絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

53 件中 1 - 53 件表示
カバー画像

四柱推命とは?

こんにちは。 今日は、私が鑑定で用いている”四柱推命”ってどんな占い?というのを簡単にご紹介させていただきます。 四柱推命は、生まれた年、月、日にち、(時刻←わかる場合。時刻は分からなくても鑑定できます。)をもとにして、その人の性格た運勢を表す占術です。 この四柱推命は歴史が長く、もともとは古代中国が発祥で日本には江戸時代に入ってきたと言われているそうです。当時江戸では、四柱推命によって占ってもらうのに、家を一軒建てられるほどのお金を出した人がいたとか・・・ 四柱推命を学んで思ったのですが、思ってたよりも複雑で難しいんです(^^; ただ、的中率は数多くある占いの中でも高いと言われています。 ここからは、四柱推命の2つの思想をご紹介したいと思います。 【陰陽思想】・・・自然界のあらゆるものは、”陰”と”陽”の相反するものから成り立っている。例えば、太陽と月、明と暗、静と動、表と裏などお互いに補い合うことで成立しているのです。 この思想を初めて知った時に、人も同じで、合わない人がいたとしても、自分と考えが合う同じような人ばかりでは、世の中成立しないということと同じだなと思いました。 また、人生もなんでも上手くいく時期、上手くいかない時期があるのも、ある意味普通のように感じるようになりました。 続いてもう一つの思想は、 【五行説】・・・目に見えるもの見えないものに関わらず、自然界のすべてのものは「木・火・土・金・水」に分類されるという考え方です。これらの要素も、互いに助け合ったり、時には害し合ったりして成り立っているのです。 四柱推命では、占う際にすべての方がこの「木・火・土・金・水
0
カバー画像

魁ゴウ日生まれと酔っ払い鑑定士の思い出と仁義と

お酒が大好きで数々の失敗もくり返してきましたが、ここ数年はそれも無く平穏に過ごしております。コロナ禍で外で飲む機会が激減した事もあり、宅呑みオンリーになったら、二日酔いとは無縁になりました。そうなってくると夕飯のオカズも何となくツマミっぽくなってくるのですが、我が家は全員成人している&全員呑む、ので何の問題もありません。しかも、飲ませてみて判明したのは、娘が「ざる」でした。かなり飲める方の夫や息子も舌を巻くレベルです。ただ不思議なもので、飲める分、酔っぱらえないのでお酒を飲んでもあまり面白くないみたいなんですね。だから彼女はほとんど呑みません。たまにワインを自分で買って飲んだり、お洒落な名前の付いている缶チューハイなど飲んでおりますが、その正体はザルもザル、大ざるです。ゴリラもビックリ、ってそりゃ大猿ですね。そんな彼女は実は魁ゴウ日生まれです。魁ゴウ日生まれの人は「文豪」「社長」「女優」といった人々にも多く、異端な才能を発揮する可能性を秘めています。命式によっては普通の天才止まりになる事もありますが、彼女の命式を観る限り、ストッパーとなる「冲」が見当たらないので、大化けすれば、かなりの才能を発揮するはずです。ただし、魁ゴウ日生まれの人は好きな事をするのが良く、嫌な事を我慢しても運気が下がるだけで、場合によっては破滅する事もありますから、単なる天才を期待できないのが何とももどかしいのですが。好きにさせておいたら何だか最近は色々と異端な才能を発揮しはじめたので、やはり野に置け 魁ゴウ日生まれで、こんな感じで吞む時は呑んでいますが、飲んでいる時のルールは「飲酒状態で鑑定をしない」当た
0
カバー画像

予測術 ~企業の時代と社内現象~

企業は時代の推移の中で理想的な変化があります。理想的変化をしていく事が企業の継続・発展につながります。 企業・組織集団の時代区分 ①企業の始めは創業時代 ②目標達成時代 創業時の目標達成を果たし、ある程度の安定の時代に近づきます。 ③安定発展時代 目標が達成されると、いよいよ安定発展の時代に入ります。 ④福利厚生時代 安定発展が推移していくと企業の福利厚生が充実してきます。 ⑤経営再構築時福利厚生の過分な充実で、企業が疲弊し経営再構築が始まる。 企業の各時代のおける社内現象 ①創業時代(動乱時代) 既存企業の溢れる世の中に新規参入していきます。企業として強引に、社会参加をしなければなりません。行きつく間もなく、安らぎもなく、多忙でさしたる見通しもなく前進して行く状態です。 ②目標達成時代(習得時代) 企業として社会と業界に足掛かりを得た段階です。とにかく社会参加という第一目標を達成する段階です。ここで、さらに一歩高い、目標の掲げその目標達成のための人材確保と研究開発にエネルギーを注ぐ時代となります。新たな創意工夫を凝らし、企業の社会進出の足取りを緩めない事が重要な時代です。 ③安定発展時代(平和安定時代) 企業としてどうやら安定性が増し、上下関係と各自の役目が鮮明になる時代です。全社一丸となって組織の大きな成長をもたらす時代です。 ④福利厚生時代(庶民台頭時代) 企業の発展は全社的にゆとりをもたらします。そのゆとりはやがて個々に還元されていきます。大きな発展をする企業の中には、社宅の建築、保養施設の建設、社員の報酬を充実させていきます。しかしこの時期に社内還元を実行しないで一部
0
カバー画像

