絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

新着有料ブログ

【名言入り写真集】アジアのカップル・良き誤解の時...
写真・動画
1,000円
user
杉田喜寿
月収1000万越え人間 あなたと私は違う。人の輝...
ビジネス・マーケティング
500円
user
社長の人生相...
【名言入り写真集】二度と見られない世界の空--1...
写真・動画
500円
user
杉田喜寿
【超初心者向け】はてなブログの初期にやること・操...
IT・テクノロジー
1,500円
user
石黒敬太@ブ...
★銀座ママの裏技恋愛術★好き避けをせずに素直にな...
占い
1,500円
user
銀座ママ さ...
【ミックスボイス:独自開発!!オリジナル練習】リ...
音声・音楽
500円
user
Tomoki...
【副業】競馬グッズ・現地的中馬券(新馬・G1)販...
マネー・副業
500円
user
vaiost...
20年間で集めた、健康、医師の話を大公開
ライフスタイル
1,500円
user
飛べないムサ...
【誰でもドラム上達カリキュラム#13~14】ダブ...
音声・音楽
500円
user
上新庄ドラム...
【誰でもドラム上達カリキュラム#11~12】フィ...
音声・音楽
500円
user
上新庄ドラム...
【誰でもドラム上達カリキュラム#9~10】アクセ...
音声・音楽
500円
user
上新庄ドラム...
本日の勝負レース、セントライト記念!!
エンタメ・趣味
1,000円
user
馬券大学
28 件中 1 - 28 件表示
カバー画像

存在するだけで・・・

おはようございます*^^*大きな美しい蝶々・・・お庭に遊びにきてくれましたって、シェアしてくださいました。いろんな形に表現されている生命って神秘ですね・・・運転中も、すれ違う人もその現れとして映りなんだか不思議な感覚です。私たちは生きてきた中で社会の価値観、またスピリチュアルもその一つですがその概念に時に縛られて、事実が見えなくなっていたことが本当に多かったというように感じます。本当は存在そのものに価値がありその上に現れているもので、それが決まるわけではなく・・・全体の動きは人の意志や想い関係なく起きてくることに気がついてから一つ一つの物事に対して自分の主観が”良い””嬉しい”ということが起きたから良い状態、”悪い””苦しい”ということが起きたから悪い状態ということではなかったのだと。その2元を超えたところの何も”気にしない”というようなところからの現れ・・・さらに楽が生まれたのでした。昨夜も胃痛が治らないという方のお話から胃痛だから、良い状態で在れていないということではなかったということ。そして胃カメラを飲む必要があることについて悪いことだと感じておられたことについてもなんのラベルもくっついていない”胃痛”と”胃カメラ”。胃痛にくっついた観念、胃カメラにくっついていたラベルが剥がされシンプルに楽になられたみたいでした。全ての現れとして見ると胃痛も胃カメラもそこから私たちの体が動いているその元からの命の現れで、愛おしいものなのだというような感覚が湧いてくる感じがするのです。痛いは痛いし、嫌は嫌ですけどね^^それもまたまた反応としてそこから湧いてきてるもの。私たち存在も、社会の価
0
カバー画像

デボーション ~ あなたの仕事の意味について 1/4

You Version 聖書アプリからシェアします。あなたが選び取る、仕事の意味創世記 37:5~7   37:9 にはヨセフが自分の人生には神の遠大な召命があると言う夢を見た様子が書かれています。それは家族でさえもひれ伏し、拝むほどの権威の座にヨセフが就く夢でした。このことで兄弟たちは弟であるヨセフを嫉妬し、妬ましく思いました。ある日家から遠いところにいた兄弟たちの様子を見にヨセフがやって来ると、兄弟たちはこの機会を逃すまいと通りすがりのエジプトに向かう商人にヨセフを奴隷として売ってしまいました。ヨセフは大した回り道をしたと誰もが思うでしょう。ヨセフは神を全く敬わない人々が住む異国の地エジプトで奴隷として働かざるを得ませんでしたが、仕事に取り組む姿勢を選び取るヨセフの自由までは人々は奪うことはできませんでした。ヨセフは仕事の役割で自分の価値を決めたりしませんでした。ヨセフはポテパルという主人のもとにいながらも、神に仕えることを選び取り、与えられた状況を受け入れて最善を尽くして仕事に取り組んだのです。結果として神はヨセフのすることをすべて栄えさせてくださいました。そしてポテパルは自分の持ち物をみなヨセフの手にゆだねたのです。どんな仕事をしたいかという夢をみんな持っています。あなたの現在の仕事は夢に描いた仕事からは程遠いかもしれません。しかしどんな仕事をしていましょうとも私たちは意識的、または無意識的にその仕事が自分にとってどんな意味があるのかを選び取り、決めています。仕事にどのような意味があるかによって取り組む姿勢が定まり、その姿勢によって仕事の質や成果に影響が出、ひいてはその
0
カバー画像

