絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

99 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

なかなか抜け出せない思い込み

身体の気やオーラを整える為にレイキや呼吸法をしたりします。その時って色々と頭の中がうるさくなったりしてきますが、しばらく続けて落ち着いてきた時に、頭に浮かんでくる言葉?があります。頭の中にあった、執着やなかなか外せない過去の記憶や思い込みがあることに気づきます。それって実は、前世の記憶かもしれません。過去に親や、友達、世間の人達によって思い込まされたものかもしれません。自分じゃ無いものを信じてそれを潜在意識に落とし込んでいただけかも知れません。それって、手放して良いような気がしませんか?私じゃないものに、苦しめられて、悩んで居るようならば、1度思い切って手放して見るのもいい気がします。「その記憶は私じゃない」と唱えるだけでも身体からスーッと抜けて軽くなります。 他人がやった事や、辛かった事をあたかも自分の事のように受け入れてしまって、苦しんでいるようなら、「私じゃない!」とキッパリすることって大事だなと思いましたどうしていつも嫌な思いを繰り返すのだろう。どうして、落ち込みが激しいんだろ、そう思った時にでも、その思いに着いてゆっくり考えて見てください。もしかすると、他人の記憶だったり、「そうしなければいけない!」と思い込んでるだけかもしれません(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎) 自分が背負ってるだけかもしれない…。気づいたらもう考えないで、すっぱり切りましょうみなさん、動物たち、そして私もみーんなが愛で包まれますように
0
カバー画像

ネガティブな感情…それただの思いこみかもよ

8月5日(金)、おはようございます。いきなりですが、私はとっても運動音痴です😅子どもの頃は、体育の授業が嫌で嫌で仕方ありませんでした。プールの授業のときは、毎回雨乞いをしていたほどです…特に苦手だったのが球技です。サッカー、バスケットボール、バレーボール、ドッジボール…私が入ったチームは必ずと言っていいほど負けました😅そんなとき、こう思っていました。「自分がいるせいで負けたんだ」でも、今となっては「思い込み」だったのかもしれないと少しは思えるようになりました。たしかに、敗因の1つではあったかもしれませんが、敗因のすべてであるはずがありません。だって、チームスポーツですし😅もし、身近に私と同じような思いを持っている人がいたとしたら、何と言葉をかけますか?「そうだね、君のせいで負けたんだよ」って言います?たぶん言わないし、思わないですよね😅「そんなことないよ」「考えすぎじゃない?」とか言うんじゃないでしょうか?でも、当時はそうは思えなかったですし、自分に対してはなおさらそうは思えなかったんですよね…※今日は「ネガティブ感情は『7種類の犬』に例えられる?自分を知り『折れない心』を作る方法」という記事をピックアップして、私のコメントとともにシェアさせていただきます。音声ブログです👇あなたの中にある「思い込み」や、本日のご感想など、ぜひメッセージいただけたらと思います。必ずお返事させていただきます!それでは、また✋
0
カバー画像

都会での癒し

おはようございます*^^*東京から戻りました。それにしても、本当疲れなかったのはなぜだろう・・・人が多い新宿駅にも3日続けていくことがあったけれど心身安らいで過ごせました。きっと、”人込みは疲れる”という観念から解放されたかな。そして、”都会で癒しは起きない”そんな思い込みも・・・私たちは勝手な思い込みで制限を本当に思った以上にかけてる気がします。どこにいてもこの物体(体)はそこに存在する全体の現れである命の表現する全てのものとひとつになって影響しあってる。そう感じると都会も田舎もないのですよね・・・私たちが分けている建物、人、自然、動物・・・・それらは命からすると同じ。どこにいても、この感覚だけは変わらない。私と思われるところから何が現れていようがいつもいつも変わらない変化を顕わ占める、変わらない場所それが本来のわたしたち。”都会では癒しが起きない”という思い込みも不思議と今回、街中に買い物に出たりする中で人とのささやかな関わりの中から生まれたのでした。本当にささやかなことだけど、自然に体の動きに合わせてそれが起きてきたという感じでした。両手に荷物を持って歩いているとき、時間を聴かれて・・・荷物を下に置こうとしたら自然にそれを持っていただき、スマホの時間をお伝えすることができた。スーパーでレジ袋をなかなか開けれない方が隣にいて、自然に開けましょうか?と声がでて、それが起きた。道を歩いていると、大きなゴミ箱を運んでいる方がいてまた自然と運びましょうか?とサポートするが生まれた。飛行機では、通路側だったので、奥の方の荷物を取ったり客室乗務員さんに、ゴミを渡したりと自然に起きてきた
0
カバー画像

浮気される人は被害者意識が強く思い込みの想念が強すぎる人

こんにちは。恋愛諸説作家&スピリチュアル占師の紫メガネです☆彡みなさん想念はご存知ですよね?想念はあなたの思い込みです。思い込みは幼少期に身についた固定概念です。その固定概念の中に「浮気する」という世界が入っていると、あなたは「浮気する側」もしくは「浮気される側」になります。そしてその固定概念の中に「浮気さてた自分は被害者」という被害者意識が入っていると相手がどんなに変わても「浮気される側」になります。だってあなたは「浮気される被害者」って自分の事を思いこんでいますからね。その被害者意識から、どんなに浮気をしない人でも、あなたの想念から相手を「浮気する人」にしてしまいます。被害者意識があるあなたはいうも無意識で交際する相手を「浮気する」と言う疑いの目で見ています。自分では自覚がないからこれが怖い事です。言葉に乗りエネルギーや無意識にやってしまう携帯チェックや、疑いのニュアンスが乗った事を相手に言っている事に、あなたは気づていませんからね。無意識の事は自覚がないから怖いのです。そして思い込みを勝手に「直感が強い」とさらにまた思いこんでいるから、救いようがなくなります。頭でっかちになっていますからね。あなたの無意識に放っている被害者意識のエネルギーを感じて、浮気なんてしていない相手が「浮気しているでしょ! 浮気しているんじゃない? 」と疑われる事で実際に浮気をし始めます。やりたくなりますよね、何もしていないのに疑われ続けてしまえば疲れますし「だったらマジでやったるわ!」ってなりますから。これは一種の洗脳と同じです。あなたの被害者意識から相手を洗脳して浮気する人に仕立て上げているので
0
カバー画像

