絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

7 件中 1 - 7 件表示
カバー画像

仕事に行くのがつらい!

こんにちは!毎朝、天候が悪く、気分が憂鬱になりますね(◞‸◟)早く、お天気がよくなれば、気分も晴れるのですが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。うちの息子なのですが、昨日から仕事をお休みしています。息子は、自閉症スペクトラムという障害を抱えていて、とても生きづらく、繊細です。仕事に行きたくない理由は、職場の人とうまくいっていない事なんです。息子は、その事が原因で、精神的に弱ってしまい、少し身体に症状がでてきました。このような事は、以前から起こります。ストレスがでると、身体が反応するのですね。こういう時は、無理をさせません。そう、無理をしない。親の私は、「無理に仕事に行きなさい!」とは言いません。と言うか言えません。仕事にいけないというのは、よっぽどなのですよ。よっぽど、嫌なんです。職場には、しばらくお休みをいただきました。そして、ゆったりと過ごします。心も身体も休めることで、少しづつ回復します。そして、仕事へ向かうことは、回復してから考えます。人は、つらい事でも、我慢してやらなきゃいけませんか?つらいのには、理由があるのです。身体や心を壊してまで、働くのは、違うと思うのです。健康なくして、楽しい未来はありません。健康であれば、何でもできます。一度、身体を壊してしまうと、なかなか元には戻りません。それを知っているから、人生はゆるく生きようと思っています。無理は禁物です。あたえられた命、自分らしく、輝いた人生を生きたいです。
0
カバー画像

〜有料級〜 家族も片付けしてくれる「ちょこっと片付け」

「ちょこっと片付け」で家族も片付けしてくれるテクニック。こんにちは、ミニマリストのみくとです。今回は僕が実践している片付け方についてご紹介したいと思います。日々のルーティンでもある片付けなのですが、この片付けをすることで、少しづつお部屋がきれいにもなりますし、常に綺麗なお部屋を維持することができるのです。さらに二つの素晴らしい効果があるのもこの片付け方なんです。そのやり方というのが、「ちょこっと片付け」という方法です。日々の生活に、数分だけ気になった箇所を片付ける方法なのですが、実はこの片付けの方法、結構すごいんです...。それ故に、有料にしようと思ったのですが、皆さんの役に立つなら無料じゃないといけないな!と思い、無料で公開しました!ちょこっと片付け。一般的に、片付けや掃除は家事の一端として主婦さん主夫さんの負担になっていることがあります。確かにリセットは大事なのですが、そもそも一度に全てのお部屋を片付けるのは大変ですよね。しかもそれを一人で行うとなると、もっと大変です。さらに片付けというのは結構散らかった時に「よし!ちょっくら片付けますか!」とちょっくらでもない意気で片付けをすると思います。要は片付けるときはある程度の範囲とやる気が必要ということです。そうなると、片付けが重労働になってしまい、ひょっとするとそのままになってドンドン散らかっていってしまうかもしれません。そこで「ちょこっと片付け」を、ちょっとづつ生活に取り入れていくのです。そうすることで、単純に散らかることが減りますし、さらにすごい効果が二つ得られるんです!例えば、リビングでくつろいでいる時の自分を想像してみて
0
カバー画像

誰でもできるクローゼットの片付け方

クローゼットの片付け方目的・目標の設定↓モノを全部出す

不要なモノを手放す・適正量の決定
↓
残ったモノを分類・グルーピング
↓
収納を考える
↓
収納する目的・目標の設定クローゼットの中を整理するときは、目的をしっかり決めておきましょう。例えば「子供が自分で着替えられるようになる」「兄弟の服が混ざらないようにしたい」「趣味のものも入れておきたい」のような感じです。自分のライフスタイル、改善したいポイントを明確にしたら、片付けのスタートです。全部出す、不要なモノを手放す・適正量の決定まずはクローゼットの中のモノを全部出してみましょう。クローゼットの中身が空っぽになったことを確認したら、必要なモノと不必要なモノを決めていきます。モノとしっかり向き合いながら行っていきましょう。不必要な服でも、捨ててしまう服・売れる服・誰かにあげる服などにも分けていくと良いかもしれません。これで自分の必要なモノだけが残った状態になりました。この枚数が、あなたにとっての適正量です。この枚数を知っておけば、それ以上増やさずに心がけることができます。残ったモノを分類・グルーピング必要なモノだけが残ったら、次は分類していきます。服には、春夏秋冬着る服が違います。大きく分けて三つ、オンシーズンとオフシーズンとオールシーズンに分けていきましょう。さらにその後、使用頻度別に分けていきましょう。分類することで、より使いやすく、しまいやすくなります。次に、グルーピングをします。収納を考える分類、グルーピングは終わったら、クローゼットの中にどう収納していくか考えていきます。ここで、目的・目標をきっちりおさらいしてやっ
0
カバー画像