価値をわかる

いつもご覧くださり、ありがとうございます☆最近普遍性について考えています。普遍的についてはまた今度記事にしますね。いつも自分の考えていることを陰キャラ的に記事にしている自己満足ブログなので(笑)このブログは、私の頭の中感半端ない(笑)価値をわかるということは大切だなと思うのです。価値をわからない人に何を言ってもムダと思ってしまいます。価値を「求めている」状態が価値に気が付くチャンスと感じます。価値を価値として受け取り価値の通りに使う。価値観を見ていく。例えば悪口を言わない価値。それが悪口を言わない友人だったとしてその友人の価値は私にとっては計り知れない。いつも寄り添ってくれる価値それは寄り添い安心できるという価値。姿勢がいいという価値。実際に姿勢をよくしていると実に気持ちいいのと、「姿勢がよい私」が価値を持ちます。こうして価値を手に入れていくことは価値をわかるってこと。今日も人生最高の一日。ではまた!
0
カバー画像

自分には価値がないと思っている方へ

こんにちは、nicoです(^^)本日は自己嫌悪が強い方に向けて、幸せに生きるためのヒントを考えたいと思います。自己嫌悪が強い方は、幸せと最も遠い状況にあります。なぜなら、いくら自分を嫌おうとも、自分という存在は一生ついてまわり、逃れることなどできないからです。嫌な存在と死ぬまで休むこと無く付き合い続けなければなりません。あなたは自分を大切に扱っていますか?真面目で自己嫌悪が強い方は、自分に対してとても厳しい方がほとんどです。自分に対し、サボるな!頑張りが足りない!こんなもんじゃない、もっとできるはずだ!周りに置いていかれるぞ!気を抜くな!なんて厳しい言葉でしょうか。。他人には言わないそんな言葉も、自分には言ってしまうものです。もっと優しくしてあげないと心が持ちませんよ?100点じゃなくても良い。50点ぐらいでも良いじゃないですか。あなたがあなたを嫌ってしまっては、救われなくなってしまいます。それだけは避けなければなりません。そこで大事なのが、【行動ではなく存在を褒める】事です。我々は幼少期から現在まで、行動を評価された結果、褒められることが多いはずです。幼少期は「お片付けできたの。偉いね!」「お皿洗い手伝ってくれるの。いい子だねー!」学童期は「またテストで100点取れたの!凄いねー」「志望校受かったの!頑張ったね」社会に出てからも「書類良く出来てるな。おつかれ。」「手伝ってくれて助かったよ。ありがとう」といった様に、あなたの起こした結果に対し、条件付きで認めているのです。何か問題が?これには落とし穴があります。行動した時にだけ褒められるのは、逆に考えれば、行動がなければ褒められ
0
カバー画像

【人生を自由にデザインするための道標④】歳を重ねれば重ねるほどお金の価値が下がり、時間の価値が上がる

こんにちは、町田です。 前回はサラリーマンとしてのリスクなどについてお話してきました。 サラリーマンは自分の時間を切り売りしていくわけですが、そんな彼らがよく口にすることがあって、それが「楽しみは老後にとっているんだよ」「俺、定年退職したら、やりたい事するんだ」ということ。老後以降にこれまで忙しくてできなかったことを色々やっていき、幸せな人生にするんだ、みたいなことですね。こういうことを言う人達が結構いるのですが、はっきり言って、死亡フラグです。というか、なんてもったいないことをしてるんだろうとさえ思います。僕らの人生の充実度に関わるものは色々あります。その中でもわかりやすく直結しているものが「お金」です。お金は僕らの生活のために欠かせないものになります。電気や水、ガスといったインフラを使えるのもお金を支払っているからです。生きるための食事ができるのも、基本的にはお金を支払っているからです。通勤時に電車に乗れるのも、お金を支払っているからです。当たり前のように着ている服も、お金を支払って手にしているはずです。(自作にもお金はかかりますし)同様に、食器とかテーブルとか椅子とか寝具とかパソコンとかテレビとか・・・・・・こんな感じで、家にあるものはお金を使って手にしているもので溢れていると思います。お金は日々の豊かさをわかりやすく象徴するものですから、持っていればいるほどそれなりの豊かさと安心は手にできると思います。ですが、お金はあくまでツールです。ツールですから、人によって価値の度合い、重要性は変わっていきます。 例えば、使い切れないほどのお金を持っている人と、明日のご飯すら食べら
0
カバー画像

