じます。 ただ、与えたものの正当な評価はなかなか難しく、これを過大視する傾向のある人は、人生に不満が溜まる。 できれば大きな期待を持たないようにすべきでしょうね。 普通は誰でも、意識的または無意識的にこのバランスを取るようにしているのですが、対価の評価が分かれることも結構あるので、喧嘩になったり、気まずくなったりします。 その点、やはりお金は便利です。 客観的に対価を決めることができるわけですから。 もちろん、お金で測っても異論が出る可能性はあるでしょうが、なんとか割り切れます。 これに対して、やはり気持であるとか、形のないものは難しいですね。 彼我の考え方が大きく違うことが往々にしてあります。 たとえば、友達だからといって頼みごとをして、ほとんど感謝しない人がよくいます。 当たり前のように思っているんですね。 相手も友達のことだと思っていますからあまり面と向かっては文句も言えません。 しかし、こんな
0
カバー画像

【2回目の転職】価値と評価と自尊心

自分がお客様に提供する価値は自分への評価より高くすることを意識するのは普通ですよね?もし、評価と同じ価値しか提供しない!という考えの方は今すぐ改めることをお勧めします。どこからも求められなくなってしまいます。誰でも、価値以上のものを手に入れるとうれしいですよね?そこを目指しましょう。ちなみに私は、他のエンジニアにはない「人間力」を付加価値としています。お陰で、個人的に引き合いが来るほど、求められ続けています。私が付加価値としている「人間力」とは、1. 挨拶・マナー・エチケット2. 自分から話しかけて聞く・聴くことを心掛ける3. 笑顔を心掛け相手が話しやすくする言われてみれば普通のことですが、結構できないエンジニアが多いんです。特に私がいる制御系のエンジニア業界では、そんな理系男子ばかりです。これが出来るだけでも差別化できるのに。もったいないな、とよく思います。そんな人間力がウリの私でも、辛く人生の大きなターニングポイントとなったのが2回目の転職でした。転職前は、価値 >> 評価だったのです。具体的に言いますと、一緒に働いている先輩との年収が400万円以上の差がありました。異常ですよね?同じ業務、同じ作業をしているんですよ?確かにその先輩はとても優秀でデザインという付加価値と人懐っこい笑顔が特徴の方でした。同じ系列ですが、別のグループ会社だったため、①給与体系が違う②受注が先輩がいた会社で再委託を受けていたのでマージン取られていたなどの理由も知っていたので、しょうがないな、と諦めていました。しかし、結婚を機に、家族を養うことを意識しだすと、そうも言ってられなくなりまし
0
カバー画像

⭐嫌われる法則~2割の人はあなたが嫌い!?⭐

こんにちは、あずま貴之です♪ 僕はこれまで年間120名以上の方の ココナラ販売を支援してきました。ココナラで活動をしていると 取引終了後のお客さんからの評価に 毎回ビクビクするということが 誰しもあると思います。 これは、精神的にもよくないので あまり考えすぎないほうがいいですね。 なぜなら! どんなにあなたが誠心誠意 サービス提供をしていたとしても 必ず一定数は低評価やクレームを 言ってくる人が存在するからです。 これは、 262の法則という 比率の法則なんですが どんな組織でも 上位層2割 中間層6割 下位層2割 に分かれるという法則があります。 これはどんな組織であれ 人が集まれば必ずこの比率に分かれます。 人間関係についてもそうですよ。 自分に対して 好意的な人が2割 どちらでもない人が6割 好意的ではない人が2割 いることになります。 たとえば、ココナラでいえば あなたのサービスを利用すれば 全体の2割くらいの人は あなたのサービスやあなたのことを 否定的に思う人がいても おかしくないわけです。 どんなに売れてるベテランでも 必ず、低評価を何回か食らいます。 僕だって、食らってますwこれは、人が集まってくれば 仕方のないことなので 「低評価をつけられたらどうしよう・・・」と怯える必要はなにもないんです。 なので、はじめから2割くらいの人からは 嫌われる可能性があるんだ~くらいのモチベーションでいるといちいち感情が振り回されなくなります。 それよりも大事なのは あなたのことを必要としてくれる人肯定的に思ってくれる人を大事にすることです。どうしても人間は嫌なことがある
0
カバー画像

月末までお休みをいただきます。

週開けから出張があり、本日より3月末まで休止させていただきます。私の鑑定は霊視をメインにしておりますので、出張準備や出張などの期間に入りますと、出張先での仕事にフォーカスするため、他のお仕事はお休みをさせて頂く事にしております。私は、ココナラのお仕事がメインではなく。本業がありココナラがあります。本業が忙しい時には、ココナラのお客様に、お返事を待っていただく事もあったりするのは、ココナラの規定に24時間以内にお返事を行うこと。というのがあるので、少し甘えさせて頂いております。(とは言いましても、できるだけ早く回答させていただくようにしております。)出品につきましても、休止する前にお申込みをいただきますと、お待ちいただくか、キャンセルをしていただくか・・という事をお願いしております。休止する前にお申込みをいただいた方には、非常に不快な思いをさせてしまうこともあるかと思いますが、集中した霊視ができない事は、お金をいただく価値がないと思って、全面的にこちらの都合でお断りしております。すべてはタイミングだと思っていて、休止前にお申込みされる方も何人かいらっしゃいます・・・その方達には、本当に申し訳ありません。ご迷惑をおかけしております。集中して霊視鑑定を行う状況にない場合は・・・平常な時でもお断りすることもあります。いつでも霊視はできるだろう・・・と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、状況や心を整えて霊視を行っております。つきましては、出張から帰ります3月末まで、出品につきましてお休みをさせていただきますので、ご了承ください。4月から改めて再開させて頂きます。なお、ヒーリングにつき
0
カバー画像

