絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

26 件中 1 - 26 件表示
カバー画像

心の病って目に見えないから…~その病気、病名によって左右されるの?~

おはようございます。 毎朝、日課で庭の草取りをしています。 GW中ともあって静かで騒音もほぼなく気持ちよい朝をむかえました。 今日のテーマは「病気?病名によって左右されるの?」です。さて、昨日ある知人が「不整脈」だと、急に言いました。 普通に立って、仕事をしている様子ですが、「不整脈」というワード 周りは心配して居ても立っても居られない状況です。 では、心の病はどうでしょうか? 自らの訴えをきちんと相手につたえられますか病院 医師・医療従事者に伝えることはできても 仕事関係者や身近な人に正確に、「今」の状況をつたえられますか? もし、伝えたとしても、職場で理解してくれる周りの人がどの位いますか? 伝えたことで、よけいに負担になったりしませんか? 私、3歳の頃、心臓病になりました。当時、私の病気を治せるところは日本に3つ程度。 権威のある医師、研究がなされている病院、 私の県になかったため、県をまたいで入院し手術しました。 なので初めての記憶は病室や病棟であり、看護師や同じような病児の女の子とナースステーションで肺活量を図る医療器具で遊んでました。 気が強い女の子でした。ぼんやりとですが、覚えています。 初めてできた友だち。 楽しい思い出。 二十歳を越えたくらいに病気についてなにげなく母にききました。 当時、病室には4名くらいの同じような心疾患の病児がおり みんな手術をうけるため入院していたようです。 ただ、、、 私のように、退院後も運動して(経過観察は二十歳まで毎年行ってましたが) 普通の日常を送れることは稀だったらしく、 一緒に遊んでいた女の子は、亡くなっておられました。 母
0
カバー画像

【心理学】回避性パーソナリティ克服するには…

●あなたの周りにこんな人いませんか?・人に会うのおっくうがってなかなか表に出ない・失敗することを恐れて何事にもチャレンジできない・本音を人にさらけだせない・外に出るより家に引きこもっている方が楽・何事も自分はどうせダメだを言い訳にしてやらない・嫌われる恐怖が強くて人と親しくなることを避ける・自己否定や自分を卑下して自分は何やってもダメだと思う・人に好意を持っても自分からは人に近づかない・親密な関係性になるのが苦手・人から頼られたり甘えたりすることを嫌って拒絶することもある・責任のかかるリーダー的な立場になることが苦手●回避性のパターン2つ・人を全く求めない 共感しない クールで人付き合いが煩わしい・人に好かれたいし、近づきたいけれど拒否や否定が強くて人を避けるつまり、「人が嫌い」と言いつつも本当は「人に愛されたい。」人に近づきたいけど傷つくのが怖くて人付き合いを避けるパターン。
0 500円
カバー画像

心の健康の維持③

・瞑想を約4週間続けた結果僕は前回の方法4で取り上げた瞑想を約4週間続けました。最初はめんどくさいなあと思い、いやいやながらもやっていくうちに、日に日に頭の中がスッキリしていく実感を感じました。あ、これはもしや瞑想のお陰なのか?と半信半疑ながらも、でも確かに効果は出てきてるなあと思い、その”効果”に背中を押されその後もやり続けました。そして、4週間後、ほとんどの雑念や不安、ストレスを受け流せていることがわかりました。それだけじゃなく、仕事や作業に対する集中力も上がっていることに気づきました。もちろん、この取り組む期間は人によって異なると思いますが、それでも、これだけははっきりと言えます!瞑想を行う1週間前と後では明らかに変化があったと感じてもらえるはずです。人によっては3,4日で変化を実感する方もいると思います。※注意点瞑想はやりすぎると逆効果ということを知りました。部外リンクの為、ここには転載できませんが、”初心者からベテランまでの方にインタビューをしたところ、多くの方が瞑想中に「不安」「恐怖」「不眠」「虚無感」「光の幻覚」「幻聴」「時空のゆがみ」「過敏症」「デジャブ」などのいわゆる「魔境」といわれる不快な感覚を覚えた経験がある”とのことです。瞑想中にこのような感覚を覚えた際は直ちに中止してください。私の場合は目安10~15分で行っていますが、今のところ、このような感覚が出ておりませんが、これも個人差があるので、注意をしてください。付け加えて、じゃあ瞑想だけすればいいじゃんという考えが出てくるかもしれないですが、あくまで・早寝早起き・陽の光を浴びる(自律神経を正常にさせる!)
0
カバー画像

