絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

347 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

隣にいてくれる資産【言の葉Cafe深夜営業】

あの時、人間続けていて良かったと いま、こうしている時によく思います。 負債がたくさんあっても、それが足かせになるのは人生のほんの僅かな時間。 もちろん、その僅かな時間が耐えられない、不安に押しつぶされるって気持ち とてもよく分かります。 でも、 その時には「絶対に無理」と思っても 視点を変えたら、視野を広げたら 人って強い。 つくづくそう感じます。 自分ひとりで考えていたら、自分しか思いつかないことしか思いつかない(あたりまえ) でも、自分とは違っている人と話をしたら、 自分では全然考えつかなかった発想もポンっと出る。 だから人と話すのは面白い。 これまでは、人を信頼するために自分の尺度で測っていたけど、その尺度から離れてみたら、まるで違った視界の人と出逢える。 その人は、今まで考えられないでいたアイデアを持って居るかもしれないし、話をしているうちに自分でも思いつくことがあるかもしれない。 そんな人、 自分とは違っている視界でものを視る人に 僕はなりたいです。 いままでも、そうやって 出逢ってきた人の未来にある可能性を、 選択肢を増やしてきたと自負しています。 もっとだね、そう思います。 もっと、誰かと話したい。 可能性は強いっ
0
カバー画像

喜ばれる人になりなさい

題名:喜ばれる人になりなさい副題:母が残してくれた、たった1つの大切なこと著者:永松 茂久実話を基に生きる上での考え方が述べられています。最後の方で今の時代の世代では「喜ばれる人になりなさい」は当たり前、「For you」当たり前 とあります。そして、その当たり前の「喜ばれる人になりなさい」をどう広げるかを考えるのが今の時代だとありました。(著者の息子さまのお考え)本当に当たり前でしょうか?ここに私は違和感を感じてしまいました。どう広げるかを考えることよりも一人一人がただ「喜ばれる人になりなさい」を実践すれば良いだけのように思います。考えることが既にできているようなので、実践にシフトしましょう!
0
カバー画像

コンサルティングの活用方法は?

コンサルティングを入れている法人、事業所もあるかと思います。コンサルティング、どう活用するかが大切です♪コンサルの方から提案され、言われるままに実行する。それでうまくいかなかったらコンサルのせいにする。コンサルからの提案は、あくまでも提案です。その法人、事業所によって事情は異なります。コンサルを入れる側が、意向を伝えて、コンサルから提案を出しもらい、それを検討して、再度、修正してもらうなどのやり取りをしながら、より効果がでる改善をおこなっていくようにする。コンサルを入れる側が、コンサルを活用するくらいの気持ちで丁度いいのではないかと思っています。私自身、そのような仕事をしていますが、是非、どんどん要望や実際の状況を伝えてもらい、その現場の実情にあったが改善に役立てば嬉しいです。コンサルの言いなりになっている法人、事業所が多いように感じており、残念に感じています。
0
カバー画像

ランクがレギュラーからブロンズに昇格しました!

いつもお世話になっております。【Z.A.P】マネージャーの護藤です。2022年もあっという間に新年度となりました!4月も半月程経ち、新しい環境には慣れましたでしょうか?ココナラ様で動画制作や画像作成の商品を出品を開始して、早半年ほど経過しました。おかげ様で先日で10件販売達成となり、レギュラーランクからブロンズランクに昇格させて頂きました!ご購入頂きましたお客様は、みなさまご丁寧にご対応頂き、大変有意義なお取引させて頂きました。また、評価も全て☆5を頂きまして、クリエイター含め大変嬉しく存じます。この場を借りまして、改めて御礼申し上げます。まだまだ始まったばかりで、お手数おかけすることも多いと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。次はシルバーランクを目指しまして、クリエイター共々良いお仕事をさせて頂ければと思っておりますので、ぜひご連絡、ご相談頂ければ幸いでございます。それでは最後に、弊社お勧めの商品を改めてご紹介させて頂きます。各種動画製作、画像製作、動画編集等、ご入用ございましたら是非一度ご相談頂けたらと存じます。今後ともどうぞ宜しくお願い致します!☆各種SNSへの1分の短尺動画製作はこちら☆☆3分程の企業PR・リクルート情報・活動報告などの動画制作はこちら☆☆オリジナルデザイン名刺・お礼カードデザイン制作はこちら☆☆Youtube配信用の動画編集はこちら☆☆他社に差をつけるロゴデザイン制作はこちら☆☆新規アイディア・ビジネスプランのご相談はこちら☆☆サービス・ビジネスの顔になるスタイリッシュホームページ制作はこちら☆
0
カバー画像

Amazon SEO対策で売上向上を実感

こんなお悩みありませんか?「Amazon商品カタログの作り方がわからない」「Amazon SEO対策方法を知りたい」「売上を上げたい」「広告を効果的に使いたい」弊社で、Amazon物販を行っておりますが、その培ったノウハウをコンサルとしてお教えしていきます。Amazon SEOは他のSEOと少し異なる部分もあり、習得するためにはある程度の経験が必要です。当社でも、Amazon SEO対策を徹底してきたため、大きく売上を上げた実績があり、その重要性は実感しています。当社では、Amazon SEO対策を実施する前と後では、月商で換算すると3倍近く向上しています。お悩み事がある皆様へAmazonのオリジナルブランド商品のカタログページ作りに悩んでいる場合、お声がけください。
0
カバー画像

【22年改訂/労務管理】第2回「休日日数の増加/有給休暇取得」の現状の分かりやすい解説と対策【働き方改革/人事労務コンサルティング】

いつもお世話になっております。コンサルハスモトです。 この項については、前回から「働き方改革」をテーマにして記述しており、第1回は「長時間労働の削減」をテーマにしましたが、第2回の今回は、「休日日数の増加/有給休暇取得」について記述していきたいと思います。企業の休日の取扱いは、長時間労働の削減とともに、働き方改革二大テーマと言って良いと思います。二大テーマになっているということは、何かしらの理由があり官公庁からの調査があった場合には、確実に確認される事項であり、確認の結果、問題があった場合には指摘される事項です。そういう事項は、不備があった場合には改善指導され、企業として対策をとらねばならず、そのために労力と時間がかかってしまい、企業経営の妨げになってしまう可能性がありますので、この記事では、そういった場合の備えになることの出来る内容にしていきたいと思います。ー--1.関連用語
0 500円
カバー画像

