絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

85 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

売れない3つの壁

こんにちは、あずま貴之です♪ 僕はココナラビジネスを 教える専門家であり 同時にメンタル改善サポートの 専門家として これまで300名以上の方の 販売のご相談やサポートをしてきました今日は、ビジネスの世界の厳しい現実を知ることになりますがこれから本気で売上をあげたいと思っている方なら必ず読んで欲しいです。それは・・・あなたが何かサービスを売ろうと一生懸命ページを作ってもはじめてのお客さんはあなたの書いた文章を「ちゃんと読んでいません!」そして、読んだとしても書いてることを疑って見てますので「まったく信じていません!」なので、当然ですがちょっとページをのぞいたくらいじゃ「買いたいなんて微塵も思っていません!」そう、これが厳しい現実です(泣)まず、これがお客さんのはじめの心理状態であることを知っておいてほしいと思います。ただ、逆に言うとこの心理を崩すことができればサービスはどんどん売れます。多くの人は、自分が一生懸命に作ったサービスだから世に出せば買ってくれるに違いないと期待していると思いますがサービスを売るまでには3つの壁が存在します①読まない壁②信じない壁③行動しない壁この3つの壁を壊すことさえできればサービスは飛ぶように売れます!まず、あなたのサービスがどんなものか読んでもらう必要があるので最初の壁は「読んでもらうこと」この壁を超えられない人はどんなに本文で良い文章を書いてても永遠にサービスが売れません読んでもらうために重要なのが読者の興味を引く”キャッチコピーです”ここで興味を引けないなら本文は読まれないわけですだから、キャッチコピーは読者の興味を引くワードを使う必要があり
0
カバー画像

お客様の目に留まるコトバとは?

こんにちは^^ブログはお久しぶりになってしまいました。今日は「お客様の目に留まるコトバとは?」について書いていこうかなと思います。最近、個人サロン様だけではなくネット通販をされていらっしゃる方や販売業をされていらっしゃる方など様々な分野の方にご依頼をいただけるようにもなりました。改めて、ご活用くださりありがとうございます^^!たくさんの方のHPやSNSを拝見していると、必ず共通していることがあるんです。それは、「自分たち(お店側)からの視点」です。どういうことかと言いますと、“商品”には2つの視点があります。【お店側からの視点→商品←お客様側からの視点】です。集客が少ない、ページを見ても購入に繋がらない...というHPやSNSには、左側の「お店側からの視点」はたくさん書かれているのですが、右側の「お客様側からの視点」が書かれていないことが多いのです。この「お客様側からの視点」こそが今日のタイトルの「お客様の目に留まるコトバ」になります。残念ながら、お店側からの視点はそんなに重要視されていないんですよね。↑もうこれだけでキャッチコピーが出来る答えになります。笑ここを踏まえた言葉に変えるだけでお客様の反応は真逆に変わるんです!なんて簡単♡笑「なかなか集客に繋がらない...」「ページは見ているけど購入されない...」とお悩みの方は一度、「お客様側からの目線」に立って言葉を選んでみてはいかがでしょうか^^「自分で考えるのは大変だからお任せしたい」という方は、お任せくださいませ♪最短1日で“お客様の目に留まるコトバ”を見つけ出します!↓↓↓※最短1日のキャッチコピー製作はプラス料金をちょ
0
カバー画像

売れるLPのキャッチコピーの作り方

こんにちは。まずは、ご覧いただき感謝です!私はWEB集客のサポートやWEB制作の事業を行なっている、中居 知紀(なかい ともき)です。今まで、合計40以上の業種の事業者さまのWEB集客やWEB制作についてのご相談・サポートをお受けしてまいりましたが、2022年11月より「ココナラ」さんへ新規参入させていただくことにしました。理由は個人事業や副業など、スタートアップやスモールで始めるビジネスのサポートを積極的に行いたいという思いがあったからです。さて、この記事では「売れるLP」をつくるために欠かせない「キャッチコピー」について解説します。本記事はこんな方が対象です主にWEB集客をしたい、個人起業家さんを対象に書いています。例えば、コーチング・コンサルタント・教室の先生・占い師・スピリチュアル・デザイナーさんなどです。これ以外の人が関係ないというわけではありませんが、特に起業予定・起業済みという人はこちらの記事はぜひ覚えておいて損はありません!【そもそもの話】LPは大きく3つ+1つの構成で作るキャッチコピーの話の前に、失敗しないLPというのは、よく見ると3つの構成に分かれています。場合によって、もう一つ(+1構成)が加わることもあります。①キャッチコピー②ボディコピー③クロージングコピー(④まとめ)の3つ(+1つ)です。この流れに沿って作られているLPは失敗する確率が低いと言えます。これは、私が考えたわけでもなんでもなく、100年以上前の新聞広告の時代から研究され尽くした結果です。時代が変わっても、根本的に人が反応する広告・LPには違いがないので、この流れに沿ってLPを作ることが大
0
カバー画像

第15話 必読!売り上げが爆増するたった1つの方法!!

お久しぶりです。コンサルタントの藤枝です。さて今回は、物を販売する方たちの最大の悩み「物を売る」が最大になる方法です。有料にしようか迷いましたが、いつも読んでくれている読者の皆様のために無料にしました。突然ですが、こんな拙い文章を読んでいただいて本当にありがとうございます。急にすみません笑感謝はいつも思いついたらすぐに伝えないと嫌なものでwwでは早速本題です(前置き長くてすみません)物を売っている方が多く読んでくださっているかもしれませんので、その方たちに質問です。販売するとき、商品を売ろうとしていませんか?当然、商品を販売しているんだから当たり前だろ?という方もいらっしゃると思います。ですが、実は物を売ろうとしても売り上げはなかなか上がりません!それは商品を販売している皆様のほうがよくわかっていると思います。では、どうすれば売れるのか?それは、商品を売らずに欲しくなる情報を売る!!ことです。商品を売ろうとするとどうしてもその商品の説明を詳しくしてしまいがちです。たとえば、歯ブラシを売ろうとすると毛先が他の商品より細くできました!とか、毛先のジグザグになりました!と説明してもお客様は欲しくなりませんよね? では、先ほどの情報を売るを当てはめてみるとどうなるのかやってみましょう。毛先が他の商品より細くできました!↓毛先が他の商品より細くすることにより、歯周ポケットのなかを掃除し歯周病の発生率が○%下がりました!大事な歯を守れます!!毛先がジグザグになりました!↓毛先をジグザグにすることにより、歯の間の食べかすを効率的に掃除し、虫歯の発生率が○割り下がります!つまり歯医者に行かなく
0
カバー画像