予測術 ~季節と東西南北・中央~

季節と方向を一体化戦略など、物事を考える時は方向を重視します。 東西南北と自分、東西南北と敵、、、等々。 当然ながら東側の事象と西側の事象は真逆です。 ※東側の日の出と西側の日の入り等々 北側の事象と南側の事象も同じく真逆です。 つまり東西南北と自分の立ち位置が把握できれば 全体像をつかめる事が出来ます。 春は東方です。(朝も東方) 夏は南方です。(昼も南方) 秋は西方です。(夕方も西方) 冬は北方です。(夜は北方) 季節(一日も)と方向が見事に一致します。 自分を中心において東西南北の五方向を強く意識します。 時のスタート 時のスタートとは、個人では、誕生日の事です。 企業のスタートは創業年 憲法誕生日が国家のスタート。 時代と季節と五方向 ①時代は西方・秋からスタートします。これを動乱時代と表現します 秋は争いの季節でもあります。 秋という大自然のムードは 熱気が失われ、冷気がひたひたと 押し寄せてくる時期です。 大自然の恵みは先細り、激しい生存競争が起きます。 それまでに自然の恵みを大いに甘受し、やがて巡る冬への備えの 出来ている生き物たち。 ところが、惰性と怠慢で冬への備えが出来ていない 生き物たちは慌てふためいて 他の生き物たちの備えを奪うという行為が起こります、 西方の秋は、収穫とそれを巡る争いの『動乱の季節』です。 ※闘争心が台頭する時代です。 ②動乱の次にやってくるのは北方・冬の時代で『冷静合理の時代』 冬という大自然のムードは、 熱気が失せ、暗く冷たく凍える様になります。 雪と氷に閉ざされた大自然全体の活動が委縮し、 生き物たちは自由な活動が困難になります。
0
カバー画像

予測術 ~時代の推移~

集団の長の役割は、 世の中の『水先案内人』のはずです。 予測術で最も重要なことは、 先の時代の予測です。 時代の流れを予測するという事は、 ●国家なり集団なり企業がどのような方向へ向かって進んでいるのか(時代推移)●進んでいる道程にはどのような事象が待ち受けているのかを知る事です。(社会現象)自然界に存在する四季の変化と循環に着目します。 自然界に生きるあらゆる生物たちは、自分を中心にして 四季の変化と循環の中で暮らしています。 春ははじまり 春は厳しい冬を超え、草花が芽吹く季節です。 少しずつ暖かくなり生きものたちが活発になっていく 新しい始まりの時期です。 夏は盛り 夏は草花の緑が濃くなるもっとも温かい季節です。 生き物の活動が盛んになり、エネルギーが 外へ外へと解放されます。 秋は実り 秋になると涼しくなっていき、草花は次第に色を失い、 結んだ実が幹を離れ落ち始めます。 段々と寒くなり開放的活動を止めていきます。 エネルギーを閉じ込めて冬に備える季節です。 冬は籠り 冬になると草花は完全に枯れ、 根本だけにエネルギーを集めます。 寒さに耐えるため、生き物たちはぎゅっと体を丸める様にして 静かに身を潜んでいます。 エネルギー消費を最小限にとどめ、 春の到来を待ち受けます。 人の循環における変化循環 人の織りなす時代においても、 自然界における春夏秋冬のような変化と循環があります。 循環に沿う 人生にしろ、企業にしろ、国家にしろ、 春の様に穏やかに上昇していく時期もあれば、 夏の様に盛んで活発的な時期もあり、 秋のように穏やかに衰退していく時期もあり、 冬のように厳しく耐える
0
カバー画像

成功者から学ぶ予測術

昨年の4月に待望の初孫が誕生しました。 これを記念して、自分なりに世の中のために人肌脱ぎたいと思いブログに挑戦してみようと思いました。 私のライフワークである『予測術』を伝授したいと思います 成功したいと頑張っている人に 少しでも役に立てればという思いです。 予測術といっても様々な予測術がありますし その対象も様々です。 私は集団の予測を専門としています。 国家だったり、企業だったりします。例えば、政府が国民に対し、祖国愛とか、民族愛など ある種の精神的な考え方を押し出してきた時は 世の中の動きが低下するときです。 全体主義的な方向へ流される前触れです。 というような、予測術というか 洞察力というようなものを身につければ そういった時代の成功法というか、処世術みたいなものが 鮮明に現れてきます。 国家権力寄りのいわゆる御用学者、御用評論家、御用タレント等々が成功しやすくなります。 それが良いとか、悪いとかはこの学問の範疇ではありません。予測術は自然界から読み取るとりわけ「季節」を重視する。 季節は、必ず春夏秋冬の順序で変化していく。こんなのは誰でもわかっていることだと・・・。 しかしこれが「変化の法則」だとは ほとんどの人が意識していない。 これが「変化の法則」だとしっかり意識する。 一日は朝・昼・夕・夜と変化し 一年は春・夏・秋・冬と巡る様に 常に変化する。 ただ、その変化の順序は変わらない。 変化の順序というものが決定的に重要!その反対はない。春の次に冬が来るという事はない! その時はいわゆる天変地異で世界が壊れる時! 自然界は刻々と変化するが、そこには必ず法則性がある。
0
カバー画像

四柱推命命式が重要なのか、運の流れが重要なのか?

「鶏が先か、卵が先か」という言葉と同じ論争の種だと思っている方もいると思う。 「命式が先か、運の流れが先か」などの論争が多いが、結論から言うと、命式が先だ。 命式は生まれてから死ぬまで一緒にしなければならない。それで普段の態度と習慣になる。 反面、運の流れは特定期間にのみ作用する。そのため、外部の刺激と新しい機会になる。 運の流れが命式の短所を補ってくれるのは事実だ。実際の運勢鑑定も、命式と運の流れの相関関係とする。 しかし、いくら運の流れが命式の短所を補っても、命式そのものの短所が過度にひどければ、良い運の流れを生かすことができない。 難しく考えることはない。 命式は普段の態度であり、運の流れは与えられる機会だ。 普段、無茶苦茶な態度の人が機会が来たからといって、そのチャンスをつかむことができるのか。 機会をつかんだところで成果が出るのか。 とんでもない。 動くことが死ぬより嫌いな人に国家代表トレーナーを付けたからといって運動の成果が出るはずがなく、 勉強に全く関心のない人にハーバード出身の家庭教師をつけても、注目に値するほどの成績は上がらない。 運の良い流れというのも結局、「命式」がよくないとまともに享受できないものだ。 俗に言う「用神運」が来ても、誰かは開運になり、誰かは開運にならない違いがここから生まれる。 実力のある占い師は知っている。 四柱推命命式という8文字(あるいは6文字)を見た瞬間、運の流れまで見なくてもすでにその人に対する人生の見積りがどの程度なのかすぐに分かる。 ただ運の流れを見てこそ、より正確な結果が出るため、運の流れを見る。 「命式」が良ければ運の流れ
0
カバー画像

