絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

62 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

使えます!知っていると便利な【法則5選】

魅力的な文章、売り上げにつながる文章を書きたい!そう思っても、残念ながらすぐにそんな文章が書けるわけではありません。わたしもかな〜り試行錯誤してさまざまの本を読んだり、セミナーに参加したり多くの情報を集め、その中で自分なりの技術を身につけました。本日はその中で学んだ、いくつかの法則のうち「これは使えるな!」と思える法則5選をご紹介いたします。今回は、キャッチコピーだけではなく文章全般また、マーケティング戦略の部分も入りますのでよろしくお願い致します。それでは、さっそく参ります!ライティングで役立つ【法則5選】では最初はこちら↓どどん!!① スノッブ効果(希少性)なかなか手に入らない希少な商品と感じたら、逆にその商品が欲しくなる。「他人とは違うものが欲しい」という心理から限定感があるもの、希少性が価値を持つという法則(例)「間もなく終了!」「これがついに最後」ネットショップで「残り○個」と書いていると早くしなきゃと、少し焦りますよね。在庫があっても、戦略的に小出しにするもの一つの手です!② ハンドワゴン効果大勢の人に選ばれている、人気があるモノは魅力的だと感じる心理学的効果。行列のできるお店にひかれてしまう。レビューが多い方をショップを選ぶ。特に「みんな一緒」が安心感を感じる日本人は、このバンドワゴン効果に弱いと言われています。(例)〇〇ランキング1位!5000個販売の実績!お客様の声を見えるようにしておくのも安心感を伝える効果があります。③単純接触の原理(ザイオンス効果)何度も接触するだけでその商品や相手に抵抗感がなくなり好意を持つようになるという効果です。CMなどで何度も目に
0
カバー画像

商品キャッチコピーを作るコツ【8】

ここまで、インパクトやメリットが必要ということを何度かお伝えしてきましたが、本日はちょっと違う角度からのアプローチをご紹介!そもそも、メリットが伝わる言葉がなかなか出てこないんだよ〜。そうお考えの方も多いのではないでしょうか?いくらひねっても、言葉に行き詰まってしまう。そんな時、ヒントを持っている人がいます!それはお客様実際に、その商品、サービスをどう感じたかを知っています。例えば、実店舗であれば・お客様の会話に耳を傾けるもよし・「どうでしたか?」と直接聞いてみるネットであれば、・レビューから・またはメールでのやりとりでタイトルの画像のケーキを売りたい場合実際に作っている立場だと、こだわりの材料、手間暇かけているこんなところを推したくなるかもしれません。こんな感じで↓↓↓選び抜いた材料を使用し、一つ一つ丁寧に作りました。〇〇チョコケーキ例えば、こんなお客様の声があったら・カカオの香りが広がりました・スポンジがなめらかだったそれを広げていくと、こうなるわけです。↓↓↓ふわっと広がる芳醇なカカオの香りとなめらかスポンジ〇〇チョコケーキどちらが、ゴクリとなって食べたくなるかわかりますよね。でも、これから出す新商品でお客様の声なんてまだ無いよー!というかた、ご安心ください。①お友達、周りに方に試しただく。この方法でも、実際に使用してもらえればお客様の声を聞けるわけです。そんな時間はないし、簡単に試せる商品じゃないんだよー。というかた、ご安心ください。②類似商品のレビューを見るいわゆる「競合他社」さんのお客様の声をチェックします。ターゲット層のお客様がどんなことをお求めなのかのイメージを
0
カバー画像

商品キャッチコピーを作るコツ【7】

前回メリット、ベネフィットとなるプラスの「感情」を伝えることが必要です。というお話からの続きです。さて、お魚屋さんに立ち寄ったあなたこんなふうに声をかけられたら?一人は今日はブリがおすすめだよ。残り一皿だから、買ってって!一人は朝どれ、新鮮で脂の乗ったブリがついに最後の一皿だよー!どちらのお店で足をとめるでしょうか?多くの人が、後者に惹かれるのではないでしょうか。そこに、今日のお話のテーマがあります。前者は、お客様へのメリットがわかりません。裏を読まれて「残り物を売り受けているのでは?」と思われそう。後者は、新鮮でいかにも美味しそうです。「ついに最後」は希少価値・特別感があります。お客様が、購入したとしても後者の方が、きっと商品の価値が上がってより美味しく感じることもあると思います。そうすると、「あそこの魚屋さん、質がいいのよー。」という良い口コミにも繋がっていきます。具体的な商品キャッチコピーで見てみましょう。例:包丁「継ぎ目のないオールステンレス製〇〇包丁」↓「プロも愛用!スパスパ切れちゃう〇〇包丁」多くのお客様にとっての包丁のメリットは「切れ味がいいこと」しかも、プロも使っているのなら品質も良さそう。もちろん、素材や特徴は説明する必要があります。ただ、目をとめる「キャッチコピー」ではお客様のメリット、ベネフィットを伝える必要があります。そこで、興味を惹かれるからその後も商品を知ってみたいと思うのです。買って買ってー!ではなくお客様からぜひ欲しい!そう思っていただけるような言葉を選んでくださいね。関連記事↓
0
カバー画像