弊社の極秘セールスレターマニュアルを無料で一部公開

こんにちは、SolutionDirect運営事務局の高澤です。弊社は、80社以上のクライアントを抱える、インターネットコンサルティング事業を中心に活動をしております。たくさんのクライアント様にご契約頂いたのは、もともと人脈が多かったからではなく、むしろクライント様が0の状態から、少しずつ契約数を抱えられるようになり、現在の事業規模を築いてきました。もともと素人が企業サイトを検索して、企業情報にあるーメールアドレス宛に無理矢理「できます、やらせてください!」と、大口を叩いて、セールスコピーを受注する下請けを行ったのがきっかけです。そこから、1年で10人ほどの外注ライターを抱えるまでに成長したのですが、最初からライターさんに全部任せきりにするのではなく、初心者ライターさんにマニュアルを見てもらい、その内容に沿って記事を書いてもらっていました。初心者ライターだった方も今では、クライアント様直請けで仕事をするまでに成長し、お互い仕事を共有する立場にまで成長しています。さて、前置きが長くなりましたが、本題に入ります。そこで活用したのが、「弊社の極秘セールスレターマニュアル」です。弊社の極秘セールスレターマニュアルとはこのマニュアルで、初心者が3ヶ月弱でクライアントを抱えるまでの技術を最短で身につけた極秘情報を知れば、今まで何もスキルが無かったとしても、お金になる文章を書くことが可能です。一部中身をご紹介すると、、・リサーチ・企画・イメージング・ストーリ構築・文章肉付け・修正・編集たったこれだけの手順を繰り返すだけで、簡単に身に付けられます。本記事では、「リサーチ」の部分を紹介していきます
0
カバー画像

経営者として初心に戻れるか【迷いが会社を弱くする】

新年明けましておめでとうございます。新しい年を迎えて、経営者の皆様はいろいろな想い・志を立てられたかと思います。そのような方々に向けて、もう一歩踏み込んだ内容を書きたいと思います。皆様が経営者になろうとした時・なった時にどのように感じたでしょうか?おそらくその時点では素晴らしいビジョンや経営理念はなかったかと思います。かくいう私もいきなり社長職に着いた時は全くありませんでした。しかし、私は痛切に感じたことがあります。それまで超大企業に所属していた私は、中小企業で働く従業員があまりにも弱い立場にいたことです。大企業ともなれば、大卒は当たり前でした。しかも超一流大学。それが中小企業では高卒がほとんんどで、中には高校を中退になって、学歴で言ってしまえば中卒の人もいました。所得や福利厚生は比べ物になりませんでした。そのような状況を打破し、たとえ中小企業と言えど大企業に負けない企業にしようと痛切に感じたのは、今でも忘れることが出来ません。このときに私の頭の中には、立派なビジョンや経営理念はありませんでした。あったのは現状打破と大企業に遜色無い会社にしたい、という気持ちだけです。そのような気持ちを強く心に持ちながら、企業経営に当たったのですが私には大きな誤算が生じてしまいました。年月が過ぎるうちに手段と目的が入れ替わってしまったのです。従業員教育が会社の拡大に追いつかなくなり、人を育てることよりも高学歴な人を雇って業務拡大する方針にすり替わってしまったのです。この頃には私はすっかり初心を忘れて、事業の拡大だけを目指し、ビジョンや経営理念などを作って行きました。そういった状態になると何を決め
0
カバー画像

元旦最終日

皆さま、明けましておめでとうございます。元日には挨拶できず申し訳ありませんでした。。。昨年中は大変お世話になりました!また、年末年始にご連絡、お声掛け、ご購入頂いている皆様には更に更に感謝申しあげます。今年も頑張らず、落ち着いてのんびりとココナラして参りますのでよろしくお願いします。さてさて、最近のブログは私が読んだ本の紹介をしています。以前は「心」のお話を中心にしていましたが、ちょっと偏りがありがちなので私が読んでいる本を通して私の考えをお知らせしようと考えました!如何ですか?皆さま、ご意見を下さい!私のサービスページのせます。https://coconala.com/users/1717501/services
0
カバー画像

孤独な経営者の挑戦【終わることの無い目的作り】

最近は経営理念などと呼ばれる言い方は廃れ、ビジョンという言葉に置き換わっている企業が多くなっています。違いは何かと言われると、私はほとんど無いと言い切ります。どちらが一般に受け入れられやすいかの問題です。経営理念やビジョンの他にも経営哲学などと言われることもありますが、それはより一層組織の問題から、個人への意思に傾注している気がしますが、やはりこれも、社内外問わずどれほど浸透するかが問題だと思います。どの理念・哲学・ビジョンをとっても私が最も間違えであると考えるのは、ゴールが見えてしまうような文章を作ってしまうことです。ゴールが見えるものはあくまでも、目標であり理念ではありません。ゴールが見えてしまうと目的を達成してしまう可能性があり、達成後は迷走が始まります。まさに私が描いたビジョンは、私が思っていたより小さく、そしてより具体的であったので、ビジョンなどというものでなくゴールでした。その結果、待っていたのは激しい後の倒産という最悪の結果でした。倒産の理由は決して一つではありませんが、この理念・哲学・ビジョンに欠けていたこと致命的であると考えています。これらを蔑ろにしたまま、自画自賛的になってはしまいますが、運営の良さでカバーし急激な成長を遂げることができました。しかし、急激な成長によりゴール地点に到達してしまったのは、私を邁進させて次のゴールに向かえない状況を生み出してしまったのです。経営者が孤独と言われるのは、世の中に存在しない理念・哲学・ビジョンを作り上げなければならないからです。そして作り上げたそれらの概念を浸透させなけれなならないからです。その作業こそ最も重要なプロセ
0
カバー画像

