絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

15 件中 1 - 15 件表示
カバー画像

勉強苦手な私の勉強法

こんにちは、木下愛理紗(ありさ)です暑い日が続いていますね💦体温を調節するためにタンブラーに氷水を入れてチョコチョコ飲んでます梅雨入り時期は熱中症になりやすいので意識的に水分とったり、休憩してくださいね(˶' ᵕ ' )昨日からどうしても動けず💦体力不足を痛感しています(✽. .)シュン…コロナが流行って、ワクチンなどで健康な人も「倦怠感」を経験し少し理解が広まったな・・・と思ってしまう自分がいましたどうしても倦怠感って理解されにくく(>ㅿ<;;)体からの警告だと思ってここ数日はおとなしくしていますなので!最新のメンタルヘルスを勉強!と思い、本を読み込んでいますもともと勉強が苦手な私は大学一年生の時に勉強法の本をいろいろ読み自分に合ったものを見つけました資格試験にも役に立って・・・自分の勉強法を見つけられてよかったと思いました( ノ ̫<。 )…私は何かを勉強するときは一つのテキストを選びそれを軸にして、他の本と情報をクロスさせていきますそうすることによって、本によって表現の仕方や意見が違ったりと読んでいくと気づくことがたくさんあります勉強が得意ではない私はこうやって記憶していきますまた、本はもう思い切り書き込みますここまでラインを引くとどこが大切かわからなくならないか、となりますが初めて読んだ時に自分が気になったところ、単語だと一目でわかります勉強する本はマーカーでラインを引いたり、ポストイットに、シールとにかく「ここは大事!」と記憶に叩き込みます!なので私の勉強した後の本は古本ではジャンク扱いだと思います(;'∀')知ってるところや、大学時代に勉強したこと
0
カバー画像

合格体験記15

(生徒氏名)K.K (合格校)立正大学、星野高校 (授業形態)対面 (生徒のコメント)  私は中学の時から勉強を見ていただいて無事に中学、高校を卒業し、大学生になることができました。  見捨てることもせずに、卒業させるために勉強を見ていただきありがとうございました。  大学生活も不安が多々ありますが、頑張っていきたいです。 (保護者様の感想)  中学一年生から高校受験に向けてお世話になりました。  なかなか順調に学習を進めていける子ではなかったのですが、やはり普通高校へ進学させたいと思い頑張っていただきました。  一歩進んでは二歩下がるという状態だったので、順調に学習を進めるというのはとても困難だったと思います。  個性を見極め、息子にあった指導法で的確にご指導してくださった結果、第一志望の高校に合格できました。  高校受験でさえ大変だったにもかかわらず、大学受験まで快く引き受けて頂き、学習面だけでなく精神面でも成長させてくださいました。  壁に当たるたびに先生に助言をいただき将来の方向性を決め、なんとか学校推薦をいただき第一志望の大学に合格することができました。坂田先生には最後までご苦労とご心配をおかけしたと思っております。  このような素晴らしいご縁があったことは、息子にとって一生の宝物だと感謝しております。  大学生になっても何かと相談に乗って頂くかと思いますが、その時はよろしくお願い致します。  長い間お世話になりました。ありがとうございました。  ご不安なこと、気になることがあれば、お気軽にご相談してくださいね。
0
カバー画像