ネットショップが売れるようになったきっかけ

本日は、私がネットショプ店長になって売り上げが上がるようになったその「きっかけ」の話をしようと思います。200ウン年そのとき、わたしはカフェの店長でありコーヒーを作ったり、店頭でスイーツを販売したり対面での接客業をエンジョイしていました。パソコン作業は、あまり得意でなかったのですが…楽天でのスイーツ販売の店長を任されることに。ひゃー。指でキーボードを探すほどのスキル。^^;こんな私に何ができるのでしょうか。デザインができるわけはなく私の主な担当はメルマガや、商品説明文、お客様のメール返信お客様のメール返信は、接客業での延長で、スムーズにできました。メルマガ、商品説明文うーん、何を書けばいいんだろう。とりあえず、商品の説明をすればいいんでしょ。数ヶ月・・・一向に売り上げは伸びません。はあ。私の文章なんて、誰も読んでないんだ。じゃあ、面白いこと書いてみよう♪そんな感じで、メルマガで商品がメインでない自分の日常や、思ったことを書きはじめました。(今でいうSNS活用?)そうすると、メルマガの感想が届いたり徐々に、商品の売り上げも伸びてきたんです!キャッチコピーや商品説明もお店視点の説明でなく、お客様視点でお客様がハッピーになる言葉に変えました。そのとき、思いました。売ろうと思えば思うほど、売れなくなる。売るのではなく、ファンを作る・お客様をハッピーにすることでそれが後々、売り上げにつながってくるんだ!と。まあ、家電やブランドなど価格や新作という、スペック説明だけで売れる商品もあります。ただ、オリジナル商品の場合は商品プラス、店舗や運営側の魅力を伝えることが必要なんです。わたしの話は、十
0
カバー画像

どのように考えれば売上は伸びるのか?基本のき(ECサイト)

突然ですが、会社を独立し、あなたは昔から好きだった洋服のECサイト(ネット通販サイト)を立ち上げました。しかし、思ったように売れません。なぜでしょうか?もしこの時点で何らかの対策がわかっている方はこの先を読んで人生の貴重な時間を使う必要はありません。「そもそも何をしたらいいかわからない。」そんなあなたはこの先も読んで頂ければ幸いです。まず、好きな事で個人で独立した方というのはEC経験者じゃない可能性があります。例えば、実店舗のアパレルをメインでやる為に勤めてた洋服屋のお店を辞めて、ネット通販はサブ的に起業した場合です。この記事はそんな方を対象に書いております。※今回は『ビジネスマンのための「解決力」養成講座 (ディスカヴァー携書) 』という本を参考に説明いたします。■どのように考えれば売り上げが伸びるのか?基本のき売上を上げるには以下の3つの考え方で自社のECサイトを考えてください。1.データ分析各モール(楽天など)の管理画面には様々なデータを見れるページがあります。年齢や性別など、「うちのお客さんはこういう層の人が買っているのか」というのも大体こちらでわかります。もしまだ始めたばかりでデータが集まってない場合は、架空のお客様像を1人イメージします。その方の年齢は?性別は?どんな仕事をしていますか?結婚してますか?主婦ですか?趣味はなんですか?何が好きな人ですか?具体的に設定すればするほど、顧客を「見える化」できます。2.SNSなど他媒体からの流入元を考えるこちらはいわゆる「マーケット感覚」というのが大切になってきます。マーケット感覚とは例えば、洋服屋さんだったら写真がメインに
0
カバー画像

自分を生かすこと、喜ばれることはなんだろう。

わたしは、物を書くという仕事中心で中数年やってきているのですが、いまだに自分は「ライター」と言えるのか?そう思っています。なぜなら、得意と思ったことがないんですよ。^^;もともとはレストランなどの接客業が好きで対面で接するのが自分には合っていると、そう感じていたしPCを使った仕事はどちかかというと、避けていたんですよね。それが、とあるカフェの店長になりそのスイーツのネット販売部門を任せられるようになりどうやったら、PCのお客様の心に響くんだろう。そう試行錯誤しながら、書く技術を磨いていきました。そのショップの売り上げは、グンと伸びそこをきっかけに、独立・起業となり今でも、ありがたいことに「書く」ことは仕事のメインとなっています。ただ、きっと私が、やりたいことは「書く」ではなくそこを通じで「人の心を動かし、日々の笑顔を増やす」これがやりたいことなんです。例えば、ショップを通じてモノの売り買いがあり・それを手に取ったお客様の生活が豊かになったり・お店の売り上げアップで、経営者、従業員の生活が成り立ったりこのブログを通しても直接お会いしていない方の、なんらかの「笑顔」になればそれを意識して書いているところがあります。もともと、自分も笑うこと、笑わせることが好きだし「よっこといると笑顔になるよ!」となかなか周りでは評判ではありました。(笑)「笑顔」を増やしたい!そう意識的に動くようになったのにはまあ、深い理由があるんですけどね。それはいつかまた。で、今回何が伝えたかったというと「自分のやりたいこと」「周りから求められること」「実績につながっていくこと」これらは必ずしも一致しません。もち
0
カバー画像