こんなオフィスで作業してます(^^♪

こじんまりとしたオフィスですが機能はすごいんですよ!デザインと通販が主な事業内容の会社なのですが、毎日面白い案件が続々と舞い込んできています。新しいものや面白いことが大好きな社長をはじめ、精鋭スタッフが全国のクライアント様の販売効果を上げるべく、日夜制作にはげんでおります。ロゴやグッズなどの制作物はもちろん、飲食店様のメニューやホームページ・LPの作成など、『こんなことなんだけどやってくれない?』と声をかけてくださる常連様が多くおられます。そう、うちの会社が大切にしてること。それは『ヒアリング』。イイものを作る技術はもちろん大事。でもそれ以上に大事にしてるのは、クライアント様がなかなか言い表せないでおられることや、ワードによく耳を傾け、想像されているデザインの『モヤモヤ』をくっきりと形にすること。この部分だけは絶対に『1番』でありたい!一回限りのやっつけなお仕事ではなく、お気に入りの美容師さんのように『今回はこんな風にして!!』って言えるDESIGNERって良いですよね(^^♪
0
カバー画像

ヘッダー(カバー)画像を作って頂いた話

こんにちは、星野らんぷです!現在、改名したことに合わせて少しずつページを変更中です。 今回はヘッダー編! 【前回】ヘッダー(カバー)のイラストを描いて頂いた話 https://coconala.com/blogs/1533704/239637 ※こちらの記事はヘッダー画像を作って下さったともづき様にご確認頂き、内容にもご了承頂いて掲載しています。以前のアイコンがイエロー×グリーンだったので、その配色に合わせて、ともづき様にヘッダーを作って頂いてました。こちら、キャッチコピーもともづき様が考えて下さったものです。私の話を色々と聞いて下さり、その上でたくさんのコピーを提案して下さいました。 その中で、特に「これ!!」と思ったのがこちらです。 私がやっていきたいのは、こういうことだなあとしみじみ思いました。 作って下さった画像も、創作というジャンルにも、希望カラーにも合わせて下さり、大満足でした✨ 前回納品して下さった画像がとても良かったので、今回も是非、とお願いしました。こちらのサービスでは、基本デザインの中から好みのものをセレクトするという形で画像制作をして下さいます。 基本デザインを見るだけでもワクワクする程きれいなので、是非見に行ってみて下さいませ💞 今回自分は、描いて頂いたイラストがあったので、お見積りからお願いしました。 「こういう配置かな~とは考えてるんですけど、デザインの善し悪しが分からないので、ひとまず自由に作って頂けたら…」というようなほとんど丸投げな依頼文にも関わらず、びっくりする程たくさんのご提案をして下さいました。 どちらの案も本当に素敵で迷いに迷い…この案
0
カバー画像

【断言】商品が売れるのは80%画像の力です。【EC商品画像の専門家】

ー自己紹介ー初めまして。TIPS  Designと申します。当方、過去EC商品画像専門の制作会社で8年間の実務経験後、この度独立しフリーの商品画像デザイナーとしてココナラにて活動を開始させて頂きました。お取引先は法人企業様、個人事業主様問わずご支持頂いており、現在も年商数億円規模の個人セラー様の専属依頼も継続して受けさせて頂いております。クオリティの高い画像デザインと購買意欲をそそる訴求力の高いコピーライティングを得意としています。『売れるはずの商品でも画像が悪ければ全く売れないのが現実』商品を販売する上で、第一に考えないといけないのは商品力、どんな商品に需要があるか、どんな商品を販売したら売れるのか、とまずは調査し、戦略を練ります。「需要があって商品力がある商品が売れる」それは当たり前のことですが、たとえ需要があっても、商品力があっても、今日の販売市場にはすでに同じような商品が溢れ、唯一無二、画期的な新商品など、そうそうありません。つまり販売しようとしている市場には必ずと言っていいほど、すでにライバルがいるという事。そのありふれた商品の中で、差別化をする事はそう容易くはありません。『画像そのものが最大の差別化となる。』いくら需要のある商品で、画期的な新商品でも、実績のない新規参入状態で画像が悪ければ間違いなく期待通りには売れてくれません。逆にそれほど需要がないように思える商品でも、しっかりと消費者心理に訴求した画像を設定して消費者の心を掴むことができれば、それだけで売れる商品に変わることもあります。例えば普段目にする大企業の家電製品などは家電量販店に行けば同じような商品が並ん
0
カバー画像

ポジティブとネガティブ 広告に盛り込むならどっち?

広告ってなんでも盛り込めばいい。ってものではありません。 短い顧客との接点の中で何を伝えるのか重要。 そのため、絞り込む必要があります。 顧客の現状がヤバいよ。(ネガティブ)で伝えるのか このサービス使うとこんなに素晴らしい未来が待っているよ(ポジティブ) で伝えるのか。 今日はそんな話です。 どちらも1つの広告で伝えられればいいのですが、 無理なら絞りましょう。
0
カバー画像

キャッチコピーで売上10倍は本当か? Vol.4

あなたは、ココナラのページで どの部分を最初に見ますか? もちろん一番上の部分ですよね! そして続きを読むかどうかをほぼ3秒で決める。その判断の決定要素が『キャッチコピー』ということになります。これは、ホームページ(HP)とか ランディングページ(LP)などの Webサイトでも同じことが言えます。●キャッチコピーが良いとどうなる?● “広告の父”と呼ばれた デビッド・オグリヴィー が自著「ある広告人の告白」にて“広告の神”と呼ばれたクロード・ホプキンス は「広告マーケティング21の原則」で 次のように言っています。 つまり、キャッチコピーを変えるだけで 売上10倍は可能 ということなんですね。 ●ダメLPのキャッチコピーを入れ替えた!私は、ランディングページ(LP)をしょっちゅう自分で制作するのですが、正直、反応が悪いこともあります。そんな時は、まずキャッチコピーだけを入れ替えるようにしています。すると面白いことが起きます(^^♪なんと皆さんキャッチコピー直下のボタンを押して 申込んでくれるんですね。 (私はいつも、LPのどこまで見てから 申込みボタン押しているかを チェックしています。)申込みボタンより下の文章は読まず変えたキャッチコピーだけ見てスグに申込んでる!「キャッチコピーの威力」恐るべし!●キャッチコピーの実験で分かったこと Webサイトの成果を上げるには キャッチコピーを変えることが最も早くて簡単に効果を出す方法! =========== さて、ここからが大事! =========== では、そのキャッチコピーを どうやって作れば良いのか? ということになりますよ
0
カバー画像