【report】ワクチン接種 1回目

私は昨日、コロナウイルスワクチン、1回目の接種をした。息子と母は、既に2回の接種を終えている。 接種前から咳をしていた母は 接種後、咳がひどくなり続いている。 息子は、2回目の接種後 高熱が続き、水も飲めない状態が2日程続いた。 はじめての接種をした私は、 接種から9時間ほど経った頃、 接種部に重さを感じた。 今日、息子の学校で、学年合同の進路説明会があった。 親子で参加しなければいけないものだった。 でも、息子は欠席した。 欠席理由はわからないけど、 私は学校へ、欠席の電話をした。 先生は電話口で 「この前、3日間のテストのうち、 1日は欠席したし 来た日も、名前しか書いていなかったし、 追試も出ずに帰ったし、 提出物も何も出していないし、 学校来ても、毎日何度も“低血糖だ”と言うし、 身体大丈夫でしょうか。 留年しそうですけど、勉強大丈夫でしょうか。」と言われた。 振り返れば 想像を超える生活が数年続き ある日、息子は、インスリンが必要な身体になった。 それを機に、生活を改めるかと思いきや、そうでもない。 でも、それは、もしかして、私の理想が高いだけなのかもしれない。 だって、昼夜逆転は、だいぶ改善し、 同級生から1年遅れて高校受験したし。なんとか入学させてもらったし。春からは、 学校に行くことが多くなったもの。 ただ、母からお菓子を貰いたい放題の癖が、 ど~しても治らず 食事時間はバラバラ、 バランスの良い食事を作っても食べずやっぱり母の所に行って、お菓子や菓子パン、スーパーの弁当などをもらう。何度もインスリンを打つのが嫌だから、と インスリンを一気に大量に打って低血糖に
0
カバー画像

心の病で無理をしないことの重要性

今日のテーマは「心の病で無理をしないことの重要性」についてです。普段1日あたりどれくらいの体力、精神力を使って過ごしていますか?理想は3〜4割の余力を残して1日を終えるのが良いです。1日に使用する体力、精神力は6〜7割に留めるということです。心に病を持っている方は特に意識しなければならない数値です。6〜7割程度しか使えないなんて、なんとももどかしい数値かもしれませんが、これには理由があります。人は10割の体力、精神力を使い続けることはできません。10割の体力、精神力を使い続けると心や身体が悲鳴を上げて、健常な方でも病気になり、心の病を経験している人であれば病気の再発をしてしまうわけです。毎日マックスまで疲れ切っていてはそれも当然ですよね。年齢や仕事、普段の行動によっても人は体力や回復力が違うので一概には言えませんが、感覚的には夜7〜8時間寝ても疲れを朝まで引きずっているなどの場合は、体力、精神力の使いすぎだと意識する必要があります。寝ても疲れをリセットできていない状態です。それが連日続けば確実に疲れやストレスが蓄積し、病気になってしまうのです。意識し仕事などをセーブする必要があります。少し話はそれますが、休日の寝溜めをして体力を回復させようという行為は、時差ボケになり、仕事の日の昼間に眠くなってしまったり、回復力を低下させてしまうのでご注意ください。1日の疲れはしっかり寝ることで、その日の内にリセットするのが理想です。まとめ人はマックスの力を使い続けることはできません。心の病を持っている方は特にそのことを心に留める必要があります。1日に使える体力、精神力は6〜7割を意識し、常に
0
カバー画像

心の病と焦りの関係について

心の病を持つとどうしても焦って無理をしてしまい再発を繰り返してしまう人が多いです。そんな焦りから少しでも開放されれば良いと思い今回の記事を書きます。結論!焦りは無茶な行動を生み出すだけです。焦っても仕方がないです。大きく構えてしっかりと体力、精神力を鍛えて就職などの準備を整えていきましょう。では心の病と焦りの関係について深堀りをしていきます。うつ病の代表的な症状は以下のような症状です。強い不安感、常に気分が沈んでいる、気力や意欲の低下、考えがまとまらない何もする気がおきない、などなどそういった症状から、思うように動けなかったり、社会から取り残されてしまう感覚に陥ったり、自分にはなんの価値もないと思ったりし、どんどん焦りのどろ沼にはまっていきます。焦りは無茶な行動を生み出します。例えばちょっと調子が良いからといって、就職し結果、無茶をすることになり潰れるといったように、まだまだ準備が整っていないのに無茶無理を繰り返し潰れてしまうのです。なんども再発を繰り返すと薬が効かなくなり、病気も治りもどん