Shopifyストア「French cake shop」(モバイル)

こんにちは♪ Shopifyで作成した「French cake shop(デモストア)」をご紹介します。 今回使用した無料テーマNarrative(Warm)は4種類のデフォルトカラーから選択でき、・ブランディングを意識したい・商品数が少なめの運営者さまにおすすめです。 このブログが皆さまのストアづくりの参考になればうれしいです! ※モバイル(スマホ)から見た画面で説明をします。 ※ポートフォリオにも掲載します。 ストア名:French cake shop(デモストア)設定:実店舗のあるケーキ店のオンラインストア。フランスで修業をしてきたパティシエが、こだわりの果物を使用したケーキを全国に届けている。 テーマ:無料テーマNarrative(Warm) 画像:複数のフリー画像サイトから使用 作成のポイント: デフォルトデザインをカスタマイズし、お店のファンを増やせるように魅力を伝えています。ブログに実店舗のお知らせを掲載して公式HPの役割を持たせたり、About usページでお店のストーリーを発信するなど“世界観”を大切にしました。 トップページトップページの左上は三本線(メニュー)です。 真ん中はストアのロゴ、右上はカートマークです。 大きく写真が入るので、ここでストアのイメージを強く表現することができます。 「販売中のケーキはこちら」ボタンにはコレクション一覧のリンクを貼っています。三本線(メニューボタン)をクリックすると、こちらのメニューが表示されます。 メニューの内容や順番は自由に決めることができます。 トップ部分のすぐ下に、About Usへのリンクを貼ることができます
0
カバー画像

Shopifyストア「小学校相談室fun-fun」(モバイル)

こんにちは♪ Shopifyで作成した「小学校相談室fun-fun(デモストア)」をご紹介します。 今回使用した無料テーマExpress(Pantry)は、一番新しく追加された無料テーマで、サービス以外にも食品販売やテイクアウトにも使い勝手が良さそうです。 このブログが皆さまのストアづくりの参考になればうれしいです! ※モバイル(スマホ)から見た画面で説明をします。 ※ポートフォリオにも抜粋をして掲載しています。ストア名:小学校相談室fun-fun(デモストア) 設定:主に公立小学校に通学するお子さまがいらっしゃるご家庭向けのオンライン悩み相談サービス。 テーマ:無料テーマExpress(Pantry) 画像:複数のフリー画像サイトから使用 作成のポイント:トップページですべてのサービスが見られる仕様になっています。シンプルで年齢層が高い顧客向けのイメージです。「専門家が運営している、信頼できるサービス」という印象を大切にしました。 トップページトップページは背景が白なのもあり、スペースが多い印象です。ロゴ画像は大きすぎるとスクロールの際にテキストが隠れてしまうので、微妙なサイズ設定がポイントです。この部分のテキストは短い方が読みやすいと感じます。右上の三本線(メニュー)を開くとこちらの画面になります。「ご相談プラン一覧」を開くと以下の画面になり、コレクションを見ることができます。※Shopifyのコレクションとは、カテゴリ・ジャンルのことです。トップ部分のすぐ下に、各プラン(コレクション)の表示をすることができます。 このスペースでは、ストア全体の商品を見せることが可能です。
0
カバー画像

Shopifyストア「小学校相談室fun-fun」(デスクトップ)

こんにちは♪ Shopifyで作成した「小学校相談室fun-fun(デモストア)」をご紹介します。今回使用した無料テーマExpress(Pantry)は、最近追加された無料テーマで、食品販売やテイクアウトにも使い勝手が良さそうです。このブログが皆さまのストアづくりの参考になればうれしいです! ※デスクトップ(パソコン)から見た画面で説明をします。 ※ポートフォリオにも掲載しています。ストア名:小学校相談室fun-fun(デモストア) 設定:主に公立小学校に通学するお子さまがいらっしゃるご家庭向けのオンライン悩み相談サービス。 テーマ:無料テーマExpress(Pantry) 画像:複数のフリー画像サイトから使用 作成のポイント:トップページですべてのサービスが見られる仕様になっています。シンプルで年齢層が高い顧客向けのイメージです。「専門家が運営している、信頼できるサービス」という印象を大切にしました。トップページトップページの左上はロゴ画像です。ロゴではなくストア名にすることも可能です。右上の検索ボタンは消すことも可能です。右上の三本線(メニューボタン)をクリックすると、メニューが表示されます。メニューの内容や順番は自由に決めることができます。トップ部分のすぐ下に、各プラン(コレクション)の表示をすることができます。このスペースでは、ストア全体の商品を見て頂くことが可能です。こちらは「学年別相談プラン」です。※Shopifyのコレクションとは、カテゴリ・ジャンルのことです。こちらは「お悩み別相談プラン」です。こちらは「将来・進路の相談プラン」です。各サービスの上にマウスをのせ
0
カバー画像