いらない思い込みを手放す

思いが体をつくるこれが私の基本的な考えなので、不要な思い込みはなるべく持たない方がよいと思っています!意外と勝手に信じ込んでいる体への思い込み、ありませんか?子供の頃、雨に濡れて、学校の先生から「風邪をひくといけないから」などと言われると、雨に打たれただけで風邪なんてひかないのになぁ、、と思っていました。起きてほしくないことを、なんでわざわざ口にするのかなって!笑たとえば、、、私は 風邪をひきやすい私は すぐ胃が痛くなる私は 太りやすい私は 大事な仕事が終わった後、熱が出る私は いつも人より虫に刺される私は チョコを食べるとニキビができるなどなどたとえ、今がそうだったとしても、それが望んでいないこと・変えていきたいことであるなら、思ったり言葉にする必要なんてないと思うんです!本当にそうなりたくないんだったら!!なりたい状態についてだけ語ればいい♡私の胃は丈夫になってきたな♪ とかですね!かんたんですが、体を整えていくささやかなポイントですあなたの体調不良が改善していきますように♡
0
カバー画像

“リーダーが一番仕事ができる”という思い込みを捨てる

多くのチームでは、リーダーが一番給料が高く、だから、仕事も一番できるべきと信じられています。そして、実際に、リーダーが一番仕事の能力が高いチームは多いと思います。しかし、リーダーの最大の役割は、チームメンバーのやる気と能力を引き出し、高め、チームのパーフォーマンスを上げること、上げ続けること。会社の向かう方向性と、メンバー1人ひとりのやりたいことや成長の方向性、その2つのベクトルを合わせ、会社とメンバーがWin-Winになる状態をつくり続けることです。極端な話、リーダーは、実務の能力がメンバーの誰より下であっても、もっと言えば、お客様に受け入れられるレベルの仕事ができなくても、(リーダーとしての役割が果たせていれば)構わないのです。(仕事の内容を知らないのは論外ですが)世の中には、会社組織のトップリーダーである社長が、お客様に直接提供する“仕事”は何一つできない、という会社はたくさんあるのですから。不思議なもので、“リーダーが一番仕事ができる”という思い込みをしているチームは、リーダーだけでなく、メンバーも、知らず知らずのうちに、そのように振る舞っています。そうすると、チームとして、リーダーの仕事の能力を超えるパーフォーマンスを出すことは絶対にできません。なぜなら、リーダー自身、そして、メンバーが、そこに越えてはいけない心理的な天井をつくっているからです。“リーダーが一番仕事ができる”という思い込みを捨ててみると、意外と、メンバーの中から光る存在が出てくるかもしれません。最後まで読んでいただきありがとうございます。このことから、少しでも新たな気づきや考える上でのヒントに繋がるこ
0
カバー画像

思い込みを再考する

「思い込みが激しい」「思い込んでしまっていた」「思い込み過ぎ」など。「〇〇だ!」と言う固定観念、当たり前、常識は人それぞれ持っていて、何気に強固です。今まで生きてきた中で出来上がったものだったり、子どもの頃に親や周囲の大人から言われて刻み込まれたものだったりします。もし今何か悩みがあって、打開策が出てこないなら、新しい手段を探すよりも、まずは自分の思い込みを再考してみては如何でしょうか。1.自分にとっての思い込みは、何がある?実はこれを自覚するのはとても難しいです。ほとんどが無自覚で、自分自身の構成要素の一つであることが多いです。例えば「食事は1日3回」といいますが、世の中には2食だったり1食の人もいます。寝る時はベッドで寝る、髪を切るときは美容院・理容室に行く、面接のときは上下揃いのスーツを着る、など。当たり前と言えば当たり前ですが、それが絶対である必要はありません。ソファで寝る人、自分で髪を切る人、ジャケットは着るけどボトムスと揃いではない服装で面接を受けることもあります。思い込み、常識、当たり前、が自分の生活を整える要素になっている場合は「良い作用」をもたらしますが、「いついかなる時でも絶対に揺るがしてはならない」戒律になってしまうと、自分で自分を縛る縄になってしまいます。2.思い込みを通して他者と接していないか?自分の中だけのこだわりや当たり前である分には、大きな問題はありません。自分で自分を縛ってしまう弊害はありますが、それも自分の中だけのものなら、自分が対処すれば解決です。問題は、思い込みを通して他者と接する場合。例えば「食事は1日3回」だという思い込みが強固過ぎる
0
カバー画像

思い込み・勘違いを燃やす

ariosuヒーリングセンターのありおすです。人間関係のトラブルの原因の1つに思い込みによる勘違いというのがあります。自分では気づいていないけど勘違いして受け止めてしまったという事はよくあります。勘違いに気づいた時に訂正する事で誤解を解く事ができますがそのまま気づかずにいると溝ができてしまいます。思い込みや勘違いは他人との人間関係だけではありません。自分に対しても勘違いをしている事があります。できれば思い込みや勘違いを気づかずにしていたら早い段階で気づく事ができればいいのになーと思った事はありませんか?私は知らない道を歩くと何故か反対方向へと歩いている人でしたのでその思い込みに気づいた時にもっと早く気づく事ができればいいのになーと思っていました。勘違いしている時の自分て何故か根拠のない自信があってまさか自分が反対方向へと歩いているとは間違っても思っていないんですよね。その自信のせいでどんどん反対方向へと進んでしまう。地図には約10分と書いてあるのに20分経っても到着しない。となった時、10分の時点で気づければいいのですが自分の中で「間違っているはずはない」という更なる思い込みがあってさすがに倍の時間がかかってしまった後に「もしかして勘違いしていた?」と気づくわけです。これは道を間違えているという話ですが思い込み、勘違いって色々ありますよね?貴方は思い当たる事はありませんか?もし思い当たる事があってそれをもっと早くに気づく事ができるようになりたいと思ったら思い込み・勘違いに早く気づけるエネルギー伝授がありますので、受けてみると良いかもしれません。その名も「炎の剣」アンドロメダ星雲
0
カバー画像

