絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

518 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

現役女子大生の初心表明!

はじめまして♪私のブログをご覧くださりありがとうございます!お茶の水女子大学4年 安藤令奈と言います♪発達臨床心理学を専攻していて、公認心理士/臨床心理士を目指してい勉強中です。来年4月からは東京大学大学院に進学します。大学院入試に合格してから、次にどんなことをしようか考えていました。そんな時に知人から、「得意を売り買いここなら♪」を教えてもらい、未経験ではあるものの、挑戦することに決めました♪⚠️私は有資格者ではありません。まだ、臨床心理士の卵です。これまでの心理士系の経歴を述べると...2017年 発達臨床心理学講座入学2018年 アメリカ(シアトル)留学。マインドフルネスに出会う。              スポーツジムでマインドフルネスを活かしたヨガや瞑想のインストラクターのインタ                  ーンシップを始める。              アメリカ人臨床心理士へアポを取ってインタビューをさせていただき、実際に治療を                  体験させてもらう。2020年 某ネット通信高校でインターンシップ開始。               認知行動療法をもとにしたプログラム開発/実践。               マインドフルネスやポジティブ心理学についても学ぶ。このように、臨床心理の専門家たちから学び、実践をしてきました今回はその経験を活かしてみなさんのお役に立てたらと思います。そして一番の目的は、【みなさんと一緒に成長すること】です!まずは、〈ご利用いただくみなさんにリラックスの時間をお届けする。〉そして、悩みや苦しみの一助になります
0
カバー画像

11年のうつ病を大嫌いだった仏教で脱却しうつ経験を苦しい人の役に立てながら生きている話

こんにちは!コキリです。この記事では、自己紹介として、 20代の10年間をうつ地獄に落ちて仕事7回やめた寺育ちの私が 子どもの頃嫌いだった仏教に出会い直して脱うつし自らのうつ経験を苦しい人の役に立てて生きるようになった過程をお話します。苦しい ばかりで埋まってしまった心に隙間を作り、希望が入って来るプロセスをお見せ出来たらと思います。 うつ病という苦しい経験を、同じうつで苦しむ人の役に立てることで自らも幸せになっていくということについてもお話します。 仏教って聞くと、怪しい怖い勧誘されそう難しそうと思う方もいると思いますが、怪しくて難しい仏教ではなく仏教って脱うつに役立つんだというのをお伝えしています。私自身、実家がお寺なので、子どものころには強制的に正座をさせられたりお経を読まされたりして反感を抱いていたので、特にはじめは仏教に拒否反応を示しました。 だけど脱うつした今では、 仏教って特別なものじゃなく私たちの生活に根付いてるんだ。 そもそも仏教が何なのか分かっていなかったけど苦しみを取り除く考え方のことだったんだ。辛い修行ではなく仏教の教えがうつの心をラクにしてくれるんだと思っています。 仏教って変な勧誘されそう。 もうお経や正座は勘弁して。辛い修行もいや。 仏教でほんとうにうつから脱出できるの? と疑っていた私が、 どんな葛藤を経て、仏教での脱うつ街道を歩み始めたのか? 10年ものうつ地獄で仕事も7回辞めてもう治らないと諦めていた状態から、具体的にどうやって最終的には11年に及んだうつ病から脱却し、自らのうつ経験を役立てることで生きがいを見つけるに至ったのか?この過程を物
0
カバー画像

「自分の人生を創る」の思いをお伝えします

こんにちは。私が提供するサービスのすべてに共通する理念が自分の人生を創るです。私のメインサービスはキャリアと人事ですが、これらもすべて「人生」に大きくかかわっていると考えています。でもこの一言ではわかりにくいかもしれませんので、ここでしっかりお伝えしたいと思います。 そもそも「自分の人生」って何だろう 人生はもともと自分のものだよね、と思われるかもしれません。でも、「空気を読む」という言葉もあるように、日常では「周りに合わせる」ことがありませんか。キャリアの分野で言えば、以前は「新卒でいい企業に入って60歳まで過ごす」という働き方が定番でした。その働き方がいいと思って自分で選択したんだ、と思っている人も、実は「周りに合わせただけ」かもしれません。終身雇用が崩壊し「新卒でいい企業に」だけが正解ではなくなった現在、大切なのは「本当に自分にとってよいと思える人生(働き方)とは何か」(ビジョン)を想像することです。「自分にとって」だから、それがどんなものかは誰も教えてくれません。自分の価値観、基準で判断して創り上げていくことで「自分の人生」になっていきます。自分の人生を「創る」って何だろう では、「創る」とはどういうことでしょうか。と言ってももう答えを書いてしまいましたが、私は自分の価値観で判断していくことが「創る」ことだと考えています。判断というのはとても大事ですが難しいものです。 例えば自宅から目的地に行くときに近道と遠回りの二つのルートがあれば、どちらのルートで行くかを判断します。早く着くためには近道です。でも坂道が多くて疲れるとか、途中に踏切があって時間がかかるかもしれないとい
0
カバー画像