合格体験記11

(生徒氏名)M.S (合格校)堀越高校、専修大学法学部 (授業形態)対面 (生徒のコメント)  勉強が苦手な僕は、中学校の勉強がとても難しく、授業に全然ついていけなくて学校に行くのが嫌でした。塾に通ってもあまりよく分からなかったので、塾の日は好きではありませんでした。  坂田先生はそんな僕の話を聞いてくれて、たくさん励まして、たくさん怒ってくれました。僕に対してこんなに必死で教えてくれる先生は、他にいないと思いました。  中三の夏休みは毎日泣かされてつらかったけど、おかげで高校も合格できて、今は勉強の不安もありません。 本当に会えて良かったと思います。これからも頑張ります!(保護者様の感想)  元々漢字の読み書きや暗記が苦手な子だったので、中学生に入ってからのテストがとても不安でした。  案の定、中学一年の初めてのテストの時、個別の学習塾には入っていましたがあまり成果を感じず、家庭でもテスト前に勉強を教えていくのが大変でした。  なかなか覚える事のできない言葉や英語の単語や文法に苦戦している様子を見て、私自身もこれからどんどん難しくなる勉強の対応に自信がありませんでした。  そんな時に坂田先生とのご縁かあり、息子の特質に合った指導をしてくださいました。 それからは私自身の精神的不安定もなくなり、前向きに息子を見守り応援することができました。  息子に合った学校に合格できたことは夢のようです。本当にありがとうございました。  ご不安なこと、気になることがあれば、お気軽にご相談してくださいね。
0
カバー画像

英検三級を受けた話

今日は、京都は雪です。山から風に乗ってちらつく雪の日は先月から何度かあったのですが、本格的に積もるような雪というのは、今日が今年初めてで、窓から見える山々の白い稜線が新鮮です。京都は古い物件が多いので、隙間風が多くて、非常に冷え込みます。 町屋だったら、本当に寒さやばいんじゃないか、憧れだけにとどめておいてよかった、って思います。 京都の建物が現代建築ばかりでいうほど街は風情がないじゃないか、と他県民に言われるけども、実際京都に住めば、わかる。寒いんじゃ!!!w 自分、雨は苦手なんですが、静かで寒い雪の日は別で、なぜだかウキウキしてくるんですよね。ウールの敷物を背中に引いて寝たら、底冷えも治まってよく眠れましたよ。そして、やっぱり羊は最高だ!と思いながら、毛先をブラシでとかして浮かれている自分に気がつき、自分はやっぱり西方の遊牧民なんだな、と自覚した次第なんです。そして、自分にとっては、つまり、算命学の本当の裏舞台は、遊牧民社会なのだということの再確認です。 昨年7月に、実際にモンゴルに行った時も、そのことを強く確信しました。 日本算命学の説明によると算命学が伝えられていたという清王朝は、もともと、遊牧系の民族の王朝ですからね。 来週、大学最後の試験ですが、自分の過去生を実際の歴史で辿っていくプロセスは、日本の常識だけでは言語化できない自分の中では当たり前の考え方を、どうやって今の日本の人たちに説明したらいいのか、というヒントをもらえる点でホッとするし、無限に楽しいです。 自分が教授に話したことがいちいち「あ、それ経典に書いてあるよ」と教授に言われたりすることも、自分が過去、ど
0
カバー画像

発達障害だった私が、勉強に追いつけたことについて

こんにちは、木下愛理紗(ありさ)です今日は少しデリケートな話になるので不快に思われる方がいるかもしれませんなので発達障害、学習障害に対してセンシティブな方は読まない方がいいかもしれません。最近では発達障害、学習障害などの言葉が浸透し理解も深まってきましたしかし、私の子供のころは通り一遍の学力検査やIQ検査くらいだったと思いますなのではっきりと診断されたわけではありませんただ確実にADHD,LDだったと思います。忘れ物、ケアレスミス、落ち着きがないさらに漢字の形が覚えられない(読めるが書けない)算数の九九を覚えられないこれらは自宅で何度も暗記しようと努力しての結果です。しかし、父親が学校の勉強なんてできなくてもいいいじめだけはするな、というスタンスで段々自分でも勉強ができないことに対して劣等感を抱かなくなってきました。しかしそれは義務教育まで私は中学2年でアルファベットの小文字を正しく書けませんでしたbとd、pとq、yとgなど似た形の区別がつかなかったのです私は生き物が好きだったので将来動物にかかわる仕事がしたくて受験勉強を始めたのでした子供のころから知っている兄弟のおかあさんがマンツーマンの英語の塾をやっていましたまずは小文字の違いを文章にして覚え1年生の英単語をすべて覚えるよう言われましたそして教科書の暗記スムーズにいったと思いますか?もちろんできないのでした先生が頭を抱えるほどに…ただ、私は国語は得意でした漢字を書くところ以外…中学二年生から英語は1から数学は算数から…もちろん志望校には落ち、偏差値の低い高校に入学したのでした受験が終わっても英語の塾を続け自分でも勉強するよ
0
カバー画像