絶対にやってはいけない片付け方3選

絶対にやってはいけない片付け方3選みなさんが日々生活する環境は、常に綺麗な状態を保っていた方がいいですよね。探し物が無くなると、時間も増え、集中力も高まります。片付けをするだけで、とても豊かな環境に身を置くことができます。しかし、片付けというものは闇雲にモノを捨てたり、押し入れに詰め込んで見えなければOK!というわけにはいきません。そこで今回は、やってはいけない片付けを3つご紹介します。意外に皆さんがやってしまいがちなことでもあるので、ギクっとした方はこれから改善していきましょう。やってはいけない片付け1:とりあえず捨てまくる。モノがなくなるのはそれは気持ちの良いことです。しかし、汚い部屋で、どれも不要なものばかりだと決めつけて捨てまくったり、一々仕分けるのが面倒だから全部捨てるという行為は危険です。もし、その中にあなたの大事にしていたモノがあったり、家族のモノがあったりしたら取り返しがつきません。僕も実は、家族の大切なモノを誤って捨ててしまった時があります。それはもう、大変でしたし、悲しませてしまいました。みなさんは僕のみたいにならないよう、しっかり読んでいってください。そしてさらに、決断という段階を踏むことで、人は自分のモノたちと誠実に向き合い、綺麗なお部屋を保つことができるようになるのです。ただ捨てまくれば、必要なモノまで捨ててしまい、結局新しいのを買ったり、欲しいと思ったモノをすぐに衝動買いしてしまったりしてしまうでしょう。モノを捨てるときは、しっかり自分にとって必要か不必要か見極めてから、モノと向き合ってから捨てていきましょう。やってはいけない片付け2:目的・目標を考
0
カバー画像

モノを手放すときに 超大事 なこと。

モノを手放すときに超大事なこと。片付けは決断をする作業です。片付けは、一番最初に家のモノを全て出して必要なモノと不要なモノとを分ける作業が必須になってきます。ここでしっかりモノと向き合えるかどうかで、今後自分が綺麗なお部屋でいられるかが決まります。なぜ、片付けるときに必要かそうでないかを決めるのがそれほど大事なのか、そしてこれから片付けをする人は何を意識すれば良いのかをご紹介します。モノと向き合うことで本当に必要なモノがわかる。モノを手放すとき、自分がどれだけ不要なモノを持っていたかがわかります。例えば服で言うと、サイズ・柄・似合うかどうか・古いなどの様々な要因で手放す服が出てきます。そうすると、不要な服と必要な服との区別がつけれるようになります。もう着れなくなったり、自分に似合わないと知ったとき、今後はすぐに手放すことを決断できるようになります。不要なモノがわかれば、逆に自分にとって本当に必要なモノも見えてきます。似合わない服や自分に合うサイズも全て分かったのですから、裏を返せば自分の本当に着れる服・着たい服がわかります。本当に必要なモノがわかれば、今後の買い物でも無駄なモノを買わなくて済みます。自分が本当に必要なモノだけと暮らし、モノにとっても人にとっても良い生活に変えていきましょう。モノに感謝することで、不必要なモノを買わなくなる。あなたがモノを捨てるときに、しっかり感謝をすることで、今後意味のない買い物や、無駄な買い物は減っていきます。たとえばお気に入りのぬいぐるみがあったとしましょう。可愛くてつい買ってしまったお気に入りのぬいぐるみです。しかしそのぬいぐるみは、買って
0
カバー画像

「飾り収納」美と使いやすさの真髄。片付けられない人のための整理収納。

「飾り収納」美と使いやすさの真髄。片付けられない人のための整理収納。飾り収納というのを聞いたことがありますか?よくキッチンや、コレクションを飾ったりして収納している方法です。この飾り収納は美しくも使いやすくもあり、非常に有効な収納方法で、あらゆる場面で応用することができます。今回は、この「飾り収納」を紹介していきたいと思います。片付けられない人必見です!飾り収納とは。飾り収納とは、モノを飾るようにして置き、収納する方法です。聞くより見た方が早いですね。家の洗面台下の収納↑使うモノを使う場所に置くだけで良いんです。簡単すぎる…。そう、簡単なんです!ただ、気をつけるべき点が2つありますので、これを守って収納していきましょう。注意1〜余裕を持って〜飾り収納で大事なのは、取り出しやすさ。故にゆとりを持った収納が好ましいです。大体一つのモノに手を伸ばしても、他のものに触れないくらいがちょうど良いです。取り出しやすくしまいやすくなります。注意2〜場所を考える〜場所は非常に気をつけなければいけません。まず収納するモノの使用箇所のすぐそばにしまいましょう。コップだったらもちろんキッチンや水道の近くに、洗剤や洗面用具は洗面所の下へ。使用目的の場所にあった収納を心がけましょう。そして、洗面台のしたなど、湿気が溜まりやすい場所に、湿気がNGなモノを置いたり、日光がダメなモノを窓際に置いたりするのは辞めましょう。しっかりモノの弱点も知っておくことをお勧めします。飾り収納のメリット〜使いやすい〜飾り収納は、置くだけでしまうことができます。故に取り出しやすくもあり、使いやすいのが魅力的です。置いてあるだけ
0
カバー画像

はじめまして

こんにちは。はじめましてれおんと申します。よろしくおねがいします。ここでは主に悩み相談をおこなっております僕自身過去にいじめられたりして、精神的に病んだこともあります。だれにでも悩みはあると僕自身考えています。しかし、その悩みを放置しておくとまた新たな悩みを生むことが少なくはないでしょう。ですから深刻化する前にご気軽に相談していただけたらと思います悩みは経験上簡単にはなくなりませんですからすこしでも改善していくお手伝いができたらなとおもいます。今でも精神が不安定になったりする僕だからこそわかることや共感できることが多いと思います。
0
7 件中 1 - 7
有料ブログの投稿方法はこちら