絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

45 件中 1 - 45 件表示
カバー画像

WordpressのColorfulでLP制作しました!

今回のクライアント様からのご依頼は最終wordpressのカラフルでの実装まででした。カラフルはLP専用で誰でも気軽にボックスなど選ぶだけでLPが作れるというものですが、今回スピリチュアルというデザイン性が必要なジャンルだった為、テキスト以外はIllustratorで作成し、画像の埋め込み、ボタンの表示などはコーディングを変更して制作致しました。最終実装はスマホ対応だったので、その都度データを更新しサイズ感を確認しながらの実装でしたので、デザインと同時に実装は通常の制作方法に比べ大変でしたが、コーディングもデザインもかなりスキルアップできる案件でした!今回はLINEの誘導ページ、短めのLPなど合計4点制作しました。スピリチュアル系も制作できますので、お気軽にご相談ください♪
0
カバー画像

WPをブログ以外にも活用してみましょう

WordPressを使用して、低予算でも下記のようなサイト構築は可能です。ある程度の機能はプラグインを利用するので、工数も抑えられお安くご提供が可能です。もちろん、大規模なサイトなら別の方法で作った方が良いですが、とにかく低予算で、小〜中規模程度なら良いかなって思います。今回は、こんなサイトも作れちゃうよってアイデアと、個人的に良く使っているプラグインの紹介です。お店やブログ以外にも活用できますよご依頼で多いのはお店やブログ系サイトなんですが、低コストでいろいろなサイトもできちゃいます。とりあえず、一例としていくつかご紹介します。求人サイト求人サイトで少し面倒なのは、絞り込み検索機能。有料のプラグインを使えば簡単だろうけど、それなりの価格で販売されています。地域、業種、雇用形態程度であれば、直接書き込んだ方がいいかも。あとは、Googleしごと検索にも掲載できるように、構造化データを用意すると良いでしょう。各種ポータルサイト求人や不動産系にも近いけど、地域のお店やサービスを紹介するメディアサイトなど様々な形にすることができます。大手がいっぱい展開してますが、何かに特化した形であれば、個人でもそれなりにやっていけるかも。ナイト系店舗向けサイト従業員の詳細ページ、スケジュール機能が備わっていれば、とりあえず形になります。ほとんどのお店は、各種広告媒体のサービスを利用しているので、更新した内容を表示しておくだけでも良いかも。ECサイトショップ系のサイトは、BASEなどのサービスを利用するのが手っ取り早いですが、利用規約に反する商材を扱いたい、少しでも手数料を抑えたい場合には時前で用意
0
カバー画像

他サイトのWordpressテーマを調べる3つ方法

こんにちは。山本佑樹です。今回は他のサイトがどんなWordpressテーマを使用しているか調べる方法を3つご紹介させていただきます。これからホームページ制作を検討されている方にとっては、かなり重宝するのではないかと思います。調べるための方法は以下の3つです。①「What WordPress Theme Is That?」を使用する本記事ではリンクを掲載できないのですが、上記ワードをGoogle等で検索いただくと、URLを入力する箇所があります。そこに調べたいサイトのURLを入力すると、テーマと使用しているプラグインを調べることができます。②GoogleChromeの拡張機能「WPSNIFFER」を使用するこちらの拡張機能を導入し、調べたいサイトで拡張機能のアイコンをクリックすると、画面上にWordpressテーマ名が表示されます。③サイトのコードを確認する調べたいサイト上で右クリックを押して「ページのソースを表示」をクリックします。そこでページ内検索を実施し、「themes」と入力します。「wp-content/themes」の直後に記載されているのが使用されているテーマとなります。以上、3つの方法を紹介しました。ホームページ制作を検討されている方は、今回ご紹介させていただいた方法を使って、ぜひ制作の参考にしていただければと思います。少しでも参考になれば嬉しいです。
0
カバー画像

Wordpressの特定のフォームに数字以外を入力させないようにする方法

フォームに数字以外を入力したくない時ってありますよね?クライアントからの依頼で、これに対応しようとして、散々苦労したことがありましたので、こちらにメモしておこうと思います。普通に考えると…0123456789だけを入力できるようにすればいい!ってなるんですが、実はこれだけでは、「全角入力」のキーはすべて素通りで入力できてしまいます。概要●input type属性はtelにするこれにより、スマートフォンでは数字以外が入力できなくなります。(ただしコピペされたら素通り)●jQueryで全角入力を制御する。これにより、PCで半角数字以外が入力された時に弾きます。input type属性をnumberにしない理由 その1number属性だと、スマートフォンではなんでも入力できてしまいます。input type属性をnumberにしない理由 その2パソコンで、↑、↓を押してしまうと値が変わってしまいます。jQueryで全角入力を制御下記のようなコードを入力します。#formfieldidは環境に合わせて書き換えてください。記載する場所ですが、プラグイン「Simple Custom CSS and JS」 がオススメです。$(document).on('keydown', '#formfieldid', function(e){  let k = e.keyCode;  let str = String.fromCharCode(k);  if(!(str.match(/[0-9]/) || (37 <= k && k <= 40) || k === 8 ||
0
カバー画像

【初心者でも問題なし】サイト制作後の操作説明、アフターフォローお任せください!!

