絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

20 件中 1 - 20 件表示
カバー画像

【MSD代表者様へのインタビュー続編:なぜMSDと名付けたのかを聞いてみた】

◆◇どうしてMSDと名付けたのか◇◆東京のパピーと話していたとき  『これ石男みたいだよね~。』 から全てが始まりました。   パピーの言う石男とは 誰もが知っているタイヤと言えば ブリヂストンの石橋正二郎 のことだったのです。   余談ですが、 ブリヂストンの社名の由来って 知っていますか?   実は、簡単。 石橋=『ストーンブリッジ』を 逆さまにしてブリヂストンと 名付けたようです。   面白いですよね。   そんな縁があって、 意図せず作ったデザインに 命が吹き込まれる そんな瞬間でした。◆◇MSDの由来は?◇◆ もうお気付きかと思いますが、 ブリヂストンを模した名前です。   M=萬(Man) S=石(Stone) D=デザイン(Design) と書いて、 Man Stone Design。   つまり 萬石デザインですね   当時は、本当に この程度の意味しか 考えていなくて   とりあえず ネームインパクトと言うのか なぜ、MSDなの?と聞かれて 少しでもネタになればいいかな?   その程度でしたね。   でも、使っているうちに 愛着が湧いてきて 今では名刺にもホームページにも 入れてます。  ホームページは紺色を ベースにしています。   同じく名刺も MSDのデザインも 紺色で統一して 統一感を出すようにしていますね。   昔から紺色が好きで クールで紳士なイメージ。   気が付けば持ち物も 紺色一色になってしまうので、 意識して赤を入れたり、 鞄や靴は茶色系を入れたりもしてます。  ◆◇実はもう一つの意味がある◇◆ 実は、MSDには もう一つ意味があるんですよ
0
カバー画像

ライトワーカーインタビューを受けました

こんばんは。あなたに光を降り注ぐライトワーカー、光の仕事人@SACHIKOです。今日は東京に来ていますが、風が冷たくとても寒いです。さて、土曜日なのですが、占い師、コーチ、カウンセラーをされているまかろんサエコさんにお声かけいただき、ライトワーカーインタビューを受けました!ココナラに出品しだしてインタビューをしていただくなんて初めてのことなのでちょっと緊張。でも、まかろんサエコさんがとってもリラックスさせてくださり、私からたくさんのことを引き出してくださいました☆終わった後が何とも清々しい気持ちになったインタビューでした^^良かったら読んでいただけたらうれしいです^^ココナラでは素晴らしい実績をあげられている方ですが、お人柄がホント素晴らしく、とても魅力のある方でした^^こちらがまかろんサエコさんのページです。https://coconala.com/users/327137ココナラでは、素敵な出品者さんとのご縁ができたりするのもうれしいですね。これからもっと冷え込みそうですが、風邪をひかれないよう暖かくしてくださいね☆
0
カバー画像

MSD代表様へのインタビュー

どうも、キッコー萬太です。   今回は新しい企画、 インタビューを記事にしてみました!!   インタビューにご協力頂いたのは、 MSD(Man Stone Design)代表の 萬石雄太 氏です。     萬石氏は、 今年2021年2月にWebデザイナーとして 起業して現在に至ります。     どのような経緯があって Webデザイナーになったのか。 SNSへの疑問などについて お話頂きました。     ーーーーーーーーーーーーーーー 波乱万丈な20代 ーーーーーーーーーーーーーーー 元々、工業高校出身だったこともあり 大学には行かず就職をして ずっと製造業で働いていました。   初めて就職した企業が7年。 その間に、結婚をして長男も授かりましたが #リーマンショックの影響で 仕事が激減。   会社へ出社するが、やることもなく ただ掃除をしたりする毎日に疑問を 抱くようになり転職を決意しました   そこから、結構職を転々としましたね。 今思えば、一番最初の企業では 仕事は出来るほうだったので、   #自分の能力を活かす場所は #ここではない   みたいな感じもあって 天狗になっていた時期でした。   4回目の転職で 本当にいい会社に巡りあえて この会社で骨を埋める覚悟で 働こうと思っていた矢先…   家庭問題が発覚 精神的に追い詰められ 止む無く会社も退職   そして、離婚することになりました。     ーーーーーーーーーーーーーーー 品質管理職との出逢い ーーーーーーーーーーーーーーー 離婚を進める間に 仕事も見つけないといけない状況で その時、たまたま見つけたのが 今もお世話
0
カバー画像