本当の優しさとは

こんばんは!遅い時間になりましたが、とても素晴らしい経験をさせていただきました。それをお伝えして眠りにつこうかと思います。先ほどイラストの案件を制作・完了したため、お客様にご確認をしていただきました。その方は穏やかで人柄の良い方でして、今回の案件もリピートしてくださった方です。ですので今回もイラストに気合いが入ります!ここでいつも心がけていることをお伝えしようかと思います。僕が納品するにあたって大事にしていることは「サプライズ」です。納品が1つであっても、無料で背景パターンを3つほど作り納品しています。それはほんの数分でできてしまうことなので、僕からの些細なプレゼントとして「サプライズ」させていただいています。皆さんの反応はとても好評で、こちらの意図した以上に喜んでいただけます。ですが今回の案件はいつもより少しだけこだわった「サプライズ」でしたので、30分ほどかかってしまいました。そして最終確認をしていただいてるときに、その方はおっしゃいました。「3枚の中から2枚使いたいので、2枚分の価格に見積もり変更していただきたいです」僕はすべて差し上げるつもりで描いたので、料金はいただくつもりはありませんでした。大切に使ってもらえればそれでいいと、優しさが出たように思います。だから追加料金は結構ですとお断りしました。ですが想定外の返答に驚きました。「リピートもつよろん様のイラストを気に入った結果ですし、是非お支払いさせてください!」とても驚きました。それと同時に、自分の優しさは本当の優しさではないのかもしれないと強く痛感しました。もし仮に自分が買う立場になったら。あまりにもサービスをして
0
カバー画像

「組み合わせ」が大切

こんにちは。今日は梅雨らしく、朝から雲がどんよりしていて、なんだか気持ちもあまり晴れ渡っていない感じがしています。さて、先日お仕事でお世話になっているある高齢者から、生カツオの刺身の食べ方について教えていただきました。その方は元漁師で、魚をいかに美味しくいただくかについて、本当にこだわりを持っていると感じました。早速教えてもらった通りに食べることにしました。。みなさん、この写真はわかりますか?答えは、「生カツオ」と「ポン酢」と「生姜の刻み」です!!これがたまらなく美味しいのです。生姜を加えることで、カツオの臭みは一切なくて、たたきにしていなくても、本当に魚本来の旨さを感じることができます。そして、ポン酢のお酢がカツオの身を一層引き締めていますので、プリプリに感じられます。まさに、「組み合わせ」がこの味や食感を作り出しているのですね!!元漁師だからこそ知っている「組み合わせ」です。今までだったら、刺身といったら、単に醤油とわさびくらいでしょ、、と考えていた自分がいますが、この方から様々な組み合わせで食することの楽しさを教わりました。今回の生カツオであれば他にも、「ポン酢」と「玉ねぎ」や「醤油」と「みりん」など、ほかの組み合わせでも、違った雰囲気を楽しむことができますよ。とにもかくにも、「組み合わせ」によって、本来持っていること以上の価値を生み出すことができるということを習った気がします。これは、私自身にも当てはめることができそうで、最近は、「仕事」×「youtube」×「Voicy」なんかで、最近は後ろ二つからインプットを3時間/日していて、仕事中の同僚や上司との会話でアウトプッ
0
カバー画像