こんにちは、森 光太郎です。「WordPressサイトを作ったものの、この後どうしたらいいの?」「管理画面ってどう操作したらいいの?」「ブログ投稿したいけどやり方がわからない」「自分で簡単にページ編集したい」「用語がわからない」全てお任せください。自身が出品するサービス、また公開依頼でご契約いただけたお客様には「ビデオチャットを使用しての各機能のご説明(メッセージも可)」「操作マニュアル無料配布」「納品後の期間内アフターサポート」など誠心誠意対応させていただいております。サポート期間が終了した後も、更新・保守サービスを展開しておりますが、理想としてはお客様が一人でもサイト運営ができるようになることを意識してサポートに力を入れております。分からないのは恥ずかしいことではありません。オシャレで高機能なサイトとサポートサービスを誠心誠意お客様へご提供いたします。もちろんご契約いただかなくてもお気軽にメッセージをいただけましたらできる範囲でご回答させていただきたいと思います!(もちろん無料です)以上、営業になってしまいました・・・!
0
カバー画像

初心者でも超簡単!WordPress最低限のセキュリティ対策

こんにちは、森 光太郎です。本日は初心者の方でも簡単にできるWordPressセキュリティ対策についてご紹介します。大切なWordPressサイトがウィルスに侵されてしまったり、乗っ取られたりすると最悪サイト削除しなければならないなど、とても面倒なことになってしまう可能性も0ではありません。少しの手間を加えるだけでも効果がありますので是非実践してほしいと思います。■ログインパスワードは複雑かつ長めに設定覚えやすいように「名前をローマ字」「誕生日」のような法則性があるものにしたり、短かったりすると簡単にかなり危険です。元々用意してくれているパスワードであったり、複雑かつ長めのパスワードを設定しましょう。検索するとパスワード生成ツールなどもありますので、こちらを利用していただいてもOKです!■テーマ・プラグインの更新テーマやプラグインは常に最新の状態にしておきましょう。古いバージョンのままだと機能が脆弱なため危険です。ウィルスも日々進化しているため、それに対応する為テーマやプラグインもバージョンアップしています。更新ボタンをクリックするだけなのでめんどくさがらず更新していきましょう。■使用していないテーマ、プラグインは削除使用していないテーマやプラグインも狙われる可能性があります。使わないからと放置したままにしていると更新作業もおろそかになり、気づかないうちに長期間放っておいてかなり脆弱になっていることもあります。無効化して使用していないテーマやプラグインは持っておいてもメリットはないので削除しましょう。フォルダ内もスッキリします。以上です!どれも簡単で誰でもできますので是非実践し
0
カバー画像

出品サービスご購入いただきました!1枚物のHPなら5万円で承っております。

こんにちは、森 光太郎です。昨日自身が出品しているHP制作サービスが購入されました!ありがとうございます!ご満足いただけるように最後まで誠心誠意対応してまいります。今回はご購入いただいた出品サービスの特徴について簡単に説明させていただきたいと思います。■制作方法自身が所持するWordPress有料テーマを使用してホームページを制作いたします。コーディング制作も対応しておりますので、デザインデータをお持ちの場合や凝ったデザインでホームページを作りたいという方はお気軽にご相談ください!■料金について1枚物のHP⇒50,000円 2P~5P⇒80,000円6P~10P⇒120,000円・・・このように料金はページ数によってお値段が変わります。ご希望のページ数をお見積り相談時にお伝えいただけますと幸いです。※個別にページ追加したい場合は+10,000円で対応させていただきますので、追加したい場合はお知らせください。■当サービスに含まれる内容検索上位に表示されるよう内部SEO対策はもちろん、スライダーの構築や動画、グーグルマップの埋め込み、SNSの連携など10項目以上が含まれております!どのページ数でも全ての内容が込みです!■アフターサポートサービス当サービスではお客様が1人で運営ができるように、納品前にWordPress操作説明をビデオチャットで対応し、マニュアルも作成し送付します。さらに納品後1か月間は無料更新サポートをさせていただきますので、初心者の方もご安心してご利用いただけます!期間は1か月間ですが、その先も更新・保守サポートをお願いしたい!という場合は月額で対応させていただき
0
カバー画像

サイト高速化の秘密「画像圧縮」侮るなかれ

こんにちは、森光太郎です。サイト表示を早くする方法はいろいろありますが、その中で「画像圧縮」という画像の容量を小さくするという作業があります。画像圧縮とは?容量の多いファイルなどをまとめて送るとなると大容量になってしまって「重すぎて送れない!」なんてことありませんか?そこでよく使われ、よく耳にするのが「Zipファイル」ですね。ファイルを「圧縮」して容量を小さくしてくれています。もっとわかりやすく例えるならば「圧縮袋」です。よくお布団などに使われますが、お布団は大きく収納するのも大変ですよね・・・何枚もあると場所は取るし収納に苦労します。ただ圧縮袋を使えばお布団をぎりぎりまで圧縮して小さくしてくれるので、たくさんのお布団を収納することができるようになります。ようは画像1枚に対し圧縮袋を使って容量を小さくする作業を「画像圧縮」ということです。「画像圧縮」侮るなかれ「画像を圧縮したからって表示スピードたいした変わらない」と思うかもしれませんが、これがかなり大きいのです。サイト内に1枚や2枚ならたいした変化はないかもしれませんが、これが何十枚もあればかなりの容量になってしまいます。例えばこの画像⇩1枚5MBありますが、これが10枚なら50MBです。100枚なら500MBとなります。ページ表示の足枷になることは間違いありません。これを1MB未満抑えることが出来れば100枚あっても100MBまで抑えることが出来てしまいます。これが「画像圧縮」です。画像圧縮は画像圧縮ツールがネット上にあるため無料できますが、何枚もあるとかなりの手作業となってしまうため、ココナラ内のサービスには含まれなかった
0
カバー画像

