絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

32 件中 1 - 32 件表示
カバー画像

停滞期を乗り越えるアイテム

いよいよ、エネルギーが変わるカウントダウンに入ったみたいですね。今朝アップされていた並木さんの動画では、決断をちゃんと意識的にしていくことの重要さが話されていました。どういきたいのか、どうなりたいのか。中途半端に流されて、という決断ではなくて、自分の意思を使って決断していくということ。いよいよ明暗を分けていく時が来たのでしょうか。いきなり上昇する気も働き出すようなので、うまく活用できると良いですね。さて、昨日の記事の続きです。停滞期、自分らしくいられないと言うことはどういうことかというと、かいつまんでいえば、自分のエネルギーの波長を維持するのが難しくなっている状態だと言うことです。 自分とあまりに反りの合わないエネルギーに囲まれてしまったために、自分の本来の波長が、合わない環境によってかき乱されてしまって、自分の波長に戻すために葛藤するけど、「あれ?あれ?自分ってなんだっけ?」と本来のリズムをつかめない状態。これは、エネルギーの過敏なひとにこそ、よく起こると思います。なんだか押しの強い人に会った後、やたら疲れてしまったり、相手のペースに引きずり込まれた結果、キャラが変わってしまい元に戻れない状態。宿命の中に干合をたくさん持ってると、そうなりやすい傾向もありますね。子育て中、子供のわちゃわちゃしたエネルギーに気を取られて、自分の内側に戻れないときも、そうなると思います。昨日記事の中でお話ししたように、そう言う時は、自分本来のエネルギーを取り戻すために開運アイテムをつかってもいいと思います。開運アイテム・・というとなにかまじないグッズみたいでよろしくない感じもしますよね。でもこれに
0
カバー画像

現実創造@カードリーディングKimi

あなたの望む未来の世界は、あなたしか創造できない❣ あなたの望む未来の世界の創造をサポートする、宇宙からのメッセージをカードを通してお伝えします❣ ✨4月10日(日)カードからのメッセージ✨今日という日があなたにとって ステキな1日になりますよう❣ 今日のカードは 『Obstacles & Challenges』 です。 このカードは、向き合って 乗り越えるべき障害や権力争い、 難題を表しています。 困難が立ちはだかるかも しれませんが、素直な気持ちで 失敗の原因を大局的に見ようと すれば、切り抜けるのは不可能では ありません。 渦中に巻き込まれないようにして ください。 一息ついて、状況を客観的に見極め ましょう。 そして、プラスの方向に進むには、 どこを調整すべきか、あるいは どんな決断に変更を加える必要が あるかをじっくり観察してください。 人生は、学びに尽きるといえる でしょう。 被害者の役を引き受けては いけません。 この経験から学んだことを、知恵と して身につければ、将来、同じ ような事が起こった時に役立てる ことができます。 また、このカードは私生活あるいは ビジネスの場で競争が起こっている ようなときにも現れます。 この時期は、独創的な考えをする のに最適のタイミングです。 誰よりも輝くにはどうすればいいの だろうか、と自分に問いかけて みましょう。 今日もお読みいただきまして ありがとうございます。 何か参考になれば幸いです。 どうぞ、 素敵な1日をお過ごしください❣
0
カバー画像

神の恵みVol.4『イースターって何?!』

 今年のイースター祭は4月17日(日)。この時期になると、あるテーマパークでは、卵やウサギのキャラクターをモチーフにイベントを盛り上げる。スーパーなどでは卵にちなんだお菓子などが並び、子供たち向けに卵を使ったエッグハンティングと呼ばれるゲームもちらほら聞こえてくる。果たして、このイースターの本当の意味とは何だろうか。 イースターとは、いわゆる復活祭を指している。復活?イエス・キリストの死後の復活のお祝いを示している。実は、この3日前の金曜日はGood Fridayと呼ばれ、この日にイエスが十字架刑にあったのだ。何故、Good と言われるかは、以前にも記したようにGood Newsだからだ。イエス・キリストが私たち人類の罪の為に、自ら生贄となってくださったからこそ、私たちに今の生きる希望があるのだ。そして、イエス・キリストは十字架上で亡くなられ、お墓に葬られたが、その3日後によみがえったのだ。これは事実として証されている。ルカの福音書24章38章  すると、イエスは言われた。「なぜ取り乱しているのですか。どうして心に疑いを起こすのですか。39 わたしの手やわたしの足を見なさい。まさしくわたしです。わたしにさわって、よく見なさい。霊ならこんな肉や骨はありません。わたしは持っています。」 そして、イエス様は死後、復活した身体を人々に見せ、私たちにもその希望を見せてくださっている。この世では、誰もが死に直面する。特に日本では、人々は死の事を話さない。何故なら、それが悪いこと、縁起が悪いなどで片づけてしまっている。しかし、クリスチャンのもつ希望はそれだけではない。何故なら、死後の約束がし
0
カバー画像