ショートカットについて

いつもご覧くださりありがとうございます☆今日はお仕事忙しかった~♪雪模様だったけれど歩いて一個一個完了していったよ~♪私すごい☆(∩´∀`)∩ワーイ今日メッセージいただいたあなた。対応できなくてごめんなさいね。また声を聞かせてね♡お待ちしています(*^-^*)こんにちは、さくらです❀ショートカット機能使っていますか?パソコン?ちがうよ~自分自身のショートカット機能だよー誰でも使ってると思う。これは行動や思考の癖です。顕在化していない行動や思考の癖。よく言えば習慣ね。ここを感じていかないとなんかうまくいかないなーいつもこうなるんだよなーってなことになってしまうの。私もそういうことある。電車に乗ったとき、乗ったら必ず左に行く!コレ無意識にしている癖!考えているようで考えを放棄していることもあるし。考えを放棄=思考停止に陥らないように。先ほどの電車に乗ったら左に行く、、、ということを顕在化したらそれと違った行動を取ることが可能です。無意識の領域の「なんか」を感じてみてください。今日、めっちゃすごいこと言ったーヽ(^o^)丿この記事に価値を感じてくれる人が何人いるか。ねぇ~さくらちゃん?この記事のタイトルは「ショートカットについて」だよ!関係ないこと書いてるんじゃないの?何がショートカットについてなの?って人はどんな部分がショートカットなのか考えてみてね☆今日も人生最高の一日。ではまた!
0
カバー画像

将来、家族を持ちたいと思っているあなたへ ⑧『「価値」って、何?』

~心理カウンセラー セルフリスペクト~ 「価値」って、何?広辞苑で調べてみると、「①物事の役に立つ性質、程度。②哲学的に「よい」といわれる性質。」だそうです。 じゃあ、「人間の価値」って、何だろう? 何かの役に立つと「よい」で、何かの役に立たないと「わるい」のでしょうか? 役に立つとか、立たないとかって誰が決めるの? それはきっと今の社会が決めるのでしょう。 でも、その社会は変化するから、昔の社会では役に立っていたものが、今の社会では役に立たなくなっていたりします。 平安時代の美人が、今の時代に美人かというとそうではありませんよね。 じゃあ、私たちは何をよりどころに生きていけばいいのでしょうか? 心理学では、「今ここの自分」をよりどころに生きていきましょうとしています。 人は年齢を重ねたり、能力を発揮できなくなったりすると、劣等感を持ってしまいます。 人は出来ないことにとらわれてしまいがちですが、スーパーマンではありません。 それは、生きていれば当たり前にあることです。 必ず、自分に自信が持てなくなって、心折れるときはあります。 能力が出せなくなったり、周りに認めてもらえなくなったりしたら、あなたの価値は本当に下がってしまうのでしょうか? 心理学では、「あなた自身の価値は変わらない」と考えます。 人間は歳を取ると、若い人には分からない認識を獲得します。 経験してみないと分からないことは、思った以上にたくさんあります。 若い人はそのことを年配者から聞くことで、疑似体験できるのです。 それは、年配者からしたら当たり前のことでも、若い人にとっては価値があります。 自分にとって当たり前
0
カバー画像

ビュッフェで元を取るほど食べる人って?

こんにちは!引き寄せ請負人☆彡ステラです。本日は「ビュッフェで元を取るほど食べる人」について投稿していきたいと思います。新型ウイルスの影響で遠のき気味になっていたビュッフェスタイル。最近はすこしずつ復活していってるようですね。さて、このビュッフェスタイルでよく聞くのが「元を取るくらい食べないと損する」というセリフ。「元を取る」というのはつまり、「支払う以上の価値を取りに行く」という意味ですが、このワードが出るたいていの人は「次は来れないから」「こんな高いものあまり食べないから」というもったいない精神のようなものを持って言う人が多いと思います。でもこの気持ちがベースにある人って本当に来られなくなるんです。せっかく美味しいものを食べに来たのにお店に来られなくなる現実を引き寄せてしまっては、それこそもったいないですよ!ちなみに私はと言いますと、もともと腹8分目までしか食べないタイプなので元を取るほど食べないのですが、お値段に対して少ない量でもったいないと思うことはありません(^^♪「また次も来たい」「次はどんなビュッフェに行こうかな」なんて考えているので、友達に誘われたり、偶然美味しいビュッフェの情報が入ってきて「じゃあ行こうか」なんてなったりするんです。こんなように、引き寄せの法則はベースにある考え方次第でどんな未来も引き寄せてしまうんですね。皆さんも、ベースにある考えをプラスに持って行って幸せな未来をつかんでいきましょう!皆さんにたくさんの幸福が訪れますように☆彡
0
カバー画像

【音楽を学ぶ意味とは⁉︎】学校にある「音楽の授業」って何故あるの??

