絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

3 件中 1 - 3 件表示
カバー画像

福利厚生サービス

全然期待しないで会員登録せず中に入って覗いてみた9月1日からインビテーションは来ていたが、見ていなかった。本当に、やる意味あるんですか?と。福利厚生サービスとか笑う。うちは入らないなあ。なんか、びんぼうったらしい印象なんだよねえ。同時に大同生命からも来たけど似たり寄ったりであっちは冊子できたので資源ごみで出した。古今東西、社員にうまいこと言って利ザヤを吸い上げようとする。少ない利ザヤでも、利用する会社、利用する社員、サービスを提供する会社、福利厚生を商品にしている会社からの手数料で毎月100万人規模でやれば結構いい商売だが、どっこいその手には乗らないよ 笑だから結局登録しなかった。メールは消した。もう二度とエントリーしないだろう福利厚生は20歳のころから信じておらずあるのは知っていても、デズニーランド安くいけるとか絶対利用しないし、デズニーにもいかない。福利厚生サイト、ログインしたことないし、会員登録しないしもらったIDとパスワードはシュレッダーにかけることにしているだから、使わない 笑福利厚生を提供するサービス会社はログインしてもらって初めてサービスが発生する。だからもらったIDはシュレッダーにかけちゃうのに限るのさ。大同生命やら他の生命保険ももらったことあるけど基本紙できたらシュレッダー、メールできたら読まずに削除何の問題もない。むしろ、こんなサービス邪魔じゃね?配当金出さないで株主優待で1個80円の石鹸くれるケチな製紙会社のようだな 爆
0
カバー画像

【福利厚生】×【広告】×【SDGs】?

 今回は【福利厚生】×【広告】×【SDGs】?について書きたいと思います。知識が浅い部分もありますが、ご容赦くださいませ。 そもそも今回このアイデア?(妄想?)を考えたきっかけとして、「奨学金返済に関する支援制度についてのアンケート」がきたのがきっかけでした。もちろんそのような制度は完備しておらず、アンケートは華麗にスルーとなりましたが。。。その後、雑誌に前述の特集が載っていたので拝見したところ立替制度や基準を満たした場合には●●手当を支給するなどが記載されていました。 ここで考えたのが、題名のアイデアでした。【福利厚生】 業種特有の福利厚生を異業種間で交換できないか?例えば美容室であれば、カット無料やカラー材料費のみで施術を受けられたり、飲食店では、まかないがあったり、アパレルでは社割で服を安く購入できたり。。。 ↓【広告】 交換した福利厚生を利用したスタッフはSNSでアップする。仕上げの写真をUP、提供されたまかない飯をアップ、社割で購入した服をアップなどなど。 ↓【SDGs】 食材のロス削減や在庫の削減などつまり、何が言いたいかと言うと、【スタッフのキャッシュアウトを減らす仕組み】があれば前述の支援制度にもなり、かつ企業の広告にもなり、SDGsにもなり、より良い支援制度にできるのではないか?ということです。今後は異業種とどのような形で連携を図りより良い相乗効果を生み出すことができるか、検討していくことが重要だと考えています。というお話でした。まだまだ方向性は定まっておりませんが何かのビジネスアイデアになれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。
0
カバー画像

社内設備の整え方

おはようございます。 最近、リニューアルを予定している会議室のデザインについて考えるのが楽しくて、仕事が手に付かないはまちです。#仕事しろ 今日は【社内設備の整え方】というお話をしていきたいと思います。 ━━━━━━━━━━━━━━━
0 500円
3 件中 1 - 3
有料ブログの投稿方法はこちら