絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

27 件中 1 - 27 件表示
カバー画像

コロナ鬱に陥らないためには?

こんにちは。 生きているだけでカウンセラー 紀凛(のりりん)こと 小本紀子です。 コロナ不況のように、予測できない状況下で経営を継続していくには、「資金繰り」が 何よりも大切ですが、それと同じくらいに「へこたれない心」が必須となります。 なぜなら、心が折れてしまっては、踏ん張り続けることができないからです! へこたれない心とは、揺れ動いたとしてもしなって折れない柳のような柔軟な心であり、硬くて強い心は、むしろ折れやすいのです。よって、完璧という極端な判断を下すより、及第点を下げて加点方式でいくなど、 自分に厳しい経営から、時代の流れに沿った自分に優しい経営を、意識していきましょう。 では、簡単にできるへこたれない心の作り方をお伝えしますね。自分がどんな不安や恐怖を感じていて、何に違和感を覚えているかなど、 心の声に耳を傾け、浮き彫りになる非建設的思考を取り除いていきましょう。 プロセスとしては、 ① 抱えている思いを拾う② なぜそう思うのかを自分に問う③ 非建設的思考に疑問を呈する④ 建設的思考が生まれるコロナを例にとれば、 ① 事業を継続できない恐怖 ② 業績が改善せず資金が底をつくから③ 業績が改善する見込みはないのか?  資金が底をつくのは確実なのか?④ 他業種での成功例から今この状況で  できる新たな試みを検討してみるといった具合に、客観的に自分を見ることによって前頭葉が活性化されると、不安・うつ・ストレス感情を抑制するだけでなく、直観力が鍛えられて、 決断力・判断力・行動力も高まります。良かったらお試しくださいね。 それでも落ち込みから抜け出せないという方は、も
0
カバー画像

「ふみの日の私へ」

アローハ!ハナイノウエです。今日は「ふみの日」。皆様はご存じでしたか?ハナはたまたまある月23日を日本で過ごした2年ほど前、母の母、おばあちゃんから教えてもらいました。ハワイでは「ふみ」という言葉を知らなかったので、「ふみを食べる日?飾る日?」と聞いてしまったことがなつかしいです。でも、今では鑑定のご縁を頂く方に、この「ふみの日」はとても大きなきっかけになる素敵な日だと思ってPRしたいなと思っています!お手紙を送ったり贈られたりすることで、ハッピーな気持ちを共有しましょうというものだとハナは理解しています。でも、今の日本の学校では先生が配るテストの問題も遠足のスケジュール表も、そして作文の宿題もパソコンという学校も多いそう。確かに、ひらがなで打ち込んでポンっとボタンを押すだけで勝手に漢字になり、さらに予想して自分の代わりに勝手に入力できるのはとっても便利。片手に赤ちゃんを抱きながらパパさんにメールを送りたいママさんとかは助かるし、どんどん活用していただきたいなと思います。でも、ハナは思います。どんなにあたたかいフォントを選んでも、デジタル社会の文字と、人の体温から生まれた文字、一緒にはならないし、なれません。だから、特に今のお仕事に追われて頑張っていらっしゃる方やお一人暮らしの方、パソコンや機械を相手にするお仕事をされている方には、この23日にお手紙を「手書きで」書くことをおすすめします♪予測変換で思ってもみなかった言葉が出てきても「あーなるほど」とその言葉をそのまま使ってみたり、普段の人間関係から知らないうちに得ているストレススイッチをオフにできません。もちろん、便利な素晴ら
0
カバー画像

困っている女性を応援したい。

こんにちは。☆佑実子☆です。昨日はコロナワクチン3回目をうち、副反応で関節痛、頭痛、吐き気でてました。幸い、バファリンを飲んでようやく全部の症状が引きました。コロナがはやり始めて、丸二年が経ちましたね。あの頃は、すぐに終わると思っていたパンデミックですが、まだまだ終息の気配を感じませんね。不安な方が多いと思います。私は、コロナ禍でうつ病になりました。人に会いたい、でも感染したり、自分が感染していて感染させてしまったら…。こんなにストレスを感じるとは思いませんでした。私は、友達がいない方なのですが…。それでも誰かと思いっきり話せないのは辛いです。あなたは、どんなことをしゃべりたいですか?●家族の愚痴●家族の自慢話●会社の愚痴●コロナ禍で不安なことたくさんあるのではないですか?メッセージであなたの言いたいこと伺います。line感覚でどうぞご利用ください。☆佑実子☆
0
カバー画像