Shopifyストア「My cups.12」トップページ以外

こんにちは♪ 前回のブログでは、My cups.12(デモストア)のトップページを説明しました。今回はトップページ以外の部分を説明していきます。皆さまのストアづくりの参考になればうれしいです! ストア名:My cups.12(デモストア)設定:国内・海外の雑貨屋さんで人気のコップや器を仕入れて販売しているオンラインストア(国内販売のみ) テーマ:無料テーマDebut(Default) 画像:フリー画像サイト「GIRLY DROP」から使用 作成のポイント:ほぼ基本の構成を変えずに作成。画像を全て同じサイトから引用しているので、統一感のあるイメージ。無料アプリを2つ使用。Shopifyでストアを作る際は、写真や画像でストアの印象が大きく変わるので、ストアの目的やイメージと合う写真&画像を準備することが大切です。商品ページ/カスタマーレビューシンプルなデザインなので、写真の色合いでイメージを決めることができます。金額の下の「配送料」リンクをクリックすると「配送ポリシー」のページが出てきます(配送ポリシーを作成している場合)。配送料は購入手続き時に表示されるので、このページでは商品詳細と共に記載しておくと、お客さまにはわかりやすいと思います。メイン画像にマウスを置くと、自動的に拡大表示されます。2枚目以降の画像をクリックするとメイン画像の位置に表示されます。商品ページの文章の最後にSNSリンクボタンが設置されています。その下にレビューを入れています。このストアは、無料アプリProduct Reviewsでカスタマーレビュー機能を追加しています。「カスタマーレビューを書く」をクリッ
0
カバー画像

Shopifyストア「My cups.12」トップページ(テーマDebutで作成)

こんにちは♪Shopifyが気になる…実際つくったらどんな感じになるのかな?と思われている方向けに、わたしが作成した「My cups.12(デモストア)」をご紹介します。皆さまのストアづくりの参考になればうれしいです!※ここではトップページについて説明します。※ポートフォリオにも簡単に掲載しています。ストア名:My cups.12(デモストア)設定:国内・海外の雑貨屋さんで人気のコップや器を仕入れて販売しているオンラインストア(国内販売のみ)テーマ:無料テーマDebut(Default)画像:フリー画像サイト「GIRLY DROP」から使用作成のポイント:ほぼ基本の構成を変えずに作成。画像を全て同じサイトから引用しているので、統一感のあるイメージ。Shopifyでストアを作る際は、写真や画像でストアの印象が大きく変わるので、ストアの目的やイメージと合う写真&画像を準備することが大切です。デスクトップ(パソコン)から見るトップページ左下の「S」マークはパスワードのかかったデモストアのために表示されています。本番ストアでは表示されません。左上の画像は、ストアのロゴ画像です。ロゴは入れなくても大丈夫です。(ただ、ロゴがあるとお客さまにストアを認知してもらいやすいので設置をおすすめします)上部の「最新のブログ記事を〜」の告知バーは消すことも可能です。右側のテキストの最後に「おすすめアイテム」ボタンを入れ、リンクを貼っています。ブログの抜粋画面です。文章はダミーテキストです。このスペースではブログ記事以外にも、商品やプロモーションをお客様に伝えたり、FAQを表示するスペースとして使用でき
0
カバー画像

商品キャッチコピーを作るコツ【5.5】

前回、キャッチコピーで大切なことそれは心を動かす言葉。心=感情そのお話でしたね。さて、では具体的にどう作っていけばいいかお話ししたいと思います。と、その前に!私がなぜ、文章を書く仕事をすることになったのかそのお話をちょっと。元々は、部屋にこもってのお仕事よりも対面での接客業が好きでした。レストランやカフェで長く働いていて自分にはこの仕事があってるんだろうな〜。そう思ってました。お客様と笑顔で話したり自分がオススメした、商品やお料理を喜んでもらえ「ありがとう!」そう言ってもらえることがとても嬉しかったです!とあるカフェで働いていた時カフェのスイーツを楽天で売ることになりパソコンの苦手な私が、なぜか担当に、(この時2003年)ひゃー。むりむり!!だって、人差し指でキーボードを探すくらいのスキルです。「メルマガ?」って何?「売れる文章なんてあるの?そんな感じのスタートでした。ひとまず、なんとか文字は打てるようになり「メルマガ」とやらも配信できるようになりただ、、、一向に売り上げが伸びません。^^;そこで、えーい!どうせ、変わらないんだったら好きなこと書いちゃお♪そんな感じで、自分の思うまま、感情のままに書いてみると・・・ちょろちょろ反応が出てきたんです。商品キャッチコピー、説明文も変更してみました。そうすると、さらに変化が明確になってきました。そっか!パソコン上でも、対面の接客と同じなんだ!感情を伝えられれば、商品をイメージできる言葉の乗せればお客様にきちんと伝わるんだ!そう気づき、そこからは自らも勉強し楽天が主催する、2泊3日の合宿にも参加し(熱い!)オンラインショップ運営、キャッ
0
カバー画像

私の軽い自己紹介です!