経営者に一番必要な能力【夢見る力・見続ける力】

経営者に何が最も大切な力は何か?と問われたら、私は『夢見る力』と答えるでしょう。なぜなら、自分が将来に夢を見たり、描いてなければ未来は切り開けないからです。未来が切り開けれなければ、現状に甘んじるしかありません。そしてどんな苦難にあってもその『夢を見続ける力』も重要です。夢は私利私欲でも構いません。私の知り合いの経営者に、「銀座で飲める男になりたい」という夢を持ち、未だに銀座で飲み続けている立派な経営者がいます。この人の中では単に銀座で飲むことではなく、銀座で飲める男であり続けることが本当に大事なのだと思います。また、私が全盛期の時にとある人に言われたことがあります。それは「夢を見るのも凄いけど、それを持ち続けるのは能力だ」とも言われたことがあります。当時はピンときませんでしたが、今『夢』を見いだせない私には痛いほど分かります。『夢を見る力』があれば、今度はそれを実現させようと、色々な方策を考えます。その時に色々な方向性が出てきます。それはビジョン・経営理念・その人の持つポリシーです。それが社会に必要とされた時に、企業は成長していくのだと考えます。逆を考えてみればすぐにわかると思いますが、現状に満足したり、不貞腐れていてどうやって自分の未来を気づくことができるでしょう。現状に満足してしまえば新しい知識も吸収できなくなります。最も恐ろしいのは思考停止です。また、どんな苦難にあっても『夢を見続ける』一種の能力であり、その夢に賛同した人が集まり、集団が形成されて組織として大きな異形が達成できるのです。『夢』には大きいから偉い、小さいからダメだ、ということはありません。今日より明日を良
0
カバー画像

真の勇気を持った経営者になろう【蛮勇はダメ】

怖いもの知らずでドンドン物事を進める経営者をたまに見かけるが、非常に危うい事だと常々感じています。側から見ると、勇気がありそうに見えますが、それは間違えた見方です。怖いもの知らずで物事を進めるのは蛮勇です。怖いことを知らなければ誰でもできます。本来、経営者は臆病である方がちょうど良いと私は考えています。臆病だからこそ、色々試行錯誤して、色々調べ、より強い意思を持って決断できるからです。怖さを知って、なおかつ行動に移せることを『勇気』と呼ぶのではないでしょうか?ちょっと考えてみれば当たり前のことですが、子供は道路に平気で飛び出します。それは車によって引き起こされる交通事故の怖さを知らないからです。逆にそんな子供を助けようと思って、交通事故の怖さを知っていても飛び出す人がいます。その人は本当に勇気のある人でしょう。経営者であれば道路に飛び出して子供を助けた上で、さらに自分も無事でいる必要があります。私は最後は勇気を振り絞って倒産という道を選びましたが、助かる道を探しきれなかったので、『真の勇気』を持っていなかったのでは、と今でも自問自答してしまいます。経営者の元では、人数の違いこそありますが不特定多数の人が働いています。仕入れ先などの取引先、お客様もいます。そのような関係者に自分の軽率な行動で迷惑をかけて良いはずがありません。やはり利害関係者を守る意味でも『真の勇気』が必要です。確かに臆病すぎて決断できず、ズルズルしてしまっては勝機を失ってしまいます。しかし、決断は日頃の訓練でできるようになります。分析も少しつづ続けていけば、積み重なって鋭くなります。必要なのは、行動する勇気です。
0
カバー画像

経営者の本当の力はバランス力【利益の分配】

経営者は多くのステークホルダーと関わっています。ステークホルダーは企業の運営に関わる人全てを言います。極端な話ですが、ご近所さんも企業存続にとってはステークホルダーになる場合もあります。経営者の本当の力が問われるのは、このステークホルダーにどう企業の収益を分配するか、です。直接金銭を渡すのは、株主・経営陣・従業員です。仕事を進めて行く上では、仕入れ先・外注先になります。お客様に値引きして売れば、それはお客様というステークホルダーに差額分の利益を与えたことになると考えられます。細かいことでは、先ほどの近所さんに贈答品を渡しても、利益を分配したことに該当します。一見何気なく当たり前のようにやっているかもしれませんが、このバランスを崩すといくら努力しても報われなくなります。当たり前ですが、仕入れ先を叩くだけ叩いて商品を安く買い、売り先を騙して高く売ることをしていたら、長続きしません。ほとんどの経営者は意識せずにステークホルダーに分配をおこなっています。しかし、個々の事例では酷く悩んでいるのではないでしょうか?価格設定・給与・株主配当・外注費、この中でも特に給与の分配で頭を抱える経営者が多いのではないでしょうか?私もそのうちの一人でしたし、今は分配される側として複雑な心境です。これを解決するには、いろいろな指標をしっかり調べて、何に重きを置くかを決めてから、分配計画を立ててビジネスモデルを確立させるべきでしょう。私が社長時代のときの話を少しすると、給与は多ければそれだけ働くだろう、と思ってましたが、結果は逆で給与が高いと与えられた側は満足してしまい、生産性は下がってしまいました。そこで
0
カバー画像

伸びる経営と伸びない経営【自己否定と自信過剰の間】

大失敗(倒産)したからこそ、自信を持って語れることがあります。伸びる経営者には共通項目があるのです。それは、常に謙虚になること。大躍進した社長時代も。なぜ、謙虚でいることが出来たかというと、理由は単純です。①:何としてでも業績をあげなければならなかった。②:経営者の真の仕事を必死に勉強していた。この2点が、私に謙虚な姿勢を貫かさせたのだと考えています。しかし、問題なのはこの躍進時代には何度も、自己否定に悩まされたことです。トライアンドエラーの繰り返しなので、失敗すれば落ち込むのも当然です。その落ち込みを支えたのは、業績をあげたいという野心でした。私は、目標やビジョンの大切さに重きを置きます。その最大の理由は、ともすると自己否定に陥りがちな、マインドを支えるものが目標やビジョンになるからです。自己否定よりも危険なことは、自信過剰になることです。自信過剰は学ぶ姿勢を損なうだけではなく、排他的になり、最終的には思考停止という致命傷に至ります。当然のことながら会社を倒産させた私は、この致命傷を負いました。自信過剰でお客様のニーズも耳に届かず、良い商品・良いサービスを理解してくれない客に問題があるという、傲慢な自己主張の塊になりました。これを防ぐ唯一の方法は、高い志を持つことです。”高い志”とは崇高な志とは若干ニュアンスが異なります。社会貢献や聖人君子を目指す必要はありません。今よりももう少し良くなろう、自分より上が常にあると意識することです。一言で言えば『現状に甘んじない』ことでしょうか。柔らかい言い方であれば、向上心と言い換えることができます。スポーツ選手でトップスターになった人でも
0
カバー画像