モラハラの元夫との結婚生活⑧

モラハラの夫との結婚生活は本当に色々ありました。嫌だったのはフキハラというものかな。 自分の思い通りにならないと、怒鳴る、物を投げる、 最後は不機嫌をまき散らす。 そうなると子供のことも無視する・・・ (許せない) 家に帰るのが億劫で、仕事で残業している方がよっぽど気楽だった。 ◆子供を連れて海に行った時の出来事 私は生理だったので海に入れず脱水症状ぽくなってしまいました。 気持ち悪くなってトイレで何度も吐き、トイレの前で動けなくなり。 少し離れた元夫にこっち来てと一生懸命ジェスチャーしました。 元夫はこっちを見てるのに、無視。 仕方ないので這って戻ると、 元夫「何してんの?」 私 「こっちきてってジェスチャーしてるのになぜ無視してた?」 元夫「だって、あそこまで行くのめんどくさかったから。」 私 「具合悪そうなのわかったのに?」 元夫「まぁ、いいじゃん。這っても戻ってこれたじゃん。ハハハ」 元夫にとって私は自分を気持ちよくさせるためにいる存在だから、 自分が何かしてあげるということは面倒くさいという気持ちだったらしい。 ◆子供の問題(普通学級or支援学級) 子供に学習障害を指摘され、普通学級のままにするか、支援学級にいくか という問題に私はとても悩みました。 どうすればいいのか。この子にとってどうしたら一番いいのか。 元夫に相談して決めようとしたとき「〇〇がいいと思った方にしたらいいんじゃない。〇〇に任せるよ」 と言われ、、、何もかもだけど、子供の問題まで私一人で考えるの??? 「一緒に考えてほしい」と言ったけど 「俺はいいよ。任せるから。」と取り付く島もない。 どうするか学
0
カバー画像

WISC-Ⅴ(ウィスク5)検査は発売されました!

皆さん、こんにちは。発達障害ラボの車重徳です。2022年2月10日にWISC-Ⅴ(ウィスク5)検査が発売されました。WISC-Ⅳ(ウィスク4)検査の発売が2011年1月なので実に11年1ヶ月振りの改訂です。今回、WISC-Ⅴ検査に改訂されたことによりいくつかの変更が行われました。具体的な変更点としては1)指標が4つから5つに変更2)補助指標が誕生3)全検査IQが10の検査から7つに変更4)下位検査が15から16に変更などです。今回、WISC-Ⅴ(ウィスク5)になったことにより検査自体にかかる子どもの負担も軽減されることになりました。しかし、子どもの様子を検査からしっかりと確認するのであるば全部で10以上の検査は必要ですね。そして、検査にかかる時間はやはり60分~90分でしょう。検査結果に関連する読み取り方などは別の記事を書きますね。それでは。。。発達障害ラボ車 重徳
0
カバー画像