本人確認書類を提出したのですが、まだ承認されていないため何も出品していない状態です。そこで、今回は私の軽い自己紹介でもしようと思います笑写真は今年の3月に京都に行ってきた時の1枚です。寝起きということもあり、目があまり開いていないです笑さて、私の軽い自己紹介ですが箇条書きで書いていきます↓↓・1996年生まれの現在24歳・埼玉県生まれ埼玉県育ち、現在東京(渋谷区)在住・明治大学卒業・趣味はyoutubeを見ること・好きなことはサッカー、野球・苦手なことはPC作業です(←克服はしつつあります笑)現在はAmazon1店舗、楽天1店舗、BUYMA2店舗の計4店舗を運営しています。ネットショップ運営FC、ライブ配信事務所運営チーム、投資、営業代行etc 2年以内にアンチエイジングの店舗を都内に出店しようと奮闘中!ざっとこんな感じです。私のビジネスの経歴に関してはプロフィールに文字制限ギリギリまで詰め込んで書かせてもらってます!気になる方は是非、私のプロフィールを見てみてください!
0
カバー画像

Shopifyをより便利にするアプリ

Shopifyのアプリとは?数多くのアプリに対応しているShopifyのカスタマイズ性はECサイト運営において大きな魅力となっています。しかしアプリの数の多さにどのアプリが良いのか分からないという意見があるのも事実。 ・使用方法が英語で書かれているため理解するのが難しい・機能がイマイチ分からない・使用料が高額になったといったことがないように必要に合わせたアプリを導入し、最適なECサイトを構築していきましょう。 Shopifyを使いやすくさせるアプリ3つShopifyの運用はアプリを追加することで使いやすくなります。ここではオススメしたいのアプリ3つを紹介します。 ・HubSpot CRM ・Kit・Plug in SEO 順番に解説していきます。 HubSpot CRMHubSpot CRMの機能は見込み客と、顧客を整理することができることです。 オンラインストアのデータをHubSpotに同期させるだけでマーケティングキャンペーンを自動的に行ってくれます。 HubSpot CRMを導入すれば、ECサイトでアイテムを購入しようとしている見込み客Eメールを送信して「お知らせ」してくれる機能もあるため、販売戦略を強化しやすいです。 またHubSpot CRMは顧客とのやり取りをすべて自動で保存してくれるので戦略的にアプローチしやすくなります。KitKitはfacebookとInstagramの広告を管理するためのアプリ。Kitを導入すれば、マーケティング活動をサポートしてくれるので、マーケティングに費やす時間を大幅に短縮することが可能となります。 Plug in SEOPlug in
0
カバー画像

ココナラでShopifyストア構築を依頼するなら?

2020年、世界を未曽有の混乱へ陥れたコロナウイルス。数多くの企業の売り上げを落とし、そのまま倒産した企業も数知れずありました。 そのコロナ禍で売り上げを伸ばしていたマーケットがありました。ネットショップ/ECサイトの市場です。 外出しなくてもインターネット上で買い物ができるECサイトは、コロナ禍だからこそ需要が大きくなりました。ネットショップやECサイトは大きく2種類あります。 Amazonや楽天の、プラットフォームに出店するモール型。ShopifyやBASE、Makeshopでオリジナルのネットショップ/ECサイトを構築するASP型。ここではASP型で今もっとも勢いのあるShopifyについて解説していきます。 そもそもShopifyって?Shopifyは2019年くらいからよく耳にするようになりましたが、実は2004年にネットショップ/ECサイト運営プラットフォームとして、カナダで誕生しました。 2017年11月には日本法人がされています。日本語サポ―ト対応していることから、導入する企業が増えています。 その理由は、 ①構築が直感的で容易②クオリティに対し低コスト ③開発されているアプリケーションが豊富 以上が考えられます。現在では、175ヵ国100万ショップ以上に導入されています。 Shopifyの特徴とは?日本国内でも法人をはじめ、個人でも利用者が増えてきました。 その大きな理由はプログラミングやデザインの深い知識がなくても、いわゆるのローコードツールとして簡単にネットショップ/ECサイトを構築して販売できることにあります。 導入コストの低さ Shopifyにはプラン
0
カバー画像