[事例・アフィリエイト収益化用] Wordpressブログページ制作致します

こんにちはReinaと申します。東京都内でWebのデザイナー/Webディレクターのお仕事をしております。年末に差し掛かってきましたので、来年に向けての事業の施策などをお考えのクライアント様から、ブログページのリニューアルのご相談がとても多くなってきたように思います。どうしても、ブログページがうまく作れないなど、ご相談を多くいただくことがあります。ご自身でホームページを作ることにギブアップされたときには、お気軽にご相談ください。ご相談いただく際には下記をご連絡くださいませ。---------------------------------------------------------1.HPに載せたい画像の有無(画像が無い場合)2.理想とするサイトのURL3.作成するHPの雰囲気・テーマカラーなど4.完成までの納期(お急ぎな場合は特急料金がございます)5.ご予算6.ロゴなどご提供の有無※画像についてはある程度こちらでご用意可能です。(無料)※納品後のアフターフォロー(更新方法がわからないなど)のご質問は無料で対応いたします。※毎月の更新なども対応可能でございます。(運用費につきましては、要ご相談)---------------------------------------------------------ブログページをリニューアルしたい、作り直したい、途中挫折した、どうしたらいいか分からないなど、ご連絡くださいね。
0
カバー画像

:hoverについて

:hoverとは要素をマウスオーバーした際に実行される疑似クラス。(リンクを作成するときに使用するaタグと一緒に使用される)疑似クラスとは、すでにいくつか用意されているクラスで、要素が特定の証券になったときに適応されるもの。aタグに使用できる疑似クラスは…link → visited → hover → active がある。メリットとしては、マウスオーバーしたときに 『ココがリンクですよ!』とわかりやすくページに誘導することができます。こんな感じで背景カラーが変わるように設定!マウスオーバーすると文字や背景の色を変えることができました!WordPressのプラグイン【 シンプルカスタムCSS&JS 】を使用して次のようにセレクタを指定してCSSを追加しました。.body .has-watery-red-background-color:hover{     background-color: #f2b8b8; }できるようになったことをブログで書き留めていきたいと思っています。参考になればと思います。もし間違えなどあればご教授ください。ではまた!さようなら~
0
カバー画像

【1/3】cocoonテーマでランディングページの作り方(LP制作)【ワードプレスの使い方】

WordPressを始める皆さまに、敬意と感謝を込めて。 With respect and gratitude to everyone who started WordPress.まだまだスキルアップ中の身分ではありますが、ワードプレスの使い方がだんだんと分かってきたので動画にしてみました。これからワードプレスを使ってWEBサイトを作ってみたいという方のご参考になれば幸いです。
0
カバー画像

「WordPressに問い合わせフォームを設置します」の出品を開始しました

こんにちは、えーさっぷです。このたび、WordPress管理しているホームページやブログサイトにお問い合わせフォームを作成するサービスを出品いたしました。「今のフォーム、なんかださいんだよなあ〜」「最低限の項目しかないので、もう少しカスタマイズしたい」など、色々なお悩みを解決いたします!コーポレートサイトでは必要不可欠な「確認画面」→「サンクスページ」へのページ遷移も実装可能です。追加CSSを利用することで、フォームの形状も自由にカスタマイズできますので、あのサイトみたいにカッコよくしたいなどのご要望にもお応えします。ご納品後の設定で不安な方には、別途オプションで簡単なマニュアルもお送りいたします。ご興味がお持ちの方は、下記までお気軽にメッセージください。
0
カバー画像

【ブログ初心者】Wordpress有料テーマは必要?不要?

これからWordpressブログを作ろうと思っている人の中には、次のようなことでお悩みの方もいると思います。『Wordpressのテーマって何を選べばいいの?』『有料テーマの方が稼ぎやすいんでしょ?』『結局、初心者はどのテーマを選べばいいの?』結論から言えば、有料テーマを使ったからといって、稼ぎやすくなるわけではありません。ですから、初心者の方には有料テーマは必要ありません。これからブログを始める初心者の方に限って言えば、無料テーマの『Cocoon(コクーン)』で十分です。初心者に有料テーマをオススメしない理由個人的には、初心者には有料テーマをオススメしたくありません。その理由は、カスタマイズがとても複雑で時間がかかるからです。たしかに有料テーマを使えば、見た目がキレイでオシャレなサイト・ブログが初心者でも簡単に作れるメリットがあります。 ですがその分、自分で設定する箇所が「とても多い」というデメリットもあります。ブログで稼ぐために必要なのは記事の中身であって、ブログの見た目ではありません。ブログの見た目にこだわるあまり、ブログ記事よりテーマのカスタマイズに時間をかけるようであれば本末転倒です。ですから私は、初心者には有料テーマはオススメしません。wordpressの操作を覚えたり、記事を書くことに慣れてきてから有料テーマに切り替えるのは良いと思います。有料テーマを使えば集客や収益が上がる?『有料テーマはSEO効果が高いので、集客・収益がアップする』というのを聞いたことがあるかもしれません。確かに間違いではありませんが、有料テーマだからSEOに強くなるわけではありません。SEO
0
カバー画像