支援学級介助員が考える 小学校の本当 VOL.9『漢字の書き順』

おだやか支援室のえみなつです。皆さん、漢字の書き順あってますか?子ども達と一緒に授業を受けていると『私、書き順まちがってた~』 はしょっちゅうです🤣小学校で新出漢字を勉強するんですけど、書き順のもちろん教わります。ホワイトボードに、漢字のアプリを使って書き順を出して説明されます。めっちゃ分かりやすいし、便利やんね~😊書き順ってテストは分からないし、間違ってても問題なし!実際に先生もこっそり言ってはりました🎵ただもし、ひらがなや漢字の宿題で・毎回書き順が違う・明らかにおかしな順番で書いている・目は悪くないけど正しく書き写せない・鏡文字が小学校でも続いているのような時は、学校でも困っている事があるかも知れません。ちょっとうちの子心配だな~けど先生に相談するのちょっと言いにくい…💦って事があれば何でもお気軽にご相談下さいね🎵こちらは電話で~す。先生への相談の仕方もサポートいたしますよ~👍私も漢字が苦手🤣めっちゃ共感って方は💖をよろしくお願いいたします。
0
カバー画像

宇宙由来の子供達、「キムチュムチュ☆★」

学習障害の子供達は今や15人に1人と存在すると言われているようです。子供が小学生だった頃にも、落ち着きのない子や学力が極端に乏しい子はいました。その中でも多動症のお子さんがクラスに1人いて、落ち着くための場所を段ボールハウスを作って、パニックになったら入っておさまるまではそこにいる。クラスの皆もそれを理解している。そんな光景はありました。その子はとても歴史が好きな男の子でした。40人に1人いるかいないか そんな割合だったと思います。もしくは今は「学習障害」とういう言葉で言語化されてから、そういった情報や受け皿がなく迷っていた親御さんの認識への道を作ってくれているのかもしれません。もっといたのかもしれませんね。信州大学の研究では 学習障害と名付けられたとしても「特性」があっても、夢中になれる宝物があれば社会性や公共性も ゆっくり育っていき成長していく事ができるという研究結果は物語ります。誰だって輝ける。子供のできない面をマイナスと捉えるのではなく。特性や強みに目を向けて、好きな事を思う存分体験させてあげることが生きやすさに繋がります。学習障害は LD 学習障害ADHD 注意欠陥、多動性障害ASD 自閉症スペクトラム障害とカテゴライズされています。1人の少年は「天気予報」&「道路」が大好き毎日お天気ニュースチェックとお出かけすればカーナビいらず。高速道路の接続やサービスエリアの情報はもちろん、道路が開通するまでの歴史など目を輝かせて語ってくれます。しかしながら想定外のことが起きると感情をうまくコントロールできなくなり大きな声をあげてしまいます。ご両親のサポートのもと、経験を積むこと
0
カバー画像

ADHDやHSPは、病名ではない。

日曜日から今年最後のスノボに行ってきました。娘がナイターにも行ってみたいというので、普段なら寝る時間だったのですがそういう体験も悪くない。と夜中のゲレンデへ連れて行きました。リフトに乗って後ろの娘に英語で「どうよ?」って聞いたら、「空に宇宙があって、星があって、まるで月面着陸だね!!すごく素敵!」って英語で返ってきました。確かに、灰色の月明かりに照らされたゲレンデに昼間ついたわだちが目立って、雪面の凹凸はまるで月面に見えました。自分の娘ながら、すごいイマジネーションだなぁ、と思いました。でも今こんな子供が、学校で居場所を見つけられないでいます。私が子供の時も、確かに学校へ行けない子供はいました。そしてこういう子供たちは、社会の落伍者のような目線を浴びました。でもそれから20年以上が経って、その数は減るどころかさらに多くの子供が学校へ行く意味を見出せずに、学校へ行かなくなっています。つまり、これは子供の側の問題じゃない。学校が子供たちから、三行半を突きつけられているんですよ。これほど多くの子供たちが学校を「こんなくだらないシステムにNo!(いらない!)」と言っているってことなんです。例えばね・・娘が学校はおかしい、という理由の一つはこんな感じ。「忘れ物をしたとき、忘れ物をした本人が一番困っているのに、なぜその子を後ろに立たせて恥をあたえるの。失敗して困っている人を助けないでなぜ、関係のない他人がさらに罰を与えるの?」忘れ物をしたら先生が叱る、そして後ろに立たせる。うまくできなかったら叱る。娘はそのことを言ってるらしいのですが、皆さんは、どう思いますか。日本では当たり前の教育の光景
0
カバー画像