方位の象意と意識と行動

東は闇から光を照らし始め、眠っていた万物の命に息吹を与える方位です。故に東方には「誕生、進出、発育、発展、希望」などの象意が存在します。  東は闇に隠れていたものが太陽の陽の光によって善悪問わず物事が明らかになる方位です。  故に東方には「真実、発見、発明、導き、露呈」などの象意が存在します。  東方は季節では春を示し、春は万物が芽吹く季節であり、土に埋もれた種は、大地を震わせ音を発し芽を出します。人も動物も出産するときは陣痛を伴い体と声を激しく震わせます。故に東方には「感激、振動、地震、雷鳴、音」などの象意が存在します。 人はなぜ元旦に東方から昇る日の出を見ようとするのでしょうか。 。元旦に西方へ沈みゆく夕日にはなぜ意識(気)が向かないのでしょうか。 。きっと人は潜在的に生命としての本能によって 、東方には新たな「希望、導き、発展、誕生」があると無意識に感じているのだとおもいます。 それ故に人は東方の象意に相通じる感情を抱く「気」が良くも悪くも生じたとき、東方又は三碧木気が廻る方位へ気が向かいやすくなるといえます。  東方が吉方であるときに、東方へ頻繁に行動したり、行かざるを得ない状況が生じているときは…それは自身のポジティブな意識が東方の象意と共鳴しているものと見做すことができます。  東方が凶方であるときに、東方へ頻繁に行動したり、行かざるを得ない状況が生じているときは …それは自身のネガティブな意識が東方の象意と共鳴しているものと見做すことができます。  光りと闇が一対であるように…方位と意識と行動は一対となり共鳴し合うのです。 人は良くも悪くも自身の意識に基づいて
0
カバー画像

看護師経験30年。退職後の道のりは甘くなかった‼️

初めまして、くくるんです❣️本日より投稿を始めました。どうぞよろしくお願い致します。【自己紹介】私は地方在住、看護師女性です。田舎の長男宅に嫁ぎ義父母と同居。子供は社会人。外孫が1人います。【看護師を辞めた経緯】昨年まで30年間、病院で看護師をしていました。主に一般内科、救急外来、透析、感染管理などを経験。40才代に入り看護師として心身に限界を感じ始めた頃、狭心症を発症。それでも50才代に入り「このまま定年まで命がけで働くしか道はない」と腹をくくり、一念発起して感染の認定看護師になりました。しかしそこで待ち受けていたのは、家族を犠牲にしてもなお睡眠時間の少ない過酷な日々、感染管理でのたび重なる精神的ストレス、加齢による体力低下と血圧上昇、そんな心身の限界から命の危険性さえ感じる生活でした。そんな頃に突然、身内がクモ膜下出血で他界し、それをきっかけに自分も死を身近に感じ、悩んだ挙句「自分の人生をこのままあきらめたくない」と看護師を辞める決意をし、1年後、30年勤めた看護師を退職しました。しばらく専業主婦でしたが、今は自宅で在宅ワークしながらパート訪問看護師を週1回程度しています。【ネットビジネスの世界へ】看護の世界しか知らなかった私が、安定した収入のある看護師を退職するのは簡単なことではありませんでした。しかし「自分の頑張りが生かされる場所で、看護師時代より稼ぐ」を目標に、目指したのはオンラインカウセラーでした。かなり頑張りましたが、それでもネット世界での常識がわからず、悩んでも相談する相手もいない、聞けば怒られるといった理不尽な状況に自信を失くし、ストレスまみれとなり、泣く泣く
0
カバー画像

方位は自分の意志で用いること

方位学を親族や友人に勧める方がいますが…私はそれはお勧めできません。 人生とは、本来自分の意志で決断するものであり、それを自分の意志に逆らって、方位を用いれば必ず大きな反発が起きるのです。    人は自分の意志(気)が芽生えて、方位(人生)を歩むものなのです。それが人生の筋道なのです。  それを方位学を理解もせず、信じてもいない人に方位を勧めることは、その人の人生を否定することでもあり、 その人本来の人生を歪めてしまう危険な行為でもあるのです。  故に、方位学を相手に勧める前に、相手に方位学を真剣に用いるかどうかを問いかけ委ねるべきです。 その相手が方位学によって示す方位(人生)を受け入れ、自分自身の意志でこれまでの人生を乗り越えようとする気持ちが大切なのです。  親が望む子になって欲しいとおもっても、子は親の意志に反して、親が望むような人生をなかなか歩まないものです。 方位を勧めることも、これと同様のことなのです。 方位を用いるときは、なによりも自分の意志と目的が大事だということです。-------------------------------------------------------------- 吉方への「お引越し」や「ご旅行」に関するご相談については、ココナラにて方位鑑定を出品していますのでそちらをご覧になって頂ければ幸いです。 ■ココナラでの方位鑑定のご相談はこちらより承ります↓ https://coconala.com/users/478439/services
0
カバー画像

