絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

46 件中 1 - 46 件表示
カバー画像

おススメYoutuber 2選!!【勉強編】

皆さんこんにちは。私の英語学習のメインツールはYoutubeです。本当に便利な世の中だと思います。 自分が学生だった時にこんなツールがあれば、もっと勉強楽しかっただろうなぁ。。といつも感じます。こんな便利な世の中、便利なツールを使わずに勉強なんてもったいない!!子供も大人も、Youtubeを使ってどんどん英語を勉強してほしいです。英語系のコンテンツも、もちろん多くのチャンネルがあります。試験系/喋る系/エンタメ系/豆知識系 など目的や楽しみ方が違います。今日は、がっつり勉強したい!TOEIC頑張りたい!!受験頑張りたい!!!そんな方におススメのyoutuberを紹介します。【Morite2 English】もりてつ先生は学習用で私が1番お世話になっているYoutuberです。TOEICは94回以上満点。某有名予備校で指導の経験もある方で、分かりやすい!無駄がない!!やる気が出る!!!英語の知識、英語学習に大切なことをずばっと言っています。表現がとてもストレートで、人によってはきつく聞こえると思いますが、本気で頑張りたい時にとても気が引き締まります。現在のMorite2チャンネルも役立つ情報揃いですが、以前、もりてつ先生が講義をしていた「ただよび」というチャンネルは、現役高校生にはすっごくお勧めです。学校のテストも受験勉強も、このただよびで全てを賄えます。【中学生の勉強応援『スタフリ』】ダイジュ先生が中学校の英語をとても明るく面白く簡潔に解説してくれます。現役中学生にもおすすめですし、大人になってから英語を勉強したい方にも、お勧めです。60分で中学英語完全マスターという動画もあり
0
カバー画像

コンテンツ紹介。霊感×オリジナルオラクルカード6枚

こんばんは。鑑定屋のコハクネコです。今日はコンテンツの紹介をば。ちなみにすべてが霊感×オリジナルオラクルカード6枚でやっているのが特徴です。前世も6枚で追跡しています。主に自分自身と向き合う相談が得意。ちなみに、ヒーリングも始めました。自分と向き合う篇ヒーリング篇お楽しみ篇以上が現在のコンテンツです。霊感とオリジナルオラクルカード6枚が語る世界、見てみませんか?
0
カバー画像

コンテンツを作らないと「あなた」は信用されません。

こんばんわ❗️Chatです。いつもありがとうございます✨昨日の、「集客LP」の記事は見ていただけましたか❗️集客LPの記事昨日のダッシュボードを見る限りいつもよりは、あまりみられてなかったのでここで、さらに伝えていってます❗️ダッシュボードを見ると俯瞰してデータをみれるので集客LPの記事があまり伸びていないということはあまり、需要がなさそうだな。と判断ができますよね。そのほか、多くのページが最近では3桁に乗ってます✨やはり、一番人気の記事はこちら「ひたすらコンテンツを作る」という記事です。noteでもブログを更新しているのでぜひ、フォローお願いします。圧倒的に、みられてます!!本日は、なんでコンテンツがないと信用されないのかをお話しようと思います。少し宣伝します❗️TBCという、タレントビジネスカレッジというオンラインのビジネススクールを立ち上げました。タレントビジネスカレッジと謳っていますが僕から、マーケティングや仕組み化について学びたい方は、こちらからご連絡ください✨==================さて、本日の本題に入ります。あなたがこれからビジネスをやっていくためには「コンテンツを作らないと信用されません」理由としては簡単ですね。コモディティ化している情報の中で似たようなコンテンツがある中で誰から習いたいか。と考えてみてください。コンテンツを作り続けていて発信をしていて、専門的な人そして、人間性がわかる人あなたに合いそうな人尊敬している人信頼している人に純粋に習いたくありませんか?「この人はどんな人なんだろう」と調べた時に信頼できるようになるのはあなたが作ったコンテン
0
カバー画像

