絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

12 件中 1 - 12 件表示
カバー画像

音楽祭出演ありがとうございました(舞台裏・楽屋)#憧れの1曲弾きたいを叶えます。

9月5日  こころのピアノ教室♬ まさたかです😊 ~この曲弾きたい!を叶えます~8月中旬~9月初旬にかけて3回の音楽祭に経験・参加させて頂き、同時にプロの演奏も聴く貴重な体験ができました。舞台裏や楽屋・演奏会が始まる前→終わった後など私自身が体験したエピソードなど教訓や、今後に生かせる体験お伝えします♬1,演奏会前の準備2,楽屋と舞台裏3,  演奏前の立ち位置・作法ご存じの方もいるかもしれせんが、ひととおり流れをご説明します。①準備に関してはしすぎることはありませんが、1週間前くらいからは肩の力を抜いて弾きましょうね。あまり練習しすぎても当日緊張しちゃいますから。②楽屋と舞台裏演奏の主役はもちろん演奏者です。ですがそれを支えて下さる運営スタッフの皆さまへの心配りは大切です。楽屋での練習時間や他の演奏者への配慮もおわすれなく😌🍀③演奏前の立ち位置、作法基本的に、教室や指導の先生方の教えを守りましょう。何もわからなくても、優しく先生が導いて下さいますし、司会の方が誘導して下さる場合もあります。きっちりとしたスタイルでなくても演奏者の個性として受け取って下さる場合もあります。④教訓・体験談演奏会、自信をもって弾ければとっても素敵なステージ、舞台裏でさえワクワクする時間になります。前の順番の方の演奏も楽しめればきっと大丈夫!続きはレッスンにてお伝えしますね😌✨~あなたの素晴らしい才能をみんなの前でぜひ披露しましょう~初めての方、体験レッスン♬最後にラプソディ・イン・ブルー(ガーシュウィン)Gershwin- Rhapsody in Blueをご紹介させてください。こんな曲を弾いて見たい
0
カバー画像

ピアノコンクール・音楽祭に出演がきまりました。

おはようございます。8月8日 祝日 今日は山の日ですね🌱こころのピアノ教室♬ まさたかです😊 祝日の朝、いかがお過ごしでしょうか? 今日は、イベント情報のご報告をさせてください♬♪  8月 音楽祭・オンライン音楽会出演 ♪  9月 ピアノコンクール♪ 11月 文化祭イベント 生徒さん発表会8月から3演奏会があって、毎日演奏会用のピアノ練習もしています。ピアノが好きな方、演奏会経験された方はいかに演奏会・発表会での舞台が素晴らしく、また、何が起こるかわからないという緊張感があるかと思います。コンクールなど公式の演奏では本選出場や入賞するために、ある程度完成されたテクニック(ヴィルトゥオーゾ)は必要かと思いますが、演奏会や発表会では完璧な演奏やテクニックに固執しなくても良いと思います。それは決して演奏会や発表会を軽視するという意味ではなく、聴き手の心に響く演奏であったり、演奏しながら自分の音を意識して聴けるくらい心の余裕があれば、きっと楽しめて弾くことができます。もちろん、ほぼ練習できなくて、ぶっつけ本番もあるかと思います。(案外自然に弾けたり)ただ、本番は何が起こるかわからないのでそれ相応の練習や心構えが必要だったりします。 (そのような経験談のお話もされてください😊💡)上手に弾こうと思っても納得いかなかったり、今一つ自信がなかったり、することもあるはずです。学生の頃はよく150%、200%練習してようやく80%の力を発揮できれば、良い方と言われたこともありました。(そうすれば無意識に演奏できたり)自信が今一つもてない、上手に弾くことが難しいそんなとき役に立つ TOP3をご紹介し
0
カバー画像

