絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

87 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

Web制作者とお客様の関係について

こんにちは。都内でWeb制作をやらせていただいているFURUPONです。今回はお客様のホームページを制作させて頂きながら、自戒の念も込め、思った事を書いてみます。ホームページ制作に必要なスキルというのは、HTML,CSSなどのマークアップにjavascript,PHP(wordpress)などのプログラミング言語が必要になってきます。加えてサーバーやドメインの扱いも出てきます。何が言いたいかと言うと、わかる人の方が少ないという事です。こういう言い方をすると偉そうに聞こえるかも知れませんが、事実です。つまり我々WEB制作者は、小難しい専門用語を並べて誤魔化すことができるという事です。もちろん色々な方の意見と比較できるので、現実的ではありませんが、理屈で言えばそういう事です。そして、ここからが大事なんですが、Web制作には制作者とお客様との共同作業であるべきなのです。ですので、専門用語をつかって誤魔化すという考え方とは180°逆の、わかりやすく説明しお客様との信頼関係を築かなければいけません。時にはお客様にお願いする事もあると思います。そんな時お互い気持ちよく向き合えるよう、お互いをリスペクトしようという話です。そういう信頼関係があり、良いサイトが世に生まれると思っています。結局、人と人、というお話ですね。
0
カバー画像

【必見】プラグインAll In One WP Migrationのインポート容量制限を無料で上げる方法

本記事ではWordPressプラグインAll In One WP Migrationにて無料でインポート可能容量を上げる方法を記載します。この方法を使えば、300MBから5GBへ無料でインポート容量制限をアップさせることができます。方法は簡単です。以下の手順に沿ってお試しになってみて下さい。1パソコン本体にAll-in-One WP Migration ver.6.68をダウンロードする(ver.6.68指定必須)2プラグインをWordPressにアップロードする3プラグインエディターよりconstants.phpファイルを修正するそれでは具体的にその手順を追っていきましょう。1,パソコン本体にAll-in-One WP Migration ver.6.68をダウンロードする(ver.6.68指定必須)インターネットでAll-in-One WP Migration ver.6.68検索するとそれらしいリンクが貼られているサイトがいくつかあるのでそこからダウンロードしましょう。2,そしたら次は、WordPressにプラグインをアップロードしていきます。WordPressの管理画面を開き、プラグイン→新規追加→アップロードより先程のファイルを選択します。3,constants.phpを編集する。難しそうに見えますが意外と簡単です。管理画面→プラグイン→プラグインエディターと進み、右のファイル選択タブよりAll In One WP Migrationを選択します。そうすると下のファイル一覧にconstants.phpが現れるのでクリックします。constants.phpを選択したらm
0
カバー画像

発注時の文章で、人格をプロファイルできます。

発注の際に記載する依頼内容の文章で、依頼人の人柄がわかるものです。一言で表現すれば、「受注者の立場に立っているかどうか。」「依頼内容がはっきりしているかどうか。」「何をどのようにしたいのか明確になっているか。」が、テーマです。過去、300件ほどの発注をお引き受けしてきたからこそ、お話しできるのではないか、受注者のみなさんに、役立つ情報を提供できるのではないかと考えました。WEBサイトの構築には、htmlや、css、phpコードという数理的な知能が必要で、この能力を備えているからこそ、WEB制作に能力を発揮できるものです。この事実を踏まえると、数理的な思考が苦手な人もいて、特にcssのセレクタや、プロパティを理論的に捉えることが、不得手な人も存在しています。逆に、cssを数理的に捉えることができるから、WEBエンジニアの素質があるといえるものです。数理的な思考ができる人も、数理的な思考が苦手でも、WEBサービスのアイデアは思いつくもので、そのアイデアを実現することは、誰にでも可能性があることです。ただ、自力でWEBサービスを構築できない場合は、誰か専門家に発注することになるのですが、この発注時の依頼文が、文理的に表現できない苦手な方もいるのが社会です。何を依頼したいのか、不明な文章の主は、過去の経験から、数理的な思考の苦手な方が比較的多いことに気づきました。また、トラブルになる確率も高倍率になっていることも気づいたのです。100人に、一人程度の割合ですが、「なかなか支払いに応じない」発注者がいるようです。トラブルの事例としては、「納品時に支払いを拒む人」(=食い逃げ)があげられま
0
カバー画像