初めて、始めてん。

はじめまして、三日月 千絢と申します。今回は、初めてのことに挑戦しようと思いcoconalaに登録しました。文字を書いて早十数年が経過して、なんだか書くだけも飽きてきたので誰かの夢物語の懸け橋になれたらと思い登録してみました。今年も残り少なくなっての、初めての試みになります。不慣れなところもあると思いますが、何卒生温かな目で見守って下さればと思います。そしてそこはだめだよ、なんて優しく教えていただければ幸いです。私の得意分野についてファンタジーが得意です。厨二脳です。詠唱とかかっこよくないですか!?大好きです。流行りの異世界トリップや異世界転生も大好きですとも。「僕、こんな世界で○○(職業)やってて可愛い恋人ゲットして」みたいな話もご相談いただければプロットを詰めていきたいと思っています。勿論、ファンタジーだけじゃなくて現代世界観のお話や恋愛も書けます。3Lから創作奇病(花吐き病)といったものも。ジャンルのご相談もお気軽にお問い合わせくださいね。二次創作もご相談(熱意)をいただければ頑張って対応致します。一応、書いていたものはプロフィールの参考URLからご確認ください。分からないものは調べて対応しようと考えておりますが、貴方の熱意を語ってくださる方が早いかもしれませんね。※ごめんなさい、成り代わり系は出来ません…。文字数によっては納期を頂くようになりますが、出来る限り早めを意識して対応させていただければと思っております。リテイクもご相談いただければ対応致します。進捗やご相談含めたこまめな報連相をモットーに、貴方だけの夢物語を私に作らせてください。
0
カバー画像

はじめましての自己紹介

いくつものサイトがあるなかでこちらを選んでいただきありがとうございます。なんの気なしに私の自己紹介をしたいと思います♪好きなものを並べていきます!気軽に読んでもらえたら嬉しいです。専門学校は動物看護師学科に通っていました。小さい頃から動物が好きで、実家では柴犬とゴールデンレトリバーを飼っていました。学校は毎日動物のことについて学べるので幸せでした^^看護師の授業では、飼育に必要なグルーミング(シャンプーやドライヤー)、爪切り、肉球の間の毛のカットの授業もあります。これはまじで癒しでしかありません。。小さいわんこから大きいわんこまで、性格もさまざまな子たちと戯れまくります。犬の爪って中心に血管が走っているので深く切りすぎるとわんこはとっても痛がります( ;  ; )カワイソスギル…この時、切れた血管に薬を塗るんですが、これがまたわんこ達がとても痛がるから心が痛い。。。😖😖【☆爪を切る時のコツ☆】〜爪の中心の血管を切らないように丸く残すようにして切る〜とツルツルに仕上がります^^一気に深く切るのではなく、上から何層にも分けて切っていきます。黒色の爪の子は血管と爪の色の区別がつきにくいかもしれません。血管部分が少し水っぽい(血管なので)湿っぽいので、慣れてくると見分けがついてきます^^自分でやるのが不安でしたらプロに任せてもそんなに高くないですし、変にわんこに恐怖心を与えないで済むのでオススメです♪あ〜〜久しぶりにわんこの爪切りたくなってきたーー(*^^*)
0
カバー画像

ミステリーお好きですか?

私はミステリー大好きです。一番最初に読んだ推理小説はシャーロックホームズの「まだらの紐」でした。次に「踊る人形」を読んで暗号の面白さと魅力に惹かれました。様々な推理小説がこの世に会って、ブームも起きたりしていますが私は私の好きなタイプの探偵さんの小説を読んでいます。とはいえ、仕事で忙しくしてて心の余裕もない月日を過ごしていた時は探偵小説から離れてしまいました。なくても生きていけますけどなければ寂しくてつまらないもの。人それぞれありますが、私の一つは探偵小説です。最近は謎解きミステリーというジャンルも出てきていますね。先日演劇型のに参加して、とても面白くてわくわくしました。自分の推理とトリックが当たっているとさらに楽しい。それから、ホテルを借りての宿泊謎解き推理イベントも楽しい。このご時世を反映して、オンライン公演も増えています。ミステリーと謎解きが好きな方がいたら、どこかの公演でご一緒しているかもしれませんね。占いがモチーフとなった推理小説で有名どころの作品は「占星術殺人事件」。占星術を知っているとさらに楽しめる描写もあったりします。探偵役が占星術師ってのも面白い切り口。(途中から占星術が趣味の探偵になってて、新作に近づくほど占いっていう色は消えていますが)面白くって好きなシリーズです。ミステリー小説雑誌の「メフィスト」が今年から一新して会員制雑誌になったので、早速登録して第一号(非売品)を手にしました。その一番最初がこのシリーズの作者の作品からだったので嬉しいです。推理小説を読んで、登場人物の描写を把握しながら推理を廻らせていくように送っていただいた写真からオーラを拝見して様
0