商品キャッチコピーを作るコツ【5】

商品は他の店より、良いのに品質にもこだわっているのに、なんで売れないのか?さまざまな理由があると思いますがまず!最初の出逢い「画像」「キャッチコピー」で心を掴まないとお客様はすぐに他に流れてしまいます。じゃあ、どうすれば良いんだよー。品質、こだわりは、ぜひアピールしてください。でも、最初で何が大切なのか!それは心を動かす言葉。それがあると、先を知りたいと思ってもらえます。自分が消費者のときいちいち気にしててはいないと思うのですが同じ商品があったとして、その一つを選んだのは「心を動かすきっかけ」があったからです。心=感情 と言い換えても良いと思います。自分がハッピーになる感情悩みが解消する感情ワクワクする感情こだわりやスペックの部分も大切ですがそれはその感情をより明確にするために必要な裏付け。具体的な表現は・・・長くなりそうなので、また書きまーす。^^関連記事↓
0
カバー画像

ShopifyとBASE、ネットショップを作るならどっちが良いのというお話

こんにちは、藤吉です。今回は、ネットショップを作りたいけど最近よく耳にするShopifyとBASE、どっちで作ったらいいか迷っている人向けの記事になります。結論から言うと、物販初心者ならBASE、経験者ならShopifyをお勧めします。ShopifyとBASEのそれぞれの特徴【Shopify】月額利用料3000円手数料3.4%高度なストア分析と機能拡張性海外販売に強い管理画面やアプリ、資料がほとんど英語強いサーバー負荷にも耐えられるもともと、カナダ産のプラットフォームということもあり外国語対応など、越境ECの制作に強い反面、まだ日本の資料が少なく参考資料がほとんど英語。手数料は安いが月額利用料金がかかるので、自分で集客もができてある程度の売り上げがたつ人にならお勧めできる。【BASE】月額利用料なしサービス利用料3.0%+手数料3.6%+40円設定も簡単で誰にでもネットショップが作れる微々たるものではあるがアプリからの集客も期待できる簡単にショップの作成も可能で、日本語なので苦もなく作業を進められる。手数料は高いが、月額利用料金がかからないので、物が売れないとお金がかからない。テンプレートなども複雑なカスタマイズは無く、簡単にデザインを決められる反面、細かなところまでのデザインの修正がHTMLやCSSを理解していないとできない。まとめこのように物販初心者にはBASE、経験者にはShopifyをお勧めしたが、結局はショップのコンセプトメイキングからしっかりとしないと、集客も難しくなってきます。ネットショップを立ち上げたいという方は、自分が誰にどんなものを買って欲しいのかということ
0
カバー画像

スマホで、レッスンの予約ページが作成できるMOSH!!

予約システムを利用したいけど、★有料プランは高いし、、、、★【無料】がないかと探しているけど、、、、 ★どの予約システムを利用していいかわからない。。。 ★予算的にまずは無料で利用したい。。 ★操作がわかりやすいシステムがいい。 ★決済機能が使える。。★オンラインで講座を開いているので、zoomと連携したい。 ★分からない時は、サポートに相談したい。。。。 ↑↑↑↑↑↑↑上記の内容すべて叶えられます☆ -----------------------------------①予約受付②事前決済③顧客管理-----------------------------------『初心者でも簡単にスマホだけで予約ページが作成できるのが【MOSH】予約システムです。』いいところ!!すでにいいところ盛りだくさんですが、コロナ対策支援キャンペーンで、決済手数料が8%➡3.6%に引き下げてます!!! 【無料】で利用ができて、決済手数料が3.6%は、業界最安値です!!! 操作は非常に簡単で、スマホがあれば初期設定から予約ページの作成可能です! 分からないことがあれば、よくある質問をまとめた情報で確認できますし、 Lineで【MOSH】の無料サポートを受ける事もできます! ネット初心者でも安心して、予約ページが作成できますね!!! ネットショップを運営・管理していて、業種によっては予約機能がほしいこともありますよね! ただ【無料】は、すごく魅力的ですが、集客も考えないといけないですね! 商品を売り込むためにSNS配信、ネットショップは、無料のSTORES,BASEなどで運営しているけど、なかなか反響
0
カバー画像

誰でもかんたん!BASEのはじめ方(カスタマイズ)

ネットショップ構築ツール「BASE」のお問い合わせが増えてきました。みなさまありがとうございます。BASEは誰でも簡単にネットショップが作れるのが魅力のツールですが、そうはいっても、ふだんWEBとは関係ないお仕事をしてる方にとっては難しいもの。そこでよく頂く質問も含めて...「ある程度のBASEの仕組みや全体感」をできるだけ簡単にお伝えしていきます。制作依頼前に知っておいた方がスムーズになることもありますので、これからBASE制作を予定している方は参考にして頂けますとうれしいです。BASEのカスタマイズ今回でBASEに関しては最後のブログとなります。最後にお伝えしたいのは「BASEでできること(とできないこと)」です。新しくネットショップを立ち上げるとなると、あれもこれもしたいとなるところです。ですが、BASEは基本的にカスタマイズの自由度はそこまで高くありません。トップページやコンタクトページ以外にページを追加したい場合、全てブログページでの作成となります。また、アメブロ的に自由に文字や背景を装飾する...といったことも、今のところそこまで自由にできません。がっつりカスタマイズしたいとなると、大元のテンプレートをいじる必要がありますして、かなり細かく設定していく必要があります。シンプルで簡単なのがBASEを利用するメリットですが、シンプルで簡単なのがBASEのいいところ。装飾等の自由度やカスタマイズ性は高くはないですが、初心者でも簡単にページを作れるので、はじめてのネットショップならBASEはイチオシです。もしたくさんの情報をショップに加えたい場合は、商品自体にたくさん情報を
0
カバー画像