Wordpress有料テーマ「SWELL」でサイトをリデザインしました

もともとはWordpress無料テーマ「graphy」を使用していたサイトを、有料テーマ「SWELL」でデザインしなおしました。それに際して、印象も「シンプル」一本ではなく、「すこしふしぎ」な感じを目指してみました。こちらが「graphy」使用時のサイト。ブログサイトとしてはシンプルで良かったのですが、使い続けるうちに少しずつ不便な点も見えてきました。それゆえ、思い切ってテーマを「SWELL」に切り替え、ついでにブログサイトから、トップページのあるサイト型に変更しました。「SWELL」に切り替えて一新したサイトはこんな感じです。ビビットなピンクと不思議な印象のイラスト、そして随所に大好きなにゃんこをあしらい、まあ趣味丸だしなトップページです。PCでサイトを開くと、画面いっぱいに以下二枚のトップ画像が広がります。(ヒーローヘッダーと言います)この二枚は自分で作成しました。無料素材だけを使って、無料の画像加工サービスで加工したものです。多少、CSSでいじったりしている箇所もありますが、基本的には「SWELL」の機能をフル活用するだけで、好みのサイトが完成しました。(まだ工事中だったり、デザインを練っている箇所もありますが……)私はHP作成相談サービスを提供していますが、その相談者の中には「高いWEB制作会社にデザインを頼もうと思っているのだけど、どう伝えればいいかわからない」「業者に頼んで一からサイトを作ってもらったが、なんだか古臭いデザインに感じる」という方々がわりといらっしゃいます。一概にはっきり言えることではないのですが、よく知らない業者に何十万、何百万もかけてデザインを依頼
0
カバー画像

WordPressを使ったサイト作りで大切なこと

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。WordPressを使ったサイト制作・デザインカスタマイズをしている、webデザイナーのharruです。お笑い・旅行・猫が大好きです(笑)WordPressとは、国内外でNO1の普及率を誇るホームページ作成のためのCMS。手軽に本格的なサイトが作れるため、個人でも企業でも人気が高いツールとなっています。ということで、ここではWordPressを使ったサイト作りで大切なことについて簡単にお伝えしていきたいと思います☆では早速本題へ。サイトを始める目的は様々ですが、共通して言える大事なことは・トラブルなく運営する・より多くの方に閲覧してもらえるようにする・ブランドイメージに合ったデザイン&閲覧者が見やすいデザインにするという点かと思っています。■トラブルなく運営する1つ目の「トラブルなく運営する」というのは、サイトがダウンしたり表示が意図しないものになることを防ぐことや、悪意のある攻撃者からサイトを守るということ。WordPressではプラグインで様々な機能を簡単に追加できるのが魅力でもありますが、実はプラグイン同士の相性や、テーマとの相性によって思わぬトラブルが生じる可能性があります。また、プラグインによってサイトが重くなってしまったり、脆弱性を狙って攻撃されたりするリスクもあります。便利だからとやみくもに導入するのはオススメしません。■より多くの方に閲覧してもらえるようにする2つ目の「より多くの方に閲覧してもらえるようにする」というのは、SEO(検索エンジン最適化)対策や、SNSとの連携がポイント。WordPressでは様々なテ
0
カバー画像

卒業シーズン

こんにちは!3月は卒業シーズンですね。筆者は10年以上前に高校卒業イベントは終えてるわけですが。あの頃はもちろん体育館に全校生徒・教師・保護者が集まって「仰ーげばーとおーとしー」。歌詞の意味はわからぬものの大体この辺でみんな号泣。今まで当たり前にあった日常がもう戻らぬものになると。約1ヶ月後には新しい生活が始まると。今回のコロナ禍で卒業式ができなかったり送別会ができなかったり。区切りの儀式ができないのは本当に残念だろうし、なんとかならないのかなぁと考えてしまいます。筆者は高校卒業と同時に建築系の専門学校に進学したのですが、まさか10年後にITの世界にいるとは思いませんでした。当時はパソコンの前に10分座ってると寝ちゃうくらいの人間でしたのに。人生どうなるかわからないものです。今では一日中パソコンと仲良しできてます。WordPressでホームページを作るのが主なので、ほとんどサーバーサイドは無知なのですが(必要になったらメンバーに泣きついている)、最近必要にかられているので本気で学ばないといけないみたいです。もっともっとパソコンと仲良しになっちゃうかもしれません。私たちはホームページを作ってます。↓↓↓ココナラ参入キャンペーンでお安くなっていますので、自社ホームページにお問い合わせいただくよりもココナラさんでご注文いただいた方が良いかもです。
0
カバー画像

wordpressにてHP作成中

急遽ですね。HPを作ろうということになりまして、現在レンタルサーバからドメイン取得まで進めている最中です。初めてレンタルサーバを申し込んだり、ドメインをとって登録したりする時は戸惑ってしまいますよね。知り合いの方もちょっと1からHPを作ろうと思っている人もいます。その人はhtmlやcss・ちょっとPHPや少し動かせたりする程度の知識のJavaScriptはできるのですが、SEO内部対策はあんまりわかんない。t策もしやすいし、ということで検討しています。やただ、wordpressをいじったことがないのでわからないことが多い。。。最初のうちは勉強することが沢山なので、踏ん張り所です。環境さえ作れれば、あとは比較的難しくはないんですが心折れちゃう方がいるのも少なくないです。わたしの方もHPがつくれて公開できるようになればまたご紹介しようとおもいます。それでは本日はここまでにします。ここまで読んでいただきありがとうございました。
0
カバー画像

WordPressでのLP制作についての日記

最近よくWordPressで3~5万円くらいでLPを作ってほしいという問い合わせを頂くので、今までお断りしていたのですが出品してもいいかな…という気持ちになってきました。。なぜお断りしていたかというと、私はオリジナルデザイン制作のみ請け負ってきたため、WordPressのWeb制作はオリジナルテーマ作成が当たり前だと思っていて、巷にあふれている無料テーマ(※)を使うのではクライアントの要望通りのLPが作れないのではないかという懸念があったからです。ただ最近リピーター様のご依頼で無料テーマを使ったWEBサイト作成を何件かお受けし、ある程度自分でカスタマイズすればなんとかなるかな…と思い始めました。※10万円以下でWordPressの制作を請け負っている方は十中八九無料テーマを使用されてます。テーマとはテンプレートにあたるもので、決まった枠にはめ込む形の制作となるため、同じレイアウトのWebサイトが他にも多数存在するということになります。完全にオリジナルのデザインでないと嫌!という方はご留意いただいたほうがいいかもしれません。それでも5万円は厳しいなという感じですが…私がフリーランスじゃないからなのかもしれないですが、クリエイター業界の価格破壊行為は自分たちの首を絞めることにしかならないと思うので、皆さんあまり自分のスキルを安売りしないでほしいな~とか思っちゃう日々です😂そういえばそろそろ確定申告の時期ですね!早めに準備始めておかなくては!
0
カバー画像

【初心者必見】大企業でも使われているWordPressとは?