【LD】ぼくたちは勉強ができない!?【学習障害】

おはようございわーぐ。わーぐです。機能の記事でさらっと書いた学習障害について深堀りします。まだの方はそちらの「3.LD」も参考にされたし。えー、なぜ僕がこの記事を書こうとしたかと言うとですねADHDやASDの診断は受けたけど、LDの診断は貰わなかった、でもまず間違いなくLDの症状があると思ったからです。親から昔から「生まれつき言葉が遅かった(いわゆる言語遅滞というやつ)」「計算ができなかった」「言われたことを理解できなかった(今でも言われます)」と言われてきました。人への興味の無さと知能の低さが併発して言葉の遅れになったと言われています。ただ、早めに診断させてくれたりこんな僕でも一般学級に入れさせてなんとか社会に馴染ませようとしてくれた親には感謝しています。診断されたときはまだ障害への理解が低かった1990年代だったので、相当だったのでしょう。IQも低くいわゆる知的障害ギリギリだったと言われていました。生まれつき体が弱い子っていますよね?僕の場合はそれが頭にありました。さて、ここが本題ですが、僕は診断されなかったLD(学習障害)ですが、LDにはこんな特徴があります。1.識字障害・音読が遅く、何度も読み間違える僕もよくありました。今も昔も本を読むこと自体は苦痛ではないですが今でもかなりの頻度で間違えたり噛んだりします。・読んでいる文字や書かれている文章の理解が難しいはい、これもよくあります。最終的には感覚で理解していますが、理屈や理論で理解することが難しいです。・文章を読むのがたどたどしいこれで何度失笑されたかわかりません。人前で喋るのは嫌です。2.書字障害・バランスの取れた文字
0
カバー画像

異端な言語聴覚士

初めまして。ことふくです(^^♪ことば・コミュニケーション、読み書きの専門家である言語聴覚士(国家資格)をしております。言語聴覚士として働き始めて6年目で、主に学習障害を持つ子ども達の支援を行っています。言語聴覚士の働く場所としては、成人分野が殆どです。僕のように小児分野で働いているのは全体の約3割といわれています。また小児分野の中でも「読み書き・学習支援」をしている言語聴覚士はかなり数少ないと思います。そんなマイナー職である言語聴覚士のなかでもさらにマイナーな分野を極めているのです。ただ!この読み書き・学習支援をするニーズは非常に高いと感じています。医療機関では、「読み書き・学習宇の苦手さ」を主訴に持つお子さん方の評価・支援を行ってきました。勤めていた医療機関では、予約はいつもいっぱいで、1年以上の待ちが常にある状態でした。県内のみならず、県外からくる方も多く、「こんなにも学習障害を診るところがないのか」と実感しました。ただ医療機関に来られる方は、現状相当困っている方ではないかと思います。読み書き、学習のことが気になっても、医療機関に行くという選択肢を挙げる方は、少ないのではないでしょうか。なんか気になる方から、現状大変困っている方まで気軽に相談できる場があれば、と思い「coconala」を始めました。どうぞ、お気軽にお声かけください(^^♪
0
カバー画像