ウルスラの苦悩

 皆さんは、アニメ「魔女の宅急便」をご覧になったことはありますか?  原作は、角野栄子が書いた小説で、宮崎駿が監督したスタジオジブリの映画です。この映画、アニメ映画と侮るなかれ、モノづくりしている人誰しもが直面する葛藤を描写していて、共感を抱かずにはいられません。大人になって改めて観ると、そのシーンで震えるほど心理描写も細かいです。  その「葛藤」とは、キキが箒で飛べなくなってしまう、魔法が使えなくなるという局面です。宅急便事業も軌道に乗り始めたころ、キキは突然魔法を見失ってしまいます。あの時の、箒で何度も飛ぼうと暗い夜道で何度も練習する様は、見ていて心苦しくなります。キキの焦りや不安が、手に取るように伝わってきます。  そんなスランプに陥ったキキに、言葉をかけてくれたのが、絵描きのウルスラでした。彼女は、森の中の小屋に一人で住み、絵を描いて暮らしています。キキが、ある日お届け物を落とした時に、そのぬいぐるみを拾ってくれた優しい人物でもあります。  ウルスラがキキに語り掛ける言葉には、「作る人」の苦悩を、誰しもが通ることを教えてくれます。二人で川の字になって話す所が、その印象的なシーンです。細かいセリフは本編で各自確認いただくとして、キキが飛べなくなったことを話すと、彼女はこんな事を語り始めました。  「魔女にもそんなことがあるんだね。絵描きにもあるよ、私にも描けなくなる事があったんだ。何を描いても気に入らなくて。それまで描いていたものが、誰かの真似だってわかったんだね。」  「誰かの真似」というのが、私の胸に刺さりました。そうです、私も絵を描いていて同じような事を、感じた事が
0
カバー画像

coconalaさん始めて2ヶ月

こんばんは!! 傾聴オヤジです。ってか、朝っすねwさて、今日はcoconalaさんを始めてから2ヶ月が経ちましたが・・・。今回は、blogからTwitterに続いて動画なんぞ作ってみました!!ただ・・・まだ未編集です(´艸`)⇨2021/12/27編集更新済もともと動画にも興味があったので、2ヶ月目で且つ、クリスマス(関係ないけど;)ってことで思い切って載っけちゃいました!!blogならぬvlog・・・ってな訳に行きませんが、ご容赦下さいm(_ _)m内容はいつもの如く、好き勝手言ってる雑記が雑談になったものです。年内は最後になると思うので、傾聴ヤジのblogをご覧いただいた方々には感謝致しますm(_ _)mありがとうございました。今年は大変お世話になりました。来年も引き続き、ご愛顧いただければ・・・これ幸い!!それではみなさん、ご自愛いただき良いお年をお迎え下さい。来年も幸多くあらんことを・・・。
0
カバー画像

【ムリをしない】立ち止まる事の大切さ

「ここまでの人生、ひたすら目標に向かって走り続けてきた」成功した人のそんな言葉を聞くと、すごいな、と思うと同時に、自分に置き換えてみて、「自分はなんて立ち止まることの多い人生なんだろう」と思う事はありませんか?たしかに歩みを止めることなく走り切ってしまう人もいます。そんな人生は見ていて、たくましく、鮮やかで、羨ましくも映ります。ただし、誰もがそうできるわけではありません。むしろ、そうである必要はありません。「七走一座(しちそういちざ)」という言葉があります。七回走ったら、いったん座ってみよ、ということです。ひたすらに走る人生もそれはそれで良いと思います。しかし止まる事は決して悪いことではなく、大事なことです。止まるとは自分を見つめ直すことです。それまでの自分を振り返り、また新たに走り始めればいいんです。「止まってしまったら、次に動き出すのが億劫になってしまわないかな?」と恐れる必要はありません。止まる事で見える自分があり、世界観というものがあります。12月22日の冬至を機に目醒めのゲートは徐々に閉じ始めています。それまでの間に来年の自分、これからの願望を描き、施術を試してみて下さい。変化していこうと決断された方から