Wakuto consulting 会議。

 みなさまこんばんは!  いつもブログをご覧いただきありがとうございます♪  さて、今日は午後から「tea meeting」です。  ココナラを初めて、一ヶ月が過ぎましたが、売上は相変わらず「ゼロ」です。。。でも全然OKです✌︎('ω'✌︎ )。 売り上げよりも、ブログを沢山の方に読んで頂いている事に「やりがい」を感じている今日この頃。  毎日ブログを書く事が苦にならないので、今後はもっと色々発信していこうかと思います。  実は私、プロフィールには書いていないのですが、「資格」と言われるものは結構持っておりまして、法律系、現場系、福祉系など、20前後くらい?は持っています!    中でも、「サッカーの審判ができる、JFAの二級」は、周りでも持っている人は居ないですね!  資格は色々持っていますが、決してマニアではありません。必要に迫られて取得したものばかりです。資格を活かした仕事。 お金儲けに直接つながる「資格」や、逆に「全くお金にならない資格」と色々ありますが、結局のところ、「自分が何をしたいのか?」と「それが必要な人にサービスとして提供できているのか?」が資格を活かせているか、否か?だと思いますね。サムネのお店。 サムネイルに使用している「写真」は、今日のミーティングで伺ったカフェのテーブルです。 このお店は、コーヒー以外にも、紅茶やジャスミンティーの種類がとても多く、お好みに合わせてブレンドもしてくれるそうです。  コーヒーや紅茶を提供するのに「資格」はないとおもいますが、資格がなくても「その人が入れるコーヒーや紅茶に価値」を感じます。 「資格」を持っていることは重要な
0
カバー画像

ものを大切にする

昨日は、家には「家」「もの」「ひと」が関わるというお話をさせていただきました。今日は「もの」についてです。「もの」が軽く扱われている時代です。情報と同じく、新しい商品が次から次へと発売されて溢れかえっています。ネット検索すればひとつのキーワードで数多くの選択肢が可能になるし、実際とても便利です。でも気を付けないと、簡易過ぎてものへのリスペクトが薄れてしまうことがあります。嗜好、サイズ、購入理由など、ものを購入するには様々な条件が満たされていますが、実はそこには自分が反映されています。ものを大切にすることは自分を大切にすること、ひいては人の大切さにも繋がる所以です。そう考えると、ひとつ価格などにはこだわらず長く使えるものをお持ちになってみることをぜひおすすめしたいです。先日は、ご自分の家をぐるりと見回してみてはどうでしょうかというお話をさせていただきましたが、その時々の気持ちによっては見え方が変わってくることがあります。たまに繰り返し見てみると、なかなか興味深いですよ。家にいる時間は、家の中にあるものを目にする機会にも比例します。「おうち時間」がより豊かになるために、あなたにとって大切にできるものを増やしていきませんか?*購入したもの、どこに置く?あなたに合ったアドバイスいたします♪
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 17 あなたの価値は?

ここんにちはOffice M & R営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントの坂山一哉です。今回も読んでいただきありがとうございます。雨の時、営業にでるのはとても億劫になりますよね。濡れたくない!だってスーツ、靴、鞄、それ以上に気分的にもマイナスになりがちです。でもこんな日だからこそ思い切って営業に出る事も大事なんですよ。顧客はこんな日でもちゃんと来てくれるんだ!って感じてくれる事も多いんです。前回、信頼を売る、自分を売る、って書きました。この言葉を少し置き換えると、価値なんです。お客様にとってあなたの価値は?私が思う価値とは、お客様に如何に必要とされるかです。必要と思っていただけた時、それこそが自分が売れた瞬間です。その瞬間から、あなたはお客様に買ってもらえたんですよ。だから自分を売る事が出来たんです。次回は必要と思われ時はどんな時?について書きたいと思います。悩める営業マン相談にのりますよ。お気楽にご相談くださいね。
0
カバー画像

時間とお金

 時間もお金、どちらも大切なものです。無駄にしたくないとは誰もが思っているでしょう。(使い切れないほどの大金持ちは例外かもしれませんが)時間やお金とどう付き合うか、意外と深くは考えてこなかったのですが、ふと考えてみたので、雑記的な感じで書かせていただきます。時間でお金を稼ぐ これは普段から意識されている方も多いかもしれません。基本的には時間を使って労働し、お金を稼ぐ必要があります。時給や残業代のように、かけた時間に対してお金が支払われる、ということが多いですね。 成果主義型の給与体系の企業や、独立起業されている方などは、時間とお金が比例はしないでしょうが、大なり小なり時間をかけてお金を稼いでいるわけです。こういう方たちの場合は、工夫や努力次第で時間単価を上げることができますが、うまく行かないといくら時間をかけてもお金につながらない、という恐れもあります。お金で時間を買う 反対に、お金を使って時間を捻出することもあります。時短グッズを買う、家事などを外注するなどがすぐに思い当たるでしょうか。 交通機関を使うこともこれに当たります。飛行機、新幹線、特急列車などは代表的ですが、各駅停車の電車だって、歩いて移動するのに比べればお金で時間を買っているとも言えます。電車じゃなくてタクシーにする、というのもより高いお金を使って、より早く移動するという行為です。 ここで一つ、例を挙げてみます。 例えば、5円安い玉子を買うために、いつもより20分遠い隣町のスーパーまで行くということを考えます。時給15円換算です。これは時間の浪費だ、と感じるでしょうか?確かに、僅かなお金のために時間を浪費してしま
0
カバー画像