台風と乙、血刃と亡神

 秋めいてきました。今週半ばには台風12号がやってきますが、昔は台風の事を野分と言ったそうです。 野を分ける、強い風に吹かれてもじっと耐え、風に逆らうのではなくしなやかに受け流すのが、日柱天干「乙」の人と言われています。一見たおやかに見えても芯は強い。そんな女性になりたいものですが、私は壬なので強い風に吹かれたら大波を起こす海です。困難の時には大騒ぎをしますよ。周りが引くくらい…。大騒ぎをして周りを巻き込んでゴリ押しで乗り切ります。ちなみに、以前、ゴリ押しって言いながらウッホウッホってゴリラが壁を押すマネをしたら夫に呆れられました。 困難に直面した時にどうやって乗り切るかはその人次第です。自分の個性や特性に合った方法で運の波を乗りこなしましょう。   鑑定をテキスト通りに書いていると、時々当惑された返信をされる方がいます。それは血刃と亡神が同柱されている方です。血刃は血を見る怪我、外科手術、口舌事件といったものの暗示、亡神は策略をこらし戦略的に計画を立てる、という意味になるのですが、他所の流派だと病弱になるという意味でも使っていますので、血刃と合わさっている時には、病気をしやすい、という意味で解釈していました。ところが、血刃と亡神を持っている人の多くが、この結果に疑問を持たれる事がわかったのです。そこで、師匠の指導通り「戦略的に計画を立てる」と「怪我か外科手術の暗示」と修正しているのですが、今度は手術=病弱と捉えてしまう人が見受けられるようになりました。そこで、この所、じっくりと両方の意味を考えてみていたのですが、先日、急に閃きました。「野心家で成功のためには血を流す事も厭わな
0
カバー画像

伊勢流陰陽五行学 エセ瑞祥のつぶやき

「E.Z(Ese Zuishou) 恵世瑞祥=エセズイショウ やあ!はじめまして。 わたしは、伊勢瑞祥の分身です。いつもは合体しているのですが、時には離脱して気ままに散歩することもあります。お客様からいろいろな人生を教えていただき、わたし自身もほんとうに一つ一つの人生、一人一人の人間って素晴らしい存在だ、そして「運を知る」ということは本当に大切なことだと痛感しているんです。 いつもみなさまに喜ばれているのは、伊勢流・陰陽五行学の鑑定、予測が群を抜いて的確、正確であるからなのです。この学問は運勢学の最高峰である四柱推命学に他の追随を許さない画期的な分析ノウハウを加えたものです。わたしは伊勢瑞祥の中に溶け込めて自信と幸福を感じています。伊勢瑞祥師はわたくしを100%信頼していて、運の答えも同じなのです。   ではまず、「米津玄師」さんを見てみることにいたましょう。 「この人は、生まれつき「偏な世界で有名になる人」として生まれています。それに羊刃という星も持っています。「偏」というのは普通の世界ではなく、芸能、芸術、文化の世界、あるいは自分の好きなクリエイティブな世界のことで、その世界に進めば「運」さえ味方すれば間違いなく、世間を騒がせるほどの人になるのです。もともと感性豊かで敏感な人ですし、好きな道を歩むにも妥協を許さない人として生まれています。しかし運に恵まれなければその良さは出ません。この人の2012年から2022年までの10年運気は、日常的に紆余曲折があり、それなりの苦労はあるものの、結果的には世間から評価を得られる時期であり、同時に人気運抜群の時でもあるのです。そして、
0
カバー画像

今日の運勢良い?悪い?・・・そろそろやめてみますか?

運勢良い?悪い?今TVや雑誌でも当たり前のように言われています、あなたの運は良い悪いというお話。今日は運がいいからこうしてみよう、悪いからこれはやめようという日々・・・。この生活に囚われて一喜一憂する事もあるでしょう。ただその『囚われ』ずっと続けますか?様々な運勢に対する解釈や考え方、捉え方はあるかと思いますが運勢はそれだけで良いのでしょうか。私は運勢の捉え方として少しでも角度を変えて皆さんが捉えて欲しいと思うので、ここで整理をして頂きたいと思います。四柱推命では生まれた生年月日をその人の『宿命』と捉え、その運勢は生涯ついて回るものと認識をしていきます。流派によっては『吉星、凶星』といって持って生まれた星に優越をはっきりつける様にしていますね。結果あなたは良いです、悪いですをはっきりお伝えできるのでしょう。しかし私の師の流派では運勢について『吉運は活用し、凶運は穴埋め、囚われをなくす』を解釈のポイントと捉えよと教わってきました。つまり運勢はプラス、マイナスで表せるほど簡単にできてないよという事でした。さらに言えば長所は活かし、短所は研磨して輝かせよという事です。長所は自分のいわゆる得意分野であったり好きなものであれば、無意識でも心で感じ、体が動いてしまうでしょう。しかし短所はそうはいきませんね。不得意分野で嫌いなもの、無意識であれば見向きもせず、体は自然とそこから避けていくでしょう。運気向上の大事なポイント運気向上の大事なポイントは『運勢の良い時に合わせ、その時に合わせた行動をする事』です。その為には今の『時』が良い時なのか、悪い時なのかを知っている事が必要になります。いわゆる
0
カバー画像

パワーワードはダジャレです!!

突然ですがダジャレ好きですか?「パワーワード!!」で神様をいただきましょう♪というのが今日のテーマです。早速ですが、勝負前夜の「カツ丼」→勝負に勝つという意味。「キットカット」→受験シーズンにきっと勝つという意味。このように、勝負前の食べ物に願いをかけるのは、日本独特の文化ですが、古くからあるもので有名なのがおせち料理です。「黒豆煮」→マメに生きる「田作り」→子孫繁栄「栗きんとん」→金運アップというように全部に意味が込められてます!!落語の世界では、大事な仕事の前には「天重」を食べてきたといいます。天重には、「衣・食・住」が含まれているからというのが理由なのです→「衣(ころも」のついた天ぷらが「住(お重)」に入っている「食(食べ物」ということで衣食住すべてが足りるようにという願掛けです!!はっきりいってしまえば、ただのダジャレとも言えます!!ですが、由来を知るとちょっと面白いですし、勝負事や何かをする時に食事だけでテンションをあげることができます!! ☆=今日のまとめ=☆勝負事の前は食事でも運気を上げていこう♪自分の中のダジャレでもOK。デートの前に、好きな人の名前が入ってるとか、会議で言い負けたくない同僚の名前が入ってるものを食べるとか♪日本語はおもしろい言葉なので、日々、楽しく使っていきましょう。昔にはキットカットなんてなかったですし…自分たちで作って願掛けしても全然効果はあります!!
0
カバー画像