【タイムテーブル】00:00 オープニング 02:17 学習指導要綱によると 03:50 参考文献のご紹介 06:03 身近な例で解説 08:05 音楽を学ぶ意味 09:52 エンディング 今回は「素朴な疑問」ピックアップ☆ 例えば小学・中学校には「音楽の授業」ってあったと思います。 ただ、学校の授業で行なわれるその他の教科と比べると、 【受験】や【ビジネス】への貢献を考えて、、、 「ん?音楽って、あんまり役に立ってない??」 そんな疑問を感じた事ありませんか(。・ω・。)? そんな疑問に「参考文献」と「実験結果」を参照しながら 「音楽を学ぶ意味」について考えてみたいと思います(^^)/~~~ ~平成27年度 学習指導要綱によると~ 要約→【音楽は感性を豊かにする為に行なう】とあります。 ※かなり端折ってます!笑 ~ノースウェスタン大学 クラウス教授の文献によると~ 【音楽家は「言語の理解力」が高い!!】 →人には「脳幹」と言うものがあり、 耳から入った音の信号を最初に処理しています。 この「脳幹」は「音楽」に触れる事で、 その「感度」が高くなり、「理解力」が高まる、と言われています。 ~こんな実験がありました~ 中国語を学んだ事のない「アメリカ人(音楽家)」に 中国語を聞かせた時、その言葉の「ニュアンス(音・ピッチ)」から 「意味」や「感情」を理解(推測)していた!! 身近な例で言うと… 例えば「ありがとう」と言う言葉がありますが、、、 「ありがとう!(怒り)」 「ありがとう~…(感動)」 同じ「ありがとう」と言う言葉であっても その「音の表現」「ピッチ」「リズム」「抑揚」な
0 500円
カバー画像

人格を否定された ときの対処法

「人格を否定されたときの対処法」人生で、あなたがもし人格を 否定されるような 事があったときは 「私の価値には 何の関係もない」 と思って下さい 何かに失敗したならば 次に失敗しないように 直せばいいし 人格を否定するような 事は全く関係ないのです 否定してくる人は 個人的に何か うまくいかないとか 自分に自信がないから 攻撃されないように 先に攻撃するのです 私達は生まれた時から 価値が備わっていて 死ぬまでそれは変わりません みんな波動が違うだけで 良いも悪いもないのです あなたが心地よく過ごせれば それで全てはOK💜 あなたの幸せが 周りを幸せにする💖 あなたは歩くパワースポット
0
カバー画像

存在するだけで・・・

おはようございます*^^*大きな美しい蝶々・・・お庭に遊びにきてくれましたって、シェアしてくださいました。いろんな形に表現されている生命って神秘ですね・・・運転中も、すれ違う人もその現れとして映りなんだか不思議な感覚です。私たちは生きてきた中で社会の価値観、またスピリチュアルもその一つですがその概念に時に縛られて、事実が見えなくなっていたことが本当に多かったというように感じます。本当は存在そのものに価値がありその上に現れているもので、それが決まるわけではなく・・・全体の動きは人の意志や想い関係なく起きてくることに気がついてから一つ一つの物事に対して自分の主観が”良い””嬉しい”ということが起きたから良い状態、”悪い””苦しい”ということが起きたから悪い状態ということではなかったのだと。その2元を超えたところの何も”気にしない”というようなところからの現れ・・・さらに楽が生まれたのでした。昨夜も胃痛が治らないという方のお話から胃痛だから、良い状態で在れていないということではなかったということ。そして胃カメラを飲む必要があることについて悪いことだと感じておられたことについてもなんのラベルもくっついていない”胃痛”と”胃カメラ”。胃痛にくっついた観念、胃カメラにくっついていたラベルが剥がされシンプルに楽になられたみたいでした。全ての現れとして見ると胃痛も胃カメラもそこから私たちの体が動いているその元からの命の現れで、愛おしいものなのだというような感覚が湧いてくる感じがするのです。痛いは痛いし、嫌は嫌ですけどね^^それもまたまた反応としてそこから湧いてきてるもの。私たち存在も、社会の価
0
カバー画像

価値をわかる

いつもご覧くださり、ありがとうございます☆最近普遍性について考えています。普遍的についてはまた今度記事にしますね。いつも自分の考えていることを陰キャラ的に記事にしている自己満足ブログなので(笑)このブログは、私の頭の中感半端ない(笑)価値をわかるということは大切だなと思うのです。価値をわからない人に何を言ってもムダと思ってしまいます。価値を「求めている」状態が価値に気が付くチャンスと感じます。価値を価値として受け取り価値の通りに使う。価値観を見ていく。例えば悪口を言わない価値。それが悪口を言わない友人だったとしてその友人の価値は私にとっては計り知れない。いつも寄り添ってくれる価値それは寄り添い安心できるという価値。姿勢がいいという価値。実際に姿勢をよくしていると実に気持ちいいのと、「姿勢がよい私」が価値を持ちます。こうして価値を手に入れていくことは価値をわかるってこと。今日も人生最高の一日。ではまた!
0
カバー画像