5分でわかる、Shopify

ネットショップを開設するにあたり、どのプラットフォームを使おうかと悩まれる方は多いですよね。BASE、Shopify、EC-CUBE、MakeShopなどどれがいいのかわかりづらいですよね。今回は数ある中から「Shopify」の特徴を簡単にお伝えいたします記事を読むメリット・Shopifyの特徴が5分で理解できる今回の記事の対象者・BASEやStore.jpなどいっぱいあってどれがいいのかわからない方・Shopifyってなにがすごいのか知りたい方・Shopifyでネットショップを作ろうか迷っている方Shopifyとは国内販売、国外販売問わずに誰でも簡単にオンライン販売を始めることができる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォームです。現在175カ国、100万以上の企業をサポートしており世界中で使用されております。特徴その1.マルチチャネル対応ひとつのプラットフォームから、様々な場所から商品を販売することができます。InstagramやFacebookなどと連携して商品を販売できます。連携はアプリを導入すると簡単におこなうことができます。特徴その2.優れたデザイン性Shopifyのサイトには、デザイン性、機能性に優れた様々なテーマが準備されています。無料テーマでも、そのまま十分に使用することができるテーマが準備されています。なので無料テーマを使用してサイトを作成すれば、初期費用はかからずにネットショップを開設することができます。また、デザインや機能にこだわりがあるのであれば、有料の厳選されたテーマが準備されているので、その中から選ぶこともできます。有料テーマは$180
0
カバー画像

【簡単ネットショップ作り】おすすめネットショップ構築サイトまとめ

ネットショップと言うと楽天市場やAmazonに出店と考えてしまいますが、一番大切なのは自社サイトのネットショップです。目の前だけの売上だけであれば、楽天市場やAmazonのようなモールサイトに出店するだけで良いでしょう。しかし、ネット通販市場が混戦している今、その中を勝ち残って行くためには自社サイトが勝敗をわける鍵となるケースもあります。自社サイトを難しく考えなくて良いです。簡単です。今回は、ネットショップが簡単に構築できるサイトをまとめてご紹介します!なぜ自社サイトのネットショップが必要なのか楽天市場やAmazonのようなモールサイトは、モール自体に人が集まってくるので、特別な集客をしなくても勝手にお客様が自分のショップに入ってきてくれます。 そして、楽天市場やAmazonという信頼性も大きいポイント。 私もネット通販で買い物する時は、楽天市場やAmazonが多いです。 ここでお伝えしたいのが、楽天市場やAmazonへの出店がダメなのではなく、そこだけに頼り切ってしまうことがダメに要素であること。 ポイントにわけて解説していきます。・楽天市場やAmazonでの売上も大切モールサイトの場合、ポイントやキャンペーンなどもあり、「私は楽天でしか買いません」「私はAmazonしか使いません」という多くの利用者がいます。 そこでの売上は決して小さなものではなく、ネットショップの柱となる売上でしょう。 ただし、ここで注意したいのが、モールサイトでは手数料などが発生し、広告をうつにしても費用が掛かります。 さらにモールサイト内には、数多くの商品点数が販売されており、特典やポイントなどをつけ
0
カバー画像

Shopifyで簡単にテイクアウト・デリバリーサイトを構築

当記事はこのような方が対象です・飲食店を経営されていて、WEB上でテイクアウト・デリバリーの対応を考えている・既存の飲食店のWEBのサイトにテイクアウト・デリバリーの機能を追加したい新型コロナウイルスの影響で、多くの飲食店様がテイクアウトやデリバリーの対応を迫られているのではないでしょうか?今回は、Shopifyでテイクアウト・デリバリーサイトを構築する理由をお伝えします。Shopifyでテイクアウト・デリバリーを始めるメリット・Shopifyの機能のみで簡単なテイクアウト・デリバリーサイトの構築が可能・店頭受け取り機能・宅配機能(デリバリー)・顧客リストを手に入れることができる・顧客リストから集客につなげることができる・手数料がUberEats(30〜40%)などと比べて安い(基本的に無し)・Shopifyの月額費用のみで運営可能($29/月)・SNS連携機能を利用し、Instagram、Facebookで地域に宣伝することができるこのように書ききれないくらいのメリットがあげられます。一方デメリットは何があるか考えてみました。Shopifyでテイクアウト・デリバリーを始めるデメリット・デリバリーは自社で行う必要がある・集客は自社でおこなう必要があるデリバリーモールからの流入が見込めないので、集客・宣伝はしっかりとおこなう必要があります。ShopifyはSEOに強く、SNSとの連携機能が非常に強いので、そのデメリットは補えるのではないでしょうか?Shopfyで初期費用無し、月額$29で簡単にネットショップを始めませんか?Shopifyは初期費用無しで簡単に始めることができます。
0
カバー画像

【ネットショップ成功!】動画で他のショップと差別化するポイント!