比肩の人

東雲残月です。非常勤講師として高校で生物を教えたり、伊勢流五行陰陽学の鑑定士としてココナラ様で鑑定を受けたりしています。新型コロナウイルス(COVID19)による自粛で学校の方の仕事は遠隔授業になりました。授業がある時は昼間は学校、夜と朝は鑑定というサイクルだったのですが、今は鑑定と授業準備を並行して行っている状態です。家事をその間に入れるのも慣れてきましたが、慣れすぎてしまうと授業が始まった時にまたバタバタするんでしょうね。実は春から専門学校の教員の仕事も始まる予定だったのですが、コロナ騒ぎで6月まで延期になりました。学校のコマ数が減ったので以前からもう一か所、とは思っていたのですが専門学校というのは当初は想定外でした。同僚の教員が以前からある業界の専門学校の授業もやっていて、私にもできるからやってみろと強く進めてくれたというのがきっかけです。で、派遣会社に「専門学校もやる」と話をしたら四月ギリギリに「生徒が増えたので」ということで、ある専門学校からご依頼をいただいたと、そんな感じです。非常勤をやっているとこの手の話は良くある事なんですが、そこを引き受けた理由はいくつかあって、まず今年の私は偏印運で、推薦や引き立て、スカウトなどに恵まれると出た事が一つ、その学校の方角が自分の冲の方向だったという事も一つ、それから四月が比肩だったのも理由の一つ、全部で三つの理由で決めました。鑑定のご依頼をいただくと結構な確率で月運が比肩の方が多いんですね。年運が比肩と言う人よりも月運の方が多い気がします。あとは接木運の方、三合会局や方合会局で一時的に運気が変わっている方などですね。また、似た様
0
カバー画像

スマホの画面は敵!!

1日どれくらいスマホやパソコンを使っていますか?意識していないとは、思いますが、かなりの時間をつかっていますよね。1回に触ってるのが、数秒でも1日通してとなると、テレビを見ている時間よりも長い時代になりました。それだけ、長時間スマホやパソコンを見てるのですから、貯運に役立てない手はありません!! ◎方法はカンタン→パワースポットの写真を待ち受け画面にするだけです!!パワースポットは、実際に行くのが一番ですが、忙しかったり、遠かったりと頻繁には行けないですよね。。。そこで、スマホやパソコンの待ち受け画面をパワースポットにする!!スマホに触れるたびに、パワースポットの風景がみれて、気分が上がったり、癒されたりと効果は抜群です!!ちなみに有名なパワースポットじゃなくても、自分自身が見ていて癒されたり、元気が出る写真や縁起がいいと思える写真でもOK。モチベーションが上がるなら欲しいものでもOK思い入れのない最初から設定されている背景では、味気ないですし、もったいないです!!実際、社長室に山やお城の絵とか写真が飾られているのを見たことがあると思いますが、社長は占いやゲン担ぎを大事にしている人が多いのです。「山」「お城」は仕事運を上げてくれます!!お部屋にパワースポットの写真や絵、モチベーションが上がるものを飾るのも良いです!!ただし、寝室に飾るのであれば、癒し効果のある森の写真などがオススメです。仕事運にかかわるものは、闘争心を掻き立てます。その為に安眠を妨げてしまうのでご注意を!! ☆=今日のまとめ=☆待ち受け画面にこだわろう!!
0
カバー画像

お金を好きと言おう!!

前回は、「50個断捨離」で運気を上げよう♪というお話をしました。『断捨離』で運気をあげたら、やっぱり欲しい物→【お金】ですよね!!ところが、日本人は「お金=卑しいもの」という刷り込みがされています。お金儲けは汚いことと無意識に思ってしまっている人が多いです…子供の前でお金の話をするのは論外!!なんて風潮もあります。ですが、お金を悪者扱いしてると金運は上がらなくて当然ではないでしょうか。誰も自分を嫌ってる人には、寄りつきたくないように、お金だって、自分を悪者扱いする人のところにはやってきません。お金儲けは、決して汚いことではなく、新しいことやワクワクすることを生み出す活動です。そして人様からお金を頂き、そのお金を景気よく使ったり、寄付をして、お金を世の中にまわせば、儲けは世間様に還元されます。アメリカのお金持ちはみんなそういう考えをしているので、マイクロソフトの「ビル・ゲイツ」フェイスブックの「マーク・ザッカーバーグ」などなど、名だたる金持ちは、例外なく、多額の寄付をしています。もちろん税金対策の一環もあるでしょうが、世間から得たお金を還元してまわしていることには変わりありません。お金は世の中を底上げするエネルギーです!!エネルギーを得て、世間に貢献するという気持ちを持ちましょう☆そう思うとお金に対する卑しいイメージが変わってくると思います。お金を悪者扱いしていると、「何か悪いことをしてお金を儲けたに違いない。」「利益ばかり追求して、卑しい人だ」という見方をしがちになってしまいます。そうなると、お金を持っている人からアドバイスを聞こうという気持ちになれませんよね。素直に「お金=良
0
カバー画像

トイレの風水

前回は、疲れを取りたい、エネルギーを蓄えたい時は『北枕』アイデア力、思考力を高めたい時は『東枕』というお話をしました。風水つながりで、トイレに絶対に置いてはいけないものがあります。さてなんでしょう?・・・正解は「時計」「カレンダー」です。トイレには「悪い気」がたまりやすいです。これは、簡単にイメージできますよね。基本的には、トイレ用のグッズ以外は、何も置かないのが理想です。本や雑誌を置いている人は要注意です。ただ、中でもダントツで置いてはいけないものが「時計」「カレンダー」です。この二つをトイレに置くのは、ヤバいです!!もしトイレに置いてあるのであれば、今すぐ撤去しましょう!!「時計」「カレンダー」はスケジュールに関係するものですが、それが悪い気が流れているトイレに置かれていると、スケジュール管理に悪影響が出る可能性があると風水では考えられています。よく予定を忘る。寝坊が多い。ダブルブッキングしがち…スケジュール管理の失敗が続いている人はもちろん、これから仕事のスケジューリングがうまくなりたい。仕事をスムーズに進めたいという人は、今すぐトイレをチェックしましょう。気づいたらなぜか時計やカレンダー、トイレに不要なものがおいてあるかもしれません。時計やカレンダー以外にも、置いてる人が多い「本」もダメです。反対に、トイレに絶対に置いてほしいもの→「トイレ専用のマット」「トイレ専用のスリッパ」です。トイレの汚れを部屋に持ち込まないだけではありません。トイレの「悪い気」を部屋に持ち込まないという重要な役割が効果を発揮します!! ☆=今日のまとめ=☆トイレに余計なものをおかない。悪い気を部
0
カバー画像