キャッチコピーをAIが作ってくれるCatchy使ってみました

今、このキャッチコピーをAIが作ってくれるサービスCatchyの存在を知りまして、これは使ってみようと思い、無料体験してみました。最初に、こちらからタネとなる説明文を入力します。500文字まで。私のキャッチコピーを作ってみたいので、こんな説明文を入れてみました。かずふみは、フリーランス歴20年のベテランです。Java言語の解説書の執筆や開発したアプリの受賞歴があります。LPの制作はお任せください。Googleスプレッドシートを使った業務効率化についてYouTubeチャンネルで毎週解説動画を上げています。視聴回数が1000回を超える動画もあります。このように、プログラミングからデザイン・コピーライティングまでITに関する広い領域で専門性を発揮できますので、ご相談はお気軽にお願いいたします。ご注意:上記の文の「かずふみ」のところ、ここはプロダクト名としても入力する入力欄があるのですが、この単語の意味をAIが解釈しようとします。マイナーな名前を入れてしまうと、かなりおかしなコピーになってしまうので、メジャーな単語に変えてみることをおすすめします。数秒待ちますと、さっそく結果が登場します。10個くらい作ってくれるみたいです。「さらに作成する」というボタンがありますので、もっと作れるみたいです。【びっくりした例】経験豊富なITフリーランサーをお探しですか?かずふみは20年以上の経験があり、取扱説明書、Javaプログラミングなどのお手伝いをします。→ おれ、取扱説明書も書けるのか!確かに書けそうな気がする。こういうの見つけてきてくれるのすごい!【だめだった例】デザインからコピーライティング
0
カバー画像

うまい棒

こんにちは!※写真はイメージです。今日のGoogle検索上位の「うまい棒」なんじゃらほい?と野次馬になって見に行ってしまいました。過重労働で書類送検に少しショックを受けました。うまい棒って1本10円で子供やお金のない人のお財布事情に優しく、パッケージに描かれたキャラが憎めない感じだと思ったからです。「サクッとしっとりチョコ」好きだったのにーーー。涙!!ハートを見つけた時はめちゃくちゃ喜んでいたのにーーー!!お菓子はいつの時代も子供の好物。メーカーさんは子供の夢を裏切らないで欲しいです。「うまい棒製造のリスカを書類送検」って1971年に創業された会社がリスカに社名変更したのが1989年。自傷行為をリスカと言うようになったのが90年代。言霊は存在するので会社名や商品名などを考える時は、音の響きや綴りにも注意したほうがよさそうですね。
0
カバー画像

【これだけ?】たった2文字で広告のクリック率を116%アップさせた実例とは?

どうもよしきです最近はブログやら広告文やらセールスレターやら文章を書きまくってるんですがセールスや集客するために書く文章で大事なのがキャッチコピーです。ブログであればタイトルだったり広告文であれば文の冒頭部分、メルマガであれば件名だったりですね。このキャッチコピーの強さでクリックされるかされないかが決まってしまいます。残念なことにどれだけ中身がすごい文章でも開かれてもらえなければ意味ないんです。僕も、キャッチコピーはめちゃくちゃ悩みます。今回はそんなキャッチコピーの反応を今から劇的に変える一文を紹介しますね。早速なんですが今回のタイトルにもある通りクリック率を上げた2文字ってなんだと思いますか?多分多くの方が「無料」を思い浮かべたはずです。ですが、文字じゃないんですよね。「記号」なんです。え、記号?・・・意味わからないですよね。ですがこの記号を広告文に入れるだけでクリック率がアップした事例が山ほどあります。その記号とは・・・・「スミカッコ」です。【】←これです。・【無料】〇〇〇キャンペーン・無料!〇〇〇キャンペーンこの二つのタイトルなんとなく上の方が押したくなりますよね。こんな数秒でできる一工夫で反応が変わるんです。リアルに10秒かからないです。即実戦ノウハウです。普段描くブログ、広告文を書く時なんかは今回の事例を試してみてくださいね。今回はこの辺で!
0
カバー画像

コピー屋

コピー、ネーミング、キャッチコピー等、承ります一部上場最大手イベント会社クリエィティブR勤務経験でお手伝いコピーには「物語り」が必要だと考えています。 単に語呂がよい、カッコイイだけではなく、短いワードやセンテンスの中に、あなたの、御社の「伝えたい」を込めたコピーをご提案いたします。 テキストでの納品を基本とさせていただきますが、企業様等で必要とされるならプレゼンシートでの納品も承ります。お気軽にご相談ください。ところで、カルティエの「タンク」という名前の腕時計はご存知でしょう。 長きに渡り多くの人々に愛されているブランドを代表する腕時計です。そのネーミングの由来はジャック・カルティエが「「タンク(戦車)」の形にインスパイアされた」というのは有名な話ですが、戦車なんかに全然似ていませんよね。ここで添付した写真をご覧いただきたいのですが、いかがでしょう。 「タンク」というのは第一次世界大戦で英軍が世界で初めて実戦投入した「Mark V」、通称「菱形戦車」からきているのです。 どうです?菱形のフォルムがよく似ているでしょう。 そしてそんなストーリーは全く知らない方たちがこの「タンク」を購入しているのです。自分の仕事を棚卸ししてみたとき、一貫して行ってきたのはプランニングであったといえると思います。それが車でもマスコミでも、企画提案とフットワーク、それに主体性がないと仕事として完遂しません。 直近ではLINEのリアルイベントのプランニングを行っていました。 多くの実務経験から学んだノウハウを活かし皆様の「困った」をお手伝いいたします。
0
カバー画像