自分には価値がないと思っている方へ

こんにちは、nicoです(^^)本日は自己嫌悪が強い方に向けて、幸せに生きるためのヒントを考えたいと思います。自己嫌悪が強い方は、幸せと最も遠い状況にあります。なぜなら、いくら自分を嫌おうとも、自分という存在は一生ついてまわり、逃れることなどできないからです。嫌な存在と死ぬまで休むこと無く付き合い続けなければなりません。あなたは自分を大切に扱っていますか?真面目で自己嫌悪が強い方は、自分に対してとても厳しい方がほとんどです。自分に対し、サボるな!頑張りが足りない!こんなもんじゃない、もっとできるはずだ!周りに置いていかれるぞ!気を抜くな!なんて厳しい言葉でしょうか。。他人には言わないそんな言葉も、自分には言ってしまうものです。もっと優しくしてあげないと心が持ちませんよ?100点じゃなくても良い。50点ぐらいでも良いじゃないですか。あなたがあなたを嫌ってしまっては、救われなくなってしまいます。それだけは避けなければなりません。そこで大事なのが、【行動ではなく存在を褒める】事です。我々は幼少期から現在まで、行動を評価された結果、褒められることが多いはずです。幼少期は「お片付けできたの。偉いね!」「お皿洗い手伝ってくれるの。いい子だねー!」学童期は「またテストで100点取れたの!凄いねー」「志望校受かったの!頑張ったね」社会に出てからも「書類良く出来てるな。おつかれ。」「手伝ってくれて助かったよ。ありがとう」といった様に、あなたの起こした結果に対し、条件付きで認めているのです。何か問題が?これには落とし穴があります。行動した時にだけ褒められるのは、逆に考えれば、行動がなければ褒められ
0
カバー画像

【人生を自由にデザインするための道標④】歳を重ねれば重ねるほどお金の価値が下がり、時間の価値が上がる

こんにちは、町田です。 前回はサラリーマンとしてのリスクなどについてお話してきました。 サラリーマンは自分の時間を切り売りしていくわけですが、そんな彼らがよく口にすることがあって、それが「楽しみは老後にとっているんだよ」「俺、定年退職したら、やりたい事するんだ」ということ。老後以降にこれまで忙しくてできなかったことを色々やっていき、幸せな人生にするんだ、みたいなことですね。こういうことを言う人達が結構いるのですが、はっきり言って、死亡フラグです。というか、なんてもったいないことをしてるんだろうとさえ思います。僕らの人生の充実度に関わるものは色々あります。その中でもわかりやすく直結しているものが「お金」です。お金は僕らの生活のために欠かせないものになります。電気や水、ガスといったインフラを使えるのもお金を支払っているからです。生きるための食事ができるのも、基本的にはお金を支払っているからです。通勤時に電車に乗れるのも、お金を支払っているからです。当たり前のように着ている服も、お金を支払って手にしているはずです。(自作にもお金はかかりますし)同様に、食器とかテーブルとか椅子とか寝具とかパソコンとかテレビとか・・・・・・こんな感じで、家にあるものはお金を使って手にしているもので溢れていると思います。お金は日々の豊かさをわかりやすく象徴するものですから、持っていればいるほどそれなりの豊かさと安心は手にできると思います。ですが、お金はあくまでツールです。ツールですから、人によって価値の度合い、重要性は変わっていきます。 例えば、使い切れないほどのお金を持っている人と、明日のご飯すら食べら
0
カバー画像

本当の優しさとは

こんばんは!遅い時間になりましたが、とても素晴らしい経験をさせていただきました。それをお伝えして眠りにつこうかと思います。先ほどイラストの案件を制作・完了したため、お客様にご確認をしていただきました。その方は穏やかで人柄の良い方でして、今回の案件もリピートしてくださった方です。ですので今回もイラストに気合いが入ります!ここでいつも心がけていることをお伝えしようかと思います。僕が納品するにあたって大事にしていることは「サプライズ」です。納品が1つであっても、無料で背景パターンを3つほど作り納品しています。それはほんの数分でできてしまうことなので、僕からの些細なプレゼントとして「サプライズ」させていただいています。皆さんの反応はとても好評で、こちらの意図した以上に喜んでいただけます。ですが今回の案件はいつもより少しだけこだわった「サプライズ」でしたので、30分ほどかかってしまいました。そして最終確認をしていただいてるときに、その方はおっしゃいました。「3枚の中から2枚使いたいので、2枚分の価格に見積もり変更していただきたいです」僕はすべて差し上げるつもりで描いたので、料金はいただくつもりはありませんでした。大切に使ってもらえればそれでいいと、優しさが出たように思います。だから追加料金は結構ですとお断りしました。ですが想定外の返答に驚きました。「リピートもつよろん様のイラストを気に入った結果ですし、是非お支払いさせてください!」とても驚きました。それと同時に、自分の優しさは本当の優しさではないのかもしれないと強く痛感しました。もし仮に自分が買う立場になったら。あまりにもサービスをして
0
カバー画像