簡単!経営の勉強方法【戦い方】

何事も「勉強」という観念を持つと堅苦しく、なかなか手につけられないのは誰しも同じでしょう。でも、好きなことであれば色々調べたり、何度も見ているうちに覚えたりしますよね。経営の勉強も好きになってしまえば、それほど苦痛ではありません。それどころか、好きになってしまうことも。その方法はとても簡単です。歴史の中でも戦争映画・ドラマを好きになれば良いのです。戦争と経営は「勝つ」という点で、共通項目が非常に多いです。戦争の多くは国と国の争いで、ありとあらゆる手を使って勝とうとします。経営に置きかえるなら、戦略面・人事面など学ぶ点が多くあります。「学ぶ」という概念は、「勉強」を強いられるという苦痛がつきまといますが、映画を楽しみながら、その時代に何があったんだろう?くらいの気持ちで観れば良いのです。そして、観ているときに、どうして勝てたんだろう?どうして負けたのだろう?と疑問を持つことこそが経営の戦略面・人事面の向上になるです。その意識を持つだけで、その裏には、どうしたら勝てるんだろう?どうしたら負けないようになるのか?という意識が芽生えてきます。例えば第二次世界大戦では日本にも連合国にも、いろいろな成功と失敗がありました。その第二次世界大戦に関する映画は、日本映画でもハリウッド映画でも多くの作品があります。トピックスを第二次世界大戦に絞ると、同じ真珠湾攻撃の話でも違う角度から描かれている物もあります。さらに、多く観れば見るほど、第二次世界大戦前後まで頭に入り、長期間にわたる戦略が明らかになっていきます。一つの歴史のトピックスを前後を含めて見ることにより、長い時間軸を考える訓練にも自然となっ
0
カバー画像

【比較】Lステップとエルメってどっちがいいの?【LINEマーケ専門家が解説】

こんにちは!フリーランスLINEマーケターのナオヤです! 今回は、事業者様のこんなお悩みを解決します!「LINE公式アカウントの運用をしたいんだけど、ウチの場合、Lステップっていうツールを導入した方がいいのかな?」「「Lステップってツールが良い」って聞いたんだけど、他に比較できるツールってある?「エルメってツールなら無料」って聞いたけど…。」僕は、LINE公式アカウント専門のコンサルタントとして 合計17件(2021年11月現在)のLステップ、エルメの構築・運用実績、多数のコンサル実績があります。 そして、コンサルを行う中で 約9割の事業者様は、上記のようなお悩みを持っていました。 そのような質問をされたら、僕はまずこう答えます。 「解決したい課題と月々のご予算はどのくらいですか?」 そう。 結論を言うと、 LINE公式アカウントを利用して解決したい課題と予算によって Lステップとエルメ、どっちがオススメか変化する。 ということです。 さて、早速比較項目を見ていきましょう!Lステップとエルメの機能比較Lステップもエルメも、 できることを1つ1つ比較していっては、キリがありません。笑 ですので、ここでは 代表的な機能について紹介させていただきます! ※2021年11月現在の機能です。(随時更新していきます)Lステップで実装できてエルメでは実装できないことLステップでできてエルメではできない代表的な機能は、下記の通りです。・詳細な分析・カレンダー予約例えば、 「来店間隔」 「スコアリング」 などはLステップ上で管理できます。 それを「スコアが高い人(見込み度の高い顧客と判断)に
0
カバー画像

ルールを決めない経営者とルールを知ろうとしない従業員

人が集まれば社会が形成されます。そして社会が形成されれば、当然ルールも作られていきます。今この記事を読まれている方も、実は多くのルールの元で社会活動をしていることでしょう。一番大きなルールは、国際的なルールです。これは実生活には関係ないように感じますが、日々の生活に大きな影響を与えています。 経営者だからとはいえ、国際的なルールを熟知する必要はあまりありませんが、国際情勢は把握しておきたいところです。意外と見落としがちなのが、国際的ルールの次に重要な資本主義のルールです。この資本主義のルールを知らない経営者の多いことに驚きます。資本主義のルールを知らない・知ろうとしない人が多いのは、やはり日本の学校教育で「お金の勉強」が行われていないからでしょう。次に、日本人であれば当然知っている日本の法律です。憲法から始まり、その憲法は日本国内では最上位のルールです。その下位に在する経営の法律は、知らなければ痛い目に会う場合もあります。商法・労働基準法・税法などの精緻な部分はその手の専門家に任せるとしても、概要は知っておくべきです。そして、企業経営であれば就業規則・給与規定がルールです。例えば、会社を設立すれば、労働基準監督局に就業規則を提出しなければなりません。これが会社のルールの原則になります。さらにそれは法律で定められています。会社の原則(ルール)を軽視している中小企業が非常に多く、経営者も会社の実態に合わせてしっかり作るのではなく、どこかの会社の雛形を流用しているケースがほとんどではないでしょうか。さらに、上層部が決めたことを知ることすらないなが、実情です。スポーツに例えてみれば分か
0
カバー画像

経営理念と運営理念【会社を成長させる両輪とは】

多くの企業が経営理念やビジョンを掲げています。それは社内外に向けて、会社の存在意義を知らしめる内容がほとんどでしょう。例外なく、私も社長時代にこの問題について深く考えました。そして理念を作りましたが、私の作った理念は少し異なっていました。私が突き詰めて考えついたのは、経営理念ではなく、運営理念でした。倒産間際になり、この過ちに気がついたのですが、時既に遅し。経営理念を追及しなかったのが、会社倒産の要因を作ったのでは、と今でも反省しています。その後も経営のノウハウを身につけて、経営コンサルタントなった今、下記のことが、最重要課題であると至りました。経営理念と運営理念は車の両輪のように非常に大切です。私の運営理念は数十年前は革新的でした。何も知らない経営者だったからこそ、考えついた内容だったと思います。その運営理念の良さで、飛躍的に企業は大きくなり、自分の掲げていた夢や目標をはるかに上回るまでに成長しました。しかし、経営理念が欠如していために、大きな壁を越えられず倒産してしまったのだと今だからこそ断言できます。では、経営理念と運営理念の違いはどこにあるのでしょうか?少し話は逸れますが、急成長し大企業になった会社は?と聞かれるといくつか上がると思います。例えば日本ではソニー・パナソニック・ホンダ、海外ではマイクロソフト・アップルなどがありますよね。実はそのような会社は例外なく、経営理念を持った経営者のそばに運営理念を持った右腕とも言える人物が存在しているのです。繰り返しますが、経営理念とは、その企業が社会の中で存在する意義を内外に向けて発信する内容であるのに対し、運営理念とはその企業
0
カバー画像