固定観念を簡単に見つけて書き換える方法

固定観念で意外と分かりずらい、と思っていませんか?本当は意外と簡単に見つけられるかもしれません。今回はパソコンを使って固定観念を見つける方法をご紹介します。パソコンで固定観念を見つけてみるまず、パソコンのメモ帳でもワードでも良いので開きます。そして、「固定観念」と打ち込みます。その横に固定観念と言われたときに感じたネガティブなことをタイプしていきます。例えば「分かりずらい」「やっかい」「見つけても変わらない」と感じたらそれを打ち込んでいきます。そして、1つ1つを見て、その言葉を消して反対の言葉を書いていきます。分かりずらい→すぐ分かるやっかい→扱いやすい見つけても変わらない→見つけたらすぐ変わるという感じです。それをじっと見つめてみましょう。これが新しい固定観念です。ハイ、終わり。え?これだけ?と思うかもしれません。やってみると意外と変わってきます。じゃあ次に「お金」と打ち込んでみましょう。「無い」「入ってきてもすぐなくなる」「怖い」「汚い」「税金でごっそりとられる」など思いついたネガティブな感情をタイプしていきます。その言葉を消して、反対の言葉を入力してみましょう。「無い」→ある「入ってきてもすぐなくなる」→なかなか無くならない「怖い」→安心する「汚い」→キレイ「税金でごっそりとられる」→税金でそんなにとられない同じように「健康」「人間関係」「家族」「仕事」でやってみましょう。わたしはこれをやって何となく腑に落ちた感じがしました。パソコンを使うことが多いからかもしれません。なので、書くほうがしっくりくる人、スマホの方が良い人もいるかもしれません。とにかく1度試してみてください
0
カバー画像

ウチには差別化できる物がなにも無い

こんにちは売れる文章の書き方講師のOffice yu 手島です僕のクライアントのお話ですその方ガーデニングなどのお仕事されています新たに事業拡大しようと考えているんですが開店したエリア自分と似た商売されている方が多く何か差別化をしたいけど思い当たらない”困った〜”というのですさてあなたならどうします諦めます??こんな時一つのアイディアとして考えるのが今ある事業プラス他のビジネスあっ、別に他のビジネスは自分ができなくても良いんです出来る人探してくれば済むわけです因みにそのために必要なのはネットワークあなたを助けてくれる人普段から探しておくわけですねぇご縁を頂いた事に感謝!Office you 手島勇二
0
カバー画像

怒りに振り回される自分から卒業しよう|怒りを抑える対処法5選

ブログをご覧になって頂きありがとうございます。
心理カウンセラーの"しょうごろう"と申します! 今日のブログは、"怒りに振り回される自分から卒業しよう|怒りを抑える対処法5選"と言うテーマで、怒りに振り回される日常から脱却する方法を紹介していきます。 日々刻々と過ぎていく時間を快で過ごすか不快で過ごすか、どちらが良いですか?と聞かれたら即答で快で過ごしたいと皆さんは望むかと思います。 しかし、世の中には快で過ごしたいと望んでいるのにも関わらず日々を不快で過ごしている方が多い印象を受けます。 日常生活でつい「イライラしてしまう」、「何かと反応して怒ってしまう」そんな毎日を送っていませんか?実は怒りの原因は、"自分自身が作り出している感情"なのです。 今回は、その自分自身で作り上げている怒りの本質とコントロールする方法について解説していきますので、是非最後までご覧ください。 このブログを最後まで読めば、怒りに振り回されない日常を手に入れる事ができます!それではいきましょう!怒りの原因は全てあなたの中にある ではまず、怒りの原因とは何なのでしょうか?結論から言うと、怒りの原因は"他者への期待"から作りあげられています。  例えば、・PCが遅くてイライラする・夫が家事を手伝ってくれなくて手伝えと強く当たった・ホットコーヒーを買ってきて欲しかったのにアイスコーヒーを買って来られてあり得ないと怒ったなど様々な怒りの状況がありますが、この3つの怒りにはこのような期待が潜んでいます。・PCに早く動いて欲しいと言う期待・夫は家事を手伝ってくれると言う期待・寒いからホットコーヒーを買ってくるだろう
0
カバー画像

言霊

「霊が言う」と書いて言霊。霊とは思念であると思っている話。感情観察をしていると、感情に紐づいた思考に気付くことがあります。「感情発現時の思考は、過去の思念の現れ」また、「口癖も、過去の思念の現れ」もう一つ付け加えたいのは、「霊現象は、過去の(誰かの)思念の現れ」※霊現象を体感したことがあるので、加えてみました。尚、見たことはありません。言われて気が付いた(だからしんどかったのか‥的な)感じです。それらの思念は現在にも影響を及ぼします。※霊現象も、この仕組みの「現象化」なのかもしれませんね。ちなみに「思念≒思い込み」だとも思っておりまして、「思い込みは、未来に影響する」「思い込みを変えれば、未来が変わる」という認識と繋げてみると、「言霊=思念≒思い込み」は、未来を左右する重要なもの。と捉え方をしています。 潜在意識が注目される理由もそこにあるのだと思います。感情も潜在意識(無意識領域)にありますしね。そう考えたら、思い込み・感情・口癖などに興味が出てきませんか?(急な問いかけ~) なお、言霊に関しては、諸説あると思いますが。良い言葉を唱えれば、良いことが起こるに関して「それもある」とは思っています。 ただし、違和感がある場合は、別のアプローチが良い気がしています。(人や事柄によって効果にバラツキがあるという印象です。ちなみに、飽き性&一日坊主傾向ありのSORAは、別アプローチを選択しがちです。)SORA
0
カバー画像

周りの人から嫌われている|何だか自分の居場所に違和感を感じているあなたに...

ブログをご覧になって頂きありがとうございます。心理カウンセラーの"しょうごろう"と申します! 今日のブログは、"周りの人から嫌われている|何だか自分の居場所に違和感を感じているあなたに..."と言うテーマで話していこうと思います。「パートナーとのコミニケーションが減った」「最近友人の態度が冷たい」「会社の同僚との会話が減った」"もしかしたら嫌われている?"日常生活でこのように感じる事はありませんか?   今回は、相手に嫌われているかも知れないと悩んでいるあなたに向け、他人に嫌われる原因をお伝えしていきたいと思います。  このブログを読む事で、自身の行動を改善するきっかけを作れるかと思うので是非最後までお読みください。嫌われる原因の9割はあなたの思い込み  「もしかして嫌われているかも…」 嫌われていると言うあなたの考え、本当にそれは事実なのでしょうか? 結論から言うと、嫌われているなどの心配事の大半は"自身の思い込み"の場合が多いです。 周りの態度や空気感で何だか嫌われているのかな?と感じ取ってしまうことは無きにしも非ず…、しかし、周りの態度や空気感を感じ取る時のあなたの精神状態によって、その時の捉え方は変化します。 仮にあなたが、年に一度あるかどうかのご機嫌状態でその状況に飛び込んでいたらどのように捉えていたでしょうか? このように物事の捉え方は、あなたの精神状態にも左右される場合もあるので、自身で勝手に解釈して思い悩んでいるだけと言うこともあります。思い悩んでしまった場合、まずは深く考えず"ご機嫌状態だったらどう捉えるか"と一歩下がって冷静に考え直してみましょう!その場だけ
0
カバー画像