北枕の呪い

前回は、『玄関・トイレ・北東』だけは綺麗にして、ラッキーを呼び込もう!!というお話をしました。風水の話がでたところで、アナタが普段寝ている時の枕の方角はわかりますか?「北枕」よく聞く言葉ですが、縁起が悪いと言われていますよね。なぜ、北枕は縁起が悪いの?実は、仏教の葬式では、ご遺体の頭を北側に向けるので、死人と同じ向きに寝るのは、縁起が悪いと考えられているのです。では、なぜご遺体の頭は北側なのか?それは、お釈迦様が亡くなった時に、頭を北側に向けていたからです。このように「死」と結びついてるために、仏教が多い日本では、北枕は縁起が悪いとされてきたのです。一方で、風水では「北枕が一番いい」とされています。その理由は結構、科学的でズバリ「磁力」です!!地球の地磁気は北から南へと流れているので、北に頭を向けると地球の磁気を取り込みやすくなり、血流がよくなり、北枕の方が安眠できると考えられています。科学的に見ると北枕の方が良さそうです。「最近、疲れがとれない…」「エネルギーをセーブしたいな」というときは、北枕を試してみてください。「北枕は縁起が悪い」から気になるというのなら、お釈迦様と同じ方向と考えてみてはいかがでしょうか。「後生願うは北枕」ということわざもあります。死んだ後の安楽を願う人は北枕で寝るという意味です。ちなみに、ビジネスマンやクリエイターは、頭を東に向けて寝ている人が多いです。これは、太陽が東から登ってくるので、東に頭を向けると、その日最初の光を浴びることになります。すると、太陽が昇って暗い大地を照らすように、アイデアが湧き出やすくなります。 ☆=今日のまとめ=☆疲れを取りた
0
カバー画像

風水って掃除ですよ!!

お掃除は得意ですか?《 風 水 》という言葉は聞いたことがあると思います。風水と聞くと怪しいと思うかもしれませんが、実はただの環境学なのです。スピチュアルや占い的なイメージをもってる方も多いです。ですが、単純に風通しをよくして、水周りが綺麗な部屋にすると、いい気が引き寄せられる!!風と水がポイントなので、「風水」と呼ばれています。つまり掃除をしっかりしていれば、案外、知らず知らずに風水住宅になってたりもします♪そうはいっても、忙しくて毎日掃除するのは、大変ですよね…眠いし、だるいし、夜中に掃除機かけるの気がひけるし…誰も家に遊びにこないし掃除なんてしなくても…そんな時は次の3箇所だけは綺麗にしてみてください→その1「玄関」その2「トイレ」その3「北東」たった3箇所です!!まず「玄関」ですが、運の入り口になります。玄関がすっきりして綺麗な家にいくと気持ちよく足を踏み入れることができます。これは、運も同じで、玄関にほこりがなく、綺麗に片付いている家には幸運も寄り付きやすいのです!!そして「トイレ」ですが、金運にまつわる場所です。和田アキ子さんやビートたけしさんらが、トイレ掃除にうるさいのは有名な話ですよね。水周りが綺麗になるのはもちろんですが、「ご不浄」と呼ばれる汚い場所を、率先して掃除することで、「徳」がつまれます。そして、「人がしたがらないことをする」というクセがつくと、ビジネス・お金に対する嗅覚が磨かれます。最後に、「北東」についてですが、スマホのアプリで北東を見つけます。北東は鬼門なので、ただでさえ悪い気が入ってきやすいのです。ここにほこりがたまっていたり、不要なものがごち
0
カバー画像

大事な財布を落としたら?メンタルブレイク!!

いきなりですが、財布を落としたことはありますか?酔っ払ってあの時に…担当のために貯めてたアルフォート貯金が…給料下ろしたばかりなのに…財布を落とした時のダメージって図りしれないですよね…そんな時に、「自分は運はいい」と思うのはちょっと難しいかもしれません…財布は誰にとっても、大事なものですし、免許証や保険証などの個人情報なんて今の時代、絶対に落としたくないですし、再発行は面倒。クレジットカードもすぐに止めたりとやることがたくさん!!ただ、そういう大事なものを落としてしまうのが、一概に悪いこととは言い切れないのです!!じつは大事な財布を落とすと「厄」も一緒に落とすことができるのです。お財布が「身代わり」になって自分についていた厄を取り払ってくれるのです!!もしも財布を落としたら「これで運が上向きになる」「厄が落ちたから良しとしよう」と考えてみてください。落としてしまった財布はほとんどの確率で戻ってきません。ですが、「誰かが拾って、中の財布を使ったに違いない。」「いい財布だから、誰かに使われてるかもしれない。」なんて考えれば考えるほど、「ヤッちゃったー」「どこで落としたんだろう」「あの時、ああしておけば…」ネガティブ思考や後悔の念がぐるぐるとまわってしまいます。日本には良い格言があります→『覆水盆に返らず』〜ふくすいぼんにかえらず〜なくしたものはなくしたもの。返らないものは返らない。という意味です。ここはスッキリ気持ちを切り替えた方が、結果的に自分のタメでメリットが大きいのです。もちろん、稀に親切な人に拾われて戻ってくることがあるかもしれないので、警察に届けは出した方がいいと思いま
0
カバー画像