義理・根性・忍耐型経営と情報・思考・理論型経営

インターネットの発達とともに大きく社会は変わってきています。その変化に対応していかなければ、不必要な組織は淘汰されてしまうのが、世の常です。世の中に多くの経営者がいますが、未だに、どたらかといえば義理・根性・忍耐型経営者が多いのでは無いでしょうか。決して義理・根性・忍耐を否定するわけではありません。むしろ、社会を人間らしくしているのは、人間しか持っていない情の部分ですし、やる気なども多かれ少なかれ、根性や忍耐がなければ成立しません。しかし、私が強く感じるのはインターネットの発達により、情報の流通量と質が上がったにも関わらず、情報・思考・理論を軽視している経営者が非常に多いのではないかと危惧しています。重要なポイントは情と理のバランスです。時代・状況・場所において、情と理のバランスを取り間違えると、良い経営が出来なくなってしまいます。その時代・状況・場所を見極めてどのように情と理のバランスをとるのか意識しなければ、世の中から淘汰されてしまいます。私が痛切に情と理のバランスを感じたのは、今から30年以上前になります。場所によってこのバランスが大きく違うと感じたのは、大阪と東京の両方で営業をしていたときです。どちらが良い、と言う問題ではなく大阪で営業を覚え、そしてトップセールスになった私は自信満々で東京でセールスをしたのですが、東京では数値で詰められ、苦戦を強いられました。結局のところ、セールスにおいては、ある一定の壁を越えるまでは、根性・忍耐は必要でしたし、壁を越えれば義理で多くの紹介をもらえました。問題だったのは、アプローチする過程において情か理か、そして継続的に、より楽に再現で
0
カバー画像

ネット通販数撃ちやぁ当たるが不発も多い!

ネット通販をはじめるにあたっては、今や誠に便利なご時世となりました。大手プラットホームをはじめ様々なスタイルでしかも手軽に出店することができます。ところが、そういった便利なツールがあったとしても誰もが簡単に売上に繋げることは、ほぼ不可能です。何故なら売上に繋げるためには、多才な方法を活かし実践してゆかなければならないからです。そのような理由もあってか「手あたり次第に出店」を行う出店者を多く見かけます。特に新規参入となればSEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)は、重要な課題であり、「手当たり次第の出店」は対策のひとつとして、かなり有効でしょう。しかし何でもかんでも出店すればよいというわけでもございません。多数の出店により或る程度の売り上げには至ったが、それ以降伸び悩んでいることはございませんか?あるとすれば、そこにはよかれと思って「手当たり次第に多数出店」した結果が足を引っ張っているおそれもございます。ここでは、その検証を某企業の通販サイトを例に挙げて行って参りたいと思います。取り急ぎ前書きまで次回に続く
0
カバー画像

経営の勉強とは【どうやって勉強するか】

日々、多くの経営者と話をしていて思うことがあります。それは経営に対して熱心ではあるけれども、勉強する方向や方法が誤っているのでは?という疑問です。私が社長になったのは数十年前で、27歳の時でした。その頃は若手起業家などはほとんどおらず、社長としての威厳も何もなく見下されました。年齢が若い、というだけで…当時、私自身も「社長とは何をすれば良いのか?」と自問自答を繰り返しながら日々の業務に追われる毎日でした。しかし、単に営業が得意・物作りが好き、だけではとてもトップとしての仕事が全う出来ている状況では無かったことを思い出します。その時に私が良くやっていたことといえば、経理の勉強・啓発セミナー・啓発本、そして他の社長に話を聞きに行く、と行ったことでしょうか。一人の社長の言葉は今でも覚えています。それは「君には迫力が欠けている。若いから仕方がないが、目力が足りない。動物園に行って、虎と睨めっこをして来い。」という言葉です。すぐに動物園に行って、実際に虎と何時間も睨みあったのも覚えています。経営の勉強とは座学だけでは済まないものも多々あります。いろいろ工夫している中で、徐々に分かって来たことがありました。ある日のことですが、自己啓発セミナーに出ていたときのことですが、頭に講師の話が全く入らず、どうしても他のセミナーや本と同じことを言っているように聞こえたのです。「必死に努力して、自分なりに工夫して、頑張れ!」の一言です。それからも自己啓発は意味が無いと思い、すっかり本も読まなくなり、セミナーに行くのも辞めてしまいました。結局は、他の社長と話すことが一番だったのですが、それも限界があります
0
カバー画像

経営コンサルタントという仕事

自ら経営していたときも『経営コンサルタント』を何人も雇ってみました。そして多くの経営コンサルタントのセミナーにも参加しました。その時の経験をもとに今では自ら『経営コンサルタント』という仕事もしています。経営コンサルタントには専門分野の方々が多いと感じています。そして専門分野が細分化され経理・市場分析・WEBなどに特化され過ぎている気がします。常に疑問に感じているのは『経営』コンサルタントではないんだろうか?という疑問です。自ら体験しているので非常に理解できますが、経営者は『孤独』を常に感じています。その孤独を払拭できなくて、『経営』のコンサルタントと言えるのだろうか…私が目指す『経営コンサルタント』は経営トップと寄り添い、孤独感を払拭できるコンサルティングです。もう一つ常々疑問に感じていたことがありました。それはコンサルティング料が月額であったり、プロジェクト毎であったりして高額になってしまうことです。私自身、何人ものコンサルタントを雇いましたが、余程の大企業でプロジェクトチームを作ってそこに専門のコンサルタントをおければ話は別でしょうが、中小企業では全くコストパフォーマンスが合いませんでした。そんな経験から、経営トップの抱えている悩みごとにコンサルティングしていこうと考えました。それもリーズナブルな価格で…今まで、ココナラでコンサルティングさせて頂いたお客様には、その真意も伝わり満足いただいています。今後とも、経営トップに寄り添う『経営』コンサルタントでありたいと考えています。
0
カバー画像