やりたいことができないのは”自分の思い込み”

時間が『ない』からお金が『ない』から知識が『ない』から親が認め『ない』から経験がたり『ない』から頭で考えれば、いくらでも『できない理由』が湧いてくるけれど、そのどの理由も、実は本当の理由じゃないかもしれない。やりたいことができない本当の理由は、時間でもなければ、お金でもない。知識でもなければ、親のせいでもない。あなたがそう信じているだけ。本当にやりたいなら、時間を作ろうとする。本当にやりたいなら、お金を借りてでもする。本当にやりたいなら、それに向けて勉強をする。本当にやりたいなら、親がどう言ってもやる。それぞれの状況の中で、『できない理由』を生み出しているに過ぎない。過去や誰かのせいにして、やりたくないことをやり続けるのではなく、開き直ってやりたいことをやればいい。人生はそう長くないものなのだから。正解や答えを探す癖をやめて、『楽しい』を見つける癖、『面白い』を見つける癖を身につけると、人生は大きく変わり世界が変わる。将来の心配をして、今を不安に生きるくらいなら、開き直って今を楽しめばいい。さあ、明日は何をする?良かったらプロフィールの方も見て下さい^^
0
カバー画像

死人と呼ばれていた小学生時代

こんにちは。こんばんは。お悩み相談&自分を知る数秘鑑定をしているあいりです。あまり自分の過去の事を詳しく書いた事ないな~と思い最近思い出した昔のあだ名のお話しをちょっと書いてみます✨タイトル通り小学生時代はクラスの子から死人と呼ばれていました。呼ばれ始めたのは3年か4年生くらいからでしょうか。理由は自分で推測するしかないのですが多分色白&無口が原因かなと思ってます。どこ行っても「あの子白いね」と言われました。白くて気持ち悪いとか。私も好きで色白になってる訳じゃなかったので普通の肌色になりたくて家ではなるべく肌を出して日にあたってたりしてました。でも体質なんでしょう。赤くなって終わりです(´;ω;`)今では多くの方が色白を目指している時代ですが当時は色白が病的な目で見られたり異質なものを見られる感覚がありました。(学校は特に異質なものをはじく傾向がありますよね)実際貧血でもあったので、青白い感じに近かったのかもしれません。写真見ても分からないけど(/o\)そしてとにかく無口でした。対人恐怖症だったので言葉を出す事自体が恐怖でした。周りから見たら暗い子に見えますよね。親の知り合いなどからはお人形さんみたいねって言われたりしましたがそれって誉め言葉なの・・?って感じでいました。今では色白で良いねって言われる事もありますが時代の価値観や常識なんてしょせん移り行くものなんだと思っています。流行など気にせず好きな色の服やカバンなど身に着けていても笑われて嫌な気持ちになったり自分の好みの感覚がおかしいのかなとか思ったりしていても翌年にはその笑われた色が「今年のトレンドカラーはこれ!」とかテレ
0
カバー画像

思い込みを作るには?

本日も記事をご覧いただきありがとうございます。前回の記事では、「思い込みの原因を明らかにする」という方法をお伝えしました。自分が思っていることが、本当に自分の意見なのか。それとも、他人の意見なのか。これを明確にすることで、自分の思い込みを取り除く事ができるというやり方。これには1つだけ問題があります。それは、「自分が思い込んでいる事を、自分で気付くことが困難である」という点です。思い込みというのは、自分が信じ込むことで、それが当たり前になっている現象です。自分の考えに対して疑問を持たなければ。客観的に自分を見ることができなければ、発見することは不可能です。思い込みを見つけられなければどうすればいいか。それが今回のテーマ、「思い込みを作ろう」になります。今までの話をまとめながらお伝えしていきます。これまでの記事で、人は思い込み。信じ続ける事で変わることができるというお話をしてきました。人は周りの情報をを信じ続けて変わる!事もできますが、自分を信じ続けるこ事も変わることもできるんです!例えば、「やればできる!」自分で思い続ける事ができれば、信じる続ける事ができれば、人はどういった行動を取るでしょうか。失敗を重ねてもいつかは、「必ずできる」そう思って、頑張り続ける事ができるかもしれません。そんな思い込みを、自分の中に作り出すにはどうすればいいか?方法は以前にお伝えしましたよね。思い込みはどこから来るのか?・幼い頃の環境・人間関係・テレビなどのマスメディアこれらによって作られます。幼い頃の環境に関しては仕方のない面もありますが、人間関係、自分が目にするテレビや雑誌、書籍など。これらは自
0
カバー画像

思い込みを変えるには?

本日も記事をご覧いただきありがとうございます。前回の記事では、「思い込みがどこから生まれるのか」についてお話しました。幼い頃の周りの影響から始まり。大人になってからの人間関係や、テレビなどのマスメディア。さまざまなものが自分の思い込みを形成している事が分かりましたね。ここまで来ると、皆さんの知りたい事は1つだと思います。どうやったら、「思い込みを変えることができるのか」本日はこれについてお伝えしていきます。思い込みを変えるための方法 その1「自分が思い込んでる原因の詳細を明らかにする」以前、相談に訪れた方がこんな事をおっしゃっていました。「負け組になりたくないんです」気になりました。「負けたくない!」というのは、人がよく抱える悩みなのですが、「負け組になりたくない」この言葉はどこから来ているのでしょう。「いや、テレビとか雑誌で。勝ち組になるにはとか、負け組にならないためにとか」彼女は答えます。そこで僕は質問をしてみることにしました。「勝ち組と負け組の定義は何でしょうか?」彼女はしばらく考えていました。勝ち組・・・人より収入が多いこと負け組・・・人より収入が少ないこと絞り出すように彼女は答えました。「人」というのは誰を指すんでしょうか?僕が再びたずねると、彼女は腕を組んで考え始めました。「携帯見てもいいですか?」「もちろんです」彼女は巧みにスマートフォンを操りながら、目を走らせていきます。「ありました! 平均給与所得です!」「平均給与所得。ということは、日本人が平均でもらえる給料の金額が基準という事ですか?」「そうです!」彼女は自信を持って答えました。「では、その金額はいくらです
0
カバー画像

思い込みはどこからくるの?