安いか高いか、価値が有るか価値が無いか。

「保健室まるみ」です。ココナラで電話相談と、メール相談をしています。今日は、先程までとあるセミナーを受けていました。1日だけのセミナーとしては結構高額なセミナーだったんですが、私としては納得の大満足でした。モノの値段が高いか安いかって、ほんと人それぞれですね。女性なら、洋服や化粧品に何万円もかける人、男性なら、お酒やギャンブルに何万円もつぎ込む人。どちらもやっている本人にはものすごーーく価値のあるお金の使い方で、やってない人には、ものすごーーく無駄に思えますものね。私の父は80代なんですが、ココナラの電話相談の説明をすると、びっくりしています。まず仕組みがなかなか理解できないんですけどね。例えしくみが理解出来たとしても、「電話相談にお金を払う人が居る」ということが全く理解できないらしいのです。最初は「お前はどんな資格でそれをやっているのか?」と言いました(笑)。まぁその意見はわからなくは無いです。ただ、資格が無いことを隠してはいませんからね。私は、臨床心理士、公認心理師などの資格があるとは書いていませんし、弁護士、医師などの資格があるとも書いていません。皆さん、それは承知で電話して下さっていますし、ココナラでは、料金も明朗会計です。私の場合、1分100円で、話した時間はオートマティックにカウントされています。時代は変わりましたね。その人の資格とか肩書、学歴で、仕事を依頼するかどうかを決める人は減っていると思います。どの商売も、「言い値」になっているのではないでしょうか。メルカリなんかもそうですよね?そうなると、買い手の目利きが重要になってきますよね。有名な会社から買えば安心でお
0
カバー画像

2020.4.6 友情、愛、価値

アラームよりも数分早く起き、窓を開け、風を部屋へ招き入れる。清々しい朝である。 しかし首のところがどうも痛い。 新居のベッドはまだ身体にはなじんでいないようだ。 今日は仕事に行ってきた。 人が集まる職場なので、手洗いうがいと換気を徹底する。 子ども達も率先して手洗いとうがいをするようになってくれた。 少し嬉しい出来事があった。 想像力がとても豊かで、勉強の時間でもたくさんのことを考えてしまう子。 いつもなら1枚のプリントにかなりの時間を使い、終わりきらないことが多いけれど、今日は3枚のプリントを終わらせた。 若干時間はオーバーしていたけど、その子にとっては大きな一歩だったのではないかと思う。  その子に向けてグーを差し出すと、 その子は戸惑いながらも、 ハッと何かに気づいたような顔になり、 小さなグーをチョン、と合わせてくれた。  その後、 「握手ってどうやるの?」 と聞いてきたので 「握手はこうだよ」 「じゃあさっきのはなんだったんだ!?」 「んー、友情のグータッチ」 とかなんとか言ってあげた。 このグーのやりとりの間に言葉はなかったけれど、何かが通じた気がする。 こうして日記を書きながら、その何かを考えてみる。 その子からしたら親でも友達でもない先生という立場の人間。 ちなみに、「友情」を辞書で調べてみる。 友人間の親愛の情。友愛の情。 なるほど愛か。「愛」についても調べてみる。 ①価値あるものを大切にしたいと思う、人間本来の温かい心。 ②人、特に異性を慕う心。 ③神仏の慈しみ。恵み。 特に、キリスト教で、神が人類に示す無限の慈しみ。アガペー。 今回の場合
0
カバー画像