コンサル始めます

こんにちわ!お久しぶりの、blogです。この2,3日で、一気に冷え込んで、急いで冬支度をしていました。みなさん。体調を崩されないように、気を付けてくださいね。おかげさまで、電話相談をはじめ、多くの方から商品の購入やお問い合わせがあり、対応をさせて戴いております。【ありがとうございます❣】そこで、この度。商品を出品することにしました!(パチパチパチ!!)ココナラで活動を始めたのはいいけど・・・右も左もわからない。ずっと、スマホを握りしめて、連絡が入るのを待っている。何がどうなの?書いてあることの意味が分からない(過去の私)などなど・・・頑張っているのに、思うように売り上げが上がらない。すごくわかります。わたしも、そうでしたから。そのお悩み、そして私の知っていることを、全部教えちゃいます!私自身も、始めたころには、コンサルを受けました!私の先生は、こちら↓↓↓https://coconala.com/users/854774コンサルを受けたことで、めきめきと売り上げが伸びました。私が教えてもらったこと、自分で学び・気づき・学習したこと、伝えていく事が出来るのではないか?と思います。先着5名様まで、こちらの価格です。6名以上になりますと、価格改定を行います。なので・・・お早めにっ!副業時代。ココナラを主として働くことも、アリだと思います。あなたの、得意を。売り出してみませんか?お問い合わせは、メッセージからお願いします。いつも、ご覧いただきまして、ありがとうございます。♡をぽちっとしていただければ、とても励みになります。これからも、よろしくお願いいたします。
0
カバー画像

『ゼロからイチ』が勝機になる時代

想像してみてください。。。もしあなたが突然、収入ゼロになって「このままだと生活できない!」という状況に追い込まれたらどんな気持ちになっているでしょうか?私はまさに、そんな崖っぷちの状態に立たされていました。 1.ヒアリング力が成功の秘訣              経験・体験に勝るものはない。いくら本で勉強しても微妙なことは理解できない。成功している経営者は自分が分からないことは分かるまでしつこく聞きまくっている。社長によっては1回説明しただけで分かる筈がないことも分かったかのように質問もなしに過ぎ去る人もいます。そういう社長は結局上手くいかず痛い目に会っている。年下の人間にも礼を尽くして聞ける社長は知り得ない情報を手に入れている。コロナ禍で会社を再生したいと相談に来られる人も多くいらっしゃる。一般論を聞いて自分でしようとする。絶対に上手くいかないものです。1回のヒアリングでわかる程簡単に出来るものではない。再生するための手法本など色々で出回っているが、実際はそんな単純なものではない。体験した人でないと微妙なことは分からない。経験・体験に勝るものはない。それは人より多く失敗も成功もしているからである。会社の規模・財務内容・業種など全く違うし、置かれている状況や時期的なことなどが違うとやることも違ってくるはずです。それを同じように論じても上手くいはずがない。其々のスキームは変えないといけない。だから私は会社の事情を細やかにヒアリングする。ヒアリング力が会社を良くするために絶対的な条件である。ヒアリングしていくことで見えてくるものが必ずある。それと同じように事業経営においても世の中の
0
カバー画像

デザインがNG = ポンコツ扱いされる時代

ぷれぜん仙人です、“デザイン”というスキルはめちゃくちゃ重要です。これまでの時代においては、持っているスキルを"ブーストしてくれる武器"になっていたと思います。いわゆる、"鬼に金棒”系のスキルです。例えば、「それ以外のスキル」が全く同一だとすると、ーーーA:デザインのできるサラリーマンB:デザインがポンコツのサラリーマンA:デザインのできるコンサルタントB:デザインがポンコツのコンサルタントA:デザインのできるコピーライターB:デザインがポンコツのコピーライターーーーという場合は、圧倒的にAの方がハイ・パフォーマーになれます。だって、コンテンツが一緒なら、・読まれやすい・理解されやすい・内容が刺さりやすいなどなど、デザインが良い方が有利な点が多々あるからです。逆に、素晴らしい社内企画が考えられても、革新的な事業計画が作れても、切れ味抜群のコピーが書けても、デザインがイマイチだと伝わるもんも伝わらなくなります。もちろん、コンテンツがショボくて、デザインだけが良いと"単なるハッタリ野郎”になりけっこう微妙なのですが・・・まあ、そういうのは別にして、一般論としては============================ デザインができた方が完全に有利!============================ という、当然の結論になります。(その割には、無視して勉強しない人 がめちゃくちゃ多いので不思議!)で、本題です。そんな重要なデザインというスキルなのですが、コロナ以後の世界において、けっこう"位置付け"が変わってきている気がしています。それは、これまでの「持っていると得するスキル
0
カバー画像

ブランディング 「復興ブランド」の構築!

みなさん、どうも。亀鷹です。私がお力になれる「ブランディング」の分野に関してですが、現在「復興ブランド」というブランドを一つ立ち上げました。最近全国各地で自然災害による被害が増えてきています。その中で、支援物資を送っても実際には被災者の元に届いていないことが多々あるんです…(例:隣の町のコンビニに送られていた。SNSで誤情報が流れていたため…)そんな中、今回立ち上げたブランドがこちらのマークです!目的は、支援物資の「受入先」と「提供元」の明確化です。誤った情報が流れていたとしても、この復興ブランドに賛同している民間企業などに支援物資を送ることによって、無駄のない支援ができると考えています。善意が現地の人の迷惑になっていることは非常に悲しいことなので。簡単に言うと、「こども100番」みたいな感じです。このブランドは企業としての参加、そして商品にも付けることができます。商品の場合、復興ブランド商品が購入されると、その内の〇%(現在検討中)を貯めて、支援物資や高圧洗浄機などの支援物資を購入するための資金に使います。そして有事の際無償で貸出するという仕組みです。まだまだ認知されてはいませんが、これから全国で上記ブランドについて広報していく予定です!この様に、ブランディングを行なうことにより、自社の事業がどんな目的で立ち上がり、そして何を成そうとしているのかを明確にすることができます。また、消費者顧客へは「このブランドは〇〇だよね!」と認識してもらい、自社のコーポレートブランドそのものを上げる効果も持っています。もしご興味がありましたら、いつでもご連絡ください!以上です!
0
カバー画像

きな粉にこだわります。上質のきな粉を探していませんか?