本日も記事をご覧いただきありがとうございます。前回の記事では、思い込みの良い側面についてお伝えさせていただきました。深く信じることで、人は安心を手に入れ、深く疑うことで、人は不安を手に入れる。信じるという事が、人に多くの影響を及ぼすということが、理解できたと思います。さて、この思い込み、一体どこからきたんでしょうか。例えば、考え方。皆さんは髪の毛を整えたい時、どこに行きますか?「床屋」という声もあれば、「美容室」という声もあるでしょう。女性は美容室に行くのが普通でしょうし、男性は年齢によって、床屋に通う人もいれば、美容室に通う人もいます。この考え方はどこで生まれたのか。色んな方から話を聞きましたが、1.親が通っていた2.友達が通っていた3.テレビや広告で見た大きく分けてこの3つです。1.親が通っていた。こういう方は多いんじゃないでしょうか。僕の場合は母に連れられて行った、地元の床屋さんがキッカケでした。地元で何年もやっているお店で、父も通っていました。「髪が伸びたら床屋に行く」僕にとっては、この習慣が当たり前になっていました。ちなみに僕には姉がいますが、姉は母親と一緒に美容室に通っていました。この頃から、女性は美容室に行くものだ。という思い込みが、僕の中で生まれたのかもしれません。2.友達が通っていた人は成長すると、生活環境が変化します。僕は高校を卒業して、すぐに大阪へ引っ越したので、いつもの床屋さんには行けなくなりました。新しい環境で髪を整えるにはどうするか。僕は当たり前のように、大阪の友人に床屋の情報をたずねました。しかし、友達が通っていたお店は、美容室。「男なのに美容室行
0
カバー画像

思い込みとは? その2

本日も記事をご覧いただきありがとうございます。前回の記事では、思い込みについてお伝えさせていただきました。人は思い込み、深く信じる事によって、さまざまな行動パターンを生み出します。今回は思い込みの良い側面について見ていきましょう。思い込みの良い側面。皆さんは想像できますでしょうか。世の中には、たくさんの思い込みが存在しています。例えば、信号です。青になれば渡って、赤になれば止まる。幼い頃、誰もが必ず習うルールです。信号の色の意味は海外でも共通で、世界中の人が守っています。信号のルールを守るとどうなるか。皆さん分かりますよね?安全に道路を渡る事ができますよね。歩行者は車に気をつける事ができますし、車は歩行者に気をつける事ができます。みんなが守ることで、事故を未然に防ぐ事もできます。人々は信号を信じる事によって、安心して暮らすことができるんです。これは食べ物も同様です。スーパーやコンビニに並んでいる食べ物。皆さんは身体に悪いと思って購入したことはありますか?お酒やタバコにはリスクがある。それを理解して購入する人はいますが、食品に関しては、そこまで気を遣う人は少ないです。「売り物だから、身体に悪いものは売らないだろう」人々には、こういった思い込みが働いているからです。もちろん、ジャンクフードやコンビニ弁当など、食べ続けると身体に悪いという認識はあるかもしれません。しかし、1回1回の食事でそこまで気にする人はいませんし、健康に気をつけている人は、そもそもジャンクフードやコンビニ弁当を食べません。飲食店も同様です。僕は長年飲食店で働いていましたが、毒見をしている人は見たことがありません。
0
カバー画像

思い込みとは?

本日も記事をご覧いただきありがとうございます。4月も15日を過ぎて、いよいよ後半戦。新生活を始められた方々、楽しく過ごせていますでしょうか?人と仲良くなるには?継続するには?と続いて、次にお届けする今回のお話。それは、「思い込み」の話になります。思い込みを辞書で引くと、「深く信じ込むこと」という言葉がでてきます。皆さんは深く信じ込んでいるような事はありますか?例えば、「神様」誰もがその姿を直接見たことがないのに、深く信じられている存在。うちの実家では、早朝に必ず、祖母が神棚に手を合わせていました。僕は幼い頃、祖母に聞いたことがあります。「神様っているの?」「いるよ」祖母は即答で答えていました。毎朝手を合わせることによって、安心したようにうなづく祖母。そんな彼女の姿を見て、僕は不思議に思ったのを覚えています。大人になって、再び思い込みについて考える機会がありました。それは、「悩み相談」の時です。仕事の悩み、恋愛の悩み、家族の悩み。さまざまな話を聞いてきましたが、悩みを抱えている人は、深く信じている。思い込みを持っている人が多かったです。1.自分は何をやってもうまくいかない2.恋愛は苦手なんです3.私は嫌われてるこういった話をよく聞きました。そして、僕はいつも質問します。「自分がうまくいったことは一度もないんですか?」「ありません」「ご自身の得意なものはないんですか?」「ないです」「学生時代、何か部活動はされていましたか?」「サッカーやってました」サッカーの話題を引き出していくと、「僕、キャプテンだったんですよ!」誇らしげに語る彼。そんな姿を見ると、「一度もうまくいった事がない」と
0
カバー画像

自分からの自由

おはようございます*^^*自分から自由になる・・・私たちは、自分の信念や、考え、価値観、理想などで自分自身を不自由にしていることが多いです。良きものとされることにおいても・・・それらと自分自身の状況が違っていると感じていることが違っていると違った行動をとると次々にダメ出しの声が湧きそれにより、もやもやしたり苦しくなったりしますね。スピリチュアルで語られる、素晴らしい人とは愛の人とは悟った人とはそのような知識も制限になりうるのかもしれません。それらの観念を超えてここには様々なことが起きてきます。愛だと捉えられないことも起きてくることでしょう素晴らしいと感じられないことも起きてくるでしょうそれも間違いではないのです・・・この起きてきていること・・・それは自分が作っていたことではなかったというお知らせ・・・これは知識というより、実際見てみるとわかること。一つの動き起きてきたことそれに対して、様々なダメ出しが湧いてくることでしょう。罪悪感も湧いてくることもあるでしょう。でもそれも自分が作っていません。それも”湧いてきているもの”として、ただただ、おしっこのように、ダメダメじゃなくでるものは放ってあげる。ダメ出しにまったく影響されないことそこに少しイメージを使ってみると楽だろうなと感じられると思います。私たちが動いているのでなく私たちの動きがここにおしっこと同じように現れているのです。その動きの上に、中にたくさんの良い、悪いの判断が日常湧き起こりそれにより物語が紡がれています。なろうとしなくてもいい。今そのまま現れるがままで湧き上がるものは湧き上がります。それもそのままにもうそれは現れて
0
カバー画像