自分は運がいい

悪いことにとらわれずに、時代を作った経営者がいました。悪いことが起こったように見えても「もっと悪いことが起こっていたかもしれない」「これくらいで済んだのだから自分は運がいい」と考えてみましょう。そんな都合よく、切り替えできないと、思うかもしれませんが、少しずつクセをつけていくと、アンラッキーな事が起きても自分の中で一転して、ラッキーなことに変換出来ることって意外と多いのです。あのパナソニックの元祖で松下電器の創業者の松下さんは、ご自身のことを強運と信じきっていたことで有名な経営者です。松下さんは面接の時に必ず「あなたは運がいいですか?」と聞いていたといいます。松下さんは、若い時に、夏に海に落ちて、溺れて死にかけましたが、ギリギリで助かりました。「これが冬だったら心臓麻痺で終わりだった。自分は運がいい」ととらえていたといいます。彼には、このようなエピソードがたくさん残っています。自転車に乗っていたら車にはねられ、自転車ごと電車の路線に投げ出されてしまった。あわや電車にひかれる!!というとこで電車が止まり、命拾いしたと言います。これも、松下さんは「電車がとまったから死なずに済んだ。自分はやっぱり運がいい」ととらえたのです。海に落ちて溺れる…車にはねられて線路に投げされる…死んでもおかしくない状況で死ななかったのですから、相当な強運と言えるでしょう。ですが、自分の身に降りかかったらどちらも、散々な不運だと思ってしまいそうですよね…それを「散々な目にあったのに助かった自分は運がいい」と捉えた松下さんは、さすが昭和の大経営者!みずから幸運を引き寄せる考え方を自然としていたのでしょう。そう
0
カバー画像

悪口は水に流す

前回は、褒め言葉は、相手の好意から差し出された「言葉のプレゼント」だからこそ、素直に受け取りましょう♪というお話でした。とは言っても褒め言葉かどうかを決めるのは自分自身だったりします。例えば、「短い髪似合ってるよ」という一言。褒め言葉だとうけとる人もいれば、前の長い髪は似合ってなかったんだ…とうけとる人もいます…もしくは、なんか裏があるのかも…どうせ口説きたいだけでしょ…と受けとる人もいます。言葉は同じでもうけとる人の気持ちで『褒め言葉』にも『悪口』にもなったりします。「良いこと」「悪いこと」はうけとる人の気持ち次第なのです。そうは言っても、なぜか「悪いこと」の方が、記憶に残っていませんか?実は、ちゃんと意味があって、「悪いこと」がもう一度、起こるのを避けるために、人間の防衛本能で良いことよりも悪いことの方が記憶に残るのです。ですが、何度もお伝えしている通り、幸運は前向きな心が好きです!!なので、悪い記憶にばかりとらわれていると、来るはずだった幸運も逃げてしまいます。とはいっても、良いことばかり、鮮明に覚えていると、今度は、同じぐらい良いことが起こらないとその間、ずーっと満たされなかったり、幸せを感じないようになっちゃうパターンもあります。良いことのハードルがどんどん上がっていくタイプですね…良いことも悪いことにも、とらわれてしまう心の持ちかたこそが「不幸感」の元なのです!!!起きた出来事を受け流すことが、平穏な心をもって、今に集中する秘訣です!!綺麗な川などの清流は水が流れ続けているから清くあるのです。同じように、どんな出来事の記憶も受け流して、移り変わる現実=動いている「今
0
カバー画像

最近、ツイてないな…

前回は、「「最悪」のあとには「最高!!」がくる。だから絶対に大丈夫」というお話をしました。では、運の低迷期には、何すればいいのか?反対に運の上昇期は何をすれば…?そもそも上昇期と低迷期の意味はいったい何でしょう?簡単に言うと、運の上昇期は「アウトプットの期間」低迷期は「インプットの期間」にあてるのが運命を活かすコツです。運気が上がってる時は、積極的に行動した方がいいです!!どんどん外に出て、人と出会い、スキルや知識、経験など自分が培ってきたものを、アウトプットすると、人生が大きく花開きます。ですが、外に向かって、アウトプットするばかりでは、いずれ自分の内面がすり減っていきます。外に出すのは、楽しいですが、成長するための時間がもてません。いわば、貯金を少しずつ使って行っている感じです。長い人生の中では、じっくりと自分自身と向き合って、自分を磨きあげる時期も必要です。それこそが、運命の低迷期=インプットの時期です。運気の低迷を避けることは、おそらく誰にもできませんし、低迷期にもちゃんと意味があります。低迷期は、より成長できる時期なのでネガティブにとらえる必要はないのです。ただ、大事なことは、下がっている運気をガクっと下げないように前向きに過ごす事!!「最近、ツイてないな」「うまくいかないな」というときは、決して腐らずに焦らずに自分自身と向き合いましょう。「今はインプットの時期」「そのうち運がよくなる準備期間」と思って、弱点克服や資格勉強等、新しい知識を得る時間だと割り切って、過ごしてみましょう。☆=今日のまとめ=☆運が悪い時にはお勉強。運がいい時はチャレンジ&行動♪
0
カバー画像

マウンティング女子に未来はあるのか?

何事もバランス感覚が大事で、ほどほどにという気持ちをもって生活したいものです。ですが…ッ!!世の中には、勘違い野郎というのが存在します!!夜のお仕事をされている方は、特に出会う機会が多いと思いますが、「お店の外で会おうよ」「俺、昔○○で、知り合いに○○いるからさー」「俺と付き合ったらいいことあるよー」などなど。。。ホストの方、キャバクラや風俗のお仕事をされていると、本当に勘違い野郎への愛想笑で体力をつかいますよね…どのツラさげて、店外誘ってんだボケェ!!いやお前、金も持ってねぇじゃねぇか!!こっちにメリットは???って感じですが、考えてみてください。すごくないですか?あの自信!!だって、店外で会ってもらえる人間だと、思ってるということですよ。あの顔で…あのお金の使い方で…ところが、一方で成功には「根拠のない自信」は必要だったりします!どんな成功者でも、はじめは初心者です。実績がないと自信は生まれないというのが普通の人の考え方です。ですが、最初の一歩を踏み出さなければ、実績はできません。でも、自信がなければ、最初の一歩は踏み出せないので、結局は、根拠のない勘違い野郎だけが成功者への道を進めるのです。もちろん、勘違い野郎のまま、終わるやつは論外です。根拠のない自信を持ちながら、人前では無駄に勘違いと思われるアピールはしない。でも、チャンスになりそうな商談の時は、ハッタリでいいから、根拠のない自信を持つ!!なにごともバランスが大切です。つまらない「マウンティング女子」「勘違い野郎」で人生を終えるな!!口だけの人と思われたら、いい話がまわってきません。☆=今日のまとめ=☆「根拠のない自
0
カバー画像

引きこもりに恋愛運は必要なのか?