ホームページやWebサイトの制作について調べてみると、度々目にする「WordPress」という単語。このココナラでも、ホームページ制作のタブと並んで、独立して「WordPress制作」があります。このWordPressは世界的に有名なCMSの1つであり、多くの導入事例が存在します。導入・運用が簡単であることから、その事例は「大企業」から「個人ブロガー」まで。今回は、このWordPressが「なぜここまでWordPressが人気なのか」「どのように活用されているか」ということをお伝えした上で、「どのような業者に制作代行を依頼するべきか」ということを考えてみます。そもそもCMSとは?CMSとは、「Contents Management System(コンテンツ マネジメント システム」の略です。簡単に言うと、Webサイトに必要なコンテンツ(テキストや画像、動画など)を一元的に管理するシステムのことを言います。Webサイトをゼロから立ち上げて管理しようとすると、プログラミングコードを書いたり、コンテンツをアップロードしたり等、「導入」「運用」の面で多くの手間が生じます。さらに、そのアップロードされたコンテンツをしっかりと保存したり、他の機能を付け加えたり、と更に発展した運用をしようとすると、多くの労力を割かなければなりません。しかし、CMSを使うと、コンテンツの管理がそのシステム内でできてしまう上、直感的な操作が可能であるため、Web周りの知識があまりない人でも、簡単に自分のWebサイトを作ることが可能なのです。WordPressをみんなが使いたがる理由以上のようなメリットを持つCM
0
カバー画像

Wordpress運営って難しい、はウソ!

Wordpress運営を検討されている人がよく、「Worpdressでサイト運営するのって超絶難しいんじゃ…( ˙▿˙ ; )」とおっしゃっているのを見かけます。そのことについて、Wordpress運営もうすぐ3年の私が言いたい…!ぜんっぜん難しくないです!笑むしろアメブロの方がたびたび仕様が変わるので使い勝手悪いのではないか?と思います 笑すみませんアメブロさま( ˙▿˙ ; )悪意は決してございませんただ比較対象として挙げさせていただいたまででございますあくまで比較してお答えしますが、Wordpress運営で必要なことってプラグイン(追加するプログラムのこと)を更新するくらいで後は放置でぜんっぜんOKなんです*しかもそれもボタン1つポチっとクリックすれば完了✨なんとラクなんでしょうか…(*´꒳`*)🍵私はWordpress制作代行サービスをさせていただいているのですが、Worpdress初心者の方にも嬉しいマニュアル付きで記事を書けるまでサポートさせていただけます♡※こちらイラスト系以外も受付しておりますWordpress運営に不安を感じている方は手取り足取りお伝えする制作サービスをご利用くださいませ♡
0
カバー画像

WordPress Cocoonのカスタマイズ①【スキンの変更】

WordPress Cocoonのカスタマイズをやってみたシリーズ第一弾は【スキンの変更】です。WordPress Cocoonは完全無料で拡張性が高いのが特徴、ユーザーも多くテーマ利用マニュアルなど、チュートリアルも豊富なので、ボクもずっとこのCocoonを愛用しています。この記事では、Cocoonをちょっとおしゃれにカスタマイズしたいけど、何から手を付けたら良いか分からない初心者向けの設定方法とビフォー・アフターをご紹介します。ホワイトラーメンというスキンに変更したのがわかりますか?設定方法①テーマがCocoonChildになっていますか?※まず、テーマがCocoonChildになっているかどうか、確認しましょう。外観>テーマで確認できます。②Cocoon設定>スキン設定を選択します③スキンを選択します④Bizarre-food(ホワイトラーメン)を選択ここでは、Bizarre-food(ホワイトラーメン)にしましたが、たくさんのスキンが用意されているので、色々と試してみてください。ここにマウスの乗せると、イメージ画像が見られますよ。⑤変更をまとめて保存できれば変更完了です💡今日のなるほどCocoonの特徴はこのCocoon設定にあるといっても過言でないくらい、使い勝手の良いサイトデザインに変えることができます。このCocoon設定を覚えるだけで、サイトが見違えるようになります。次回もこのCocoon設定について、詳しくお伝えします。
0
カバー画像

Wordpressテーマのカスタマイズ(Graphy)