【あなたのこころは箱入り息子(娘)!?】親からの○○○○からじぶんを解き放ってみよう

おっはようございま~すメンタルトレーナーよだけんで~す( ´∀` )昨日の夜は地震があったんだけどみんな大丈夫だったかなぁ??よだけんの栃木県もかなり揺れたけど大丈夫だったよ~ん♬地震って聞くと大震災に関わった人にはとてもこころの面ではデリケートなお話だと思うんだけどさみんな元気に前を向いていると思うからよだけんも元気にブログを書いていくからね~( ´∀` )♬さてさて今日は親の○○○○からじぶんを解き放とうってお話だよ~んそれではいってみようとつぜんだけど質問タ~イム♬あなたにはじぶんの家族だけにあるマイルールってあるかなぁ?どうなのよどうなのよ~ちなみによだけんの家ではねな、なんとΣ( ̄□ ̄|||)ギョーザにはお酢でも醤油でもなくマヨネーズをかけるんだよ~んおどろいた~?おどろいた~?全国のあつ~いマヨラーのみなさまぜひ一度ご賞味あれ~さてマヨネーズの話は置いといて~(マヨラートークもいいんだけど)あなたの家庭でもじぶんの家だけにある独特のマイルールって一つや二つはあるかもしれないよねそれ自体はべつに悪いことではないんだけど~でもそれってさぁマイルールっていうだけあって一歩外に出れば通用しないものだったりするよねじぶんはこれが世間では普通と思っていたものがそうではなかったそんなことが子どもの時なんかに感じたことがあるんじゃないかなぁよだけんの「ギョーザにマヨネーズ」も通用しなかったわよ~んでだこっからが本題だずぇ( ´∀` )その家族ルールの中にはねこころの部分でもきっとあると思うんだよ社会とはこういうもの結婚とはこういうもの○○してはいけない○○であってはならないそんなふ
0
カバー画像

すべては思い込みから始まるのです😁

こんにちは よっこです。最近、さまざまな角度から入れた情報で大切なことを再認識しました。見つけたというか、そうなんだね!と、15年前くらいに読んだ本で学んではいたのですがまた新たに気付かされた感じです。最初のきっかけになった本がこちら↓1世紀以上ものあいだ世界中で読まれ多くの経営者、著名人に影響を及ぼした名著。要は、「全ての原因は自分の内側にある」と言うことで心の持ち方が作られていくと言うこと。私は、起業する前「自分はダメなポンコツな人間」ズーーっとそう思ってたんですよね。でも、どん底になり自分はこれができるかも!これなら人に喜んでもらえる!さらに、こんなこともできる人間なんだ!そんなプラスの視点を持つようになったのです、そうしたら、確かにびっくりするほど状況は変わりましたね。今、「量子力学」と言う別の角度から思考で現実が変わっていくと言うことがスピリチュアルではなく科学的に論議されています。そして、最近数年ぶりに参加したビジネスセミナーでも講師の方が「考え方次第」と話していてそうだった、やっぱりそうだったんだ!と再認識しました。日常は楽しいことばかりではないのは確かです。でも、マイナス面ばかり見ていたらますますマイナスの方に向かうのではないでしょううか。自電車のハンドルを握っていてそっちに行ったらダメ〜と思ったら、行っちゃうみたいな。もう、思い込みでい良いんですよ。根拠ない自信でOKなんですよ!!自分は、こんなこともできる。あんなことも手に入るし、とにかくすごい!!そう思って過ごぜば、アンテナが異なってくるので入ってくる情報、関わる人も変わってくるんです。そして、徐々にその理
0
カバー画像

全ては思い込みなのかもね!

こんにちは よっこです。先日、60代の方とお話しした時のこと「病院で寿命はあと60年と言われたよ。」120歳越え❗️でもあながち間違ってないかもしれないですよね。1950年は平均寿命は約60歳2000年は約80歳そして今、人生100年時代と言われていてあと数十年後には「人生120年時代」となってもまったく不思議じゃないですからね。さて、まだまだこれから長い年月を過ごす私たち。・自分はこういう人間で・ここまでしかできなくて・人より劣っていてどうせ失敗をするこんな風に思っていたらもったいないですよね。まあ、これ実はずーっと私が思い続けてきたことなんですが💦起業する前、ほぼフリーターだったわたし自分が何かをできる人間と思えませんでした。それはきっと、幼い時から・・・。両親や姉からは否定されることが多かったですし小学校一年の時にいじめにあったり、転校が重なったり今思うと、かなりうじうじした幼少期だったと思います。そんな感じで、大したこともできず、何かをすれば失敗して、人に迷惑をかけ自分は人より価値が低い存在なんだ。そう、決めつけていました。でも、さまざまなキッカケで起業に結びつきその時に大量の本を読んで今までの自分には間違った思いもがあると気付いたんです!それからは、できないと思ったことも出来る様になり今まで会ったことがない人と出会え見たことない景色を見ることができ面白い経験を自分に与えられたんじゃないかなと思います。ただ、幼い時の記憶というものは強いので時々より戻されます「自分はダメな人間じゃないのか」と。そんな時には、今まで成し遂げた経験今周りにいる素晴らしい友達の現実を見て、振り
0
カバー画像

思い込み過小評価から目覚めるために

自分の本当の価値が分かった時の自信。それはもう生まれ変わるレベルです。コーチングをやってて自分を過小評価、低く見積もっている人が多いように感じます。そして、それに気付かず自尊心が低い。自分の強みや才能、得意なことを実績から見出すと良いんですよね。誰にでも一つくらい…いやいや、両手の指で足りないほど。仕事の方向性を決める前に自信を得る先日、こちらのサービスをご購入いただきました。このサービスは、独自の強みを見いだし活かし切る理論、ウェルスダイナミクスの自己分析テストとコーチングがセットになっています。今回のご要望は、今後のキャリア、お仕事の方向性を一度見直す機会を、ということでした。バッチリです。コーチングを受けて自分の強みを再確信、自信を得るのでも良いし、そこから新たな方向に舵を切っても良い。いずれにしろ、今後の可能性が切り開かれる機会になれば幸いです。自己分析、強みの棚卸しで自分を再セットアップ自己分析に加えて、実績から強み、得意の棚卸し、整理整頓、取捨選択。そうすることでありのままの等身大、本当の自分が見えてきます。他者からの、また現実的な評価と自己評価のギャップってけっこう消耗するんですよね。強みの確認が迷いを晴らしてくれます。それはもう生まれ変わったかのようです。
0
カバー画像