幸運に恵まれることを嫌がる人はいませんよね。では、そもそも「運」はなにで出来ているのか?「運」は、偶然のようで、必然的なものでもあります。なぜか運がいい人、ベストタイミングでご縁に恵まれる人が世の中にはいます!!その源は「徳」と「行動力」です。運のいい人ほど、「いい」と思ったことは、すぐに実行します。「運」は「運ぶ」、つまり、体を運ぶ、行動を伴うことで、運を引き寄せています。幸運はじっとしていても、やってきません。運気がいい時こそ、どんどん外に出て、人と会った方がいいのです。せっかく恋愛運が高まっていても、じっと家にいては、出会いなどあるわけがないので活かせません。自分から動いて掴みに行かなければ、恋愛運がどれだけアップしても運の無駄遣いです。※まぁ宅配便のお兄さんがイケメンとかいうパターンもあるかもしれませんが…wつかめる運を逃さないためにも「行動力」が大事なのです。ですが、「行動力」だけでは、不十分なのです!!「徳を積む必要があります」一言で言えば、人がやりたがらないこと、人のためになることです。トイレ掃除やゴミ拾いなど、みずから起こす行動もありますが、「なぜか自分の番でトイレットペーパーが終わり、交換することが多い」「なぜかよく道を聞かれる」「なんで私ばっかり…」などなど、不可抗力で起こったことをちゃんとやってあげることで徳が積まれていきます。人間はつい「損得勘定」でものごとを考えてしまいがちです。なんか自分ばっかりが損した気分になる時がありますよね?でも、誰かのためにしてあげたことは、その時には、帰ってこなくても、必ず徳が積まれて、得になって帰ってきます。今、運がないと
0
カバー画像

つい自分を責めてしまう人へ

前回は、幸運の原点は「行動力」ということをお伝えしてきました。今日はそれに加えてもう一つ「運のいい人」の共通点をお伝えします。・・・それは「切り替えが早い!!」運のいい人は、何事も引きずりません。悪い事があっても、失敗しても、クヨクヨし続けないのです。行動の早さとも、関連しますが、サクッと気持ちを切り替えて、次に向かうことができるということです。失敗したときに、クヨクヨ悩み続けるのは、「自分の努力が足りなかった」「実力不足だった」と自分のせいだけだと感じているからでしょう。これは、謙虚なようですが、裏を返せば、「自分の力だけでやっている」という考えもあるように思います。自分の力だけを信じてやっているから、失敗した時に、自責の念にかられるのです。その点、「運」を信じてる人は、いつもどこかに「運のおかげ」という考えがあります。自ら努力もしつつ、一方で自分の力を超えたもの、不思議な力や巡り合わせ、縁、人様のおかげ…こうした力に助けらているという謙虚な姿勢をもっています。だから、失敗したとしても「今回は運がなかった」と割り切ることができているのでしょう。人に対しても同様だと思うわけです。がんばっているけどミスをしてしまった人に対して「努力が足りないんだ」と一方的に責めるのではなく、「がんばったけど今回は運がなかったね」と寛大に接するようにしてみてはいかがでしょうか?そういう風に人に接している人ほど、人望が厚くなり、助けてくれる人が集まってきます。結果、ご縁に恵まれて、成功していくのです。こうなると、ますます運へのありがたみが増して、謙虚にがんばれます。このように、「運」を信じればこそ、
0
カバー画像

どうしたら運がよくなれるのか?

毎日、私だけ運がなくて、メンタルが崩壊しそう…なぜ、周りはみんな幸せそうなのか?ラッキーになりたい…実は運がいい人には共通店があります!! 『運のいい人に共通すること』は何だと思いますか?・・・実は単純で、占いやアドバイスで、良い結果を聞いた時に、素直に喜べる人です!! 例えば「嬉しいなぁ!ヤッター」「そうかー。じつは自信があった」「いいことだけ言ってねーそこを信じる!!」「俺ってやっぱりツイてる♪ラッキー!!」と素直に喜んでくれる人が『運のいい人』です。 反対にアンラッキー人生で不運な日々を過ごしている人は→「そんないいことばかり言われたって信じられない」「とりあえず気をつけたいから悪いことから先に教えて」などと、悪いことに集中する傾向があります。 このように悪い方に集中する人ほど、なぜか幸運に恵まれなかったり、不運が続いているケースが多いです。「いいことだけを信じて喜ぶ」これこそが、運のいい人の共通点です。実は単純なのです。 良いところだけ見る癖がつけば、誰でも幸運になれるのです。とは言っても、不安はありますよねー…世の中、良いことばかりじゃないよ!という気持ちもわかります。「気のもちよう」という言葉が、日本にはありますが、そのもち方まで教えてくれる人が少ないので、ネガティブで不運な人は、負のループから抜け出せなくなっているのです。 そこで、一つの言葉をプレゼントします→「恐怖は妄想」もし○○だったらどうしよう?その恐怖は実際に体験してみると妄想だったことに気がつきます。恐怖や不安というのは、幸せな感情よりも、増幅するものです。でも、結局は妄想です!!所詮は妄想です!!! 
0
カバー画像

【周易】3月の月占い

こんにち