Wakuto consulting 会議。

 みなさまこんばんは!  いつもブログをご覧いただきありがとうございます♪  さて、今日は午後から「tea meeting」です。  ココナラを初めて、一ヶ月が過ぎましたが、売上は相変わらず「ゼロ」です。。。でも全然OKです✌︎('ω'✌︎ )。 売り上げよりも、ブログを沢山の方に読んで頂いている事に「やりがい」を感じている今日この頃。  毎日ブログを書く事が苦にならないので、今後はもっと色々発信していこうかと思います。  実は私、プロフィールには書いていないのですが、「資格」と言われるものは結構持っておりまして、法律系、現場系、福祉系など、20前後くらい?は持っています!    中でも、「サッカーの審判ができる、JFAの二級」は、周りでも持っている人は居ないですね!  資格は色々持っていますが、決してマニアではありません。必要に迫られて取得したものばかりです。資格を活かした仕事。 お金儲けに直接つながる「資格」や、逆に「全くお金にならない資格」と色々ありますが、結局のところ、「自分が何をしたいのか?」と「それが必要な人にサービスとして提供できているのか?」が資格を活かせているか、否か?だと思いますね。サムネのお店。 サムネイルに使用している「写真」は、今日のミーティングで伺ったカフェのテーブルです。 このお店は、コーヒー以外にも、紅茶やジャスミンティーの種類がとても多く、お好みに合わせてブレンドもしてくれるそうです。  コーヒーや紅茶を提供するのに「資格」はないとおもいますが、資格がなくても「その人が入れるコーヒーや紅茶に価値」を感じます。 「資格」を持っていることは重要な
0
カバー画像

ものを大切にする

昨日は、家には「家」「もの」「ひと」が関わるというお話をさせていただきました。今日は「もの」についてです。「もの」が軽く扱われている時代です。情報と同じく、新しい商品が次から次へと発売されて溢れかえっています。ネット検索すればひとつのキーワードで数多くの選択肢が可能になるし、実際とても便利です。でも気を付けないと、簡易過ぎてものへのリスペクトが薄れてしまうことがあります。嗜好、サイズ、購入理由など、ものを購入するには様々な条件が満たされていますが、実はそこには自分が反映されています。ものを大切にすることは自分を大切にすること、ひいては人の大切さにも繋がる所以です。そう考えると、ひとつ価格などにはこだわらず長く使えるものをお持ちになってみることをぜひおすすめしたいです。先日は、ご自分の家をぐるりと見回してみてはどうでしょうかというお話をさせていただきましたが、その時々の気持ちによっては見え方が変わってくることがあります。たまに繰り返し見てみると、なかなか興味深いですよ。家にいる時間は、家の中にあるものを目にする機会にも比例します。「おうち時間」がより豊かになるために、あなたにとって大切にできるものを増やしていきませんか?*購入したもの、どこに置く?あなたに合ったアドバイスいたします♪
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 17 あなたの価値は?

ここんにちはOffice M & R営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントの坂山一哉です。今回も読んでいただきありがとうございます。雨の時、営業にでるのはとても億劫になりますよね。濡れたくない!だってスーツ、靴、鞄、それ以上に気分的にもマイナスになりがちです。でもこんな日だからこそ思い切って営業に出る事も大事なんですよ。顧客はこんな日でもちゃんと来てくれるんだ!って感じてくれる事も多いんです。前回、信頼を売る、自分を売る、って書きました。この言葉を少し置き換えると、価値なんです。お客様にとってあなたの価値は?私が思う価値とは、お客様に如何に必要とされるかです。必要と思っていただけた時、それこそが自分が売れた瞬間です。その瞬間から、あなたはお客様に買ってもらえたんですよ。だから自分を売る事が出来たんです。次回は必要と思われ時はどんな時?について書きたいと思います。悩める営業マン相談にのりますよ。お気楽にご相談くださいね。
0
カバー画像

時間とお金

 時間もお金、どちらも大切なものです。無駄にしたくないとは誰もが思っているでしょう。(使い切れないほどの大金持ちは例外かもしれませんが)時間やお金とどう付き合うか、意外と深くは考えてこなかったのですが、ふと考えてみたので、雑記的な感じで書かせていただきます。時間でお金を稼ぐ これは普段から意識されている方も多いかもしれません。基本的には時間を使って労働し、お金を稼ぐ必要があります。時給や残業代のように、かけた時間に対してお金が支払われる、ということが多いですね。 成果主義型の給与体系の企業や、独立起業されている方などは、時間とお金が比例はしないでしょうが、大なり小なり時間をかけてお金を稼いでいるわけです。こういう方たちの場合は、工夫や努力次第で時間単価を上げることができますが、うまく行かないといくら時間をかけてもお金につながらない、という恐れもあります。お金で時間を買う 反対に、お金を使って時間を捻出することもあります。時短グッズを買う、家事などを外注するなどがすぐに思い当たるでしょうか。 交通機関を使うこともこれに当たります。飛行機、新幹線、特急列車などは代表的ですが、各駅停車の電車だって、歩いて移動するのに比べればお金で時間を買っているとも言えます。電車じゃなくてタクシーにする、というのもより高いお金を使って、より早く移動するという行為です。 ここで一つ、例を挙げてみます。 例えば、5円安い玉子を買うために、いつもより20分遠い隣町のスーパーまで行くということを考えます。時給15円換算です。これは時間の浪費だ、と感じるでしょうか?確かに、僅かなお金のために時間を浪費してしま
0
カバー画像