進行台本の基礎知識

ステージイベントを成功させるためには、台本は必要不可欠な存在です。皆さんは、台本と言えば何を想像しますか?多くの方は、「セリフ・コメント」の書かれているものを想像するのではないでしょうか?しかし、台本は、コメントが書かれていれば成立するものではありません。プロが作る台本には、これからステージで行われる全てのシナリオが表現されています。司会者のコメントだけでなく、ステージ上の動きを詳細に作り込み、テクニカル(音源や映像や照明)な要素も入れ込んで、作り上げていきます。司会者とステージ上の動きを連動させ、進行スタッフやアシスタント、音響スタッフ、映像スタッフ、照明スタッフ、アテンダント…等々、それぞれの役割のスタッフがそれぞれの役割を理解しスムーズに進行できるように時系列で段取りを組んでいきます。そんな台本を作る際、大事なのが、下記の7つの要素です。①時間:各シーンの開始時間とタイムラップ②動き:各シーンで、ステージ上の人・モノ・道具・備品等がどうやって動くか③スクリーン:投影されている内容(タイトルやスライドやVTR)はなにか④音源:各シーンのどのタイミングで、どんなBGMや効果音をながすか⑤照明:各シーンで、照明はどのくらいの明るさでどこに当たっているか⑥発言者:誰が話をしているのか⑦コメント:セリフ(話し)の内容これら7つの要素を抑えてシナリオを作成していけば、よりクオリティの良い台本を作ることができるでしょう。しかし、これを実際に実行しようとするとなかなか大変です。また、シナリオを作っていく過程で、たくさんの疑問もわいてくることと思います。どんな案内をすればいいの?プログラム
0
カバー画像

久しぶりの教室での発表会

今日は午後から探究ラボの発表会でした。久しぶりに教室で開催することができ、以前なら当たり前のことでしたが、とても有難く感じました。 半分ぐらいのお子さんがオンラインでの発表しか経験していなかったですし、経験済みのお子さんも久しぶりの教室での発表で、おそらく緊張されたのではないでしょうか。 最後に振り返りということで、自分の発表の感想を話してもらいました。 「もう少し大きい声で発表した方が良かった」「話すスピードがはやかった」「思ったより上手にできた」 など個々に思うことがあったでしょうから、それをまた次に繋げていただければと思います。 私は私で、色々と思うこともあり、発表会の後、今後の授業のあり方等を考えておりました。 そして、次回からは『なぜラボ祭』の準備に入ります。 今年の『なぜラボ祭』は、オフラインでの開催を予定しております。 コロナ前はお客さんに来ていただいて、ラボ生がお店を開いていたのですが、ラボ生たちは他のラボ生のお店に行けなくて、いつも遊びたかったな~という声をいただいていたので、今回は1人10分前後でラボ生や家族の方に「教える」(授業・ワークショップという感じでしょうか)ということをしてもらいたいと思っています。 「教えるもの」はなんでもOK!(生き物・算数・英語・手芸・工作など) 自分の授業に来てもらうために、ポスターを作ったり、教えるために必要な教材やなどを作っても良いかな。 そして、とてもわかりやすくて、楽しい授業だったラボ生1人に投票をしてもらい、一番票の多かった人に『最優秀賞』を送ろうかと思っております。 賞品も考えていますので、頑張って取り組んでみて
0
カバー画像

たくさん失敗してくださいね

連日の暑さ。皆さま大丈夫でいらっしゃいますか?軽く熱中症気味でしたというお話も耳に入ってきていますので、本当にお気をつけ下さいね。 さて、今日は週末の探究ラボ発表会前の最後の授業でした。 今日の授業で発表の練習が出来る様にお家で準備を進めてきてくれたラボ生もいましたし、授業で頑張って進めている子もいました。 原稿を書いていても、実際に前に出て発表するのは、思っているよりも上手くいかないものです。 首を傾げている子もいましたが、これも勉強。何度も練習して、本番に挑み、そして振り返って次回に活かす。 なぜラボは失敗が出来る場ですので、た〜くさん失敗して下さいね^_^そして皆んなで成長していきましょう。 それでは今日もゆっくりおやすみ下さいませ。
0
カバー画像