ココナラ⭐売れる文章の作り方

こんにちは、あずま貴之です♪ 僕はこれまで年間120名以上の方の ココナラ販売を支援してきました最近僕は、言葉の使い方次第で本当にいろんなことが変わると 実感しています。 特にインターネットでは 言葉(文章)がメインの コミュニケーションなので この言葉の使い方が悪いと 相手との関係も悪くなります。 ココナラのような販売が目的のビジネスをやっているなら 言葉の使い方が悪いと一向に サービスは売れません!!!多くの方は伝えるのがきっと苦手だと思います。あれも言いたい、これも言いたいと、いろいろ書きすぎると読んでも、よくわからない記事になってしまいお客さんも他のページにいってしまいます。※閲覧数が増えてもサービス購入につながってないのは読者を離脱させてしまっているのが原因です!たとえば、サービスを伝えたいときも「これは、こういうサービスです」 と一言でわかるくらいシンプルじゃないと お客さんはめんどくさくて買ってくれません。 さらに言うと、その一言だけで 「これ絶対に欲しい!」 と思われるのが望ましいです!シンプルでかつ魅力が 伝わる文章を書くことができたらサービスはどんどん売れていきます例えば、サービスの説明で「私はココナラで、恋愛相談をやっています」 これだけの説明だと何をしてる人というのはお客さんにもわかってもらえますがあまりにも説明が普通すぎるので お客さんからすると 「へえ、そうなんだあ」で終わりです(泣)そうならないために、あなたの 魅力が伝わる情報提供が必要です たとえば、ただ恋愛相談をやってる人より 相談件数100名以上!とか カップル成立90%以上!とか 数字のよ
0
カバー画像

スパイスカレーのカフェのメニューを担当いたしました!

ご依頼ありがとうございました☆
0
カバー画像

実績100件突破記念!プレゼントキャンペーン

こんにちは よっこです。一年半前にアップした、キャッチコピー制作のサービスうれしいことに実績100件達成いたしました!スイーツなどのグルメジャンルから美容、不動産、占い、ペット、インテリアなどなどさまざまな文章を作ってまいりました!WEBはもちろん、最近では実店舗にもお届けしたネーミングやキャッチコピーを使った商品が並びすごくうれしいく思っています。さて、今回100件突破を記念してキャッチコピー・説明文制作のご依頼をいただいた方にキャッチコピーの作り方のポイントを盛り込んだPDFデータをプレゼントさせていただきます!          対象のサービスはこちら↓               こちらも↓            こちらも↓1000円にて販売しているデータを無料でお送りしますのでご自身でも魅力あるライティングができるようになります!             ↓   ↓  ↓キャッチコピーを作りたいけど、、チラシ・HP・LPの文章がうまく作れない。。そんなお悩みがございましたら、お気軽に一度ご相談くださいね。この100件突破を感謝しさらにスキルを磨いて皆さまのビジネスにプラスになるお客様を惹きつける文章を作ってまいります!それでは、よっこでした❤️
0
カバー画像

なぜ【タイトルが9割】と言えるのか? 〜『ビリギャル』で考察するバズるタイトル5つのコツ〜

ネットコンテンツは「タイトルで9割決まる」書店に足を運べば、たくさんの書物が並んでいますよね。また、ネットで検索すれば、たくさんの記事が見つかります。これはブログやYouTube、noteはもちろん、メールや企画書でも同様です。その中で相手(ターゲット)の手にとってもらうために「タイトル」で一際目立つように仕込んでおく必要があります。タイトルは見る人の心を刺激し、先の行動させる。まさにタイトルは「お店の暖簾」であり「玄関」の役割を果たします。今回は「タイトル」が持つ心理的パワーについて、個人的に1番ハマった事例を紹介しながら、考察していきます。本記事はこんな方にオススメ✅ブログやnoteでアクセスが伸び悩んでる✅Webマーケティングを勉強し始めた✅文字で人間の行動心理を操りたいタイトルの重要性については、過去の記事にも書いてますので、まずはこちらをご覧ください。今回扱う題材は10年ほど前に流行した『ビリギャル』です。この本は実話を基に書かれたものであり、映画も公開されました。一時期、一世風靡した作品なので記憶に新しい人も多いでしょう。ちなみにこの本の正式なタイトルてわかりますか?それがこちら『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』長いタイトルですよね。でもどん底から大逆転する「サクセスストーリー」がひと目で伝わってくる。個人的には人間の行動心理を掴むポイントがしっかり詰まった非常に良いタイトルだと思います。これをキーワードごとに分解して、考察してみますね。①学年ビリのギャルが(≒連想しやすい主語)まずは主語であるこのフレーズ。あなたも想像してみてく
0
カバー画像

《おすすめの本》RANGE 知識の幅が「武器」になる

《おすすめの本》RANGE 知識の幅が「武器」になる ==== 《こんな方におすすめ!》 ✓専門性を突き詰めた方が良いのか、悩んでいる ✓キャリアを模索している ✓子育てで、早期教育するべきか考えている ==== 早めの専門化より「まわり道」が強みになる 僕がこの本を手に取ったのは、自分のキャリアについて悩んだからでした。 特に専門性に特化させるべきなのか、多様な職種を経験するべきなのか、頭を抱えました。 この本は、経験と知識の”幅を広げる”ことのメリットを教えてくれる本です。 例えば、ゴルフ選手のタイガー・ウッズとテニス選手のロジャー・フェデラーの違いがあります。 タイガー・ウッズは、超早期の専門特化型で、生後10ヶ月で自分の身の丈サイズのゴルフクラブでスイングのマネをした、との逸話が残るほど。その後の輝かしいキャリアは皆さんの知るところだと思います。 対して、テニスで有名なフェデラーはの幼少期は、色んなスポーツに励んだそう。スキー、レスリグ、バスケットボール、テニス、卓球、サッカーなどなど。ようやく13歳のころにテニスに惹かれていきましたが、それでもテニスに専念したのはその後で、その頃には周りの選手は専門のトレーナーや栄養士がついて長年トレーニングを積んでいたそうです。それでも、少年時代の影響はなく、普通であれば引退していく30歳代半ばになっても、フェデラー選手は世界ランク1位を取り続けました。 ここまでの話で、早期専門特化が必ずしも良いわけではない、ということが分かります。 では、スポーツではなく、僕らの世界で経験と知識の幅を広げる意味は何なのか。 それは、「
0
カバー画像