不安

皆さまおはようございます。蓮和華です。昨日兵庫県から牡蠣が大量に届きました美味しくいただきます⤴感謝さて、皆さまは潜在意識の書き換えとか思考の現実化とか、耳にしたことありますか?ある方も多いと思います。意識には顕在意識 潜在意識があり、違いは人が目覚めている時に様々な五感や言動など、意識ある行動などを言います。潜在意識とは、簡単に言うと無意識…自覚なく動くなどです。過去の経験や見たことなどの蓄積されたもの。この潜在意識って普段90%占めていると言われています!怖い思い込みもそうです。これを書き換えることによって、思い願いを現実化するという事です。知ってるけど現実化しないよーって声も聞こえそうですが。それは不安です。不安に思っているうちは、潜在意識を書き換えられていないのです。だって潜在意識って無意識ですもの…不安を手放さないと…なかなか人間って過去を忘れず蓄積し、現在を不安に思いまだ見えない未来さえも不安を引きずる…不安を忘れましょう!!(^^)!あと、執着もいったん置いときましょう!思い来てきてるように振る舞い過ごしてみれば、無意識に潜在意識を書き換えされています。そして、顕在意識と潜在意識が一致するのです(*^^)vやってみて下さい。皆さま今日も素敵な一日を蓮和華
0
カバー画像

理屈が分からないとできない

理屈が分からないとできない これは、私が結構、はまり込んでいるものです。 スキーを初めて習ったときには、ボーゲンを習いました。 そこで曲がることを習いました。 ならった当初は何となくやってみればできたのですが、 しばらくやってみると怖くなってうまく曲がらなくなりました。 ここで、経験によってどうやったら曲がるかを体得できれば良かったのですか、 そこは、できませんでした。 その後スキーの本を読んで、谷川の足に体重をかけて、エッジを立てると習いました。 これは、皆さんがやってきたことの集大成が本に書いてあると思いました。 同時に曲がる理屈もわかりました。 そこで、エッジを立てる技巧と、その曲がる原理が分かれば、 自分で応用が利きます。 結果、ほぼどんな急斜面でも降りていける自信がつきました。 このように理屈が分かると自分で応用が利くということがあります。 しかし、反面、理屈が分からないとできないというマインドができてしまいます。 理屈が分かれば、さらに2、3手くらいの応用が利きます。 つまり理屈が分かって、かつその技ができれば、確実にできる言うことです。 理屈ができて、さらにその理屈の範囲で簡単なことができれば、 理屈の範囲でのことはほぼ確実にできるということはおおむね間違いないでしょう。 しかし、理屈ができないから、何もできないということは成り立ちません。 確かに、理屈はわかった方が良いですが、理屈が分からないということは、 間違った先入観になります。 もしかしたら、完璧主義や、理屈が分からないと、というブロックがが影響しているのかもしれません。 1192つく郎子と共著です。
0
カバー画像

冷めた目を持つ

こんばんは。あなたに光を降り注ぐライトワーカー、光の仕事人@SACHIKOです。私達、何かを信じすぎてしまうことがあります。あの先生の言うことは絶対だ!○○の会にいたら間違いない!△△さんに一生ついていきます!何かを信じることは素晴らしいことです。でも、私達の周りに絶対的なものなんて何一つありません。何事においても冷めた目を持ちましょう。何かを信じすぎると、その信じすぎる思い込みが強くなりすぎて自分の直感を打ち消してしまうこともあるんです。自分の直感はいいことを引き寄せたり、よくない事を事前に教えてくれたり、自分を守ってくれるものです。自分の直感が一番☆もうあっという間に週末ですね。寒い日々が続きますが、温かくしてお過ごし下さいね✨️
0
カバー画像

理屈が分からないとできない

理屈が分からないとできない、と私もよく思っていました。特に、スキーで困りました。 エッジを立てても、減速しないのです。 これはスケートを考えてみていただければわかります。 エッジを立ててターンをしても減速はしません。 ジグザクと進むだけです。 だから、急斜面でいくらターンしても、猛スピードで落ちていきました。 結局つかんだのは、エッジを適当に立てるということです。 エッジを適当に=緩く立てると、スキーの前の方が長いので、おしりの方が滑ります。 すると、自然に向きが変わります。 スキーが横滑りすることにより、落下のエネルギーが消費されて、 速度の調節ができるのです。 正直言って、「はやく誰か、言ってよ~」と思っていました。 これさえ理解できれば、苦労せずに済みました。 よくわからない理屈というののもう一つが、ビブラートです。 ビブラートの発生方法はつかんだのですが、ビブラートのうねりの周期を下げる方法については、まだ十分ではないです。私は、口笛のビブラートから入ったので、うねりの周期が早めです。 何とか周期を下げたいです。 今まで、どうするかとさんざん悩んできました。 でも、今回は、理想とするうねりの周期がハートの中にあります。 どうも、理屈が分からなくてもできそうな感じです。 逆にもしかして、できてから初めて理屈が分かるのかもしれません。そこで、理屈が分からないとできないということは、 自分の心のブロックであるということに気が付きました。
0
カバー画像

【音声ブログ】iPhoneでやってはいけない事 2つ

こんにちは!今日は積雪の多い地域もあるようですね。どうかご安全にお過ごしください(*^^*)昨日見た動画で、iPhoneの使い方の注意点にビックリした事があったので自分のアウトプットとしてもシェアさせてください。今日も一日ご活躍様でした☆
0
カバー画像

思い込みの怖さ

こんにちは、Black Flamingoです。大半の人は気が付いていないかもしれないが、人は思い込みで判断したり行動することが多い。ということについて書きます。私は一度、思い込みで恥ずかしい思いをした経験がある。確かイタリアかフランスのレストランでトイレに行きたくなり女性用のトイレに入ろうとしたら男性が出てきた。私は男性が間違えたのかと勘違いをしたがハッと気が付いた!色だ!そこのレストランは男性用のマークが赤、女性用のマークが黒だったのだ。私は女性用のトイレは赤だという「思い込み」で判断したのだ。それから私は「思い込み」の怖ろしさに気づき、注意をするようになった。そうすると周りが思い込みで意見を言ったり、行動しているのが目に付くようになり始めた。私はどのような情報でも耳には入れるが信じない、自分の目で確かめて判断しない限り信じない。だが多くの人はたった一つのデータも根拠もないニュースを見てそれが真実だと思い込んでいる。そういう人達は自分で情報を取りにいこうとしない。真実だと思い込んで、真実は違うのではないか?という疑問すらわかないのだ。だから、一時の買い溜めのような状況が発生する。私は本を買う時や、映画を観る時に、評価を絶対に見ないし、著名人のコメントも目にしないようにしている。何故なら、それらは他人の評価(感想)であり、自分がどう感じるかが大切なものなので、全く必要がないものだからだ。特に本は、必ず本屋さんに行って、実際に手に取り、タイトル、文字、ページの空白、紙の触り心地、内容が自分の理解しやすい、読みたくなるような構成になっているかを確認して選んでいる。本屋のランキングな
0
カバー画像