今気づく、失敗や苦労の価値

「保健室まるみ」です。ココナラで電話相談などをやらせてもらってます。よく「人生に無駄な経験は無い」とか言いますが、私はこれまで、「正直、失敗の経験は1回でも少ない方が良いし、苦労する経験も少ない方が良いに決まってる!」と思っていました。なぜなら、失敗や苦労で、自分が傷つき過ぎるからです。それで傷つく度に10の自分が9になり、8になり、段々しぼんで行く様な感覚があったからです。しかも、「そういう失敗や苦労の経験無しで上手く行ったり、成功したりしている人いるじゃん?そういうのがイイ!」とも思っていました。しかし今、やっとこの歳(53歳)になって「失敗や苦労にはかなりの価値があるな」と感じる様になっています。価値があるからって、失敗したくてしてるわけじゃぁ無いんですけどね(笑)私は、心理カウンセラーを目指すようになって、色々なカウンセラーの方を見る様になりました。今はYou Tubeなんて素晴らしいものがあるので、以前は秘技とされていたカウンセラーの個人セッション(1対1のカウンセリング)、グループセッション、講演等が簡単に見られるようになっています。これ本当にありがたいんです。今の時代に生きている事に感謝♥それらを見始めて、一番最初に感じたのは、資格や肩書と、そのセッションの素晴らしさは無関係だな、ということでした。①立派な国家資格の方、大学の先生等のカウンセラー②民間のカウンセラー養成講座みたいなのを受けてカウンセラーをやっている人③民間講座の知識すらもそっちのけで、自分の経験や感覚でやるカウンセラーその3パターンがあるとして、私は当然①が一番信頼できて素晴らしいのだろうと思って
0
カバー画像

かっぱえびせんの安定感 

「保健室まるみ」です。ココナラで、電話相談などをやっている保健師です。私、塩味やしょうゆ味のスナック菓子やおせんべい系が好きなんですよね。先程、小袋が4つ連なったかっぱえびせんを買ったんです。幼児に良く与えるやつ、わかります?これならダイエット中の私も食べ過ぎること無く楽しめるかな、と思って。「かっぱえびせん久しぶりだなぁ、1年は食べてないなぁ」と思って口に入れたら、「うまっ!かっぱえびせん、うまっ!」と独り言を言ってしまいました。今まで何度も食べた味なのに、この安定の喜びと驚き、良いなぁ♥と思いました。その時ふと思ったんです。例えば私が電話相談を受ける立場を例にとると、ご相談者さんに初めて体験する様な驚きを与えたり、魔法の様に何かを変えてみせる技を披露したりすることも良いのですが、(もしそれが出来るならそうしたい思いもあるのですが)それが提供出来ないとしても、安定の安らぎとか、安定の落ち着きとか、安定の安心感とか、それらを当たり外れ無く提供する、っていうのも大事なのかな、と思った訳です。そして電話相談に限らず、全く異なる世界にいらっしゃる皆さんにおいても、「自分には人より秀でるものが無い」と考えていらっしゃる方があるかもしれませんが、仕事に遅刻しない、同じ味噌汁が作れる、ルールを守る、挨拶ができる、などが出来ていらっしゃるなら、そういった安定感を求める気持ちが人には必ずあるので、その安定感を受け取った人は、満足を得ると思うのです。その安定感を安定的に(ばらつき無く継続的に)誰かに与えられるならあなたには十分過ぎる程の価値がある、とお伝えしたいと思いました。ではまた。
0
カバー画像

自分の価値を知ることの重要性

最近のニュースを見ていて思うのは、利便性が高まっている世の中なのに、なぜ心の貧しさが大きくなっているのだろうかと思います。 価値観の多様性が大きくなり過ぎで、選択肢の多い世の中になったから迷うというところもあるでしょうが、自分の価値性に気づけていないことによって心の貧しさが増し、最悪の場合は自殺となってしまうのではないかと考えています。 70億人以上いる世界で、自分と同じ個性を持った人は一人もいないということを知ることができれば、考えが変わるかもしれません。 特に日本で自殺が多い理由の一つに教育環境が関わっていると思います。欧米では個性を認められており、尊重される傾向にありますが、日本では個性よりも協調性が大切であると、教えられます。だから各々が持っている個性を殺してしまうことになってしまいます。それによって、自信がない人が多かったり、人と違うことをすることに躊躇いが生じるわけです。 ものは作るのには時間がかかります。しかし、壊すのは一瞬です。これと同じように人も育っていくのに時間がかかりますが、命をなくすのは一瞬です。自殺することで今まで時間をかけて育ってきたものが全て失われてしまうということです。 日本でも個性を出すことを尊重されれば、考え方が変わるかもしれませんね。自分の存在価値や生きがいを感じられないのは自分に自信を持てなかったり、協調性を重視する分、縛り付けてしまい、苦しくなってしまうなど様々に理由があると思います。 自分に価値があるということを分かることは大切です。これが分かれば、間違っても自殺しようとは簡単には考えないと思います。なるべく若
0
カバー画像