MINESET マインドセット 「やればできるの研究」

「人間関係は、育む努力をしないかぎり、ダメになる一方で、決して良くなったりはしない」 おおー、この本、めっちゃ良いこと言うなーと。 昨年一年間は、大阪という全く知らぬ土地に移り住んだことと、コロナが相まって、家に巣ごもって、本を読み散らかしました。 その中で、もう一度読みたくなった本が、この「MINDESET やればできるの研究」です。タイトルからして、いかにも自己啓発書好きが手に取りそうな本ですが、読んでみると、心に刺さる言葉ばかり。 この本曰く、人は自分の性格や能力に対する見方を2つ持っているそうで、 ひとつは、硬直マインドセット(fixed mindset)と呼ばれる考え方で、自分の知能も人間的資質も、固定的で変わらないと感じている人。 もうひとつは、しなやかマインドセット(growth mindset)と呼ばれる考え方で、知能の資質も自分の努力次第で伸ばすことができるという考え方。 この本では、仕事や勉強、人間関係など様々な状況で、この2つの異なる考え方が、行動にどのような影響を与えるのか、が解説されてます。 その解説で、冒頭の言葉が出てきました。 硬直マインドセットの人は、人間関係で「言わなくてもわかるはず」「同じ考えのはず」と考えます。これでは、どんな人付き合いも短期的になってしまうそう...しなやかマインドセットの人は、お互いの性格は変化するものと考えているので、「お互いの考えを伝えたうえで、異なる点をはっきりさせ、解決していく」のだそう。 「人間関係は、育む努力をしないかぎり、ダメになる一方で、決して良くなったりはしない」 去年は何となく見過ごしたこの言葉、今な
0
カバー画像

時代によって売り方も変化しています!

こんにちは よっこです。さて、わたくし2003年から楽天のネットショップの運営にかかわりそこから、ずっとマーケティングのお仕事をしております。早いもので、今は2022年。なんと19年もやらせていただいております。その中で、ネットでの売り方のトレンドみたいなのがあるんですよね。2003年はまだ「楽天」の存在が珍しくこんな商品もネットで買えるのね!と、案外と商品を出せば売れる時代がありました。そして、広告を出せば売れる、メルマガで上手くアピールすれば目立つような表現をすれば、安売りをすればさまざまな手法が盛り上がってはそして、過ぎ去っていきました。今、どんな時代なのかというとものはいくらでもどんなものでも手に入るただ、閉塞感があったり不安を感じる大切にされたい、大切にしたいという繋がりがほしいこんな状況、そして思いが強くなっているのではないでしょうか!それがマーケティング(ものを売る)としてどんな流れになっているのでしょうか?・思いがあり手間のかかったモノ・使い捨てでなく長く使えるものモノ・売り手の誠実さを感じるものまとめてみると「感情」が動くもの手元に置いて幸せを感じるもの。このようなものを今のお客様は求めているのです。ココナラも、そうじゃないかな。サービスそのものよりプロフィールやレビューで販売側の人となりをなんとなく感じて依頼に通じる。そんな流れがあると感じます。「お客様に幸せを感じてほしい」と本気で願う販売側。そしてそれを手にすることで、お客様は幸せにそんな思いのある、お店や企業に人は集まり販売側も幸せになっていく。うばったり、騙したりじゃなくそんなプラスの循環にどんどんな
0
カバー画像

読んだ本の内容を忘れない記憶術

その方法は、ウェイクフルレスト、です。 これを証明したのは、2012年スコットランドのエジンバラ大学が行った実験。 その実験とは、 33人の高齢者を集め、2つの短編小説を読んでもらい、その内容をできるだけ記憶するように指示。 そして、本を読みおわった後、33人を2つのグループに分け、次のような過ごし方をしてもらいました。 Aグループ:暗い部屋で10分ほど目をつむる Bグループ:本とは関係のないゲームをする 90分後、すべての被験者に対して、「出来るだけ細かくストーリーを思い出してください」と指示したところ、ウェイクフルレストを実践したAグループの記憶力の定着率の方が10%高いことが分かりました。 しかもそれは1週間後の追試でも確認されたそうです。 これを実務で活かすなら、 「なるほどな!」「勉強になった!」と感じた後に、一旦手を止めて、目を閉じて反芻することが学びを定着させてくれます🙆‍♂️ 読んだ本の内容を忘れてしまう方、 他にいませんか? もし、 せっかく時間とお金を使ったんだから、 ちょっとでも記憶に定着させたい! とお考えでしたら、 こちらをご参考ください☺️ ======== 《5分でマネできる生活に役立つ心理学》では、 生活を効率的にする、科学的根拠のある方法を発信中☘ より効率的な毎日を過ごすには、 1日5分マネするだけ🤲
0
カバー画像

〜過去140年分のデータを追跡〜 売れるタイトルの作り方

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※この記事はキャッチコピーの書き方ではなく、あくまでも様々な業種の中で効果があったキャッチコピーを紹介しています。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※この記事を読んでいる方は自分で記事を書いたりされている方が多いと思います。記事を書いている人なら誰もが1番悩むのが、「タイトル・見出し」 です。この見出しがドンと決まるとその後の内容は、そこまで凝ったものにしなくてもいいと言われているほど、「キャッチコピー・見出し」は大事です。見出しを制するものは記事を制するということです。私もTwitterを見ていると、・人を動かす言葉の書き方をお伝えします!・コピーライターが実践している〇〇のテクニック!など、テクニックを発信している人がとても多く見られます。確かに、人を動かせる文章を書けたら自分の記事がバンバン売れるだろうな。こう思う気持ちはわかります。しかし、実際にコピーライターの人たちは何十時間、何百時間も文章と向き合ってそれでやっと文章を書けるようになるものです。プロのコピーライターでさえ、それほどの時間を費やしてやっと手に入れたスキルを一般人の私たちがちょっとやそっと勉強したからといってできるとは思えません。では記事を書くのを諦めないといけないのかと言われるとそれも違います。先人達の残してくれた武器を使えばいいだけです。もう少し簡単に言います。「パクればいい」だけです。「パクる」だけでプロのコピーライターが何百時間かけて身につけたスキルを誰でも使えて同じような効果を出すことができるのです。「パク
0 500円
カバー画像