私がWEB制作の出品をしているたった1つの理由

こちらの記事をご覧いただき、誠にありがとうございます。WEBデザイナーのたかぴろと申します。簡単ではございますが、出品者の私がなぜ今出品しているのか、この理由を私事ながら少しばかりお話しさせていただければと思います。私は2020年3月、大学を卒業して新卒として化粧品会社に入社いたしました。また、研修期間の適性や評価で、新卒採用課への配属も決まりました。ただ、入社直後に新型コロナウイルスによって1ヵ月間の自宅待機という事態に直面。そんな自宅待機期間の中で、徐々にスキルを持って場所を問わずに働けるWEB業界の仕事に興味を持つようになっていました。配属されて数カ月たったころ、コロナが原因しているのかは不明ですが、社内で様々な問題が発生し、新卒採用を今後一切おこなわない方針がくだされました。新卒採用課として、私はどうなるのか不安と付き合いながら、1ヵ月間が過ぎました。案の定、まったく違う部署への異動か、もしくは退職の選択でした。この会社に入るために、1年間の浪人を経て大学に入学し、50社以上の会社を受け、200倍以上の倍率を超え、20人ほどの同期の中から評価を頂きながら、私なりに頑張って進んできた道のりでした。ただ、新卒1年目の会社での経験を通して、「本当に自分の力で喜ばれる仕事がしたい。」と強く明確に願うようになっていました。別室に呼ばれ、上司から部署が解体されたこと、異動か退職になると伝えられた時、私になにも迷いはありませんでした。WEBデザイナーになるべく、退職願いを提出いたしました。この会社で成長できたことは間違いありません。この経験ができたことに最大限感謝をして、ネクストステ
0
カバー画像

弁護士会社のデモサイトを作成しました!

皆様、こんにちは。フロントエンドエンジニア/ SPIDER BOND運営代表の渡邉です。今回は、デモサイトの作成報告をさせていただきます。下記のコーディングの実装技術を紹介していきます。HTMLとCSSの当たり前なスキルは省略させていただいて、主にJavascriptの記述を説明させていただきます。■Scroll検知 (スクロールオブザーバー)このScroll検知というのは、閲覧者のスクロール量に応じて、動かしたいテキストを決定する際に使用します。この検知がないとCSSで設定したアニメーションを動かしたいタイミングで動かすことができません。本来、CSSのアニメーションはページを読み込んだ時に動くものですので、閲覧者のスクロール時には静的になっていることが多いです。つまらない印象を閲覧者に与えないためにもJavascriptのscroll検知は必須になります。また、制作に掛かった時間は約三日(コーディングのみ)です。Illustratorでデザインカンプからの制作を踏まえると約15日程度でした。
0
カバー画像

副業をしたい、という方へ

転職活動をしている方とカウンセリングをしていると、 「副業をやりたいです」 とおっしゃる方がいます。 英語が得意な方なら翻訳業、 パソコンが得意な方ならHP制作、 といった具合です。 はたしてそれは可能でしょうか? 現行の法律上、副業をやってはいけない、とは就業規則等に定めては ならないことになっています。 つまり、基本的には副業を行っても問題ないです。 そのため、もし求職者様が副業を望まれる場合、それを理由に 断ってはならないのです。 しかし逆の立場で考えてください。 あなたが採用担当者だとして、面接を受けに来ている人が 「御社には入りたいですが、副業もやりたいです」 と言っている人に対して、どのように思いますか? 決して良い印象は持たないのではないでしょうか。 副業を頑張る前に、まずは仕事に慣れて実績を残してほしい。 そう思うのではないですか? 上記理由により、副業をやりたいと思うのは自由ですが、 転職活動をするにあたって、それを前面に押し出すのは 避けた方が無難です。 また現実的な話では法律上は副業がOKとなっているとはいえ、 社内の仕組みが追い付いていない企業の方が多いです。 そのため、 「副業はダメとは言わないが推奨はしていない」 という姿勢の企業が大半です。 本業以外にやりたいことがあるのはとても素晴らしいことですが、 まずは本業で実績を残し、それから副業をしていきましょう。 くれぐれも 「二兎を追う者は一兎をも得ず」 にはならないよう、ご注意ください。
0