安いか高いか、価値が有るか価値が無いか。

「保健室まるみ」です。ココナラで電話相談と、メール相談をしています。今日は、先程までとあるセミナーを受けていました。1日だけのセミナーとしては結構高額なセミナーだったんですが、私としては納得の大満足でした。モノの値段が高いか安いかって、ほんと人それぞれですね。女性なら、洋服や化粧品に何万円もかける人、男性なら、お酒やギャンブルに何万円もつぎ込む人。どちらもやっている本人にはものすごーーく価値のあるお金の使い方で、やってない人には、ものすごーーく無駄に思えますものね。私の父は80代なんですが、ココナラの電話相談の説明をすると、びっくりしています。まず仕組みがなかなか理解できないんですけどね。例えしくみが理解出来たとしても、「電話相談にお金を払う人が居る」ということが全く理解できないらしいのです。最初は「お前はどんな資格でそれをやっているのか?」と言いました(笑)。まぁその意見はわからなくは無いです。ただ、資格が無いことを隠してはいませんからね。私は、臨床心理士、公認心理師などの資格があるとは書いていませんし、弁護士、医師などの資格があるとも書いていません。皆さん、それは承知で電話して下さっていますし、ココナラでは、料金も明朗会計です。私の場合、1分100円で、話した時間はオートマティックにカウントされています。時代は変わりましたね。その人の資格とか肩書、学歴で、仕事を依頼するかどうかを決める人は減っていると思います。どの商売も、「言い値」になっているのではないでしょうか。メルカリなんかもそうですよね?そうなると、買い手の目利きが重要になってきますよね。有名な会社から買えば安心でお
0
カバー画像

2020.4.6 友情、愛、価値

アラームよりも数分早く起き、窓を開け、風を部屋へ招き入れる。清々しい朝である。 しかし首のところがどうも痛い。 新居のベッドはまだ身体にはなじんでいないようだ。 今日は仕事に行ってきた。 人が集まる職場なので、手洗いうがいと換気を徹底する。 子ども達も率先して手洗いとうがいをするようになってくれた。 少し嬉しい出来事があった。 想像力がとても豊かで、勉強の時間でもたくさんのことを考えてしまう子。 いつもなら1枚のプリントにかなりの時間を使い、終わりきらないことが多いけれど、今日は3枚のプリントを終わらせた。 若干時間はオーバーしていたけど、その子にとっては大きな一歩だったのではないかと思う。  その子に向けてグーを差し出すと、 その子は戸惑いながらも、 ハッと何かに気づいたような顔になり、 小さなグーをチョン、と合わせてくれた。  その後、 「握手ってどうやるの?」 と聞いてきたので 「握手はこうだよ」 「じゃあさっきのはなんだったんだ!?」 「んー、友情のグータッチ」 とかなんとか言ってあげた。 このグーのやりとりの間に言葉はなかったけれど、何かが通じた気がする。 こうして日記を書きながら、その何かを考えてみる。 その子からしたら親でも友達でもない先生という立場の人間。 ちなみに、「友情」を辞書で調べてみる。 友人間の親愛の情。友愛の情。 なるほど愛か。「愛」についても調べてみる。 ①価値あるものを大切にしたいと思う、人間本来の温かい心。 ②人、特に異性を慕う心。 ③神仏の慈しみ。恵み。 特に、キリスト教で、神が人類に示す無限の慈しみ。アガペー。 今回の場合
0
カバー画像

今気づく、失敗や苦労の価値

「保健室まるみ」です。ココナラで電話相談などをやらせてもらってます。よく「人生に無駄な経験は無い」とか言いますが、私はこれまで、「正直、失敗の経験は1回でも少ない方が良いし、苦労する経験も少ない方が良いに決まってる!」と思っていました。なぜなら、失敗や苦労で、自分が傷つき過ぎるからです。それで傷つく度に10の自分が9になり、8になり、段々しぼんで行く様な感覚があったからです。しかも、「そういう失敗や苦労の経験無しで上手く行ったり、成功したりしている人いるじゃん?そういうのがイイ!」とも思っていました。しかし今、やっとこの歳(53歳)になって「失敗や苦労にはかなりの価値があるな」と感じる様になっています。価値があるからって、失敗したくてしてるわけじゃぁ無いんですけどね(笑)私は、心理カウンセラーを目指すようになって、色々なカウンセラーの方を見る様になりました。今はYou Tubeなんて素晴らしいものがあるので、以前は秘技とされていたカウンセラーの個人セッション(1対1のカウンセリング)、グループセッション、講演等が簡単に見られるようになっています。これ本当にありがたいんです。今の時代に生きている事に感謝♥それらを見始めて、一番最初に感じたのは、資格や肩書と、そのセッションの素晴らしさは無関係だな、ということでした。①立派な国家資格の方、大学の先生等のカウンセラー②民間のカウンセラー養成講座みたいなのを受けてカウンセラーをやっている人③民間講座の知識すらもそっちのけで、自分の経験や感覚でやるカウンセラーその3パターンがあるとして、私は当然①が一番信頼できて素晴らしいのだろうと思って
0
カバー画像