アンコンシャス・バイアス

新聞にアンコンシャス・バイアスについての記事が載っていました。「無意識の偏見」や「思い込み」の意味です。こういうことに注意を払う企業が多くなっています。女性や外国人など多様な人材の活躍、ビジネスの発展、組織の活性化につなげる狙いです。記事にはメルカリの社内研修の例が掲載されていました。採用や人事評価で効果が出ているようです。他にも、パナソニック、東京海上日動、味の素など、多くの企業で研修が行われています。 新聞には「身近なアンコンシャス・バイアスの例」が書いてありました。なるほどと思うものが多いですが、中には少し考えてしまうものもあります。「親が単身赴任中というと、父親を想像してしまう」。「体力的にハードそうな仕事を女性に頼むのはかわいそうだと思う」。「介護しながら働くのは難しいと思う」。「『ふつうは○○だ』『それって常識だ』と思うことがある」。このような考えを、私自身もしてしまうかもしれません。 アンコンシャス・バイアスは、偏見や思い込みが自分には気づかない形で、判断や行動に影響を与えるものです。自分でわかっていれば確認犯的な言動。ここでは「自分で気づいていない」という部分がポイントです。幼い頃からの経験や知識などから思い込みが生じて、物事の判断に影響を与えます。これは悪いことだけではありません。とっさの判断が可能となり、迅速な行動、生活や仕事の効率化につながります。また、この逆をついてチャンスを広げる人もいるでしょう(ふつうとは逆の発想で付加価値を付ける)。 豊富な経験や知識から自分の中で形式知化したものは、ある意味財産です。能力とも言える。正解がないものは、ざっくり仮説を
0
カバー画像

思い込みは捨てよう 未知の世界に飛び出そう♬

もう11月も終わりですね。早いなぁ~💧さて、ここ2ヶ月ほど難聴の父の障害者手帳取得に向けて何度も耳鼻科&補聴器店に一緒に行っていました。ようやく手帳が交付され、福祉の耳掛け補聴器を購入しようとなったのですが、最後の耳鼻科での検査で驚くことが・・・。父は前から箱型補聴器を使っていたので、それを着けた状態で言葉の聴き取りがどの程度できるのか?というテストをしました。担当の男性が「高い」「朝」「大きい」など繋がりのない短めの単語をそれほど大きくない声で言うのを復唱するという内容でしたが、なんと父は8割以上ちゃんと聴き取れていたのです。普段は「何を言ってるのか全然わからん」と私たちの話はまともに聞いてもらえず、父本人も人の話を聞くのは難しいとずっと言っていたのに。お父さん・・・ほんまは今まで人の話を聴く気がなかっただけやったんか!?(;゚Д゚)自分が喋ることに一生懸命になっていただけで補聴器を着けて聴こうとすればそれなりに聴き取れるのだと昨日初めて判明しました。良かったんですけど、何でしょうこの騙されて来た感は・・・。でもこういう思い込みって誰にでもありますよね。○○だからできない○○さえあればできるのにこういう思い込みは1回捨てませんか?できないのはしようとしないから私も思い込みや言い訳はやめマインドブロックを解除して、これからもいろんなことに挑戦する人でありたいと思っています(*^-^*)
0
カバー画像

○○の多さに愕然としていた・・・ [リーディングセッション実例②-3]

『ちいさな癒しの世界』をお届けする、セラピストのyura♪です。引き続き、私のリーディングセッション結果の実例をシェアさせていただきます。今回はイメージの3つ目をご紹介します。◎セッションご感想と1つ目のイメージはこちら◎2つ目のイメージはこちら●3つ目のイメージ体力測定の垂直高跳びのように、何度も何度もジャンプしているしかし、ある高さを目指してジャンプしているのではなく「ジャンプし続ければ、いつか何かに手が届くだろう」と思って、やり続けているそこにある感情は 目的を見失っている 「何の為に」研鑽しているのかがわからず、研鑽すること自体が目的となってしまっている。その為、やればやる程、無力感・虚しさを感じて空回りしている 行動量・思考量の割に、得られるものがない 両掌を広げてすくいあげても、指と指の間からこぼれ落ちるものの多さに愕然としている そこに絶望すら感じている こぼれ落ちていくものをすくいきれない絶望感 掌の上には、こぼれ落ちずに残ったものがあるのに、そこにフォーカスを当てられず、こぼれ落ちたもの・失ったものにだけフォーカスが当たっている『ここに既にあるものへの感謝』ができなくなっている状態を癒して解放しました。(続く・・・)*****『ここに既にあるものへの感謝』私も忘れてしまうことがあります。ゆとりがなかったり、視野が狭くなっていたり、思いこんでいたり、気分がちょっと落ちていたりするときに。それに気付いたら、ゆっくり しっかりと 呼吸をするようにしています。(そういえば、昔よりは早く気付いて対処できるようになってます!)『呼吸』と『感謝』シンプルだけど、だからこそ、
0
カバー画像

現実創造@カードリーディングKimi

現実創造@カードリーディングのKimiが、カードを通して宇宙からのメッセージを毎日お届けします。 時々、リーディング動画もお届けします。✨11月26日(金)カードからのメッセージ✨今日という日があなたにとって ステキな1日になりますよう❣ 今日のカードは 『Suffering in Silence』 です。 数字の9は、完成を表します。 あなたは、自分を限定する ネガティブな思い込みを やっと手放そうという 気持ちになりましたか? それとも、取り越し苦労を していませんか? このところ、あなたの精神は あなたのために良く働き、 夢もあなたの注意を引こうと しているのです。 あなたが、心配や落胆や絶望感を 手放すようになったときに、 初めて、ポジティブで新しい方法や 道が示されるのです。 このカードは、「恐れのとりこ」 という精神のカードの8に続きます。 あなたが、勇気を出して恐れに 立ち向かわなければ、心の苦しみは 続くでしょう。 このカードは、行動に移し、 あなたの魂と精神力がしっかり あなたの手を取り、導いてくれる ことを信じるようにと告げています。 しかし、最初は、自ら癒しへの 第一歩を踏み出し、苦悩を捨て去る べきです。 黙って苦しまないで❣ 助けを求めてください。 助けは必ず得られます。 今日もお読みいただきまして ありがとうございます。 何か参考になれば幸いです。 どうぞ、 素敵な1日をお過ごしください❣
0