ネット通販では数多くの商品が販売されており、普通に販売しているだけでは埋もれてしまいます。 参入するショップも増えてきており、勝ち組と負け組の明暗が分かれてきている時代とも言えるでしょう。 その競争から勝ち残る方法としては、他のネットショップよりも魅力的に見せる差別化が重要です。 有効的な手段として注目を集めているのが「動画」。 今回は、動画をネットショップで活用するポイントをご紹介します。 ちょっと動画は難しいかな・・・と思うかもしれませんが、まだネットショップで動画を取り入れているネットショップが少ない今だからこそチャンスです! 頑張りましょう!ネット通販で「動画」が有効的なポイントネット通販で動画を活用することは、より商品を魅力的に見せる方法であり、消費者にとっても楽しめるポイント、かつ購買意欲を高めるポイントでもあります。 動画を取り入れて有効的な理由は、大きく分けて4つ。 売上アップ 集客力アップ オリジナリティーアップ SEO対策 動画を取り入れることで、思った以上の差別化が計れるでしょう。 ・売上アップ 一般的なネットショップは、写真での商品アピールになります。 多くの方が写真だけでは不安な部分がありながらも買い物をした経験もあるでしょう。 届いてみたら思ったものと違った・・・色味が違ったなど、イメージと異なったケースも珍しくありません。 そんな不安感を払拭させるものとして有効的な手段が「動画」です。 動画をうまく活用することで、写真だけでは不安だったことや、商品の特徴もより良くアピールすることができます。 高単価な商品であるほど、慎重に商品を判断するため、より安
0
カバー画像

【BASE】次世代決済プラットフォーム「stera」のアプリマーケットプレイス「stera market」にて「BASE Creator」の提供を開始

実店舗向けの決済端末「stera terminal(ステラターミナル)」で「BASE Creator」が使用できるようになったようです。「stera terminal(ステラターミナル)」向けの「stera market(ステラマーケット)」より「BASE Creator」をダウンロードすることにより、パソコン等を持っていなくても、「stera terminal(ステラターミナル)」でBASEショップの作成、管理ができるようです。以下、BASE公式サイトからの抜粋になります。ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」は、三井住友カード株式会社が運営する次世代決済プラットフォーム「stera (ステラ)」のオールインワン新端末「stera terminal(ステラターミナル)」で利用できるアプリを取り揃えたアプリマーケットプレイス「stera market(ステラマーケット)」において、ネットショップ作成・管理専用アプリ「BASE Creator(ベイスクリエイター)」の提供を、2021年2月17日(水)より開始いたしました。 また、この度の「stera market」での「BASE Creator」提供開始にともない、三井住友カードが「BASE」のオフィシャルパートナープログラム「BASE Partners(ベイス パートナー)」に新たに参画することが決定いたしました。 ■次世代決済プラットフォーム「stera」とは 「stera」は、三井住友カードがGMOペイメントゲートウェイ株式会社、ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社と共同で構築した事業者向けの決済プラットフォー
0
カバー画像

商品キャッチコピーを作るコツ【4】

ここまで、何百のキャッチコピーを考えてきたでしょう。仕上がったものだけ見れば2、3行の言葉に過ぎないのですが実は「パッと思い浮かんでサラサラ〜」とできたものはありません。もし出来たとしても、それは的外れになっている可能性が高いでしょう。私の中でキャッチコピー作りは準備8割、いや9割くらいをしめます。その商品、サービスについて調べたり他社さんを調べ、強みを明確化したりターゲット層が何を求めているかを考えたりいろんな情報を集め、それを繋げ、紡いでやっと言葉が現れてきます。言葉をまとめたとして、次の日になると、より良い表現が見つかったりもします。さらに、大袈裟かもしれないのですが自分の体調やメンタルが整っていないと、良い言葉は出てこないと思ってます。キャッチコピーは、商品とお客様をつなぐ「架け橋」になる大切なものです。その言葉次第で、スルーされるか興味を持って購入につながるか提供者さま側、お客様側、両者に影響が出てきます。だからこそ、その「準備」の部分が大切なんです。これまた、大袈裟かもしれないですが「産みの苦しみ」があったとしてその文章によって、商品が動き出したりお客様にお喜びいただけることは、とてもうれしいことです。^^そんな感じでやっておりますのでもしご依頼の際には、様々な商品情報とともに商品への思いや、販売の目標など、なんなりお伝えくださいね。一緒に「架け橋」を作っていきましょう。
0