自分のwordpressのテーマを「Graphy」に変更しました。しばらく自作テーマなどもカスタマイズなどしていたのですが、以下の点を重視して切り替えました。・記事の読みやすさ・シンプルさ・画像の見やすさGraphyはとにかくシンプルで、タイポグラフィーの美しさに特化したテーマです。シンプルすぎて物足りない人の方が多いかも。でも私にはそのくらいがちょうどよかったのです。余白が十分に取られているので、画像と文字の美しさに集中できます。本当は記事が真ん中に来るように1カラムにしたかったのですが、やはりPCで見る場合はカテゴリーなどはサイドバーにあるほうが、訪問者の方々には親切だと考え、泣く泣く断念しました。自分の美意識よりはユーザビリティのほうを大事にしたい。その分、ちょっとした部分をじぶん好みにちまちまとカスタマイズしています。リンクのボタンの色を「Amazon」「楽天」「Yahooショッピング」で自分の好きな色、かつ視覚的に美しい配色に変更したり、押しやすいように大きさを調整したり。引用部分の背景を灰色にして変化を出し、余白を大きくとってちょっとおしゃれに。それからGraphyの見出しは、ただ少し文字が大きくなるだけと超シンプルすぎたので、一番よく使う見出しは二色の下線にカスタマイズしました。その他、最初はアイキャッチ画像がバーンと大きく出過ぎたので調整をかけるなど細かい部分を調整し、今もちょくちょくいじっています。あまりにシンプルなので、Wordpressのブログなどで人気のテーマに比べれば、やはり機能性では敵いません。ですが、パッと見て記事や画像に集中できる良テーマだと私は
0
カバー画像

私のサービス利用者の方はこんな人が多いです!

どうも!sakuponです。私はWEBサイト制作をメインにココナラでサービスを展開しているフリーランスです。現在はワードプレスというCMSを使ったサービスの利用者が増えています。というのも、ステイホームで家にいることが増えたことで「ブログを始めたい!」「ネットショップを展開したい!」「情報を共有できるサイトが欲しい」などの需要が高まっているからです。今回は「sakuponが展開しているサービスの利用者はどんな人が多いの?」ということに焦点を当てて書いていきたいと思います。1、完全に初心者の方。私のサービスは主にサイトのスタートアップの手助けという位置付けで行わせていただいているため、「始めてサイト持ちたい!という方が非常に多いです。」そのため、一番多い利用者がこれまでにサイトを持ったことがない初心者の方です。私が展開しているサービスではすべての方に初心者の方でも操作になれていただけるように基本マニュアルを用意しております。他にも制作過程で「このような装飾はどうやれば良いですか?」「自分でやる場合はどうすれば良いですか?」などの質問をいただいた際に追加してマニュアル制作を行わせていただいております。2、無料サービスを使って作ったサイトで満足できなかった方。意外と多いのがWIXなどの無料サイト作成サービスを使って作ったことはあるけれど、満足できずに依頼してくださる方です。無料サービスですと、どうしてもデザイン性やカスタマイズ性、機能面でできないことが多いのがデメリット。そういった方がワードプレスの存在を知って、依頼してくださっています。3、ワードプレスのインストールはできたけれど、
0
カバー画像

Wordpressサイトを持ちたい方に知ってほしい3つのこと。

はじめまして。Wordpressサイトの制作サービスを行っているsakuponと申します。最近では「オンライン上でお客さんを集めたい」「オンライン上で完結できるサービスを展開したい」「オンラインで情報発信をしたい」など様々なきっかけから「自分だけのwebサイトを持ちたい」という需要が高まっています。ですが、せっかくサイトを手に入れたとしても、自分好みの外観にできなかったり、利用しているサービスの広告やいらないお知らせがサイト上に表示されてしまうことがあったら嫌ですよね。無駄な広告や表示があるということはそれだけ自分が見てもらいたいものを見てもらえない可能性がぐっと高まります。そのため「無駄がない」サイト作りをすることがとても重要になってきます。そんな希望にぴったりなのが「Wordpressでサイトを制作する」ことです。WordpressはWIXのように無料でホームページを作ることはできませんが、無駄な広告はなく、非常に高いカスタマイズ性を持っています。お問い合わせフォームやブログ・ギャラリーやSEO対策を始め、様々な業態に対応できる機能が揃っています。そういった理由からWordpressでサイトを作りたい!作ってほしい!という方が増えています。前置きが長くなりましたが、今回は「Wordpressサイトが欲しいけれど、はじめてサイトを持つ方」に知ってほしい3つのことを解説していきます。1「Wordpress.comと.orgは違う!」Wordpressというと一つしかないと考えがちですが、Wordpressには二つあるのはご存知でしょうか?一つは独自ドメインとレンタルサーバーを借
0
カバー画像

ゆるホームページお客様のご感想『カスタマイズを丁寧にヒアリングしていただけました』

最近始めたサービスの中で1番どきどきだったゆるホームページをお申込みしてくださったお客様から素敵なご感想をいただけました✨୨୧・・・・・・・・・・・・・・・୨୧ブログにご訪問していただきありがとうございます心ゆるませクリエイターこまつはるなです୨୧・・・・・・・・・・・・・・・୨୧ゆるホームページはWordpressでホームページを制作・デザインするサービスです♡そしてなんとなんと、1人目の方のホームページを制作させていただいたのです普通の主婦をしながらもブログや占い、副業など活動されている*はるなさんホームページをちょこっとお見せさせてください♡ヘッダーが可愛いのです…!シンプルが大好きなはるなさんのイメージにぴったり✨トップページのメニューボタンもこんなふうにイラストを描かせていただけます♡すべて代金にコミコミです♡今回制作させていただいたはるなさんから素敵なご感想をいただいたのでご紹介させてください♡**********◎今回のホームページいかがでしたでしょうか?自分では絶対に出来ないカスタマイズを、丁寧にヒアリングしていただいて可愛く仕上げてくださってとっても気に入っています!ありがとうございます><カスタマイズが実をいうところ大好きで 笑楽しく今回もさせていただけましたっ。可愛いとはるなさんに制作中、何度も言っていただけて本当にうれしかったですありがとうございます◎こまつはるなの印象は?ゆるふわなイメージでしたが、ストイックにお仕事をされていることと、イラストを本当に楽しんで描いていらっしゃることが伝わってきましたストイック…!初めて言っていただけました✨
0
カバー画像

