サービスを探す

ニュース

※追記あり【重要】「120日間未完了によるトークルーム自動キャンセル」の仕組みが変更されます

※2019/1/22追記:リマインドのお知らせタイミング・通知方法など、修正・追記いたしました。(青字部分)

いつもココナラをご利用いただきありがとうございます。

サービス購入後にオープンするトークルームには、「120日間の期限」があり、これまでは【期限までに完了しなかったお取引は”自動キャンセル”となり、料金は購入者の方へ”返金”される】という仕組みでした。

しかし、出品者の方からの『120日間対応したのに、その後購入者の方から再購入してもらえず、最終的に料金が支払われなかった』という声や、購入者の方からの『双方問題なく取引が進行しているのに、再購入するのが手間』といった声を踏まえ、こちらの仕組みを以下の通り変更させていただきます。


◆ 変更内容

[Before]
・期限1週間前に、双方にメールやサイト内通知でリマインドのお知らせが届く
・オープンから120日が経過したトークルームは、自動的に「キャンセル」になる
・トークルーム内のメッセージや添付ファイルは閲覧できなくなる
・購入者の方が支払った料金は「購入者の方へ返金」される

[After]
・期限1週間前および3日前・1日前に、双方にメールやサイト内通知でリマインドのお知らせが届く
・期限1週間前に、双方にメールやサイト内通知および、アプリのプッシュ通知でリマインドのお知らせが届く
・オープンから120日が経過したトークルームは、出品者の方が正式な回答を送信していなくても、自動的に「クローズ」となり、「評価待ち」のステータスになる
・トークルーム内のメッセージや添付ファイルは引き続き閲覧できる
・購入者の方が支払った料金は「出品者の方の売上へ反映」される


なお、トークルームのクローズ後は、トークルームでのメッセージの送信が行えなくなります。
このため、「取引の途中で120日が経過し、トークルームがクローズになってしまった」という場合は、お手数ですがダイレクトメッセージにて、その後のやりとりを進めていただけますようお願いいたします。
(制作系カテゴリで、納品にファイル添付が必要となるサービスの場合は、「見積り・カスタマイズの相談」機能をご利用ください。)

※購入者の方で「長期間にわたり出品者の方と一切連絡が取れない」といった場合は、「キャンセルリクエスト」機能をご利用ください。



◆ 適用開始のタイミング

「2/9(土)以降に、オープンから120日が経過するトークルーム」が対象です。

※2/8(金)以前に、オープンから120日が経過するトークルームについては、これまで通り、「自動キャンセル」となり、料金は「購入者の方へ返金」されます。あらかじめご注意ください。


これからもココナラは、個人をエンパワーメントするプラットフォームを目指して、サービスの改善につとめてまいります。
どうぞ今後ともココナラをよろしくお願いいたします。