インタビュー形式のブログ② (1単語編)

とある知人がまたブログ企画に協力してくれるみたいです。なので今回は、少し前に下記の記事にてインタビュー形式でブログを書かせて頂いたのですが、その知人に事情を説明してそちらの第二弾を書こうかなと思います。(前回はこちら↓(※ちなみに今回は、前回の知人とは違う知人です。))今回は恥ずかしながら私について色々質問を考えて頂きました。ただ、普通に答えても面白くなさそうなので、質問に対して1単語で終わらせる(1単語回答)を意識して答えていきたいと思います。…ていうより既に答えました!そしてその様子を(なるべく再現して)一部記載しますので、よろしければ最後までご覧下さい!よろしくお願いしますm(__)m友人B Q「好きな食べ物は?」私        A「ミックスピザ」友人B Q「好きな飲み物は?」私        A「カルピス」友人B Q「学生時代に好きだった教科は?」私        A「音楽」友人B Q「好きな曲3つ答えて?」私    A「ドレミファロンド(40mp様作)      なかよしステップ(キノシタp様作)      夜にかける(YOASOBI様作)」友人B Q「今1番何している時が楽しい?」私 A   A「DTM」友人B Q「昔1番何してた?」私    A「ポケモン」友人B Q「2番目は?」私    A「スマブラ」友人B Q「寿司のネタで何が好き?」私 A  A「サーモン」友人B Q「カラスが仲間になりたそうにこちらを見ている?」私    A「素通り」友人B Q「宝くじで一等が当たった!どうする?」私    A「隠す」友人B Q「友達が喧嘩している!なんとかして仲直りさせ
0
カバー画像

インタビュー形式のブログ

久しぶりの投稿で何を書こうか迷ってたのですが…(また少し宣伝チックになりますが)私の今伸びている出品物について書こうと思います。ただ…普通に書いていても面白くないので、何も知らない友人に事情を説明し、私の出品物についてインタビューしてもらいました。その様子を(なるべく再現して)一部記載しますので、よろしければ最後までご覧下さい! Q -----友人A「1曲7500円とか高くね?」-----私「確かに高いかもしれん。ただ作曲・編曲・ボカロ調教(場合によっては)・     ミックス・マスタリング…。とか1曲を制作するのにも様々な作業が含ま  れていて、それに関して製作側は有料の楽曲制作ソフトとか使って制作し  てたりするから、それぐらいはするよ」私「私なんかこれでもまだまだって思ってる方で、本格的なプロの機材をいくつも使ってる人や環境で制作してる人とかは○万円とかで出品してる人とかいるよ」友人A「ふーん」  Q------友人A「なんでdemoサンプルを複数用意する必要あるの?1つ作って聴かせた方が買った人とのやりとりもスムーズに出来るしそっちの方が良くない?」------私「そっちの方が確かに明らかに早いけど、ご購入者様の中には音楽の経験があまり無い方もおられるのよ。そういう方のために実際にデモ音源を聴いて頂いて選んで頂く方が「スムーズにやり取りする」っていう面でも良いし、購入者様からすれば自分のイメージしている音源を想像しやすくなるし、お互いに得するのよ」私「もちろん急いで制作して欲しいっていう方も何人かいて、様々な方のご要望になるべく答えるために、購入者様には〈じっくりコース
0
カバー画像

楽しい動画づくりに参加しないかぃ?

どうぞお待ちしています!
0
カバー画像

「インタビュー撮影」5つのポイント

インタビューは2種類ある動画撮影でのインタビューは、 以下の2種類に大別することができます。A:感想・気持ちを訊くインタビューB:説明・解説してもらうインタビュー動画制作や演出の経験が少ない方は、インタビューといえばAだと考えがちですが、動画制作で「使える」のはBのインタビューです。なぜなら、Bのインタビューは編集段階でナレーションの代わりとして用いることができるからです。また、うまくいけば、BがAを兼ねてくれる場合もあります。人の素直な気持ちは、言葉ではなく語り口や表情に現れることが多いからです。ですから、インタビュー