かっぱえびせんの安定感 

「保健室まるみ」です。ココナラで、電話相談などをやっている保健師です。私、塩味やしょうゆ味のスナック菓子やおせんべい系が好きなんですよね。先程、小袋が4つ連なったかっぱえびせんを買ったんです。幼児に良く与えるやつ、わかります?これならダイエット中の私も食べ過ぎること無く楽しめるかな、と思って。「かっぱえびせん久しぶりだなぁ、1年は食べてないなぁ」と思って口に入れたら、「うまっ!かっぱえびせん、うまっ!」と独り言を言ってしまいました。今まで何度も食べた味なのに、この安定の喜びと驚き、良いなぁ♥と思いました。その時ふと思ったんです。例えば私が電話相談を受ける立場を例にとると、ご相談者さんに初めて体験する様な驚きを与えたり、魔法の様に何かを変えてみせる技を披露したりすることも良いのですが、(もしそれが出来るならそうしたい思いもあるのですが)それが提供出来ないとしても、安定の安らぎとか、安定の落ち着きとか、安定の安心感とか、それらを当たり外れ無く提供する、っていうのも大事なのかな、と思った訳です。そして電話相談に限らず、全く異なる世界にいらっしゃる皆さんにおいても、「自分には人より秀でるものが無い」と考えていらっしゃる方があるかもしれませんが、仕事に遅刻しない、同じ味噌汁が作れる、ルールを守る、挨拶ができる、などが出来ていらっしゃるなら、そういった安定感を求める気持ちが人には必ずあるので、その安定感を受け取った人は、満足を得ると思うのです。その安定感を安定的に(ばらつき無く継続的に)誰かに与えられるならあなたには十分過ぎる程の価値がある、とお伝えしたいと思いました。ではまた。
0
カバー画像

自分の価値を知ることの重要性

最近のニュースを見ていて思うのは、利便性が高まっている世の中なのに、なぜ心の貧しさが大きくなっているのだろうかと思います。 価値観の多様性が大きくなり過ぎで、選択肢の多い世の中になったから迷うというところもあるでしょうが、自分の価値性に気づけていないことによって心の貧しさが増し、最悪の場合は自殺となってしまうのではないかと考えています。 70億人以上いる世界で、自分と同じ個性を持った人は一人もいないということを知ることができれば、考えが変わるかもしれません。 特に日本で自殺が多い理由の一つに教育環境が関わっていると思います。欧米では個性を認められており、尊重される傾向にありますが、日本では個性よりも協調性が大切であると、教えられます。だから各々が持っている個性を殺してしまうことになってしまいます。それによって、自信がない人が多かったり、人と違うことをすることに躊躇いが生じるわけです。 ものは作るのには時間がかかります。しかし、壊すのは一瞬です。これと同じように人も育っていくのに時間がかかりますが、命をなくすのは一瞬です。自殺することで今まで時間をかけて育ってきたものが全て失われてしまうということです。 日本でも個性を出すことを尊重されれば、考え方が変わるかもしれませんね。自分の存在価値や生きがいを感じられないのは自分に自信を持てなかったり、協調性を重視する分、縛り付けてしまい、苦しくなってしまうなど様々に理由があると思います。 自分に価値があるということを分かることは大切です。これが分かれば、間違っても自殺しようとは簡単には考えないと思います。なるべく若
0
カバー画像

としつきがたつほどに。

どんな人になりたい?お金持ち?きれいな人?モテモテな人?いつも穏やかな心で過ごす人?1人の人から愛される人?いろんな人がいますね。どれもこれもあこがれるし、なりたい。モテモテってのはいいかな、なくても。ものは経年によって変化していく紙とか、鉄とか電化製品とか・・・お洋服にしても、古くなったり、汚れたり。いくら手入れをしていても、いくら大切に扱っていても、変色したり、壊れちゃったりしますね。紙は茶色くなって虫食ったり、ぼろぼろになったり。鉄は錆が出てきたり、弱くなったり。電化製品は壊れたり、不具合が出たり。お洋服は伸びたり、破れたり、汚れたり、ほつれたり。年月が経つと、古くなり、みすぼらしくなる。他にも思いつきますか?人も劣化したとか言われている芸能人などいます。そういうモノたちもある中で。年月の流れが追い風になる。年月こそが、そのものの価値。というものが存在します。年月が価値に変わるそういうものを探してみると、ヨーロッパの街並み。年月とともに素敵になっていますね。家具や古民家の無垢材。黒くなるけど手入れ次第で艶を増し、とても味のある材料へと変化していきます。私はお酒に関しては全く飲めないので価値がわからないのかもしれませんが、ウイスキーとか、ワインって、〇〇年って時間の流れがそのものの味、香りに変化をもたらしてくれます。他にも漆器、革製品など。丁寧に使うほどに光り輝き美しさが増します。銅や真鍮製品も新品にはない味わいや魅力が生まれてくるといいます。この考え方を人間に当てはめる私は年月が経つほどに光り輝く、美しい人になりたいです。そうなるためには体も、心も、身の回りも、時間も全部
0
カバー画像

頂きものには福が宿るか?