運動会や発表会の練習は参加しないのに、本番ではしっかりやるお子さんの特性についての考察の話

運動会、発表会シーズンに多くなる相談として 「お子さんが練習に参加しない。どうすれば参加できるか」 というものです 話を聞いてみると、去年も練習に参加せず、本番ではしっかりできていた とのこと 結構こういうお子さん多いんですよね(´・ω・`) これは特性であったり、苦手さだったりが関係していることがあります 以下に記述していきますので、参考までにご覧ください ※そもそも参加したくない・楽しくない行事である可能性は棚に置きます 練習に参加しない・本番に参加するのはなぜか お子さんの傾向として どのようなお子さんが、このようなケースでになりがちなのかというと 結構様々です ・一見理解できそうな言葉遣いであったり、普段の生活は安定している子 ・ASD傾向が強く出ており、苦手さもはっきりしている子 などなど 特性上の苦手さで参加しない子も多いでしょう。大きな音や、集団での移動に苦手さがある子もいますよね
0 500円
カバー画像

次回探究ラボの発表会は…

今日は暑かったですね〜。32℃ってもう夏じゃないですか。明日も暑そうですので、お互い気をつけていきましょう。 そして、週末ですからね。今日もお掃除やら平日の下準備やら朝早くからあっちに行ったり、こっちに行ったりと動いておりました。 平日にバタバタとしないためにはこれが一番ですからね^_^ さて、今度の探究ラボの発表会は、久しぶりに教室で開催出来そうです。 ただ、ご希望の皆さんに来て頂きたいところではあるのですが、密になるのは避けなければならないので、ラボ生本人とそのご家族1名のみとさせて頂きました。 当日は、zoom等でも配信の予定でおりますので、来られないご家族の方はそちらでご覧ください。 それでは今日もゆっくりおやすみくださいませ。
0
カバー画像

失敗も成功も含め色々と経験して改善していく

今日も暖かかったですね。週末から来週初めにかけて、少し冷えそうですが、春!!という感じになってきました。なんだか嬉しいです♡ さて、週末に探究ラボの発表会がありました。先日もお話しましたが、全員が大きい声ではっきりと伝えることができ、良い発表会でした。 発表会終了後に親御さんから、*******************************************************終わった後、色々な反省点があったようで「もっとこうするとよかった」「みんなが見やすいように色をもっと濃くぬればよかった」など話していました。 反省することも大切だし、自分で気がつけたのがすごいね〜と家で話をしました。******************************************************** とメッセージをいただきました。 終わってすぐに振り返りをしてくださったようで、嬉しかったです。必ず次回からの探究に活かされてくるはずですので、楽しみながら頑張って取り組んでいきましょう。 それにしてもご家族も素敵ですね。「自分で気づけたのがすごい」だなんて、なかなか言えませんからね。 失敗も成功も含め、色々と経験して改善していく。これが大事だと思います。 次回のテーマも頑張っていきましょうね^_^ それでは今日もゆっくりおやすみ下さいませ。
0
カバー画像

今、私たちがすべきことは

今日は20℃超えだそうで、朝から暖房も要りませんでした。 さて、午前は探究ラボの発表会。「長〜い紙を使って」のテーマで発表をしていただきました。 今回の発表で共通していたことは、皆んなの声が大きくてはっきりしていたこと。 これだけでも十分堂々として発表しているように見えますし、何より聞きやすい。 そして、zoomで長い紙を皆んなに見やすいように、それぞれが考えて工夫していたことです。 教室や会場で紙を貼って、発表してけばやりやすかったのでしょうが、それが出来なかったので、どうすれば上手く伝わるかを考えなければならず、またそれも良い経験になったのではないかと思います。 次回のテーマは、昨日もお伝えしましたように、「防災」で、『今、私たちがすべきことは』というテーマで探究していただきます。 低学年のお子さんには、少し難しい内容になるかもしれませんが、最初はみんなで話し合うことから始めますので、一緒に頑張っていきましょう。 それでは今日もゆっくりおやすみ下さいませ。
0
カバー画像