としつきがたつほどに。

どんな人になりたい?お金持ち?きれいな人?モテモテな人?いつも穏やかな心で過ごす人?1人の人から愛される人?いろんな人がいますね。どれもこれもあこがれるし、なりたい。モテモテってのはいいかな、なくても。ものは経年によって変化していく紙とか、鉄とか電化製品とか・・・お洋服にしても、古くなったり、汚れたり。いくら手入れをしていても、いくら大切に扱っていても、変色したり、壊れちゃったりしますね。紙は茶色くなって虫食ったり、ぼろぼろになったり。鉄は錆が出てきたり、弱くなったり。電化製品は壊れたり、不具合が出たり。お洋服は伸びたり、破れたり、汚れたり、ほつれたり。年月が経つと、古くなり、みすぼらしくなる。他にも思いつきますか?人も劣化したとか言われている芸能人などいます。そういうモノたちもある中で。年月の流れが追い風になる。年月こそが、そのものの価値。というものが存在します。年月が価値に変わるそういうものを探してみると、ヨーロッパの街並み。年月とともに素敵になっていますね。家具や古民家の無垢材。黒くなるけど手入れ次第で艶を増し、とても味のある材料へと変化していきます。私はお酒に関しては全く飲めないので価値がわからないのかもしれませんが、ウイスキーとか、ワインって、〇〇年って時間の流れがそのものの味、香りに変化をもたらしてくれます。他にも漆器、革製品など。丁寧に使うほどに光り輝き美しさが増します。銅や真鍮製品も新品にはない味わいや魅力が生まれてくるといいます。この考え方を人間に当てはめる私は年月が経つほどに光り輝く、美しい人になりたいです。そうなるためには体も、心も、身の回りも、時間も全部
0
カバー画像

頂きものには福が宿るか?

おはようございます。 今年に入って素直に寝る時はエアコン様のおひざ元に 屈服しお世話になっております。 (科学文明の奴隷め) 身体の70%は水分な為、無理はしないことにしました。 星読み俳優SHOCOです。 なんでお歳暮のゼリー系って 歯が解ける程甘いのかね。 あれは何をどうしようと甘さは変わんない。 メーカーさんもそろそろ消費者の気持ちに気付いて 改良し始めた方がイイ様に思う。 《 頂きもの 》 皆さんは、頂いたものを 大切にしてますか? 頂きものって、自分でお金払って手に入れたものも ヒトからの貰い物でも 価値って同じなんですよ。 何故なら世間一般の原価比率や お値段で測れないから。 全て、頂き物は 手に入れた貴方の価値基準で決まるのです。 私は先生や師匠へお金を支払って 学ばせてもらってます。 師匠とはこのブログでもご紹介してる通り レッスン中はふざけたり叱られたりしながら いつも熱い師弟のトークを繰り広げてます。 んで、その間も トークの中にどんな知識の粉を まぶしかけてくれてるか その場では気付けない。 だから、あ
0
カバー画像

価値とは残念なことに理屈じゃない「商売上手とは」

よく今までかけてきた労力やスキルアップの時間から内なる材料を並べ私の商品は高いっていう視点がありますよね。イラストレーターさんで言えば今まで専門学校にもお金払ったし、知名度のためにpixivもやってる、流行を取り入れるためにアンテナも張ってる。あなたが頼んでいない時間も、日々沢山の努力をしてきた。仕事してるのに!って言います。凄くわかります。それだけじゃなく、ワコムの液タブの最上位買えば結構な経費です。PCだってハイスペックじゃないと作画プロセスによっては円滑に提供できません。モニターだって正確な発色をしつつ効率の良い物を買えばどんどん経費が掛かりますね。でもね理屈じゃないんです。好きな事をしているから、その分安くするっていう発想もナンセンスでそういう話でもないです。苦労しなければ楽しくない事ばかりが仕事なんていつの時代の話でしょうか?少し話がそれましたが少し知的財産的視点や、スキルといった発想だと近いので腑に落ちないと思いますのでそういった話題からは少し離れてたとえ話をしましょう。見える物質に例えても実質ではない1000円で何か通信機器がメルカリとかで買えるとしましょう。材料にはレアメタルが使われています。理屈で材料を売った方がずっと高かったりもするでしょう。このように 理屈 実質 と異なるのが価値です。本来どんなに高くてもその人が何としても手に入れたいタイミングや理由が無ければもしくは情動などで価値が伝わり手に入れる欲求を左右しなければ値段は上がりません。特に絵の価値は情緒です。理屈なんてありません。絵は文系なのにね、物理法則・光学・空気力学・生物とかそれらを可視化しリアリ
0
カバー画像