おはようございます。 今年に入って素直に寝る時はエアコン様のおひざ元に 屈服しお世話になっております。 (科学文明の奴隷め) 身体の70%は水分な為、無理はしないことにしました。 星読み俳優SHOCOです。 なんでお歳暮のゼリー系って 歯が解ける程甘いのかね。 あれは何をどうしようと甘さは変わんない。 メーカーさんもそろそろ消費者の気持ちに気付いて 改良し始めた方がイイ様に思う。 《 頂きもの 》 皆さんは、頂いたものを 大切にしてますか? 頂きものって、自分でお金払って手に入れたものも ヒトからの貰い物でも 価値って同じなんですよ。 何故なら世間一般の原価比率や お値段で測れないから。 全て、頂き物は 手に入れた貴方の価値基準で決まるのです。 私は先生や師匠へお金を支払って 学ばせてもらってます。 師匠とはこのブログでもご紹介してる通り レッスン中はふざけたり叱られたりしながら いつも熱い師弟のトークを繰り広げてます。 んで、その間も トークの中にどんな知識の粉を まぶしかけてくれてるか その場では気付けない。 だから、あ
0
カバー画像

価値とは残念なことに理屈じゃない「商売上手とは」

よく今までかけてきた労力やスキルアップの時間から内なる材料を並べ私の商品は高いっていう視点がありますよね。イラストレーターさんで言えば今まで専門学校にもお金払ったし、知名度のためにpixivもやってる、流行を取り入れるためにアンテナも張ってる。あなたが頼んでいない時間も、日々沢山の努力をしてきた。仕事してるのに!って言います。凄くわかります。それだけじゃなく、ワコムの液タブの最上位買えば結構な経費です。PCだってハイスペックじゃないと作画プロセスによっては円滑に提供できません。モニターだって正確な発色をしつつ効率の良い物を買えばどんどん経費が掛かりますね。でもね理屈じゃないんです。好きな事をしているから、その分安くするっていう発想もナンセンスでそういう話でもないです。苦労しなければ楽しくない事ばかりが仕事なんていつの時代の話でしょうか?少し話がそれましたが少し知的財産的視点や、スキルといった発想だと近いので腑に落ちないと思いますのでそういった話題からは少し離れてたとえ話をしましょう。見える物質に例えても実質ではない1000円で何か通信機器がメルカリとかで買えるとしましょう。材料にはレアメタルが使われています。理屈で材料を売った方がずっと高かったりもするでしょう。このように 理屈 実質 と異なるのが価値です。本来どんなに高くてもその人が何としても手に入れたいタイミングや理由が無ければもしくは情動などで価値が伝わり手に入れる欲求を左右しなければ値段は上がりません。特に絵の価値は情緒です。理屈なんてありません。絵は文系なのにね、物理法則・光学・空気力学・生物とかそれらを可視化しリアリ
0
カバー画像

源と光

一つの主題に限ったことじゃない。 関連する全ての主題。 そこで何か一つでも。 たった一人だけだとしても。 雀の涙ほどの影響しかなかったとしても。 それぞれの命の今とこれからを生きていく源となるものを、 全身と魂の奥底から湧き起こしてあげられるなら。 たとえダミーのような道を進んでしまい、間抜けな時間を通るとしても。 たとえ一時的に、局所的に都合の悪い事態に見舞われるとしても。 その姿を見ることを通して、 自らが本当は経験できる約束の光を思い出せる命が存在するなら。 その約束の光に向かっていく切っ掛けと決意と勇気が生まれるなら。やる価値、表現する価値はある。 意図的に自分の寿命を縮めようとは思わないが、 長生きが必ずしも良いとは感じない。 長生きそのものより自らの命が在る意義を味わい切る方がずっと大切だ。 漫然とした上辺の世界を長々と生きるくらいなら、 上述したような影響を少しでも残して明日逝く方が良い。だけど、以前の一瞬のように全エネルギーを 振り絞るほどの真剣さが出せるだろうか。 いや、行く。 今度は己のためではなく、全体のためとして。
0
カバー画像

【押し付け教育ではなく、必要性教育をする】

日常的スピリチュアル、安田です。 どんなに内容が良い 教育だったとしても 押し付けてしまうと 価値が感じられなくなります。 教育というのは 押し付けることではなく 必要性が感じられるように 導くことなのです。 教える立場の人は 自分が教えていることに 価値を感じているのですが 価値を感じていても 押し付けてはいけないのです。 押し付けてしまうと 価値が無くなってしまうのです。 私たちは、学校という 義務、強制の場で 教育されてきたので 押し付けてしまう 傾向があるのです。 教育というのは 押し付けられることではなく 必要性を感じたときに 学ぶことができるのです。 義務、強制が 通用しない時代になることで 必要性が感じられる教育が 求められてきます。 テクニック的に必要性を 感じさせるのではなく 根底心理で何を求めているのかを 把握していくことで 必要なことを 教えることができるのです。 どんなに優秀な人でも 全ての分野のことを 教えることはできないので 自分が教えられることの中で 何が必要なのかの把握ができれば 必要なことが教えられ