TCDテーマ(BIRTH)の診療科目を投稿と同じエディタにする

診療科目の入力欄は、そのままだとテキストとhtmlしか入力できません。ここにエディタを表示させます。編集するのは2つのファイルです。(1)functions.phpの中を編集します。【変更前】'supports' => array('title','thumbnail')【変更後】'supports' => array('title','editor','thumbnail')クラシックエディタではなくグーテンベルグエディタを使いたい場合は、以下の記述を、変更箇所の前に追加します。'show_in_rest' => true,(2)single-course.php好きな場所に以下を追加します。(ループの外)<div class="post_content"><?php the_content();?></div>
0
カバー画像

TCDテーマ(BIRTH)のブレイクポイントを変更する

BIRTHテーマでは、横幅が1280px以下の場合、グローバルメニューがハンバーガーメニューになってしまします。これだとパソコンのモニター解像度の関係で、グローバルメニューが表示されないお客様がいらっしゃるので、私は1200pxに変更しています。birth_tcd057 > functions > head.phpbirth_tcd057 > style.cssbirth_tcd057 > js > jscript.jsの1280を1200に書き換えます。テーマを編集するときは、フォルダ内を直接いじるのではなく、子テーマ化するのが一般的ですが、BIRTHテーマに限っては、子テーマ化にこだわることは得るものより得られないものが多くなると思っています。
0
カバー画像

Wixのサイトを簡単に爆速化する方法。Wordpressへ移行のすすめ

こんにちは、wordpressエンジニアの黒川です。ここならで活動しているとちらほらwixで作ったサイトを拝見します。サイトの文字修正やレイアウト修正などの依頼も目にしますね。Wixは確かに使いやすくて、すぐにサイト制作ができるので私も以前は使っていました。ただ、wixのデメリットとして...やたらと重い!!はっきり言って重すぎて表示できないレベルです。他にもスマホに対応しようとするとレイアウトが崩れたり、メンテナンスにもかなり時間を取られてしまいます。wordpressが今は流行で本格的なサイトが一週間もあれば制作できて多くのサイトで使われています。SEO対策やサイトの高速化もバッチリです!wixにはサイトのエクスポート機能がないため、そっくりそのままwordpressに移行できないですがwixのサイトに寄せてサイト制作をすることは可能です。むしろレイアウトやwixで使っている物より、本格的な物になります。私はワードプレスのエンジニアとして現在活動しているので、wixやjimboなど他のサイトから移行したいなって考えてる方がいればぜひ声かけて下さいね♪( ´▽`)今は実績作りのために格安でサイト制作していますので、一度ご相談いただければと思います。
0
カバー画像

ココナラのクーポン、使っていますか?

ココナラさんからたまにお知らせが来るのですが、300円やら20%Offやらのクーポン券、みなさまは活用しておられるでしょうか。出品目的でココナラを使用している方は、使わないで終わってしまうことが多いのでは(私もそうですが)。占いに使ってみた実は1度だけ占いに使ったことがあるのですよ。と言っても、ワンコイン占いですが。確か500円の占いをクーポン使用でもっと安く見ていただいたのでした。当たっていたかどうかは覚えていませんが、そういう事にお金を出すという行為を滅多にしないので、新鮮な気持ちでした。頂ける物は、体験の一つとして活用していきたいですね。500円の案件あり〼Wordpress含む、ブログ活動中の方。カスタマイズなどにお困りの方のご相談に乗らせていただきます。お気軽にどうぞ。
0
カバー画像

自己紹介

みなさん、はじめまして。オレインです。ほとんどの方が、僕のことをご存じないと思いますので、簡単な自己紹介をさせていただこうと思います。よろしくお願いします。僕は岐阜でフリーランスのWeb制作者としてお仕事をさせていただいています。主に、個人事業主または中小企業様からのウェブサイトの制作を直接ご依頼いただいたり、ウェブサイトの運用で困った点などの解決のお手伝いをしたりしています。また、デザイン制作会社様や個人・法人で活動されているディレクターさんやコンサルタントさんとチームを組んでWebサイト制作をお仕事としてすることが多いです。その中で、一番よく使う CMS が WordPress と呼ばれるものになります。この記事を読んで頂いている方の多くは、一度は聞いたことがある言葉かもしれませんね。誤解を恐れずに簡単に紹介するとすれば「手軽にホームページやブログを運用できるシステム」です。この WordPress をかれこれ14年ほど触ったりしてきました。しかし、スキルアップは全て独学で行い、お勤め時代も本業でWebに関する業務に携わったことはほとんどありません。というのも、僕はもともとはグラフィックデザイナーとしてお勤めをして働いていました。商業印刷物、俗に言うチラシやポスター、DM、フライヤー、名刺、書籍や雑誌のレイアウトや装丁(本の表紙とか)デザインなど、幅広く印刷物を作っていました。その後、お勤めをやめて独立することになり、そのタイミングで本格的にWebのお仕事をはじめました。ちなみに、Web制作技術自体は昔から興味があり触れていたので、HTMLやCSSなどは20年ほどの歴になっ
0
カバー画像

コンタクトフォーム7でお問い合わせページを見直しましょう!