お金を払ってでもできない経験

こんばんは、あかさんぽです😊🌟 私は今、進学塾の受付事務として働いており、やりがいはめちゃめちゃあります。 生徒・保護者から日頃から名前を呼んでもらえる仕事です。私宛の電話や来訪、そして、「○○さんだからなんでも相談できた!」「○○さんがいて心の支えになった!」「○○さんがいなくなっちゃ嫌!」…本当に有難いことに、事務でもそう感謝していただける仕事です。先日、尊敬する職場の方とオンライン勉強会をしていて心に残った言葉がありました。 「その経験がお金を払ってでも出来ない経験だったら貴重だよね」 世間話として話していたことなのですが、ふと…。 まさに私の今にぴったりで。 心にぐさりと…。 私の今の仕事は、辞めてしまったあと、お金を払ってでもできない経験ができているのではないか…?! と『気付き』がありました。 何かに迷った時や何かを辞めようと思った時には、 「お金を払ってでもできない経験かどうか」を軸に考えていくと良いと、自分の考えが深まることに気付きました。 今やっている仕事は、またやりたくなった時に、お金を払ってでもできない経験。 感謝を忘れてはいけないな、と。 原点に立ち返ったそんな1日でした🌱
0
カバー画像

ブログ投稿初!

どうも初めましてK.Kと申します!今回がココナラブログ初投稿になります。正直何を書いたらよくわからない状況なのですが、ひとまず今後こちらで展開していく意気込みを書いていきたいと思います。現在、私が提供しているサービスはWebページ作成に伴う、コーディング、画像やソースコードの修正、どうしたらWebデザイナーになれるかのメンター部分を承っています。最近は時代の流れで多種多様の開発、デザインが多くなっており、個人的に正直全部網羅するのが大変です(笑)そこでお客様にどのような付加価値提供する事ができるのか?それを前提に考えて行動を今でも継続しています(^^Webのトレンドはいつもアンテナは貼っていますが、今それが本当に必要なのか、そうでないのか、取捨選択してお客様にとって最高の答えを導き出して「真の価値」を提供できたら幸いです(^^こういう仕事をしていると完成してリリースされたり、褒められたりするとも仕事のモチベーションが上がったりします!お客様もハッピーに!そして自分も仕事楽しく!コロナ禍だけどその中に見ていないものがたくさんあるはず!
0
カバー画像

経験と価値を手に入れましょう!

若い時は、近くのスーパーやお買い物に行くことを、 目標を立てなくても、当たり前のように、思いつきでふらっ~と出かけることは出来ますし、 目的などがあるから行く動作だと思いますが、 高齢者になり、疾患が増え足や膝が痛くなり、行きたいところに行くことが困難になった時に、介護認定を受けることになります。  要支援・要介護の認定が下りて、ケアマネジャーがその方のお体や生活のことで、マネジメントをした後にその方の目標を立てます。   目標がスーパーまで一人で歩けるようになる 若い時は、当たり前にできていた動作が高齢になってくると、その動作が目標になる。 そのくらい、年を取っていけばできないことが少しづつ増えてくるのです。 今回は、何が言いたいかといいますと、   若い時はやりたいことは先延ばしせずに、すぐに行動に移す   ということです。  体が動くうちは海外旅行に行くことや、仕事を起業するなど、行動はすぐにできます。 もちろん、計画も必要でありますが、一番やってはいけないのは、 計画すら考えず、いつかやる、時間ができたら考えると言い訳ばかりして、結局何もできない年に、なってしまうことです。 そんなことを言ってもやりたいことはないよ。老後になったら見つけるよ。と思う方もいるかもしれません。  ただ老後になった時は、若い時に比べて体力は落ちています。 だからこそ、今の年代でできることを見つけるために、・本屋さんに行く・友達と会う・外出する 興味あることを見つけることによって、経験や価値を手に入れることができます。  その経験や価値を手に入れる