メンタル不調が続く、、、恐ろしい「コロナ後遺症」

新型コロナウイルス感染症に感染した4人に1人が後遺症に悩まされているといわれています。「疲れやすい」「息切れや動悸がする」など症状はさまざまです。 入院した患者だけではなく、自宅待機やホテル療養した方にもコロナ後遺症がみられます。 さらに高齢者だけではなく、若い人もコロナ後遺症に悩まされメンタル不調を発症している方も多くいます。 新型コロナウイルス感染症(以下コロナ)に感染後、症状が軽快しても不調が続くのはなぜなのか。 メンタルヘルス心理カウンセラーの資格を持つカウンセラーが解説していきますね。 コロナ後遺症の定義 コロナ後遺症とは感染後に軽快してから3ヶ月後も症状が続き、半年から1年以上も症状が残る方もいると考えられています。 コロナ後遺症は症状が長引くため「ロングCOVID」とも呼ばれ、ロングCOVIDには、• 倦怠感 • めまい • 不眠 • 微熱 • 脱毛 などの症状があらわれるといわれています。 ロングCOVIDは炎症反応で臓器に障害が起きるのが原因とも言われているが、原因は明確にはわかっていないのが現状です。 ブレインフォグ 「ブレインフォグ」という言葉を聞いたこともある方もいると思いますが、ブレインフォグとは脳に「霧」がかかったような状態です。集中力や思考力の低下などがみられます。 病気やストレスなどさまざまな原因が考えられるとされていますが、原因は明確にはわかっていません。 しかし症状がわかっていても治療法が確立されておらず、1年以上後遺症が残っている方も確認されています。コロナ感染から軽快しても後遺症に悩まされ、学校や会社に行けない方も多くいるのが現状です。
0
カバー画像

PTSDに悩む人が増加?コロナがもたらす心の痛み

新型コロナウイルス感染症の蔓延により生活や環境は一変しました。 「将来への見えない不安」 「新型コロナウイルスに感染し、死んでしまうのではないか」 との恐怖でストレスを感じている人は多いでしょう。 ストレスが原因で「適応障害」や、災厄時や災厄後にPTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症する方もいます。 PTSDについてメンタルヘルス心理カウンセラーの資格を持つ心理カウンセラーが解説していきますね。 目次: 1.PTSDとは 2:PTSDでよくみられる症状  2-1:再体験  2-2:回避  2-3:考えや感情の変化  2-4:過覚醒 3:PTSDの治療法  3-1:持続性エクスポージャー療法(PE)  3-2:認知処置療法(CPT)  3-3:眼球運動脱感作療法(EMDR) 4:「複雑性PTSD」との違いは? 5:身近な人がPTSDを発症したときの接し方 6:医療機関へ行く目安 7:生活リズムを整える 8:PTSDに悩む人が増加?コロナがもたらす心の痛み。まとめ 1.PTSDとは? 自分や身近な人の命が危機に晒されたり、災害や事故に遭遇したり生命の危険を感じる出来事の体験やトラウマにより、あらわれる疾患です。 きっかけとなる体験から時間が経ってもフラッシュバックしたり、悪夢をみたり強い恐怖や緊張状態が続きます。 PTSDは事件や地震、台風などの災害のあとに生じることもあります。 2.PTSDでよくみられる症状 つらい体験の記憶を何度も繰り返しフラッシュバックする、急に涙が止まらなくなるなどパニックに陥ります。トラウマとなったきっかけの悪夢を見ることもあるのでココロが休まらず、恐
0
カバー画像

【No.93】今日は天赦日(てんしゃにち)だそうです♡

電話相談をしております『心友カウンセラー』のゆい❤️❤️と申します今朝のブログを見て下さった方、有難うございました^ ^ 海....いいですよね♪その方から教えて頂いたのは、今日は『天赦日(てんしゃにち)』だそうです!『天が万物の罪を許す日』とされ何をやっても上手く行く日だと言われているそうです♡ だから、今日決めたことは必ず上手くいくらしいですよ!!是非一度『天赦日』を検索してググってみて下さい♡昨日あることで一大『決心』したゆい❤️❤️にとっては、今朝この言葉を知り....意味が繋がったような気がしました♡人生初の新しい挑戦は不安が一杯で、やれるかわからなくて正直朝からかなりの涙目です(汗笑笑)、決めたものの....不安過ぎて身体ごと震えています(笑笑)が、2年半全く働けなかった私だからこそ伝えられる事があるのかもしれない.... それがきっと、又ココナラにも自分の人生にも生かせる気がしています^ ^今はまだお知らせ出来ませんが、お知らせできる時が来たらブログにも投稿していきますね!【32品・出品中❤️】✅おすすめ順入り✅ランキング順入り✅お気に入り順入り✅初心者向け順入り⚫︎自分の実体験を元に、共感したりアドバイスさせて頂いております。⚫︎気