こんにちは。美容マーケターのコウイチです。まず、お知らせでブログ制作が案件作業で少しバタバタしており受付休止してましたが、ようやく作業が一通り終わりまして受付開始しました。コンタクトフォーム7をカスタマイズ現在、嬉しい事にご提案からサイト制作を4件ほど制作中でようやく2週間つきっきりで制作してました。企業サイトの場合固定ページが増えるので特に目標ゴールが問い合わせが欲しいという方が多く、プラグインのコンタクトフォーム7の使い方がイマイチわからないという方が多いですね。ブログのお問い合わせページカスタマイズ受注されて、コンタクトフォームのCSSを編集して制作したのが2種類でした!【デフォルト】【メニュー用のお問い合わせカスタマイズ】主に企業様向けですね。【記事内用のカスタマイズ】こちらは、記事内ですね。例えば、商品の簡単な商品ので知りたい、服なら寸法やサイズなど、わざわざメニューから項目をいっぱい設定して問い合わせは面倒くさい方はフッターや記事に固定で作成してアクションを増やすのも効果的ですね。一応、HTMLやCSS、jQurery(勉強中)と静的ページは作成してカスタマイズも出来ますが、どちらかというとテンプレートの最大限引き出す設定やカスタマイズやプラグイン機能をひたすら勉強して、初心者の方でもプロ並みのサイトそれもオリジナル感も引き出せるお手伝いをしております。今回の企業サイト制作はOne Pressを導入してコンテンツ量はクライアント様的に少し少なかったですが、画像制作とお問い合わせページをカスタマイズしてみました。出品サービスもこれから増やしていきますので是非ともご検討
0
カバー画像

少し時間が取れるようになりました。

ここしばらく、いくつかの案件が重なり追われる日々を送っていました。12月も半ば、ようやく安寧な日々を迎えることが出来ました。でも、時間があればあるほど不安定な自分の立ち位置に気が付き気がつけば次の案件に向けての営業、準備をしなければと必要ですが、必要以上に追い込んでしまう自分がいます。24時間戦えますかの中を生き残ってきたワーカーホリック(笑)今年もいろんな案件に出会えました。それなりに楽しかったです。来年に繋げられる引き出しも増えたような気がします。12月は個人事業主の決算期。色々反省しながら来年に思いを馳せ、決算書をまとめ始めています。
0
カバー画像

WordPress版のホームページを公開しました。

いままでhtmlで作っていたホームページですが、このたびWordPressのテーマをカスタマイズして、作成し直しました。今後、ご要望があれば、WordPressテーマのカスタマイズのお手伝いも可能となりました。どうぞよろしくお願いいたします。
0
カバー画像

アイコンをWebページの定位置に固定しました!

右下にアイコンを固定してみました。メリットとしては常に表示ができるのてリンクを付けることで他のページにアクセスしやすくなります。例えば、、、私のサイトは登山ブログなので・お天気サイトのリンクを張り付けて山の天気予報に誘導・最新の登山情報のリンクに誘導・検索一覧ページに誘導などのページへの誘導が可能となります。HTMLとCSSを追加するだけだでいろいろな場所にリンク付きアイコンを設置することができますね!お試ししたい方は、ぜひご相談ください!
0
カバー画像

管理画面の設定からWordPress URLとサイトURLを変更後サイトが正常に見れなくなった。

管理画面の設定からWordPress URLとサイトURLを変更後サイトが正常に見れなくなった。とのご依頼でした。不具合確認サイトを確認しましたが、サイトが見れない状態でした。復旧作業不具合前のドメイン(URL)をお聞きし、サーバー側でWordPress URLとサイトURLを書き換えて復旧です。まとめ設定から簡単に変更出来てしまいますが不具合が出てしまいます。ドメイン変更は別な作業が必要です。詳細は、Sakura Labs 公式サイトに記載しています。
0
カバー画像

WPS Hide Loginというプラグインをインストール後、管理画面にログインが出来なくなった。

WPS Hide Loginというプラグインをインストール後、管理画面にログインが出来なくなった。とのご依頼でした。調査したところ、他にも更新されていない古いプラグインがあったのでサーバーから強制的に停止させ、復旧となりました。開発が止まっている古いプラグインは不具合が起こったり、セキュリティ的にも問題があります。(改ざんの原因)古いプラグインは使用されないことと、こまめな更新が必須です。詳細は、Sakura Labs 公式サイトで紹介しています。
0
カバー画像

Webページの一部を更新しようとしたところ、PCのweb編集ソフトの同期が始まり、Wordpressが表示されなくなり、管理画面も開かず、ログイン画面も真っ白になりました。

Webページの一部を更新しようとしたところ、PCのweb編集ソフトの同期が始まり、Wordpressが表示されなくなり、管理画面も開かず、ログイン画面も真っ白になりました。とのご依頼でした。サーバー内部を確認したところ、wordpressのシステムファイルが複数箇所のファイルが欠損していました。不具合前のwordpressのバージョンがご不明との事でしたので、以前の更新時期をお聞きして、おおよそ検討を付け、wordpressの再インストールを致しました。無事復旧となりました。画像データ等が欠損していなくて、ホッとしました。
0
カバー画像

1週間ほど前からワードプレスで作ったサイトが真っ白になってしまいログインすらできません。

1週間ほど前からワードプレスで作ったサイトが真っ白になってしまいログインすらできません。とのご依頼でした。他の業者様で作業途中でサジを投げられた状況との事でした。ドメインとサイトデータの設定が複数箇所間違っておりサイトが見れない状態でした。当方にて復旧させて頂きました。複雑な不具合でもお気軽にお問い合わせください。
0
カバー画像

新しいWPサイトを作成しようとしたところ、 既存のHPが表示されなくなった。

さくらインターネットで新しいサイトを作成しようとしたところ、既存のHPが表示されなくなってしまいました。管理画面へのアクセスもできず、困っています。とのご依頼です。wordrpessのシステムファイルを削除された状態でした。wordpressのシステムファイルを再インストールし各所を確認し作業完了となりました。お盆も関係なく30分で対応中です!お困りの際はいつでもご連絡をください。