【永久保存版】90%がタイトルで決まる!ネットコンテンツで反応率を上げる方法

ネットコンテンツでユーザの反応を得るためには「タイトル」の魅せ方が重要です。これはココナラやYouTube、ブログ、電子書籍...すべてに共通すること。今回は「タイトル」の役割と重要だと言える理由を説明します。1.タイトルが持つ2つの役割とは!?Web上のコンテンツにおいては【タイトル】の良し悪しが、ユーザの反応率を左右します。例えば、個人で利用している人が多いサービスとして、ブログ・メルカリ・note・YouTube・電子書籍などがありますよね。これらは全て「パッと見」の印象でクリックされるかどうか決まります。ここで言う印象とは「タイトル」のことです。もちろん、サムネイル画像のインパクトにも言えますが、テキストベースではタイトルでしょう。ネットコンテンツの「タイトル」とは、店舗で言うところの「入口」であり、「雰囲気(外見)」と捉えてください。飲食店だと、外見とメニューから『美味そうだから、ちょっと入ってみるか』となりますよね。一方、ネットでは『(タイトルから様々に連想して)おっ、これ何だ?気になるな。少し見てみよう(読んでみよう)』となりますつまり、ブログなどネットコンテンツは「人の心理を突くキーワードを含んだタイトル」にする必要があるのです。そういったタイトルに魅了され、ユーザはついクリックしてしまいます。マーケティングの世界では【購買心理8段階】というユーザが購入に至るまでの心理プロセスがあります。これはセールスの世界でよく利用されるものです。タイトルはそのプロセスの中でも「注意・興味・連想」を満たす役割を果たさなければなりません。2.見向きもされないモノは●●!?当然、
0
カバー画像

おすすめクラウドソーシング3選|WEBライターの提案文の書き方

WEBライターを始めようと考えている人「WEBライターとして提案文の書き方を知りたい。これからクラウドワークスやランサーズ、ココナラを頑張りたいけど、提案文の書き方がわかりません…。頑張りたい気持ちはあるけど、手順がわかりません。具体的な方法を教えてください。」こういった疑問にお答えします。✔️ 本記事のテーマWEBライターの提案文の書き方クラウドワークス、ランサーズ、ココナラ向け✔️ 本記事で紹介しているクラウドソーシングの登録がまだの方はこちらからどうぞ・クラウドワークス・ランサーズ・ココナラ✔️ WEBライターの提案文の書き方1、WEBライターの提案文とは2、クライアントが求めるもの3、受注率50%超えのテンプレート✔️ 本記事の信頼性ともやん僕は2019年1月からWebライターをしていて、今は会社員をしながら毎月10万円以上を1年以上稼ぎ続けています。2020年3月に独立して2020年11月には、ココナラを中心に総額80万円を達成しました。✔️ 読者さんへの前置きメッセージ本記事では「これからクラウドワークスやランサーズ、ココナラを頑張りたいけど、提案文の書き方が分からないよ」という方に向けて書いています。この記事を読むことで、「提案分とは何なのか、クライアントが求めるものとは、受注率50%超えのテンプレート、構成」についてイメージできるようになると思います。「会社で働くのが嫌だなぁ…」と感じていた僕を救ってくれたのがWEBライターです。 控えめに言って、WEBライターで人生が変わった僕が、WEBライティングに感謝の気持ちを込めつつ、記事を執筆します。それでは、さっそく
0
カバー画像

自分のライティングスタイルに行き着いた結果

こんにちは よっこです。わたしが初めて、文章を通しての販売に関わったのが2003年。ひゃー、もう18年前ですね😅自分が、文章を書くことが得意と思ってきた人生ではなかったですがもう切っても切り離せない、むしろ自分の強みになっております。さて、この長い歴史の中でさまざまなライティングサポートを行ってきました。中でも一番多く経験したのがメルマガ執筆です。2003年からしばらくは、メルマガでアピールするということが主流で良いものを送ればきちんと効果はあったんですよね。今までに、3000本くらい書いたと思います。もちろん今も、そのスタイルで続けていらっしゃる方もいます。ただ、情報の溢れる現代多くの文字を読んでもらいアピールするよりも短い言葉に凝縮して伝える必要がより濃くなってると感じます。わたしが、お客様のライティングサポートするのはそれがあくまでも商売繁盛につながることであって商品の機能をまとめたり説明文やを書くことではないのです。時折、商品ページ全てのライティングやブログ全体の執筆の依頼をいただくことがあるのですが申し訳ないのですが、今はお請けしておりません。強みに特化した方が、わたしにもご依頼者様にもプラスになるので本当にお役に立てると感じたご依頼のみお請けさせていただいてます。・いろいろと伝えたいことがあって、まとまらない。・キャッチコピーの作り方がわからない。・売り上げにつながる文章が思いつかない。・販売拡大につながる文章をプロにお願いしたい。こんなお悩みを持つ方に、お役にたてるかと思います。強みに特化していくと、自分も仕事がやりやすく依頼者さんの本来の目的に添えるようになるの
0
カバー画像

ホームページ、パンフレットのライティングは直接依頼がお得です!

 例えば自分の会社のことを知っていただきたいと思った時、ホームページやパンフレットを作成するかと思いますが、どこに依頼をなさるでしょうか? 一般的には「広告代理店」や「ホームページ作成事務所」などかと思います。そして、そこからデザインはデザイン専門の方、ライティングはライティング専門の方に依頼がいくケースが大半かと思います。 その場合には、デザイン+ライティングとイメージを一括してそちらで作成してもらえますので、やり取りもスムーズですし、楽な面が多いかと思います。 ですが、例えばデザインだけを別に頼んでおいて、ライティング部分は自分達でやってしまう、ということも可能です。というのも、ライティングの部分は「自分達の会社の想い」みたいなものを詰め込む内容ですので、自分達の意見をまとめたものを書けばよいわけです。 しかし、それを素人でキャッチコピーや文面を考えるのは、なかなか厳しいですよね。 その場合には、ライティングのみを外注する、という方法がございます。 私の方ではその「ライティング」&「コピー」の部分だけを作成させていただいております。 利点としては①ライターと直接やり取りができるので、よりリアルな生の声を反映して文章にできる。②ライターと直接なので修正箇所なども言いやすい。リライトも簡単に対応してもらえるそして、なんといっても、③直接依頼なので「安い!」という側面があります。 特に最近「デザインは地元のホームページ会社さんに頼むので、ライティングだけお願いしたいんだけど・・・」という依頼が私の方でも増えてきました。 お客様の利点も多いのも、嬉しい限りですよね! 企業様がより活
0
カバー画像