楽しい発表会でしたよ♡

今日は夕方から探究ラボの発表会でした。 今回のテーマ「自分だけの図鑑を作ろう!!」の図鑑を持ち寄り、Zoomにて開催致しました。 今日は下は小学校1年生から上は6年生まで参加。もちろん親御さんも隣でご覧頂いていたようです。 小さい子順に発表をしてもらいましたので、1年生の子がトップバッター!!それでも保育園の時から発表をしているので、はっきりとした声で分かりやすく説明をしていましたよ。 発表会が始まる前に頑張って準備や練習をしたんだろうな〜というお子さんもいましたし、パワーポイントで作っていて、直前でファイルが消えてしまったという子もいました。 それでも、ファイルが消えてしまった経緯やどんなことを調べていたかなどを発表してもらいましたよ。 同じようにパソコンで図鑑を作っていた子が、自分も何度かページが消えてしまったので、気持ちが分かると言っていました。 発表終了後、毎年開催している『なぜラボ祭』のリーダー決めをしました。 今年は6年生の男の子がリーダを務めてくれます。準備期間が例年より少し短いので、色々と大変なこともあるかと思いますが、みんなで頑張って準備していきましょうね。 それでは今日も良い一日となりますように。
0
カバー画像

【コラム】発表会に出ようか迷っている人へ

ギター講師の中村です。Midville’sの教室としては初めての合同発表会Joynt Festivalを12月19日 (日)開催することになりました。ご縁があって初めての試みですが、今から楽しみです。そこで今回は、「ライブや発表会には出てみたいけど…自分なんかが出て良いんだろうか?」と思っている人、山ほどいると思います。今回はその人たちの背中をソッと押してあげたいと思います。音楽は上手さじゃないぞ上手くなろうとすることは大事ですが、上手さと感動は別に比例しません。漫画やアニメッて画力と面白さ関係ないですよね。音楽も同じで、演奏の技術力で良し悪しが決まることはまずありません。だいたいは「この音楽好きだな〜。」と思ったらそれが”上手い”と感じるようになってます。僕は「エロい (←広い意味で)」「美しい」「落ち着く」音楽が好きなので、ただ単に速いだけの曲や、叫んだりうるさいのを聴いてもあまり”上手い”とは感じません。(嫌いじゃないけどね) 僕が敬愛するJoe Pass (ジョー・パス)は見た目はエロそうなおじさんだし、指遣いはまさにエロいし、音もエロいです。でも僕の好みと真逆の人もきっとたくさんいると思います。音楽は点数もつけられないし、上手いかどうかなんていうのは所詮曖昧なものなんです。逆を言えば、「僕はギターが下手だ。」という”へりくだり”もあまり意味をなさないものだと言えます。恐らく生徒さん達が言う「下手」は単に”模倣できてない”ということなんでしょうけども、それは”下手”とは言わないのです。完全再現こそが上手さの条件ならば、ミロのヴィーナスはなぜ腕がなくても美しいのでしょうか
0
カバー画像

動画編集奮闘中!!

今日は気温もそれほど高くはなく、過ごしやすい1日でしたね。 皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか? 私は授業後、先日の発表会の動画をせっせと編集しておりました。いえ、現在進行形ですね。編集しております^ ^ 凝った編集をするわけではないので、時間もかからないはずだったのですが、どうにも後ろの音が気になってしまって、それを少しでも削ろうと奮闘しております。 なんとかお休み中にアップしたいのですが、どうなることやら^ ^; とにかく今からまた頑張ってやってみます!! それでは皆さんも良い週末をお過ごしくださいませ。
0
12 件中 1 - 12
有料ブログの投稿方法はこちら