きな粉といえば、昔からおはぎやわらび餅などの和菓子によく使われていますが、さほどメジャーなものでもなく私的には今や忘れられた存在になっていると思い込んでいました。しかしここ最近では、コンビニやカフェなどで、きな粉を使ったスイーツ類などをよく見かけるようになりました。私自身、昔からきな粉は好きでこだわりもあります。それは、”きな粉のあの香ばしい香り”先日、久しぶりにコンビニの「白玉ときなこのもちっとプリン」を買って食べました。もちろん美味しく頂いたのですが、我が家には、仕事絡みで見つけた、香りの深い上質のきな粉があり、それをひとさじ、ふりかけてみたところ新たなきな粉の香りが増して更に美味しく頂くことができました。あくまでも私個人の味覚からの見解ですが市場には数えきれないほどのきな粉があります。どのきな粉もきっとおいしいに違いはありませんが、それぞれに特徴があるでしょう。企業様においては、きな粉スイーツをはじめきな粉を使った商品の開発をされているところも多いかと思います。その中で必要なのはやはり差別化。私のみつけた今回のきな粉もその差別化の一つとしてお勧めできるかと思います。ネット文化の発展により探すことが容易な時代となりましたが、まだまだ知られていないものは多いでしょう。ですからこのような情報もわりと貴重な存在になるかなと思って書いてみました。世の中には知られていないいいものが、まだまだたくさんありますね。   いやいやほんとに。
0
カバー画像

人は起こりたくて怒っている…

少し信じられないかもしれませんが、人は起こりたくて怒っています。いや、あの人が自分を怒らせたんだ!と感じている人も多いでしょうが、違います。現に母が子に対して「なんで宿題してないの💢」と怒鳴っている時に電話がかかってきて、その相手が担任の先生だったら猫撫で声になりますよね。で、電話を切った後にまた怒鳴り始める…あるあるですね。。。で済ませないで下さいね。この例からわかる通り「怒りはコントロールできる」のです。コントロールできるのにコントロールしてないだけなのです。要は怒りたくて怒っているってことですよね。。。怒りは二次感情です。何が自分を怒らせたのかの一時感情を見つめてみましょう!きっと心が安定しますよ。。。私のサービスページのせます。https://coconala.com/users/1717501/services
0
カバー画像

中小企業診断士の勉強再始動!TACで申し込み完了!

こんばんは。己を知るために生きている、大畑と申します。先日ブログを書いた中小企業診断士の一次試験ですが、自己採点をしたところ、ほぼ間違えなく不合格の模様でした。科目合格も得られそうになく、来年で3年目の受験となりそうです。なお、旧友が今年3度目の受験だったのですが、TACに通って1年間徹底的に勉強を行なった成果で、一次試験をほぼ合格できそうとのこと。1年目の受験の際に、知り合いの診断士の方にTACをオススメされていたにも関わらず、3年目となる今年まで避け続けておりました。その理由は、単純に費用…。20万円を超える受講料を払う覚悟がありませんでした。。しかし、1〜2年目と費用が安めの通信学習+我流で勉強した結果、科目合格3つというところで壁を感じてしまいました。一念発起し、池袋のTACに出向き、本日申し込みを行ってきました。過去最大の自己投資額になりそうです。3度目の正直、2022年こそ診断士試験に合格し、その先にはコンサルタント開業、「中小企業・個人事業主の方々のお手伝いをして、成果を分かち合いたい!」という自分の将来像へ向けて取り組んでいきます。まずは以下を定着させること!1.早寝・早起きの習慣化(22時半就寝→6時起き)2.スキマ時間の徹底活用(主にトレーニング問題解く→覚える)3.講義→復習→問題演習→不明点の質問の流れで学ぶ見失いそうになったときには、この記事に立ち返って再スタートできるようにします。なお、以下は副業として出品させていただいているサービスです。もしご興味がありましたら、ご覧いただけると幸いです。今後も人の成長に関わって、自分自身も成長していく毎日を過ごし
0
カバー画像

営業の基本「まずは信頼関係の構築から」

自分自身も営業経験をしてきた中、数多くの部下育成も行ってきました。その中で売れない部下のある特徴に気づきました。それは・・・「商品の売り込みしかしない」ということです。世間話や相手の興味がある話を準備していない。うちの商品はこういう商品で今ならキャンペーンでお安くなります!!など怒涛の営業攻撃を仕掛けられたらうんざりするものです。そもそも飛び込みでも紹介でもいいのですが、ご挨拶に行き自分の商品のことばかりを永遠と言い続けていたら相手から全く信頼されません。それどころか「この営業、自分のことばっかり考えているな!」と相手の不信感を増大させるばかりです。最初のご挨拶は簡単に自社の商品・サービスのご案内に来た旨は伝える必要があるでしょう。あなたとこういう商品で、こういうサービスでお役に立てます!とアピールするのは当然のことです。しかし相手が仮に、それを今必要としていても多くの方が「ちょうど必要だったんだよ!」と答えるでしょうか。そんなことを言ってしまったら「この営業マンにドンドン売り込まれてしまう!」と思うでしょう。簡単に自社の商品・サービスの案内をしたら即座に相手のお困りごとなどを投げかけるのが正解です。相手に話させることがとても大切です。例えば工務店さん向けに営業に行っているとしたら「ウッドショックで木材の価格が値上がりしています、経営に影響は出ているのですか?」とか、事前に相手のHPを見て気になるところがあれば「御社のHPを拝見しました。人材募集中なのですね。私もお手伝いしたいのですが、どういった方を募集しておられるのですか?」などいくらでもあるはずです。まずは「相手のお役に立
0
カバー画像

SNSカウンセリングをもっと有効活用しましょう!