キャッチコピーは読み物ではありません

私たちの日常。電車の広告、ドラッグストアのポスター、テレビのCMありとあらゆるところ、キャッチコピーに囲まれています、そして、無意識に影響のあったコピーの商品を手に取ってしまうものなんです。わたしは、十数年の中で多分300本以上のコピーを作りココナラでも57件もの依頼をお請けしました。その中で出た結論。そう、タイトルのある通り「キャッチコピーは読み物はない」ということ。どういうことかと言うともちろん「文字」なので読みはしますがじっくりと考えさせるようなものではダメ❌なんです。目にして、何かを感じる。心動かすことでさらに知りたくなり、購入へとつながります。人間は、直感で決める「短期思考」とじっくり熟考する「長期思考」で脳が働きます。詳しくはファスト&スローと言うノーベル経済学賞受賞の著者の本を見てください。様々な商品が溢れる中ではまずはこの「短期思考」が作動しないとそのさきの「長期思考」にも辿り着かないわけです。ですので、キャッチコピーを作る際の目安としてわたしは20文字〜30文字で作成しています。でも、短くてインパクトがあればそれに越した事はないかなとも思っています。サンプルをあげてみますね。△ おーいお茶(短いけど大手だからできるインパクト)○ お、値段以上(きっと良いものなんだろう)◎ やめられないとまらない(食べてみたくなる〜)わたし調べ、こんな感じ。キャッチコピーは商品・サービスの性能や特徴、言いたいことを詰めることでは決してないです。考えて悩まさせることなく商品のプラスのイメージが湧かせることが大切です!何かの参考になれば幸いです。ここまでお読みくださり、あり
0
カバー画像

感動をありがとうございます!

もう、タイトルから「オリンピック」に違いない!そう思いきや、私のココナラでのお話しです。前回「ココナラ1周年!」という記事を書かせていただきました。0からスタートした私が、2021年8月現在、118件もの実績を頂くことが出来ました!感謝感謝・感謝です!リピートしてくださる方もいるのでザッとですが100人ほどのクライアント様と関わってきたわけです。私に依頼をくださるということはライティングにしろ、起業相談にしろ何らかの課題をお持ちだということです。その解決に私を選んでくださったということ。すごくありがたいです!さらに、「なぜ私に依頼してうださったのですか?」そう、と伺うと「人柄」「プロフィールを読んで」「人生経験」とスキル以外のことで最終的に選んでくれることが多いのです。WEB上だけでそんな風にいっていただけるのは本当にうれしいこと。だから私のクライアントさんは、・人を想いやれる心、・商品・サービスへのアツイ思い・ビジネス拡大への心ざしこの「ハート💕」をお持ちの方ばかりです。ですので、依頼を受けている中、情報を伺うことで感動したり協力し、最終的に良いものができてお互いに評価し合えたり多くのプラスの感情を頂けています。前向き・元気キャラでプライベートでもやっておりますが凹むこと、諦めそうになる時はたくさんあります。でも、誰かに喜んでいただけている、役に立てているそう感じることで、前に進めています。物や地位ではなく「人と人」の関わりで人は幸せになれるんだなってこの場を通してあらためて感じることができています。これからの、200人、300人と新しい出会いを楽しみにしていますし今までのク
0
カバー画像

昔取った杵柄がどこまで通用するか・デザイン編

おはようございます?ダテミキです。ココナラアカウント開設二晩目。私は挌闘していました。「どんなに魅力的なサービスを提供しても、顔になる画像が駄目なら意味なし…?」実はダテミキ、うっかりミスで自分のMacBook Airが都内某警察署に届いている状態。作業は基本的に、婚約者が眠っている時に婚約者のWindowsマシンをガタガタ。(うるさくてごめんよ)しかもそのマシンは、Windows10 32bitという骨董品。画像作らなきゃならんよな…どうする?寝起きの頭で考えに考えました。とりあえず我が家はお金が無い。マシンスペックも低い。フリーソフト、フリーフォント、フリー素材を漁りまくるうちに、光が少しずつ見えてきたのです。そしてひたすらに作業すること数時間…めしくってねえ…。https://coconala.com/users/2608764/services自分の出品アイテムの紹介画像を作り切りました!!!!!!!!Photoshopに使用感の近いWebアプリケーションを見つけたことが作業を早めたとも言えます。私が使ったのはこちら。https://pixlr.com/jp/テンプレートも豊富で、Photoshopを触ったことのある方なら直感的に操作できます。良くやった、私。これを機に、商品紹介画像やキャッチコピーの出品も始めようと考えています。何卒よろしくお取り計らいくださいませ。余談ですが、全ての作業が終わったあとにCLIP STUDIO PAINTのライセンスを発掘しました。まる。
0
カバー画像

みなさまのおかげでココナラ一周年!

そう、タイトルの通り「お助けよっこ」ココナラの出店から、ありがたい事に一年立ちました。パチパチパチーー👏そうそう、思い出せばちょうど一年前です。実はですね。その時、部屋の隅で膝を抱えるようなそんな状況だったんですよね😅どうしよう、何していけばいいの?私に何ができるの?そんな八方塞がりと感じていた私。2005年からネットショップのコンサルタントの会社を創業。そこから十数年がむしゃらに仕事だけの時間を過ごしておりました。走り続けていたわたしですが徐々に息切れをするようになり、立ち止まってしまいました。それから、新しいことに目を向けるもどうにも上手くいかず「0」になったしまった…。そう、どん底を味わっていた時に始めたのがココナラ。わー、なんだか暗い話になってしまった💦まあ、一周年なのでさらけ出します!(どないや。)自分には何ができるのかわからずココナラの主流である「お悩み相談」からスタートしました。人生経験は豊富な方でしたのでお役に立てることもあろうかと。実は、一年前はライティングのお仕事はアップしてませんでした。膝を抱えていた当時のわたしは自分の強みさえ見えなくなっていたのです。(2,3ヶ月はほとんど依頼がなかったかと…。)ある時、メッセージが届きました!「メルマガのライティングをお願いしたいのですが。」メニューにはあげていませんでしたがプロフィールにライティングの経歴を書いていたのでそこから問い合わせをくださったようです。わたし「はい!もちろん対応可能です!」そこから、「そうだ、わたしが得意で人のお役に立てることは ライティングだったんだ!」そうして、今のキャッチコピー制作のメニ
0
カバー画像