発達障害とは

発達障害?不安な気持ちのあなたへ あなたの不安な気持ち・・・、あてはまりますか? 心配しなくて大丈夫 もしかして発達障害だったらどうしようと思っていませんか。発達障害は生まれつきの脳機能の障害です。あなたの責任ではありません。 発達障害とは 発達障害とは、生まれつきの脳機能の特性による障害です。 特定のことには優れた能力を発揮する一方で、ある分野では極端に苦手といったことが生じます。 発達障害の特性を「わがまま」「自分勝手」「困った子」ととらえられ、「さぼっている」「親の育て方が悪い」などと批判されることも少なくありませんが、決して親の教育が悪いのではありません。 発達障害は外見からは分かりにくいことも多く、その症状や困りごとは千差万別です。 得意・不得意の特性と、その人を取り巻く環境や周囲の人との関わりの不適合から、社会生活に困難が生じます。 特性による困難さは、環境を調整し、特性に合った学びの場を準備することで、軽減されます。 周囲の人がその子の特性(個性)・能力・目標などを理解した上で、その子に合った支援をしていくことが大切です。 〝〟私は発達障害は立派な個性だと考えています〝〟心配せずに相談してください。 不安な気持ち、話してください。 あなたにあった解決方法をいっしょに考えます。
0
カバー画像

でき太くん三沢のひとりごと

投稿 その8今回はちょっと文体を変えて書いてみました。ひとりごとなら、こんな感じのものがあってもよいかなと思いまして。。。調子にのって書いていましたら、ちょっと長くなってしまいました。お仕事や家事が一段落したところでお読みいただければと思います。人は変わることができないのか。勉強ができない子は、ずっとできない子なのか。答えはノーだ。人は変わることができる。人は成長することができる。ただ、人が変わり、成長していくためには、いくつか条件が必要であるように思う。まず、まわりにいる私たちの常識を見つめ直すこと。もし小学3年生の自分の子どもが5+6のような計算に指をつかっていたら、あなたはどう感じるか。「うちの子、大丈夫かな?」と感じ始めるのではないだろうか。これは小学3年生で小学1年生の問題が満足にできないのは問題だという認識が私たちの中にあるからだ。でも、子どもが10人いればそれぞれ顔が違うように、成長のステップも10人10通り。様々だと思う。そう考えると、小学3年生のときに指を使わないと計算ができない子がいても、それはその子の成長のステップであって、本来は問題ではないはず。それを問題と思うことが、実は子どもの成長の最大の阻害要因になっているのだ。こうして本来は問題ではないことを問題だと思って、自分の子どもを「勉強ができない子」だと思ってしますケースはとても多いように思う。以前私は「5+3」のようなたし算を、指を使って計算する小学5年生のお子さんの学習指導を担当させていただいたことがある。先天的に脳に障害があるとのことで、お医者さんからも、34+36のような2ケタの演算までできるよう
0
カバー画像

発達障害だからこそ、活躍できる。

はじめに。僕は発達障害ADHDグレーゾーンです。今まで、社会で働いてきてたくさんの困難に直面してきました。● 上司の言ってることが理解できない● 何回も同じミスをしてしまう● 人を怒らせてしまう怒らせるつもりはないけど、人を怒らせてしまうんです。こんな経験で苦しんでいる人いませんか?---発達障害といっても人によって症状は様々なんですね。落ち着きがなかったり、フレンドリーすぎてしまったりだからあなたはコレです!といった処方箋はないんです。ただ、こうすれば人と衝突せずにスムーズにコミュニケーションが取れるといった処方箋はあったりします。● ボイスレコーダーで録音をする● カメラで撮影して記録をのこす● To-Do リストを作成する苦手と思うことをカバーすることが重要。決して全部やろうと思わない。発達障害は得意なこと不得意なこと差が激しすぎるので無理をしすぎないこと。ちょっとの意識だけで仕事がスムーズに人間関係も改善していきますよ♪電話相談サービスでもADHD当事者の僕が電話相談で悩みを受け付けています。発達障害と気づくまで30年以上かかり苦労してきたから僕だからこそ"あなたの悩み"に寄り添う自信があります。絶対に否定したり、怒ったりしません。気軽にお電話いただければと思います。発達障害で苦しむ人が少しでも減りますように...!僕のボイスサンプルもあるのでよければきいてみてくださいね!電話相談サービスはこちら。
0
15 件中 1 - 15
有料ブログの投稿方法はこちら