インプレッション爆上げ!?コメントを増やすためのヒント

こんにちは。うぱくんです。  自分の動画にコメントが付くとうれしいですよね^^ YouTubeではコメントが多い動画ほど多くの視聴者にインプレッション(表示)されて、その結果たくさん再生されると感じませんか?しかも定期的にコメントされるような動画は、時間が経って古くなっても安定して再生され続けやすくなります。 ではどうやったらコメントをしてもらえるような動画になるのでしょうか?あなたはそれを考えたことはありますか?  コメントはエンゲージメントの重要な要素のひとつです。良いエンゲージメントが増えれば、それだけ動画の評価が上がると言われいています。 YouTubeで再生回数を増やすために使える、動画の評価の上げ方について考えてみましょう! ここでいう評価とは、目に見えるグッドボタン / バットボタンではなくアルゴリズム的な観点からの見えていないコンテンツ評価という意味です。 つまりYouTube側が優遇してくれるような動画か、そうでないかということになります。 動画の評価の判断材料となるものは、例えば視聴回数や視聴者維持率、高評価・低評価の数、他の動画への推移、インプレッションのクリック率、チャンネル登録など非常に多くの要素が考えられます。 コメントもその中のひとつと言えるでしょう。 もちろんどれだけ動画がインプレッションされるかはコメントだけの要素で決まりませんが、そもそも動画の内容が良くなければ視聴者維持率が悪くなりますし、高評価も増えません。むしろ低評価が増えることでしょう。 インプレッションの獲得については視聴者にとって有益な動画であることは前提ですが、その動画により多く
0
カバー画像

有能!小規模チャンネルでも使える5つの機能(最新版)

こんにちは。うぱくんです。 YouTubeの広告って投稿者側からすると収益のために必要不可欠なものですが視聴者側からしたらなかなか邪魔な存在ですよね? そんな広告について、ある程度コントロールはできるのですが、今日は2021年9月時点でのYouTube最新情報をご紹介したいと思います! YouTube最新情報①広告のブロックあなたの動画に付く広告は視聴者さんへ表示される際は、動画ジャンルや視聴者の興味・関心に基づいて表示されるわけなのですが、中には表示させたくないものもありますよね?そのような表示させたくない広告は、ある程度であれば自分でコントロールすることができます。手順はAdSense管理画面の[ブロックのコントロール]>[YouTube Host]から可能です。これは以前からある機能ですが、今回はMCN(マルチチャンネルネットワーク)に参加している場合でも使用できるようにアップデートされました。[広告主の URL]では表示させたくない広告主のURLを入れることで、その広告のサイトへの掲載をブロックすることが可能です。[デリケートなカテゴリ]と[一般カテゴリ]では、特定カテゴリの広告表示をブロックすることができます。ステータスが[ブロック]になれば、そのカテゴリの広告は表示されなくなります。ただ、当然ブロックする数が多くなればなるほど、広告単価が下がる可能性があり、収益率は下がりますのでご注意ください!②18歳未満の動画投稿について YouTube公式にて13~17 歳のアカウントからYouTubeへ動画投稿をした際に、デフォルトの投稿設定が非公開動画になるように徐々に調整
0
カバー画像

再生されない?最初の3秒が重要な2つの理由と改善策

こんにちは。うぱくんです。 動画の冒頭が重要だと言うと、視聴維持率のことだとお思いになるかもしれませんが、それだけではありません。なぜ重要なのかは、他にもいくつか理由がありますので、やってはいけないことと改善策を具体的に見ていきましょう! 動画が良くても冒頭次第でその後の本編すら再生されなくなる危険性もあります。冒頭が重要な理由①視聴維持率はい、ご存知の通りその動画にどれだけ滞在してくれるか、離脱しないでくれるかの指数ですね。数値やグラフはアナリティクス画面から確認することできますが、基本的には右に下がっていくようなイメージですが、急な勾配坂なのか緩やかに下がっていくのかで、全然違います。できるだけ離脱しないような動画、つまりできるだけ真横に横に伸びているようなグラフの動画が良いとされています。急降下しているようであれば見直し・修正が必要でしょう。②オープニングが長いあなたの動画をクリックしたからといって最後まで見てくれるような視聴者は、実はほとんどいません。目に見えていなかったその事実にちゃんと目を向けましょう。 クリックさせることが目的ではなく、動画を最後まで見てもらうことが本当の目的でしたよね? 動画のすぐ横にも他の動画のサムネイルや興味を引く広告が表示されるわけですから簡単によそに流れていってしまいます。開始3秒でその判断がされると言っていいでしょう。ビジネスの世界でもありますよね?第一印象は会って数秒で決められてしまう、と。それと一緒で、オープニングや前置きがやたら長かったり、テンポが悪かったり、音質や画質が悪いとすぐに離脱してしまいます。例えば10分の動画で再生回数
0
カバー画像

音楽素材で、著作権的に問題がなくてもトラブルになるケース

こんにちは。うぱくんです。動画の演出になくてはならないもの。それはBGMですよね。バックグランドミュージック!楽しい雰囲気を醸し出したいならPOPな曲を、ゆるやかにしたいならラウンジっぽい曲を使った