最近流行りのSNSカウンセリングですが、有効性はどうなんでしょう?カウンセリングを勉強してきたカウンセラーさんにとってはとてもやりにくいでしょうね。。。理由は⒈勉強してきたカウンセラーさんがSNSに慣れていないこと⒉SNSは文字の会話なので圧倒的に情報が少ないことこれが大きいですね。2の理由はどうしようもないです。実は、SNSカウンセリングでカウンセリングをしようと、ある意味完璧を求めるから難しいのであって、SNSではカウンセリングの導入までだと考えれば問題ありません。SNSカウンセリングと「カウンセリング」とついているので混乱するのです。SNSお話し とか SNS励まし とかなんでも良いですが、カウンセリングと名前を付けない方が本当は混乱ないです。。。一方でこのSNSは対面カウンセリングにないメリットもたくさんあります。匿名性…これで本音を話しやすい、相手に気を使わない態度になりやすいカウンセリングは自分の内面をみる心の態度が必要ですので、良い傾向です。接近性…お手軽で、気軽に利用できる文字を書くことで振り返りができる記録が残り、個人ではなくチームで対応できる今後はSNSカウンセリングのメリットをSNSカウンセラーがカウンセリングの導入として対応し、その後、専門のカウンセラーが引き継いで対応するのが良いのでは?と感じます。私もココナラで文字でのカウンセリングをしていますが、文字だけだと相手の意図を間違って理解してしまい、お叱りを受けたことが何度もありました。対面であればおそらく起こらなかったことなのですが、このブログを通して不快になられた方々にはお詫びいたします。でも、これに
0
カバー画像

スウェーデン式 Happyな会社作りマニュアル①チームビルディングを行う

経営者の皆様、おはようございます!  経営者さまへのコンサルティングやエグゼクティブコーチングをしている中で、多くの経営者様が従業員を大切にしたいと強く考えています。 でも、その方法が明確でない方が多いようですので、どのようにHappyな組織をつくるかのアイディアを発信していきます!  私はSwedenの日本法人で働いております。まだまだ発展途上中ですが、Sweden本社での取り組みや、日本法人でのとりくみ、またMBAや経営コンサルタントスクール、日々のコンサルで学んだことをオープンにシェアして参りたいと思います。お役に立てば幸いです。  それでは始めましょう!  まずは、チームビルディングの開始です!  良いチームを作るには、お互いを理解することが大切です。また、各自が自分自身を理解することが大切です。  人々には行動パターンがある事はご存じでしょうか? 代表的なのが、DiSC分析ですね。 画像1(Noteでは画像入りで掲載できますが、Coconaraブログは画像が入れられないんですね。。。”DiSC分析 画像”で検索してみてください。)  当社では、全員のDiSC分析を行いました。そして、チームに分かれてそれぞれの特性について理解しています。  例えば、Dやiの人は、営業系の人が多く、思いついたらすぐ行動!こうするんだ!の人たちです。「こんな商品が売れてきているんだよ、うちも作って早く売り出そう!」  それに対して、Cは開発や経理の人たちです。「何を根拠にそう言っているのか?損益分岐点までどれだけで達成するのかスターディしたのか?」などなど、なかなか先に進みませんが、きっ
0
カバー画像

美味しいお米に旬の野菜。大地の恵みを永遠に!

我が家では、いつも分けて頂いた旬の野菜やお米を美味しく頂いております。このような大地の恵みをいただいていることに感謝の気持ちを忘れてはなりません。つい先日、その感謝の意を込めて大地の恵みたちが育つ産地を訪ねてきました。 場所は、岡山県備中地区の山間部、広大な山に囲まれたところに大地の恵みが育つ畑や田が存在します。 畑や田の周りでは山から湧き出た水が流れその水で作物が育っています。美味しさの秘密はこの水にあると言ってよいでしょう。例えば、お米の場合、普通はごく一般の用水(川の下流)の水で育っているのがほとんどだと思います。しかしここではこのきれいな湧き水がパイプを通して田に送られています。以前は、米にこだわり色々な種類を試したり炊飯器を変えたりしましたが、この田で採れたお米は違います。みずみずしさともちもち感は一晩、二晩冷蔵庫に保存後、チンしても再現します。(余談ですが最近の電子レンジはチンなんていいませんね) そして地元ならではの特産品をはじめたくさんの野菜がこの湧き水で育っています。他にも山には竹やたくさんの木が育っています。まさに「大地の恵みここにあり」と言っても過言ではございません。ところがこのような高環境に恵まれた農業運営にも大きな課題がたくさんあります。なかでも後継者問題は深刻化する一方です。こういった地域の若者たちは、職を求め都会へ移住していきます。そのため後を継ぐ世帯が年々減少し今や、やむを得なく廃業する農家が増え続いているのです。このままでは自然の恵みたっぷりの美味しい産物を口にすることが難しくなってきます。そしてそのような事が分かっていても何もできない無力な自
0
カバー画像

迷ったら他人と比較しない

迷いごとがあると他人に相談すると思います。自分とは異なる意見を参考にしたいから自分の意見が正しいと思いたいから色々ありますが、他人に意見を聞くと色んな意見が出てきます。理由は正解は一つではないからです。この時、自分を信じられるかどうかがポイントになります。いや、もう少し厳しくいうと「信じきれるか」がポイントです。自分の意見で行動すれば、自分が責任をとることになってしまいます。要はもはや責任回避ができないということです。本当にやりやいことであれば、逆に自分が責任とれるように自分の意見で行いましょう!もちろん迷いはあるでしょうが、やりきる力が全然違いますよ。。。そして、達成感も全然違いますよ。。。自分の人生を楽しみ尽くしましょう!私のサービスページのせます。https://coconala.com/users/1717501/services
0
カバー画像

自分の「感情を振り返り」、「味わう」ことの大切さ

色々なことをその場その場で感じていながら、その感情をそのまま流して無視していませんか?特にネガティブな感情は感じないように(抑圧)して無かったことにしようとします。本当はその場その場でしっかりと感じる方が望ましいのですが、難しいとも思います。ですので、「感情の振り返り」の時間をわざわざ設けて、その時の感情を思い出して「味わって」ください。夜寝る前に5分でも良いので習慣にすると良いです。・クッソ〜、腹が立つ・あ〜、嫌だ嫌だ・なぜ、あいつだけが…、悔しい・やったあ〜、嬉しいな〜・綺麗だったな…等々、誰にもわからないので、じゃんじゃんやってみて下さい。「振り返って」その時どんな気持ちだったのか「味わい」ましょう。あー、本当は○○のように自分は感じていたんだなぁ〜と…すると、心が落ち着いて本来の自分を思い出します。本来の自分の気持ちを思い出すと心が心地良くなります。これをしないとよろしくないタイミングでひょっこりその感情が顔を出したり、何度も何度もぶり返してきたりします。→これが最悪なパターン思考よりも感情の方が強大な力を持っていますので、感情を無視しないで感情とお友達になりましょう!私のサービスページのせます。https://coconala.com/users/1717501/services
0
カバー画像

「不満」も大事でありがたい感情です!

「不満」って、誰かに腹が立つとか