【募集】手を伸ばそう、届くから(ポカリスエット)。6か月でプロ気功師コーチになり、月収100万へ

お金がない、モテない、親や上司と反りが合わない、、、自分自身がもやもやと腹がたつこと、自分自身がずっと不満に思っていること、心から嫌だったこと、何とか変えたいこと、実は、不満やもやもや、そして怒りもうまく使えば強烈なWant toを起こし、あなたの原動力になります。ただ、それを居酒屋などで友人に語ってしまうと、何となくその時は、スッキリしてししまう感じわかります?これは、実は理由があります。何かに対する不満やもやもや怒り、何かを手に入れたいという思い、どちらもエネルギーだからです。*エネルギーであるということは蒸気機関車のように、ぎゅーっと力を加えて秘めれば、秘めるほどエネルギーが強くなる。中途半端に言葉にして人に話してしまうと、蒸気が抜け、エネルギーが下がります。ただ、きちんとしたコーチだけはそのエネルギーを鏡のように反射して増幅して返すことで、クライアントのゴールを達成するための増幅装置になります。(だからこそ、自分の中の目をそむけたくなるようなドロドロとした欲望の箱を開けることが、ゴール設定には重要です)これが、きちんとしたコーチ以外にあなたの秘めたる不満や想い、何が何でも手に入れたいゴールや夢を話さない方が良いカラクリです。ゴールや夢を話すとそれを否定してくるドリームキラーの話がコーチングでは言われますが、そもそも人に話すということは、(コーチという例外を除いて)エネルギーを下げます。(引用ここから)「M-1」優勝は純粋に大きなことだったんですけど、そこに至る起点というか、原点は自分の中でハッキリとあるんです。今から10年くらい前。これは、誰とは言えないんですけど、ある
0
カバー画像

SALEじゃなくても欲しいかどうか、で。⏤LUMINE ルミネ

冒頭のキャッチコピー、なんとも言えない心の刺さりようです💕今回は、冒頭のキャッチコピーが秘める真意を記した、見習いマーケター秘伝のメモ📝を期間限定で永久に公開しますっ!笑※上記の文には言葉のテストが含まれています-----人の心さえ捉えられれば、値段は関係ない。同じものでも、場所と人で、値段を変えたほうが売れる。大切なのは、コスパではなくて、意味。もっと言うと、得たい感情を買うためにお金を払っている。コスパを超える何かに。あ、そういうことならと思って買う。単純に良い絵なら良いというわけではない。そして、「あ、そういうことなら」という価値をつけるための、そして価値を重ねるための闘いが、技術であり、生き方であり、コンセプト。なぜなら、モノではなくコトを、人は求めてるから。コトとは、体験であり経験。そして、体験や経験の先に得たい感情があり、感情の変化によって生じる心の充実が、人がするあらゆる言動の真の目的。要するに、ディズニーのチケットを買う人は、チケットを買うためにお金を払っているのではなく、ハピネスを得るためにお金を払っている、というのが本質。だからこそ、消費者に合致するストーリーと、求める体験、感情を売る。感動とは、感じて(心が)動くこと。そして、価値は相手の変化量であり、価格は価値に準ずるもの。そのモノで、その方に変化がどれくらい起きたのか、つまり、相手の変化量が大切であり、本質。ゆえに、誰が来ているのかがとても大切。その人たちが何を求めているのかも重要。なぜなら、そのモノで最も大きく変われる相手に、そのモノを提供する必要があるから。モノは
0
カバー画像

欲しいと思わせるキャッチコピーの極意3つの組み合わせ

あなたは幸せになりたいですか?この商品を購入すると幸せになれますって言われたらちょっと怪しく聞こえますよね?何か、壺とか売られるんじゃないかとか。実はこれ、あなたもやっているんです。だから購入されにくくなっています。ですが同じ、商品を販売していたとしても売れる人は売れてしまうなぜだと思いますか?それはイメージできないからです。イメージできないものは購入されない人はまだ見たこともないものということやものというのは想像できません今では普通に普及している携帯だって昔、黒電話の時代に、未来家にいなくても電話ができると言ってもよそうつかなかったでしょう。もし今、思っただけで、相手とつながることができる電話とか言ったら想像できますか?できないですよね。それと同じです、予想できないものはそもそも無理なんです。ですがこれをもっと詳しく説明したりするとより真実味が増してきます。イメージができるというのは非常に重要なのです。もっとわかりやすくするために少しアニメの話をしますドラゴンボールのあるシーンで人に衝撃が走ったあなたは、ドラゴンボールの作中のキャラフリーザという強敵ご存知でしょうか?もはや知らない人はいないはずです。最悪、最強の敵でした。実は歴代のドラゴンボールの悪役で一番強いと感じた悪役イメージナンバー1になっています後に出た、セルとか魔人ブウよりも実は上なのです。作中では、もちろん、後から出てきた敵の方が実力が上にもかかわらずです。さらに、フリーザは、後にも出てくるくらい有名キャラになりましたなぜここまで、強いイメージとして定着したのか?それにはある場面が関連しているのです。それは戦闘力
0
カバー画像

ひとりでも多くの笑顔を増やすために

今日は、そもそもの私が2005年に独立した時の思いをお話しさせて頂きますね。その時、「よーーし!社長になるぞ!」そう思って、起業をしたわけでは一切なかったです。逆に、ドン底の状態で、色んなものを失った時期でした。何をして生活するのか、どこに住むのか。人との繋がりで、じわじわと浮上して行くのですがワンルームの片隅のデスクで半ベソかきながらという状態でした。(笑)まあ、その「じわじわ」はまた別の機会で書きますね。メルマガライターとしてスタートした私。その頃、まだメルマガと言う言葉もそこまで一般に馴染みがなかった頃なので私、元祖メルマガライターじゃないかなと思ってます!自分で、事業を越してやっていくことになったのですがその時に、いろんな思いが巡りました。私にできるのかな?私だからできることってなんだろう?私がやりたいことってなんなんだろう?私は「お店屋さん」が好きです!保育園の時の「お店屋さん」ごっこをする写真が残っていてその時のすごく楽しかった記憶があります。メルマガライターとして起業する前は私は店舗での接客業でずーっとやっていくのだろうなと思っていました。その根底にあるのは私の両親がお店をやっていたからです。小さい時から「いらっしゃいませ」「ありがとうございます!」この言葉の中で育ってきました。私にとってはそれが、普通の環境だったんですよね。ただ、コンビニが急激に増えるなど時代の流れがあり、私が中学の頃から親のお店の調子が傾き高校生の頃にはお店をたたむことになりました。学生時代のわたしには何もできなかたのですが親の大変そうな雰囲気はひしひし感じてました。父は、お店は続けたかったと
0